カテゴリー「住まい・インテリア」の25件の記事

TOTO キッチン用 シングルレバー混合栓 水漏れ修理 カートリッジ THY582N

Photo

 我が家のキッチン用水栓は

 TOTO 清水器兼用混合水栓 TKG38Uというタイプですが

 当然 なかなかの年代物・・・(^O^;)

 で、こんな感じで ポタポタ・・・と水が止まらなくなってしまいました・・・

 だましだまし 使っていましたが・・・

 重い腰を上げて・・・・(^o^; 修理するか・・

Photo

 4年前にレバーが壊れて 修理したのを

 記事にしたのですが その時に パーツについては

 調べてあったので 今回 それを買うのみです

 パッキンだけも売っているのですが

 二度手間になるのが 嫌だし いい加減古いので購入

 今回は amazonで ポチって 翌日には到着

 4400円くらいでした

 すごい時代になったものです (^_^;)

Photo

 このカートリッジ THY582N は いろんなモデルに

 使えるということで さすが世界に誇る TOTOさん

 すばらしい! (^o^)/

 カートリッジは 交換用のフレアパッキンとバネも2セット付いています

Photo

 撮影の為に お掃除するのが

 大変だった件 (^^ゞだはは

 で、レバーを引っこ抜きます

 あ! 元栓締めないと! 大惨事になりますね (^^ゞ

Photo

 4年前に補強したリブもまだ機能している感じ

Photo

 レバーを抜いた ところ

 ストッパーと呼ばれる 樹脂リングをはずします

Photo

 簡単に取れました

Photo

 カートリッジ押さえのリングを反時計方向に回して

 はずします 堅くて プライヤー使いました・・・(^_^;)

Photo

 カートリッジを 慎重に 少しづつ・・・こじって 

Photo

 抜けました・・・

Photo

 うーん変色著しい感じ・・・(・_・;)

Photo

 ばらしてみると・・・セラミックとか

 樹脂部品 金属部品がありますが

 ゴム部品が2個ほどあって 小さい方はボロボロでした・・・(^_^;)

 コレじゃ〜ねぇ~ 

Photo

 で、このフレアパッキンを外します・・・

Photo

 フレアパッキンとバネは こんな感じで

 棒に通して 差し込め とあったので・・

 棒を穴に落としそうで ちょっと怖い・・・(^_^;)

Photo

 で、指でグイグイ と押し込みます

Photo

 入りました しかし 赤錆できちゃないなぁー (′︿‵。)

Photo

 で、カートリッジを挿入

 レバーを上げて 水が出るタイプは 

 出っ張りが 奥側になるようにします

Photo

 カートリッジ押さえを時計方向にまわしてしめます

 そして ストッパーも カーリッジの出っ張りに合わせるので

 迷いはありません
 
Photo

 ということで 食器洗い機のホースも接続して・・

 元栓開放! 完全 復活しました

 いやぁー 気持ちイイ! (*゚▽゚)ノ

Photo

 ところが・・・シンクの下を一応確認で覗いたら・・・(; ̄ー ̄川

 あ” ビルトイン浄水器・・( ̄0 ̄;) 大分交換してない・・・

Photo

 で、調べてみるとと クリンスイ UAC0827は廃番

 ということで、さっそく amazonで調べたら UZC2000という

 ものが互換性があって トリハロメタンや鉛分も取れるように進化してました

 で、これが 夕方 ポチったら・・・翌朝来てた・・・\(;゚∇゚)/

 プライム様 すげぇー! (゜o゜;

Photo

 8000円ほどと 昔より安くなってますね・・・

 しかし、あのフイルター 何年使ってたのかな・・・(−_−;)

  (p_q) みざる (-x-) いわざる |(-_-)| きかざる

 で、色を合わせて ホース2本をつなぎ替えるだけなんですが・・

 交換したら 今度は浄水器側が フィルター内の圧が抜けるまで

 すこしポタポタ・・・とヽ(´〜`;)ノ

 うーん 浄水器側蛇口のレバーか・・・

 課題はつきない・・・・

 ※後日追記 数日でポタポタ 自然治癒しました (^_^;)

    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DANSK ダンスク バターウォーマー 取っ手修理

Photo

 結婚してすぐ買った ダンスク DANSKのミルクパン

 当時ミルクパンとよく言われていましたが

 アメリカ製で 本来は バターウォーマー とされているそうですね

 ということで、はや 30年以上使ってきました

 が・・・・・・

Photo

 ホーローの本体は高熱になるし

 強火の炎があたって 太い木製の取っ手が

 焦げてしまい・・・

 なんども 修繕して 使ってきましたが

 もはや限界・・・・・

 Netを探しても けしからん事に 取っ手のサービスパーツは

 ないみたい・・・・

Photo

 で、仕方なく 取っ手を作ることにしました

 鍋そのものは 3千円ちょっとで買えますが

 30年も共に暮らしてきたので

 簡単に さようなら! ってわけにはいきません (^O^;)

 今のバターウォーマー の取っ手は センターにネジが埋め込まれているので

 脱着は楽ですが 作り替えるのは 難しくなってます (・_・;)

 で、ホームセンターで φ24mmの ヒバの丸棒を買ってきました

Photo

 鍋側は φ23mmなので

 直径で1mm削らないと入りません

Photo

 鍋の穴の奥は センターが針のような軸に

 なっていたり、錆びていて 複雑な形状

 できるだけ 奥まで入れたいので

 ドリルの刃で 形を合わせるように

 切削していきます

 大体 出来ました では仕上げ! 

Photo

 オイルステインで 色を付けます

 そして なんども なんども クリアラッカーを

 吹いて 乾かす を繰り返し・・・・

Photo

 そして 鍋に挿して

 下から 木ネジを1本いれて留めます

 付け根に直火対策として

 アルミ板を入れて、その上からアルミテープを

 マキマキ! (*゚▽゚)ノでけた〜!

 これでまたしばらく 活躍してくれそうです\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パナソニック 炊飯器 SR-SPA105 Wおどり炊き  (*゚▽゚)ノポチッ 

Photo

 炊飯器を買い替えました (^_^)

 相変わらず ご飯を食べない 糖質制限な夕食は

 変わりないのですが、朝食はご飯なので 炊飯器ないと

 困るし・・・ごはん好きの次女も反乱を起こすかもしれないので

 検討開始(^O^;)

 今まで使っていた 安物のパナソニックの炊飯器

 あの3.11の大震災で 棚から ジンのビーフィーターの瓶が落下直撃弾!

 で、ボコボコになったり、最近は 高温により開閉レバーが変形しちゃって

 わたくしお手製の改造で 騙し だまし使ったりしておりましたが・・・

Photo

 色々 しらべて コレをamazonでポチッ! としてしまいました

Photo

 amazonで6万円ちょっと いつもお世話になっている

 某量販店では ううっ このお値段・・・・(´〜`;)

Photo

 こんな高価な炊飯器は自慢じゃありませんが

 今回 初めて (^o^;)ゞ 某国人による爆買いなど

 色々 調べてみると このパナソニックのWおどり炊きは

 あのサンヨーとパナソニックの技術を集大成だそうで

 なかなかの高評価でした

 

 JAL修行以来 Takehito's Laboratory Channel とか

 瀬戸弘司さんとか いわゆる You Tuberさんの動画に面白いのがあって

 TVよりもよく見てるんですが (^o^;)ゞ

 炊飯器では この瀬戸さんの動画が参考というか面白いというか

 俄然 がんばって買う気になっちゃいました (^o^;)

 
Photo

 で、黒くてたくましいしゃもじ とそのキャッチャー

 そして計量カップに取説って感じ 

Photo

 蓋には このおネバタンクが装備されてます

Photo

 家電品などは 買ってすぐに 車ようのガラスコーティング的な

 薬剤でコートしてしまいます

 これで当分 ツルツルです (^_^)

Photo

 内釜でかなり値段が変わると言われますが・・・

 最近はこんな ダイアモンド竈窯 効果・・ほんとかねぇー (^o^;)?

Photo

 水をいれておく 補助的なカップがついています

 夜中に お米を保温中に ポンポン というような音がして

 ここから 水蒸気を補助しているようでした(^_^) 

Photo

 内蓋には 圧力を急激に抜いて お米を躍らせる仕組みがついています

 この音が 旧モデルでは バシュ と音がしていたのですが

 私のモデルでは 静音化が図られていて

 ほぼ気づかないレベルでした 

Photo

 では さっそく 魚沼コシヒカリ ブレンドなし

 を食べる分だけ精米します ガァー

Photo

 ということで 水容器もセットして準備オッケー

Photo

 最高機種は お米のブランドまでセット可能ですが

 ウチのは 4段階 シャッキリ コースでいきますかね

 で、炊飯! 

 炊きあがり時間が45分 という表示されます

 あとは 待つだけ・・・

Photo

 炊きあがると その電気代が表示されます

 6円ぐらい 12時間保温で 13円ほどでした
 
Photo

 で、結果は

 なるほど 瀬戸さんの動画の後編でもあったけど

 お釜の中では かなり柔らかい感じがするけど

 食べてみると ベチャベチャしてないどころか

 一粒 ひとつぶがしっかりしていて 食感もいいし

 甘みもあって なるほどねぇー さすがという感じでした (^_^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新しくできたマルチメディアさいたま新都心駅前店 でエアコン とシーリングライト購入の巻

Photo

 さいたま新都心に出来た Cocoon3にいってきました
 
Photo

 あ、こちらがCocoon3です
 
 昔のイトーヨーカドーの建物を改装して使っています
 
Photo

 cocoon1側のパーキングからは 結局1階に行って 外に一旦出ないと
 
 行けないのが難点・・・高架通路を作って欲しいなぁー
 
Photo

 中に入ると まさに 見慣れたヨドバシのインテリア
 
 (*゚▽゚*)あはは
 
Photo

 イマイチ 評判がビミョー との噂もある
 
 ホノルル珈琲もありました 整理整頓清潔でがんばってほしいですね
 


Photo

 エスカレーターも私の自宅前を輸送しているのをみたので

 分かってましたが、まさにヨドバシ的なレイアウト (^^)

 上下とも集中して 設置してあるレイアウトは便利ですね

 それに引き換え Cocoon2は 上下バラバラの位置で 非常に

 分かりにくい・・・・歩かせようという魂胆なのかもしれませんが
 
 不便だと 客は離れまっせ・・・(゚∀゚;)

Photo

 アウトドア用品とか 地下には コミックにPC用品とか

 こりゃー 便利になったなぁー

 バルクのハードディスクも8TBとか5TBもあったし・・・(^^)

Photo

 3Fはスポーツ用品のビクトリア

 ビクトリア君なんてのがいるのね・・・

Photo

 さて 私は 娘の部屋のウインドエアコンがやっと壊れたので

 買いに来ました というのも むかーし買ったGEのエアコンが丈夫で丈夫で

 壊れなくて なかなか 買えずじまい・・・(^o^;)ゞ
 壊れないとビンボーだし 気合が入らないもので・・・

Photo

 で、お持ち帰りで購入

Photo

 さらに翌日、リビングのLEDシーリングライトを購入

 以前から欲しかった 導光パネルによる間接照明タイプ

 出た時は 倍以上して 高くて買えませんでした

 それでも4万円でしたけど・・・

Photo

 今のを取り外して ゴチャゴチャとやって(謎)(^_^;)

Photo

 付きました!

 これ全灯モード 真下はそんな明るくないけど

 部屋全体があかるくなって かなり雰囲気がかわって

 ちょっと戸惑いました (^o^;)ゞ

Photo

 これは 導光パネルを1枚 黄色くしたモードで

 これを暗くしたモードが 家族の意見で 定番となりました (^o^;)ゞふー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Dyson ダイソン DC61 モーターヘッド アイアン / ニッケル

Photo

 ピンポーン! おや? なにか届いたようです。。。

Photo

 我が家のおねえちゃんが開けにかかります

Photo

 今年の正月から悩んでいたひとしな

 ダイソンのハンディークリーナーです 

Photo

 WEB限定色のアイアン アンド ニッケルのカラー

 これが通常よりかなり割引な価格ででていました

 アメリカのブラックフライデー価格なんでしょうね

 我が家の掃除機は日立の安物 (^o^;)ゞ

 でも、コードをコンセントにさしたり 掃除でもするか!

 という気合がないと ちょっと面倒で・・・・

 で、これなら 気軽に ちょこっと掃除できるな と・・・

Photo

 でも、カミサンは わたしが クルマで使いたいから でしょ

 と信じて疑わなかったのですが・・・・(^o^;)ゞ

 たしかにクルマでも使いたいけど それはオマケなんですよ

 マジで・・・・・(^o^;)

Photo

 しかし、さすが 若いっていいな

 おねえちゃん手がきれいだなぁー (^o^;)

 驚いたのは 意外にも軽いこと!

 バッテリーは20分とかいてあったけど

 もうちょっと短い印象 突然 パスッ!ときれます (^o^;)

 でも、まぁー 満充電してあれば クルマの掃除くらいは充分できます

 充電のコネクタは Appleのマグセーフみたいに

 もうすこし工夫がほしいような・・・

Photo

 ジーさんの私の手

 強モード 6分 ってのもありますが

 ほぼ必要ない感じ

 クルマでも使ってみましたが ほぼ充分な性能



 音質についてはこんな感じです

 爆音 というほどでもないなぁー

 32800円で買いましたが なかなかグッドだと思います

 (*゚▽゚)ノ はい、おすすめ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Fridgeezoo フリッジィズー

Photo

 長女が職場でもらった と持ってきたもの

 Fridgeezoo フリッジィズー 

 これは冷蔵庫にいれておくと

 光センサーで 冷蔵庫のドアを開けると

 挨拶してくれて タイマーで 開けてる時間が長いと

 色々とイチャモンつけてくれるというおもちゃ

 娘たちは ウザイ! と無視してますが

 カミサンと私は これにゾッコン (^o^;)

 こんにちは! とか やっほー! とか

 言ってくれる度に 返事しています (^O^;)えへ

Photo

 電源はLR44 3個なのですが、ちょっと相性があるみたい

 ヒャキンのやつがいいとか・・



 たまたま 我が家に来たのが このセイウチ君でしたが

 このセイウチ君が一番 性格いいみたい (^o^;)

 個人的には結構おすすめ (^o^)

 夜中に冷蔵庫あけて こんにちは!

 なんて 言われると ビックリしますよ (〃^∇^)あはは

 これはオフィシャルビデオ (^_^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ハーマン ガスコンロ バーナー修繕

Photo

 ちょっと前から 我が家のガスコンロの内
 
 一番良く使う ハイカロリーバーナーの炎がおかしい
 
 しかも 途中で立ち消えも頻繁に・・・(; ̄ー ̄川 また買い替え?
 
Photo

 で、重い腰を上げて、ガスコンロの上部を
 
 グィッと 持ち上げて取り外し
 
 きちゃない・・・(^ o^;)ゞ だはは
 
Photo

 これがバーナー本体ね
 
 昔は 鋳物でしたが、今は板金部品で
 
 寿命が短くなった感じ
 
Photo

 バーナー内側の穴の部分は プレスで絞ってあるのですが
 
 ここがとれてしまって、ここからガスが漏れているのが
 
 原因っぽい。。。。
 
 調べてみたが、バーナーだけ 補修パーツがあるような事もないみたい
 
Photo

 試しに この部分にアルミシートで、穴を覆ってみたところ
 
 炎が綺麗になったので、原因と確定
 
 で、なにか塞ぐ安全性の高いものはないかと・・・
 
 調べたところ、セメダインの耐火パテがいい感じ
 
 HPでも 燃えません と書いてあって安心
 


 YOU TUBEで これを火にあてる動画を上げてくださっている方を
 
 発見! 情報提供ありがたいことでございます m(_ _)m
 
Photo

 で、早速 ホームセンターに行って買ってきました
 
 911円 でした
 
Photo

 では ドーナツ状の穴を塞ぎにかかります
 
 完全乾燥には24時間 
 
 4,5時間で概ね堅くなります
 
Photo

 着火してみたところ かなりグッド 点火性もよくなったし (*^_^*)やた
 
 危険なので もちろん真似して事故が起きても 当方は責任とれませんので
 
 念の為。。。。(^ o^;)ゞ
 



| | コメント (14) | トラックバック (0)

マリウスファーブル マルセイユ石けん

Photo

 おかげ様でなんとか起き上がっていられるようになりまして
 
 体重は600g減で済みました
 
 これは戻ると思いますが 体力があと数日というところでしょうか
 
 で、定常運転でございます (*゚▽゚*)
 
 
 
 おや? なにか届いたようです・・・
 
 マンションに宅配ボックス付いたのに、運送屋さん
 
 使ってくれないなぁー (^ o^;)ゞ
 
Photo

 普通の石鹸をどっさりいただいたので
 
 久々に って多分2年近く買っていなかった
 
 マリウスファーブル マルセイユ石けん
 
 本当の本物 (^ o^;)
 
 1,2年 普通の石鹸使いましたが やっぱりだめですね
 
 洗面所のは 泡立たなくなってくるし。。。
 
 レンジで石鹸チン! しても 復活するのは
 
 ちょっとの間だけだし・・・
 
Photo

 ということで、いつも買っていた こだわり商品研究所でポチッ

 
 マルセイユ石けん は製法上 水分が結構入っているので
 
 作ってから時間が経つと カチカチに固まります
 
 50年経っても使えるので 使用に支障はありませんが
 
 のこぎりでないと、カットできなくなります (^_^;)
 
 なので 鮮度がこれも大切です 
 
 この石鹸は 株式会社エム・シー・エルさんが輸入しているようですが
 
 こちらは電話のみのようなので
 
 こだわり商品研究所さんから買ってます
 
 で、こちらなら 今のところ 古いのが来たことないので
 
 安心 安心 (^^)
 
 先日、六本木 アクシスのLIVING MOTIFさん店頭で
 
 買おうとしましたが、ほぼカチンカチンのミイラ状態で ( ̄o ̄;)
 
 こういうのは店頭販売はちょっとむずかしいですね・・・
 
Photo

 マリウスファーブル社の刻印も鮮やかな 2Kgのビッグバー
 
 天然素材のみ72%のオリーブペースト使用
 
 オリーブの臭いが結構します
 
 持ってみても まだかなり柔らかい感じ (*゚▽゚)ノいいぞ!
 
Photo

 木箱入りは10500円ほどですが

 箱はいらないので、中身だけのバージョンを購入

 8400円。高いようですが、かなりな数がとれるので

 計算すると 特に高くはありません

 スペア用の商品にもカット用のワイヤーが入っていました

Photo

 ということで、まず初カット

 うーん 断面をみても 実に新鮮 (^o^)いいね



 羊羹のようにドンドンカットして

Photo

 さらに 包丁でさらに半分に

 マルセイユ石けんは 泡立たなくなる といったことがなく

 最後はドロドロに溶けることが多いので

 小さく切るのがお勧め (^^)

Photo

 スパッ!

Photo

 洗面所用には これをさらに半分にして使ってます

Photo

 これで大体 1年はもつかなって感じ

 エルメスの布バッグもこれで汚れを落とせ と指定するぐらいの

 安全性 と洗浄力 おすすめですぞ 

 あ、難点はオリーブオイルの臭いかなぁー (^ o^;)ゞ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シャワー水栓 交換の巻

Photo

 お風呂のシャワー水栓が壊れて シャワーと蛇口の切り替えが
 
 うまくいかなくなってしまいまして・・・(^_^;)
 
Photo

 お見苦しい映像で すみません (^_^;)滝汗
 
 もともと 昔は お湯と水が別々のシャワー水栓だったのですが
 
 相当前に自分で このサーモスタット付き混合水栓に交換
 
 もっと 早く交換すれば 良かった と思うほどでした (^ o^;)ゞ
 
Photo

 切り替えバルブは調べてみると 部品で売っているのは
 
 見つけたのですが、いささか もうボロイので交換することに
 
 amazonとかが安かったのですが、やはり現物見たかったので
 
 ホームセンターのリアル店舗に(^.^)
 
Photo

 今回はよくホテルでも見かけるTOTOのにしてみました
 
Photo

 マッサージ機能付きのをつかっているので
 
 シャワーヘッドはポイ でございます (^.^;)
 
 左側が温水 というのを間違わないように
 
 確認して購入
 
Photo

 あとで この型番が重要になるので とりあえずパチリ
 
Photo

 現状のをレンチで外しにかかります。
 
 以前 我がマンションで 元栓を閉めたつもりが
 
 本当の元栓しめちゃって マンションの1/4が断水になったことが
 
 (^_^;) 思い出すなぁ~ 大騒ぎ
 
Photo

 外したら、シールテープの残骸をお掃除 お掃除
 
Photo

 やっぱ 新品はいいねぇー 美しい
 
Photo

 シールテープをグルグル5回は巻けと
 
 でも、巻方向指定だったのね・・・(^_^;)
 

Photo

 やっぱり素人 水漏れなく うまく指定角度で止めるのを
 
 失敗して2回やり直し・・・(゚∀゚;)
 
Photo

 いよいよ本体装着
 
 ビニールテープグルグル巻きして養生して
 
 レンチでグイグイ ここはやっぱりモンキー君があった方がいいけど
 
 バカデッカイんですよね これにしか使わないので デッカイプライヤーで・・・
 
Photo

 本体が水平になっていれば これでオッケー牧場
 
 今度は車のガラスコーティング剤をかけて キレイキレイで
 
 作業終了 (*゚▽゚)ノやた
 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

玄関鍵交換 DIY

Photo

 amazonでかなり買い物をしていますが 

 またなにか来たようです・・・

 あ、amazonじゃないや これ

Photo

 実は娘が鍵を外で無くしまして。。。( ̄△ ̄;)

 やむなく玄関鍵を交換することに・・

 業者に頼むと 当然工賃がかかるので

 自分でやってみることにしました

Photo

 兵庫県西宮の鍵屋さん

 山下金物さんのHPが分かりやすかったので

 こちらから購入

 現在はMIWAの磁石を埋め込んだタイプですが

 もう二十年も経つので 交換した方がいいですよね(^_^;

 そういえば バンピング という恐ろしい解錠手法があるのですが

 以前の鍵はマグネット方式でバンピング出来なかったので

 今度のもバンピング出来ない構造のを選ばないと・・・

 バンピングは簡単なので、私にでも作ろうとおもえば

 出来ちゃいますので、みなさん ご配慮された方がいいかもです

Photo

 今回もMIWAのPR-Jというタイプにしてみました

 このタイプは一応 バンピング対応しています

 裏返すとこんな感じ

Photo1

 シリンダーについている鍵は5本のもありますが

 大抵3本・・・家族四人なんですけどぉーーー(^ o^;)

 合い鍵も同時にオーダーしても 合い鍵が来るのは

 3週間後・・・┐('〜`;)┌

 で、やっときました

Photo

 で、いよいよ交換作業

 なにしろ初めてなので 簡単らしいけど やや緊張coldsweats01

Photo

 プレートを止めているネジを2本はずします

 あー ゴミだらけ きちゃねぇー (^ o^;)

Photo

 ロックネジを止まるまで緩めます

Photo

 鍵を差して 水平状態を保ったまま 

 外周のリングを廻してハズします

 この作業が 堅くて回るか心配だったのですが

 意外にあっさり・・

Photo

 ぽこっ! あ、とれた・・

Photo

 寒くて 一端 室内に撤退・・(^ o^;)軟弱

Photo

 で、その逆をやって交換完了

 と簡単に書いてますが、意外に手こづりました

 マークを真上にした状態でリングを締めるのですが

 これがなかなか難しい

 真上に来ていないと 差した鍵が抜けません (・_・;)ぬ、ぬけない・・

 とはいうものの、ロックネジで止めちゃうので

 おおむねオッケーみたい (*^_^*)たぶん

 Youtubeに交換方法がアップされていたので

 助かりました (*^_^*)あざーず


| | コメント (9) | トラックバック (0)