« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月の21件の記事

エジプト旅行 20 カイロ空港からホテルへ

Photo

 カイロ空港に到着

 エスカレーターの先には 良くある 名前を書いた看板を持った人たちが

 なんと 左から 二番目の方 私達の名前が書いてあるじゃーーーないですか!!

 \(;゜∇゜)/ おお! 初体験! ヒデキ 感激! (^O^;)

Photo

 あとで知りましたが エジプトでは 有力な旅行会社

 Wingsさんのカイロのスタッフさんでした

 ベン・アフレック似のイケメンさんでした (^_^)

Photo

 で、ここで問題発生!

 イミグレを通過しているにもかかわらず・・・

 カミサン 機内にコート 忘れた! \(;゜∇゜)/ と! (;一_一)

Photo

 ボロっち〜 コートなんで 僕なら 即 諦めるんですが・・・・

 ベン・アフレックさん なにやら 他の人に連絡して

 待つこと 約20分 回収してくださいました m(_ _;;)m

Photo

 空港のロビーに出ると 黄金の女神様

 ツタンカーメンの厨子も守る セルケト女神様みたいです
 
Photo

 ベン・アフレックさんに付いて 外に

Photo

 ベン・アフレックさんには なんとかして SIMが欲しい! 

 と訴えますが 通信会社「orange」さんは閉まっていて無理だと (T0T)

 それでも、なんとかSIMが欲しい! とお願いしまして・・・

 分かった・・待て と (^_^;)

Photo

 で、こんなハイエースが迎えにきてました

Photo

 なんだかんだで われわれだけのために 3人も来てくれてました( ̄0 ̄;)

Photo

 で、結局 ベン・アフレックは  他のターミナルでSIMを買ってくれました \(^o^)/

Photo

 これがそのボーダフォンのSIM

 ちょっと高かったけど・・・(^_^;) 

Photo

 そして ホテルが見えてきました

 明日は早朝 また飛行機に乗るので 空港に近いホテル

 インターコンチネンタル カイロ シティスターズです

 IHG系のホテルは久しぶりです

Photo

 ホテルに入るのにも かなり厳重で

 車はもちろん 厳重チェック

 そして ロビーに入るのにも X線チェック 

 なかなか 興ざめ感はあるんですが まぁー仕方ありません

Photo

 セキュリティーチェックを抜けて中に

Photo

 ベン・アフレックさんについて いよいよチェックインです 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エジプト旅行 19 ついにエジプト! 機内からピラミッド! \(;゚∇゚)/

Photo

 カイロに向かう機内から 砂漠を見えたり

 絵のような景色に釘付けでした(^_^)

Photo

 延々と続く道 カイロに向かう エイン・エル・スクナ・ロードのようです

Photo

 カイロ郊外の町並みが見えてきました

 と 遠くを見ると・・・・

Photo

 おおおお!ピラミッドだ! \(;゜∇゜)/

 どうやら ジェゼル王のピラミッドみたい

Photo

 おーーー! 初めてみた!

Photo

 すごいなぁー カイロ

 砂の色 って感じ (^_^;)

 ナイル川の中洲は緑だけど

Photo

 中洲の向こうに ついに ギザのピラミッドが見えました! \(^o^)/

Photo

 そして 着陸態勢

Photo

 ますます 町並みが近い!

Photo

 向こうに見える空港は アルマザ・エアー・ベース

 空軍基地だな 

Photo

 そして ついにカイロ空港に

Photo

 タッチダウン! 

Photo

 いやぁー ついに来たなぁー エジプト!

Photo

 なるほど こんな感じのターミナルなのね

Photo

 今 乗ってきたB777

Photo

 さーて もう夕方5時過ぎ

 なんとか ホテルにいけるかなぁー(;一_一)不安

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エジプト旅行 18 エミレーツ B777 ビジネスクラス ドバイ-カイロ EK923

Photo

 そろそろ搭乗の時間も近づいてきて

 ゲート付近に移動を開始するわけですが

 なんと ラウンジ内に最後の搭乗ゲートがあるというのでビックリ(◉o◉)

Photo

 EK923便 A15番ゲートの看板をたしかに発見

Photo

 コの字に曲がると あ、あった

Photo

 ここでチケット見せて 終了

 あとは乗るだけ

Photo

 ちょっと出遅れて ボーディングブリッジ前は中国人でイッパイ (^o^;)

Photo

 こんなに中国人は エジプト行くんだなぁ〜

 日本の皆さんも負けじと行きましょうよ (;・∀・)ね?

Photo

 カイロまでは B777

 4時間15分のフライトです

Photo

 B777なので ファーストの席を通過してビジネスなので

 ファーストのお座席を ちょっとチラ見

 たしかに ゴージャスだけどね まぁー ここまでなくてもね・・・(^o^;)

Photo

 で、僕らの席もこの窓際にふたつ

 ね? A380のビジネスだったら このスペースで

 ほぼひとり って感じ 

 同じビジネスでも 大違い

 でも、まぁー それでも豪華なんですが・・・

Photo

 座って みると こんな景色

Photo

 というところで 車輪が転がりはじめました

Photo

 で、( ^_^)/□☆□\(^_^ )乾杯したりして (^ ^)ゞ

Photo

 ドバイ また来たいけどなぁー 

Photo


Photo

 窓を見ると A380が並走中

 でけぇー! (◉o◉)

Photo

 離陸後 ドバイの町並みが見えてきました

 そのビル群の中に 針のような ビルが! ( ̄0 ̄;)

Photo

 レンズを急いで換えて・・・

 おー ブルジュ・ハリファ! \(;゜∇゜)/

Photo

 機内では エイリアン コビナントを見てましたが 

 まぁー どうもねぇー イマイチかなぁー 

 
Photo

 ワインなんか 頂いちゃって ビジネスクラスを堪能ちう (^ ^;)ゞ

Photo

 テーブルはサイドから上にスライドさせるという方式

 ちょっち やりにくいかなぁー

Photo

 機内食はこんな感じ

 ケバブ的なものとか ゴマペーストとか

 この時点で すでに エジプト料理だったんだなぁー

 なんて 今頃 思ったりして・・・(^^ゞ

Photo

 デザートは 4種類から選ぶんですが

 ケーキは遠慮して フルーツに

Photo

 ドバイからは アラビア半島を横断するわけですが

 ついに 砂漠が眼下に広がってきました

Photo

 こちらは 紅海 いやぁー すごい景色だなぁ〜

 と  初めてみる景色に釘付けでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エジプト旅行 17 ドバイ空港 エミレーツ ビジネスラウンジで食事

Photo

 エレベーターで上がると 大きなエントランス

 これが ドバイのエミレーツ・ビジネスラウンジ でかいなぁー

Photo

 レセプションカウンターの数もすごい


Photo

 ここで 受付すませて・・・

Photo

 脇から裏に抜けてくる感じ

Photo

 ラウンジに入ると はるか 遠くまでフロアが続いています

 これ全部 ビジネスラウンジなわけ? ( ̄0 ̄;)?

 デパートのワンフロアよりも広い感じ

Photo

 フロアマップを撮影すると こんな感じ

 やっぱり これ全部かぁー 

 ファーストラウンジはこの下の階みたいです

Photo

 こんなバーラウンジもあって ソファーでまったりとかも

Photo

 吹き抜けになっていて 開放感があります

Photo

 ながーい通路を歩いて レストランを目指します

Photo

 あ ここかな? ここだ ここだ (^o^)丿

Photo

 デザートがあるから ここがエンドだな

Photo

 うん いろいろならんですね

Photo

 コッチ方向が メインみたい

Photo

 もちろん モエ・シャンドン とかもあって

 モエは頼むと ついでくれるかんじ

Photo

 サラダとか・・・

Photo

 このパスタはおいしかった

Photo

 サフランライズにカレーもグッドで お代わりしました (^o^;)

Photo

 チョコチョコととりながら ゆっくりできました

Photo

 カミサンが 噂のVOSSがあるよと・・・

 シルバーとブラックの二種類

 高級 ミネラルウォーターだそうで

 日本だと1本1000円以上するそうで・・・( ̄o ̄;)

 硬水らしく カミサン 1本飲んで お腹壊したらしい・・・



 amazonでも12本で 12000円オーバー

Photo

 やっぱりありました 本拠でバティールのデーツ

 ウマイねぇー (^_^)

 1個500円ということもあって いくつかいただきました (^^ゞ
 
Photo

 コーヒーはこんなマシン

Photo

 カイロ行きへの出発までは まだすこし・・



 ドバイ空港のビジネスラウンジの様子を動画で (^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 16 ドバイ空港へ急いで戻ろう!

Photo

 ブルジュ・ハリファも見て ドバイモールを脱出すべく

 タクシー乗り場をさがします

Photo

 あ タクシー いた! と思ったけど 乗り場はここじゃないみたい・・

Photo

 さらに 大分歩いて みつけました ここかぁー (・_・;)

Photo

 で、赤白のタクシー! と思ったけれど

 係のネーチャン ・・・案内してくれたのは・・・( ̄◇ ̄;)

Photo

 またしても レクサス (;一_一)

 まぁー 陽気なドライバーさんで 良かったけど・・・

 やっぱり 旅行者だと レクサスにされちゃうのかなぁー ヾ(´ε`*)ゝ

Photo

 で、ドバイ空港に到着 たしか ターミナル3

Photo

 忘れずに 預けた荷物を うけとりました (^o^;)

 JCBはやっぱり使えず マスターカードのJALカードでお支払い

Photo

 で、奥のこんな自動ドアから出発ロビーに移動

Photo

 おー ここかなぁー

Photo

 ビジネスクラスのチェックインカウンターで 問題なくチェックイン

Photo

 イミグレ通過して 制限区域に進入

 さーて 楽しみにしていた エミレーツの本拠地 ドバイでのラウンジを探します

Photo

 お! ラウンジの表示 発見! ワク♪o(^o^)oワク♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 15 ブルジュ・ハリファ AT THE TOP 125階に降りてきました

Photo

 148階 555m のAT THE TOP SKY から SKY無しの

 AT THE TOP 125階 452m

 なかなか お気に入りの ショットです コレ (^_^)

Photo

 ここが AT THE TOP 125階でございます 

 なかなか 大胆な天井で インパクトありますね (^O^)

Photo

 で、折角 ブルジュ・ハリファに来たので

 こんな キャップを買ってきました (^_^)結構 お気に入り

Photo

 VRのコーナーも結構あって 何やってるのかなぁ〜

 と思ったら ミッション・インポッシブルにシーンみたいに

 ブルジュ・ハリファの外壁を 吸盤で 上るゲームでした (^_^)

Photo

 125階からは 124階のテラスが見えています

 以前は 階下に降りられなかったようですが

 今は階段で降りられます

Photo

 さすがに23階も降りてくると ビルの太さも太くなって

 テラスも広くなってますね

 普通は 125階のAT THE TOPに行く人がほとんどだから
 
 さすがに 人がいっぱい
 
  
Photo

 やっぱり 100mさがってくると ドバイモールの見え方もちがいますね

Photo

 カメラ+モニター式の望遠鏡があったりしますが

 ここでさえ 東京のスカイツリーより2m高い 452m

Photo

 帰りのエレベーターは 混むことで有名だそうで・・

 あ、やっぱり・・・

 和服の素敵方がいらっしゃいますね (^_^)

Photo

 で、AT THE TOP SKYの人は 

 専用のファストラインがあって 早めにエレベーターに乗り込めます

Photo

 と 下まで 降りて ウロウロみてから エスカレータにのったら

 さっきの 和服の方が カッチョイイ (^_^)

Photo

 上で撮影した人は ここで 受け取るという

 ディズニーみたいな方式

Photo

 ここがメインのチケットセンター

Photo

 レッド アンド ブルーの入り口だったんですね

Photo

 さーてドバイモールを見たいのは山々ですが・・・(T0T)

Photo

 空港に行かないと!! 

 だって エミレーツの本拠 ドバイ空港のラウンジに行けるんですから! (^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 14 ブルジュ・ハリファ AT THE TOP SKY 555mのテラスに!



 ブルジュ・ハリファ にのぼったときの様子を 動画にしました

 エレベーターはなかなか良かったですヨ(^o^)丿
 
Photo

 で、ブルジュ・ハリファの展望台には 屋根なし 屋外

 オープンエア くどい! (^ o^;)ゞ のテラスなエリアがございます (^o^)丿

 こんな入口から回転ドアを ぐるっと 押して・・・・外に

Photo

 さすがに フェンスの高さは半端ありませんが

 オープンエアなのは格別です \(^o^)/

 なんてたって 555mですよ オクサン! (^_^)

Photo

 なかなか 現実離れしている場所でございます

Photo

 高層ビルが こんなに下に見えたり

 高さ感覚は まさに飛行機から見ている感じ

Photo

 さすがに お値段も高いAT THE TOP SKYだけに

 ちょっと待てば こんなにスカスカです

Photo

 眼下に見える大屋根が 巨大なドバイモール

Photo

 バカデカイ 人工の池 すごい規模だよなぁー

Photo

 ドバイモールももっと見てみたいなぁー

 ドバイも また来てみたい と思ったのはこのときでした

Photo

 555mのAT THE TOP SKY もう来ないだろうから

 ゆっくり堪能 こういうところが 個人旅行の得難いところですね (^_^)

Photo

 カミサンに何枚か撮影してもらった1枚 (^ o^;)ゞてへ

Photo

 さーて そろそろ 125階の AT THE TOPに

 降りてみますか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 13 ブルジュ・ハリファ AT THE TOP SKY についに来たぜ〜! (^_^)

Photo

 AT THE TOP SKY L148  いわゆる 148階に着きました
 
 何やら 右手に並んでますね
 
Photo

 ジュースをいただけるようですね 
 
Photo

 そしてプチケーキも

Photo

 ソファーにすわって ちょっとまったりいただきます

Photo

 それでは いよいよ窓際に

Photo

 窓際には ゆったりとした椅子ががあって

 じっくりと眺めることができます

 実際には 時間制限があると聞いたのですが

 特に なにか言われることもなく 結構いられました

Photo

 砂漠に作った街 というのは たしかに感じられますね

Photo

 ブルジュ・ハリファの影が長く伸びています

 ブルジュ・ハリファは Burj Khalifa  と英語ではかきますが

 ハリファというよりは カリファと発音されているようで

 エジプトでも カと発音することが多いように感じました

 英語では バージ・カリファ っって感じ

Photo

 高くなるほど細くなっているので

 このフロアは簡単に一周できます

Photo

 こちらは 南側で 海は ペルシャ湾

 なんだか 夢をみているようです

Photo

 こんなお土産コーナーもありますが・・・

Photo

 148階でしか 売ってない というものは特に

 見当たりませんねぇ〜 ヾ(´ε`*)

Photo

 で、一周してみると こんな扉が・・

Photo

 これが 地上555mのトイレ (^O^)あは

 ここも手動ウォシュレット付き

Photo

 こんな感じで 砂漠っぽい色ですよね

 さーて こちらには 屋根のない テラスの展望エリアがあるんです(^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 12 ブルジュ・ハリファ AT THE TOP SKY へ

Photo

 いよいよ ブルジュ・ハリファの展望台に向かうべく

 ガイドのオネーサンに着いていきます

Photo

 クネクネと歩くんですが 窓からブルジュ・ハリファが見えて

 まだこんなところなんかい! と思ったりして・・・(^_^;)

Photo

 お! いよいよって感じのインテリアになってきた! ワク♪o(^o^)oワク♪

Photo

 同じアジアな彼の国の人たちは 我先に行くんですが ^^;

 このブルジュ・ハリファのディスプレーの前で ガイドさん 急停止

 彼の国の方々 慌てて戻ってきたりして・・・(^O^;)

Photo

 このモニターに建設過程の映像が映って

 オネーサン 早口英語でご説明 

 ほとんど わからず・・・orz

Photo

 そしてついに エレベーターホールに

Photo

 結局 左端のエレーベーターにのりました

Photo

 OTISエレベーターですね

Photo

 エレベーターが上がっていくと 両サイドの壁に

 映像が投影されます どんどん登って行く演出がなかなかすばらしい! (^_^)

Photo

 で、123階あたりで乗り換え

Photo

 どうです 154階までボタンがありますね( ̄0 ̄;)おお

 我々が行くのは 148階です

 AT THE TOPだと 128階

 AT THE TOP SKYだと 148階まで登ります

Photo

 そして ここが 148階のラウンジ \(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 11 ブルジュ・ハリファ Sky Lounge

Photo

 Wikiには『ブルジュ・ハリファ(アラビア語: برج خليفة‎ ブルジュ・ハリーファ (burj khalīfah), 英語: Burj Khalifa バージ・カリファ)は、アラブ首長国連邦ドバイにある、世界一高い超高層ビルである。』

 とありますが 世界一のビル という言葉に魅力がありますよね(^_^)/

 高さ 828.9 m ! 
 
 横浜ランドマークタワー とか あべのハルカス なんかでも たったの300m

 倍以上ですよ オクサン! 2倍 2倍! \(;゜∇゜)/
 
Photo

 ブルジュ・ハリファの予約は 10:00なのに

 レクサスタクシーのおばちゃん 勘違いしていて 

 到着したのは なんと 9:36分

 ドバイモールから ブルジュ・ハリファまでは 迷うことで有名 (-_-;)

 さーて 間に合うか・・・ヾ(´ε`*)

Photo

 ドバイモールにあわてて入ると デッカイ 水槽が

 そして ずんずん 奥に進みます・・・

 で、そろそろ えーっと どっちだ? と 向かう先を

 見失うころ・・・

Photo

 右手の看板に At The Topは下だよ!

 という表示を発見! グッドジョブ! (^_^)
 で、奥のエレベーターで 階下へ

Photo

 階下に降りて さらに奥にすすみ 右手に進むとこんな感じ

 うーん いいのかなぁー 看板がないなぁー

Photo

 さらに 進むと・・あ! あった! AT THE TOPの文字

Photo

 さらに進むと ありました ここかぁー

Photo

 これが AT THE TOPのチケットセンター

 ここで 自宅で プリントしてきた チケットを見せると

Photo

 印刷してきた チケットはこんなの

 チケットにあるQRコードを読ませて AT THE TOP SKYね

 本番用 チケットをくれました

 右のドアに入りな! ということで・・・

Photo

 これが 引き換えてくれたチケット

Photo

 え? ドアって あれ?

Photo

 ドアノブなし・・自動ドアでした。。。。

 真っ白な 自動ドアって なかなかいいね (◠‿◠)

 ここが 一人 15000円もする AT THE TOP SKYの

 Sky Lounge

Photo

 で、中に入ると 飲み物をついでくれます

Photo

 こんなアラビアンな ピッチャーなんです (◠‿◠)いいね

Photo

 こんな ソファーにすわります

Photo

 サクサクのお茶菓子も 用意されてます

Photo

 こんな ブラックないインテリアで

 なかなかゴージャスな感じ さすが 15000円 (^o^;

Photo

 我先に という 彼の国の方々も沢山・・・(^_^;)

Photo

 で、ガイドさんがいらして、色々説明

 でも、半分も分かりませんでした・・・(;^ω^)だはは

Photo

 通常の入場口で待機

 まぁー ファストパスのゲートみたいなもんですね (^o^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 10 パーム・ジュメイラ

Photo

 次は こんなすんごいヤシの形に埋め立てた

 パーム・ジュメイラに行ってみました

 あのベッカムとか セレブのお屋敷も沢山という ところでございます

 これは Google Mapsで スクリーンショットを撮ったものです

 行った! という証 (^^ゞ

Photo

 パーム・ジュメイラに入ると 両側にはこんなマンションというか

 一般的には アパートが立ち並んでます

 そして その先に16本の腕には 豪華な 一戸建てがいっぱい・・・
 
Photo

 メインの道路が 海底トンネルに入って

 外に出ると 外縁部にでます  すると 先端に アトランティス・ザ・パーム という  超豪華ホテルが

Photo

 これが 外縁部の クレセント・ロード

Photo

 後ろを向いても こんな感じ

 延々と続いています ジョギングにいいかもですね 

Photo

 そして この海は

 ペルシャ湾! 海の向こう側はイランです

 乗ってきた エミレーツは ギリギリで イランを外して

 パキスタン上空を通過していました

 色々 ヤヴァイ 地域ですねぇー (^_^;)

Photo

 マレーシア人のおばさまドライバーさん

 この方は ペナンから 働きに出てきているみたい

 LEXUSに乗り込む前に 記念撮影してくれることに

Photo

 超逆光なんですけれど・・・(^^ゞ

Photo

 では 時間もそろそろ ヤヴァイので 出発! 

Photo

 超高層ビルの密集具合が すごいなぁー

Photo

 で、このLEXUSタクシー ビックリなのは

 なんとWifi 装備 ( ̄0 ̄;)/ おお 初めてだなぁー こんなの・・・
 

Photo

 さーて 次は これですよ コレ! 

 メインイベント \(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エジプト旅行 9 バージュ・アル・アラブ をひと目

Photo

 モスクを ササッと見てから LEXUS ESに戻ってきました

Photo

 LEXUSはアナログ時計がいいよね (◠‿◠)

 日本では まだESは売ってませんが なかなか良いんじゃないかなぁー

 カムリとかと カニバルので 売らないのかなぁー (^_^;)

Photo

 で、有名な バージュ・アル・アラブには泊まれないけど (^_^;)

 ちょっと見にいきたい とお願いしたら 正門の前 orz

Photo

 普通は フォトジェニックな 定番の 浜辺に行くのが

 普通なのですが LEXUSタクシーの マレーシアおばちゃん

 知らなかったみたいで 正門前でした (-_-;)

Photo

 ま、 時間もないので 場所を変えることも パパならないので

 こちらで 記念撮影 (^o^;

Photo

 そして ESに乗り込みます

Photo

 LEXUS ESは 運転は面白くないでしょうけれど(^o^;

 後席に乗る分には なかなか快適です (^_^)

Photo

 さらに次に向けて 南に移動したのですが

 さっきの バージュ・アル・アラブが見えてきました

 泊まれたら いいんですが なにしろ七つ星ホテルですから (^_^;)

Photo

 次の目的地 パーム・ジュメイラに入ってきました

Photo

 おー! あれが またまた 七つ星のホテル

 アトランティス・ザ・パームホテルかぁー ( ̄0 ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 8 LEXUS ESのタクシーでドバイ観光始め ジュメイラモスク

Photo

 さーて いよいよ 右も左もわからない

 英語もパパならない いやママならない わたしたちが

 なんとか タクシーで 観光しようと いうわけで やや緊張ぎみ (^O^;)

 ということで ここがタクシー乗り場みたい

Photo

 ふんふん 赤白のミニバンみたいなタクシーなのね

 って 見て思ったのが 間違い・・・^^; 

Photo

 システムも分からないまま スーツ姿の係の人に呼ばれて

 あの車に乗って と黒っぽいヒジャブのオバサマを指さされました

 まぁー ままよ! とついて行きましたが・・・

Photo

 え?! まさかの・・黒塗りのレクサス? ( ̄0 ̄;)マジカ

Photo

 高そうだなぁー と思いつつも ドバイだからなぁー

 と 変な納得感もあって ^^; 乗り込みました

Photo

 事前にカミサンは このルートで廻りたい と書いた紙を

 オバサマ ドライバーに渡しまして・・・

 有名どころだけ だったので 問題ない! ということに

 ただ 10時にブルジュ・ハリファの予約を取ったので

 迷うことで やや有名な ドバイ・モールには 9時15分には着いてね

 とお願いしたつもり だったのですが。。。。( ̄д ̄|||)この時は・・・

Photo

 リアシートにもデカイ モニター というか

 タブレットがあったのですが あまり触る 余裕もなく・・・

 で、このタクシー なんとメーターは アームレストに置かれた

 タブレットでした (;゜∇゜) 日本は遅れてるのぉー

Photo

 道すがら 凄いビルを発見

 これが 今はオープンした ドバイフレーム!

 すげぇーなぁー さすが 浮世離れのドバイ! (^o^;) 

Photo

 で、モスクが見えてきました

 2本のミナレットがうつくしい
 
Photo

 ここが ドバイの代表的なモスク

 ジュメイラモスク だそうです

Photo

 時間が無いので アバウト 10ミニッツ! と言って

 カミサンと歩きました

 早朝なので 見学はできないのが残念

Photo

 横に建つ この建物にも見るところがあるみたいなんですが

 あと30分はかかるみたいで こちらも断念・・・

Photo

 朝日があたって すこし黄みがかってますが

 それがまた 美しい

Photo

 ここが 正面入口

 ガラベイヤなどが 掛けてありますね

 観光客用だなぁー

Photo

 で、ドライバーさん 記念撮影してくれました (^^ゞ

Photo

 ジュメイラモスク 綺麗でした(^o^)丿

Photo

 ということで、 ドライバーさん 次いきましょう! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 7 ドバイ UAEディルハムへの両替 と SIM購入

Photo

 さすが ドバイ いろんな人がいるなぁー

 韓国の観光客だと 思ったけれど 旦那は ヨーロッパ人ぽい

Photo

 人間ウォッチングをしたりして イミグレに

 どれくらい 滞在するのか? という質問に アバウト テン アワーズ って(^^ゞだはは

 で、ついに ドバイ国内に進入

 出たら とにかく まずは ドバイ つまり UAE アラブ首長国連邦の通貨

 ディルハム 記号は AED に両替します

 他では まぁー使えないので 最低限 5000円ほどのみ交換

 1万円だと 340ディルハムくらい

Photo

 スーツケースは カイロまで直接行くけど

 それでも、手荷物が結構あるので

 これを どこかに預けることに アーリー あった レフト・バゲージの看板! (*^^*)

Photo

 全然 システムが分からないけれど 数人並んでたから

 その後に 続いてみました (^_^;)

Photo

 重さで値段が決まった シンガポール
 でも、ここは サイズみたい 

 小さめだと 12時間で 1個 25AED 750円位

Photo

 値段表はこんな感じ

 21x24X 11インチが小さいクラス

 なんだかんだ と アラブなお兄さん言ってたけど

 半分くらいしか わからなかった (^^ゞ

 まぁー なんとかなりまして 

 カードも使えるみたい 

 でも、アフリカ大陸では もちろん? JCBは ほぼ全滅 (・_・;)

Photo

 こんな 引き換えのレシートもらいました

 結構 時間かかった・・・

Photo

 で、次は 通信環境を整えないと

 夜も日も明けない。。。。(^_^;)

 この奥に du というSIMカード屋さんが あるはずなんですが・・・

Photo

 ありました! ちょっと探してしまいました

 意外に地味なブースなのね・・・品はいいけれど

 どうも こちらもシステムが分からない・・

 前の お客さんが長くて・・・

Photo

 しばらく待ってから オネーサンに 聞いたら・・

 システムメンテナンスで 1時間は 販売できない ですって orz ガックリ

Photo

 35AED 1000円くらい で200MBのパケットと聞いたんだけどなぁー

Photo

 仕方ないので ちょっと高いけど 品質は抜群といわれる

 etisalatのブースに 

 du が 事実上クローズなこともあってか、結構 混んでます (-_-;)

Photo

 なんと こちらは 3000円もしました (−_−;)>”

 もっと安いプランないの? って言っても ないみたい

 仕方ないので、 私だけ1枚 SIM買って テザリングで

 カミサンは使うことにしました (-_-;) やむなし・・

Photo

 で、買ったのは コレ

Photo

 SIMをiPhoneに挿して 認識しなければ

 再起動すれば 問題なし 

 さて それじゃ ドキドキのドバイの街へ 行きますか! (^o^)丿おー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 6 ドバイ国際空港に到着

Photo

 12時間搭乗して A380をおります 

 しかも エミレーツの本拠 ドバイ! なのに・・・

Photo

 なんと 沖止め (・_・;)えー! 

 なんでやねん (^_^;)

 ファーストとビジネスとエコノミーでは バスも別々みたいで

 ハマの大魔神 佐々木さんは すでにいらっしゃらず・・・

Photo

 イマドキ 珍しい 4発のデカイエンジンで

 主翼は 垂れ下がっている感じ 

 いやぁー 迫力ですねぇー 

Photo

 パーサーさん 下まで降りてきてくれてるなぁー

Photo

 沖止めはめんどくさいけど

 巨大な機体を間近でみられるのは いいね (*^^*)

Photo

 ビジネス客専用バスなので ゆったり座れました(◠‿◠)

Photo

 色々 走って ターミナルに到着

Photo

 赤いボックスにベビーカーが 備え付けられていたのが

 印象的でした 

Photo

 本来 カイロへのトランジットなのですが

 10時間もあるので 入国して 観光しようという作戦なんですが

 なにしろ早朝なので どうなることやら・・・(^_^;)

 はじめの ドバイだし 右も左もわからないけど

 とにかく 外に出る方向に・・・(^^ゞ

Photo

 エスカレーターの先に イミグレが見えてきました

Photo

 機内で ファスト・トラックが使えるチケットももらったので

 その列にならびました

Photo

 うーん しかし、これが バブリーなドバイかぁー

Photo

 バゲージはカイロで受け取るので

 ここで トイレ休憩

 急いでも 外は開いてないしね・・・

 出たら SIMを買わないと 情報通信できないから それがまずもってミッション

Photo

 ベンチに座って カミサンと交代でトイレタイム

Photo

 ドバイ空港のトイレ

 手動式ウォシュレット付き

 ヘッドがプラスチックなのが 意外にめずらしい感じ

Photo

 さーて では 外にでますか!

 初めてのUAE! ドバイは完全個人旅行 放し飼いでございます (^_^;)大丈夫か 俺たち

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エジプト旅行 5 エミレーツ A380 ファーストクラスのシャワーを拝見

Photo

 今回はドバイに着陸の巻です (^_^)

Photo

 A380の天井も 星空が広がっています

 A380の機内は 787と違って 超乾燥! ( ̄o ̄;)

 お客はパラパラ程度しかいないのですが

 ほとんど みなさん ケホンケホンと咳をしています。。。

 わたしも 喉が痛くなってきました・・・(-_-; ヤヴァイかも・・・

 深夜便で 早朝ドバイに着くので 寝ないと・・・・(^_^;)ドバイでもたないぞ・・

Photo

 トイレは後部に

 こんなインテリアです

Photo

 ありがたい ことにエミレーツには 歯ブラシとともに

 こんな ハンドクリームがおいてありました

 アメニティーは アイルランドの「VOYA」だそうです

Photo

 で、まぁー 全体としてはこんな感じ

Photo

 そして こんな ブルガリのパフュームも

 赤とブルーの2本 男女それぞれってわけですね

Photo

 で、乾燥に耐えながら ウトウトしていると・・・

Photo

 朝ご飯 (^_^;)う

 朝ご飯は 日本から出発したことだし と

 日本食にしましたが イマイチだったなぁー ^^; 

 カミサンは ご飯が美味しかったよ って言ってました

Photo

 で、また 性懲りもなく モエシャンドン (^_^;)

Photo

 もう寝られないから また映画の続き 

 テーブルは こんな感じで 手前に回転するように出てきます

Photo

 コーヒーは、こんなマグ

 こぼれないようにでしょうけれど 普通のカップの方が好み

Photo

 サイドには 電源とUSBコネクタがふたつ

 真ん中は ヘッドフォンです

 その下の 飲み物はは意外に便利で ペリエとか飲んでました

 タブレットは 重いし ほとんど 使わなかったなぁー
 
Photo

 で、ついにドバイの街が見えてきました
 
 夜明け前です

Photo

 巨大なA380ですが それを感じさせないランディングでした

Photo

 そして CAさんのお計らいで ビジネスクラスの前方にある

 ファーストクラスを見せていただきました 

 こんな感じに 扉があって 個室感な感じになっています

 もちろん 食事や アメニティーも違うけど ビジネスで充分だなぁー(^_^;)

Photo

 窓には 上から ジャバラみたいな シェードが降りてきて

 さらに もう一弾 暗くなる ロールカーテンみたいのが

 降りてくるんですが これはアメリカの ATG

 AEROSPACE TECHNOLOGIES GROUP, INC という会社の製品なんですね



 すごいなぁー (◉o◉)/

Photo

 そして 噂の ファースト用のシャワー室!

 5分間だそうで シャンプーしている内に切れちゃうと大変だとか・・(^_^;)

 しかし、結構 広いのね \(;゚∇゚)/

Photo

 入って 右手のブースがシャワーになってます

 へー 

Photo

 ということで、 ファーストが降りて ビジネスのお客が

 おりないと エコノミーが降りられないから

 急いで 初の階段を降りて 機外に (^_^;)

 お世話になりましたぁー! (◠‿◠)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 4 エミレーツ A380 ビジネスクラス バーカウンターの巻

Photo

 エミレーツ A380のアッパーデッキ後部には

 こんな バーカウンターがあるんです \(^o^)/

Photo

 ビジネスクラス しかも 豪華で有名なエミレーツ! \(^o^)/

 しかも A380でございます \(^o^)/わーい

Photo

 いい加減 お酒を飲みすぎたので (^^ゞ

 ここは 熱いお茶を とお願いしたら

 本格的でした (◠‿◠)

Photo

 機内映画には 日本語版のカテゴリーもありました

 これは アイアンマン3でしたが MARVELの映画って

 バカにしてたけど 結構 面白いんですよね (^_^)

 でも コントローラーの操作感とか イマイチなんですけどね (^^;

Photo

 夕ご飯がきました

 フレンチオニオンスープ これ おいしい(^_^)

 エビのサラダ用に 小さな バルサミコの瓶が付いているのにはビックリ( ̄0 ̄;)

Photo

 メインは 分厚い 牛バラ肉の煮込みでした

 すごく柔らかくて 結局 ペロリ(^o^;

Photo

 デザートは ケーキもありましたが

 もうイッパイなので フルーツにしました

 ヘネシーのXO と ペリエのレモン入りにしました (^_^)

Photo

 ちょっと 落ち着いたところで カミサンと

 後部デッキのバーに行ってみました

Photo

 周りに ラウンドシートもあるし いいねぇー
 
 飛行機とは思えません\(^o^)

Photo

 とりあえず マティーニ作ってもらったりしてました(^o^;

Photo

 ここで 次女のあんみつのオーダーの

 スワロフスキーのバングルを購入

Photo

 CAさんに 誘われて こんな記念撮影したり (^^ゞ テレ

Photo

 いいねぇー 飛行機でまったりできるなんて・・・

Photo

 日本人で、元JAL のCAだった CAさんと色々お話

 なんと エミレーツには 日本人は400人もいらっしゃるとか \(;゚∇゚)/
 
Photo

 で、カミサンは CAさんに エミレーツの帽子を(^o^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エジプト旅行 3 エミレーツ A380 ビジネスクラス EK319 搭乗の巻

Photo

 成田T2の66番ゲートに

 かなり 並んでいたし、すでに搭乗が開始されていましたが

 ビジネスの列はガラガラ 

Photo

 わー いよいよ 2階建ての巨大旅客機 A380に乗れるんだ!

 って感じ (◠‿◠)

Photo

 ファーストとビジネスは 右手の通路を通って

 アッパーデッキに (◠‿◠)

 A380の1階から 2階に階段であがって見たい気もしましたが・・・(^^ゞ

Photo

 黒服のパーサーさんに日本語で挨拶されてビックリ( ̄0 ̄;)

 で、ついに ついにA380のビジネスクラス!! \(^o^)/わーい

Photo

 ここが 僕の席 カミサンは結構 後ろの同じタイプ

 同じ窓際でも、窓側にシートがある席と

 通路側にある席が交互になっているので

 我々は 窓際を希望したわけです

Photo

 2人の場合は 大抵 真ん中の2列を選ぶの普通みたいですね

 特に 真ん中二列の席でも 2人が 近接して座る席があって
 そこを選ぶ ご夫婦もいらっしゃいました

 でも、ぼくらは やっぱり窓際だよね (◠‿◠)
 
Photo

 で、初めてだったのが 乗ってすぐのシャンパン

Photo

 エミレーツなので モエシャンドンです (^o^)

 座ってみると 前には デカメのモニター 

Photo

 サイドには かつての747のアッパーデッキのような

 深い物入れが ふたつもあります

Photo

 そして 再度には モニターのコントローラーと

 タブレット それに 自分用の 飲み物が 2,3本

Photo

 上の段には こんな袋があって

 靴下とか アイマスクとか 

 靴下 ってのは初めてだなぁー

 スリッパがないから その代わりだね



 そんな搭乗してからを動画にしてみました (*^^*)

Photo

 窓のシェードは ジャバラ式で なんと電動でした (・_・;)

Photo

 ワインのメニューと食事のメニュー

 すぐにCAさんが 希望を聞きにきました

Photo

 もらったアメニティーは ブルガリ(^o^)

Photo

 男性用はこんな感じで シェービングローションとか色々

Photo

 女性用は いろんなタイプがあるようですが

 これはポーチタイプ コッチのほうがいいなぁー (^^ゞ

Photo

 モニターのコントローラーですが

 イマイチ操作がわかりづらい・・・

 無線LANは少し 使える と聞いていたんですが

 全く わからなくて 諦めました ┐(^o^)┌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト旅行 2 成田 エミレーツラウンジ で 天ぷら と ステーキ \(^o^)/

Photo

 奥のフロアに行って こちらの担当の方なのか

 偉い方なのか 色々 説明していただけました(◠‿◠)

Photo

 ラウンジ探検も大体できたし そろそろお食事 \(^o^)/

 
Photo

 なにやら カレーでしょうか 2,3種類あるなぁー

Photo

 お酒は エミレーツは モエシャンドンでございます
 
 日本酒もあって 南部美人がおいてありました (*^^*)

Photo

 こちらのラウンジで有名なものは いくつかありますが

 そのひとつが 一個 300〜500円ともいわれる ドバイ 王室御用達の

 デーツ つまりナツメヤシのお菓子 バティール !

 これがねぇー おいしいんですよー \(^o^)/

 何個食べたかなぁー (^^ゞ

Photo

 で、カレーをちょこっと

 サフランライスがうまいなぁー (◠‿◠)

Photo

 そして 名物のもうひとつ

 揚げたての天ぷら! 

 オーダーすると 持ってきてくれます

 椎茸が特にうまいわ〜 (◠‿◠)

Photo

 で、ビックリしたのが このステーキ

 結構 厚い そして柔らかい! (^o^)

Photo

 お代わりしちゃいました (^^ゞ

Photo

 そして 折角なので シャワーへ (◠‿◠)

Photo

 いやぁー さっぱりしました (^○^)

Photo

 お風呂あがりに ジェラートを持ってきてくれました

Photo

 で、そろそろと ラウンジを出る時に

 ハマの大魔神 佐々木投手が いらっしゃいました

 さすがにデカイ! 日焼けで真っ黒 

 エミレーツでは 同じ便でしたが

 ビジネスにいらっしゃらなかったので 当然Fですね (^_^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エジプト旅行 1 成田 エミレーツラウンジ 初潜入

 Photo

 我々にとっては 正にグランドツアーのエジプト旅行でございました(^^)

 撮影した写真は4900枚 動画も沢山で 処理がまったく・・・(^^ゞ

 なので、申し訳ありませんが ポツラ ぽつら 休みつつ 始めさせていただきます m(_ _;)m


 で、今回の交通費は 92500マイル/人でエミレーツビジネス往復+JAL韓国片道で

 航空券は概ね ゼロ ただ (^_^;) 燃油と空港使用料は別途ですが

 今回はJALと提携している エミレーツ航空で出かけます

 成田から出発 帰りは羽田にJALで着くので ・・・・

Photo

 大宮駅前から 空港行きのリムジンバスで出発

Photo

 夜9時過ぎのフライトなので

 着いたときには まだカウンターは開いてませんで

 すこし待ってたら カウンターが早めに開きました \(^o^)

Photo

 ここで 嫌な予感がして 変更した席が ちゃんと変わっているか確認

 で、やっぱり 変わってなかった・・・(−_−;) WEBでも確認したのに・・

 さすがエミレーツ 結構 トラブルとは聞いてたけど・・・

 でも、交渉して なんとか 希望に近い 窓際の2席に変更して

 くれました (◠‿◠)

 念の為 、帰りの席も確認 

 エミレーツは しつこく確認しないとダメね・・・

Photo

 エミレーツの赤にブルーのタグは ビジネスのタグなんでしょうね

 お初です (^^)
 

Photo

 ということで、超久しぶりにJAL以外で成田から飛びます

Photo

 で、ラウンジへ キャセイ・パシフィック ラウンジの近くなので

 同じエレベーターで 上に

 JAL便名では無いので 折角のJGCダイアモンドでも

 サクララウンジには入れません (T0T)

Photo

 入り口は何度も見てますが

 いよいよ 中に入れます \(^o^)/ 

 一番乗りだったみたい (^o^;

Photo

 実は そんなに エミレーツのラウンジには期待してなかったんですよね(^_^;)

 成田だしねぇー (^^ゞ

 でも、入ってみると かなり広いし  イタリアンレザーと言われている

 シートもグッド (^^)

Photo

 入り口 入って右手のフロアが ダイニングもある
 
 メインフロアって感じ
 
Photo

 かたや 入り口 入って左手は やや細長いフロア

 ROLEXの世界時計が壁にかかっています

Photo

 奥には 水が流れ せせらぎの音がするような

 演出がされています

Photo

 このフロアには 多目的トイレや・・・

Photo

 もちろん シャワールーム それに・・・

Photo

 エミレーツなので イスラムの祈祷室もあります



 ラウンジの様子を動画で撮ってきました (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年 1月 エジプト旅行 準備編 4 各種チケット 費用編

Photo

 で、JALのマイルを使って エミレーツを取ったわけですが

 ■往路

 成田-ドバイ(A380 ビジネスクラス)

 ドバイ-カイロ (B777 ビジネスクラス)



 ■復路

 カイロ-ドバイ(B777 ビジネスクラス)

 ドバイ-インチョン (A380 ビジネスクラス)

 の往復で ひとり85000マイルを消費しました

 それに韓国 金浦-羽田 (エコノミー)が ひとり7500マイル

 合計 ひとり 92500マイルでした

Photo

 エミレーツの特典は JALへの電話でとりました

 WEBで席の変更などもしましたが

 エミレーツの場合 なかなか 怪しいので

 電話で確認

 しかし、結果として 行きの成田 席が希望通りになっていない事が判明

 交渉して 希望に沿うように 土壇場で変更してもらいました (^_^;)

Photo

 で、サミットインターナショナルさんにお願いすると

 結果として 高かったので 完全自力にしたドバイですが

 チケットが必要なのは ブルジュ・ハリファの展望台です

 ブルジュ・ハリファの展望台には 128階の AT THE TOPと

 148階 555mの AT THE TOP SKYの2種類があります
 
Photo

 AT THE TOP SKYは ひとり15000円もしますが ラウンジもあるし

 もう二度と来そうもないので 思い切って WEBで予約しました

 日時をバッチリ 日本にいる時に予約するので 結構 ハラハラします (^^;;;;

Photo

 そして ナイル川クルーズの船は タムル・ヘンナ号のジャグジースイートと決まり

 アスワンからルクソールに遡るコースと決まりました

 その他、カイロからルクソールの往復のエジプト国内線は サミットインターナショナルさんの

 手配 実際は エジプトのWingsの手配ですが。

Photo

 で、特典で航空券取ったので エア代はただ ゼロ円 (^_^;)

 まぁー 空港使用料と燃油はかかってますが・・・

 サミットインターナショナルさんの 請求は一人 315,000円くらい

 行ってきた 感想としては 内容からして 激安だと思いました (^o^;)

 だって 団体ツアーでは 不可能な すごいホテルと部屋ばかりでしたから・・・\(^o^)

 USドルに500ドルを日本で交換

 エジプトポンドは5000円を交換 (カメラチケット代がかかって足りませんでした)

 その他 カード支払いが 8万円程度

 そんな感じでした 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »