« 2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 30 第5レグ JL915 HND-那覇 | トップページ | BMW GROUP Tokyo Bay GRAND OPENING - THE NEXT 100 YEARS. 前編 貴婦人 507 Roadster »

2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 31 第6レグ 最終 JL914 那覇-HND

Photo

 最後の沖縄は 完全にタッチ (^o^;

 外へはでません 

Photo

 FLYONポイント狙いなので またもや

 ファーストなんですが そうなると 便は限られるので・・・

Photo

 行きと同じ飛行機 クルーの折り返し便に

 乗ることになり かなり 恥ずかしい (^o^;)イヤン

 しかも、Fなので CAさんには おかえりなさい という感じ(^^ゞ

Photo

 今回の席は 1D 位置的には

 1A よりも前にでているので

 座席に座ったまま こんな景色が見えます

 へー なかなか おもしろい! (^^)

Photo

 ドアの向こうのグランドスタッフさんとやりとりして

 最後の搭乗リストなどを受け取って ドアクローズ

Photo

 しまりました (^^)

Photo

 例によって コンセントがないので

 Fのには常備されている バッテリーで充電開始

Photo

 帰りのFのは 夕食のメニュー

 道後温泉 ふなやさんの ポーク塩蒸し アボカドソースがメイン

 2レグで食べたのとちがって ちょっと蒸し加減が深くなっていた感じ

 上品なお味でした

Photo

 最後のレグで かなりまったりぃー (^^)

Photo

 羽田が近づき かなりの角度で降下開始

Photo

 無事着陸して ドアオープン

 CPさんと グランドスタッフさんとのやりとりも

 見られて ちょっと得した気分 (^^ゞ

Photo

 先頭で降りるのもなかなかレアかも 

Photo

 777-200 お世話になりました(*゚▽゚)ノ

Photo

 到着ロビーに向かう時が なんとなく切ないねぇー

 また乗りたいなぁー

Photo

 帰りに 晩ごはん代わりにお弁当買っていくのが

 最近のならわし (^^ゞ

Photo

 トイレに行ったら 蛇口が

 ダイソンでちょっとビックリ (^o^;)おお

Photo

 P1にもどって 白猫くんに火をいれます(〃^∇^)ブオン!

Photo

 夕刻なので 渋滞も覚悟でしたが

 なんとか 無事に帰ることができました

 これで 今年2回目のOKA-SIN修業も終了

 あと1回で あんみつも JGCでになれるはす

 がんばり?ましょう (^O^;)

|

« 2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 30 第5レグ JL915 HND-那覇 | トップページ | BMW GROUP Tokyo Bay GRAND OPENING - THE NEXT 100 YEARS. 前編 貴婦人 507 Roadster »

コメント

第6レグもファースト!!すご~い♪
これですね、うわさのタッチ(*^^)v
FOPもこれならガッツリですね~
この薄っぺらい箱は、充電バッテリーだったんですね。
何だろうと思って開けようとしたけど開きませんでした・・・良かった、壊さなくて(汗)

投稿: ゆうゆう | 2016.07.27 21:06

ゆうゆう さん こんばんは (^^)

>第6レグもファースト!!すご~い♪
お金もかかりますが 4回の沖縄便で3回のりました(^o^;
これで17404FLYONポイントです (^^ゞ

>この薄っぺらい箱は、充電バッテリーだったんですね。
先日 Fで であった ※米クラブの石井○也さんも
イマイチよくわからなかったようです (^o^;

また よろしくおねがいしまーす! m(__)m

投稿: chandra | 2016.07.27 21:30

私の初めてのJALファーストクラスも和食で、
大変素晴らしかったのですが、唯一残念というか疑問に思ったが、
御飯が紙で包まれて、お皿で出て来ることです。

あそこまでグラスや器にこだわって頑張っているのに、
なぜ御飯がお茶碗じゃないのか?
別に機内で御飯を炊けと言ってるのではなく、
単にお茶碗に盛ればいいだけなので、
それ程難しいことではないように思うのですが。

って、まあ、人様のブログにやってきて言うことでもないので、
もし不適切でしたら削除してください。

投稿: でび | 2016.07.30 14:23

でびさん こんにちは(^^)
コメントありがとうございます

>御飯が紙で包まれて、お皿で出て来ることです。
あー 俵ご飯 というやつですよねぇー (^_^;)
たしかにちょっと・・という感じですよねぇー (^o^;

国際線のFだと 機内で3000万円とも言われる 特殊な電子レンジで炊いて お茶碗で出てくる場面もあるようですが
たった1時間の伊丹便でも 同じ規格のF食をだすのは
なかなか難しいんでしょうねぇー (−_−;

>もし不適切でしたら削除してください。
とんでもないことです 
また よろしくおねがいしまーす! m(__)m

投稿: chandra | 2016.07.31 09:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31493/63933319

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 31 第6レグ 最終 JL914 那覇-HND:

« 2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 30 第5レグ JL915 HND-那覇 | トップページ | BMW GROUP Tokyo Bay GRAND OPENING - THE NEXT 100 YEARS. 前編 貴婦人 507 Roadster »