カテゴリー「旅行・地域」の1170件の記事

エジプト旅行 121 カイロ博物館 3 やっぱ面白い

Photo

 エジプト考古学博物館 の続き

 メインのツタンカーメンの黄金のマスクや ミイラの展示は

 撮影禁止でしたが それはもうすごいの一言で

 ツアーじゃないし そんなに混んでなかったので

 ガラスケースには 入っていましたが

 もう20cmの距離で なんども拝見しました

 ツタンカーメンで これだけ すごいのですから

 クフ王や カフラー王は どんだけ すごかったのか・・・・

Photo

 ヌビア人の軍隊ですね
 
 これ でも 4000年前の木製です ( ̄0 ̄;)

Photo

 人形はかなり ユーモラスなのがありますが

 この船を漕いでいるのも なんか 笑えます (^^)あはは

Photo

 カイロ博物館は 少なくとも 半日はほしいですねぇー

 ルクソールなどで 王の遺跡を沢山みて

 ここで その御本人のミイラとご対面するなんて

 本当に すごい! これ御本人!? って感じ (^o^;
 

Photo

 最後に やっぱり ツタンカーメンのコーナーに

 アヌビス神 いいねぇー

 
Photo

 これも ツタンカーメンの王墓から発掘されたもの

 シャブティーといわれる 副葬品 

Photo

 これも 実に 実に見事な アラバスターでできた カノープスの壺

 ツタンカーメンの内蔵が収められているそうです

Photo

 これも ツタンカーメンのもの

Photo

 ツタンカーメンと アンケセナーメンの絵が掘られています いいねぇー

Photo

 それでも 新しい ドデカイ博物館 大エジプト博物館ができるので

 そっちの方に だいぶ すでに運ばれてしまって

 残念な ものも結構ありました

Photo

 もう時間なのですが 最後に小さな クフ王を


Photo

 ミュージアムショップもありましたが

 大したことなかったので スルー 

 さーて そろそろ夕飯、そして 帰るんですが。。。。(T0T)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 120 カイロ博物館 2 ツタンカーメンとアンケセナーメン

Photo

 カイロ博物館の続き・・

 ハトシェプスト女王です 

 実に素晴らしい! ハトシェプスト女王葬祭殿にあったと言われています

Photo

 なんだか 漫画チックで笑っちゃいますが (^_^;)

 ラーホテプとネフェルトさん いやぁー 4600年前の作品とは思えません

Photo

 こちらもハトシェプスト女王

 スフィンクスのお姿ですが 美人さんですねぇー

Photo

 ハワード・カーターが発見したツタンカーメンの王墓

 その王墓の中にあった 入れ子になっている厨子の一番外側のヤツです


Photo

 まぁー この厨子のデカイこと!

 あの狭い 王墓だと 本当にギリギリだったと思います

 実際 古い写真みると ギリギリでした

Photo

 軽自動車くらいなら 入りそう

Photo

 これは さらに内側にあった 入れ子の厨子

 金金キラキラです

Photo

 ツタンカーメンの内蔵を収めた カノープスの壺を収めた厨子

Photo

 女神たちが 四方をも待っていますが

 かわいいなぁー(^^)

Photo

  墓を守るアヌビス 厨子になっています

 これも有名で いろんな図柄になっていますね


Photo

 葬儀の為の寝台
 ハワード・カーターの発掘の時に写真によく出てきてたなぁ〜

 ついに本物をみたぜ! (^^)

Photo

 ツタンカーメンの立像 2体あります

Photo

 ツタンカーメンの玉座です 

Photo

 ツタンカーメンと 妻のアンケセナーメンの仲睦まじいこと!

 素晴らしいねぇー (*゚▽゚*)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 119 ついに カイロ博物館 1

Photo

 ついにエジプト グランドトラベル 最終目的地!

 エジプト考古学博物館です (*゜▽゜)ノ来たぜ〜

Photo

 スフィンクスさんが守る エジプト考古学博物館 

 通称 カイロ博物館!  

 ちょっとコマイヌっぽいですよね

Photo

 りっぱな入り口ですよね さすが!って感じ


Photo

 一歩 踏み込むとこんな感じ

 右手がラムセス2世さんです

Photo

 大司祭 ペトシリスの棺

Photo

 そのペトシリスの棺の正面には こんな美しいヒエログリフが!( ̄0 ̄;)

 Petosirisの名前と「死者の本」第42章

Photo

 こちらの像は ジェセル王の像 

 第3王朝の2代目ファラオ 大体 紀元前2600年ごろ

 この前みた 史上初のピラミッド 階段ピラミッドを作らせたお人です

Photo

 ギザの3大ピラミッドで 小さい方のが

 このメンカウラー王です 紀元前2500年ぐらい

 ハトホル、バトの女神が両脇にいて 

 素晴らしい 美しさです (*゚▽゚*)

Photo

 そして クフ王の息子

 カフラー王です ピラミッドとスフィンクを作らせた と言われています

 紀元前2500年ごろ ですから 4500年前ですよ! 奥さん! \(;゚∇゚)/

 綺麗ですよねぇ〜 

Photo

 これがすごかったなぁー 神官カーアペルさんの像

 なんでも 世界最古の木像で 

 通称 村長さんと呼ばれていますが 神官です(^_^;)

 紀元前2400年くらい 目は水晶だそうですが

 実にリアルで 見事な作品です

Photo

 そして ギザの大ピラミッド

 クフ王のピラミッドのクフ王の像

 この3cmほどの象牙の像しか 見つかっていません

 紀元前2600年ごろ

 非常に小さいのですが ものすごく感じが伝わってきますね (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 118 エジプト料理 フェルフェラ Felfela でランチ

Photo

1


Photo

2

Photo

3

Photo

4

Photo

5

Photo

6

Photo

7

Photo

8

Photo

9

Photo

10

Photo

11

Photo

12

Photo

13

Photo

14

Photo

15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 117 ジューススタンド シンドバッド Sindbad

Photo

 イエス・キリストが滞在していたということで びっくりでした

 こんな立体的な路地があって なかなかいいなぁー

Photo

 やはりここのパトカーもこんな感じで

 道路に直交して駐車していて 臨戦態勢を感じます

Photo

 カイロに行ったら ここ行きたい! シリーズの一つがココ

 Sindbadという ジューススタンドです

 フランス調の建物の角に いい感じで お店を開いています

 Youtubeで見たので 行きたかったんですよね (^o^)

Photo

 お! このおじさん いるいる! (^o^)


Photo

 ということで 時期じゃないのが残念ですが マンゴージュースを飲みました

 それでも 甘くてうまかったなぁ〜(*゜▽゜)ノ

Photo

 ジュースを飲みながら 街をぼーっと見ていました

 やはりふるーいプジョーが多いですねぇ〜

1976年の プジョー 504あたりかなぁー

 40年以上前か! ( ̄0 ̄;) 排気ガスが酷いわけだ・・・

Photo

 ここは タラアト・ハルブ広場 Talaat Harb Square で

 タラアト・ハルブさんという エジプト航空など沢山の会社を興して

 有名な方の名前が取られているそうです

 その方の銅像が 中央に立っています

 パリみたいです すてきですねぇー (*゚▽゚*)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 116 オールド・カイロ イエス・キリストが隠れ住んだ 聖セルギウス教会

Photo

 英語では Hanging church(ハンギング チャーチ) 現地語では エル・モアッラカ教会と呼ばれる

 コプト教の教会に 

 教会前の階段にちょこんと 女の子が座っていたので パチリ! 

Photo

 バビロン要塞から歩いて・・・

Photo

 エル・モアッラカ教会の参道に

Photo

 ノアの方舟を模したような天井 と精緻な細工

Photo

 うーん 変わった形式ですねぇー

Photo

 そして聖セルギウス教会 またの名を アブー・サルガ教会へ

Photo

 教会の地下は こんな感じになっていますが

 なんと ここに幼い頃のイエス・キリストと マリア様 ヨセフがここに6ヶ月ほど

 隠れ住んでいたそうで 第二のベツレヘムとも呼ばれているとか ( ̄0 ̄;)

Photo

 メチャクチャ 綺麗に整備されちゃってますが

 以前は かなりボロボロで その方がよかったなぁー と(^_^;)

Photo

 ヘロデ王から逃れて 隠れていたそうです

Photo

 これは 聖家族が 飲水などに使われていた井戸

Photo

 上にあがると 古文書や 坏などがあって


Photo

 ね  それはそれは すごい迫力です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 115 オールド・カイロ観光 バビロン城

Photo

 ついに メナハウスともさよなら・・・(T0T)

Photo

 アラブな感じで 美人のおねーさんがチェックアウトの手続きをしてくれます

Photo

 カイロ市内に向かうわけですが

 なかなか ハードな風景です (^_^;)

Photo

 なにかの施設からでてくる やり手な おねーさん

 っていう 感じでしょうか (^_^;) なんか かっこいい

Photo

 素敵な通りに一生的な建物

 これは 聖ジョージ修道院 または 聖ゲオルギオス教会とも言うそうです

Photo

 火災にあって20世紀になってから 再建されたので カッチリしてますね

Photo

 こちらは その直ぐ側の バビロン城 バビロン要塞とも言われています

Photo

 7世紀に陥落したとされています

 すごい技術ですねぇー

Photo

 聖ジョージ修道院にもどってきました

 ここもかならず 警察車両は 通りを向いて

 その方向にも すぐに走り出せるようになっています

 日本は平和でよかった・・・(◠‿◠;)

 次は・・・エル ムアラッカ教会へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 114 メナハウスで最後の朝食

Photo

 さて ついについに エジプト最後の朝でございます (T0T)

Photo

 うーん すごい景色だなぁ〜 (◠‿◠;)

Photo

 で、今朝も139グリルで朝ごはんです

Photo

 例によって ソーセージも ポークではありません (^_^;)

Photo

 とは 言っても 私は いつものワンパターン(^^ゞ

 トーストは 焦がしました ( ̄◇ ̄;)

Photo

 かっこいいシェフサンは ピザなのか

 ナンなのか 慣れた腕で 伸ばして行きます (^^)

Photo

 この素晴らしい景色 なかなか見れませんよねぇ〜

Photo

 デザートは おいしい スムージー

Photo

 食事も終わって お散歩

 本館のピラミッド側にでてきました

Photo

 左手には このお姿! (*゜▽゜)ノ

 結構な 上り勾配になっています

Photo

 下手の方は こんな感じで

 まっすぐ行くと カイロの市内に出る道です

Photo

 ズンズン ホテルの敷地を上の方に

 ここが 本館の最も ピラミッドに近いところ

 このあたりが カーター・スイートなんだろうなぁー

Photo

 確かに あの窓枠があったな。。。

 ここは1800年代の写真にあった 場所だなぁー

Photo

 最後に ホテルの良いものを見れて満足でした (*゚▽゚*)

 カエルくん また来るよ! (^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 113 メナハウス 探検 Carter Suite カーター・スイートに潜入 (◠‿◠;)

Photo

 ディナーを139グリルで食べたあと、ほろ酔いで

 広大なお庭を散策

Photo

 庭を通過して 本館の正面に

 格調たかいね

Photo

 ロビーを通過して キョロ(゜.゜*)(*゜.゜)キョロしながら

 二階に上がってきました

 ここにはレストランがあるんだよな

Photo

 階段上って 振り返ると こんな感じ

 素敵ですねぇー (*゚▽゚*)

Photo

 Khan El Khalili  というレストランで
 エジプト料理だそうなので またアレが出てくるだろう。。。

 ということで 行きませんでした (^^ゞ

Photo

 この二階のホールが吹き抜けになっていて

 トルコっぽい 巨大なシャンデリアが下がっています

Photo

 壁には 1900年の写真

 まだピラミッドの下の方は砂に埋れていますね

Photo

 3階に上がってきました なにやってんの?って感じで

 我々を気にしている スタッフさんがいたので

 怒られるかな? と思いながらも・・写真とっているだけ

 という感じで 知らんぷりしてたのですが。。。

 そんな時 ちょっと偉そうな感じの人が来て

 部屋を見せてあげるよ! と (◠‿◠;) またバクシーシ?

Photo

 で、このすごい両開きのドアは おそらくメナハウスで最高の部屋みたい

Photo

 706号室 モンゴメリースイート

 どうやら 1942年にロンメル指揮のドイツ・アフリカ軍団を破ったイギリス陸軍元帥 バーナード・モントゴメリーさんが泊まった感じ

Photo

 そして カムカム! と呼ばれて・・さらに奥の方に

 いやぁー 暗いねぇ〜 大丈夫か・・・?( ̄◇ ̄;)

Photo

 廊下の壁には 1868年生まれの エジプトの王様

 フアード1世の写真

Photo

 この部屋を見ろ! って 開けてくれたんですが

 いやぁー 暗いし・・・ちょっと怖いなぁ〜

 どんな有名な部屋かも なんて言ってるか わからなくて

 かなりビビりながら 入りました (◠‿◠;)

 帰ってきてから 調べたら・・・・\(;゜∇゜)/おお!

 カーター・スイートでした \(;゚∇゚)/

 あの ツタンカーメンを発見した ハワード・カーターの部屋でした

Photo

この時の実際の明るさもこんなもんでした

 アーチな窓からは なんとピラミッドが真正面だったようです

Photo

 ここで 食事って感じでしょうね

Photo

 これがバスルーム

 総大理石張り 

Photo

 テーブルのようになっているバスタブ
 
 ここに飲み物とか置いていたのかな?

Photo

 シャワーとか 設備は古いけれど 格式はたかいね

Photo

 すごいベッドだなぁー ( ̄0 ̄;)

Photo

 ここで 記念撮影してくださいました (^^ゞ

 もっと 他も見せてあげる! って行ってくれましたが

 バクシーシも半端じゃなさそうだし 怖いし ここで 強引に帰りました (◠‿◠;)

Photo

 ということで 明日はついに チェックアウトだ・・・(T0T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 112 メナハウスでディナー

Photo

 このカイロの街のショットがちょっとお気に入り

 何しろ カイロの天気予報では 晴れのちホコリ という予報があるほどで

 実に ダスティーな感じの日があります

Photo

 古い車 とくに30年前のプジョーが多いのですが

 たまーに E46とか 走っていたりします (^o^;)

 ほとんど 高級車は見ない感じ

Photo

 そして ホテル メナハウスに帰ってきました

Photo

 テラスに出ると この迫力

 目に焼き付けて おこうと しばらくそのまま眺めていました

Photo

 すこし横になって 起きると真っ暗

 お庭に出ると 暗闇に浮かぶ ピラミッド

 これは 行った人しか みられないよね (^o^;)

Photo

 そして いつものレストラン 139グリル に

 アラカルトメニューをもらって頼みました ここは自腹というか 別料金

Photo

 ちょいと高いけれど 生ビルはハイネケンで乾杯

Photo

 パンは それなりに 特徴があって楽しい

Photo

 ギリシャサラダ デカイ!一皿だけにしてよかった

トマトスープ スパイシーで美味しい

Photo

 エジプト料理に飽きていたので ボロネーゼ (^_^;)

 少し 肉にクセがあるのと、塩味が足りないので、塩をかけました

 かみさんは ナポリタン

やや癖のある香辛料が使われてるけれど、あっさり系

 両方とも、デカイ!

Photo

 デザートは 一皿だけ頼みました

ヘーゼルナッツのパイ

なかなか美味しい (*゜▽゜)ノ

 バニラアイスが付いていますが ちょっとフレーバーにクセがあるなぁー

Photo

 お会計は 席で 魔法のプラスチックカードで


Photo

 ということで メナハウス 139グリルでした

 明日の朝もここだけど。。。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧