« 2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 19 シンガポール・フライヤー 前編 Singapore Flyer | トップページ | 2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 21 ヘリックスブリッジ The Helix Bridge から ベイサンズ フードコート ラサプラ・マスターズ »

2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 20 シンガポール・フライヤー 後編

Photo

 さて いよいよ 世界最大の観覧車

 シンガポール・フライヤーに搭乗? (^o^)/

Photo

 列に並んで 前のカゴというかカプセルで

 私達の前で切られたので 次のカプセルは

 我々が先頭 (^^)v

Photo

 一番奥が マリナベイサンズ側なので

 そっち側に座りたいなぁー (^o^;)

Photo

 いやぁーしかしこれは広いですねぇー

 食事ができる カプセルもありますが

 赤外線、UVカットガラスで 暑くありませんでした

 空調もある感じ・・
 
Photo

 混んでいる時は 満員バスみたい

 だそうですが 今回はこんな感じ

 同乗者は インド系のファミリーみたいで

 かなりジェントル(^^)

 中国人や韓国系じゃなくてよかった・・・

 いや そうなんですよ ホンマ・・・(^o^;)

Photo

 乗り込んで 後ろを向くとこんな感じ

 次のカプセルに乗り込んでます

Photo

 前方を見ると ゆっくり ゆっくり上がっていきます

 1周30分なので ちょうど良い速度って感じ

Photo

 フライヤーの外周建屋を越えると

 巨大植物園のガーデンズ・バイ・ザ・ベイ がみえてきました

Photo

 センターシャフトのあたりまで来たので頂上までの半分かしらん

Photo

 眼下には シンガポールF1グランプリのコーナーが

Photo

 ひとつ前のカプセルが頂上に

 おー! いいねぇー (*^^*)

 観覧車は結構怖い chandraさんですが (^o^;)

 これは全然揺れないし ヘーキヘーキ(*゚▽゚)ノ

Photo

 ついに トップ! \(^o^)/

 地上165m!

 マリナベイサンズは200mだから まだ高いのね

Photo

 あんみついわく コナンがこの上で闘ったらしいけど

 いやいや 無理無理 (^^ゞ

 F1のメインスタンドが見えていますね

Photo

 反対側には マーライオンとフラートンホテル

Photo

 マリナベイサンズの異様なまでの存在感!( ̄0 ̄;)おお

 屋上の赤いガーデンパラソルは 先日行った

 クデタ 改め セラヴィーですね (^^)

Photo

 ガーデンバイザベイの2つのドーム

 花が咲いたようなスーパーツリーが右手にみえます

 その上を細い黄色い回廊があって

 怖そうだけど いってみたいなぁー 

Photo

 海の上に浮いている ザ・フロート@マリーナ・ベイ

 これもこの形式では 世界最大のステージとか

Photo

 スーパーツリーの黄色いOCBCスカイウェイが

 見えます 

Photo

 インドのファミリーさんと 譲り合いながら

 景色をみながら そろそろ終了

Photo

 いやぁー 想像以上によかった!(^^)

Photo

 ディズニーみたいに 乗る前の展示エリアで

 撮影コーナーがあって その写真をここで買うというシステム

 やっぱりね 断って正解 (^^ゞ

Photo

 シンガポール・フライヤー そんなわけで

 S$33と 高いけれど なかなかオススメです (*゚▽゚)ノ



 そんなシンガポール・フライヤー搭乗記を動画で (*^^*)

|

« 2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 19 シンガポール・フライヤー 前編 Singapore Flyer | トップページ | 2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 21 ヘリックスブリッジ The Helix Bridge から ベイサンズ フードコート ラサプラ・マスターズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31493/63883727

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 20 シンガポール・フライヤー 後編:

« 2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 19 シンガポール・フライヤー 前編 Singapore Flyer | トップページ | 2016 JAL修業 OKA-SIN第2弾 21 ヘリックスブリッジ The Helix Bridge から ベイサンズ フードコート ラサプラ・マスターズ »