カテゴリー「グルメ・クッキング」の954件の記事

リモンチェッロ 二回目 甘さ控えめバージョン

Photo

初めて リモンチェッロを作った前回に続いて2回目の挑戦です

リモンチェッロ 作ってみました (^^) Limoncello

前回作ったのは 全部飲んじゃいました (^ o^;)ゞ

また スーパーで チリ産のレモンを7個用意しました

前回よりも1個 増量 (^_^;)

ポストハーベストなしの皮が食べられるヤツ

Photo

ピーラーで皮を薄く向きます 菜箸をぶっ刺しておけば

安定して 安全に剥けます

Photo

こんな感じで すっかり ハゲ頭に (;・∀・)

Photo

でも 使うのはこっちの皮のみ

綺麗にとれました

Photo

これまた スーパーの酒屋さんに

ありました スピリタス 

Photo

1本 1180円を2本 度数 96%! 

お買い上げ

Photo

広口瓶に 皮を全量投入して・・・

Photo

スピリタスを2本 ドクドクと豆乳

そして 冷暗所に 今回は12日間置きました

玄関・・・(^^ゞ

Photo

12日後 かなり スピリタスに黄色い色が移っているようです

では これを 濾します

Photo

ザー〜〜〜!

Photo

皮の方は もはや ゾンビ状態・・シワシワの抜け殻に・・・

Photo

そして グラニューさん 登場!

前回 グラニュー糖は 700g 入れましたが

今回は500gにしてみます

Photo

1Lのお湯に ザー〜〜! と 投入 

あっさり溶けて・・・

Photo

そこに スピリタス・レモンと混ぜます

ここから また 保存する方もいますが これでOK牧場

Photo

1

| | コメント (0)

マイプロテイン そして X-PLOSION プロテイン

Photo

次女のあんみつは 毎日 プロテインを飲んでいるので

まぁー なくなります・・(^_^;)

最初に買った Gold Standardは 907gだったし

2回買ったけど 割と早めに終了 

ということで、Gold Standard は

Amazon で 4980円もするので もう少し

お求めやすいものを。。。ということで・・・

イギリスから送られてきました すこし時間かかりました

Photo

今回は YouTubeの メトロンブログさんで

プロモーションコードが書いてあったので それを利用して

購入してみました

Photo

初回だけ 無料でシェイカーが付いてきます

中に スプリングも同梱されていて シャカシャカするって感じ

確かに スプリング付いているだけに 溶けにくい・・・

ナチュラルチョコレートを注文しました

Photo

空になった Gold Standardのボトルにいれましたが

マイプロテインは こんな感じ

Gold Standardの国内仕様より ちょっと甘くて あんみつは好きじゃない・・と

でも、私は 全然平気でしたが。。。Gold Standardの方が

後味もなくて 好きでしたが


Photo


ちなみに Gold Standardはこんなので

Photo

Gold Standardのお粉は こんな感じ きめ細かいかも・・

 

でも、マイプロテインは プロテインバーに虫混入事件が発生

しかも これ対する 対応が 非常に良くない

検索すると 他にも いろいろ・・・orz

ということで・・・

Photo

原材料はアメリカ製だけど 日本製造の X-PLOSION プロテイン

を買ってみました X-PLOSION プロテインは Amazonなのですぐ来て

3Kgで バカデッカイ! (◉o◉) ペットの餌状態・・

今度は あんみつの希望を入れて ブルーベリー味

あんみつは 美味しい! と大喜び!

でも、私は フレーバー感が強くてだめだわ・・・

やっぱ チョコ系がいいなぁー

 

Photo

X-PLOSION プロテインはこんな感じ

で、お値段の比較ですが・・・

--------------------------------------------------------------------

X-PLOSION プロテイン Amazon 5476円 3000g 1.8/g
MYPROTEIN  公式 1925円+送料1800円=3725円 1000g 3.725/g
Gold Standard Amazon 4980円 907g 5.19/g

--------------------------------------------------------------------

とこんな感じで X-PLOSION エクスプロージョンが

ダントツでお安い (^^)

これから 当面これだな・・・ (^ o^;)ゞ

  

 

| | コメント (0)

俺のクラッシュアイス 縦型製氷皿

Photo

また Amazonで台所用品をポチりました (^ o^;)ゞ

 

我が家の冷蔵庫も古くなって 自動の製氷機もなんとなく 調子悪い

ということで カミサンがプラスチックの製氷皿を買ってきたけど

いつも水平に置いて置く必要があるのが難点。。。


Photo
で、縦置きできる 製氷皿がないかと 探したら これででした

奈良の 吉川国工業所さんの 「俺のクラッシュアイス

Photo

こんなカップ形状になっていて 縦置きできます (^o^)

Photo
二重になっていて 外側のカップ2/5位のところあるラインまで

水を入れて・・・

Photo

内側のカップを挿入 そして冷蔵庫で約7時間

Photo

氷結すると 内側のカップが抜けないので、私は タオルで巻いて

軽く踏んじゃいます (^_^;) バリバリ・・・

抜けました・・・

Photo

こんな感じ 細長い氷が 途中で 割れる って感じ

Photo

ガラガラ・・と明けてみると こんな感じ

Photo

一度にできる量は多くないですが 1日2回つくれば

結構な量になってきます

内側のカップの底にも2,3cm水を入れておくと

円筒形の氷もできます

内側のカップを満杯にすると 抜けないだろうなぁ〜 (^_^;)

Photo

ということで こんな感じのオンザロックになかなかグッド

氷をびっしり入れれば ウイスキーを少なくできて

いわゆる ミスト・ウイスキーの様にして 飲めます(^^)

なかなか良いかも! (^^)

こんろ 

| | コメント (0)

リモンチェッロ 作ってみました (^^) Limoncello


Photo

イタリア旅行でカプリ島に行きましたが

カプリ島で有名なのが 食後酒の リモンチェッロ

レモンなのに リモンなのは イタリア語で レモンがリモーネだから

だと思いますが・・・

そのリモンチェッロが気に入って イタリアでも買ったし

たまに お店で買ってくることもありました

で、カミサンが 梅酒 また作ろうか? ということで

それなら リモンチェッロも作ってみよう〜! と挑戦することに

Photo

レモンは 実は使わず 黄色い 表層の皮のみを使用

なので ポストハーベスト というか 農薬とか 防カビ剤を

使用していない 皮も使えます というレモンを 少なくとも6個は必要

本場 イタリア アマルフィーとかナポリで使うのは この地方の

デッカイレモンの カンパーニア州のものを使うので

香りもたかく 別格のようですが 手に入らないので

フツーので (^_^;)

レシピは色々 検索しましたが、現地イタリア人の方の作り方を

やってみました

Photo

まず ピーラーで レモンの皮を剥いていきます

白い部分は みなさんご存知 苦いので 入らないように

うすーく 剥いていきます

Photo

こんな感じ 今回は6個しか使いませんでしたが

日本で使える レモンは小さいから 8個と10個とか

の方がいいかもしれません でも、6個でも 非常に

美味しく出来ましたけれど (※当社比) (^^ゞ

Photo

で、これ6個分

Photo

イタリア人の方が書いた本にも レモンチェッロは強いお酒でないと

パワーが足りない と書いてありましたが

この度数 96%の SPIRYTUS のウォッカを使います

消毒にも使えるし 火気厳禁でございます (^_^;)マジで

 

 

 

 

Photo

500ml 2本の1リッターを使用

Photo

よく洗った容器に レモンの皮と そこに 強力なスピリタス1Lを投入

96%もあれば 容器は煮沸する必要もないね (^_^;)

スピリタスの瓶は 捨てないでとっておきましょう

出来上がったら それにいれるから。

Photo

で、一週間から10日間 冷暗所に置いて 一日一回 ゆっくり撹拌するって感じ

Photo

一週間で 無色透明のスピリタスに レモンの色と香りが移ってきました

(^^) うう 楽しみ 楽しみ

Photo

10日たったので いよいよ仕上げ

なんと ここに1Lの砂糖水を投入するんですが

砂糖の量が 700g まぁー グラニュー糖 700gって

どんぶり一杯ですよ! ( ̄0 ̄;)マジか!

Photo

これを1リッターの沸騰させた お湯にザザー! と投入

溶けんの? こんなにいっぱい?

Photo

うーん すげぇー 量の砂糖だわ・・

Photo

撹拌すると あっさり溶けました (・_・;)_・;)・;);))

水ってすごい いや 砂糖がスゴイのか・・・

で、これを冷まして 常温に

Photo

この砂糖水 1Lを スピリタスレモンにザー! と投入 

 

Photo

そしたら、それをアミで漉して 皮を取り除きます

Photo

それを 空き瓶に投入 これジャックダニエルの瓶 (^^;)

Photo

ということで 瓶が足りませんでしたが・・・

2Lのリモンチェッロが出来上り

レシピによっては この後 さらに一週間寝かせるなんてものも多かったけれど

ナポリ近郊の方は これで出来上がりにしていましたので これ終了

梅酒は1年かかるけど こちらはなんと10日間で出来上がり

良い商売になるかも! (^^;; だめだめ 酒税法

Photo

そして これ冷凍庫に入れて キンキンに冷やします

なにしろ この段階でも 度数はおおむね 48%

砂糖の濃度は35%もあるし アルコールも高く 凍らない・・・

Photo

飲んでみると。。。。めっちゃウマイ!

度数はスゴイけれど くせになるなぁー 簡単に作れるし

相当 オススメ! また作っちゃおうかな! \(^o^)/

| | コメント (2)

オートミールはじめました (^o^ゞ グラスフェット・バター入り

Photo

数年前7Kgダイエットした時の反省から、筋トレも合わせて

やっていますが、食事は 低GI値が一番大事 次は低カロリーということで

蛋白質をしっかり 取りつつ 炭水化物は極力少なめに・・

で、自分の食事を見直してみると 朝は白米 小盛り一杯 あとは蛋白質 と野菜

なので 朝は 低GI値の玄米に変更

夜は 白米は食べてないので 問題は ランチ

ラーメンとか パスタとか ガッツリ 炭水化物が多いので

それを 子供の頃 よく食べさせられた オートミールに変更

Photo

レシピは 母が作ってくれたものと同じ

18g 1スクープのスプーンあたり 100ccの牛乳 

4スクープなので 400cc を鍋に投入

Photo

すぐに 泡立ってくるので 火を止めたり 弱火にして

2分ほど 結局 4,5分でできちゃいます

Photo

以前から 不飽和脂肪酸が沢山含まれる 高級バター グラスフェットバター

というのをスーパーで たまにチラチラみていましたが

FBで教えていただいて カルディーで購入

無塩しっかなかったのが残念・・・ 結局1500円もしました・・・・(; ̄ー ̄川 高い

Photo

こんなサイズなんですが・・・・穀物ではなく 牧草だけで育った牛の

牛乳から作ったバターです 成城石井のはもっと高かった・・・

Photo

開けてみると こんな感じ そんなに変わりは・・・ないような・・・

Photo

ちょっと入れてみましたが やっぱ有塩がほしいよなぁー

さっぱりしている感じがしました

砂糖は入れなくても ほんのり 甘みを感じるのが オートミール

ですが、 砂糖より 低糖質で甘さ1.3倍のハチミツをいれると

飽きずに食べられます

Photo

オートミールは流行っていて、なかなか近くのスーパーでは手にはらなくて

デパ地下で 日本食品さんの プレミアム ピュア オートミール

を買ったのですが、これ良いねぇー という印象でした

日本食品さん は オートミールのある生活 というサイトも開いていて

勉強になりました (^^)

Photo

子供の頃 食べていたのは このクェーカーのもの

懐かしい 紙箱のものはリデザインされてましたが

このビニールチャック付きのものを やはりカルディーで

買ってきました クイックとか3種ほど売っていました

ラリー おじさんも 最近はダイエットして スッキリな

おじさまになってますね (^o^;)

Photo
比べてみましたが そんなに変わりはないようでした・・・

 

Photo

オートミールの効果は なかなかすごくて ランチをこれにしたせいで

すぐに体重が減ってきました 

噂とおり お通じ系の効果もすごいんですよね (^ o^;)ゞ

苦手な方が多いのですが いろんなレシピがあるので 

お試しを (^^)


 

| | コメント (2)

佐島 MARIN&FARM で3ヶ月ぶりの外食ランチ

Photo

この日は元々 クアラルンプールに行く日だったのですが

当然 コロナでキャンセル (>_<、)

そして 緊急事態宣言も解除されて 一人2万円で沖縄一泊 という激安の

JALダイナミックツアーで 予約。そしてまたコロナが勢いを増してきて

止む無くまたキャンセル orz

で、なんか悔しくて 実家の鎌倉の用事も兼ねて ドライブに出かけました

Twitterでお友だちが 前日いらしていて 良さそうだったし

六本木とか新宿とかに フラフラいくより

ここならコロナも大丈夫そう って感じ

で、佐島マリーナに 小雨が降っていましたが それもまたよし

Photo

島の手前にある 素敵なレストラン MARIN&FARM

Photo

地産地消で 有名な三浦スイカを始め 三浦の野菜や

地場の海産物を使用している お店です。

青木農園の三浦野菜を使っています と書いてありました

Photo

店内もいいけれど やっぱ ここはテラス席だよね

雨だけど

Photo

こちらの席でよろしいですか? と

濡れないように ちょっと内側の席に

Photo

こんな感じの席 いいね 海辺のテラスは (^o^)

Photo

14時近かったけど ギリ ランチタイムメニュー

グリーンサラダにフォカッチャが付いて メインは 色々 パスタと

ピッツアにしました

Photo

飲み物は 850円 とちょっとしたけど 三浦のスイカジュースと

自家製レモネード

このスイカジュースが メチャクチャ おいしい 

砂糖不使用 とのことで さすがでした

レモネードは ちょっと甘めでしたけれど これもグッド

Photo

グリーンサラダ 結構でっかいね 

彩りも豊かでいい感じ

 

Photo

パスタは 本日のパスタ ということで 鶏肉とピーマンね

うん これ美味しいね ソースがいいよね

Photo

ピッツアは フワフワ もちもちのおいしい生地に

アメリカンチェリー ポーク

美味しいけれど パンチがないので

一枚全部はちょっと厳しかった (^^ゞ

マルゲリータとかの方が 良かったかも

Photo

とはいえ、美味しくいただきました

2人で 5000円ちょっとくらいでした

Photo

テラスの先に行ってちょろっと撮影

Photo

目の前は 有名な 佐島のボートハウス

旧松田宮別邸で その後 イギリス人の方がながく住まわれて

メンテも大変で その後 おもちゃコレクターの 北原さんが購入されました

海からボートで直接 家に入ることができたり

今では 決して作ることはできない 貴重な家ですね

 



 YouTubeにパーティーが開かれた時の動画があったので 張っておきますが
 維持は相当大変でしょうけれど すばらい邸宅ですね

 

 

Photo

パーキングに戻ったら こんなメルセデスが ( ̄0 ̄;)

テラス席では かなり可愛いLGBTな男の子のカップルがいましたが

その子のかな? (◠‿◠)

 

| | コメント (0)

KIRKLAND アーモンド

Photo

久しぶりにアーモンドをどっさり買ってしまいました (^^ゞ

コストコで売っている KIRKLAND アーモンド

KIRKLAND signature って会社は コストコのブランドだったんですね (^_^;)へー

Photo

1.13Kgも入っていて Amazonで 2477円 安いですよね

で、このまま食べるより 一旦 トースターで 炒った方がおいしいので。。

アルミホイルに広げて・・・

Photo

あまり塩辛くない 宮古島の雪塩を 入れて 

 

Photo

15分程加熱

Photo

途中 菜箸でかき混ぜて・・・

ちょっと焦げ目が付いたらできあがり

Photo

冷まして・・・・

Photo

ウマイんだな これが 大好き

でも1個 7KCalなんですけれど・・・(^^ゞ

| | コメント (2)

那覇1泊の修行 6 国際通り 餃子屋 弐ノ弐 那覇店

Photo

さて ダブルツリー那覇で休んで ちょっと寝すぎましたけど・・(^^ゞ

国際通りにでてきました 

JAL修行中のシンガポール チャンギ国際空港のラウンジで出会った Sさん

オススメのお店に出かけるのでありました (^ o^;)ゞ

Photo

店長が良いヤツだから 行ってヨ ということで 

餃子屋 弐ノ弐 那覇店さんにやってきました

ところが やや遅かったみたいで 満席 orz

Photo

ちょっと 時間を潰してから 再挑戦で 入店成功 (^_^;)

Photo

なるほど これが 某所で有名な 弐ノ弐 か

Photo

お手頃なお値段で 味は良い ということで 二人だけれども

色々 頼んでみます

Photo

日本じゃ もっぱら 焼き餃子がメインですけれど

中国とか台湾じゃ やっぱ 水餃子! だよね ということで

うん うまいね (*゚▽゚)ノ

Photo

次は エビチリ! プリプリ! このあたりで なかなかいいじゃん! って感じ

Photo

もちろん 焼き餃子も (◠‿◠) でも水餃子の方が好き (^^ゞ

Photo

わたくし 大好きなピータン ビールにあうんですよね (*゚▽゚)ノうま

腐った卵 うまうま

Photo

生春巻もいきました (*゚▽゚)ノ お腹いっぱいになってきました (^ o^;)ゞ

Photo

ということで とてもいいお店でして おすすめです (◠‿◠)

Photo

ダブルツリー那覇に戻りましたが 無料の一杯をいただけるということで

意地汚く 来てみました (^ o^;)ゞてへへ

Photo

アメリカ人のご夫婦でしょうか お客さんもまばらです

Photo

なんと 無料といっても このメニューのどれでも良いよ ということで

ちょっとびっくり

Photo

ウイスキーを頂いて ありがたやでございました (^^)

那覇の夜 とても良い一日でした (^^)/

 

| | コメント (0)

三が日に グランドニッコー東京 台場 -3 朝ごはん お寿司 玉かがり

Photo

グランドニッコー東京 台場の朝でございます 19階だと 

ヒルトンがかなりの視界面積 (^_^;)

朝ごはんは 付いているプランなんですが

GARDEN DINING と 日本料理 大志満 と 鮨 玉かがり 天ぷら 玉衣

の3箇所が選べます

GARDEN DININGはビュッフェだろうし いつも海外では これなので

まぁー これはいいや って感じ

日本料理 大志満は懐石料理なので 冷たいものが多いかなぁー

どうかなぁー ということで

朝からお寿司って斬新だよね! ということで

鮨 玉かがり 天ぷら 玉衣に決定!

Photo

鮨 玉かがり 天ぷら 玉衣 はトップフロアの30階なので

 眺めも期待大 (*^^*)

Photo

おー 朝ごはんは 朝食券ないと 3500円なのね 

ホテルの朝食としては まぁまぁーな値段ですね

Photo

ごめんください・・・ あれ・・?

Photo

で、こんな席に案内されました

Photo

さすが30階 眺めとすごいね 首都高湾岸線だねぇー

船の科学館も見えます

Photo

日本科学未来館側はこんな感じ 

Photo

これが 「江戸の朝寿司」
内容は ・寿司7貫 ・日替わり小丼 ・紙鍋

7貫のお寿司も結構おいしかった (^^)

Photo

紙鍋がこれで アツアツで ホタテも入っていて 

上品に薄味でいいねぇー 朝ごはんに合ってる (^^) いいね

Photo

そう言えば ダイバーシティーってのがあったね (^_^;)

ちょっと覗いてみました が すこし変わっていたものの

まぁー 特にね・・・(^ ^;)

Photo

ガンダムさんを見にいかないと ビルの外に

ユニコーンガンダムっていうんですねぇー (^ ^;)ゞ

Photo

この自由の炎 がなかなか好きなんですよね (^^)かっこいい

Photo

フランス人のデザインだそうですが 夜みてもかっこいい

という感じで 近場の都内で宿泊もオススメです (^^)/

 

| | コメント (0)

三が日に 台場 1泊 -2 世界一の朝食で有名な Billsで夕食 (^ ^;)ゞ

Photo

グランドニッコー東京 を出て 久しぶりにお台場を散策に

Photo

変わったお店もあったり WILD-1があるのを今頃知ったり・・・(^ ^;)ゞ

軽く食べよう と お台場にくると よく来る LONGBOARD CAFÉ さんに

Photo

ホットドッグ好きなわたしは ここで 

ロングボードというホットドックをいつもお願いします

Photo

コロナとホットドッグ うまいねぇー (^^)

のんびり 海をみながら マッタリするのは最高

Photo

夕焼けになってきて そろそれ撤収

外国人ももちろん多いのですが 韓国の人も結構いたなぁー 

戻ってきつつあるのかしらん・・・

Photo

一旦 ホテルの戻って すこし寝てから 夕食に

Photo

散々なやんで 世界一の朝食で有名な Billsで 夕食なんて

もう二度とないかな。。。 ということで Billsに

Billsはオーストラリアのメルボルンに本店がありますが

メルボルンに行った時は ちょっと離れたところにあって

行けませんでした

Photo

夜にも関わらず 有名なリコッタパンケーキをみなさん結構食べてますねぇー

しかし 椅子が低くて 食べにくいよね ココ (^_^;)

Photo

シーザーサラダ はデッカイ と聞きましたが 

ほんとにデッカイ! しかも 分厚い チキンが2本ほどのっていて

ボリューミー ( ̄0 ̄;)

なにしろ Billsのメニューには 写真が全くないから

さっぱり分からないので スタッフさんに聞きましたが

どうもそれでも要領を得ない・・・

でも、美味しいね コレ 正解だった (^^)

でも1620円 (;・∀・)

Photo

オーストラリアの料理は 大体 ボリュームがすごいので

スモールプレートにパンを付ける という作戦にしました

カミサンは 

マグロのタルタル - ザクロとフレッシュトマト 1320円

これはタルタルという イメージではなくて かなりあっさり

Photo

私は 真鯛のクルード - アボカド、ディルとグリーントマトのオイル 1320円

真鯛の下には アボカドをすったようなものがありましたが

おー 食べた事ない感じ うまいねぇー でも、ちょっと飽きるね・・

これで 前菜かぁー ちょっと大変だねぇー

Photo

オーストラリアは パンが美味しかったけれど やっぱり

Billsのパンもとってもおいしい (^^)

Photo

ワインはロゼを一杯いただきました 

bills house グルナッシュ・ロゼ by デリンクエンテ2018 800円

カミサンは

ルバーブ モヒート 1000円

Photo

まだ お腹に余裕があったので デザートを一品

ダークチョコレートソルベ 1100円

で、全部で9000円オーバー うーん ちょっとねぇー (・_・;)

もう夕食には 来ないね・・・

Photo

ほろ酔いで 散策

レインボーブリッジの橋脚の下の方は ブルーになっていて

ほんとに レインボーなんですね

クルマで通っていると わかりませんでした (^_^;)
Photo

東京タワーもお正月モードなんでしょうか・・


Photo

ということで ホテルに戻ります

夜に 泊まることできるのは いいですねぇー (*^^*)


Photo

30階のBarに行こう と思って メニューを見たら ウイスキーが 一杯4000円

近くするので やめときました (^_^;)

クアラ・ルンプールだったら 二人で 3000円ちょいですもの・・・


Photo

ということで ジョニー・ウォーカー ブラックラベルを買ってきて

部屋呑み (^ ^)

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧