« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月の13件の記事

エジプト旅行 99 メナハウスホテル 139 Restaurant で ディナー

Photo

 広大なホテルの敷地に燦然と輝くこの建物が

 メナハウスホテルのインターナショナル レストラン 

 139 Restaurantです 139グリルハウス

Photo

 本館にも2つほどレストランがありますが

 もうエジプト料理に飽き飽きしてたので こちらに (^ o^;)ゞ

Photo

折角なので 夜の庭園を散策

 きれいですねぇー

Photo

 お店の方に来ても 美しい演出です (^o^)

Photo

 ということで、予約に時間なので中に

Photo

 角のこんなな席に案内されました

 すぐ後から 隣の10人ほどのテーブルに

 日本のツアーの方々が来ましたが

 やっぱり ツアーより やっぱり団体個人旅行がいいよね

Photo

 メニューの写真もいいよねぇー

 1800年台のメナハウスだなぁー

Photo

 ワインはフランス ボーソレイユのロゼを

 辛口でパンチあり なんか保存が悪いか

 なんか 相当 イマイチな感じ

 お酒を飲まない イスラムなお国で ワインは頼んじゃだめか・・・

Photo

 パンは 残念ながら暖かくない・・・

 野菜サラダはマヨネーズソースでした

 塩味足りない感じ 量ちょっと多すぎかも・・(◠‿◠;)

Photo

 ベジタブルスープ

なかなか美味しい(^ ^)

Photo

 ハイネケンビール 90エジプト・ポンド  570円位

 ちなみに 水は 35エジプト・ポンド 220円

Photo

 子牛のホワイトソース煮って感じかな・・

まぁ〜まぁ〜かなぁー

Photo

  アイスとケーキ

ケーキは劇的に甘い ( ̄ ┐ ̄)

バニラアイス なんとも 言えないフレーバー(*´ー`*)うーん

かなーり まったり濃厚なだけど 甘いし 微妙 

Photo

 日が陰ると 俄然寒くなるのが 砂漠地帯のエジプト

 右手に見えるのが ガラスの筒に炎が立ち上る というヒーター 

 なかなかおしゃれです

Photo

 で、トイレに行こうと思ったら。。。

 ガッチリ 係の人が チップ待 ( ̄◇ ̄;)

 小銭もってないので 我慢しました (^ o^;)ゞ

Photo

 食事を終えて 裏庭を散策

 しかし、ピラミッドのすぐ近くで プールですから (◠‿◠;)

Photo

  こちらには マリオット メナハウスという看板が出ていましたが

 このとき はまだ 正式には 翌月からという時期でした

Photo

 左手にある建物はバンケットルームかなぁー 立派だなぁーー

 ちょっと 正面を覗いてみました

Photo

 おお! \(;゚∇゚)/ かっけー!

 SF映画みたい! (*゚▽゚*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 98 部屋からピラミッド メナハウス・ホテル 426号室

Photo

 部屋からピラミッドが見える部屋 をWingsさんには

 お願いしたのですが いささか不安でした

Photo

 で、今回 泊まった部屋がこの426号室

 私達の部屋より左側の部屋なら ピラミッドが部屋から見えると思いますが

 やっぱり 4階でないと 魅力は半減しそうです

 そういう意味では 非常に びっくり仰天な素晴らしいお部屋でした (*゜▽゜)ノ

Photo

 部屋に入いると こんな感じ

 十分な広さです

Photo

 ベッドはこんな感じでツイン

Photo

 洗面 も普通

Photo

 アメニティーはオリジナルな感じ

 でも、まぁー そんなに高級なものじゃないよね

Photo

 トイレとバスタブ

Photo

 クローゼットにはガウンなど

Photo

 最後の2日間をここですごします

Photo

 ささやかですが オレンジがおいてありました

Photo

 壁に掛かっていた 19世紀のメナハウス

 いやぁー 素晴らしいですねぇー

Photo

 マジックアワーとなった頃 テラスに出て 椅子に座って眺めていました

Photo

 夕空にピラミッドが浮かび上がります

Photo

 いやぁー まさに 非現実的な景色です(*゚▽゚*)

Photo

 ギザの大ピラミッド 今から4500年以上前のもの とされています

Photo

 もう夕闇 

 夕闇に浮かぶピラミッド これは なかなか見られない光景ですね

 うーん 圧巻だなぁー

Photo

 さて 真っ暗になったので

 レストランに夕飯に出かける事に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 97 ピラミッドに一番近いホテル メナハウス・ホテルに

Photo

 ピラミッドに最も近いホテル 部屋からピラミッドが見えるホテル

 として 有名な メナハウス ここには泊まりたかったんですよねぇ〜 (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 メナハウスには 泊まりたい! とは思っていたものの

 こんなに ゴージャスだとは知りませんでした(^ o^;)ゞ

Photo

 こちらも もちろん金属探知機あり

 比較的 真面目にチェックしてました (◠‿◠;)

Photo

 ロビーに一歩はいると これ( ̄o ̄;)キラキラ!



 メナハウスの位置はこんなところです

 確かに ギザのピラミッドに激近 です

Photo

 天井は高くはありませんが いやぁー なかなかゴージャスです

Photo

 ロビーラウンジは こんな感じ

Photo

 なにやらチェックインに時間がかかっているでの

 ちょっと 色々拝見することに

Photo

 この胸像のお方は イスマーイール・パシャさん

 このメナハウスの前身となった 建物を建てたお方で

 1869年のことだったそうです

Photo

 ロビーの奥に何やら 写真が沢山かざってありました

Photo

 メナハウスも アガサ・クリスティーや チャーチルが泊まっているそうですが

 コナン・ドイルとか 最近だと カーター大統領 ニクソン大統領とか さすがにメナハウスなので

 有名人は沢山 宿泊されてますね

Photo

 ここでも ウエルカムドリンクをいただきました

Photo

 で、お部屋に。。ということで・・案内していただきましたが・・・

 この方は ひょっとして 支配人さま? と思うほど

 偉い方のようでした (・_・;)

Photo

 ズンズン 奥に連れて行かれるので ちょっと心配になって

 部屋から ピラミッド見える部屋ですか? と伺うと・・

 もちろん! 素晴らしい部屋ですよ! とのこと (◠‿◠;)うーん

Photo

 なにしろ 初めてだったので こんな奥から ピラミッドが

 見えるとは ちょっと思えなかったのですが・・・

 この時点で かなり 不安・・・(・・;)

Photo

 またしても 金属探知機を通過して エレベーターで4階に階
Photo

 そしたら これですよ これ! 部屋からの眺め \(;゚∇゚)/うぎゃー!階

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エジプト旅行 96 Mondy Bazaar でパピルス屋さんに連行 (◠‿◠;)

Photo

 ハンカリーリから車にのって・・

Photo

 写真が これしかありませんが (^_^;)

 これ エジプトの新考古学博物館 グランドエジプトミュージアムが建設中でした

 日本の協力もかなり入っているそうで あまりのデカサにびっくり! \(;゜∇゜)/

Photo

 ピラミッドが部屋から見えるホテルは 2つありますが

 その一つが このル メリディアン ピラミッズ ホテル 

 裏側は ビミョーだな・・(^_^;)

Photo

 そして ここ Mondy Bazaar さんに連行されました (^ o^;)ゞ

 ピラミッドエリアに初めてお店をだして、カルトゥーシュのアクセサリーを作ったのも

 ここが初めてだそうです



 場所はここで、ホント ピラミッドエリアですね(◠‿◠)

Photo

 中に入ると パチパチパチと電気を点けてくれました

 省エネね (◠‿◠)

Photo

 店内はパピルスの作品でいっぱい

Photo

Youtubeで見た パピルスを紙にする手順を実演してくれます

 薄く剥いて・・・

Photo

 ハンマーで叩いて タテヨコに並べて プレスを繰り返します

Photo

 ま、折角なので 2枚 購入 (^_^;)おつきあい

Photo

 で、これまたすぐの カルフールに行ってみました

Photo

 割と フツーで でもエジプトならでは っていうのもあって

 楽しめました



 ピラミッドに一番近い カルフールはこんな場所でした

Photo

 お買い物は 女性に任せて 私は一人通りに出てきました

Photo

 このふるーい ワーゲン? のワンボックスは

 オープンで走ってましたが (^_^;) 乗り合いバスのようです (・_・;)

Photo

 ということで お買い物も終わって いよいよ

 ピラミッドに一番近い 有名なホテルに向かいます (*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 95 ハーン ハリーリ han El Khalili を チラ見

Photo

 さてさて 有名な ハンハリーリの散策です (*゚▽゚)ノ

 じゃ このあたりで 待ち合わせ ということですが

 混雑している アメ横並ですし、Google Mapsもちょっと位置情報が

 狂いがちで 気を付けないとヤヴァイかも (◠‿◠;)

Photo

 イスラムの女性はいつも 隠す方向ですが

 旦那さまの前では すんごいドレスと下着でして

 そんなものも 色々 売ってます (^_^;)

Photo

 特にお目当てのものもあるわけでもないし

 お店の人もかなり ガッツリ 喰い付いてくるので(^_^;)

 シレッ としつつ 横目で 物色 (^ o^;)ゞ

Photo

 完全に怪しいお土産物屋さんですが(^_^;)

 それでも 折角きたんだから ちょっとみたいような・・・

Photo

 ランプなんかも ちょっと欲しいけれど

 エジプトに来るだけで精一杯なんで 我慢ガマン (^ o^;)ゞ

Photo

 迷子ならないように

 いつも方角を確認しますが GoogleMapsも結構 ずれてしまって

 当てになりませんでした ( ̄o ̄;)

Photo

 それでも 懲りずにずんずん奥に進みました

Photo

 こんなゲートまできちゃった

Photo

 なんと びっくり! \(;゚∇゚)/

 フツーにヤギさんたちがいる! \(;゜∇゜)/

Photo

 私は ピンズを見つけて こちらで購入

Photo

 カミサンはスカーフを物色して購入

Photo

 裏通りには 奥方のためのドレスが売ってました

Photo

 なんとか 待ち合わせ場所にもどれそうです (^_^;)

Photo

 こんなカフェで お茶でもしたいけれど・・・

 時間なし orz

Photo

 車に乗り込んで 少しすると・・・・

 おお!!! ピラミッドだぜ〜! 来たぜ〜! (〃^∇^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 94 ナギーブ・マフフーズ・カフェ Naguib Mahfouz Cafe

Photo

 複合施設のマドラサからモエズ通り戻ります

Photo

 モエズ通りに何やら黒い煙突の車がゆっくりこっちに来るなぁーと思ったら

Photo

 なんと焼き芋でした ( ̄0 ̄;) へぇー 万国共通なんだなぁ〜

 おいしいもんね〜 (〃^∇^)

Photo

モエズ通りを左に折れて 60mほどで門が現れました

 この向こうが 有名なお土産物売りの通り ハンカリーリーです

 日本では ハンハリーリ って言いますが 向こうの言葉だと こんな感じでした ^^;

Photo

 この門のすぐ手前に ランチをとるレストラン

 ナギーブ・マフフーズ・カフェがありました

 入り口には金属探知機が 一応ありました ^^; 動いているのかな?

Photo

 ノーベル文学賞を受賞した ナギーブ・マフフーズさんにちなんでいるようですが

 なにかいわれがあるのかもしれませんね

 ハンカリーリの中には ナギーブ・マフフーズさんがいつも行っていたカフェもあるようです

Photo

 看板には コーヒーショップとありましたが

 完全にレストランですね (^o^;)

Photo

 すると 奥の部屋に通されて このテーブルだそうです

Photo

 お皿は金ピカ! (^o^)

Photo

 こんな方が サービスしてくださるみたい(◠‿◠)

Photo

 いやぁー すごい!高級だわー \(;゚∇゚)

Photo

うーん いいのか ここで (^^ゞ

Photo

 ちょっと トイレ ということで 店内を歩きます

 結構 広いです

Photo

 トイレも綺麗で なんら問題ありませんでした

Photo

テーブルにはいろんな形があって 素敵です

 こんなのとか・・・

Photo

 こんなのとか・・・

Photo

 下がっているランプ いいですねぇー

Photo

 パンがやってきました

 焼き立て ふわふわ! (*゚▽゚)ノ

Photo

 こんな感じで 風船みたいになってます

Photo

 ピカピカに磨いた銅の器がでてきました

Photo

 薄いカレー風味のスープでした アツアツ

 飲み物は レモン とミントのジュース うん 甘めなので そんなに酸っぱくなくて美味しい

Photo

 例によって また茄子ペースト

Photo

 これh初めて ヨーグルトソース

Photo

 そして うーん 飽きたぜ! って感じの ごまペースト (^^ゞ

Photo

 メインはシシカバブ 牛肉などのミックスグリル

 しかし カイロはこればっかり だったなぁー (◠‿◠;)

Photo

 デザートはライスミルクプリン

 ミルクで炊いた甘いご飯って感じ ココナッツがかかってる

 食感はオートミールかなぁー

 かなりヘビー(⌒-⌒; )

Photo

 このあたりでは 高級なレストランなんでしょうねぇー

 とても印象的で おすすめです (〃^∇^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apple Watch Series4 に機種変しました 

Photo

 わたくし chandra はご承知のように Appleの犬ですが(^ o^;)ゞ

 なので Apple Watchも Series1がリリースされたときに 購入

 しかも がんばって ステンレスモデルを買いました

 で、Watch OS 5にもSeries1はアップデートできなくなったし

 今回初めて Series4 でハードウエアも完全モデルチェンジしたので

 買い替えました 

Photo

 有楽町のビックカメラで買いました

 ビックカメラだと ちょっとだけポイントが付くので行ってみました

 なんと 最後1個 在庫でした (^ o^;)ゞ
 
 
Photo

 バンドは スポーツバンドだったので

 今回は ベルクロ的な スポーツループが良ければ

 それにしようかと 思っていたのですが・・

 意外に 安っぽいので やめて 従来どおり スポーツバンドに

Photo

 前回は 38mmでしたが

 今回はすこし大きくなって 小さい方は40mmになりました

 本当は ステンレスのゴールドが良かったのですが

 3,4年に一度 買い換えるなら アルミで我慢・・・(;´∀`)

 スペースグレイのアルミでございます

Photo

 例によって 凝った作りの包装です

Photo

 開けると 華やかな多色印刷

 いいねぇー (*゚▽゚)

Photo

 内容物はこんな感じ

Photo

 御本体さまです

Photo

 スポーツバンドは なんとなく Series1のものよりしなやかな感じ

Photo

 留め具のピンは 前回はシルバーでしたが

 今回のものは 黒色メッキになってました

Photo

 さすがに Series4  OSのアップデートも爆速で終わって

 ちょっとびっくり( ̄0 ̄;)/

 こういう感じで買い替えていくと 良い時計が買えそうですが

 でも、それ 機能は時計だけだよね? って感じで

 ミーハーとしては 新しい体験がしたいわけでございます (◠‿◠;)えへへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iPhone Xs 256GB に機種変しました

Photo

 iPhone 7のジェットブラック 128GBから2年ぶりに機種変しました

 iPhone Xs 発売当日の夜に Apple On line Storeでポチりました

 ガラス割れ修理も3万円越え という話もあってApple Care+に加入したので

 なんと 16万円越え ( ̄△ ̄;)げげげ

 iPhone 7よりも画面がちょっと大きいのが欲しかったので

 iPhone Xs は ちょうどいい感じでした

Photo

 128GBモデルがあれば良いのに 例によって

 64か 256 ・・・orz

 ということで 256GBになりました・・

Photo

 で、開封の儀
 
 iPhone 7よりちょっと大きめですが

 ステンレスの削りだしなので ガッツリ重くなってます (^_^;)

Photo

 ま、内容物は 例によってこんな感じ

Photo

 なんて言ったって 今回はCPUがA12で爆速になったので

 たしかに 色々 アプリの起動がちょっと速い

Photo

 SIMは Y! Mobileなので そのまま挿すだけ

 ただ Softbankにくらべると Y! Mobileは APN設定用のプロファイルと

 メール設定などの 一括設定プロファイルをインストールしないと

 通信できません

 なので 海外から帰ってくると かならず 空港のWifiに接続して

 プロファイルをインストールしないといけないのが 面倒な点 (^_^;)

Photo

 ということで 問題なく アクティベートも完了

Photo

 そして 最後は iPhoneへのストラップを付ける作業

 iPhone7には NETSUKE  という金具を

 Lightning コネクタの両側に極小ネジを流用して取り付けるものです

Photo

 iPhone 7から外して iPhone Xsのネジを外してみると・・

 ネジの形状が全然違うし ネジ経もすこし太い

Photo

 ということで ピンバイスで すこし穴を大きくして・・・

Photo

 取り付けました (*゚▽゚)ノ

Photo

 背面がガラスなので 背面用のフィルムとか

 色々 買って なにかと・・物入りでございました・・・(;´∀`)=3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 93 スルターン・バルクーク の マドラサ Mosque y Fuente Pública Madraza Suhaymi

Photo

 裏路地からまた通りにでてきます

Photo

 これが Moez モエズ通り

 先に方に 空を指差すような ミナレットが見えてきました

Photo

 このあたりには 鍋屋さんとか 面白そうなお店がでています

Photo

 階段を上って 奥を見てみたい気もしますが

 ちょっと 怖い ^^;

Photo

これが サルタン・バルクークのマドラサ と廟だそうです

 複合施設になっていて マドラサは イスラムの学校だそうです

Photo

 軍人の奴隷だった バルクークが なんとサルタンにまで

 なって これを建てた というすんごい方です

Photo

 1386年ごろの建設

Photo

 中に入ってみると すばらしいステンドグラスです

Photo

 精緻な文様でうつくしい

Photo

 中に模型があって こんな建物なんですね

Photo

 植物の文様に見えますね

Photo

 600年以上前なんですから 驚きです

Photo

 このレイアウト いい感じです

Photo

 モスクの方はこんな感じ

Photo

 メッカの方角の天井は金張りでした

Photo

説教台 ちょっと 聞いてみたかったなぁー

Photo

 コーランは音楽のように美しい声で こんなホールに響くんですから

 それは荘厳な雰囲気でしょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 92 ベイト アル スハイミー BAYT AL SUHAIMI AREA スハイミー邸

Photo

 オールド・カイロの街を歩きます

 モエズ通りは ちょっとした タイムスリップ感

Photo

 東南アジアの路地と似ているようで 違う雰囲気

Photo

 BAYT AL SUHAIMI AREA という看板がでてきました

Photo

 こんな案内図があって

 スハイミー邸は この辺だよ ということなんでしょうか

Photo

 案内図に従って 大通りを左に

Photo

 狭い通りだけど 完全に石に囲まれて

 ちょっとフィレンツェを思い出します

Photo

スハイミー邸に着いたようで 邸宅の見取り図がありました

 すごい大邸宅ですね ( ̄0 ̄;)



 場所的にはこんなところです

Photo

 二重の扉をくぐると こんな中庭に

Photo

 女性のフロアと男性フロアに分かれているそうです

 出窓は 木製で よく見ると 透かし彫りというか 組木というか

 
 これで 女性は 顔を見られずに外を眺められる という事だそうです

Photo

 まるで 中国の皇帝の椅子のように高い

 石の文化と思いきや 精緻な木製のインテリアなんですね

Photo

 祈りの場でしょうか

Photo

 こんな 噴水があって 水音が素敵だったでしょうね

 お清めも兼ねていたのかな

 ね、 透かしの窓がすごいですよね

 マシャラ・ベーヤというそうです

Photo

 せまーい 階段を上に

Photo

 ステンドグラスに透かしの窓 大変なお金持ちだったんですね

Photo

 柱の彫刻は まさにフランク・ロイド・ライトちっく

 かっこいい (◠‿◠)

Photo

 うーん すばらしい! \(;゜∇゜)

Photo

 いいですねぇー この陰影 そして奥行き

Photo

 さーて 次いきましょう (◠‿◠)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 91 アル ・ ナシル ムハンマド イブン カラーウーン

Photo

大フロアの一角に こんな廟があって

 ここでに ムハンマド・アリーさんが 葬られています


Photo

 近寄ってみると 何やら照明が・・・

Photo

 廟の中に 多重の廟があるように思いました

Photo

 城壁の上に上ってきました

Photo

 カイロの街が一望できます

Photo

 真ん中 ちょい右の高いタワーが カイロ・タワーです

Photo

 圧倒的な城壁です

Photo

 美しい 凛としたミナレット 

Photo

 この実戦的なシタデルの城壁 スパッ!としていて

 絶対的なものを感じます

Photo

 すぐ近くのアル ・ ナシル ムハンマド イブン カラーウーン Al-Nasser Mohammed Ibn Kalawoun に来ました

Photo

 靴を脱いで モスクの中に入ります

Photo

 こちらは 1318年に建てられたモスクです

Photo

 説教台と メッカの方角 祈りの方角です

Photo

 繰り返しのアーチの美ですね

Photo

 壁面に木製と思われて装飾が

Photo

 実に精密な彫りこみです

Photo

 美しい透かし彫りですね

Photo

 祈りの壁です

Photo

 祈りの場にふさわしい 実に落ち着いた場です

Photo

 当時のまま と言われている ランプ

Photo

 外に出ると そこには モハメッド・アリモスクが

 すごい迫力です(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 90 オールド・カイロ バブ・アル・フツー Bab al Futuh(Conquest Gate)

Photo

 ル ・ ナシル ムハンマド イブン カラーウーン の祈りの中心

Photo

 そんなモスクを出ると 燦然とそびえる モハメッド・アリ・モスク(◉o◉)

Photo

 城壁に沿って歩くと こんなKodakの看板

 いやぁー 懐かしいくていい感じ (^o^)

Photo

 城壁に登る階段の先は封鎖されていますが

 なんとなく 後付感のある 階段だなぁー と色々 キョロキョロしちゃいます

Photo

 Wingsさんの車に乗り込みますが・・・

 後ろの 坂道が気になります

Photo

 うーんすごいなぁー 行ってみたい! (*゚▽゚)ノ

Al Ebageah というところのようですが・・なんだろう・・

Photo

 次は オールド・カイロの町並みを見る ということで・・・

Photo

 またしても こんな城壁の前で車を降りました

Photo

 なんでも オールド・カイロには 3つの門があるそうですが

 ここはそのひとつ Bab al Futuh(Conquest Gate) です


 場所としては こんなところです

Photo

 Bab al Futuh(Conquest Gate)の全貌はこんな感じ
 
 立派ですねぇー

 突入防止のブロックがあちこちにあります

Photo

 では ゲートから入ってみましょう (*゚▽゚)ノ

Photo

 馬が来たと思ったら なんと騎馬警官でした ( ̄0 ̄;)

Photo

 この右手は大きなMasjid Al Hakim というモスクで 道路は
 
 Al Moez Ldin Allah Al Fatmi というみたい

Photo

 路地のカフェ

Photo

 露天商もチラホラあります

Photo

 で、このふるーい プジョーですよ (^o^;)

 これが多いんですよね・・・

Photo

 そして こんなオリーブのお店に

Photo

 試食させてもらって うーん うまい!

Photo

 ちょっと重いけど 一瓶購入

 ピリ辛で おいしいんですよー (◠‿◠)

Photo

 オールドカイロなかなか面白い! (〃^∇^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 89 ムハンマド・アリー・モスク

Photo

 ムハンマド・アリー・モスクの中に

 もちろん 靴は脱いでいます

Photo

 有名な 円形に懸架された ランプが幻想的ですばらしい

Photo

 うわぁー こりゃー すげぇー ( ̄0 ̄;)/

Photo

 すばらしいですねぇ〜 

Photo

 中央シャンデリアを真下から

 ちょっと怖い (^_^;)

Photo

 この方角がメッカです

Photo

 偶像崇拝禁止だから すべて アラビア文字です

Photo

 こちらは 周囲にある小さいシャンデリアを修復中のようです

 さすが ピカピカになっています (^o^)

Photo

 荷物を頭に載せた 田舎のおばちゃんも来ていますね (^o^;)

Photo

 窓の文様も素敵です

Photo

 説教台が2つ あるんですが

 問題があって こちらを後から作ったとか・・・

Photo

 こちらが当初の説教台

Photo

 ステンドグラス というのはイスラムでもあるんですが

 ここでは こんな感じ

Photo

 なかなか圧巻のモスクで

 モデルとなった トルコのブルーモスクにも こりゃ いかなきゃ! (*゚▽゚)ノ

Photo

 こっちも磨いたら すばらしいだろうなぁー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »