KIRKLAND アーモンド

Photo

久しぶりにアーモンドをどっさり買ってしまいました (^^ゞ

コストコで売っている KIRKLAND アーモンド

KIRKLAND signature って会社は コストコのブランドだったんですね (^_^;)へー

Photo

1.13Kgも入っていて Amazonで 2477円 安いですよね

で、このまま食べるより 一旦 トースターで 炒った方がおいしいので。。

アルミホイルに広げて・・・

Photo

あまり塩辛くない 宮古島の雪塩を 入れて 

 

Photo

15分程加熱

Photo

途中 菜箸でかき混ぜて・・・

ちょっと焦げ目が付いたらできあがり

Photo

冷まして・・・・

Photo

ウマイんだな これが 大好き

でも1個 7KCalなんですけれど・・・(^^ゞ

| | コメント (0)

あき缶 つぶし器 買ってみました

Photo

ゴミの減容化に取り組んでいる chandraでございます (^ o^;)ゞ

で、また Amazonで こんなモノを購入

道具屋さん 髙儀さんの あき缶つぶし器 1318円でした

缶とか ペットボトルとかは 空気を運んでいるようなもので

運搬効率が劇的に悪い

日本では 廃棄物の運搬と処理は別の業者がおこなって リスク回避を

しているのですが、それだけに 運搬業者は 重量で商売のところが多いので

減容化は非常に大事 燃料費もそれだけ 無駄にかかるし

CO2排出量も増えちゃいます・・

こちらもゴミ出し回数が増えるしね・・・(^_^;)

Photo

缶の場合 垂直に潰すタイプもありますが

それはアルミ缶でないと厳しい

なので いささか 賛否があるものの 鉄製の扇型を購入

Photo

で、これ 鉄製なので めっちゃ頑丈 すこし重いけど

2.1Kg

Photo

横からみると こんな感じ

Photo

一軸支点なので シャフトもごっついものです

下側に 引っかかり用の突起があります

たしかに これだけだと 引っかかりが少なくて 逃げるよね・・

Photo

で 2箇所位置を変えられる ピンが出ています

Photo

これで スプレー缶も穴あけ可能とのこと・・

どうかなぁー これで穴かぁー ま、開くでしょうけれど・・

Photo

で ビールのアルミ缶は そりゃーもう一発

引っかかりさえすれば グシャ! って感じ

引っかからなければ 角度を変えれば なんとか・・・

Photo

こんな感じで 減容化は素晴らしく進みます

Photo

さて 課題だったのが このツナ缶 スチール缶でなおかつ 小さく

結構頑丈 これが潰れるかなぁー

Photo

1回目の試技 グキ って感じ

Photo

うん ちょっと潰れた

Photo

では 角度を変えて 装填

2回目の試技

Photo

おー! 結構行った! 

Photo

すごいね 6mmくらいか・・ これなら使えるね

いちいち かがまないと いけないのが 億劫ですが

まぁー 値段が値段だし 良いかも! \(^o^)

| | コメント (0)

パルスオキシメーター 酸素飽和度計

Photo

コロナで爆売れして しばらく在庫がなかった 

パルスオキシメーターを買いました

まぁー Amazonで調べても 色々あって どれがいいのやら・・

パルスオキシメーターの数値が低かった と伝えたら 入院させてもらえた

という報道もあって 売れきり続出でした (^_^;)

本当は dretecのが買いたかったのですが 無くて・・

それでも 中国製とは言え 日本の会社が販売している これに

してみました

富士コンテック パルスオキシメータ FC-P01/B

Photo

3週間ほど待って 到着 やっぱ 中国製全開のパッケージ (^_^;)

Photo

開梱してみると シリコンカバーにストラック

簡単な取説 収納袋 という内容

Photo

これが本体 まぁまぁー だね・・・

Photo

電池は 単4が2本 エネループで動作しました

Photo

爪の根本あたりに センサーを当てるらしいのですが

センサーはこの位置

Photo

それではスイッチオン

心拍数も表示されます

Photo

看護師さんが使うのが普通なので 数字の向きは 自分から反対側

若干 低めに表示されるなぁー

まぁー高めよりは良いけれど。。。。(^_^;)

今は dretecが売っていたので それを張っておきます (^ o^;)ゞ

 

 

 

| | コメント (0)

«シドニー 34 SYD->NRT JL772 ビジネス・クラス \(^o^)/