カテゴリー「BMW E90 プチメンテ」の70件の記事

BMW E90 エアコンフィルター交換

Img_48091

 今日は抜歯後のチェックで歯医者さんに行ってから、ディーラーへ
Img_48102

 営業のIさんから色々いただいちゃって、逆にすみませんでした・・・coldsweats01
R001165916

 ちょっと高価なものと、こんなエコバッグ
 最近 ジャスコは有料なので、これは車載にしておこうっとconfident
Img_48145

 私の車は、先日 山形から帰ってきて、また1Lオイルを
 補給することになり、驚愕したのですがshock
 今回はブレーキオイルの交換
 こんな可愛いメカさんに触られて、私の車も嬉しそう・・lovely
Img_48166

 作業を待っている間に  135iにひとりで試乗
 MTだったので、1500位で繋いでzero発進とか・・
 色々 走りましたが、確かに速いのですが・・・うーん
Img_48177

 廻したときの、音がなぁー シャーン!とはいかない・・
 やっぱり 多少遅くても・・NAがいいなぁー
 でも、ATも乗ってないしなぁー また色々 試してみましょう
R00116508

 エアコンのフィルターも交換時期です とのことで
 簡単そうだし・・・
 部品買いにして、DIYで交換してみました
R00116519

 6カ所の六角ネジ M8のネジを6カ所はずして・・・
R001165210

 使用前、使用後・・・
R001165412

 きちゃない のを外して・・・
 数カ所のはめ込みを確認しつつ・・・
 ネジを締めて終了・・超簡単 happy01
R001165513

 ついでに、リアガラスのゴムシールがはがれてきたので・・・
R001165614

 先日買ってきた、工業用の合成ゴム系接着剤 スリーボンドの1521B
 で接着 これは強力なのでもう大丈夫でしょう・・
R001165815

 今晩一晩 テープで固定して、明日には完成でしょう scissors

| | コメント (12) | トラックバック (0)

アーシング 装着編

2009earthing20

 アースシングをするには
 ジャッキアップしてタイヤを外さないといけないので
 今回 導入した、210kまで締められるトルクレンチ
 いままで持っていたのは110kまでだったので
 ちょっとトルク不足で、ディーラーで増し締めをしてもらっていました。
2009earthing21

 ディーラーのサービスに聞いたところでは
 締めつけトルクは120kという事でしたが
 msano7さんは130Kみたいですよ とのことで
 130Kは必要という判断
 サービスでは、締め付けすぎるとボルトが伸びて
 130kでも緩むので、絶対にトルクをかけ過ぎない事!
 という注意をもらっていたので、130Kに合わせておきます。
 しごとキッチリ
2009earthing22

 まずはトランクのバッテリーからボディーへのアース線を確認。
 さすがに太いな・・・
2009earthing23

 さて、助手席側のドアヒンジあたり
 という情報をシュナウザーさんから頂いていたので
 左前輪をジャッキアップ
 あばらを折りたくないので、ぎっちりタイヤをかます。
 例によって・・・
 アソコんちのダンナ またなんかやってるわよ・・・・すきねぇー・coldsweats01
2009earthing24

 これは装着後の写真ですが
 タイヤをイッパイに右に切ると、チラリとアース線が見えます。
 ただし、純正品はシルバーのスズメッキ線なので
 分かりにくいでしょうけれど
2009earthing25

 で、このあたりのアンダーカバーのネジをはずしていって
 でっかいアンダーカバーを完全にははずさすに作業する方針。
2009earthing26

 ネジを7.8本抜いて、アンダーカバーをめくって
 ウエスを大量に挟み込み 作業スペースを確保。
 これは、下側の締結部分。ここはまだ楽。
2009earthing27

 問題は上の方の部分。
2009earthing28

 これはホイールハウスからの写真。
 手前の黒い丸いキャップの様なものがメチャメチャ邪魔。
 狭い、ソケットレンチが入らない・・・
 なにより見えない・・
2009earthing29

 しかも、男の子側のボルトが普通のフリーな1本のボルトで
 はずしたら、そのまま落ちる・・
 もうかなり心が折れそう・・・・crying  でも、男の子 ガンバル!
 メガネレンチをがんばって廻して何とか 30cmのケーブルを締め付け完了。
2009earthing30

 これがはずしたエンジン下部の純正アース線。
 さすがBMW! 太い! すばらしい! さすが高級車
 でも、平編みスズメッキ線
2009earthing32

 で、今度はエンジン上部のアース線。
 こちらはエンジンカバーをちょっと持ち上げれば、右側に見えています。
2009earthing33

 こっちはぐっと細い、やはり平編み線。  あ・・ハンダ付け・・coldsweats01
2009earthing34

 一応、こちらも22cmで作ったケーブルを装着。
 さらに下部から外した純正ケーブルをボディーから
 エンジンブロック本体にも締結。
 で、走ってみたところ、当然劇的な効果などはないのですが、あれ?
 なにかが・・ちょっと・・・という感じ・・
 325は低速でのトルクはそれほどないので、1500回転とかの低回転で
 なおかつ、4,5速の高ギアで加速するようなシュチエーションでは
 エンジンはやや苦しい感じで、ザラザラするところがあったのですが
 それがかなり軽減。私はほぼすべてマニュアル変速で走っているのですが
 1速から2速への変速のギクシャク感も若干軽減
 人からは分からない、自分自身では気にしている
 例えていうなら・・・
 そばかすが無くなった って感じでしょうか・・・
 ちょっとイイかも。1800円だし・・・・(^◇^;)ゞだはは

| | コメント (17) | トラックバック (0)

アーシング 準備編

2009earthing01

 えー年初あたりから600km離れた悪事シンジケートを
 結成しているお仲間のシュナウザーさん
 業界用語でいうところの「グワシ」を実施されたという記事
 興味深く読みました。
2009earthing02

 実は準備編は済んでいたのですが
 実施の方はしばらく放っていたのが実態で・・・(^^;;)
 で、やっと・・・この度・・・
 皆もすなる、アーシングいふものをわれもしてみむとてするなり。
 でございます。
 シュナウザーさんはハイパーデビル3という 18900円もするパーツで
 やられていましたが、貧乏人は汗かいて
 これを乗り越えようとあがくわけです。coldsweats01
 ということで、秋葉原のケーブル屋さん オヤイデ電気商会さんにやってきました。
2009earthing03

 購入するケーブルのターゲットは
 一般にアーシング使われていると思われるものの中で
 一番太いタイプの22sq(スケア)のケーブル。
2009earthing04

 店員さんに用途をお話しして、お勧めを聞いてみる。
2009earthing05

 すると、オーディオテクニカのTPC-4がいいでしょう との事
 これは車載用に設計されていて
 耐熱も規格の100度を超えた106度まで大丈夫。good
2009earthing06

 で、この無酸素銅(OFC)のやわらか ぶっといケーブルを1m購入。1200円
 それに裸圧着端子 R22-8 105円を4個
 絶縁キャップ TIC-22 40円 も4個
 あわせて、1869円
2009earthing07

 念のため、ハンダ付け用に
 ガス式のポケットバーナーも購入。2080円
2009earthing08

 なやんだあげく、ライターメーカーで知っている
 プリンスさんの製品に決定。
2009earthing09

 で、途中写真ですが、こんな感じ。
2009earthing10

 作業風景。 (^ ^;)
2009earthing11

 結局、ケーブルはぶっといし、ポケットバーナーでは熱量が少なくて
 時間がかかるので、台所に行って、ガスレンジで加熱
 久々に引っ張り出してきた、我が家で一番大きなハンダゴテを当てて・・・
2009earthing12

 さらにポケットバーナーを使いながら、ハンダ流し込み完了
 場所をシュナウザーさんにメールで伺ったので
 さて、次は気合いを入れて装着です。angryがんばらなきゃ!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

PIAA イエローフォグ

2009yfog01

 Bonさんのご好意でこんな
 イエローフォグバルブを譲っていただきました。happy01
2009yfog02

 という事で、早速取り付け
 あら、またあのご主人 なんかやってるわよ!
 すきねぇー   状態・・・coldsweats01
2009yfog03

 ホイールハウスカバーを久々に取り外し
 あ、これね 簡単、簡単wink
2009yfog04

 必要ないけど、フォグをはすしてみる・・・・へぇーこんなんか・・・
2009yfog05

 ということで、両方付けて、こんな感じ
 黒いボディーに黄色いフォグ
 意外に良い感じsign01
 Bonさん ありがとうございましたぁー! happy01

| | コメント (9) | トラックバック (0)

PIAA LED ナンバー灯

2009led01

 Bonさんの持ってけドロボー! セールでPIAAの
 LED ナンバー灯を譲っていただきました
 で、装着ということで、グイッと右手にずらして
 持ち上げる こんなとこなら、多少キズになっても気にしない・・・coldsweats01
 全然 大丈夫だったけど
2009led02

 ほうほう、これが電球ですか・・・
2009led03

 LEDランプをとりあえずいれてみます
2009led04

 おー全然 色がちがいますなぁー
 それらしく写真のナンバー消すの大変でした・・・(^◇^;)ゞだはは
2009led05

 しかし・・・なんだかスジが出るんですねぇー
 ボディーカラーが黒なので、ボディー側は分かりませんが・・・
 なんかかっこ悪い・・かも・・・
2009led06

 外して見ると。。
 はぁーん このプリズムレンズだな・・・
2009led07

 このレンズ部分を覆って点灯してみると・・・
 スジがでない・・犯人は確定
2009led09

 じゃ、このレンズ部分を はずしましょう
 と思ったけれど、これが数点で接着されてる・・
 でも、まぁー溶着ではないので、精密ドライバーを
 中央に立てて、起こすと・・・・
2009led10

 簡単にはずれました
 ラッキー
2009led08

 レンズ単体にLEDハンドライトを当ててみると
 現象が再現
2009led11

 では・・ということで、大胆にリューターでウィーン!
 と削ってしまいます
2009led12

 実にいいかげんな作業coldsweats01
2009led13

 仕上げにこんなヤツでまたウィーン!
 三角お山と文字の刻印すべてを消してしまいます
2009led14

 全面を少し荒らして大体こんなもんでしょう・・
2009led15

 LEDで照明してみると・・・
 お! 結構良い感じ!happy01
 で、エポキシ接着剤で接着し完了

2009led20 ちなみにこれは純正LEDライセンスランプ

2009led16

 このまま装着すると・・・
 こんな球切れ警告灯が付くので・・・
2009led17

 セメント抵抗を本当は圧着端子で付けるのでしょうけれど・・・
2009led18

 直接本体にハンダ付け
2009led19

 いささか色が紫過ぎる感もありますが、配光はなかなかグッドであります。wink

| | コメント (24) | トラックバック (0)

3M Scotchcal Film マーキングフィルム

20083m1

今日は久々にお休み。真っ黒なホイールを洗ったり。
20083m2

リアガラスに貼っている、3.netのステッカーは細かい字や、カーブドロードの先端がめくれ気味。フルサービスのスタンドなどで、うっかりガラスを拭くのをお願いしちゃったりすると、ステッカーの上をぞうきんで、ざーっと・・・
(^^;;) おっーっと ヤバイ
20083m3

ということで、以前からポリプロピレンフィルムとか、いろんなフィルムをテストしていたのですが、結果は散々。大抵のフィルムは、雨が中に入って来て粘着剤がブヨブヨになったり、紫外線で、フィルム自体がひび割れてきたり。ということで、分厚そうだからダメかな・・と思いつつも東急ハンズで3M 屋外用マーキングフィルムのクリアを買ってきて試してみました。
20083m4

ところが・・これがすごい。フィルムがしなやかで透明度も高くガラスに貼ってあるステッカーとの段差の部分にできる空気エリアもあまり目立たない。しかも雨が降っても特に変化なし。紫外線による劣化は当然優秀でしょうし。さすが3Mさん! すごい性能だなぁ。あ、330のMacさん元気かなぁー (*゚▽゚)ノ?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

POTENZA RE-050A II ☆

0704091

えー私のタイヤはコンチネンタルのRFTで、イマイチ不満のまま、残り溝が少なくなり、最近危なかった事もあり、Lifeさんのご助言もあり、(『り』多いぞ!)ヤフオクで、E90 M-Spoの『3000Km走行』というPOTENZA付きの物を15万円で落札。で、届きましたが、重いので、大阪からということもあり、送料だけで6720円。
(^^;;)
0704092


POTENZA RE-050Aでも新しいPOTENZA RE-050A IIのBMW向け、『POTENZA RE-050A II ☆』だったらいいなぁーと思っていたら、IIだった。
(*゚▽゚)ノえへ
0704093


安いタイヤ屋さんで14万弱だったので、ホイール付で、中古とはいえ、まぁまぁーかなぁーと思っていますが、ヤフオクは超ビギナーなので、色々反省点あり・・でも、ホイールは綺麗です。
0704094

で、幕張行きの前夜だったので、夜にもかかわらずサクッと交換しようと始めて2本目で雨がぁー 
(; ̄ー ̄川
やむを得ず続行したものの、こういうときに限って、リアタイヤ1本がどうしてもはずれない・・・チャチなジャッキで、無理するのも無謀なので、夜10時近くなのに、スタンドに行って、泣いて頼んで、ジャッキアップして貰いました。若い整備士のおにーちゃん、迷わず車体下に潜り込んで、タイヤを内側からキック1発! 
(`O´)┌θ☆ ボカ! 
見事はずれて交換終了。
0704095

17inから17inなので、つまらないのですが、意外に印象が軽くなって面白いもんですね。古い方は、近くのお店で15000円で売り払いましたが、このM-Spoのホイールなら6〜8万円はだしますよー。と言われてへー!って感じ。M-Spoって需要があるんですね。
新車の様な静かな車にもどりましたが、リアが225から255になって、首都高の継ぎ目での突き上げが・・
(^◇^;)キツイのー

| | コメント (20) | トラックバック (0)

BMW 3.net ステッカー カバー編

0612171
夕方洗車をささっと済ませて、リアガラスをスッと拭いたら・・あ”っ・・BMW3.netのステッカーの白髪部分がめくれた・・・
(; ̄ー ̄川
0612172
で、どうもこの先もやりそうなので、少し見栄えの問題は出そうだけど、上からクリアフィルムでカバーしてしまうことに。いつも保護用に使っている、PPフィルムは図書館などで使っているブックカバー用。これでデジカメボディーの保護などにも使っています。
0612173
適当にカットして、慎重に貼り付けます。一度貼り付けたら、はがせそうもないので、おちついて、おちついて・・
(^_^;)で、後から定規を当てて、切れるカッターで、すーっとカット。
0612174
要所にカッターの刃で、つついて、エア抜き。でも、どうしてもステッカーの厚みがあるからなぁー。ま、遠目には全然分からないので、ヨシとします。もう少し柔らかくて薄いフィルムを今度ハンズで探してこよう。
0612175
夕方からはマンションのお仲間と忘年会。大宮駅のほとんど行かない繁華街にくり出しました。
0612176
鳥彩々という飲み屋さん。
0612177
ちまきはうまかったけれど、それ以外は・・お酒もイマイチだし・・・ま、いいかっ!
(^◇^;)

| | コメント (18) | トラックバック (1)

BMW E90 排気管お掃除 ピカール編

0612081
えー昨日からココログは復旧しまして沢山のみなさんからコメントをいただき、大変嬉しく、ありがたく、またがんばろう! と調子に乗っているchandraでございます。
(☆゚∀゚) 
さて、先日掃除した排気管はまたまた真っ黒。
0612082
観察していると、朝の蒸気とともに水が流れだし、ススと混ざった液体が排気管のリップに貯まっている感じで、これが熱で乾燥してカチカチに固まるらしい、と言うことが判明。当たり前じゃん! という方、その通りです。
(・_・) で、あのはじけていて、私も含めてBMW仲間はおろかP車さんのみなさんの尊敬を集めている男の中の男、KUMAさんにお教えいただいたピカールの登場です。
0612083
最近付いた汚れはがんばると落ちましたが、ちょっと前のは、かなり厳しい。やっぱりKUMAさんみたいに、こまめが肝心ですね。
(^◇^;)
0612084
そんなこんな事やって、ディーラーに寄って、営業さんにちょっとした贈り物を渡す。
0612085
すると別の営業さんが気を利かしてくださって、クリスマスのお土産を頂戴しました。カレンダーはくれませんでしたが・・
(^_^;)
0612086
夜にはやっと、DVDでトランスポーターの1と2を見ました。フランス映画のアクションっていいですね。かなりハリウッドを意識した感じでしたが、1で7シリーズ、2ではAUDI。ちょっと久々に映画をまた見たくなってきました。
(☆゚∀゚)ノ

| | コメント (18) | トラックバック (1)

BMW E90 異音対策 解決編

0612020
12/5から本日12/7 15:00までNIFTYのココログはサーバーメンテナンスでした。こちらに来て頂いた方々には、表示が遅い、コメントを折角書いてくださっても、書き込みができなかったりと、大変ご迷惑をおかけしました。
m(_ _)m残念ながら、問題対策は無駄に終わり、切り戻しになってしまったようですし、本日ニフティさんは上場しましたが公募価格に若干及ばなかったようで、残念な一日になってしまったようです。でも、ニフティーさんにはもう10年はお世話になっていますが、そのご努力には頭の下がる想いであります。
この写真は近所で発見したNEW NIMI GP #1814で日本で160台しかなく、msano7さんも所有されている怪物くんの1台です。
0612021_1
さて2日もBlogを強制的に休まされたので、ちょっと調子が狂っていますが、立て直して頑張ります。私のBMW E90 325iは特に今年になって、1500rpm+-100rpm付近での走行中に、ビーという感じの下品な音がして、非常に興ざめな不具合が続いていました。自分でも、なにかが共振していると踏んで、あちこちジタバタといじったり、ディーラーに何日も預けたりしましたが直りませんでした。ディーラーでも本腰を入れてくださり、高価な音響センサーを購入してくださり、対応していただいていました。
0612022
で、今回、ついにディーラーのマイスターの方が、自分の耳で床をはい回って、目星を付けてついに場所を特定、対策を施していただけました。結果は完璧に直っていました。ついに宿敵をやっつけたので、マイスターの方と直接経緯を伺って、その場所を見て見ることにしました。
0612023
ボンネットを開けて、向かって左側のグリーンの輪っかのラベルがついた、パワーステアリングオイルのリザーブタンクをはずします。
0612024
リザーブタンクをはずした穴から覗くと、樹脂の蛇腹状のチューブが助手席方向の下方に伸びています。
0612025
これがガソリンタンクでの気化ガスをエンジンの吸気側に戻しているキャニスターラインと呼ばれるホースで、これが共振して、隣のホースに当たっていたようです。当たっている部分に緩衝材を巻いて対策完了。実はこのチューブの先に、隣の細いホースと共で留めているクリップがあるのですが、これが下の方にずれてしまっているのを発見し、これをさらに上の方に戻してみました。そんなこんなで、完全に異音が消えて、正にシルキーシックス! 最高に気持ちのいいエンジンを楽しんでいます。
(^_^)/

| | コメント (22) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧