カテゴリー「旅行・地域」の1000件の記事

那覇-メルボルン 26 最悪の12使徒 ( ̄◇ ̄;)

Photo

コラックのカフェで 軽く食事をして メインイベントの12使徒

The Twelve Apostles に向かいます

 

Photo

12使徒のあたりの 天気は非常に変わりやすい とは聞いていましたが

相当な 横風に雨です ( ̄◇ ̄;)

 

Photo

歩き出しは まぁまぁ 傘がギリギリさせるレベルでしたが・・

そのうちに 開けてくると 半端ない横風と大粒の氷のような雨 ( ̄д ̄|||)

ビニールの雨合羽なんて 役に立ちません・・・

Photo

これが 12使徒の最初の展望エリア

もうこの時点で 相当な冷たい横殴りの雨 ( ̄◇ ̄;)

キヤノンの一眼レフ 5D MARK IV は防塵防滴ですが もう防水でないとヤヴァイレベル

ズブズブです マジで 壊れるかも! と思いました 

 

Photo

天気は最悪ですが 絵はいいのが撮れました (◠‿◠;)

手前に岩がありますが そこに9本目の柱が立っていましたが

崩れて 今は8本のみ

もともと12本あったわけではないそうです

 

Photo

で、記念撮影してもらいましたが もうこの時点で 靴の中は・・・

艦長! 第一 第二 居住区浸水! って感じ ( ̄◇ ̄;)

 

Photo

ガイドさんいわく 右手の滝が見られるのも 雨だからこそ・・・だそうでしたが

晴れでいいのに・・・感じ (^_^;)

 

Photo

あの 半島にいくのかぁー 遮るものなし・・しかたない 

撤退したいけど もう来ることもないだろうし。。しかたない・・

しかたない いくか・・・

 

Photo

よりにもよって このあたりで 氷か?! と思うほど 重く冷たい雨がよこなぐり・・(T_T)

マジに泣きそうなほどの 最悪の天候 (T0T)

 

Photo

 で、Castle Rock に到着
 撮影して 長居は無用で ございます (T^T)

 

Photo

もう下半身はズブズブ・・・ カメラはズブズブ 大丈夫かなぁー (;_;。)

この長い通路 いくしかない・・・うう

Photo

もう すんごい状態で1枚撮影 ( ̄◇ ̄;)

 

Photo

まさに ほーほーのてい で ハウスにもどって みんな 靴は ぐちュ ぐちュって感じ (◠‿◠;)

さー もおう 寒いし 濡れたし えらいこっちゃでした (′︿‵。)うう

 場所的にはこんな感じ

 

| | コメント (0)

那覇-メルボルン 25 グレートオーシャンロード1日観光ツアー

Photo

さて この日は ベルトラで これまたツアーを申し込んでありました

グレートオーシャンロード1日観光ツアー ってヤツで 大体一人1万円くらい・・

 

Photo

メルボルンを出て ひたすら 西へ  おおむね 200Kmくらい

きれいな ワインディング・ロードです

 

Photo

さすが 牛さんたちがイッパイ いらっしゃいますww

 

Photo

コラック Colacという メルボルンから150kmほどの街に到着 人口は1万人ほどの

閑静な街です

 

Photo

Colac Visitor Information Centre というところで トイレ休憩

Photo

お土産物屋さんという感じで トイレ休憩です

 

Photo

天気が イマイチ ということで 雨合羽を購入

しかし これが 全く と言っていいほど 役に立ちませんでしたが・・・( ̄◇ ̄;)

 

Photo

ゴージャスなゴールデンシャワーが パーキングにあって 輝いていました 

 

Photo

Colacの街に来ました

 

Photo

11

Photo

6

Photo

Memorial Square の前にある Future Bakery 地図には Future Cafeとありますが。。

中に入ると ヒジャブのおねーさんがいてびっくり

ハラル HALALのお店なんですね

 

Photo

デニッシュやらピッツアや パイが並んでいます
ここで 朝ごはんですね

Photo

で、こんな ミートパイ風なものを購入 

 

Photo

コラックの街は いいですねぇー 田舎はどうだい? って 街の人に言われましたが(^_^;)

ちょっと ヒネてるね (◠‿◠;)

場所的にはこんな感じ

| | コメント (0)

那覇-メルボルン 24 メルボルンの夜

Photo

シャークフィンハウス で食事をした後 なんだか 無性にコーヒーが飲みたくなって

どっかにカフェとか ないかなぁー と・・ポクポクあるき出しました

 

Photo

前日行った シャンハイストリートは さらに長蛇の列で びっくり仰天! \(;゜∇゜)/

Photo

メルボルンは テロもちょいちょいあるし ちょっと怖い面もあるようですが

お気楽ツーリストは 用心しながらも 夜の街歩きを楽しみます (^_^;)

 

Photo

で、カフェもないし、賑やかなBarに入るのも 勇気がなくて (^_^;)

セブンがあったから ここで 調達することに

メルボルンのセブンは なんとなく すごい警戒感があって 結構 強盗があるんだな

って印象が強い です ( ̄◇ ̄;)

 

Photo

で、こんなマシンで コーヒーを入れるわけです

日本とは違うね・・

Photo

ま、エスプレッソマシンでのコーヒーだから それなりですが まぁー満足 (^_^;)

 

Photo

ポクポクあるいて シアター前 すばらしいねぇー こういう文化面では 大幅に負けてるねぇー

 

Photo

ホテル近くの真っ赤な Bar 賑わってるなぁー

入りたい気持ちもあるけれど ちょっとビビリ・・・(^^ゞ

Photo

日本では景観法のせいか ネオンも減りましたが いいよね ネオン

 

Photo

ということで 明日も ツアーに申し込んでるから 寝ましょ (^^;)

 

| | コメント (0)

那覇-メルボルン 23 シャーク フィン ハウス でディナー Shark Fin House

Photo

ワイナリーツアー という大イベントも終わり 夕飯をなんか食べないとね・・

 

Photo

で、お手軽 ということと 近場 ということで またチャイナタウンに

今度は すこし 高級目の中華料理屋さんにしてみました

Shark Fin House

 

Photo

中に 入ると こんな感じ

なんか 日本の中華街のお店っぽい レイアウト

で、二階 だよ ということで いわゆる 中国語的には 2廊 へ

 

Photo

おー なかなか シックで高級な感じ

 

Photo

中華なんで 人数が3人はすくなくとも いないと良いバランスで 料理を注文できませんが・・

まずは チャーハン食べたかったので・・

水準な感じでしたが やや薄味ね

 

Photo

海老唐辛子はピーナッツ?まみれ まぁー 美味しいんですが やや甘い感じ

海老は肉厚でした プリプリ

しかし ピーナッツおおすぎ (^_^;)香ばしい

 

Photo

メニューに野菜炒めがなくて うーん・・って言ってたら

OK! って言って 適当に作ってくれました 

これが一番 おいしかったなぁー サヤインゲン特に美味しい

Photo

全体では こんな絵面です 

 

Photo

しかしまぁー ディナーとは言え 高かったなぁー (^ o^;)ゞ

で、なんだか コーヒーが俄然飲みたくなって来てしまいまして・・・

 

| | コメント (0)

那覇-メルボルン 22 ヤラバレー ワイナリーツアー Yering Station Winery

Photo

さて 最後の ワイナリーは Yering Station

ヤラバレー最古のワイナリーだそうです 

 

Photo

おー! 由緒正しい って感じ (^^)

 

Photo

倉庫風のレイアウトですね 

 

Photo

奥に広間があって ここでテイスティングです

Photo

この ちょっと ブスっとしたおじさんが ついでくれます (◠‿◠;)

 

Photo

丁寧だけど ほれよ! って感じ (^^ゞ

まぁー 4軒目ともなると かなり限界 ( ̄д ̄|||)

味もだんだん わからなく・・・・(^ o^;)ゞ

まぁー おいしいんですけれど・・・

Photo

天井が高くて すてきですよね (^^)

Photo

ということで シェラトンメルボルンまで 送っていただいて いやぁー

楽しかった (^^) 

MR.JOHNのザ・ワイナリーツアー(日本語ガイド)

おすすめです (*^_^*)

| | コメント (0)

那覇-メルボルン 21 ヤラバレー ワイナリーツアー Oakridge Wines

Photo


ヤラバレー ワイナリーツアーの 次のワイナリーは

この奇抜な建物の Oakridge Wines でした ( ̄0 ̄;) すげぇーな

 

Photo

中に 入ると こんな細長い空間に カウンターが ながく続いていました

 

Photo

ここで 試飲大会です  もうちょっと 酔っぱらいで 厳しいんですが

が、がんばりますっ (^^ゞ

 

Photo

しかし まぁー こんな素晴らしい景色の中で ワインを飲むなんざ

なかなか 経験できませんねー 日本にも素晴らしいところがイッパイあるから

これは 良いお手本だなぁー 

 

Photo

個人的には 16mmレンズの本領発揮の お気に入りの一枚です (*^_^*)

 

Photo

ビクトリア州がワイン造りに非常に適している というのは ドミニクさんのお話しでしたが

ホントに メルボルンって いいところなんだなぁー と実感する 時間でした

でも、都市のメルボルンシティーと このあたりの ちょっと 田舎では それなりに

色々 あるみたいでした。。

 

Photo

これが オークリッジのオーダーフォーム

 

Photo

オークリッジのレストランも有名で とても美味しいそうです

一度 ここで 食べてみたいですね 

 

Photo

ここも また素晴らしいワイナリーでした (*^_^*)

 

 

 

| | コメント (0)

那覇-メルボルン 20 ヤラバレー ワイナリーツアー Dominique Portet

Photo

美しいシャンドンを後にして 次のワイナリーへ このツアーは

訪れるワイナリーの候補はあるけれど その日によって シャンドン以外は わからない 

ということだそうです

Photo

今度のワイナリーはこんな感じ Dominique Portet Winery

ドミニク・ポルテ ワイナリーです

 

Photo

規模は ファミリー的なので 小さいのですが これが ほんとのワイナリー って

感じだし 洒落てますねぇー

 

Photo

室内は こんな感じ カウンターで テイスティングです

 

Photo

その奥で 軽食をたのしめるようになっています

我々もここで 食べる予定

 

Photo

こちらが ワインリスト

大体 30豪ドルくらいのものが 多いので 3000円くらいかな・・

ひとつだけ 16000円くらいする アンドレという ドミニクさんのお父さんの

名前を冠したものがあります

Photo

そして テイスティング開始 

 

Photo

通訳していただいたりしながら あれこれ比較

 

Photo

と そこで 当主のドミニク・ポルテさん登場! ( ̄0 ̄;)/ おお

 

Photo

で、ですよ・・ここで 2004年ものの シャトー・ラフィット・ロートシルトが登場

えーとえーと 調べてみると 1本 15万円くらい・・

これをなんと開栓! 有料になりましたが 飲ませていただきました 

うーん 芸能人格付けチェックの参考になりました (^_^;)

Photo

で、こんな素敵なハムやオリーブをつまみながら ワインを・・・

 

Photo

いやぁー も二軒目にして 限界的な・・・・(◠‿◠;)うぃー

食事の後に ドミニクさんと 記念撮影させていただいて 大満足 (*゜▽゜)ノやったー

 

| | コメント (0)

那覇-メルボルン 19 ヤラバレー モエのワイナリー、ドメイン・シャンドン・オーストラリア

Photo

ヤラバレーのワイナリーツアー Blogで セレブな ゆうゆうさんが おすすめ! とのことで

やって参りました 

 

Photo

本当に美しい丘に あの モエ・シャンドンの オーストラリアの拠点がありました

お金もかかってますねぇー

 

Photo

もちろん シャンパーニュ地方で作ってないので シャパン とは名乗れませんが

伝統にのっとった製法で作った と記されているそうです

で、こちらには 奥にレストランもあり もちろんテイスティング・カウンターも

用意されています

 

Photo

群がっているのが テイスティング・カウンター (^_^;)

僕も 僕も! (^^ゞ

 

Photo

ワインは全然 詳しくないけど 何事も勉強です (^^ゞ
日本酒ならうるさいよ (☆_@;)☆ \(`-´メ)

Photo

今日の メニューは これだそうです いろんなのあるのね・・

Photo

最初は ヤナバレー カーヴの2014年もの

 

Photo

うーん スッキリ キリキリ でいいねぇー

Photo

オレンジ風味とか 色々と試して 回ってきました (^^ゞ

 

Photo

試飲が終わったら こちらで 買うも良し 見送るのもよし でございます

結局 安めのを 2本 購入 

Photo

ドメイン・シャンドン・オーストラリアのトイレはこんな感じ 問題ありません (^_^;)

Photo

試飲がおわったら ワイナリーの工場を見学です

 

Photo
ブドウを投入して 絞る工程だな・・

 

Photo

一時発酵工程かしら・・

 

Photo

オリ引きとか の工程を経て 瓶詰めされるものとか

 

Photo

いや カッチョエエ なぁー さすがや

 

Photo

瓶詰めされて 毎日 手で回転させる工程ですね

 

Photo

ということで さすが 大会社でした すごーい (*゜▽゜)ノ

 

Photo

実に 美しいワイナリーで さすがでした

 

Photo

次回があれば ここで食事したいなぁー 

 

Photo

今回は沢山 ワイナリーに行くので あまり時間もありません (T_T)

 

Photo

さぁーて 次 行きましょう! 結構 酔っ払ったけど 最後までもつかな・・(^_^;)う

 

| | コメント (0)

那覇-メルボルン 18 Mr.John Tours の ザ・ワイナリーツアー に参加しました (^^)

Photo

さて 翌日はせっかくだから と HISのツアーを ここだけ申し込んでおきました

一人 11000円ほどの ワイナリーツアーです \(^o^) 呑むよー

Photo

で、その前に 朝ごはんは 今朝も ホテル近くの カフェ・エクセロさんで (^^)うまいのよ

 

Photo

今朝は エッグオン トーストにしてみました

やっぱ あのベーコンがないと寂しいね (^_^;)

 

Photo

カミサンは クロワッサン ハム&チーズ これが めっちゃうまかったみたい(^^)

 

Photo

食べ終わって シェラトンメルボルン前に

ここに ツアーの車が迎えに来てくれるそうで しばし待ちます・・・

 

Photo

日本人のおじさんが プリウスαで来てくれました メルボルンに長く住んでらっしゃるそうです

 

Photo

まずは あのシャンパンで有名な モエ・シャンドンに向かいます

広大な牧場が広がっています

Photo

お! ブドウ畑ですね (^^)

 

Photo

ココが シャンドンの入り口 いいねぇー 映画のような入り口

 

Photo

それは美しい パーキングに停めて・・・

 

Photo

いよいよ シャンドンです いやぁー すばらしい景色だなぁー \(^o^)/

 

 

 

| | コメント (0)

那覇-メルボルン 17 夕飯は チャイナタウンのShanghai Street 小籠館

Photo

シェラトンメルボルンを夕飯のために出発

 

Photo

図書館の近くに Liquorland Express Melbourne Central Express というお店がありまして

ここで ホテルの部屋で飲むビールとかを調達しにきました

 

Photo

なにせ メルボルンでお酒を変えるところは少なくて 大変 (◠‿◠;)

で、検索してきたわけです

 

Photo

レジで会計は カミサンのミッションというのが もはや慣例になっております(^_^;)

 

Photo

そして 夕飯は なんとなく小籠包食べたい! という気分で チャイナタウンにやってまいりました

 

Photo

おー M4だねぇー とか言いながら お店を物色

メルボルンは 古めのホールデンとかもいっぱい走ってますが 高そうな 車は そんなに目立たないかな・・

Photo

そして こちらが Shanghai Street 小籠館 じゃーここにしようか・・と入店

Photo

餃子と小籠包 みんなで作ってます

Photo

店内は こんな感じ 店内で ちょっと待ちましたけれど

 

Photo

かなりに人気店なんですね みなさん 大忙しです (^_^;)

 

Photo

メニューはこんな感じ とにかく 小籠包と水餃子 でも数がおおいなぁー(・_・;)

 

Photo

水餃子きました! 10個! (^_^;) うーん これで結構 おなかふくらみます

でも モチモチ ツルツル うまいねぇー

 

Photo

豚の小籠包 豚肉の甘みがよくて これまたおいしい \(^o^)/

小籠包は900円くらいでした

蟹の小籠包もあるしこれはまた 明日 来よう

Photo

お店をでると 外にはすごい行列ができていて びっくり( ̄0 ̄;)/  おお!

超人気店じゃん! 

 

Photo

コーヘンプレイス広場に立つ 中華門 華僑はどこでもこういうのを建てますね

Photo

ストリートアートが どうでしょうか落書きとは言えませんが・・うーん

Photo

ということで M2が停まっていた ホテル近くの道で 今日はおしまい (^^ゞ

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧