« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月の31件の記事

OKA−SIN1 修行 24 チャンギ国際空港 カンタスラウンジ で夕食

Photo

 さて 今回の旅行では 昨年とったJALのステータスで
 
 いろいろと 堪能しよう という収穫の旅でもあります (^_^;)てへ
 
Photo

 ターミナル1にもどって、我々が乗る便の1本前のチェックインを
 
 利用して アーリーチェックインしてしまいます
 
 チェックインバゲージには プライオリティータグとともに
 
 アーリーチェックインのタグもついて この便には乗せないよ と
 
Photo

 そして エレベーターで上がって カンタスラウンジに
 
Photo

 パスポートとステータスカードを用意して
 
Photo

 レセプションは無事通過
 
Photo

 入ってすぐに バーカウンター 左手にはラウンジソファーや椅子が並んでいます
 
Photo

 さらに進むと ダイニングに
 
 このカンタスラウンジは このチャンギ国際空港でもベスト
 
 と言われる ラウンジですが さすがに 広いし とても綺麗です
 
Photo

 各テーブルには こんなメニューがおいてあります
 
 どうやら 今日は グリルドチキンと 洋風牛丼のようです
 
Photo

 大きめのテーブルに陣取って まずはビュッフェをとりにいきました
 
Photo

 スパークリングワインを取ろうとしたら
 
 おばさまが わたしがやってあげる と
 
 ついでくださいました サンキュー! (╹◡╹)
 
Photo

 ちょっと お上品にすこしづつ とってみました(^^)
 
Photo

 いやぁー ハム うまいねぇー (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 かみさんは 洋風牛丼
 
 カミサン 結構 高評価! (*^_^*)
 
Photo

 私の チキン
 
 これもなかなかグッドでございます
 
 ただで こんなに ワイン飲んで 食べさせていただいて・・・(^o^;)ゞ
 
 カンタス乗ったことないけど
 

 
 カンタスラウンジ の様子を動画で (^^)
 
Photo

 では そろそろとラウンジエリアに移動
 
Photo

 窓際に陣取って カミサンもわたしも シャワーでもということに
 
 (*゚▽゚)ノ挑戦!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OKA−SIN1 修行 23 チャンギ空港 第2ターミナル 空港職員食堂

Photo

 さて、シンガポール チャンギ国際空港
 
 第2ターミナルに 歩いてきました
 
 こちらも なにかキャンペーンなのか デッカイ ミッキーがお出迎え
 
Photo

 チャンギ国際空港は50周年ということで
 
 こんな綺麗なコーナーがもうけられています
 
Photo

 これが第2ターミナル
 
 とは言っても 第2も第3も 制限エリアにいろいろ 特徴的な
 
 エリアがあって イミグレ前のエリアはそれほどおもしろくありませんね

 でもね・・・・
 

 
 ターミナル2はこんな感じ っていう動画です
 
Photo

 第3ターミナルの一番奥のパーキング側に歩いていきます

 カミサンのリサーチはパーペキ (*^_^*)

 多分 このあたりに・・・・・

Photo

 ありました!(◉o◉)

 AIRPORT STAFF CANTEENの文字が!

 このドアをずーずーしく開けて・・・・

Photo

 いかにもバックヤード的な階段を 観光客まるだしの

 我々 日本人夫婦が上がっていきます (^o^;)ゞ

 目指す 職員用食堂は 中3階 3Mらしい 

Photo

 ドアを開けると 食堂のバックヤードで

 料理の匂いと 炒めるような音が充満しています (^^)

Photo

 さらに奥に進むと キター! 空港職員食堂!happy01

 いやぁー結構広いねぇー

Photo

 第1と第2に専用食堂があるみたい

 第3は地下のフードコートが共同かな・・・

Photo

 ひとつ ひとつのお店がこんな感じで並んでいて

 よくある 並んで 選ぶ形式ではないのが楽しいですね (^^)

Photo

 職員が 3.5シンガポールドル 300円くらい

 我々みたいな ビジターが4シンガポールドルくらい 350円くらい

 やすいねぇー (╹◡╹)

Photo

 いろんなメニューがあって

 点心とか ちょっと食べてみたかったけれど

 これから ラウンジホッピングの計画なので

 ここは我慢 でございます (^_^;)
 空港職員食堂の様子を動画で (*゚▽゚*)



 
Photo

 ひと通り 一周して そろそろ撤収

Photo

 もと来た階段を降りて・・・

 いやぁー 空港食堂にこれて よかった

 面白かった (^^)カミサン えらい!

Photo

 ということで、そろそろターミナル1に戻ります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 22 シンガポール チャンギ空港 第3ターミナル

Photo

 さて 3回目のチャンギ国際空港ですが
 
 第1ターミナルばっかりなので 第3ターミナルにも行ってみようと
 
 スカイトレイン という新交通システムに乗ってみました
 
Photo

 まぁー 空港によくある トラムって感じですね
 
Photo

 景色を見ていると 新しいターミナル4は2017年完成予定で
 
 着々と建設中
 
Photo

 こんな感じで いつも青いターミナル1だけだったのですが
 
 今回はめちゃ早めに 空港に来て空港を楽しむ予定なので
 
 まずは 到着ロビー巡りです (^o^;)ゞ
 
Photo

 なるほど これが第3ターミナルかぁー
 
Photo

 このターミナル2に併設されているホテルが
 
 クラウンプラザ ホテル なかなか豪華ですね 
 
 ちらっと拝見だけしました (^o^;)
 
Photo

 で、これがターミナル3のデパーチャーフロア
 
 だだっぴろーい!! ( ̄0 ̄;)
 

 
  雰囲気を動画でどうぞ (^^)
 
Photo

 こんな お城がありましたが なぜかディズニーのお城でした
 
Photo

 このフロアには すこしお店があって
 
 いつも素朴なクッキーを買って帰る ブンガワン・ソロが
 
 ありました 
 
Photo

 で、カミサンは空港は調べまくっているので
 
 詳しい詳しい (^o^;)ゞ
 
 地下に降りて スパーマーケットを探索
 
Photo

 なにやら ここには シンガポール料理のラクサの元を
 
 売っているとかで 探して 発見! お買い上げ! coldsweats01
 

 
 地下の職員も利用する フードコート周辺の様子を動画で 

Photo

 そして ここには TVなんかでよく出るという
 
 こんな1階から地下2階までをつなぐ
 
 巨大滑り台がありました
 
 名前は The Slide@3
 
Photo

 おー やってみたいなぁー と思いつつ・・
 
 大人だけで 滑るのは ちょっと恥ずかしい。。。 (〃∇〃)
  
Photo

 さて 時間もないので 次!
 
 次はターミナル2! ここも 空マイラーにはちょっと
 
 ディープなところがあります 行けるかなぁー (^o^;)ゞ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 21 シンガポール セントレジスから チャンギ空港へ

Photo

 シンガポール アラブ・ストリート サルタン・モスクに感激しつつ
 
 そろそろ ホテルに帰らなきゃ! 
 
 なにしろ1泊の弾丸なんですから
 
 ハワイやオーストラリアに1,2泊だと イミグレで
 
 怪しまれて 別室送りだそうですが シンガポールは一泊でもOKですcoldsweats01
 
Photo

 また アラブ・ストリートには来たいなぁー
 
 と思いつつ・・・・
 
Photo

 地下鉄 MRTのビギス駅へ
 
Photo

 オーチャードに到着
 
 皆さん ひつじ年の ひつじさんの飾りで
 
 記念撮影してたりして・・・・
 
 そして セントレジスホテルに
 
Photo

 あらFIATさまと アヴェンタドールが ホテル前に
 
 アヴェンタドール 結構すきなんですよね 
 
 だから どうってことは 全くないのが悲しいわけですが (^_^;)
 
Photo

 さて 部屋にもどっていつものとおり
 
 名残りを惜しんで バスタブにつかって 買ってきた
 
 カールスバーグを飲みながら まったり (*^_^*)
 
Photo

 一応 SPGゴールドメンバーなので レイトチャックアウトは
 
 標準装備 ということで 午後4時すぎて チャックアウト
 
Photo

 まぁー ここはファシリティーは良いけど
 
 人はイマイチ って印象ですね
 
 まぁー 今回は春節だったし
 
 もう一回泊まってみないと 分からないけど
 
Photo

 そして またタクシーを呼んでもらいました
 
Photo

 今度はチャンギ国際空港です
 
 まだかなり早いのですが
 
 せっかく ステータスとったので
 
 いわゆる この世界でいうところの
 
 ラウンジホッピングやりましょう!
 
 という魂胆です (^o^;)ゞ
 
Photo

 しかし、イミグレを通過するには
 
 出発時刻を起点にして制限があるわけで
 
 ラウンジのある 制限エリアにいつでも入る事ができる
 
 わけではありません
 
 ダメ元で ステータスメンバーだけが使える
 
 プレミアムチェックインカウンターに行ってみましたが
 
 やっぱり 事前情報通り そこもまだ早すぎ・・・
 
Photo

 そうなると 一本前のJAL便のチェックインが始まるときに
 
 チェックインするしか手がありません
 
 ということで、ここはひとまず 手荷物を預けることに
 
 日本の様に 便利なコインロッカー なんてものはなく
 
 こちらの Left Baggageのカウンターに
 
Photo

 そこにあるはかりを使ってバゲージの重さを計って
 
 パスポートを見せて バゲージを預かってもらいます
 
Photo

 さーて 身軽になったので まだ行ったこと無い
 
 チャンギ空港の他のターミナルを探検です (^^)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 20 シンガポール サルタン・モスク

Photo

 今回のメインイベント的な場所が このサルタン・モスク

Photo

 1824年に建立されたそうですが
 
 常に改修が行われているようで 美しく金色に
 
 輝いています
 
Photo

 あー ここが入り口ですね
 
 今はちょうど礼拝の時間が終わったところで
 
 入館できるようです (*゚▽゚)ノやったー!
 
Photo

 靴をぬいで階段をあがります
  
Photo

 入り口の受付の男性が 入館する人の服装をチェックします
 
 腕が見えたり 短パンなどの場合は
 
 用意されている ガウンを着用します
 
 白人さんは 大抵ひっかかります (^o^;)
 
Photo

 そして メインフロアに
 
Photo

 例のガウンを結構みなさん着てますね

 我々はもちろん事前準備に知っていたのd

 問題ナッシング (*^_^*)

Photo

 ここから先に絨毯が敷き詰められていますが

 おそらくダブルになっているのでしょう

 それは それはすばらしい 感触でした

Photo

 コーランが流れ それはそれは すばらしい祈りの空間

Photo

 この圧倒的な空間

 正面奥には なにもないミフラーブと呼ばれる祭壇のような

 場所があって メッカの方角のみを示し なにもありません

Photo

 実にすばらしい

 なんで イスラムが敵視されるようになったのか

 アメリカ的 キリスト教的 正義と悪という 価値観とも言われますが

 抑圧しない 他者を尊重しない自由というのは 自由とは違うとは思います

Photo

 ここから先には観光客ははいれませんが
 
 しばらく 膝をついて眺めていました
 
 Allah loves the doers of good.
 

 
 サルタン・モスクの様子を動画でどうぞ (^^)
 
Photo

 若い時分にコーランに関わる 仕事をちょっとだけしたので
 
 懐かしい感じもすこしして 平和になったら
 
 そういうところにも行ってみたいなぁー
 
Photo

 イスラムの象徴 三日月と星
 
Photo

 豪華なコーランと 小さな ちいさなものが展示されていました
 
Photo

 アラブ・ストリート また来たいなぁ~ (*゚▽゚)ノ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 19 KAMPONG GLAM Cafe で テタリ

Photo

 シンガポールのアラブ・ストリート
 
 そんなにそのエリアは広くないようですが 
 
 とてもおもしろい街になっています(╹◡╹)
 
Photo

 有名なペルシア絨毯のお店も何軒かありますが・・・

Photo

 見たら欲しくなるし・・お値段は恐ろしいので

 見ないことにしました・・・(^o^;)ゞ

Photo

 ちょっと疲れたし、飲み物が欲しかったので
 こちらのカフェに KAMPONG GLAM Cafe カンポン·グラム·カフェ
 
Photo

 どちらかというと食事がメインのようで
 
 社食のように コレとこれ なんて指さして オーダーするようです
 
Photo

 テラスの日陰に陣取ると
 
 サルタン・モスクの金色のドームが見えています
 
Photo

 アラブの名物 ミルクティー Teh Tarik テタリです
 
Photo

 素敵なお嬢さんが通ったり
 
 非日常の旅のひとときを まったり感じられましたhappy01
 

 
  このあたりの雰囲気を動画で (^^)
 
Photo

 さて、それじゃー モスクにいってみましょうか・・
 
 礼拝の時間帯には入れないのですが・・どうでしょうか・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 18 アラブ・ストリートでお買い物

Photo

 初めての シンガポールは アラブ・ストリート
 
 サルタン・モスクをその象徴として 周りにお店が広がっています
 
Photo

 なにしろ気温は32℃近く
 
 真冬の日本とは大違い さすが赤道直下からたったの137km
 
Photo

 お店を見て回ることにしましたが
 
 アラブファッションの生地や服屋さん とくに生地のお店がおおいですね
 
Photo

 そんな中 シルクスタジオというお店にちょっと寄ってみました
 
Photo

 カシミヤのストールが1000円以下
 
 いくらなんでも パチモンでしょうけど
 
 それにしても 手触りが良くて これならいいんじゃない?
 
 と ちょっと物色
 
Photo

 1枚じゃ クレジット払いはNGとのことで
 
 数枚購入 (^o^;)ゞ でも、やすい 
 
Photo

 これまた お土産物のこの御店に
 
Photo

 JAMAl KAZURA 香水瓶のお店です
 
Photo

 いわゆる エジプトなんかでよく売っているという
 
 ガラスの香水瓶
 
 お店のおにーさん 日本語で いろいろ 説明してくれます
 
Photo

 いわゆる お土産物で 当初は馬鹿にしていたのですが・・・(^o^;)ゞ
 
 結構 綺麗で 俄然 欲しくなったりして・・・(^_^;)汗汗
 
Photo

 で、結局1個購入 2000円くらいだし・・・(^_^;)てへ
 
Photo

 おねーさんが 小さな香水もおまけに二種類付けてくれました
 
Photo

  買ったのは こんな淡い紫の小瓶
 
 僕のD.S. & DURGAの香水をいれみよっと (^^)
 
Photo

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 17 カトン から アラブストリートへ

Photo

 ラクサを食べたカトン地区は地下鉄で行くには

 駅から結構歩かなければならないのが難点

Photo

 それなので ホテルまで戻る方法も

 やっぱりタクシーが便利 

 タクシーは屋根の上の いわゆるアンドンの色が緑と赤で

 空車か判別できるのですが なかなか空車が見つからない・・・

 ショッピングセンターには タクシー乗り場があったり

 タクシーが寄ってくれる ということで

 対面のロキシースクエアへ行ってみました

Photo

 入ってみると まさに中国的な感じ (^_^;)

 暗い 狹い直線的通路 小さなお店の集合 

Photo

 どんなお店かというと ほとんどネイルとかヘアサロンとか

 マッサージとかの女性向け
 
Photo

 1階の入り口近くに ちょっとしたフードコートが

 よく見たら ここにラクサの別の有名店 正宗 オリジナルカトンラクサさんが!

 あー 次回はここで 食べてみたいなぁ~ (^^)

Photo

 このROXY SQUAREには タクシー乗り場が見当たらないので
 
 隣の 新しいショッピングセンターに行ってみることに
 
Photo

 こちらがすぐ隣りの 112 Katong 
 
Photo

 こちらには foodrepublicがあるんだぁー

 ちょっと規模は小さいけど 明るいフードコートですねぇ

Photo

 ここにはタクシー乗り場があって

 結構 白人さんとか並んでいました

Photo

 で、赤いタクシーがやってきました

Photo

 で、なんとか着いたのがこちらの街です

Photo

 金色のドームが見えますね

 ちょっと いろいろ イスラムで問題になっていて

 結構 モスクも爆破されたりしているので

 ちょっと悩んだのですが・・・やっぱり来てみました (^_^;)

Photo

 シンガポールのインドの街 リトル・インディアほどは

 濃くない感じ  (^o^;)ゞ あそこはすごかった・・・

Photo

 お土産物とかは絨毯とかシルクとか
 いろいろあってたのしそう (^^)
Photo

 ということで、路地に駐車してた

 マセラッティがカッコ良かったので 何枚か撮影しにいったのでした

 (^o^;)ゞてへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 16 328 カトン ラクサ

Photo

 シンガポールのカトン地区には いわゆる華僑というか
 
 たくましく生きた中華系の人たちの文化が形となって残っています
 
Photo

 それが こんなプラナカン文化と呼ばれる建物などで
 
 鮮やかな 独特の文化を今に残しています
   
Photo

 この両開きのルーバーのある 窓がほとんどの
 
 建物に付いていますね
 
Photo

 これだけの長さで並んでいると
 
 壮観ですね (╹◡╹)
 
 気温は30℃以上あって 寒い日本とは大違いです
 
Photo

 日本も素敵なところはイッパイありますが
 
 知れば知るほど シンガポールもおもしろい!
 
 高級なレストランばかりじゃ 文化を知ることはできないから
 
 どんどん いろんなところに行ってみたいですね (◠‿◠)
 
Photo

 あれま こんなところにも 天天海南鶏飯が
 
 有名な チキンライスのお店です
 
 入りたいけど 目的のお店がありますしね 
 
Photo

 そう それが この328 カトン ラクサさんです
 
 超有名店ですhappy01
 
Photo

 BGSの方に教わった 品川のシンガポール料理のお店で
 
 ラクサを食べていらい 本場で食べたい! と思っていました
 
Photo

 店内は いわゆる 中華系な食堂って感じ
 
Photo

 シンガポールのレストランは あまりビールとか置いてないんですよね
 
 規制が厳しいのかな
 
Photo

 で、これが こちらのラクサ
 
 日本のよりも 赤くないね
  
 ラクサの麺は短く切ってあるので レンゲだけしか
 
 ついてこないけど 問題なし
 

Photo

 ココナッツミルクがかなり濃くて 日本のよりも
 
 ずーっと 優しい味 (╹◡╹)
 
 でも、品川の方が好みかも
 
 噂によると 中に入っている アサリのような貝は 場合によっては
 
 ヤヴァイ場合もある とかで 避けて食べました (^o^;)ゞあは
 

 
 お店はこんな感じですhappy01
 
Photo

 でも、本場のラクサを食べることができて
 
 大満足! (*゚▽゚)ノやったぁー!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 15 カトン地区 スリ・センパガ・ヴィナヤガー寺院

Photo

 シンガポールのアサー!
 
 部屋に備え付けの iPod用のオーディオセット
 
 コネクタのアダプタ 持ってきてよかった (^^)
 
 しかし、結構 いい音なんだなぁー
 
 こういうのもいいなぁ~ なんて 思いました 
 
Photo

 で、朝風呂!
  そして 朝からワイン (^o^;)ゞ
 
Photo

 で、今日はホテルのベルさんにタクシーを呼んでもらって
 
 すこし 来るまで待っていると・・・
 
 なにやら カミサン ベルさんと話してる・・(^_^;)
 
Photo

 タクシー到着
 
 ベルさんが 行き先を伝えてくれます
 
 たすかりますぅー (^o^;)ゞ
 
Photo

 万が一に備えて タクシー番号とドライバーの名前を
 
 iPhoneに書いておいたり Google Mapsで
 
 走行経路をチェックしたりしますが
 
 いままでは問題なし (^o^;)
 
Photo

 あー ここだよ
 おーそうだ ここだ! ということで下車
 
 なかなか 安くて快適だね (╹◡╹)
 
Photo

 まだお目当てのお店の開店時間には早いので
 
 すこし歩いて こちらのヒンズー教の門塔前に
 
Photo

 いつも 綺麗に塗り替えているとかで
 
 色鮮やかですねぇー
 
Photo

 横っちょで 靴を脱いで。。。。
 
Photo

 一歩 中に足を踏み入れると
 
 さすが 祈りの空間 
 
Photo

 しきたりは さっぱり・・なので 失礼の無いように
 
 気をつけて 奥に進みます
 
Photo

 1850年ごろに建立されたそうですが
 
 常に 手がかけられているので 新築のように綺麗です
 
Photo

 なにやら 神殿では
 
 神事が行われています
 
Photo

 目の前に この方が 歩み寄られて 
 
 戸惑いましたが 他の方のマネをして
 
 とげぬき地蔵さんのように 炎に手をかざして
 
 それを 頭にすりつけるような 仕草をしました
 

 
  神聖な雰囲気をこの動画で (^^)
 
Photo

 勉強不足で申し訳ないけど
 
 人々の想いが積み重なった 祈りの空間は
 
 いろんな宗教 それぞれで 素敵なものだなぁー と感じました
 
 ( ்▿்)
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天王洲 La Casa NIKI ラ・カーザ・ニキ

Photo

 週末の番組の途中ですが のお時間です (^O^)さて
 
 久しぶりにカミサンとデート(^o^;)ゞてへ
 
Photo

 天王洲に行って、久しぶりに 肌寒い中 運河の見えるテラスで
 
 美味しいビールを飲むぞ と・・・
 
Photo

 意気込んだものの、改装中 orz
 
Photo

 ということで、すぐ近くのこちらに
 
 La Casa NIKI ラ・カーザ・ニキ 夜は披露宴とかの
 
 パーティーに使われるみたい
 
Photo

 内装がいささか 高級だったので
 
 メニューを見ていると 中から オネーサンにニッコリされて・・・
 
 (^o^;)ゞ やむを得ない と入店
 
Photo

 いやぁー 綺麗なお店だなぁー 素敵な感じ
  
Photo

 こちらに と着席
 窓際ではなくて ちょっと残念
 
Photo

艶やかな内装で オフィス街とは思えない感じ
 
Photo

 しかし、結構 落ち着くしいいじゃないですか (^^)
 
Photo

 ビールをお願いしたら なんとドライだった orz
 
 こんなのビールじゃないよ・・・
 
Photo

 外は 雨が時折 激しくふったり やんだりで
 
 石畳が濡れて 情緒があります
 
Photo

 実は メインが出てきてから 忘れていて指摘して
 
 出してもらった サラダとパン (^_^;)だめじゃん
 
Photo

 カミサンは 赤ワインのリゾット 和牛ホホ肉のラグー添え
 
 結構 カミサン 絶賛してました (^^) よかった
 
Photo

 わたしは ほうれん草のフィットチーネ 牛たんのプレゼ添え
 
 すこし 牛たんは水っぽい印象があったけれど
 
 デミグラスは薄く 上品でグッド
 
 とくフィットチーネがとても美味しく ボリュームも意外にあって
 
 とてもよかったhappy01
 
 これにコーヒー 紅茶がついて 1100円 やすいね!
 
Photo

 なかなかランチには特にいいお店でした (╹◡╹)
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 14 シンガポール アイオン・オーチャード

Photo

 アメリカンなハンバーガーとビールを飲んで
 
 いい気分になったので 夜のお散歩に繰り出しました
 
Photo

 シンガポールの繁華街 オーチャード通りを歩きます
 
Photo

 地下鉄の駅と ちょっとした買い物に利用しているだけの
 
 アイオン・オーチャード ショッピングセンター
 

 
 
Photo

 いつもはすぐに地下に降りていくのですが
 
 たまには 上の階に行ってみようと
 
 エスカレータに乗って上がってみました
 
Photo

 シンガポールの紅茶のお店 TWG
 
 お土産の事前 調査でございます(^o^;)
 
Photo

 更に階を上がっていくと
 
 ものすごく広く 明るい空間が広がっていてちょっとびっくり
 
 ( ̄0 ̄;)おお
 
Photo

 お店は ほとんど 高級ブランド店ばかりなので
 
 全く関係ありませんが デザインにお金をかけない
 
 我が国とは大違いだなぁー
 
Photo

 彫刻が そこここに置いてあったりして
 
 余裕が感じられます 広いし 混んでいない
 
Photo

 へー すごいねぇー とカミサンと 感嘆符を連発しながらcoldsweats01
 
 最上階に。 といっても 200m越えの高層フロアには
 
 展望レストランがあるそうです 
 
Photo

 日本では見たこと無いなぁー というのがこのお店
 
 オイルやビネガーとかリキュールなどのはかり売りの店
 
 ( ்▿்) へー
 
Photo

 上の階はひと通りみたので 地下に急速潜行!

 カミサンは このアイオンの地下に来ないと

 シンガポールに来た気がしない とおっしゃっておりました (^o^;)ゞ

Photo

 で、またも 素朴なお菓子 ブンガワン・ソロさんに

Photo

 この時は春節セールって感じ

Photo

 2,3個買い込んで ホテルに戻りましょ

 あー チカレタァー (^o^;)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 13 シンガポール ブリュワークス Brewerkz Microbrewery and Restaurants

Photo

 チャイナタウンから戻って いつもは食べないポテトチップスやら
 
 身体にイマイチなものも ある程度 無礼講 (^o^;)ゞ
 
 ワインも やすーい のをスーパーで買ってきて・・・
 
Photo

 バトラーさんを呼んで バブルバスを作ってもらいました
 
 かなり丁寧に泡立ててくださって 初めてでうれしい (^^)
 
Photo

 花びらは散らしてくれませんでしたが
 
 カミサンは ニコニコして入っておいりました (^o^;)ゞあはは
 
Photo

 私は 買ってきた スパークリングワインを開けて・・・
 
Photo

 これまた買ってきた カマンベールとともに・・・^_^; 
 
Photo

 鏡にビルトインされたTVで環境ムービーを流しながら・・・
 
Photo

 そして 相変わらず 落ち着かない我々は (^o^;)ゞ
 
 外にでて 夕飯に
 
 なやんだあげく ホテル近くで 白人ばっかり入っている
 
  ハンバーガーとかの アメリカンなお店に入店
 
Photo

 ここは どうやら 自家製ビールを売りにしているようです
 
 ハジンばかりの中に イエローさん お二人入店 ^_^;
 
Photo

 エール系とピルスナーを注文
 
 感想としては もう一つですねぇー (^o^;) コクと香りがね
 
Photo

 で、ハンバーガー
 
 ひとり 1個づつ 頼んだら お店の方がちょっとびっくりしてましたが
 
 付け合せを シーザーサラダにしたので なんなく完食
 
 ピクルスが いつもの感じではなくて 日本の漬物って感じでした・・・
 
 (・_・;) あれ?
 
Photo

 とはいうものの、暑かった日差しも落ちて 風が吹き始め
 
 まるで ワイキキにいるような 錯覚がして
 
 とても 雰囲気がよかった (^^)
 
 この時間は お金に代えがたいものがあります ( ்▿்)
 

 
  こんな感じでした (^O^)

Photo

 今度は 隣の アンガス牛のステーキハウスにも入ってみたいな・・・
 
 じゃ ちょっと 夜の散歩にでかけましょうか! (*゚▽゚)ノおー!
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 12 ザ セント レジス シンガポール ホテル‎

Photo

 さて、やっとホテルにやってきました
 
 肉体的にはボロボロ (^o^;)ゞ
 
Photo

 スターウッド プリファード ゲストのクレジットカードを作ったので
 
 自動的に SPGのゴールド会員になりました
 
 なので、今回はフォーシーズンズをやめて シンガポールで
 
 SPGグループでは最高ランクの カテゴリー6の セントレジスシンガポールホテルに
 
 してみました それでも、この春節の時期でしたが 一日だけ安く出している日を
 
 ゲットできて 諸経費込で 404シンガポールドル という値段で予約できました
 
 まぁー 朝食は付いてないんですが・・・
 
Photo

 チェックインの前に トイレに入ったのですが 
 
 豪華でちょっとびっくり 椅子はあるし
 
Photo

 洗面器の下のナプキンの品質も非常にグッド
 
Photo

 そして フロントは3つの独立したデスクで
 
 座ってチェックイン
 
 でも、このにーちゃんの 英語がさっぱり 聞き取れない・・・(・_・;)
 
 どうも インド訛りという説が有力でしたが
 
 数字ですら よくわからない・・・(^_^;)参りました・・・
 
Photo

 そしてキーをくれたのは16階
 
 ここは SPGメンバー専用のフロアでした
 
Photo

 セントレジスは 初めて バトラーサービスをNYで始めたホテルで
 
 もちろん ここも24時間のバトラーサービスが付いています
 
 なので いつでも、コーヒー、紅茶などのお茶は 無料で
 
 運んできてくれますし アイロンがけも3枚まではしてくれます
 
 チェックインでのお茶は すぐに運んでくれるし
 
 預けておいた バゲージもすでに部屋に運んでありました
 
Photo

 しかし、部屋の説明がないので
 
 電動の二重カーテンや 照明スイッチなどもちょっと戸惑いました (^_^;)
 
Photo

 浴室は豪華で 鏡の中にTVも埋め込まれていて
 
 私の経験してホテルでも
 
 ペニンシェラ東京の次にいい部屋かもしれません
 
 まぁー あの部屋は 一泊14万円でしたけど (^_^;)
 
Photo

 シャワーブースもレインシャワーと ミストシャワーがついています
 
Photo

ホテルのお風呂は大好きなので
 
 これは楽しめますね (*゚▽゚)ノやっほー
  
Photo

 窓際のカウチが結構 居心地がいいので
 
 お気に入りでした
 

 
 部屋はこんな感じ (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 そういえば お風呂はバトラーさんのサービスで
 
 お風呂のもあったよね? なんとか話しながら・・・・
 
Photo

 ちょっとカウチで横になって ウトウト し始めました (^o^;)ゞ
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 11 シンガポール 春節休暇のチャイナタウン

Photo

 お寺を出て 春節のにぎわいが始まった
 
 チャイナタウンにくりだします
 
 なにしろ 気温はほぼ30℃ 寒い日本とはちがって
 
 真夏です (^o^;)ふー
 
Photo

 お店には 金と赤の飾りで すごい華やかさなです
 
Photo

 いささか 深夜便に乗ってきたので かなりお疲れモードでしたが
 
 がんばって 歩きます (^o^;)ゞ
 
Photo

 なにやら ゼリーでしょうか
 
 昔の 駄菓子屋さんのようですね
 
Photo

 このお店はなんでしょう
 
 POMELOって書いてあるから ボンタンらしいです (^^)へー
 
Photo

 あ、このお店も果物屋さんだ
 
 なんか 食べようか? (*゚▽゚)ノ? ね?
 
Photo

 これは あの果物の女王 ドリアン様
 
 びびって とても買えませんでしたが
 
 次回は是非 (^^) しかし、すごい匂いだ・・・
 
Photo

 マンゴーにしようか・・・それと・・・ということで・・・
 
Photo

 ウォーターメロンに決定(^^)
 
 うまし! (^^)あまいね
 

 
 春節のチャイナタウンの様子です
 
Photo

 Samsui Woman の像の後ろは チャイナタウン・ヘリテージ・センター
 
 今回は 疲れていて 断念したけど 次回は入りたいなぁー
 
Photo

 そして そろそろ チェックインできる時間になったので
 
 地下鉄で オーチャードに
 
 いつもの アイオン地下のマーケットで買い出し
 
Photo

 このチーズの売り場の充実ぶり! 
 
 チーズとワインと チップス買って
 
 ホテルへ (^^)
 
Photo

 さーて どんな部屋かな? (^^)?
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 10 シンガポール 新加坡佛牙寺龍牙院 The Buddha Tooth Relic Temple

Photo

 前回 シンガポールのチャイナタウンにある
 
 新しい キンキンキラキラ (^o^;)のお寺
 
 新加坡佛牙寺龍牙院に感動したのですが
 
 2階、3階とあるのに時間が無くて行けなかったので
 
 リベンジしてきました
 
Photo

 チャイナタウンは春節で賑いもなお一層 きらびやか
 
Photo

 お寺は駅から ちょっと道を曲がっていかないと
 
 行けないので ちょっと厄介 
 
 お寺の前の広場には 春節のイベント会場もできていました
 
Photo

 これが ブッダの歯が収められている 新加坡佛牙寺龍牙院です
 
Photo

 ここも飾りがいっぱいされています
 
Photo

 中に入ると ここは裏手ですが
 
 それはすばらしい 圧巻です
 
Photo

 正面にまわって 三尊の前では
 
 お坊さんがなにやら作業中
 
Photo

 飾り付けの準備なんですねhappy01
 
Photo

 そして 裏手 入り口脇に エレベーターを発見
 
 あー これで登るんだな・・・なかなか分かりづらい・・・
 
 2階 3階と博物館になっています
 
Photo

 4階は撮影禁止ですが 大広間に祭壇があって
 
 そこの ブッダの歯が安置されています
 
 歯の写真もありました (^^)へー って感じ
 
Photo

 3階の祭壇
 
 どなたか 真剣に拝まれてらっしゃいました
 
Photo

 各国の仏像が展示されていましたが
 
 これは日本のもの
 
 手塚治虫先生の火の鳥に出てきそうな感じ
 
Photo

 2階からは1階の三尊が御簾の影から伺えます
 
Photo

 御簾の隙間から撮影するとこんな感じ
 
Photo

 その他 インド仏教なのでしょうか
 
 独特な肉感的表現
 
Photo

 最近の作ですが 素敵ですねぇー (^^)
 
Photo

 さて 5階 というか屋上に階段であがります
 
Photo

 屋上にはなんとこんな森林が
 
Photo

 萬佛閣という建物が立っています
 
 そしてその中には・・・・
 
Photo

 転経器 マニ車 という経文が収められていて
 
 これを回すと 全部読んだのと同じ御利益が得られるとかで
 
 皆さん 3回位まわしてました
 
 1回回すごとに 鐘の音が響いて なかなかいい感じでした (^^)
 

 
 この転経器 マニ車を動画でどうぞ (^^)
 
Photo

 こんな感じで 祈りの場所は神聖で素敵だなぁー と 
 
 この時思いましたが 、それは 翌日訪れた 違う宗教の寺院でも
 
 強く感じたのでした ( ்▿்)
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 9 シンガポール 松發肉骨茶 ソンファ・バクテー

Photo

 今回のシュギョーは 日程が 中国の春節休暇と重なって
 
 しまって・・混んでいるのは覚悟でしたが
 
 チャイナタウンは正月飾りがあるからそれはそれで
 
 楽しみでした
 
Photo

 なので 朝8時にホテルには到着したものの
 
 アーリーチェックインは 出来ないので
 
 とりあえず 荷物を預かってもらいました
 
Photo

 しかし、さすがに5つ星 ホテルなので
 
 非常に豪華です フォーシーズンズも良かったけど
 
 内装は完全にこちらが上 さて、総合的にはどんなもんでしょうか・・・
 
Photo

 セントレジスを出て
 
 オーチャードの駅まで ちょっと距離ありますね
 
 羊年と正月飾りでにぎやかです
 
Photo

 スイカのようなEZLINKカードで地下鉄に
 

 
 
Photo

 クラークキーで降りると 一面のサクラと日本語
 
 休みなんだから日本に行きましょう!
 
 ということかしら (^^)
 
Photo

 マンダリンに行ってチキンライス 食べたい と思ったのですが
 
 まだ朝早くて 開いてないので 空いているお店
 

Photo

 ということで またも ソンファ・バクテー に (^o^;)ゞ 好きなんですよね
 
 やっぱり 並んでるねぇー (^_^;)
 
Photo

 白人のグループが行列みて断念していきましたが
 
 そんなに 待たないんですよね 
 
Photo

 特に 我々みたいに二人とかだと テーブルがあくと
 
 すぐに先に入れてくれます (^^)
 

Photo

 今回も 8人抜き (^o^;)ゞ
  
Photo

 菜芯の炒めは独特ソースがけで
 
 美味しいけど まぁーまぁー といった感じ
 
Photo

 今回は プレミアムというバクテーを注文 9ドルでした
 
 肉が分厚いのね でもやっぱり柔らかくて うんまーい (^^)
 
Photo

 例によって スープも追加
 
 熱いわ 胡椒で辛いわ うまいわ! で
 
 もう最高! (*゚▽゚)ノやっぱイイ!
 

 
  お店はこんな感じです (^^)
 
Photo

 あーまた来そうな 予感 (^o^;)ゞ
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新橋 稲庭うどん 七蔵 ななくら

Photo

 えー週末の 番組の途中ですが。。。の番組の時間です (^o^;)ゞ
 
 出張で都内某所で打合せ 第1ミッションが終了し11時
 
 まだ早いけれど、今のうちに ランチしちゃおう
 
 ということで 新橋駅だったので なにかないかな・・・と
 
Photo

 新橋駅前ビル1号館 という むかーし っからある 古いビル
 
 ここにはなかなか美味しいラーメン屋さん 八七三家があったよな・・・と
 
 入ってみました 非常に懐かしい感じのビルですねぇー (^o^;)
 
Photo

 上がった事ないから 2階に行ってみようと・・・
 
 しかし、こんな蛍光灯満載のエスカレータも今や珍しい ^_^; 
 
Photo

 むむむ、なにやらすでに並んでいるお店有り ( ̄0 ̄;)
 
 列の最後の男性とちょっとお話しすると・・
 
 その方も初めてだけど いつも長蛇の列なので
 
 今回は開店狙いだそうです (◉o◉)へー 
 
Photo

 開店は 11:20ということで、その間に調べてみると
 
 稲庭うどん などで 非常に有名なお店でした

 新橋 稲庭うどん 七蔵さん

Photo

 非常に混むお店なので お客の捌き方を徹底して
 
 改善してらっしゃるようでした
 
 入店 レジでオーダー 支払い 料理に応じたカラーラベルを厨房へ
 
 お客は 列から離れて 壁際で待つ 最適な場所に
 
 フロアスタッフが 誘導する 
 
 着席して 3〜5分で料理がくる といッタ感じ
 
 上下白い着衣の方がオーナーさんでしょうか
 
 常に店内に目を配られてました
 
Photo

 初めて5D3で撮りましたが まだまだなれませんで
 
 かなりぶれぶれ ・・(^o^;)ゞ
 
Photo

 で、これがランチセット
 
 稲庭うどん 大中小のサイズから 選びますが
 
 Φ30cm 位かな これでも小 (^o^;)でか~い
 
 そして こちらの特徴的なのが このつけ汁
 
Photo

 胡麻のスープにカツオや木の実など もう非常に沢山の
 
 ものが入っています
 
 豚汁のような ほうとうのような感じにいろんなものを
 
 入れた感じ とでもいいましょうか 
 
 丼ものは たくさんの種類から選びますが
 
 マグロ丼にしてみました
 
 ランチとは言え、炭水化物のオンパレードで
 
 申し訳ないけど 白米は1/3ほどにしておきました (^_^;)
 
 私は やわらかい 稲庭うどんは好みではないのですが
 
 お好きな方は是非お立ち寄りくださいまし
 
Photo

 お腹パンパンだったので、腹ごなしで
 
 銀座和光を通って 歩きました (^o^;)ゞてへ
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 8 第3レグ 羽田-->シンガポール

Photo

 ローラン・ペリエのシャンパンを 身分不相応にも
 
 何杯も飲んで そろそろ 出発のお時間
 
Photo

 ということで、いよいよ第3レグ
 
 これから シンガポールです
 
Photo

 ゲート113 すでに優先搭乗が始まっていて
 
 早速 搭乗 
 
Photo

 久しぶりのシンガポール便
 
Photo

 Sky Widerはちょっと広いので耐えられますし
 
 タッチモニターも大きいので 映画を見るのが常ですが
 
 すでに時計は翌日になっているという深夜で
 
 ここは寝ないと・・・・
 
Photo

 羽田を離陸 寝苦しくてジタバタしているいて・・・
 
 パッ! と照明がつきます 朝かぁー
 
 といってもまだ 朝5時ごろですが・・・
 
Photo

 朝食が ほとんど無理やりでてきましたが
 
 食欲ないものの、ミネストローネスープで
 
 結構 カミサンはおいしい と喜んでました (^^)
 
 まぁー 温まっていいよね
 
Photo

 そしてチャンギ シンガポール空港にタッチダウン
 
Photo

 チャンギ ターミナル1のインテリアは暗くて
 
 あまり好きではないんですよね
 
 でも、絨毯がずーっと 引いいてあるのは ありがたい
 
 iPhoneとか落としても大丈夫だし 静かですから (^^)
 
Photo

 バゲージクレーム チャンギでは 早く出てくるかな?
 
 と思ったら、最初の10個以内ででてきて
 
 ちょっとびっくり (◉o◉)おお プライオリティー恐るべし
 
Photo

 いつものところで15000円をシンガポールドルに交換
 

Photo

 レートが悪くて かなりしょんぼり・・・(・_・;)あれま
 
 小さなお店で食べたりするので 結構 現金いるんですよね・・ 
 
Photo

 たまには 地下鉄のMRTでホテルに行きたいけど
 
 なにしろ早朝で まだだるいので ここはいつもどおりのバスで
 
Photo

 ふたりで12ドルだったかな
 
 どうせ アーリーチェックインできそうもないし 
 
 早くいってもしかたない・・・
  
Photo

 若い女子 二名が乗ってきたけど 
 
 どうやら韓国からきたみたい
 
 スマホカメラを鏡がわりに メイクに余念がない・・
 
Photo

 空港からの道路は緑と花がいつも美しい
 
Photo

 さて ホテル前に到着
 
 あれま スタディーステッカーが貼ってあるZ4が
 
 置いてあったりして・・・・ (^^)へー
 
Photo

 で、今回は初めて ホテルをかえてみました
 
 一応 シンガポール本島では かなりの高級ホテルみたいですhappy02
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 7 羽田国際線 JAL ファーストクラスラウンジ RED Suite編

Photo

 さて JAL ファーストクラスラウンジの一番奥にありますのが
 
 こちらのフロア 
 
Photo

 放送作家の小山薫堂さんがアドバイザーを務めた
 
 ということで、ちょっと入るのを楽しみにしておりました
 
 ここが  RED Suite 
Photo

 隠れ家のような大人の空間 ということで 実にシック
 
Photo

 一番 ここが落ち着く ということで
 
 ここに最初から来られる方もいらっしゃるそうです

Photo

 奥まったところにBarがあります
Photo

 ローラン・ペリエのシャンパンをリーデルのグラス で

 ということだそうです

 日本酒は あの はせがわ酒店さんがセレクトされいるそうです

Photo

 こちらのウリは あの高級な靴 JOHN LOBB

 のサービスが受けられること

Photo

 ここで靴を磨いていただけるそうですが

 私は そんな高級な靴を持っているわけもなく・・・

 しかし、ここで ダブルソールのシューコンシェルジュ 星さん

 いろいろと教えてくださいました (^^)

Photo

 日本酒は3種類あって それぞれ飲みましたが

 福岡の 優が良かったかな (*゚▽゚*)

Photo

 プレイルームというのがあって、チェスやサッカーゲーム

 がありました 海外の方は結構 遊ばれるようですが

 ちょっと このスペースはもったいないような・・・

Photo

 さすがにファーストクラスラウンジなので 

 マッサージもあるので 予約をいれました

Photo

 長島茂雄さんとか有名人もたくさんやったよ (^^)

 というおねーさんに15分ほど やってもらいましたが

 腕の骨を使ってやるというのは初めてでした

Photo

 で、お次は 毎度毎度のシャワータイム (^o^;)ゞ

Photo

 マッサージも シャワーもそれぞれ受付があるのですが 

 そこで予約して 部屋を指定されます

Photo

 シックな内装で さっぱりできました (*゚▽゚*)

Photo

 ダイニングを通ってもどると、ダイニングには

 なんと 沖縄の焼物 やちむんにハマるきっかけとなった

 M社長がいらして びっくり! ( ̄0 ̄;)おお

 ちょっとお話しして M社長はロスにいかれるそうでした

Photo

 シンガポール行きの便まではたっぷり時間をとって

 ラウンジ三昧する予定だったので

 まったり のんびり シャンパンを味わってました (^o^;)ゞてへ

Photo

 さて、深夜便のシンガポール行き

 そろそろかしらん・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 6 羽田国際線 JAL ファーストクラスラウンジ ダイニング編

Photo

 昨年がんばってJGPをとったので
 
 今年かぎり体験できる ファーストクラスラウンジです
 
 ワク♪o(^o^)oワク♪
 
Photo

 羽田空港の国内線から国際線ターミナルにバスで移動してきました
 
 しかし、今どきバスっていうのは いかがなものか・・・
 
 トラム作りましょうよ・・・あのモノレールだけじゃなぁー
 
Photo

 で、ここでまたGlobal Wifiを借り出します
 
 我が家はSIMロックかかったスマホなので・・
 
Photo

 チェックインして バゲージを預けます
 
 プライオリティーのタグのご利益は大きいです (^^)
 
Photo

 今回 ボーディングパスにはこんな真っ赤なハートのシールlovely
 
 JGP エメラルド FIRST LOUNGE って記載があるのが
 
 ちょっと嬉しい (*゚▽゚*)わーい
 

Photo

 あー 羽田はこんなところにサクラ・ラウンジがあるのねと
 
 エスカレータで上がってきました
 
Photo

 ファーストクラス・ラウンジにどうぞ
 
 ということで (^^)
 
Photo

 おーこれが有名な ひこうき雲の壁なのね (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 入るとすぐに シックな一つ目のラウンジ 
 
Photo

 そして次に この真っ白なインテリアのダイニングに
 
 なっています
 
Photo

 鉄板焼きのブースでは 黒毛和牛&黒豚のハンバーグを
 
 焼いてくださいます
 

Photo

 で、そのハンバーグとかいろいろ堪能<happy01
 
Photo

 チーズも豊富でうれしい
 
Photo

 この日は 人はほとんどいなくて スタッフさんに伺うと
 
 ファーストラウンジは そんなに混むことはありません
 
 との事 (^o^;)ゞだよね・・・
  
Photo

 で、念願のJALラウンジ名物のビーフカレーを
 
 ファーストラウンジでついにゲット
 
Photo

 甘めですが 実においしかった シチューっぽいですね
 


 ファーストクラス・ラウンジの様子を動画で (^^)
 
Photo

 で、例によって いろいろ飲んでおります(^o^;)ゞ
 
Photo

 もちろん今話題のこちらも・・・・
 

Photo

 お寿司などもいただいて・・・
 
Photo

 で、次のフロアにいってみます
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 5 日帰りで 再び羽田へ JL916

Photo

 さて 帰りは午後3時の羽田行きに乗るので、あまりもう時間はありません・・
 
Photo

 壺屋やちむん通りから 牧志駅に向かいます
 
Photo

 そして長女の財布を買いにTギャラリアにもどって
 
 ミッションコンプリート
 
 わたしも ラルフでちょっと買い物したりして・・・(^o^;)ゞ
 
Photo

 そして 取って返して ゆいレールに
 
Photo

 でも、まだ しぶとく 国際通りを歩いて
 
 スタバで一休み
 
Photo

 那覇について保安検査場に
 
 あれ? 優先レーンが左から右に変更になっている・・

 まぁー 大差ないんですけどね・・・(^o^;)ゞ
 
Photo

 サクラ・ラウンジでちょっとだけ (^_^;)
 
Photo

 で、ファーストのキャンセル待ちはやっぱり 私のみで
 
 断念・・・・(^o^;) かみさん ひとりクラスJとはいきません 
 
Photo

 で、那覇から羽田に第2レグです
 
Photo

 で、またしても こんな場所に着席
 
Photo

 ここはCAさんの仕事ぶりがよく見えるところなのですが
 
 最近のJALのCAさんは なかなかグッドな感じだなぁー
 
 と思います 笑顔の中に ビミョーな表情 というのとかが
 
 以前はいろいろありましたが・・・・・(^_^;)
 
Photo

 読谷のホテル 日航アリビラが見えたりしつつ
 
 羽田にフライト
 
Photo

 眼下には 新島のちょっと北側の利島 としまが見えてきました
 
Photo

 そして ディズニーシーが左手に
 
 以外にディズニーが見えることが少ないんですよね・・
 
Photo

 夕景の富士が綺麗に見える羽田空港にタッチダウン
 
Photo

 いやぁー やっぱり飛行機いいですねぇーhappy01
 
Photo

 羽田空港のお土産物屋さんで いつもホテルのスタッフさんとかに
 
 お菓子を買っていくので 2,3個仕入れておきます
 
 日本のお菓子は美味しいですからね (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 実際には 那覇からは国際線扱いですが
 
 ここから いよいよ本当に国際線です
 
 パーキングの車から スーツケースとキーポルを出してきて・・
  
Photo

 羽田国際線ターミナルです
 
 さーて 今回はついに 初めての国際線ファーストクラスラウンジです
 
 (ワク♪o(^o^)oワク♪
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 4 壺屋やちむん通り

Photo

 さて、通常運転です(^_^;)

いつも 読谷村のやちむんの里に行って
 
 沖縄の焼き物を買ってくるのですが・・・
 
Photo

 時間のない こんな修行では 読谷まではなかなか足をのばせません
 
Photo

 那覇市内には 壺屋やちむん通り という焼き物の
 
 通りがあるみたいよ とカミサンのリサーチ (*゚▽゚)ノサンキュ
 
 国際通り近くのゆいレールの駅 牧志から少し歩くと
 
 こんな 焼き物の小道が始まります (*゚▽゚*)
 
Photo

 さすが 暖かい那覇 桃の花でしょうか 
 
Photo

 建設中のビルはなんだろう? と見ると HYATTでした
 
 2015年7月オープンとか
 
 那覇市内にはそんな豪華ホテルはないので
 
 これはいいかもしれませんね
 
Photo

 さて 壺屋やちむん通りのメイン通りに来たみたい
 
Photo

 那覇市立壺屋焼物博物館 

 かなり入りたかったけれど

 時間がないので パス (・_・;)

Photo

 沖縄らしい 石畳の道

 真夏だったら 灼熱で厳しいだろうなぁー (^o^;)

Photo

 道に面した 焼物のお店をすこし覗いてみます

 私は 北鎌の与那原さんの作品が好きなので

 それを探します 

Photo

 そして まさに出会い! 那覇のこのお店で出会いました
 
 真南風まるかつ さんです 
 
 外のガラスから中を覗いていると・・
 
 あ、このブルーは! 
 
Photo

 店内に入って その焼物を手にとってみました
 
 
Photo

 与那原ブルー そっくり
 
 でも、ちょっと ちがって より繊細な感じ 
 
 土もより 白ろく繊細
 
Photo

 全部 だして頂いて お話しを伺うと・・・・なんと!
 
 私の 大好きな 与那原さんの お師匠の作品
 
 しかも そのお師匠というのは 大嶺實清先生という方で
 
 正に巨匠 
 
 与那原さんのよりも ブルーのくすりが薄く
 
 無骨さがない 実に上品なものでした
 
 すでに82歳になる大嶺先生の作品はなかなか出てこない
 
 ということで、ここは慎重に選びます (^o^;)
 
 3500円ほどでした
 
Photo

 カミサンはかみさんで サトウキビの染料でそめた
 
 薄緑色 ショールを購入
 
Photo

 いやぁー このぐい呑み いやぁー上品だなぁー
 
 与那原さんの 素朴というか 荒い感じも大好きだし
 
 当分 このブルーにやみつきです
 
Photo

 さて、もうあまり時間がないから ミッション果たしにいきましょう!
 
 (^o^;)ゞてへ
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新宿三丁目 虎連坊 とられんぼう で プチオフ

Photo

 Blog友達のDetourさんから 

 『ちょっと来いよ』との呼び出しがありまして(^_^;) 

 プチオフとなりました (^^)

Photo

 場所は 珍しく新宿ということで

 日本酒メインで 良さそうなお店を新規開拓すべく東口へ 

 候補を決めて Detourさんが予約してくださいました m(_ _)m

Photo

 ちょっと時間があったので 裏通りの飲み屋さんを散策して

 末広亭前に おー久しぶりに見たね

Photo

 新宿ビルディングというところの6階が今回のお店

Photo

 これかぁー 想像以上に立派なお店でした

 今にも番頭さんが出てきそうな 江戸情緒

Photo

 靴を脱ぐと きれいなおねーさんが しまってくれますlovely

Photo

 そしてこちらへと・・・ 

 おー 広いねぇー ちょっとびっくり! ( ̄0 ̄;)

Photo

 とりあえずの ビールでしたが これがなかなか美味しかった(^^)

 ( ^_^)/□☆□\(^-^ ) 乾杯

Photo

 こちらは 魚がお得意のお店なのですが

 例によって 私は 面白い他の世界のお話しが大好物 coldsweats01

 Blog友達の中でも、業界が全く違う Detourさんなので

 興味津々 (╹◡╹)え?それで それで?

Photo

 お刺身3種盛り

 歯ごたえがあって これはなかなか 鮮度がいいねぇー!

Photo

 カメラ好きな お仲間なので

 私の 5D3をちょっとだけ

 このショットは真っ暗な天井をISO 12800で撮影しました

 ちょっと シャープネスがないけど 結構使えますね (^^)v

Photo

 そして こちらのお店ですぐになくなってしまうというコロッケ

 どうも私は 話しに夢中で 冷えちゃうこと多し (^o^;)ゞ

Photo

 金目鯛の若狭焼

 実は ISO 12800にしたまま 何枚か撮影 (・・;)あちゃー

Photo

 これも ISO 12800ですけど

 そんなに分からないですね

 恐るべし・・・5D3 

Photo

 みなさん 強いので4合くらい飲んでらっしゃいましたが

 私は3合くらいで ギブでございました (^o^;)

Photo

 こんな尾頭付きも ISO12800 (^o^;)ゞ

Photo

 というところで Hycalさん 搭乗! いや 登場! (^^)

 よくおこしくださいました m(_ _)m

Photo

 Hさん 早速 美人さんに 猛アタック中 (*゚▽゚)ノガンバレー

Photo

 いろいろ 飲んで食べて 最後に・・・

 こちらの名物の 土鍋の鯛めし

Photo

 お嬢さん これをほぐしてくださって

 めっちゃ うまーい!! (*゚▽゚)ノ

 確かにこれは うまい! 甘みが鮮烈!

 これだけ 食べにきてもいいわ!

Photo

 というところで お開き 

 いやぁー 飲み過ぎました (^o^;)ゞ

 しかし 楽しかった! またやりましょうね (^^)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

CANON 5D Mark III ラッピング

Photo

 さて 買ってきたのが コレ

 3Mのカッティングシート

 マットブラック、グロスホワイト、グロスクリアの3種類

 3種類とも あの比較的小さな 大宮の東急ハンズにあった! \(;゚∇゚)/

 すばらしい! すごいすごい! と言ったら おねーさんがオマケしてくれて

 長めに切ってくれました おまけしてくれる肉屋さんみたいだね なんて言ったりして

 おちゃらけた おじさんしてました (^o^;)ゞてへ

 しかし、マットブラックは 白や透明より2倍以上のお値段

 10cm 272円 3種類 買ったら 7000円超えちゃいました (・_・;)
 
Photo

 で、なにに使うかっていうとコレ
 
 5D3をラッピングします
 
 私は一眼レフは使い倒すし、雑なので (^o^;)ゞ
 
 塗装が ツヤつやになったり 傷つけるので
 
 保護するわけです
 
 プロカメラマンは 照明撮影の際などに使う 黒い紙の
 
 パーマセルテープをカメラにグルグルにして使っています
 
 カメラ保護や カメラを目立たなくする為に貼ってらっしゃいます
 

 




これはやっぱり amazonの方が安いね・・(^_^;)

 わたしも パーマセルテープは買ってやってみたことがありますが・・・

Photo

 これは プロのヨッシー小池さんの1DX

Photo

 パーマセルテープは 光を反射しないのですが 簡単にはがせるように

 粘着力は とても弱いので すぐに剥がれるし

 基本紙なので ボロボロになってしまいます

 大御所は それをアシスタントに貼り直させる わけですが・・・

Photo

 なので 私は車のラッピングの要領で

 カッティングシートを貼ってしまう という作戦です

 5D2の時は そんなにこだわらなかったので 日本製の

 カッティングシートを使ったのですが やっぱり日本製は全くダメ・・

 ということで、 今回は3M製 車に使う ダイノックではありませんが

 ドライヤーで 温めて 貼って伸ばして 剥がして貼っての繰り返しで・・・

 ストロボのシューのところに シワを集めていきます

Photo

 そして そこをカット

Photo

 まぁー 素人にしては 綺麗にできました

 このペンタプリズムの 稜線は テカってくるんですよね・・coldsweats01

Photo

 底面は 一番ダメージがあるので 

 日本製の堅いタイプも併せて 何重にもはりました

Photo

 背面はSWが多いので こまめに切って・・・・

Photo

 ストラップは ミラーレス用 ということもあって

 重いデジイチでつかっていると

 ストラップが留め環から 滑って抜けて来てしまいます

 そこで 大工用大型ホチキスの歯をぶっさしてマキマキ

Photo

 そのままではカメラに傷がつくので

 エーモンのハーネス結束&保護テープ でマキマキ



 アセテートの堅いのも便利ですが

 これはやわらかい不織布です

Photo

 ということで、ストラップも完成しました

Photo

 さーて これで出動準備完了! (*゚▽゚)ノ 実戦配備!

 マニュアル読まなきゃ! (^o^;)ゞそうだった・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

CANON EOS 5D Mark III 買いました(^_^) 使用前準備編

Photo

 えー 週末なので、番組途中ですが、のお時間です (^o^;)ゞ てへ

デジイチですが、2008年に5D2が出た時にすぐに買って 
 
 2012年3月に5D3が発売 買い替えようと勇んでいたのですが
 
 触ってみると、シャッター音とか 感性的な部分がもう一つ
 
 ということで、性能的にはとてもいいのですが、非常に高い買い物
 
 だけに まぁー まだいいや! と 5D4を待つような気分でおりました (^o^;)
 
Photo

 でも、やっぱり暗いお店などでの撮影で5D2では

 ISOは1600が限界 3200になるとかなり荒くなります

 また お気に入りのシャッター音は 結構な音量で

 シレッ と撮るのは難しい (^o^;)ゞ

Photo

 なので モデル末期だし、5Dsも出たのですが

 高画素の5Dsは APS-Cカメラにもなれるのが ちょっといいな

 と思いますが、それ以外は特に興味はないのでスルー 

 ま、高くてかえませんが・・・・(^o^;)ゞ

Photo

 で、買って較べてみると 厚みが3mm厚くなっていますが

 それ以上に おデブになっていますね

 重量も50g増量
 
 5D2の方は ヨッシー小池さんに貼ってもらった 

 鈴鹿F1のオフィシャルフォトグラファーのシールが もうボロボロ(^_^;)

Photo

 そして ビッグカメラに行って いろいろお買い物

 ストラップは 標準のは使いません

 長すぎ 幅広すぎ で 私には使いにくい

 腕に 巻けるような 短くて 細めがグッド

 ということで、 最近は このハクバさんのSM-20の

 シリーズと決めています もともとミラーレスなど用なのですが・・



 5D2は ブラックを買って 糸が白いのが気に入らなかったので

 糸を赤く染めて 使っています

Photo

 今回は カタログ的には赤なんでしょうか

 赤っぽい茶色にしてみました

 LCDモニターにカバーフィルムが なんといくら探してもない! ( ̄0 ̄;)あれ?

 さすが モデル末期・・・・(>_<、)

 で、2500円もしたけど あのプロショップ GINICHIさんプロデュースの

 カバーガラス
 
 GRAMAS(グラマス) Extra Glass DCG-CA02 (CANON 5D Mark III用) を購入



 
Photo

 ガラスを貼ってみると これが さすが高いだけあって

 ツヤも 端面の処理もすばらしく なかなかイイ! (^^)

続く

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 3 那覇 ジャッキーステーキハウス 再び

Photo

 さて 今年初めての那覇 
 
 昨年はショートながら 4回行きました (^o^;)ゞあは
 
Photo

 さて チェックインバゲージはナッシング
 
 超身軽 (^o^;)ゞだはは
 
 なんてったって 今日帰るんだぜ (^o^;)
 
Photo

 出発ロビーの上がって 帰りの便のチェックイン
 
 やっぱり帰りも ファースト無理かぁー 
 
 私だけは ランクSなので 取れそうでしたが
 
 やっぱ 一緒じゃないとね (〃∇〃) てへ
 
Photo

 この日はバレンタインで JALのカウンターでは
 
 どこでも チョコくれました (^^)
 
Photo

 で、またもゆいレールの1日券を買って とりあえず おもろまちに
 
Photo

 毎回出没するTギャラリアです(^o^;)ゞ
 
Photo

 なんでも、長女が欲しがっている chloeの財布を
 
 調査あるいは購入というミッションだそうです
 
Photo

 で、価格を確認後 とりあえず LINEで長女のジャッジ待ち (^_^;)
 

Photo

 ゆいレールで戻る様に 旭橋に
 

Photo

 前回 私一人できた ジャッキーステーキハウスです
 
Photo

 今回も土曜日でしたが ちょっと早く到着したせいか
 
 並ばずに 入店 というか まだ開店前の時間のような・・・(^_^;)アレ?
 
Photo

 今回のボックス席には 一連の調味料が並んでいます
 
Photo

 やっぱ ここは オリオンビールでしょう! ということで
 
 朝から飲みっぱなし (*゚▽゚*)てやんでぇー
 
Photo

 このメニュー
 
 ジャッキー と書いてありますが・・・
 
 下のロゴには JACK'S とありますねぇー 
 
 JACK is owner とも
 
Photo

 例によって スープとサラダ
 
Photo

 ナイフとフォークをこうやって ナプキンでくるむのは
 
 非常になつかしい!! (^_^;) ご存知?
 
Photo

 今回も テンダーロインの200g 2000円
 
 相変わらず 柔らかくて美味しい (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 なんでも 創業したお父さんの親友がJACKさんというようで
 
 それでこのロゴになったみたいですね
 
 さて、それでは ちょっと行ってみたかった アソコに行って見よう!
 
 (*゚▽゚)おー
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 2 第1レグ 羽田から那覇へ

Photo

 今年最初のフライトでは
 
 JALカード持っていると 5000フライオンくれたりするので
 
 その後がちょっと楽になります (^^)
 
Photo

 で、羽田国内線の
 サクラ・ラウンジのレセプション
 
Photo

 プレミアなので 

 またしても ダイアモンド・プレミアランジへ
 
Photo

 まぁー 身分不相応なのですが 成り上がりということで(^_^;)

 もっとも 某巨大掲示板では 昨年JGCになった我々のことは
 
 養殖組というらしいんですが (^o^;)ゞ 優遇されたから・・・
   
Photo

 ダイアモンド・プレミアランジ といっても
 
 普通の国内線のサクララウンジとそんなに違いません
 
Photo

 いや、あるいは軽食がある以外は 普通のサクラ・ラウンジの方がいいかも
 
Photo

 軽食といっても 朝は メゾン・カイザーのパンがあるだけ

 もうちょい遅くなると 春雨スープとか おにぎりとか・・・

Photo

で、早朝からビールという 廃人っぷり (^o^;)ゞだはは
 
Photo

 さて 国内線のラウンジは大したことないし・・
 
 ということで ダイアモンド・プレミアランジから
 
 普通のサクララウンジを通り抜けて ゲートに (^_^;)ちょいワザ
 
Photo

 そして 優先搭乗で機内に
 
Photo

 ファーストはまたもダメで クラスJで離陸と相成りました
  
Photo

 まだ 朝陽の横浜をグングンと上昇
 
Photo

 江ノ島が見えてきて 実家らしき屋根を確認
 
Photo

 芦ノ湖と富士
 そして・・・・・
 
Photo

 またしても沖縄
 
 おー 去年いった 奥武島 おうじま が見えるねぇ~
 
Photo

 P3Cが並んでいる 那覇空港
 
 また来ちゃった! (^o^;)ゞてへ
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015 OKA−SIN1 修行 1 また今年も行ってきました (^o^;)ゞ

Photo

 えー 今年もとりあえず 昨年に続いて空マイラーとしての
 
 いわゆる 修行を始めました(^o^;)ゞ 
 
 修行とはいうものの カミサンとふたりでの修行は
 
 まさに学生時代の旅行にも似た旅で それは病みつきに
 
 なるほど楽しいものです (^o^;)てへ
 
 写真は 那覇へ行く最初のフライトから見た富士山です
 
Photo

 このOKA-SIN修行は 那覇から羽田を経由したシンガポール行き
 
 という国際線 の前後に その乗継として
 
 羽田-那覇間を付けたもので その国際線乗継便は
 
 かなり安く設定されています 
 
 また 国際線扱いの那覇-羽田-シンガポールの
 
 那覇-羽田間もめちゃ安で 結局 
 
 普通に 羽田-シンガポールを往復した場合に較べて
 
 2万円ちょっと追加しただけで この6回のフライトが実現できます
 
 さらに この2往復分の羽田-那覇間は フライトオンポイントが
 
 100%付く ということで まさしく めちゃお得な旅程となっております
 
Photo

 で、今回はさらに早起きして白猫君で
 
 首都高をひとっ走りして羽田を目指します
 
Photo

 今回は今までと違って ステータスをすでに持っていて
 
 しかもSPG スターウッド プリファード ゲスト の
 
 ゴールド会員という シェラトン系ホテルのステータスも
 
 持っているので いままでとは すこしだけ違う旅になる予定
 
Photo

 早朝の羽田国内線パーキングP1に到着
 
 早朝なので 今回は予約していません
 
Photo

 今回 私はプレミア、カミサンはサファイヤのステータス
 
Photo

 ということで、JGCカウンターに (^_^;)
 
 でも、プレミアもっているので ファーストのチェックインカウンターを
 
 使えるようなのですが ついつい JGCカウンターに行ってしまいますcoldsweats01
 
Photo

 ここが ファーストの入り口
 
 この中にチェックインカウンターもあります
 
Photo

 ファースト用のチェックインカウンターには
 
 こんなヘリテージの展示物も
 
 そして 奥に進むと・・・・
 
Photo

 ファースト専用のセキュリティーレーンがあります
 
Photo

 セキュリティーを通過してガラスの自動ドアを抜けると
 
 そこは もう直接サクラ・ラウンジの光の階段です
 
 さぁ〜! 今回もいくぜー! おー! (*゚▽゚)ノ
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ろくまる五元豚 丸の内TOKIA店

Photo

 さて 昨年から 今度はサシでやりましょう
 
 と約束をしていた ふたりプチオフ
 
 と言っても もっぱら オフラインでのお付き合いですが・・・
 
Photo

 ということで、東京 八重洲
 
 BMW GROUP STUDIOで 待ち合わせ
 
Photo

 Hycalさんと今回は 丸の内 TOKIA 3Fの
 
 ろくまる五元豚 丸の内TOKIA店さんに入店
 
Photo

 一度 たまごサンドご夫妻と行って
 
 私自身はなかなか良かったと記憶していましたので
 
Photo

 お通しで 大事な印象がきまりますが
 
 なかなか美味しくて 幸先良いスタート
 
Photo

 榛名山麓で育てた
 
 純粋銘柄豚5種交配による「五元豚」のしゃぶしゃぶ
 
 ということで 今回は 火鍋もありましたが
 
 スタンダードな だし汁豚しゃぶ をお願いしました
 
Photo

 そして オプションの広島産牡蠣もしゃぶしゃぶで(*゚▽゚*)
 
Photo

 3種のタレでたのしめます
  
Photo

 肩ロースとバラ肉をお願いしたような・・・(^o^;)ゞ覚えてない・・・
 
Photo

 お野菜と たっぷりの花かつおがでてきました
 
Photo

 そして おねーさん登場で IHのお鍋に 花かつおを投入
 
Photo

 ホタルイカの西京漬け
 
 とか食べながら うまい日本酒と
 
 私はビギナーな 焼酎の飲み比べ・・(^o^;)ゞ
 
Photo

 で、いよいよお肉投入
 
Photo

 天狗舞も私は調達 (*゚▽゚)ノわーい
 
Photo

 いいねぇー このなみなみ加減 (◠‿◠)えへへ
 
Photo

 〆はお蕎麦
 
 こんなに食べられるか? と思ったけど やっぱりペロリ
 
 (^o^;)ゞだめじゃん
 
Photo

 Hycalさんは キレたみたいで こんなところで・・・・(^_^;)
 
Photo

 ヤベ! 終電! ということで 焦って帰りましたが
 
 またやりましょう! このお店なかなかよかったですね! (*゚▽゚)ノ
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BMW GROUP STUDIO X4

Photo

 先日 マイクロソフトに打合せに行った帰り・・・
 
 BGSによってみると・・・
 
Photo

 東京マラソンの先導車が・・・
 
 もっとも本番用は別の車両だったようですが・・・
 
Photo

 Active Tourer.もそろそろ 国産車からの乗り換えっていう方がたが
 
 購入されているようで、私のディーラーでも納車待ちが
 
 3台もありました 
 
Photo

 マーケティング的にはわかるけど
 
 やっぱり ランナーの為には 全部排ガスのでない i3が先導車には
 
 一番いいんじゃないかなぁー (*゚▽゚)
 
Photo

 一番 奥にあったのが X4
 
Photo

 X4は 800万近くするんですが
 
 カコイイX6の要素が入っているけど ・・
 
 X3の感じもあって まさに中間的
 
Photo

 内装はシックですね
 
Photo

 後席は シートバックも寝ていて
 
 居心地はいいですね
 
Photo

 リアルスタイルは なかなかいいねぇー (^^)
 
Photo

 ということで、今回もHさん ありがとうございました
 
 (*゚▽゚)ノ
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »