カテゴリー「BMW E82 プチメンテ」の39件の記事

135i DRL デイライト交換 

Photo

 LS LINEさんのデイライトが切れちゃいました (゚∀゚;)あらー
 
 かっちょわるい・・・・
 
 まぁー結構もちました (^^)うん
 
 毎日 通勤で70Km以上走っているし
 
 デイライト DRL で確かに 存在認識は高まるので
 
 愛用しています
 
 タクシー会社などの少ないサンプリングでも
 
 事故が減ったなどのデータがありますが
 
 付いていないより 付いていたほうが
  
 認識率は高くなると 思っています
 
 ヘッドライトを昼間点ける というのは
 
 NAVIが暗くなって 濃い目のサングラスをしていると
 
 ほぼ見えなくなるので 嫌だし 
 
 外付けDRLに限ります (^^;)
 
Photo

 で、同じLS LINEさんのSTANDARD TYPE DAY LIGHT
 
 4800円を買おうとおもったのですが
 
 どこを探しても 売ってない・・
 
 しかたなく amazonで 1800円 という
 
 激安品を見つけて 買ってみました
 
Photo

 おっとBMWな箱なんですね・・

Photo

 ところが、中身はひどいクオリティー
 
 こんなものを 型とって パチモン作るとは・・・
 
 これ作ることができるなら
 
 ちょっとデザインすればいいのに・・・(; ̄ー ̄川
 
Photo

 例によって、ちょいと追加工
 
 そして室内で点けてみたり・・・して
 
Photo

 片側だけ装着! 点灯!
 
 (;一一) く、暗い・・・・なんだこれ
 
 さすがパチモン・・・orz
 
 迷わず両方ともゴミ箱行き・・・o〜ヽ(´〜`;) ぽいっ!
 
Photo

 で、9800円と高かったけど
 
 valenti さんの LEDデイタイムAPS を購入
 
 長さ20cm 2段ホワイト18LED 
 
 イグニッション連動機能が付いていましたが
 
 それは使わず、直結して 明るさ二段切り替えも
 
 明るい方だけにしました
 
Photo

 1年保証だそうですが、18個*2で32個もLEDがあるので
 
 切れる確率は 高くなったなぁー
 
 と相変わらずのネガティブ シンキング (^^ゞ
 
Photo

 でも、まぁまぁ気に入ってます (^^)
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

BMW 135i リアスピーカー交換

Photo

 フロントスピーカーを交換して 絶大な向上がありまして
 
 リアスピーカーがなにも役に立っていないし

 フロント交換後 一部方面からリアも! というご意見もありで・・(^^ゞ
 
 リアの取り付け具合をみると、非常に簡単そう! (^^)じゃ やるべ
 
Photo

 フロントはパイオニアだったので、リアはKENWOODにしました
 
 なんかかっこよかったので (^_^;)
 
 インピーダンスは4Ω 例によって
 
 コアキシャルツーウェイ 2点留 
 
Photo

 スポンジテープとギボシ付きの短いケーブルと
 
 ネジセットがついていました
 
Photo

 こちらも 馬鹿でかいマグネット
 
 純正とは全然ちがうね・・
 
Photo

 ターミナルにはちゃんと +-の刻印
 
 KENWOODさんはちゃんとしてます
 
 それに引き換え パイオニアの設計ってダメになったなぁ〜
 
Photo

 さて 作業開始
 
 スピーカーカバーを外しにかかります
 
Photo

 その前にヘッドレストがちょい邪魔だったので
 
 以前 BGSのHさんに教わってので カバーはずして
 
 ポリアセのピンを引き抜いて・・・
 
Photo

 コッチがわのヘッドレストを抜いておきました
 
Photo

 内張り剥がしで スピーカーカバーをはずします
 
 簡単 (^^)
 
Photo

 フロントに比べ 若干スピーカーが小さい気がするなぁ~
 
 品番も違うし・・うーん しかし、10cmより小さいスピーカー
 
 なんて・・・ま、なんとかなるでしょう・・・(^_^;)入れば

 左上の穴は、HIFI オーディオの場合 ここにツィーターが
 
 付くんですよね
  
Photo

 8mmソケットで外しにかかります
 
Photo

 簡単 こりゃラクチンだわ
 
Photo

 新しいスピーカーをあてがって 
 
 さてどうやってつけようか・・・
 
 バッフル というか、取り付け板を作ろうと思っていましたが
 
 そこまでする必要はないかんじだなぁー
 
 引っ掛け留めにしちゃおうかな・・・
 
Photo

 さて どっちがプラスかなぁー
 
 ということで、テスターで計って 茶色がプラスみたい
 
Photo

 左がフロント、右がリア
 
 スピーカーのコーンの径は同じで、フランジが
 
 ほとんどないのがリアという感じ
 
Photo

 Philipsのーディオ部門Philips Sound Solutions(PSS) を買収したD&Mの製品
 
 D&Mって DENONとマランツが傘下なんですね
 
Photo

 さて 仮に配線して ちょっと確認
 
 で、いつものガスライターのガスで加熱させる
 
 ペン型ハンダゴテで ハンダ付けしちゃいました
 
 融着テープでマキマキして終了
 
 融着テープなら 時間がたっても ベタベタにならないし
 
 結構しっかり巻いたままを維持してくれます
 
 ちーと 高くて なかなか売ってないのが難点
 

Photo

 で、大きめの平座金でフランジを引っ掛けて閉め付けました
 
 うん かなりしっかりしてる(^^)うん ダイジョブ
 
Photo

 コッチがわも作業して
 
Photo

 で。 ワクワクしながら 鳴らしてみると
 
 「おお!」と思わず声がでるほど! (*゚▽゚*)すごーい!
 
 リアのKENWOODの方がメリハリあっていいかも
 
 後は 座席の下の ウーファーだけど
 
 まぁー これで充分だな
 
 あー もっと早くやればよかった (^o^ )ゞだはは
 
 1シリの方はおすすめ!happy01
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

BMW 135i フロントスピーカー交換 後編 パイオニア TS-FT1020 組付け編

Photo

 さて、後編はいよいよ組み込み編です

 これは内張りをはずしたドア側ですが

 発砲ウレタンシート という感じのが破れると

 水が侵入したり 色々とマズイので、気をつけないと

 いけませんね 

Photo

 この部分にスピーカーのマグネットが収まります

 フランジを考えると そんなにスペースはありません

Photo

 さて、部屋に内張りをお持ち帰り

 うーん 部屋にいれると 驚く程でかいね ^^; 

Photo

 で、これが純正スピーカーね 

 均等角度ではない 3点留め

Photo

 3点留めのスピーカーに 2点留めのスピーカーを

 取り付けるので、版画用の4mm厚シナベニアを購入

 このあたりは諸先輩がすでにやっておられるので

 それを参考に m(_ _)m 

Photo

 ドラフターから外したスケールと ^^;

 図面用のコンパス出してきました 

 英国式とドイツ式なんてあったなぁー

 ステッドラーの高いの買ったけど 中位のサイズのコンパスと

 ディバイダーは結局使い慣れた

 大学時代からのものをよく使ってました (^^ゞ

 CADになってからは、希望してIT屋さんになってましたが・・coldsweats01

 ドラフター使っている頃は ハードな仕事で

 朝刊を新聞屋さんから 手渡しでもらって

 帰宅したもんです (^o^;)
Photo

 内側の穴は得意のカッターで

 外側は 力尽きて 日立工機さんに

 久々にお出まし願いました (^_^;)

Photo

 カットしたら、朱肉付けて 現物合わせ これが確実 (^^;)

Photo

 割れないように、すこし湿らせて 念には念をいれて

 細いドリルからJOJOに いや徐々にΦ6mmまで穴を開けました

Photo

 内張りのスピーカーを押し付ける面に

 付属の発砲ゴムテープを貼り付けます

Photo

 ドーナツ型のバッフルというか

 取り付け板を出来るだけカットして

 干渉しないように配慮します。これで、スピーカーを

 挟み込んで固定します

Photo

 で、いよいよ、組付けです

 さて、行くぜ!

Photo

 下側の樹脂クリップを穴にあわせて

 パンパンと押し込みます

Photo

 スピーカーも問題なく収まりそうです

 コネクタつけて、ドアワイヤーをはめて・・・

 最後に上部の金属クリップを叩いて押し込みます

 パパン!

Photo

 3本のトルクスをねじ込みます

Photo

 アルミの取っ手部分は今度は上からはめ込みます

Photo

 で、なんとか完成!

 (;´Д`)=3 ふぅー

 で、早速 鳴らしてみました

Photo

 もともとが低レベルなので、なんなのですが

 シンバルが やっと聞こえるようになりましたが

 それよりも サックスがかなり綺麗な音で聞こえるようになって

 車内で音楽聞くのが楽しくなりました

 しかし、フェーダーでリアスピーカーだけを鳴らしてみると・・

 (T0T) なにこれ・・・・リアはひどいねぇー

 分かっていたとはいうものの、キリがないね・・・(^^ゞ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

BMW 135i フロントスピーカー交換 前編 ドア内張り 剥がし編

Photo

 このカースピーカ-が私の子猫ちゃん BMW 135i の
 
 フロントスピーカー
 
 先日 BMW GROUP STUDIO でM235を拝見した折に
 
 そこのHさんにご配慮いただきまして、Bluetoothオーディオを
 
 聞かせていただきました。やっとBluetoothが付いたか!
  
 やっと7,8年遅れて国産車並みに・・・(^o^;)
 
 でも、これがほぼ 私の135と変わらない音質 orz

 
 私は 135の前は E90 325に乗っていましたが 135に乗り換えて
 
 結構ガッカリしたのが1シリーズのオーディオの音質
 
 さすが、クラスダウン オーディオやっぱりケチっているなぁ~ という印象
 
  ヽ(´〜`;) 高音がサッパリ・・・
 
 スティーブ・ジョブズ流にいうと
 
 足りないじゃないんだ 『高音が無いんだ』 って感じ
 
Photo

 だからといって
 
 耳鳴りが24時間している私は そんなに音質に
 
 こだわりもないので、昔 国産に乗っているときも
 
 ちょくちょくやっていた スピーカー交換をやってみることに
 
 KENWOODのスピーカーか パイオニアか なやんで
 
 ここは無難に・・・・
 
Photo

 パイオニアを選択
 
 3日で来ました さすがamazon
 



 あ、これ 2個セット 5203円
 
Photo

 パッケージとトリセツ見ても ほとんど軽自動車の
 
 リプレース用って感じなのね・・・
 
Photo

 コアキシャルトゥイーター付きの2WAY 10cmスピーカー
 
 インピーダンスは4Ω 
 
 取り付けフランジは二点留め
 外周よりもトゥイーターが出っ張っていますが

 これくらいは 大丈夫でしょう 多分! (゚∀゚;)

Photo

 国産車向けの互換コネクタが二種類と

 スポンジラバーが2種 などが付属

 しかしね・・・パイオニアさん。 いくらなんでも

 プラスとマイナスくらいは 刻印か 最低でもマニュアルに

 書いといてよ! (;`0´)ノ まったくもう!

 乾電池つないで調べる羽目になったでしょ

Photo

 さーて、内張りをはがします・・・

 実は135で剥がすのは初めて

  M.TanakaさんのE87 116iのサイトを参考にさせていただきましたm(_ _)m

 助かりました

Photo

 イメージトレーニングを反復してから

 いざ 作業にかかります

 (☆゚∀゚)ノやるぜ!

 まずはアルミの取っ手のカバーをはがします

 下方に切り欠きがあって そこに指をかけて。。。

 ウンすんです (; ̄ー ̄川 ハッハッ・・ カテェー 指痛ぇー

 しょうがないので、ドライバー を傷が付かないように

 気をつけながら 奥に押し込んで ええいsign01 パパよ!

 いや もとい!ええい! ママよsign03

Photo

 手前にグィッと!

 バキバキッ!! \(;゚∇゚)/ 剥がれた!

Photo

 こんな金属クリップでとまってますが・・・

Photo

 こんなにイッパイ。。。こら 堅いわけだ・・・・

Photo

 一番 上に爪があるので

 決して 上部から剥がそうとしないように・・

 でないと・・バキバキでなく 単なる ボキッ でございます (^_^;)

 で、その下にある、穴の奥にT20のトルクスがあるので

 これを外します 50mmくらいある長いネジでした

Photo

 下方にももう1本ありますので

 これも外します

Photo

 で、2ドアのE82はドアが長いせいか ネジがもう一本ありました

 どうもハズレないと おもった・・・coldsweats01

 ドアポケット の後方にこのメクラカバーをマイナスの精密ドライバーで

 はがすと。。。。

Photo

 こんな感じで、亜鉛メッキのやはりT20が一本

Photo

 次はパワーウインドーのSWユニットを外します

Photo

 しかしね、これもほぼ満身の力を込めてやらないと

 とてもじゃないがハズレません (;゜∇゜)かてぇー!!指いてぇ~

 もう壊す勢いだよ・・・・

 このステンレスの金属バネが堅い堅い・・・

 なにしろ コチトラ素人さんですからね

 バネの位置が分かっていれば 少しはなんとかなったかも

 しれませんが、それでも・・・(;´Д`)はぁー はぁー

 で、このコネクタを引っ張ってはずします

 特に なにか押しながら というような事はありませんでした

Photo

 ちなみに、これも後ろは一体の爪が二本出ているので

 前方からはずす感じでないと 無駄骨か

 あるいは これもボキ! か・・・

Photo

 で、運転席側も同じ要領なのですが・・

 違うのは・・・

Photo

 SWユニットはドアミラーの回路があるので

 コネクタが少しリッチでして、BMWでは昔からよくある

 レバーをぐるっと倒して コネクタを引っこ抜くタイプ

 レバーを90度倒せば  スッ と抜けます confident安全安心

Photo

 あとは ドアの内張りをバキバキをはずします
 ドア下方に内張りはがしを差し込んで バキ!バキ! と引っ張ります
 下方や ドアのラッチ側は全部 プラスチッククリップでした
 でも、上部のウインド部は 全部 金属クリップ
 とにかく まっすぐ手前に引き剥がす感じ
 写真 撮る余裕は 当然ありません (^_^;)
 ちなみに助手席側の樹脂クリップが破損しており
 おそらく製造時だと思われますが・・・その破片がこぼれてきまして
 あーこれがたまにカサコソ音を出していたんだな と
 やっと犯人検挙であります ^^; 
 ま、一箇所くらいなくたって ヘーキ ヘーキbleah

 内張り剥がしは コチラ
Photo

 とりあえず クリップがはずれると・・・

 次なるダンジョンは・・・このドアレバーから続くワイヤーです

Photo

 この白いポリアセのキャップの下側に爪が見えるので

 それをドライバで起こして 前方の支点を中心に

 キャップを持ち上げます

 すると 簡単にハズレます 

Photo

 次はスピーカーのコネクタも そのまま抜きます

 特にレバーとかなし 

 ちなみに この配線のプラスマイナスも困りました・・

 左右で違う色か・・・・

Photo

 で、後は ドアロックピンをかわして 取れました内張り

 (;´Д`)=3 はぁー シンド・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW 135i キセノンライトコントロールユニット交換 (T0T)

Photo

 先日 BMW Club of Tochigiのイベントにでかけて
 
 佐野SAを出た途端・・・・・
 
 ポーン!! ヽ(´〜`;) え”っ?
 
Photo

 ヘッドライトの警告灯

 iDriveのDiagでみると 左ヘッドライト異常
 
 とのこと・・・あーHID のバーナー切れたかぁ〜 orz
 
 と この時は思いました 
 
 イベントの間も、あーこの際 6000Kの少し白いHIDに
 
 両方変えちゃうか! とかんがえていました
 
 あ、ディーラーでは扱ってないから 
 
 早くなおしたいし、オートバックスとかで
 
 帰り買っちゃおうかなぁー なんて・・・・
 
Photo

 でも、左ヘッドライトに水が入って 曇っていたので
 
 念の為 ディーラーで見てもらってからにしようと
 
 新装なった セントラルBMWに
 
 おー i 対応の綺麗なディーラーになってました
 
 (^o^)おー綺麗
 
Photo

 で、左ヘッドライトを念のため はい 念の為
 
 見て頂いたのですが・・・・
 
 バーナーは無傷・・・
 
 で、前輪ホイールハウスを外し、ヘッドライトの外部下方に
 
 設置されている コントロールユニット いわゆるバラストですが
 
 これをはずしたら 中からしとどに水が。。。(T0T) えー!
 
Photo

 14番がコントロールユニット
 
 449ドルって書いてありますが・・・(; ̄ー ̄川  まさか
 
 4まぬ5せんえん?! (T0T)
 
Photo

 ゴチャゴチャ配線あるのは
 
 私が付けた デイライトの配線を外したからですが。。
 
Photo

 このアルミだいきゃすとのヤツが
 
 コントロールユニット様
 
Photo

 これ コントロールユニット様をはすしたところ・・・
 
 このコネクタ部分から 水が。。。。
 
Photo

 で、これがコントロールユニット様
 
 で、お値段は 4まぬ5せんえんではありませんでした。。。
 
 ヽ(○´▽`○)ノだよね・・・・いくらなんでも
 
 工賃込みで 85000円! チーン!! 
 
  ((((;゚Д゚))) げっ
 
eBayでは$82で出てたのは確認しましたが、とても一ヶ月は
まてないので、止むを得ず(ToT)

Photo

 で、これが新品のコントロールユニット様
 
 で、中の水を乾かす過程で、ヘッドライト内側に水滴跡がついたり
 
 想像 以上に水が入っていたりで 想定以上に
 
 入院、通院がかかりました。。。
 
 あー やっぱり BMW プレミアムだわ。。。
 
 (;・∀・)部品代
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

オイル交換 してきたぜい  モービル 1  5W-30

Photo

 おおっと オイル交換忘れていたぜ! \(;゜∇゜)/

 1万Km過ぎてた! ということで・・

Photo

 久しぶりにイエローハットさんへ

 キャンペーンでやすかったので、今回はじめてモービル1に

 4L 3980円 を二缶

 何しろ1万Kmなんて半年ですからねぇー ヾ(´ε`*)

Photo

 今日は空いていてすぐにお立ち台に

Photo

 あら オニーサン 廃油缶をなぜか手持ち (^ o^;)

Photo

 下廻りをチェックできる貴重なチャンスなので

 どれどれ? と拝見

 排気管にコスった跡がちょいとあるな・・

 ノープロブレム メイウェンティー モーマンタイ

Photo

 ちびっと なにかもれた跡があるような・・・

Photo

 ビードが入った頑丈な鉄板プレート

 問題なさそう

Photo

 しかし、さすがBMW すげぇー頑丈な作りだ・・

 国産とは全然 違うなぁ〜 やっぱ・・・

Photo

 という感じで 8万も走っているのに

 非常に綺麗で 安心 安心 (^o^)

Photo

 最近 ツーリングしていないので

 どっかにいきたいなぁー (╹◡╹)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

E82135i バッテリー交換

Photo

 さて 番組の途中ですが・・
 
 沖縄編も終盤 ということで、お口直しということでも
 
 ありませんが、先日 ディーラーに参りまして・・・
 
Photo

 ひとつは 特に大丈夫でしょう? と放置していた外-1912のリコール作業にDから呼び出しで(^^ゞ
 
Photo

 しばし、ジュースを飲みながら待っていました 一時間ちょっと
 
 Sマイスターさんに伺うと 500台はやりました!
 
 って ( ̄0 ̄;)うへぇー 大変ですねぇー
 
Photo

 もう一つがバッテリー交換
 
 ウチのディーラーでは 大体夏にバッテリーキャンペーンをやるので
 
 そこを狙って 交換しました
 
 バッテリーはもって4年なので 輸入車特有の突然死経験者としては
 
 ここは そろそろやっておかないと・・って思ってました。
 
 しかしまぁー、みると70Ahのデッカイやつ (◉o◉)/
 
 キャンペーンで4万円近いバッテリーが20%オフ  (^o^)
 
 しばらく安心
 
Photo

 リコールのお詫びのタオルと・・
 
 あ、デュアルが出てたんだ!
 
 ということで
 
Photo

 社外品のデュアルUSB電源アダプタはちょっと接触が悪かったので
 
 これはちょうどいい ということで 15%オフにしてくださって
 
 とおもったけど 伝票は定価だなぁー
 
 今度 指摘しなきゃ・・・(゚∀゚;)
 
 さすが純正 ピッタリ
 
 出力は1接続の場合は2.1A
 
 2個の場合はその半分づつ みたいです
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

7in CAR TV

Photo

 またamazonで ちょっと怪しい製品を購入 (^ o^;)チャレンジャー

Photo

 7in の車載フルセグTV

 約15000円ほど・・・

Photo

 それまでは E90時代に使っていたパナソニックのナビを

 モニター代わりにつけていました

Photo

 でも、アナログTVなので

 もう TVは写らない

 ワンセグは スカイツリーが運用開始しないと ほぼダメっぽい

 ということで 放置でした

 でも、そろそろそのスカイツリーも電波出しそうだし・・ということで

Photo

 ストラーダのモニターをハズして・・・

 このストラーダのブラケットが使えれば

 楽に取り付くんですが・・・・

Photo

 金具の厚みがちょっと厚くてNG

Photo

 ということで、こんな下駄をつくって・・・・

Photo

 取り付きました (*゚▽゚)V

Photo

 ということを確認して ストラーダをハズしにかかります

 コードを抜く前に 新しいTVのケーブルを一緒にはい廻します

Photo

 エアコンパネルを引っ張って

 ハズします

 ここからケーブルを通してます

Photo

 助手席足下のナビ本体

 つけるの苦労したなぁ〜

 プロは綺麗につけるんでしょうけど

 お金タップリもらっているから 当たり前

Photo

 パネルを外すと・・・

 ナビのケーブルがどっちゃり・・・(^ o^;)

 これも入れるの苦労したんだよなぁー

Photo

 TVアンテナを入れ替えるために

 Aピラーカバーをハズします

 エアバッグの脇をとおします

Photo

 ケーブルが交錯してますが

 ほとんど無くなるから スッキリ! 

Photo

 で、今回のTVはMINI HDMIコネクタ付きを選択したので

 こんな感じで iPhone5のビデオミラーリングが可能です

 でも、縦位置だと こんなにショボイ (^ o^;)

Photo

 横位置なら 問題なし

Photo

 TVの方はやっぱりまだだめだわ・・・・

 いいアンテナブースターが欲しいなぁー (^ o^;)

 とりあえず スカイツリーの稼働待ち

Photo

 さすがにHDMI経由だと

 結構きれいな感じ

Photo

 このTVには残念ながら音声出力端子がないので

 やむなくイヤフォン端子からカーオーディオのAUXに

 ま、すこしゴチャゴチャケーブルがTvから出てますが

 まぁ いいや・・・(^ o^;)ゞ


| | コメント (9) | トラックバック (0)

DAY LIGHT LS-LINE LS-DM15

Photo

 さて 毎日通勤で往復70kmほど走行しているので

 自車の位置を示すために デイライトはあった方が

 特に夜間は目立つし よりベター

Photo

 ということで、以前 フロントのエアダクトのルーバー下面に

 側面照射型のLEDテープを貼っていましたが

 なんどもLEDのセグメントが切れてしまい

 その都度 交換・・・

 メーカーのLS-LINEさんによれば

 LED自身よりも 薄い銅箔でできている

 ハシゴ状の配線は温度変化などで切れてしまうそうで・・・

Photo

 で、しばらくもったLEDテープをはずしてみると・・

 封入している樹脂がひび割れてる・・・\(;゚∇゚)/

 だめだ こりゃー

Photo

 ということで、外観をちょっとあきらめて

 ケースに入ったデイライトを買って来ました

 くしくも またLS-LINEの製品 (*^_^*)

Photo

 開けるとこんな感じ

 できるだけ 消しているときは目立たなくしたいので

 このメッキのキラキラは黒くしちゃいたい・・・

Photo

 で、早速 分解 (^ o^;)

 接着してあって 若干難儀しましたが

 なんとか分解

Photo

 この樹脂メッキを剥がさないと

 塗装がのらないので、剥離しないと・・・

Photo

 ということで 158円の必殺技! (^ o^;)ゞ

 アルミホイールの掃除で大活躍しているサンポール

 原液かけて 数時間放置

 樹脂メッキが溶けてきました

Photo

 ということで、完全剥離までもうちょっと

Photo

 剥離が完了し、マットブラックで塗装

 クリアカバーも前面以外は塗装しちゃいます

Photo

 ということで、完成し

 いよいよ 取り付け

 実はここまでやるのに

 買ってから3ヶ月 (^ o^;)ゞ放置

Photo

 すこし角度つけないと 前に向かないな・・・

 配線はLEDになって真っ白テープのをそのまま流用

Photo

 運転席のSWを押して 点灯!

Photo

 うん まぁまぁ いいやん

 もっとセグメントの長いのが欲しかったけど

 ないんですよね・・・

 2個つけちゃうかな・・・

Photo

 ということで とりあえず今回はこれで終了

 これなら切れないかな? (゚▽゚*)どうかなぁー

| | コメント (5) | トラックバック (0)

タイヤ交換 FALKEN FK452

Photo


 さて 我が135iにも悩みのタイヤ交換の時期がやって参りました
 (・_・;)うーん どないしょ
 リアタイヤはBMW基準の3mmギリギリだったので
 この前に車検でも指摘事項 (^ o^;)
 最近 雨だと リアが滑って DSCが黄色く点滅することも
 多くなって 観念しました ┐('〜`;)┌しかたない
Photo

 しかし、135のタイヤは  前が215/40/18 という変態サイズ
 しかも それに加えて、リアは 245/35/18 
 この組み合わせで、しかもランフラット
 これってBS 050とピレリ P-ZEROくらいしか・・
 もう一つあったかな・・・
 で、前回 050に交換した 平野タイヤさんで見積もりしてみたら
 050は 約19万在庫有り、P-ZEROは14位だったけど 在庫なし 未定・・(>_<、)
Photo

 たまごサンドさんに相談して
 以前 CB1のboughさんが お買いになったと同じ方法を
 提案されました m(_ _)m
 私も前回は探したのですが サイズがなかったので
 今回は探していませんでした
 それはAUTOWAYさんで 買って 提携のお店で取り付けるって方式
 で、ネットで注文して、オートウェーブ 美女木店に送ってもらいました
Photo

 美女木店の裏には こんな
 某有名通信会社の大きな基地局が
Photo

 なので、今回初めて ランフラットからフツーのラジアルに
 FALKEN FK452 は日本製の輸出用のスポーツタイヤで
 海外ではハイグリップタイヤとされているようです
Photo

 おーこれかぁー
 結構かっこいいじゃん (*^_^*)
 交換工賃含めて 約9万円ちょっと
 ランフラットだから 工賃はちと高めの4200円/本
Photo


 フロントはまだちょっとありますが
 3万キロ以上もったので 御の字でしょう
 やっぱりランフラットは 堅いので、耐荷重が高く  結構もちますねぇー
Photo

 静粛性に配慮しているような
 パターンですが 走ってみたところでは
 これ結構うるさいかも・・・(^ o^;)
Photo

 実は 交換するショップさんを探したのですが
 245/35/18 のランフラットと言ったら・・・
 3軒も断られました ┐('〜`;)┌ 
 でも、こちらの担当さんは 実に簡単に作業されていて
 安心でした かなり経験あるので 大丈夫ですって(^_^)
Photo

 ぐぃって 力を入れるのは一瞬
Photo

 バランサーに掛けて・・
Photo

 ぐぃーん! 
Photo

 ということで 約一時間で完了
Photo

 安い分 2万km近くもてば  値段の割にはお得って感じでしょうか
 ランフラットやめたので、乗り心地はかわりました
 まだなじんでないかもですが
 乗り心地が良い とは思いませんね
Photo

 ちょっとタイヤが上下にたわむ感じがあって
 しっかり してるって感じは薄れました
 今回は窒素で充填されているし、空気圧も低めなので
 まだ 分からない部分もありますけれど・・
 でも、海外ではハイグリップタイヤとして売っているので
 グリップ感はかなりあります

 なにしろ7年もRFTに乗っているので
 なかなか慣れません・・・┐('〜`;)┌

 Netでは みんカラのこちらの方の記事を参考に
 させていただきました m(_ _)m
Photo

 さて、スペアないから・・・
 パンク修理キットをかわなくっちゃ・・(^ o^;)

| | コメント (19) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧