« 台湾旅行 10 ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイで朝食 | トップページ | 台湾旅行 12 雙連朝市 と 文昌宮 »

台湾旅行 11 マンゴーかき氷の名店 氷讃 ピンザン まぁー王者だね(^^)/

Photo

 台湾は海外特有のドキドキが 少ないという
 
 非常に敷居の低いお国ですが それでも 日本との違い
 
 そして いわゆる民度の高さに ちょっとビックリでした
 
 台湾すごい (^^)/
 
Photo

 ホテルを出て 北の方角に歩きます

Photo

 おー ここが あのアンバサダー ホテル台北か

 なるほど 立地はいいねぇー

 次回はやっぱりここにするかなぁー

Photo

 台湾の嫌いなところは バイクが多いところ

 バイクが嫌いなわけではなくて その排気ガスがひどいから

 日本のメーカーも規制がゆるいからといって

 漫然としているのは 良くないとおもうよ (・。・;

Photo

 でも この整然とした駐車は! (^^)

Photo

 台数はめちゃめちゃ おおいけど・・・(^o^;)

Photo

 こういう がっちりした 金属のドアは

 まさに中国といった 風情ですねぇー

Photo

 水餃子にサンラータン の看板

 台湾は本当に 美味しいものがイッパイです (^o^)

Photo

 MRT双連駅近くまできました

 餃子のお店ですね (^o^)

 しこみ中って感じで 餃子を包んでいます

 冷凍なんかしないから こりゃ美味しいわけですね (^^)

Photo

 この街の作りは独特の雰囲気ですね

 地震による建築基準法、消防法などによって

 日本では こういう景色は許されなくなっているんでしょうね。。。

Photo

 厳しい日差しを避けるためでしょうか

 ヒサシが各戸に付けられています

 この路地を進むと。。。。

Photo

 あ! 見えました!
 
 マンゴーかき氷の名店 氷讃 ピンザン


 
 地図的にいうと このあたり(^^)

Photo

 マンゴーが収穫される4月ぐらいから
 
 半年くらいしか営業していない 氷讃 ピンザンさんです

Photo

 ということで 結構 並んでますが 

 台湾に来たなら これは絶対に食べないと! (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 小さなお店で 席数もそんなにないので
 
 なかなか大変ですが それでも 冷たいものなので
 
 そんなに長居をする方も少なく・・・・

Photo

 マンゴーのとれる4月中旬あたりから

 約半年間しか 開いて無いという なかなか良心的かつ

 ちょっと限定的なそそるお店です (^^)

Photo

 ここはあまり冒険せず ステディーに

 定番メニューを頼むのが吉なようです

 メニューにも日本語があって なにも迷う必要はありません

 マンゴーかき氷は 日本円で400円くらい

Photo

 これが ソレ!

  なんてったって かき氷自体が全然ちがって 細かい繊維状に

 なっていて フワフワ! \(;゜∇゜)/

 さらに マンゴーが甘いのなんの! こりゃーすげぇー

Photo

 ゴールドキウイのジュースもフレッシュで最高!

 たしかに ここは名店だわ! (^o^)すばらしい

Photo

 それじゃ 雙連朝市にでもいってみますか

 もうお昼だけど まだあいてるみたい

|

« 台湾旅行 10 ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイで朝食 | トップページ | 台湾旅行 12 雙連朝市 と 文昌宮 »

コメント

マンゴーかき氷、美味しそうですね(o^-^o)
台湾に行く機会があったら絶対に寄ります(*^_^*)

投稿: TCHP | 2016.10.22 11:22

TCHP さん こんにちは (^^)
コメントありがとうございます (*゚▽゚*)

>マンゴーかき氷、美味しそうですね(o^-^o)
いやぁー まちがいないお店でしたぁー (*゚▽゚)ノ

>機会があったら絶対に寄ります(*^_^*)
ぜひぜひ! マンゴー取れる 6ヶ月しか開いてないので
その時期にぜひ! (^o^)

また よろしくおねがいしまーす! m(__)m

投稿: chandra | 2016.10.23 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31493/64327784

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾旅行 11 マンゴーかき氷の名店 氷讃 ピンザン まぁー王者だね(^^)/:

« 台湾旅行 10 ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイで朝食 | トップページ | 台湾旅行 12 雙連朝市 と 文昌宮 »