カテゴリー「旅行・地域」の1000件の記事

JAL修行2回目は1泊 那覇 2 悲しい首里城

Photo

消失した 首里城を目に焼き付けにやってきました (T0T)

 

Photo

久慶門近くの城壁 曲線的な返しなど 美しいですねぇ〜 (^^)


 

Photo

いよいよ 瑞泉門 正殿が近くなってきました・・・

ここまでは なにもあの惨事があった感じは感じませんでした・・でも・・

Photo

首里城 漏刻門を抜けると 北殿が・・・(>_<、) あー

Photo

廣福門を通って・・さらに 

Photo

首里城番所 左奥の灰色のところに首里城正殿がありました・・ついこの前まで

Photo

首里城の赤瓦は 実は赤ではなく 黒かったという話を聞きましたが

必ずしもお金だけの問題ではありませんが なんとかまた復活されること

お祈りしています

Photo

電気配線がボロボロだったそうなので いい加減な道具を使ってはいけませんね・・

Photo

城内には こんな素晴らしい生命力を示す ウスクガジュマルが

堂々たるお姿で立ってました ( ̄0 ̄;)おお

 

Photo

首里城より実は好きな 円鑑池 えんかんちに建つ 弁財天堂

Photo

重文の天女橋を渡ります 欄干には 黒いアヒルさん

まったく動じないね・・(^ ^;)

Photo

弁財天堂 すばらしいですねぇー 美しいフォルム

この円鑑池の水がとなりの龍潭に流れているそうで

龍潭はよくお店の名前になっていますね (^^)

さて なんか食べたいね (^ o^;)ゞ

| | コメント (0)

三が日に グランドニッコー東京 台場 泊まってきました -1

Photo

お正月の都内のホテルはお得なので 子どもたちが小さい時からたまに

泊まっていますが 会社の同僚が ニューオータニに14000円で朝食なし

というプランで泊まる というので 探してたところ

お台場の かつては メリディアンだった グランドニッコー東京 台場が朝食付きで

25000円程だったのですが Yahoo!経由だと ポイントも使えて

20000万円で予約できたので 行ってきました

Photo

移動オービスに気を付けながら 首都高走ってお台場に

ホテルの車寄せにつけるときに

ベルさんが お辞儀して 手招きしてくれるのが

いい感じです (^^)良いホテルって感じ

Photo

地下駐車場に停めましたが 翌日出る時は 2万円オーバーの表示でした (゚ロ゚;)

でも、宿泊者は2000円で済みます ワンハーモニーの会員は

直接予約すれば 駐車料金は無料になります

Photo

なかなか豪華なエントランスですね エントランス大事 (^^)

Photo

ここがフロントデスクなんですが・・・

ワンハーモニーの会員は エグゼクティブラウンジで

チェックインできるそうで・・・

Photo

ここが エグゼクティブラウンジの入り口

おー ゴージャスなのね

Photo

入って奥がラウンジ

左手にレセプションになっています

 

Photo

これラウンジ ここに入ることはないだろうなぁー (′︿‵。)

Photo

ここで チェックインしたんですが

15時がチェックイン時間でしたが 13時過ぎに部屋に入ることができそうで

ありがたや でございます しかも 

高層階にアップグレードしてくださって さらに最高! (^^)

Photo

エレベータも駐車場用と宿泊用が分かりやすくてグッド

エレベータも8機ほどあって あまり待たされないのもグッド

Photo

で、こちらが19階の1910号室 

Photo

部屋の位置は ほぼ真ん中あたり

Photo

ドアを開けて 2,3歩進むと こんな感じ

Photo

カーテンを開けると 印象がだいぶ違いますね (^^)

Photo

バスルームはシングルシンクですが なかなかいいかも

Photo

トイレはドアの後ろになっていて 

これもレイアウトはいいね

Photo

こんな感じ (^^)

Photo

アメニティーは ボディータオルとか バスソルトなどもあって

結構 凝ってます

Photo

ただ 部屋によって違うみたいですが 

我々の部屋は シャンプーなどは こんな最近おおいボトルタイプでした・・・

Photo

ベッドから 撮影すると こんな風景


Photo

TVは小さめで32インチ

冷蔵庫は空でベスト (^^)

引き出しには パジャマが入っていて これがなかなか着心地が

よござんした (*゚▽゚)

Photo

窓際から 撮るとこんな感じ 水が2本ついていました

Photo

ベッドサイドには エレコムのこんな充電器が設置されてて

素晴らしい! (*゚▽゚)ノ

USB-C もLightningもある!

Photo

19階なら レインボーブリッジも東京タワーもみえるし 

なかなかいい部屋でした (*゚▽゚) では 散策に・・・

| | コメント (0)

元旦からフライト 4  アリビラでお茶して帰る の巻 (^ ^;)ゞ

Photo

ホテルなら元旦でも開いてるし 

またしても アリビラに来ちゃいました (^_^;)

パーキングは2000円使えば 3時間無料だったので問題なし

Photo

ちょっと海を見に外にでてみました いいねぇー アリビラ

Photo

プールは もちろん閑散としていますが デッキに横になって

しばし休憩

Photo

アリアカラ ラウンジでお茶します

One Harmony会員だと ちょっと割引になります

Photo

やちむんプレートセットが色々ついて 2500円だったので

それをカミサンとシェアして 飲み物を一つつけることに

Photo

 うん 結構 おいしいね ごく小さなケーキが2種ついています

 サンドイッチが特によかった (^^)

Photo

お隣で建設中の 星のや沖縄 一泊8万円〜 となっております (;・∀・)むり

Photo

今年 2020年春 開業とのことですが なかなかすごい作りですねぇー (・_・;)

Photo

アリビラを出発して 30Km弱走って 空港へ向かいます

Photo

Timesさんで レンタカーを返却 ガソリンは 距離計算で支払えました

750円くらいだったけど・・

Photo

那覇空港のサクララウンジに直行

Photo

レセプションにはここにも謹賀新年

Photo

新しくできた28番ゲートのバス乗り場近くのサクララウンジに置いてある

シャルロッテの生チョコを頂きました (^^)

Photo

那覇のサクララウンジは結構混んでいることが多いのですが・・・

Photo

なんと びっくり ( ̄0 ̄;) 奥の部屋の向こうにさらに

一部屋拡張されてました \(;゚∇゚)/ やるなぁー JALさん

Photo

28番下のサクララウンジに来てみましたが19時でクローズ (>_<、)

Photo

帰りは 通称 庶民ファースト (^_^;) 非常口席

ステータスないと 取れないことが多いんですが

荷物を全部上に上げないといけないのが難点

Photo

羽田に到着すると 夜11時 ガラ~ン としてます 

丸一日 沖縄を見られて 楽しかった (*゚▽゚)ノ

 

 

| | コメント (0)

元旦からフライト 3 残波岬でドローン飛ばす の巻 (^^)/

Photo

北谷を出て 元旦だから開いてないよね とは思いながら 都屋漁港にきました 

やっぱ 開いてない・・・(^ ^;)ゞだよーね

折角なので 突堤の先まで歩いてきました

 

Photo

ここが ポータルになってるんですよね (^_^;)謎

Photo

で、ドローンを飛ばせるところを DJIの DJI GEO Zones Mapで探して

残波岬にきました

ここなら 私有地でなければ 大丈夫そう

しかし、ekスペース 幅狭いねぇー 

重いし こりゃ コーナリング怖いわけだ・・・(;・∀・)

Photo

こんな山羊さんがいたりして 

沖縄では 山羊汁 とか看板よく見るんですよね (^_^;)

Photo

海岸まででてきました

残波は 人工密集地帯 DID (Densely Inhabited District)でもなく

飛行制限地区でもない 真っ白な地域

ここで飛ばそう! (*゚▽゚)ノ

Photo

岩場にお店を広げます

バッテリーは3個 持ってきました まだ初心者なので ここでお勉強

Photo

最初に キャリブレーションして GPSを掴むまで ちょっと待って

Take Off!

ちょっと風があるけど さすが MAVIC MINI ぜんぜんヘーキ

海ポチャしないように慎重に 慎重に・・・

Photo

一応念の為 最初は高度は50m以下にして距離は200m以内にしておきました

Photo

色々 MAVIC  MINIの機能を試して 段々と分かってきましたが 

 まだまだ 勉強ですね・・

Photo

 いやぁー おもしろいねぇー (^^)

| | コメント (0)

元旦からフライト 2 北谷アメリカンビレッジでゆるり

Photo

那覇でレンタカーと言ったら chandraイチオシは Timesさん

システムから施設から スタッフからして No.1 (^^)

Photo

今回 予約をしたのが 遅めだったのと 特異日の元旦だったので 

Timesさんで 予約はできたけれど・・・・

Photo

軽自動車 (^_^;)

しかも、初体験の 三菱自動車の ek スペース

なんと かわいいデザイン (;・∀・) でも、車重は920Kgもある・・・

Photo

室内はこんな感じ 背の高い軽に初めて乗りましたが

ルームミラーが かなり上になってしまうんですね

ナビも遠くて タッチパネルがやりづらい

夜間のメーター照明が暗すぎる・・・

それに非力 エンジン音うるさい コーナリングとは言えないような

危険レベルな コーナリング 個人的には相当ダメな部類 (;・∀・)

こんなに違うんだなぁー という意味で たまにこういうのに

乗らないとだめですね・・・

Photo

元旦で お店空いている ところも限られているので

間違いない 北谷アメリカンビレッジに

Photo

いつもの BENSON'sさんに行ったら マスターがいらして

 少々お話しして・・ シカゴアンとニューヨーカーを1個づつ

 相変わらず うまいねぇー (*゚▽゚)ノ

Photo

今回 満を持して MAVIX MINIを持ってきました

沖縄は 人口密集地はあまりないので 

あとは 土地所有権を考えて このあたりならと思って

堤防あたりで 飛ばそうと思いましたが

さすが DJI ここで離陸するには DJIの許可申請がいるという表示

DJIのGEO2.0システム で制御されています さすがDJI!

結果的には 高度制限はあるものの DJIに申請しないといけない地区でした

ここは 嘉手納基地の滑走路の外側水平平面にあたるみたい で、撤収

Photo

アメリカンビレッジ地区海岸景観改良工事 が昨年4月に終了して

 大きく防波堤側 サンセットウォークが変わりました 幅が広くなって あるきやすくて

Photo

 近くのお店で買って飲んだりするスペースもできました (^^)

Photo

海外の方に 特に人気なのが ポークたまごおにぎり

私は Spamがそんなに好きじゃないので 買ったこと

ありませんでしたが、カミサンが一度食べてみようヨ!

ということで・・・カミサン行列にならびました

Photo

で 中の具をたくさんの中から選べるのですが 

今回は カミサン 高菜を選びました

お店だと その場で作ってくれます 作り置きはしないんだ 素晴らしい

個人的には 高菜に大分救われましたが やっぱりスパムは苦手だなぁー

あの脂?の匂いがどうも・・・(;・∀・)すんません

Photo

ヒルトンの方は やっぱり 私有地なので ドローンは禁止の看板がありました

だよねぇー 

それと前回の時は基礎工事段階だった ヒルトン前に建物がかなりできていました

すげぇー 色だねぇー (・_・;)

Photo

アメリカンビレッジ内を徘徊しつつエレベーターにのったら このボタン

だって 2が2つあるんです 初めて見た! (^ ^;)

 

Photo

カッチョイイ ZHYVAGO COFFEE WORKSさんは コーヒーが500円近いので

 ジバゴ コーヒー ワークス オキナワ

 ちょっと高いので かつては うーん と思っていましたが

 アメリカ軍の方々は 近くのこの CLIMAX COFFEE(クライマックスコーヒー)さんに

 入られているなぁー と以前から気になってました

 オフの米軍さんが ここで コーヒー飲んでるのは なかなか

 絵になるんですよね 

 

Photo

で、入店 CLIMAX COFFEEさんは テラス席もそこそこあって

海を眺めながら というのも快適

Photo

コーヒー類は 300円台 サイズの小さい方は370円とかからでした

ちゃんと エスプレッソマシンでその場で煎れてくれます

Photo

ちょっと 甘い物も ということで

ふんわり チーズブッセと バナナチョコバーを買いました

Photo

バナナチョコバーは400円もするんですが びっくり仰天! の美味しさ

これはすばらしい! 名前から来る予想の味とはちがって 高級感があります

島バナナをつかってるからかなぁー これは 名品だねぇー

Photo

調べてみると デザート ラボ ショコラ  という首里のお店のものでした

元は 160円ですね (・_・;)

これはオススメ! (*゚▽゚)ノ

Photo

 ここで のんびり海をみながらのコーヒーは 贅沢な時間だなぁー
  のんびり

Photo

ZHYVAGO COFFEE WORKSさんはかっちょいい (^^)

次回はここで まったりしたいね (^^)/

| | コメント (0)

明けましておめでとうございます(*゚▽゚)ノ 元旦からフライト 1 初富士 !

Photo

皆様 明けましておめでとうございます (^o^) 

本年も chandra's Life をどうぞ よろしくお願い申し上げます m(_ _)m


で、2020年元旦 NHK ゆく年くる年 を見てから寝て

すぐ3時間後の朝3時に めちゃくちゃ辛い起床 (˃̵ᴗ˂̵)

首都高にはレーザー式移動オービスが2箇所ほど設置されているという

情報があったので 要所要所では安全運転にして 羽田P1に朝5時に到着

Photo

羽田T1はさすが 元旦 早朝なのにめっちゃ混んでる ( ̄0 ̄;)

Photo

サクララウンジのレセプションも いつもの謹賀新年が (^^)

Photo

ということで ちょっと久しぶりのDPラウンジに

Photo

まだ ガラーン としてます(^_^;)

Photo

さすが 元旦 日本酒も大吟醸の 白菊 と酔鯨がありました 

運転が呑めませんでしたが・・・(′︿‵。)

Photo

いつものカウンターにすわって パンからおにぎりまで

 いただきました (^ ^;)ゞ

Photo

JAL901便は 普通9:30発ですが 元旦のこの日は 9:15発で

少し早めにゲートに

Photo

777-200の照明は SAKURAですね

Photo

D滑走路から離陸して 右バンク 結構なバンク角でちょっとびっくり

 

Photo

今年も 元旦の富士を狙って 右側の後方の席をとりましたが

素晴らしい富士を見ることができました (^^)

Photo

富士を取り巻く雲がすばらしい

Photo

遠ざかる富士をギリギリで撮影 

Photo

順調に飛行して 那覇空港に到着

Photo

ということで いつも 動きながら撮るのでブレる

めんそーれを撮って レンタカーです (*゚▽゚)ノGO

 

| | コメント (0)

SPGアメックスの無料宿泊 で シェラトン カナレットで今度はディナー (^^;)

Photo

朝一で ファストパスを取った トイストリーマニア 通称 トイマニ

朝一だったのに 18:30のファストパスでした (;・∀・)相変わらずの人気

 

Photo

高得点狙いが裏目にでて いつもより 低得点 orz

カミサンにヒット率負けてるし・・

あんみつによれば 上海ディズニーでは レーザーが出て 当たりもよく分かるそうです(^_^;)

Photo

そして カミサンのグッドジョブ!で キャンセルが出たのを すかさずゲットした

リストランテ・ディ・カナレット! (*゚▽゚)ノ 今日2回目! (^ o^;)ゞ

Photo

ということで 予約の夜8時にカナレットに

Photo

本名 ジョヴァンニ・アントーニオ・カナール かっこいいですねぇー (*゚▽゚)ノ

1697年10月7日 生まれの実在の人物です

 

Photo

調度品もさすがディズニー 素晴らしいものばかりです (◠‿◠)

Photo

今回はさすがに室内にしていただきました (^_^;)

Photo

昼と夜とで コースメニューが同じになってしまったり 直営レストランの変わりように

残念に思っている 方々もおおいようです でも、シェフさんはそんな中でも

できる限り頑張ってらっしゃるのが伝わってきます

 

Photo

昼は軽めの赤ワインにしたので 夜はちょっと重めのワインに

Photo

ほろ酔いでのカナレット 最高だねぇー こんなレストラン 他にはないもの

すばらしい・・

担当してくれた女性スタッフは ここですでに9年目で インストラクターの資格があるそうで

がんばってるねぇー (^o^)

Photo

アンティパスト・ミスト は クリスマスシーズンを感じさせる かわいいデザイン

Photo

ディナー のパスタは カルボナーラにしてみましたが これが めっちゃヘビー! ( ̄0 ̄;)

ちょっと癖はあるけど うまいねぇー 重いねぇー ちょっとだけど 食べがいあります

 

Photo

メインは 牛サーロインのタリアータ、バルサミコソース バルサミコがちょっとキツイけれど

おいしくいただきました 

Photo

デザートはこんなかわいいミッキー (^o^)

リコッタクリームのストロベリーソース、メレンゲとライムのセミフレッド添え

これが 見かけだけでなくて とっても美味しかった (^o^)

Photo

ということで 何度来てもカナレットは最高 いいねぇー ここは 本当に。。。

Photo

カナレットを出て カナレットの建物を撮影したら なんだか 怖い感じ・・・(^_^;)

ホーンテッドマンションか・・・

Photo

もうみなさん お土産物屋に行くか 帰る方向なのに

我々は逆方向のアメリカンレールウェイに乗りました ガラガラ・・

Photo

大好きな 夜の ロストリバーデルタをほっつき歩いて メデテレーニアハーバーに

Photo

シェラトンに戻って おやすみなさい・・・(-_-)zzz 

Photo

マリオット ボンボイのゴールドの特典で チェックアウトは14時

ゆっくりできるので ホテルを散策

Photo

ラナイから 外を見ていたら ディズニシーに昼間の花火  いいねぇー また行きたいねぇ〜

 

Photo

無料宿泊の時は ホテルでは ケチケチ作戦で コンビニおにぎりとかを部屋で食べて

ゆっくりします (^ o^;)ゞ

Photo

チェックアウトして パーキングの金額表示は やっぱり (;一一)

ま サービス券で お金かからないけど 怖いねぇ〜 (;・∀・)

 

| | コメント (0)

SPGアメックスの無料宿泊 で シェラトン カナレットでランチ

Photo

朝9時キッカリに ディズニーリゾートのスマホアプリでアクセスして ランチの予約に成功

ホントはディナーで カナレットに来たかったんですが・・・・(′︿‵。)

Photo

天井の高い ディズニーシーの直営レストラン リストランテ・ディ・カナレット

いいねぇ〜 (^o^)

Photo

外か室内か どちらか早い方でいいです と言ったら やっぱ外だった (^ o^;)ゞ

寒いけど 昼間だから まぁー いいや・・ ということで・・

 

Photo

運河側に良い席に案内してくださいました (^o^)ラッキー

Photo

折角なので グラスワインを (^ o^;)ゞ

Photo

ちょっと寒いけど いいねぇー やっぱ

 

Photo

ディナーもあるから 軽くしておこう とサラダも一皿にしたけど

ちょっと少なかった・・・(^_^;)

 

Photo

ミッレリーゲ、ベジタブルのトマトソース オーブンで焼いた感じの 野菜が 非常においしい

トマトソースのペンネでした (◠‿◠) 量は少ないけど・・・

 

Photo

で、娘たちの 助言のように インパークしている最中に サイトにアクセスしていると

ディナーで カナレットが キャンセルが出て取れちゃいました! \(;゚∇゚)/おお

また これるゥー (^ o^;)

Photo

というところで じーさん ばーさん は 朝早かったから

バッテリー切れで ホテルへ・・(^_^;)

Photo

で、次のファストパスまで ちょっと 一寝入りです (−_−)゜zzz…

| | コメント (0)

SPGアメックスの無料宿泊 で シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル  931号室にチェックイン編

 

Photo

ディズニーシーを一旦出て モノレールに乗って シェラトン・グランデ・トーキョーベイに

 

Photo

この寒いのに 丸一日 パークにいるのは ジジー ババーには辛いので

ホテルで休めるのは ありがたや〜 でございます

で、フロントで聞くと 15時キッカリに鍵が開きます とのこと (^_^;)うーん

Photo

ということで 今回 無料宿泊なので 一番安い部屋なんですが それでも一応 ゴールドメンバー

ということで 少しアップグレードしてくれた らしい・・・らしい・・・多分・・・

で、その931号室に

Photo

シェラトン・グランデ・トーキョーベイは マリオットグループでもカテゴリー6とかなり

ハイレベルな方なんですが この部屋で カテゴリー6かよ とカミサンはややご不満

まぁー そうだよねぇー カテゴリー6って フツー結構 すごいからねぇー (;・∀・)

Photo

狭い! と口コミにあったバスルームは 全く問題なかった 快適でした でも

シャンプーとかが 共用ポンプ式だったのは カテゴリー6のホテルとしてはびっくりの

レベル (^^;) カミサンおどろいてた・・

 

Photo

すごいのは このトイレ 洗面の前にある・・・(・・;)

タンクを背負っているタイプなので 前に出てきちゃってます

タンクを背負わない新型なら あと20cmは 壁によせられるだろう・・

バスルームのシャンプーは 頼めば 持ってきてくれるみたいだけど 

それを知ったのは 帰り間際・・・orz

Photo

金庫はやたらでかいね・・・

 

Photo

冷蔵庫は厄介なものはなにもなくて これは結構ザマス

 

Photo

綺麗なんですが カテゴリー6とは思えないなぁー これ

この前 泊まった JWマリオット・ハノイは素晴らしかったけど あそこはなんと

カテゴリー4! カテゴリー6の値段で カテゴリー4以下に泊まっている感じ・・・

Photo

で、部屋は パークサイドだったのですが パークのパーキングは大工事中

まぁー9階 ということで 高い階の部屋にはしてくれたんだと 思うしかない・・・

Photo

ディズニシー側は なにやらでかい建物を建築中

 

Photo

正面は地下に道路らしきものなど 地下をかなり掘ってました

奥の ランド側は 杭を打ち込んでいる感じ

さて それでは 朝イチで 予約できた ランチ場所に 移動です (*゚▽゚)ノGO!

| | コメント (0)

SPGアメックスの無料宿泊 で シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル -1

Photo

AMEX SPGカードは年会費34,100円 で 結構なお値段なんですが___(;・∀・)

巨大ホテルグループ Marriott Bonvoyのゴールドエリート資格が付与されて

なおかつ 年間1回の 1泊50000Marriott Bonvoyポイント までのホテルが

無料で宿泊できます なので 今回 その期限の問題もあって

慌てて 予約しました ま、こういうときは 電話で予約するのが一番たしか (^_^;)

Photo

ディズニーシーのチケットは 2年前から持っていて 期限を延ばし延ばしにしてたので

この際 それを使おうということで 朝7時を目指して 舞浜の シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

にやってまいりました でも、渋滞で 大分おくれました・・・(・・;)

Photo

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの地下駐車場にパーク

うん ミネラルグレーのG20 悪くない・・・親ばか (^ o^;)ゞ

Photo
2階のフロントデスクはこんな感じ

チェックインしたけれど 朝早いから 当然まだ部屋には入れないので

ラゲージだけ預けました

Photo

2階のフロントデスクの近くには 今年の12月にできたばかりのこんなコーナーができてました

マリオットボンボイ デスク です 僕らもゴールドメンバーなので ここでチェックインとか

チェックインとかできるそうです

でも 座ってできるだけで それほど サムシング・スペシャルは感じなかったなぁー

出迎えてくれるとか 飲みものはあるけど コーヒーがでてくるとか

なにか考えないとダメっぽい・・・

Photo

チェックインもとりあえずして ホテルを出発

Photo

ディズニーリゾートライン  でディズニーシーに出撃です 

 

Photo

一応 一泊できているので 2Days のチケットを買いました

 

Photo

ディズニーシーでは 先月はなかったCEIA社製の金属探知機が・・まぁーそんなに厳密にやっている

わけではありませんが・・・ 1台 400~600万円だから なかなかな投資ですね・・

Photo

オープンと同時には入れませんでしたから ソアリンに走る! ということもなく

ゆったり インパーク

インパークしたら ディズニーのアプリで ファストパスをまずゲットしにかかります

Photo

トイ・ストーリー・マニアのファストパスを取ったら 夕方の6時で

その後にとったのが 海底二万マイル (^_^;)

 

Photo

慌てることもないので 朝ごはんでも食べようかと ニューヨーク・デリでなんか食べようか

と思ったけど 考えることは みんな同じで 満席 ┐('〜`;)┌

 

Photo

ということで 大好きな デランシー・ケータリングでホットドッグ (^o^)

Photo

ビールも買って ハドソンリバー・ハーベストの奥のベンチで ぱくつきます

ここいつも 空いていていいんですよね (^o^)穴場的な

 

Photo

プロメテウス火山も補修工事中で 足場組んで 鳶さんが活躍中でした

ご安全に! (*゚▽゚)ノ

 

Photo

フォートレス・エクスプロレーションとか 地味なものですが 雰囲気を楽しみ中 (^_^;)

Photo

で、途中 ゴミ箱にゴミと一緒にディズニーシーのチケットも捨ててしまって・・・(^ o^;)ゞ

パークエントランス横のインフォメーションに

Photo

すでにチケットのQRコードを iPhone に読み込ませていたので チケットナンバーを

確認していただいて 200円で再発行していただきました

これがないと 再入園できないので・・・・(;・∀・)

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧