カテゴリー「JAL修行」の311件の記事

OKA-SIN 

初クアラルンプール発券の旅 6 KLセントラル駅からウエスティン・クアラルンプールへ

Photo

 なにしろ初めてKLに来たので 右も左も・・・(^_^;)

 KLセントラル駅にKLエクスプレスで着いたのですが

 さっぱり カミサンのリサーチで えーと えーと

 タクシーチケットを買うんだよね。。。 

 あ、出口付近に何やらカウンターが

Photo

 この おねーさんに タクシーお願い

 ウエスティンね (^o^)ニコ 的な

 500円くらいだったかな 

 市中の赤いタクシーはボラれるよ

 とか聞いていて

 このタクシーなら 比較的安心 ということで・・・

Photo

 もらったカーボン2枚綴のチケットはこんな感じ

Photo

 カウンターの左側から出てね と言われて

 外のクルマ寄せに

Photo

 で、これに乗れと 赤いけど・・(^_^;)

Photo

 で、ドライバーのじーさん

 めちゃめちゃ シートを倒してる‥・・・(−_−;)なにこれ

 これじゃ前が見えないだろ (; ̄ー ̄川

Photo

 非常に不安な感じ Σ(´∀`;)

Photo

 無事にウエスティンに到着

Photo

 これがウエスティン・クアラルンプールのロビー

 すべて前払いだったし、アップグレードないの?

 って聞いたら オールレディー だって・・・(^_^;)うーん

Photo

 ベルさんが 部屋に案内してくれるのが

 普通な感じだと思うんですが こちらの良いホテルは

 フロントの担当者が アテンドしてくれるんですね

 そういえば シンガポールのコンラッドもそうだったなぁー

Photo

 今回もクラブラウンジアクセスを付けたんですが

 お酒を飲めるカクテルタイムがまだすこしやっている ということで

 部屋に行かずに ラウンジにアテンドしていただきました (^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初クアラルンプール発券の旅 5 KLIA クアラルンプール国際空港

Photo

 そんなこんなで かなーり 蒸し暑い クアラルンプールに到着

 ボーディングブリッジから 出てくるとこんな風景

Photo

 なかなか特徴的なVの字な空間

Photo

 で イマイチというか まったくわからないまま トラムにのりました

 カミサン わかってるみたいので 問題ナッシング (^_^;)
 
Photo

 そして こんな場所に

  あ! ここだ! 

Photo

 クアラルンプールで SIMをどうしようかと

 思っていたんですが あまり気が進まなかったのですが

 まぁーいいや と digi のSIMにすることにしました (^_^;)

Photo

 あ! その前に換金しないと買えないね。。。と いうことで

 こちらで少々 換金

 換金はいつもカミサンがやってくれます

Photo

 で、DijiのSIMカウンターにもどって・・・にーちゃんを捕まえました

 我が家は みんなヘビーユーザーなので(^_^;)

 RM20と RM40を1枚づつ 

 こんなところで ケチっても知れてるんで (^^ゞ

 40リンギットで 1000円ちょっとですから。。。

 対応可能な電波種類では世界最強sign03 と言われる 日本版のiPhone7と

 最新の電波には対応していない NECのモバイルルーターAterm MR04LN

 SIMをさして 問題なく認識! (^o^)

 digi のSIMは やはり 噂どおり 移動中はかなり苦手ですねぇー

 でも、まぁー 市街地では ほぼほぼ 問題ありませんでした

Photo

 そして 結構 イミグレならんで

 制限区域外に。 皆さん こっち向いてます (^_^;)

Photo

 KLIAエクスプレスの表示にむかって エスカレータに

Photo

 そのKLIAエクスプレスという電車に乗って市街地に向かいます

 往復のチケットをカードで購入 1400円くらい

Photo

 なんか ペラペラなQRのついたチケットがでてきました(^_^;)

 帰りまでに なくさないようにしないと・・・

Photo

 で、ゆいレールみたいな感じで スキャンさせます

Photo

 ホームはこんな感じ 

 日本の立ち遅れた 安全策がまた目立ちます・・・
 
Photo

 で、KLセントラル駅に到着

 またしても 右も左も わかりません・・・(・_・;)う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初クアラルンプール発券の旅 4 KL行き 11:20発 JL723 Y 53AC SKYWIDER II

Photo

 これが 今回のKL行きの機材

 待望の787でございます \(^o^)/わーい

 翼端がウイングレットではなく レイクドウイングチップ! スリークで

 美しい! (^o^)

Photo

 サテライトの BLUESKYさんで KLのホテルスタッフさん

 用として お菓子を買っていきます 心付け ってやつ (^^ゞ

Photo

 そして93番ゲートに

 ゲートキーパーさん 厳しい表情で 搭乗者リストを見ている

 って感じ (^_^;)たぶん

Photo

 そして 優先搭乗

 珍しく 一番乗り! (^o^)

 ビジネスクラス! は 通り過ぎ・・・・Σ(´∀`;)

Photo

 ぼくらはYですよ Y (^_^;)

 まぁー でも SKYWIDER IIなんで LCCとかなんかとは

 大違い (◠‿◠)

Photo

 モニターはMAGIC IVだったので 快適

Photo

 今回 後方の53にしたので 前まで遠い (^_^;)

 で、離陸して・・・・

Photo

 機内食は早めにでてきましたが

 とてもじゃないけど お腹いっぱいで・・・(^o^; すんません

Photo

 食後のハーゲンダッツはしっかりいただきます (^o^)

 最初の映画は 君の名は (^^ゞ

 まぁー 面白かったけどね・・・・って感じ 

Photo

 噂の トイレは 広い方は立派ですねぇー

Photo

 ウォシュレット付きってこれかぁー

 まぁー 狭い方は そんなでもなかったけど

Photo

 後半 でてきた デニッシュ

 これが 意外や意外 おいしかった (◠‿◠)

Photo

 なにしろ昼間のフライトなんで

 あまり寝ちゃったら まずいので 2本目の映画 

 ジョン・ウィック チャプター2 

 キアヌリーブスが 一本背負い とか柔道技をガンガン見せるんですが

 これが なかなか ちょっと変わっていて 気なった作品で

 帰ってから 1本目も見ましたが なるほど おもしろいね って感じでした
 
Photo

 眼下には いよいよ 初めてのマレーシアの景色が

Photo

 おーーっと なんですか これの林は

 バナナっぽいなぁー 

 と思ったけど どうもヤシ畑みたい・・・

Photo

 で、タッチダウン! スラストリバーサーに

 エアブレーキ全開! 

Photo

 さーて クアラルンプールに着きました

 さすがに ムシムシするなぁー 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初クアラルンプール発券の旅 3 成田 サテライト JALファーストラウンジ

Photo

 クアラルンプール って言ってたけど

 本当は クアラ ルンプールなんですね (^_^;)

 ということで、搭乗ゲートはサテライトの93番
 
 サテライトに歩いていきます

Photo

 まだ ちょっと時間があるので

 サテライトのサクララウンジに

Photo

 ファーストラウンジは こんな赤い椅子が豪華な感じを演出

Photo

 奥のこんな窓際に席に

 まぁー ファーストラウンジはガラガラなんですが・・・

Photo

 3階なんですけれど 飛行機は近い階
Photo

 いいねぁー 白い機体階
Photo

 白いジャケットのJALスカイさん 

Photo

 ちょっとダイニングを覗いてみました

Photo

 ちょっとだけ コニャックを・・・(^^ゞ

Photo

 787かな 出発のようです

Photo

 グランドさん 暑いのに ありがとうございます (^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初クアラルンプール発券の旅 2 成田 JALファーストラウンジ

Photo

 羽田も楽しみですが・・成田はお寿司があるので

 さらに 楽しみな 成田 JALファーストラウンジ (^o^)

Photo

 でも、入れるのは 来年までだろうなぁ〜 Σ(´∀`;)

Photo

 しかし、デザインは硬いんですよねぇー (^_^;)カチッ!

Photo

 窓際の4人がけに陣取りました

Photo

 いつものおじさんいらっしゃいますね

Photo

 日本酒も大吟醸が3種ほど

Photo

 でも、まぁー 折角なので まずはシャンパンから

 ニコラフィアットという銘柄でした

Photo

 あんみつも何やら物色中

Photo

 わたしは お寿司をお願い

Photo

 最初からギョク抜きで (^_^;)

Photo

 すぐさま2回目 (^^ゞ 今度は 中トロ3だけ (^_^;)

 しかし うまい! とろける (◠‿◠)

Photo

 日本酒にスイッチして 定番のJAL ビーフカレー

 甘いけど これが うまいんだなぁー (^o^)

Photo

 で、あんみつは まだ調子がイマヒトツで

 横になりたい  ということで サクララウンジの

 仮眠室に案内された ということで

 迎えにいってみました

Photo

 久しぶりに見る 成田 サクララウンジの光の階段

 最初の感動が蘇るなぁ〜 

Photo

 で、左手奥の仮眠室

 大分 あんみつも 回復したようで 一安心

Photo

 さーて 、出発ゲートは サテライトなんですよね・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初クアラルンプール発券の旅 1 サンレッドガレージから成田2へ

Photo

 そんなわけで 初のKL発券の修行がはじまります (^^ゞ

Photo

 クアラルンプール行きは成田 ということで

 いつものサンレッドガレージさん 

 こちらの事務所で お支払っと

Photo

 今回もすぐ近くのガレージでした

Photo

 こんな感じで テントガレージにしまっちゃいます

Photo

 今回 ちょっと首都高をクネクネと 飛ばしちゃったこともあって

 次女のあんみつが クルマ酔い 

Photo

 それでも へこたれないのが すごいんですが

 しばし、ここで 回復を待ちまして・・・
 
Photo

 サンレッドガレージさんのハイエースで NRT T2へ

Photo

 激混みで焦ったこともある成田のT2 チェックインカウンター

 現在のところ ファースト使えるので 安楽 安楽

Photo

 バゲージは リモワ君と TUMI君の おふたつ

Photo

 保安検査場がまだ開いてないので

 ファーストチェックインカウンターのソファーで 待ってから・・・

Photo

 あ! そういえば 成田T2の北側の保安検査場は

 南より 早く開くんだった! と北側に回ると すでに開いてた!

 ファスト・トラックは空いていて またしても 安楽 安楽 (^_^;)

Photo

 そして 制限区域に参りました (◠‿◠)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クアラルンプール発券の旅 ホテル検討編

Photo

  クアラルンプール発券を敢行し、2回のKL往復と1回の那覇往復を決めたのですが

 問題はホテルでした

 当初 KLに行くなら 世界一安いリッツカールトン として有名な

 ザ・リッツ・カールトン クアラルンプール (上の写真がリッツ)にしたかったのですが・・・

 なにしろ 東京のリッツカールトンは 6万以上で へたすると13万とか・・・(; ̄ー ̄川

 で、リッツカールトンに泊まれるなんて なかなか・・

 それに SPGアメックスのおかげで リッツカールトンも

 ゴールドのステータスを持たせてもらってるし・・・

 大体 一泊一部屋 安いと2万円以下 時期がちょっといいと

 一泊一部屋 安3万円弱 くらいでした

 ところが 1回目のKL行きは 次女のあんみつと3人

 となると エキストラベッドが必要

 3人一部屋なら ひとりあたり1万円以下になりますよね♪

 なんて思っていたのですが・・・・

 で、問い合わせてみると エキストラベッドのご用意はないと・・・

 エキストラベッド入れている方もBlogでみたんだけどなぁー

 で、諦めました・・・・

 だって 2部屋なんて とてもとても・・・Σ(´∀`;)無理

 2ベッドルームスイートもあるけどクラブラウンジアクセスがないし

 どうも後で リッツカールトンで直接聞いたら

 ソファーベッドで対応しているそうだったんですが・・・

 Photo

 で、どこにしようか・・・

 ヒルトンク・アラルンプールは クラブラウンジがさみしいし

 セントレジス・クアラルンプールは 良いけど クラブラウンジがない

 ということで ウェスティン・クアラルンプールにしました

 ここも同じく SPGのゴールドステータスが使えるし

 リッツと同じ 繁華街のブキッ ビンタンに近い 

 いや より近い って感じ 

Photo

  
 で、思い切って 全額を事前に支払って

 ウエスティン・スイートにしました (´∀`;)ふぅー 全額支払うと 安いんです

 大体 一泊一部屋 クラブラウンジアクセス付きで25000円位

 ここは 一泊当たり2500円でエキストラベッドも用意してくれるし 

 ということで、KL発券旅行記に突入です (^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初のクアラルンプール発券に挑戦の巻  (^^)

Photo

 
 JALに乗りまくっている訳ですが、お得にチケットを買う方法が 色々あるので

 そんなチケットの取り方の一つ 昔から有名な海外発券を初めてやってみました

 かつては 韓国発券 というのがあって、韓国でそれが有名旅行代理店とかから 買ったり

 とかあったみたいですが どんどん そんな方法は潰されて 最近は パリ発券 とか

 NY発券 とかもあるようですが さすがに距離が距離なので なかなかお金が・・・Σ(´∀`;)

 ということで、比較的 手頃な クアラルンプール 通称KL発券をやってみることにしました

Photo

 海外発券といっても JALのサイトの上の方で

 表示言語を選択するように 『Japan 日本語』をクリックして

 Malasia を選ぶだけなんですが (^_^;)
Photo

 かんたん しかも日本語 (◠‿◠)


Photo

 で、色々なやんだ末に・・

 クアラルンプール発券なので 当然 クアラルンプール発の旅行になります

 クアラルンプールから東京経由で 沖縄に旅行する という設定 (^^ゞ

 ただし、羽田-那覇間は 別に日程にできる いわゆる ストップオーバーで

 次月にします 

 しかも 帰りの 成田->クアラルンプールは2ヶ月後

 というのを発券しました

 これに クアラルンプールの往復を組み合わせるわけです

 1回目のKL往復では KLからの帰りをビジネスクラスにしちゃいました (^^ゞ

 2回目のKL行きは プレミアムエコノミーで マイルでビジネスにする計画

Photo

 これが別切りのクアラルンプール往復

 1回目と2回目で2ヶ月離れています 

 以上で KL-成田往復 、次月 羽田-那覇往復、さらに次月 KL-成田往復 という3回の

 旅程ができあがりました 

 最初の4レグ分が大体1人 11万円弱 これでKL往復(ビジネス+プレエコ)+ただ同然の那覇往復 

 前後のKL往復が 大体これも1人 7万円弱 合わせて14万弱という感じ

 まぁー こんな旅程の割には やすいですねぇー (^o^)

 マレーシアは 初めてで、ホテルはあの有名なところを狙いましたが・・・

 つづく・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

JTA50周年 宮古島修業3回目 11 JTA022で帰宅

Photo

 こんな感じで ついに この月の怒涛の沖縄4連戦もいよいよ終わり

Photo

 また三度 あたらす市場にやってきました

 タイムズレンタカーさんのほぼ向かいにあるし

 便利なんですよね good

Photo

 で、買ったのは 島バナナと 白いのはメロン

 定番の 島ラッキョ そして 緑のが 宮古ゼンマイ こと ホウビカンジュ

 那覇で 買うと 高い島ラッキョですが 安い安い

 宮古ゼンマイは サクサクしていて 粘りもあってとっても美味しい! (^o^)

Photo

 と 買い物したので そのレシートをお隣のスタンドで

 見せれば 割引 (^o^) 

Photo

 で、今日も無事返却できました 感謝 感謝

Photo

 おばちゃん しばらく 来ることができないかも

 でも、宮古 一番 離島では気に入ったので またかならず来るヨ

Photo

 で、しばらく持っていた ポータルのある(^_^;)

 宮古島空港に

Photo

 チェックインバゲージのレーシングリーンなリモワくん

 泡盛入ってるんで フラジャイルね (^_^;)

Photo

 もはや 定番 のA&Wに

Photo

 カミサンもここ気に入ってまして・・・

 というのも・・・

Photo

 ここのマンゴージュースが トロトロで 超おいしい(^o^)

Photo

 そんなわけで ハンバーガーとホットドック

Photo

 ラウンジもないので サッサと搭乗

Photo

 うーん 宮古ともお別れかぁ~ (T0T)

 宮古 よかったなぁー

Photo

 地上職員のオネーサン ボーディング・ブリッジを離したあと
 輪留めを確認中かな・・・

Photo

 そして 当機は雲の中を飛行中 ちょっと幻想的

Photo

 羽田にランディング

 やっぱ 羽田はデカイね

Photo

 白猫君も無事に待っていてくれました

 今度から パーキングも値上がるんだよなぁ〜 (−_−;)>”

Photo

 そして サクッと帰宅! と思ったら・・・

 首都高が大工事中 なんと合計5車線を1車線に絞ったもんだから・・

 (;_;。)うう

 さて 次はKLじゃ! (*゜▽゜)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JTA50周年 宮古島修業3回目 10 宮古島東急ホテル&リゾーツを偵察

Photo

 旅の終わりになって 敵地?を偵察 (^^ゞ

Photo

 アラマンダから 少々 北にいったところに

 東洋一のビーチを持つ と言われる 宮古島東急ホテル&リゾーツがあります

Photo

 裏のパーキングに停めて 裏口入学 (^_^;)

 なるほど こんな感じかぁー

 部屋はアラマンダの方が断然いいけれど

 総合的には アラマンダは ゴルフやらない人には

 ちょっと・・・というのが 私達の評価だったので

 余計気になったわけです

Photo

 ビーチはきれいだけど デッキチェアだとかが

 砂浜が侵食されているのかなぁー

 かなり 上の方になっていたのと 

 ちょっと しょぼかったのが 気になりました (^_^;)

 天気がよければ 最高なんだろうけれど

Photo

 プールには 興味はないけれど

 ホテル前は散策できるほど広いし

 リゾートホテル感は こちらの方があるかも

Photo

 ビーチサイドのバー ムーンシェルに入ってみました

Photo

 ケーキセットがやすかったので こんな感じ

 アラマンダより 部屋はおちるんだろうけれど

 ホテルとしては やっぱり マッタリできるかも

Photo

 驚いたのは このバーのこの 貝でできた 照明

 すばらしい! \(^o^)/

 これは 夜ここで 飲みたくなるねぇー (^o^)

Photo

 続いて ホテル内を探索

Photo

 売店があったので ちょっと拝見

Photo

 お! 焼肉の琉宮苑で飲んだ 良川酒造さんの 琉球王朝 特選古酒

 があったので 思わず購入 2000円ちょっと

 お店のオネーサンも これが 一番 おいしい! 太鼓判! \(^o^)/ですよね!

Photo

 ということで すこし 古めかしい感じもありましたが

 なかなか いい感じに思えた 宮古島東急ホテル&リゾーツさんでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧