« パルスオキシメーター 酸素飽和度計 | トップページ | KIRKLAND アーモンド »

あき缶 つぶし器 買ってみました

Photo

ゴミの減容化に取り組んでいる chandraでございます (^ o^;)ゞ

で、また Amazonで こんなモノを購入

道具屋さん 髙儀さんの あき缶つぶし器 1318円でした

缶とか ペットボトルとかは 空気を運んでいるようなもので

運搬効率が劇的に悪い

日本では 廃棄物の運搬と処理は別の業者がおこなって リスク回避を

しているのですが、それだけに 運搬業者は 重量で商売のところが多いので

減容化は非常に大事 燃料費もそれだけ 無駄にかかるし

CO2排出量も増えちゃいます・・

こちらもゴミ出し回数が増えるしね・・・(^_^;)

Photo

缶の場合 垂直に潰すタイプもありますが

それはアルミ缶でないと厳しい

なので いささか 賛否があるものの 鉄製の扇型を購入

Photo

で、これ 鉄製なので めっちゃ頑丈 すこし重いけど

2.1Kg

Photo

横からみると こんな感じ

Photo

一軸支点なので シャフトもごっついものです

下側に 引っかかり用の突起があります

たしかに これだけだと 引っかかりが少なくて 逃げるよね・・

Photo

で 2箇所位置を変えられる ピンが出ています

Photo

これで スプレー缶も穴あけ可能とのこと・・

どうかなぁー これで穴かぁー ま、開くでしょうけれど・・

Photo

で ビールのアルミ缶は そりゃーもう一発

引っかかりさえすれば グシャ! って感じ

引っかからなければ 角度を変えれば なんとか・・・

Photo

こんな感じで 減容化は素晴らしく進みます

Photo

さて 課題だったのが このツナ缶 スチール缶でなおかつ 小さく

結構頑丈 これが潰れるかなぁー

Photo

1回目の試技 グキ って感じ

Photo

うん ちょっと潰れた

Photo

では 角度を変えて 装填

2回目の試技

Photo

おー! 結構行った! 

Photo

すごいね 6mmくらいか・・ これなら使えるね

いちいち かがまないと いけないのが 億劫ですが

まぁー 値段が値段だし 良いかも! \(^o^)

|

« パルスオキシメーター 酸素飽和度計 | トップページ | KIRKLAND アーモンド »

コメント

こんにちは
空き缶、今まで「潰さないで出す」って何処かで聞きかじった気がしてまして、それで量がかさばるのにもかかわらずそのまま出していました。

家庭内で瓶や缶の飲み物を飲まないのにゴミ出し係長を拝命している身としてはやや不本意でしたが、そもそも潰さないでゴミ出しするって理由もよく判らず、今度からは思い切ってぺっちゃんこにしてゴミ出ししてみたいと思いましたまる。

投稿: たにやん | 2020.07.14 15:53

たにやんさん こんにちは (^^) ゴミ出し係長とは 色々 職務があるんですね (^o^;) 確か・・皿洗い課長だったような・・・(☆_@;)☆ \(`-´メ)  
潰さないで出す というのは 自動分別の問題ですよね 一度処理場にいったことありますが・・磁力でアルミ スチールを分別するときに からんじゃう って感じかと。 自治体によっても違いがあって ウチの市はつぶしちゃダメとは書いてないので つぶしています 個人的には 輸送の無駄がものすごいので 分別機の方を粉砕分別にしてほしいなぁー と・(^^ゞ また よろしくお願いしまーす m(__)m

投稿: chandra | 2020.07.14 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パルスオキシメーター 酸素飽和度計 | トップページ | KIRKLAND アーモンド »