« OKA-SIN 修行 駆け足 日帰り沖縄堪能編 4 アリビラ から やちむんの里 北窯へ | トップページ | OKA-SIN 修行 第2レグ 那覇 OKA -> 羽田 HND »

OKA-SIN 修行 駆け足 日帰り沖縄堪能編 5 TギャラリアからCARGOES(カーゴス)

Photo

 帰りのAirまで時間もないので、おもろまち まで帰ってきました
 
 那覇から先は 国際線扱いです (^^)ふふ
 
 夫婦や家族で旅行とか しない方は 頑張る意味はないですね
 
 でも、奥さんだけで 修行している方も結構おおいですがconfident
 
 
 で、ここも定番のところですが リニューアルして
 
 Tギャラリアと改名のこちらにやってまいりました
 
Photo

 カミサンは例によって 入り口付近のコスメのコーナーに
 
 まっしぐら・・・・(^o^;)ゞ
 
 私は うーん 一応 ラルフにいってみようかな・・・
 
Photo

 3階にあった フードコロシアムは閉店して
 
 キッチンスタジアム、オープンカフェもあるレストラン『Pine Tree Bless』が
 
 できていました ほとんどなにも変わらない外装で
 
 お金をかけていませんが、もともと洒落ていたので
 
 それもアリですね
 
 支払いシステムは 都度支払う形で 前のシステムの方が
 
 お店側にはメリットがありそうでしたが・・・
 
Photo

 今回はお腹も減っていなかったので 食べずに階下に
  
Photo

 ちょっと欲しい物もあったけど ここは我慢 (^o^;)ゞ
 
Photo

 そして 沖縄 国際通り近くにできたCARGOES(カーゴス)
 
 というショッピングモールに来てみました
 
 ここでレンタカーはここのTimesで返すことにしました
 
Photo

 カーゴスは結構新しいはずなんですが・・・・
 
Photo

 ゆいレールからも長い橋で直結しているし
 
 水辺に洒落た感じで建っているのですが
 
 すでになにかさびれた感じがしました (・_・;)
 
 で、このあたりでスコールに見舞われて
 
Photo

  ほーほーのていで那覇空港にcoldsweats01
 
Photo

 初めての沖縄日帰りの帰り道
 
 ここ沖縄からが 定義としては国際線になります
 
 沖縄発シンガポール行きなのですが 羽田経由という形
 
 で、ここ沖縄まで来た羽田からの行きは その国際線乗り継ぎ線
 
 という位置づけで なんと往復1万円ちょっと (^o^;)すごいでしょう?
 
 普通7万円はしますから・・・
 
Photo

 一応ならんで ダメ元でJクラスの席のチェック
 
 やっぱりないよね・・・事前予約はこのややこしいルートなので
 
 出来ないとのことで 現地で確認してください と言われたのですが
 
 やっぱりダメ (・_・;) Jクラスの方がFLYONポイントが高いんですよね
 
Photo

 那覇空港はいつも慌ただしく来るので
 
 初めて来た4階フロア
 
Photo

 へー ここから 飛行機見られるスペースがあったんですね
 
Photo

 今夜 羽田は深夜出発だから。。。
 
 ここで何か食べておかないと 
 
Photo

 折角なので 沖縄料理の琉球村さん
 
Photo

 オリオンビールをのみつつ・・・
 
Photo

 じゅーしー と 琉球そば 
 
 まぁまぁ でした (^^) 
 
Photo

 ゲートに向かいます
 あースタバがあったらいいなぁー 
 
 といつも思っていたのですが 実はあったんですね・・(^o^;)ゞ 
 
 それは 帰りに・・・・知ったのですが 
 
Photo

 さて 日帰り沖縄の1回目は終了! 
 
 さーて 第2レグだ! はい! 実は第6レグまであります 
 
 (^o^;)ゞあはは 滝汗 
 

|

« OKA-SIN 修行 駆け足 日帰り沖縄堪能編 4 アリビラ から やちむんの里 北窯へ | トップページ | OKA-SIN 修行 第2レグ 那覇 OKA -> 羽田 HND »

コメント

各レグ2回として全部で12回の長編大作ですね。
ご苦労様です!
今回の旅はお一人ですよね。寂しくないですか?

投稿: morihan | 2014.09.16 20:03

物品税が廃止され消費税になった頃から、免税店という名前に違和感を覚えていました。
ようやく改称されたのですね。そしてフードコートがなくなったΣ(´∀`;)
カジノ誘致は確定らしいので、めまぐるしく変わる沖縄ですね。

投稿: ful | 2014.09.17 05:29

おはようございます!
ここから国際線なのに、羽田を経由してシンガポールなんですね。
次に何に乗るのか訳が分からなくなりそう(^^;
本にも書いてありましたが、今、どっちに向かっているのか、機上で寝たら忘れそうですw

投稿: life87 | 2014.09.17 06:36

morihanさん こんにちは (*^_^*)/"'

いやいや、今回 初めての場所にこれから行くので、もっとあります(^_^)

それにかみさんと一緒です(^_^)

またよろしくお願いしまーす m(_ _)m

投稿: chandra | 2014.09.17 06:38

fulさん こんにちは (*^_^*)/"'

なるほど、そんなことなんですね
なかなか難しいもんですね
沖縄は翻弄されますね(・_・;

またよろしくお願いしまーす m(_ _)m

投稿: chandra | 2014.09.17 06:44

life87さん こんにちは (*^_^*)/"'

慣れちゃったら、そんな事も起こりそうですね
(^o^;)ゞ
緊張しているから、今回は大丈夫でしたが。

しかし、面白いですよ(^_^)この旅は

またよろしくお願いしまーす m(_ _)m

投稿: chandra | 2014.09.17 06:51

復習しないのでカラクリが〜?
引き続き解説、お願いしますm(_ _)m

旅は良いな \(^o^)/

投稿: さいえん | 2014.09.17 07:00

さいえんさん こんにちは (*^_^*)/"'

沖縄の人が、シンガポールに行く便なんですけど、直行がない
という感じで、考えると理解しやすいかもです
いろいろ 例外とかあって厄介なんですが(^_^;)

またよろしくお願いしまーす m(_ _)m

投稿: chandra | 2014.09.17 08:53

海外に行く際、沖縄は乗り継ぎで「国際線扱い」になることも出来るんですね。
こちらからですと海外への直行便ってそうそうないから、名古屋や成田もその扱いになると良いなぁと旅に行かない人間が呟いてみます(笑)。

今は娘の休みにしか行けてませんが、あと10年もしたらうちの家族もこんな風に上手に海外旅行をするかも知れないです。

投稿: たにやん | 2014.09.17 11:38

なるほど。OKA-SINで調べたらとっても面白そう!
子育てに区切りがついたら是非ともチャレンジしたいシステムですね。
その頃まで制度がちゃんと続いていますよーにm(_ _)m

投稿: Detour | 2014.09.17 11:48

たにやんさん こんにちは (^O^)

>海外への直行便ってそうそうないから、名古屋や成
沖縄の代わりに 千歳でも可能です
千歳発のシンガポールだと 千歳往復はたったの1000円ほどになります

私がやるばあいは それにさらに 羽田往復を 国際線乗り継ぎ便として
11000円で往復を追加することになります(^^) 

>あと10年もしたらうちの家族もこんな風に上
おそらく そんなにかからないかも (^^ゞうふ

また よろしくお願いいたします m(__)m
----------------------------------------
Detourさん  こんにちは (^O^)

>OKA-SINで調べたらとっても面白そう!
そうなんです もう大変 (^^ゞあは

SINのかわりに バンコク ホノルル クアラルンプールとかもできます
もっと遠くてもできますが しんど過ぎです (^_^;)

>の頃まで制度がちゃんと続いていますよーにm(_ _)m
そうですね わたしも心配です (・・;

また よろしくお願いいたします m(__)m

投稿: chandra | 2014.09.17 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31493/60109138

この記事へのトラックバック一覧です: OKA-SIN 修行 駆け足 日帰り沖縄堪能編 5 TギャラリアからCARGOES(カーゴス):

« OKA-SIN 修行 駆け足 日帰り沖縄堪能編 4 アリビラ から やちむんの里 北窯へ | トップページ | OKA-SIN 修行 第2レグ 那覇 OKA -> 羽田 HND »