« 羽田空港船着場 定期航路 1 お台場行き D滑走路 | トップページ | 羽田空港船着場 定期航路 3 オーシャンクラフト号 お台場へ »

羽田空港船着場 定期航路 2 お台場行き  「UnderJET」クルーズ

Photo

 いよいよ 真下にやってきました
 
 10分ほど こちらで 停泊してくれます
 
 こちらの会社では 「UnderJET」 と呼んでいるサービスです (^_^)
 
 登録商標
 
Photo

 飛んできたのはキャセイパシフィック
 
Photo

 さすがに すぐ真上なので カメラからエクステンダーを外して
 
 400mmで狙いますが もう画面から溢れます (*゚▽゚)ノおー
 
Photo

 いいね いいね!
 
 今度は787!
 
Photo

 他の機材と違って 表面がフラッシュサーフェイス
 
 リベットの頭が ほんの少しでもでていると
 
 ものすごい 抵抗になるんだ と大学の航空工学で
 
 紫電改の設計をされた先生に聞いたのを思い出します
 
Photo

 どうです!? ツルツルのお腹! (*゚▽゚*)
 
Photo

 主翼の湾曲としなりも 実にうつくしい!
 
Photo

 このあたりは もう連写状態 (^_^;)
 
Photo

 いやぁー いいなぁー 飛行機
 
 乗っている時は この姿は見られないけど 
 
 次のフライトはもうすぐだから 心に刻んでおこう
 
Photo

 アクアラインの風の塔が美しい
 
 近くまで船で行ったことがありますが
 
 いつか上陸してみたいなぁ
 
Photo

 さー D滑走路にJALの737が まさに離陸許可を待っています
 
Photo

 V1 そして Vr
 
 時速300Km/hちょっとですね
 
Photo

 しかし、あらためて見ても かなりな角度だなぁー
 
Photo

 CとA滑走路にほぼ同時にアプローチ (*゚▽゚*)おー
 
Photo

 同じ会社のオセアンブルー号が通りすぎていきます
 
 D滑走路を後ろに見ながら お台場にむかいます
 

|

« 羽田空港船着場 定期航路 1 お台場行き D滑走路 | トップページ | 羽田空港船着場 定期航路 3 オーシャンクラフト号 お台場へ »

コメント

こんばんは!
主翼のしなり、美しいですね。
ボーイングよりエアバスのほうがその点綺麗だなぁと思うのですが、機材によってそれぞれだから、メーカーでの違いじゃないですよね(^o^;
これは大迫力ですねぇ。音も相当でしょうねぇ。

投稿: life87 | 2014.10.30 23:42

この船、いいですね!
滑走路の真下なんてなかなか行けないですし、10分程度ってのがまた良いです(^^)
飛行機のお腹ってツルツルなんですね。イルカみたい(^^)
リベットなんて小さいものだけど、あれだけの高速で飛ぶと影響があるんですね。

投稿: Detour | 2014.10.31 06:30

この距離だと70-200で十分ですね。
むしろ、全景ならもっと短いレンズですね。
日没寸前のタイミングで、アンチコと誘導灯火を撮りたいと思っているのですが、船の上では三脚も無意味なので(笑)

主翼のしなりを計算する、これが日本のメーカーでは難しいそうです。
MRJも主翼で計画変更を余儀なくされて、最終的にはCFRPからアルミに変更してしまったくらいですから。
実際タービュランスの中を飛ぶと、翼端なんか数メートル上下しているのが見られますが、このしなり強度を計算で出したと考えると凄いもんだなぁと感心します。

|-`).。oO(c172で飛びたい

投稿: ful | 2014.10.31 06:31

鉄道を撮る人は鉄ちゃんとか鉄撮りとかいわれてますが、飛行機を撮る人はなんというんでしょう!
航空機の真下から撮れる場所なんてそうそうないでしょうからよかったですね。

投稿: morihan | 2014.10.31 07:14

morihanさん こんにちは (^O^)

>飛行機を撮る人はなん
なんか 言葉があったような・・・(^_^;)

>撮れる場所なんてそうそうないでしょうからよかったで
そうですね 日本では 伊丹が有名なんです
もう一箇所 行ってきましたが (^^ゞ

また よろしくお願いいたします m(__)m
----------------------------------------
life87さん  こんにちは (^O^)

>メーカーでの違いじゃないですよね(^o^;
787でエアバスを抜く 美しさだと 思います(^^)

素材、設計の自由度が大きくなりましたから
できるデザインだとは思います

音はそんなでもなかったですね
その点でも最新のエンジンは静かなんでしょうね
(^O^)

また よろしくお願いいたします m(__)m
----------------------------------------
Detour さん こんにちは (^O^)

>滑走路の真下なんてなかなか行けないですし
はい 伊丹とこの船ぐらいなのかなぁー

実は 沖縄でみてきたんですけど (╹◡╹)えへ

>あれだけの高速で飛ぶと影響があるんです
はい 飛行機は ゼロ戦でも リベットの頭を
削ったりしています (^^)


また よろしくお願いいたします m(__)m
----------------------------------------
fulさん こんにちは (^O^)

>この距離だと70-200で十分ですね。

まぁー 私のは 100-400なので そのあたりは大丈夫なのですが。。

カメラごと もう一台あるとたしかに便利ですね (╹◡╹)

>これが日本のメーカーでは難しいそうです。
完全に理論の深いところが まだ日本では厳しいのでしょうかね

飛行原理もベルヌーイだけで飛ぶわけでなく
気体の圧縮非線形領域なので 空力的にも難しく
その意味で なぜ 飛行機が空を飛ぶのか
説明できていない ということですね


>翼端なんか数メートル上下しているのが
いえいえ 上下どころか 乗っていると
翼端は4、5m動くのわかるので
まさに羽ばたいているんです って感じ (;^ω^)

また よろしくお願いいたします m(__)m

投稿: chandra | 2014.10.31 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31493/60542207

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田空港船着場 定期航路 2 お台場行き  「UnderJET」クルーズ:

« 羽田空港船着場 定期航路 1 お台場行き D滑走路 | トップページ | 羽田空港船着場 定期航路 3 オーシャンクラフト号 お台場へ »