« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月の12件の記事

エジプト旅行 55 ナイル川クルーズ タムルヘンナ号でランチ

Photo

 さて ランチタイムです

 なんでも この船の 他のお客さんは みんな中国人だそうで・・ ( ̄ヘ ̄)う

 でも、実際には 1/3位は 台湾人で ちょっと助かりました (^o^;)

Photo

 そのツアー客は アブシンベルからまだ戻って来てない
 ということで・・・乗ってこないうちに・・

 本来 ビュッフェなんですが ツアー客がいないので

 フィックスディナーだそうです

 まずは ズッキーニのスープ

Photo

 パンが出てきました ということは・・・

Photo

 出た〜 またしても 茄子のペースト! (^_^;)飽きた・・・

Photo

 またこのグリーンサラダ・・・まぁー サラダは良いけど・・

Photo

 有料ですが 部屋にもないし ステラビールを

Photo

 で、肉 うーん ワンパターン

Photo

 デザートは こんな感じ

Photo

 ビュッフェが整ってきたので 拝見

Photo

 エジプトのオリーブはでかくて うまい! (^^)

Photo

 ケーキもありますが・・・

 激甘です・・・( ̄◇ ̄;)

Photo

 謎なフルーツも

Photo

 エジプトのイチゴは 甘くない・・・

Photo

 で、これ! なんと柿! \(;゚∇゚)/

 で、食べてみたら・・・・

 すごい 渋柿・・・・・orz 出すなよ・・・こんなの・・・

Photo

 手前のオレンジのマーブル柄のパンは

 コルコム 要するに 香辛料のターメリック入りのパンでした

Photo

 これまた びっくりの ネギですがな・・・(・_・;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エジプト旅行 54 ナイル川クルーズ タムルヘンナ号を徘徊

Photo

 お! なんだか 船が動きだした感じ (^^)/

Photo

 実にゆっくりだなぁー 波もたたないね・・

Photo

 アスワンの立派なモスクだなぁー

Photo

 夕食も近いようなので

 今のうちに 船内を散策してみることにしました

 船首の方には こんなジムも

Photo

 なんと 船首には こんなジャグジーも ( ̄0 ̄;)おお

 まぁー ぼくらの部屋にもあるけどね・・・・( ̄▽ ̄)V

 (☆_@;)☆ \(`-´メ)

Photo

 で、ここにはサウナもあるんです \(;゚∇゚)/

Photo

 そして マッサージのお部屋も・・・

 
Photo

 で、屋上のデッキにでてみました

 70m近い 甲板なので 広い広い

Photo

 船尾の方には テント屋根があって ちょっとした飲み物を

 出せるようになっているみたい

Photo

 船首の方には プールとデッキチェアーがありますが

 プールは入る気しないなぁー (^o^;)

Photo

 夕飯のようなので 下に降りることに

Photo

 階下には こんなラウンジがありましたが

 クルーズ中は あまり利用しなかったなぁー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SONY ヘッドフォン WH-CH700N

Photo

 最近 家でヘッドフォンをすることが多く 

 これまでのでは・・ちょっと・・・ということで新型を買ってきました

Photo

 SONY の WH-CH700N

 2万円 ちょい でした

 これもamazon だと 15000円くらい orz

 Bluetooth で 耳を完全の覆うタイプで

 ミニピンのピンジャック入力もあったのが決め手

Photo

 で、開けてみると こんな感じ

 パッケージはなかなかいいかも

Photo

 ブラック、ブルー、グレーがありまして

 いつもブラックなので ここは ちょっとシャレて グレーにしてみました

Photo

 いままで使っていたのは やはり SONYのMDR-ZX330BT
 8000円くらいでした

 これで やっぱ 家でも Bluetoothは便利だなぁ〜 と思ったのですが

 耳の上に置くタイプなので 長い間 装着していると

 どうも うざったくなってしまって・・・ということで

 今回 買い替えたわけです 

Photo

 アプリを入れれば、イコライザーとかも使えるようです
 
Photo

 こんな感じ
 

Photo

 SONYのは Bluetoothも安定しているし

 音も 落ち着いているので またSONYに

 前のは 押しボタンの長押し とかで

 入っているのか 切ったのか イマイチ その辺が分かりづらかったのですが

 SW類も 前のとは 大違いで 断然 使いやすい

 ヘッドフォンをつけてから 電源をONにすると

 『Power ON』 『Bluetooth Conected』 と 女性の英語音声が流れて

 なかなか カッコイイ (◠‿◠)

 電源が入っている 状態で 電源ボタンを押すと

 『Battery level High』 とか バッテリー状態を教えてくれます

 電源SWの隣は 充電用のMicro USB

 なんと言っても 満充電で 35時間も動作します 

Photo

 Micro USBの隣が ミニピンの入力端子

 これなら 飛行機でも使える というより PS VRで使えないかな

 と思った次第

 その隣が ノイズキャンセリング ボタン3秒長押しで 

 モニタリングが始まり 最適なノイズキャンセリングモードが選ばれます

 個人的には イズキャンセリングは 家では そんなに効いてない感じですが

 飛行機とかだと どうなのかな・・・

Photo

 装着感は 個人的には悪くなくて 贅沢言えば

 もうちょい 軽く ペルチェなどで 耳を冷やしてくれると良いなぁ〜 (^_^;) 暑くなるから

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エジプト旅行 53 ナイル川クルーズ タムルヘンナ号に乗船 Tamr Henna Nile Cruise

Photo

 エジプト旅行を検討している時は 定番のナイル川クルーズは

 高そうだし 時間がかかるし しなくてもいいや! と思っていたのですが・・

 クルーズをしないと 移動はほぼ全て車で 2,3時間乗ることになるし

 移動距離的にも船の方が効率が良い ということで

 結局 ナイル川クルーズをすることになりました

Photo

 ということで ウイングスさんの船 タムル ヘンナ号に乗り込みます

 なんでも 改装されたばかりだそうで

 しかも 今回は どうせ乗るなら! とジャグジー・スイートにしたのでした (^^ゞ

Photo

 ナイル川クルーズの船は なんでも300隻ほどもあるようです

 タムル ヘンナ号は1999年建造 最高時速 18km/h 船長72m 幅 13.5m 

Photo

 これが ロビー ここでチェックインです

Photo

 例によって ハイビスカスのジュースがサービスされます

Photo

ガッチリしたベルさんが 荷物を持っていってくれます

Photo

 僕らの部屋の鍵 103だそうです

Photo

 さーて ぼくらも 部屋に行ってみましょう ワク♪o(^o^)oワク

 シックなシャンデリアがいい感じです(^^)

Photo

 二階に上がって さらに 3階へ

Photo

 どうやら この辺みたい

Photo

 あれ 312Aって部屋じゃん (^o^;)

Photo

 入るとこんな感じ

 まぁまぁ いいね

 でも、船と考えると とんでもなく広いかも! ( ̄0 ̄;)

Photo

 テラスもあります

 船でテラスがあるって いい部屋ですよね

Photo

 まだ 停泊中なので こんな景色

Photo

 ベッドの後ろにミニバーがあります

Photo

 冷蔵庫にはなにも入ってません

Photo

 クローゼットは こんな感じ

Photo

 バスルームのトイレとガラスの洗面

Photo

 で、ジャグジーだ! \(^o^)/

 外も見えるし 最高! 

Photo

 テラスに出てみると ここもいいねぇー

Photo

 ということで、 この船でしばらく 移動です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 52 サハラ砂漠を走って アスワンに

Photo

 またまた サハラ砂漠を250Km アスワンに向かって走ります

Photo

 行きにも寄った 砂漠の中のドライブイン

Photo

 ほんとにエジプトでも観光には バスかハイエースって感じで

 非常に多い しかも決まって白! 

 ハイエースって偉大なんだなぁー

Photo

 一面のサハラ砂漠

 モロッコに行くことがあれば もう一度見られるかもしれませんが

 砂をすこし お土産に持って帰りました

Photo

 こんな タンクローリーもドライブインから出発

 絵になるなぁー \(^o^)

Photo

 新しい乗用車は 道路をそばで見ていても

 静かで速い! まぁー エジプトで こんな 近代的な車は珍しいんですが・・

Photo

 アスワンの街に近づきました

 最後のゲートでしょうか

 まるで トーチカのような 頑丈な監視小屋

Photo

 エジプト軍の兵士でしょうか 

 こちらもAKでした たまにMP5とか持っている人もいましたが

Photo

 アスワンの街に入りました

 やっぱり 古いプジョーが多いなぁ〜

 これだから 排気ガスがひどいんだよな・・・

Photo

 そして こんな CORAL SEAと書かれたところに

 やってきました \(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いきなりステーキ と BMW X2 試乗 X2 xDrive20i M Sport X

Photo

 こんな地味な色の M4乗りの友人が久しぶりに我が家に来訪

Photo

 ひとしきり 積もる話しをした後に、ファミレス型の 全席着座の いきなりステーキに

 わたくし はじめての いきなりステーキで システムを友人からレクチャーされます

 肉は 1g 6円とか 10円とかなっていて

 ヒレだと ここは 9円なので 200gで1800円
 
Photo

 肉を決めたら ここの場合は こんな カット場に行きます

Photo

 ヒレ 200g をミディアムレアで!

 というと 実際の肉をカットされて 207gですが これでいいですね?と
 
Photo

 いろんな 味で楽しめるように いろいろソースがおいてありますが

 塩はなかったなぁ〜 ソルトミルがあるといいのに・・・

Photo

 友人は 何度も都内で食べてるけど

 結局 安い 肩ロースの CABワイルドステーキで充分! ( ̄▽ ̄)

 ということで 彼は 450gのワイルドステーキ 1850円

 ヒレ肉の半分以下の単価です

 なんでも 肉マイレージカードというのが あって)

 彼はすでに 3Kg以上 食べているので ゴールド ステータス


 20Kg以上 食べると プラチナだそうです (^_^;))

 マイレージ! と聞くと 耳が ピクッ! と ついなってしまう わたくしも)

 カードを頂いたのは 言うまでもありません。。。。(^^ゞ

Photo

 サラダとライスのでセットで 300円なのですが

 シーザーサラダが 350円で あったので それと ライスで 550円

 シーザーサラダ 意外にも 結構 美味しくて ぺろり! 

Photo

 で、来ました ヒレ 200g

 ミディアム・レア と言ったのですが 結構 火が通っていて 残念

 でも、まぁー 納得がいく という 本来の意味で リーズナブルな ステーキという感想

 ガーリック・ペーストと マスタード と醤油 というのが 好みの スタイルでした

 わたしは 結局 2600円 くらい まぁー 肉肉!!!肉! という

 欲求があるときには いいと思いました

Photo

 で、食べたら コーヒーということで 久しぶりにカフェに

 (☆_@;)☆ \(`-´メ)

Photo

 いきなりステーキの ニンニクと ステーキ臭を撒き散らしながら

 こちらに 来たのは BMW X2を拝見するため

 なんでも この日 おろしたてのX2だそうでした 

 
Photo

 X2 xDrive20i M Sport X

 4駆の2L 噂によれば MINI CROSSOVERベースとか

 なんだかんだ で 600万 ちょいみたいです (・・; うっ

Photo

 リアもなかなかいいかも

Photo

 このCピラーあたりが 結構好きです

Photo

 黄色のステッチがおしゃれで 安っぽさはないな と思いました

Photo

 小ぶりの メカニカルなメーターも 精緻な感じでいい

 乗り味の方は 
 いつもの 段差のある左コーナーでも 破綻どころか 相当余裕があって

 素晴らしい コーナリングでした 初期モデルなのに すごいね

 ネガティブな点は ロードノイズが結構あって タイヤが19inなこともあるのか
 ゴーゴー いいますね・・

 それと 路面の 目地段差でのショックが ガツン! と来ること

 これは そのうち 直りそうな予感

 600万円はちょっち高いですが 18iとか でると 50万ほど安くなるので

 乗ってみないと わからないけど その辺なのかなぁ〜

 なんて 思いました (^o^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

万年筆 LAMY

Photo

 超ひさしぶりの・・番組の途中ですが・・・のコーナーです (^^ゞ あんのか そんなコーナー 

 ここのところ 書類にサインしたりするシーンが多くて

 美学? としては 万年筆で書きたい・・・字は超へただけど・・(^_^;) だからこそか?

 

 下に見えている 長短足(^_^;) な カッター 

 MUJIで売ってたけど かなりびっくり \(;゚∇゚)おー

 中位ののもあったけど ついつい購入 ^^;

Photo

 万年筆というものには 両親の影響が大きくて

 父は ペリカンの スーベレーンという 今は4万円ほどするものを愛用していました

 私は パーカーを学生時代には使っていましたが しばらくご無沙汰

 大分前に ペリカン・のペリカーノJr という 1600円くらいの万年筆を買って使ってましたが

 悪筆により ペン先は開いてしまって (;一_一)

 まぁー そんなに気に入っていた訳ではないのですが・・

 で、最近のそんな事情により 大手の文具店を散策

 あー そういえば トリバンさんが 使ってたなぁ〜・・

 という ドイツのLAMYを購入 大分高くて 4000円

 でも、帰ってから amazonでみたら 2200円くらい orz (T0T) Go休

Photo

 ほんでもって 早速 ブルーブラックのインクを装填!

 ちなみに 太さは F 私にしては 細い方・・・

 いやいや・・・書きやすいじゃん! ( ̄0 ̄;) スラスラとなめらかだわ

 それに持ちやすい・・・

Photo

 万年筆で書く喜びってありますが なかなかいいかも

 2本あってもいいな・・・でも

 次は amazonで買うよ  (;´∀`)=3


   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 51 セティ アブシンベル レイク リゾート を出発

Photo

 セティ アブシンベルをそろそろチェックアウトしますが

 ちょっと名残を惜しみます (^^ゞ

Photo

 部屋から外に出て ナセル湖を眺めるひととき

Photo

 沖から 帰ってきた漁船でしょうか

 ボートの後ろに 海鳥が沢山 付いてきています

 映画でも見ているようでした

Photo

 写真 左手奥にアブシンベルの船着き場があるんですが

 そこで 大型トラック2台を積んだ はしけが やってきました

 どうやら 対岸にわたるようです

Photo

 ちょっと肌寒くて 部屋に戻ってきました

Photo

 カミサン ベッドで ボーッとしています (^_^;)

Photo

 わたしは やっぱりテラスに (^^)いいねぇ〜 砂漠のオアシスって感じ

Photo

 で、仕方なくチェックアウト
 
 フロント脇に こんなバーがあったのか・・・

Photo

 フロントの横にこんな価格表が貼ってありました

 ダブルルームだと 258ドルだから 3万円弱 という感じでしょうか・・

 ふーん って感じ (^_^;)

Photo

 アブシンベルから 一路 北に向かいます

 アブシンベル空港の近くの街を走ると いろいろおもしろい景色が見られました

Photo

 お! 朝市だな! ちょっと みたいなぁ〜

 しかし やっぱ ここもプジョーだな・・

Photo

 で、アブシンベルの入り口あたりのゲートに到着

 こちらも AKでした (^_^;)

Photo

 こんな写真は絶対 撮ってはいけない!

 と、帰ってからしりましたが (^_^;)
 でも、特に注意されなかったなぁ・・

 この人に 我々の車の通過をチェックしてもらったみたい

Photo

 この監視塔も撮影 しちゃいけない! と

 JTBとかのツアーでは 言われるみたい・・・( ̄◇ ̄;)

 たしかに AK構えた兵士が いました・・・(^o^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 50 セティ アブシンベル で 朝ご飯

Photo

 セティーアブシンベルの朝でございます ・ω・ ねむ

Photo

 いやぁー なんとも言えない 静かで 美しい景色です(^^)

Photo

 で、ホテルでは いつも 充電祭り な訳ですが (^^ゞ

 高さが 合わないことが 多いで 大抵 海外のコンセントは スカスカで

 すぐ抜けちゃうので いつも 積み木のように苦労しています (^_^;)

Photo

 折角なので 朝日を見に 外に出てみました

 うーん すばらしい! \(^o^)/

Photo

 大分 明るくなったところで 朝ご飯に出かけます

Photo

 レストラン前の知恵の神 トト神様です

Photo

 昨夜のToshkaでご飯です

 例によって お客は 僕らだけでした


Photo

 朝は もちろんビュッフェでして

 チーズとか・・・ ラップが かかっていると

 かなり ゲンナリするんですが・・・(^_^;)

Photo

 やっぱり こっちは乾燥しているから

 パンもすぐに パサパサになるんだろうなぁー

Photo

 シリアルとかもありますし まぁまぁな品揃え

Photo

 不明なお団子とか・・・(^_^;)

Photo

 卵も焼いてくれました

Photo

 サラダとか

 オリーブはエジプトは 名産なんでしょうね 粒が大きくて

 肉厚で 塩辛いけれど おいしい \(^o^)

Photo

 デニッシュ類は 意外にも 結構 いい味 (^^)

Photo

 フルーツポンチとか バナナとか

 デザート コーナー

 フルーツポンチは 結構 イケてました(◠‿◠)

Photo

 で、こんな感じ

 卵焼きななんと 薄く延ばして そのまま (^_^;) うーん 

 左の白いのが フェタチーズで これは すごくおいしい

Photo

 フルーツポンチはお代わり (^_^;)

Photo

 という感じ お腹いっぱい

Photo

 さーて 今日も サハラ砂漠を 延々走ります (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 49 the Toshka Restaurant

Photo

 夜のアブシンベル神殿で出発します

Photo

 セティーアブシンベルに着きました

Photo

 今夜は このホテルで 夕食です

Photo

 セティーアブシンベルのメインレストラン トシュカみたいです

Photo

 もうちょっと夜遅いので レストランはガラガラ・・

 というか 最後まで 他のお客さんを見ませんでしたが・・・

Photo

 ビュッフェの場合は このホールに 料理が並ぶみたい

Photo

 で、僕らは この円卓に


Photo

 その前に トイレ・・・(^o^;)

Photo

 セティーアブシンベルのトイレはこんな感じ

Photo

 まぁー まぁーじゃないでしょうか


Photo

 で、最初はサラダね

Photo

 ビールは サッカラ

Photo

 いろいろ でたんですが 結構 お腹いっぱいで・・・

Photo

 魚料理ですね 

 ライムを絞ると 臭みなく おいしかった

Photo

 海外のイチゴは美味しくないよね・・・(^_^;)

Photo

 驚いたのは こんな日本語での満足度調査

 どんだ 日本人きてんのかな・・・(^_^;)

Photo

 食事もおわって 折角なので 広いホテルの敷地をお散歩

Photo

 プールももちろんあります

 でも、エジプトでプール入っちゃだめ って聞いてます (^_^;)

Photo

 ナセル湖沿いの遊歩道を散策

Photo

 左の2階が ぼくらの部屋です

Photo

 南側に行ってみると 対岸に沢山のナイルクルーズの船が停泊中

 僕らも明日の夜は クルーズ船にチェックインします

Photo

 さて 明日はまたサハラ砂漠を走るので

 寝ないとね・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 48 アブシンベル神殿 光と音のショーへ

Photo

 ついに 夜のアブシンベル神殿に着きました


Photo

 エジプト旅行で オススメとされる アブシンベル神殿の光と音のショーです

Photo

 なるほど 大神殿と小神殿の真ん中あたりに 石の座席が

 設置されてるんですね

Photo

 こんな感じで かなり立派な座席です


Photo

 団体さんがビッシリですが

 僕らは ウイングスさんのご配慮で 最前席でした

 ショーで流される 音声は一番多いお客さんに合わせるみたいで

 この日は残念ながら スペイン語でした (^_^;)
 
 日本語の日もあるそうです

 我々は イヤフォンで
Photo

  で、音楽とともに 神殿がライトアップ


Photo

 小神殿は 赤くなってますね

Photo

 そして 壮大な音楽とともに プロジェクションマッピングが始まりました

Photo

 このプロジェクションマッピングが なかなか良くできてました

Photo

 こっちは 大神殿

Photo

 ショーも終了して 元通りのライトアップ

 大神殿は圧倒される迫力です! ( ̄0 ̄;)

Photo

 個人的には 小神殿の繊細な感じがいいなぁー

Photo

 このおじさん このショーのDVD売っていて

 なんだか ガイドのサウサンさんも買ってあげてほしいみたいなので
 買ってあげましたが 全然 良くなかった・・・orz

Photo

 で、帰りましょ というところでしたが

 折角なので 来たルートとは逆周りで 帰らせてもらいました

Photo

 小神殿の方に回り込みます

Photo

 小神殿のライトが消灯

 なんとも言えない 荘厳な雰囲気です

Photo

 小神殿の裏側に

 おっと 空を見上げると 星がすげぇーなぁー (◉o◉)

Photo

 アブシンベル神殿の上に広がる オリオンです \(;゚∇゚)/

 すばらしい! (*゚▽゚)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エジプト旅行 47 セティ アブシンベル の夕暮れ そして アブシンベル神殿へ再び

Photo

 セティ アブシンベルのテラスが素敵で

 しばらく 眺めていましたが 夕方出かけるので すこし休むことに・・・

Photo

 で、ベッドで横になって休んでいましたが

 ふと天井をみると ドームになっていました

 なんだか 絵みたいで ついついカメラで撮影

Photo

 陰影があまりなくて 分かりずらいですが・・・(^o^;)
 

Photo

  うとうとしていて ふと目を開けると
 
 ちょっと暗くなっているようで テラスに出てみました

Photo

 おー ナセル湖に陽が沈むぜー

 ここは たまに船が通るだけで 実に静かです

Photo

 そして そろそろ お時間 ということで 外に
 
 うーん なかなか素敵な風景だなぁー

Photo

 車寄せに ウイングスさんが迎えに来てくれます
 
Photo

  バカデカイ ゲートを上げてもらって外に

 GPSトラッカーもバッチリ動いているようです

Photo

 
 なんだか 西部劇みたいな セティ アブシンベルの正面ゲート

Photo

 ものの1Kmしか離れていないので

 
 すぐに到着

Photo

 例によって X線

 
 まぁー ずるずるな感じでは ありますがぁ〜(^_^;)

Photo

 神殿に向かって ダラダラ坂道を下っていきます

 

Photo

 静かだし なかなか 素敵ですね

Photo

 ずーっと先まで 続いています いいねぇー

Photo

 ついに 夜のアブシンベル神殿が見えてきました

 これから 有名な 光と音のショー というのを見たいと思います (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »