« JALカード会員限定 航空教室/羽田 その4 B787-8 ハイリフトローダーでカーゴルーム | トップページ | 那覇-メルボルン 1 初オーストラリアは まず那覇に行かないと・・・(^^ゞ »

JALカード会員限定 航空教室/羽田 その5 B787-8 WATER SYSTEM DRAIN

Photo

さて これで 終わりと思いましたが、ハイリフトローダーを降りるとJALエンジニアリングの

整備の方がいらしたので、787について ちょっと質問しちゃいました

まずは この不思議なダクト 上はまぁー インレットなんですが

この下のダクトが不思議


Photo

機内から出したエアをまたすぐにインレットで取り込んでいる感じ (^_^;)?

で、伺うと 上は熱交換器の吸気口  下はキャビン用の電気式空気圧縮機の吸気口

異物を取り込まないように 離着陸時は ガードがおりるみたい

英語での注意書きは この可動するドアは強力だから 手を損傷するから危ないよ と・・

Photo

こちらは フロントギアの前にある アクセスドア

その横の出っ張りは ピトー管と思いましたが

Ice detection probe でした 

ジェットエンジンが 高高度飛行中に氷の粒の中を飛行した場合 氷がエンジンの固定側のフィンについて

成長してついには剥がれ エンジンを損傷させるため 氷があるかどうかを検知するためのものだそうです

Photo

そして 機内で トイレの手洗いの水は外に排出している と伺ったので その排出口は?

と 伺うと 見せてくださいました これが  WATER SYSTEM DRAIN と書かれた穴です

へー! って感じ (^^ゞ

Photo

で、戻るときに GEnxエンジンをパチリ! ファンケースは複合材料製 重量は5.8tとか

Photo

この格納庫の反対側には B777-200が停まっていて それも見せてくださると \(^o^)

Photo

エンジンをちょうど点検中で なかなかの迫力 エンジンブレードが一枚 NGでも

エンジン全交換になることもあるとか 

Photo

エンジン1機 24億・・・ (・・;)

 border=

おいてあった エンジンはまた別の機体のもののようです

Photo

777-200のフロントギア 間近で見られるなんて 最高です! (^^)

 

Photo

ギアベイの奥にドアハッチみたいのが見えますが あそこから カーゴルームにいけるのかな・・

Photo

格納庫から 羽田A滑走路が目の前です ここで すこし離着陸機を鑑賞

Photo

でも、それなりの距離があるので 私は 撮影大会続行 (^^ゞ

Photo

うーん いいね いいね シャブロンノズル最高! JALさんGEのエンジンで正解でしたねぇー (^_^;)

Photo

翼端のランプ 船と同じで 左が赤ですが アップしてみると・・・

Photo

カバーの中には むき出しで LEDの基盤がみえますね (^_^;)

Photo

実に美しい! 芸術品だなぁー

Photo

ちょうど 夕景になって レイクド・ウィングチップが 光ってまるで 日本刀のようでした (^^)

Photo

777の奥には かつてのDC8が・・・

Photo

ハジッコの方を みてみると こんな直径20cmはある ダクトコネクタが かっけー! (^^)グサッ

って感じ

Photo

いや ホンマ 素晴らしいイベントで また応募してみよう! とおもいました

JALカードさん JALエンジニアリングさん JALさんありがとうございました (*゜▽゜)ノ

 そんな様子を YouTubeにアップしていますので ぜひ (^^ゞ

 

p.s.

すべての写真 動画は 日本航空様の許可を得て掲載しております

また 本イベントは JALカードさんでの 特別イベントであることを日本航空様のご指示により明記させていただきます

なお、掲載許可を得るためには すべての方(他の参加者 スタッフさん)にボカシなどを入れ 判別できないこと

他社機や 皇室関連 芸能人などの著作物などが写っていないことなどが条件になっており、日本航空様での

確認 許諾が必要です

|

« JALカード会員限定 航空教室/羽田 その4 B787-8 ハイリフトローダーでカーゴルーム | トップページ | 那覇-メルボルン 1 初オーストラリアは まず那覇に行かないと・・・(^^ゞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JALカード会員限定 航空教室/羽田 その4 B787-8 ハイリフトローダーでカーゴルーム | トップページ | 那覇-メルボルン 1 初オーストラリアは まず那覇に行かないと・・・(^^ゞ »