カテゴリー「パソコン・インターネット」の263件の記事

年末年始休暇に amazon で買ったもの 5 MAMORIO 落し物防止タグ

Photo

 最後が セキュリティー編に入れ忘れた 落し物防止タグ 

 MAMORIO マモリオ 3700円くらい

 いわゆる Bluetooth の通信圏外になったら 教えてくれるというヤツ

 謳い文句 に同じタグを持っている人が近くに入れば どこでなくしても

 探せる なんていうタグもあったりして  そんなこたぁー めったにないぜ!

 とバカにしていたのですが・・・(^_^;)

Photo

 Apple Watch にもiPhoneを探す機能があって

 結構使うので (^^ゞ 旅行もするし、物忘れも激しいし (^_^;)

 あっても良いかな と 試しに買いました 

 でも、この手の製品は Tileとか Qrio Smart Tag とか TrackR bravo とか 沢山あって・・・

 迷いに迷って・・・日本製のこれにしました

Photo

 入っているもの 本体タグと説明書のみ

 アプリはダウンロードすればOK

 このMAMORIOは バッテリーが自分では交換できないので

 メーカーに送る タイプ 防水でもありません

 タグが光ったり 鳴らすこともできません

 バッテリー寿命は1年はとてももたないみたい

 でも、結構 小さいのが気に入りました

Photo

 この半透明のシートを抜くと 通電する というスタイル

 バッテリーはCR1616で、 無理くり 自分でもできそうな感じ

Photo

 アプリから認識させて 通知を許可すればOK

Photo

 今回は カメラのストラップにつけてみました

Photo

 うん 認識してる

Photo

 場所も大体の位置がマップで表示されます

Photo

 30m以上はなれると ささやかな 通知が表示されます

 次回は ブザーがなるタイプもあると 良いかも なんて思ってます (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google Home Mini もらいました (^_^;) こまった

Photo

 BRAVIAの55インチを買った訳ですが・・・

 びっくりしたのは BRAVIA 買ったら・・・

Photo

 Google Home Mini がただで 付いてきちゃいました (  Д ) ⊙ ⊙ ええ?!

Photo

 6480円が 半額で売ってたりしましたが

 なんと だーたー (^_^;)ゼロ円 

Photo

 正直 困りました・・・だって 我が家は Appleなウチなので

 Androidは 今回の BRAVIAだけだし

 それに さすがSONYさん なんと Android TVは Google Home Mini で動かない・・・(−_−;)

 Siriさんで できることは Google Homeでもできる って感じです

 まぁー たしかに 『ねぇ Google』ってのはすごい認識率なんですけれど

Photo

 音楽も Spotifyを登録して 流せましたが

 別にねぇー そんなに音良くないしねぇ〜 (^_^;)

Photo

 家電を操作するには 3万以上するNature Remo とかがないと

 かなり こねくり回さないと できないし・・・

Photo

 最初から 赤外線学習リモコンの機能を付けないのか

 甚だ 疑問な製品です ヽ(´〜`;)ノ

 ただ 今のところ TV連携でうごいたのは

 『TVでYoutube の XXXの動画を写して』ってやつ TVの電源が入って、ちゃんと再生します

 ちょっと不思議な感覚 (^_^;)

 NETFIXもリンクしてみたけど 結構 分かりにくいし ちゃんと動かない・・・

 どうも かなり めんどいね・・・

Photo

 今のところ 不要かなぁ~ Nature Remoみたいなものが

 1万円台とかなら 欲しいけれどねぇー ( ´△`)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Amazon プライムフォト は おすすめ

Photo

 年額3900円のAmazonプライム お試し というのに釣られて

 自動継続されたという 入れ食いのお魚状態の私なんですが

 Amazonさんもその3900円/年に付加価値を付けて

 釣った魚をリリースしないように 気を使っているのか

 Amazonプライムビデオが 無料で見られるとか

 プライムMUSICが無料とか 色々サービスを拡充していて

 まんまと釣られた 私も だんだん いけすの中で暮らすのも

 悪くないかな? と思うようになったのですが・・・(^_^;)

 今頃 ですが Amazon Drive の1種 である プライムフォトの記事を

 眼にしました

 プライムフォトからダウンロードした写真はリサイズされる?!対処法あり

 なにーーい!? プライムフォトは 静止画像であれば サイズにかかわらず

  無制限に保存可能!?

 しかも、無劣化?! \(;゚∇゚)/おお! マジカ!

Photo

 ということで ものは試しと サイトから Mac用のアプリとiPhone 用のAppをダウンロード

Photo

 ブラウザからログインすれば ストレージの管理もできます

 動画ファイルなど 静止画以外は 5GBの枠なので

 ほぼ使えませんが、どんなサイズの静止画でも RAWでも無制限に保存可能はすごいね

Photo

 ということで、Macでかつて 使っていた iPhotoの7万8千枚の写真を

 ごそっと プライムフォトにアップロードを開始しました

 iPhotoなので たまに 動画があって 5GBを超えちゃって 途中で 

 超えたよ って警告がきますが

 そしたら 拡張子で *.mov とか *.AVI とか MVI* とか 検索して ごっそり消して

 さらに ゴミ箱からも削除すれば 数分でまた アップロードが続く感じ

 5万7千ファイルほど アップロードしましたが まだまだ 時間はかかります

 でも、バックグランドでやっているし 帯域も制限できるので
 安楽です

 ローカルHDDに多重にバックアップも取っているので

 クラウドにバックアップにも取れれば さらに安心

 iPhoneからも写真を確認できるし

 写真用としては 今のところ 最強かしら? (^o^)

Photo

 将来 有料にならないとは限りませんが

 今のところ アメリカでも 写真は無制限 無料なので

 しばらくは大丈夫だと 思うので おすすめです (^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iMac 27in Late2012 内蔵3TB がお亡くなりで 修理 そして お掃除

Photo

 iMac 27in Late2012 の内蔵 FUSION 3TBのハードディスクが認識しなくなりました

 まぁー わたしのモデルはかつて HDDに問題があって、リコール対象だったのですが

 なにしろ メインマシンなので 無くなるとこまるので

 先延ばしにしていたら 期限を過ぎてしまいました (^^ゞあちゃー

 で、外付けのSSD 1TBで運用していたのですが

 今後のこともあるので、ちゃんと直しておこうと Appleのサポートに電話予約して

 電話で相談 この担当者が結局 かなりいい加減なことを言っていたのは

 あとで 分かったことなんですが、促されるまま 近場のビックカメラに持ち込み

 27inのバカデカイ 箱をとっておいて 良かった (^_^;)

Photo

 で。43308円で修理完了

 本当は 自分でHDDを交換すべく、HDDの温度センサーやら専用両面テープ

 それにHGSTの4TB HDD、両面テープハガシの工具なども用意していました

 が、しかし 売却できなくなるので ちゃんと修理しておきました

 意外に このiMac高いみたいなので・・・(^_^;)
 
Photo

 そして 帰ってきて 下部の吸気口のホコリが目についたので

 ダイソン君で 吸いましたが 奥のほうが取り切れず・・・

Photo

 ボール紙に切れ目を入れて ゴシゴシ

Photo

 うん とれるね・・・きちゃない・・・(^_^;)

Photo

 大分 きれいになりました・・が もうちょい

Photo

 で、最終的には こんな感じに(◠‿◠)

 これで まだしばらくは 現役かなぁー (^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iMac 27in Late2012 内蔵3TB 不具合発生!外付SSD化 crucial MX300 1TB

Photo

 どうも最近メインマシンのiMac 27in Late2012が ビミョーに調子が

 悪かったのですが 再インストールしたり、ジタバタしながら使っていたのですが・・ 

 ついに ある日 起動したら FusionDISKの SSDのみが認識されていて

 内蔵ハードディスクが ない・・・(; ̄ー ̄川 うっ

 ということで 秋葉原の秋葉館で買ってきました SSD 1TB

 Macでは crucialが有名で わたしとしても 仕事も含め何台も使ってきましたが

 相性的にも 問題ありませんでして 今回もこれ

 で、こういうのは やっぱり秋葉原が断然安い 

 今回は がんばって 1TB 34800円にしました

 2016年に発売された MX300でした

Photo

 で、最初は 禁断のiMacを分解して 内蔵HDDを新しいHGSTの4TBに換装する 

 決断しました

 ご承知のとおり iMacは正面のモニターガラスが両面テープで

 固定されていて これを壊す勢い(^_^;) 剥がす必要があります

 上級者向け と言われてます (;´∀`) まぁー 得意分野ではありますが・・・

Photo

 で、両面テープやら サクションカップやら、温度センサー付きSATAケーブルを

 amazonで買っておきました

 amazon 相変わらず 納品が早すぎです (^_^;)
  
Photo

 で。分解する寸前に 私のマシンの買い取り価格を調べてみたら・・
 
 core i7のBTOモデルということもあって 意外に高い! (;・∀・)おー
 
 当面 外付け起動SSDとして Thunderboltで接続することにしました
 
 
Photo

 で、試しに STARDOMのThunderboltケースにSSDを入れて

 ベンチマークしてみたら 内蔵HDDの3倍近い転送速度! \(;゚∇゚)/爆速!

Photo

 で、2.5in用のThunderboltケース

 [42510] Thunderbolt対応 2.5インチSATA HDD/SSD用外付ケース
 
 を秋葉館で買いました ¥10,286

Photo

 で、装着は簡単

 でも ケースのThunderboltのチップのせいか 

 STARDOM ST2-TB よりは ちょっと遅い転送速度でしたが

 それでも 結構早い! 

Photo

 ということで、また外付けディスクが増えちゃいましたが

 一瞬で消えるデジタルデータなので 多重 多重のバックアップ体制を

 とって 当面安心安全 (;´∀`)

 でも、やっぱり内蔵3TB HDDはダメっぽい・・・(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Thunderbolt外付HDD STARDOM ST2-TB 冷却系改造編

Photo

 で、クルマは吊るしので乗りますが(^_^;)
 こういうものは すぐにいじってしまいます

 外付HDDを買ってすぐ 後ろのファンガードを

 はずしました 特に 危険じゃないし、抵抗になるから・・・

Photo

 次に 今はもう売ってない ブラック・アンド・デッカーの

 リューター で ガァー! っと (^_^;)

Photo

 大胆にも大穴を開けました (^^ゞ

Photo

 こんな感じで エアフロー改善 (^o^;)

Photo

 で、付いているファンを調べたら

 Y.S TECH FD124010LL 40mm角 10mm厚 向かって左側です

 特に騒音レベルも書いてないので 気にしていない感じ (^_^;)

Photo

 で、同じサイズで 日本製 しかも静音タイプを購入

 このAINEXさんの CFZ-4010SAは4000rpmですが

 もうちょっと回転の低い さらに静かなものがありましたが

 今回はこちらを買ってみました

 amazonで買ったら 翌日来てビックリ ( ̄0 ̄;)

 そんなに早くなくてもいいのに・・・

 ヤマトさん ありがとう

Photo

 右がAINEX 羽根の数や形状が違いますし

 ベアリングは ポーライト(日本)製 のボールベアリング

Photo

 裏面のネジ2本を外すと 前方に

 すっぽり 中身がスライドして取り出せます

Photo

 こーんな感じ

Photo

 これがY.S TECHのファン

Photo

 回転数コントロール付きの3本ケーブルですね

Photo

 で、ファンを外して コネクタ部分をカットして

 フランケンシュタインします (^_^;)若い人知ってる? 

Photo

 で、サクッと付きました

 電源ケーブルも ちょっと移動して エアフローの邪魔にならないようにして・・・

Photo

 組み立て完了!

 動作させてみると かなり静かになりました!

 フォ〜 と僅かに 音がしますが ほぼ気にならないレベル

 さすがの日本製だなぁー (^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Thunderbolt外付HDD STARDOM ST2-TB 購入編

Photo

 5D MARK4になって ますます写真データもでかくなって

 それに加えて 最近は動画もバシバシ撮るもんだから

 データ量がすんごい状態 (−_−;)

 もうiMacの内蔵HDD 3TBでは全然無理なので

 2016年に 外付け6TBミラーの Western Digital MY Book Pro を導入しました

 ところが これも残り1TBを切ってしまったので

 秋葉原のMacユーザーの御用達 秋葉館にいってきました

 ここは まったく愛想がないのが 困ったもんですが・・・(^_^;)

Photo

 で、バックアップでなく 生きているデータを扱うので

 安定性と速度が必要 ということで ちょっと高いけど

 ThunderboltのHDDケース にしました

 その中でも 個別認識をサポートする 台湾の STARDOM ST2-TBを購入

 36000円ほど

Photo

 開けてみると こんな感じ

 CDは紙と同じ 内容のマニュアルしか入ってなくて 無駄だなぁー

 高価なThunderboltケーブルが付いているのは ありがたい(^o^)

 小型なので 電源はACアダプタ

 ゴム足 とか ネジとか・・

Photo

 裏はこんな感じで Thunderboltがデイジーチェーンできる

 ようになっています

 RAIDモードもここのSWで決めます

 JBOD と書いてありますが まとめるJBODじゃなくて

 個別認識できるようです

 電源SWが 軽い操作のシーソーSWで ちょっと危なっかしいかな。。。

Photo

 正面はこんな感じ 気になる 冷却のエアフローは

 隙間から取り入れる感じ

Photo

 付属のピンで HDDカートリッジをあけるような構造

 ピンは面倒だなぁ〜 (・_・;)

Photo

 カートリッジはこんな感じ

 このパンチングメタルの部分は 邪魔だなぁー

 空気抵抗になるよな・・・

Photo

 裏側から見ると 一体で パンチングのところだけは

 取り外せない・・・

Photo

 SATAの女の子のコネクタはこんな感じ

 基盤にエアフロー用の 穴があいてますが

 電源ケーブルが邪魔してるね・・・

Photo

 で、一応 動作確認のために 日立の4TBを2本装填

Photo

 うん わるくないね・・・

 でも、動作させてみると 小型の□40mm✕10mm厚 のファンが

 ひゅー! といって うるさい なぁー (-_-;)気になる

 大きなボディーの方にしればよかったかな

Photo

 で、構成としてはこんな感じ

 ウエスタンデジタルの6TBミラーで 写真データ

 今回の STARDOM にムービーデータ

 それらを USB3.0のHDD多数でバックアップします

 バックアップソフトは

 Carbon Copy Cloner と

 Intego Backup express (販売終了)

 Sync!Sync!Sync!LE

 と 純正 TimeMachine

 一応 SynologyのNASでも 動画ファイルはバックアップとってますが

 ネットワークをGIGAにしていても 激遅なので NASってダメですね・・・(・_・;)

 で、HDDは冷却が大切なので 冷却改善と音問題の対策を次回に (*゜▽゜)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apple TV 買ってきました (^^)

Photo

 今頃ですが・・・前々から 買おうか どうしようか・・

 悩んでいた Apple TV を買ってきました

 32GBの安い方 15800円 

 Huluなどを見られるのは Palystation4でもできるし

 Apple TVでゲームをやることもない

 使いたかったのは たったひとつの機能

 だから ちょっと悩んでいたのですが・・・・

Photo

 それは Apple ユーザーならご存知の AirPlay

 iPhone だろうと Mac だろうと 画面に表示しているものなら

 なんでも、TVに映すことができます

Photo

 iPhone だと こんな感じ


 あとは Apple TVをタップするだけで

 簡単に iPhone側の写真や音楽、ムービーをTVに音声と共に

 写せます 

 次女のあんみつの旅行の写真など 簡単にリビングで楽しめます(^^)♪

Photo

 Macでは コントロールパネルのディスプレイで

 ミラーリングオプションにチェックを入れておけば

 メニューバーで簡単に Apple TVに画面を表示可能

Photo

 もちろん Quicktimeなら 動画だけ このボタン一発で

 表示可能 

 いままでは 27inのiMacのモニターで十分!

 って思ってましたが やっぱりTVでみると違うね (^_^;)

Photo

 わたしは TV番組はあまりみませんが

 YouTubeはかなり見ます

 Apple TVのYouTube は これもなかなか使い勝手が良くて

 これまた 重宝してます

 そんなに高いデバイスでないので もっと早く買えばよかった

 (^^ゞ 今頃ですが・・Apple ユーザーには超オススメです \(^o^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

統合グラフィックソフト Canvas DRAW 3 for Mac

Photo

 かつて Macのグラフィックソフトで愛していた

 Deneba CANVAS というソフトをご存知だろうか・・・

 2005年あたりを最後に ACDに買収され Macから撤退

 Windowsのみとなりました 本当に悲しかった・・・(T_T)

 なにしろ これ1本で ベクターだろうが ラスターだろうが

 なんでもできたから 超便利でした

 でも、当時の Appleの混乱と Mac OSの不安定さ

 そしてこのソフトのバグの多さ と巨大さで

 よく落ちていたので 値段も高かったし 売れなかったんだろうなぁー

 CANVASが無くなると 高価な Adobeのイラレとフォトショぐらいしかなくなり

 会社では Windows版を細々と使う って感じでしたが

 個人ユーザーは 路頭に迷う って感じでした (・_・;)

Photo

 そして10年

 スタバやTSUTAYAに行って ノートPC開いていると言えば

 Mac Book !という時代になって ついに!

 2015年 に Canvas DRAW for Mac が登場!

 でも、2バイトコードに対応していないので

 日本語は扱えませんでした orz

 その後 Canvas DRAW 2 for Macがでて

 ついに UNICODEに対応した Canvas DRAW 3 for Macがリリースされました

 \(^o^)/ばんざーい

Photo

 でもですよ・・・日本の代理店 日本ポラデジタルさんは

 毎年ライセンス費用 8900円を支払う スブスクリプションという方式のみ

 _| ̄|○ il||li がぁーん!

Photo

 で、ACDのサイトでフリートライアルに申し込んで

 フリー・ダウンロードして すこし使ってみました

 漢字も問題なく使えるし 昔のように使える!

 メニューは全部 英語だけど 大体 よく使うコマンドは

 位置も同じだし まぁ問題ない・・・

 トライアルも終わったら こんなメールが来て

 $199のところ、今なら $149 つまり25%OFFだと・・

 ということで、 ACDさんから直接 買ってしまいました

Photo

 若い頃乗っていた RX-7の写真を読み込んで

 文字をタイプして 文字の輪郭をパスに変換して変形

 上からブラシ

 これ 夜の逗子マリーナでした (^_^;)

Photo

 写真はトーンカーブで調整

Photo

 ベクターにトレースしたり フィルターもかつての

 機能を継承 

 Windows版のデータは読めるけど Windows版形式には書き込めないのが難点

 でも、PDF形式で渡してやれば なんとか

 CANVASは イラレのAIファイル フォトショのPSD

 CADのDXFにも対応しているので 便利です

 かつての6万円とかではなく 安くなりましたが

 Canvas DRAW 4 for Mac が出たら またバージョンアップフィーが

 いるんだろうなぁ〜 (´O`。)

 でも、オススメ! (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SONY PlayStation VR 買ってみました (^o^)

Photo

 テクノロジーに未来を感じるchandraでございますが (^^ゞ

 VRという技術に 今は ワクワクしています

 なので SONY PlayStation VR を発売当日に入手しました

Photo

 JAL修業サイトで有名な やじり鳥さんのサイトで教えていただいて

 なんとか 格闘の末 SONY PlayStation VRを予約できました

 やじり鳥さん ありがとう! (*゚▽゚)ノ

Photo

 当日 帰宅すると 宅配便! \(^o^)/

Photo

 折り紙のような 凝った梱包でした

Photo

 内容物は・・かなりな種類・・・・

Photo

 ぎょうーさん でてきましたわ (^O^;)

Photo

 これが本体 結構軽いし 非常に良くできていて

 装着感もいい感じ

 メガネとの相性もわるくないけど コンタクトがすこし欲しくなるね・・(^^ゞ

Photo

 さすがに没入感は半端ない

 装着が イヤフォンとか ケーブルがあって

 ちょっとめんどくさくなるね・・・(^_^;)

 あとは コンテンツしだいですねえ

Photo

 目の前に 200インチのモニター! という感じで
 使えるシネマモードもなかなかいい

 もうちょっとだけ 解像度が高くなると 申し分ないけれど

 ドライブゲームにかなりハマって 汗かくほど がんばったりして・・・coldsweats01

 これ YoutubeのVR動画が見えられるといいなぁー 

 SONYさん なんとかして! (^o^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧