« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の31件の記事

アモーレ! イタリア旅行記 4 AF9840便 CDGから ローマ Fiumicino フィウミチーノ空港

Photo

 パリ シャルル・ド・ゴール空港からローマ フィウミチーノ空港への
 
 トランジットです
 


 ロンドン経由という可能性もあって
 
 マイレージ的にはその方が良かったのですが
 
 残念ながら 今回はパリ経由
 
Photo

 さすがパリ デザインは洒落てますね
 
 それに引き換え 日本はコスト重視でつまらないですねぇー(・_・;)
 
Photo

 お店も結構ありますが
 
 ほぼ徹夜状態でここまで来たので
 
 なんとなく だる~い感じ (´ε`*)
 
Photo

 搭乗ゲートF56のあるターミナルはこんな感じで
 
 こじんまりしてますが 明るいデザイン
 
Photo

 ローマには夜つくので ここで何かつまむものを
 
 買っておいたほうが というツアコンさんのご助言で
 
 エスカレータで下に降りていきました
 


 こんな感じ (^^)
 
Photo

 こんなコンビニの様なお店がありまして・・・
 
Photo

 フランスパンのサンドイッチが旨そうに思って買いましたが・・
 
 後で食べたら まずかったなぁー パサパサ・・・(^_^;)
 
Photo

 キャンセル待ちの人たちなのかな
 
 結構 呼び出されるのを待っている人がいました
 
Photo

 CDGには無料の無線LANサービスがありますが

 たったの15分のみ・・・(゚∀゚;)ケチ 

Photo

 いよいよ搭乗開始
 
Photo

 アフリカンなオネーサン方の後に続いて飛行機に
 
Photo

 ユーロ圏内だから、まぁー定期バスみたいなもんだろうなぁー
 
 と思いながら搭乗
 
Photo

 乗ってみると、やっぱり・・
 
 香港-マニラ便みたいなもんだなぁー
 
 シートもなにやら赤ワインをこぼして
 
 乾いた って感じの跡もそのままだし・・・(^_^;)
 
Photo

 カード決済機のついたモニター
 
 使わないなら 重くなるだけだから
 
 はずせばいいのに・・・・
 
Photo

 離陸して すこしすると カミサンが エッフェル塔が見える!
 
 しかし、左旋回を始めていて 私は凱旋門しか見られませんでした
 
 (・・; ちぇ 
 
 写真を拡大すると 右端の翼のちょい下に エッフェル塔の
 
 アンヨがちょっと写ってました
 
Photo

 飲み物とスナックのサービス
 
 飲み物はほぼ通常通り ビールもワインもあって
 
 スナックは、甘いビスケットか塩気のあるクラッカーか
 
 どちらか。ソルティー というとクラッカーくれるそうです
  
Photo

 パリ-ローマ便はモンブランの上を飛ぶと聞きましたが
 
 すごい山脈が見えてきました
 
Photo

 で、2時間ほどでローマ Fiumicino フィウミチーノ空港に着陸
 
Photo

 久しぶりにタラップで地上におりました
 
Photo

 フィウミチーノ空港のバゲージクレーム
 
 どこも変わりませんね
 
Photo

 なにしろ、フランスからアバウトな(^_^;)イタリアにトランジットだったので

 ロストバゲージの恐れあり!と言う事で

 ツアコンさんから、下着ワンセットは手荷物に

 という指示があったのですが なんとか無事に到着 (;´Д`)=3

Photo

 さてここから ホテルに移動です

 ヾ(´ε`*)ゝはぁー 疲れてきたぁー 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

アモーレ! イタリア旅行記 3 CDG到着編 パリ シャルル・ド・ゴール国際空港

Photo

 さーて 初めてのおフランス (◠o◠)
 
 CDG パリ シャルル・ド・ゴール国際空港到着編でございます (^^)♪
 
Photo

 JL045便も後半
 8/31までの期間限定のAIR KUMAMON が出てきました! (◉o◉)おお!
 
 熊本県ご当地グルメ「太平燕(タイピーエン) 」を、熊本の老舗中華料理店「紅蘭亭」の

 葉山料理長監修のお料理だそうです (^^)わーい かわいい!
 
Photo

 パッケージを開けて具をいれて 食べた後に
 
 焼きおにぎりを 残ったスープに投入して
 
 二度おいしい という凝ったものでした
 
 さらに くまモンカスタードケーキもついて これはポイント高い! ( ்▿்)イイ!
 
Photo

 さすがに12時間近くのフライトはシンドイ
 
 トイレに立って屈伸運動 (^o^;)
 
Photo

 いよいよ ヨーロッパですねぇー (^^)わくわく
 
Photo

 長いフライトでも あまり揺れること無く順調に飛行
 
Photo

 眼下の風景も農地が見えるようになって
 
 そろそろですねぇー
 
Photo

 いよいよ フランス
 
 着陸体勢! 風景はまさにヨーロッパです(*゚▽゚*)うつくしい
 
Photo

 タッチダウン!
 
Photo

 いやぁー 日差しが厳しくて 空気も綺麗な感じで
 
 風景が鮮やかですねぇ
 
Photo

 ドアモードをオートマチックからマニュアルに変更
 
 シップからおります
 
 これがCクラスね これならいいねぇー でも倍は出せないなあぁ 無理coldsweats01
 
Photo

 こちらはファースト
 
 これは一生無理ですな。。。(^ o^;) ま、ここまでは・・
 
Photo

 初めてのパリ シャルル・ド・ゴール国際空港
 
 どんな感じでしょうか・・・
 
Photo

 やっぱり表示も洒落てる感じ
  
Photo

 しかし、係員はマイペースな感じで
 
 チェックインマシンを使って 次のエールフランス便をチェックインします
 
 チェックインマシンは日本語表示ができて ちょっとビックリ( ̄0 ̄;)おお
 
 大助かり! (^^)
 
Photo

 広いターミナルを移動して またセキュリティーゲートへ
 
 ベルト、時計外して、PC出して と面倒だけど
 
 特に問題ナッシング (^^)
 
 しかし、この日はガラスキでラッキーでした
 
Photo

 さて アリタリア機材のエールフランス便のゲートに向かいます
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

アモーレ! イタリア旅行記 2 JL045便 JAL SKY WIFI

Photo

 写真はシャルル・ド・ゴール空港到着のショット

 羽田からJAL 045便 に乗りましたが

 なかなかスムースには参りませんでしたcoldsweats02

Photo

 JAL 045便 B777-300ERのWEBチェックインは72時間前からでしたが
 
 72時間ピッタリにアクセスしたものの
 
 1,2秒の差で 27番の二人がけの席を先に
 
 お一人様に取られちゃいました (>_<、)うう
 
 でも、なんとか最後尾の57番の二人がけをゲット
 
 後尾はちょっとうるさいんですけどね
 
Photo

 こちらは片道追加3万円を払うと座れるプレミアム・エコノミー

 シートピッチは107mmもあって オットマンもあるし

 モニターもデカイ でも、なぁー そこまでは出せないなぁ〜 (^o^;)

Photo

 しかし、エコノミーでも、さすがヨーロッパ線! シートは最新式で
 
 シートピッチは10cmも余計に長い
 
 シート幅も1.7cm広くて 近距離便とはちがうなぁー やっぱし
 
 10.6インチのタッチパネルとか 小物いれもあって快適confident

Photo

 ところがですよ・・羽田からいくら待っても車輪が転がりません・・・(゚∀゚;)ディレイ
 
 結局 JALが新しくした重量管理システムに障害発生
 
 手計算で重量 バランス計算をやるので 大幅遅延
 
 後5分程で終了見込み というキャプテンのアナウンスありましたが・・・
 
 飛ぶ気配なし。。。
 
 結局 計算が合わず 再計算だったとか・・・orz
 
Photo

 で、結局65分程ディレイして出発
 
 でも、到着は定刻どおりに着いたという事で
 
 かっ飛ばしましたね キャプテン (^o^;)
 
Photo

 朝のフライトなので 映画を2本程みて 快適 快適(^^)

Photo

 ランチはビーフストロガノフとペペロンチーノ というメニュー

 さすが 日本のJALさん  充分おいしい 

Photo

 カミサンは とり天&とり飯 ゆず胡麻風味ってヤツ

 カミサンも満足そう (^^)

Photo

 デザートはマンゴーソルベ ハーゲンダッツ最高(^o^)v

Photo

 やっと地上の景色が見えたのはロシアの上空に入ってから

 眼下にやたらと真っ直ぐなラインが見えましたが

 パイプラインかしらん?

Photo

 機内アナウンスで、只今よりJAL SKY WIFIのサービスを開始しますって (^o^)わーい

Photo


 最初にiPhoneでアクセスしてみると
 
 SSIDに Japan AirLinesと表示され・・・
 
Photo


 でも、その先で 衛星接続無し と赤い表示でノーグッド ヾ(´ε`*)ゝ
 
Photo


 ロシアも半分位のところまできました
 
Photo


 しばらくしてからアクセスすると グリーンになって
 
 衛星接続中に (*゚▽゚)ノ やた
 
 アクセスするインターネットのISPは T-Mobileのドイツドメインでした
 
Photo


 でも、色々やっても先に進めず・・
 
 PC出してきて PCで接続・・・
 
 で、結局 このiPhoneの自動接続のSWをOFFに
 
 すれば接続できました (^o^)やた
 
Photo

 PCは充電できないけど、USBが付いているので
 
 (実はシート下に100Vあったみたい・・・┌|゚□゚;|┐ガーン!!)
 
 iPhoneなら電源の心配はいりません (^^)v
 
 途中こんなパンケーキがおやつとして出てきて
 
 まさに食ってるだけ こりゃ太るよな・・・・(^o^;)
 
Photo

 で、iPhoneでFaceBookにアクセスして
 
 ロシア上空からリアルタイムで投稿したりコメントしたり
 
 いやぁー 楽しかった! (◠‿◠) すごい世の中になりましたね
 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

アモーレ! イタリア旅行記 1 出発編

Photo

 今年の旅行はどうしようかと・・5月の連休にカミサンと鋭意検討開始 (^^ゞ
 
 一番行きたいのはエジプトだけど、『観光客は殺す!』 (; ̄ー ̄川
 
 と言っているので断念 (T0T)
 
 カミサン的にはトルコ、フランス、スペイン
 
 それは遠くてハードなので、私はタヒチとか

 バリ島とか。。。(^o^;)まったり リゾート系
 
 でも、諸事情もあって この際、イタリアに決定! (^o^;)ゞ
 
Photo

 私は子供の頃に半年程ヨーロッパに行ってましたが
 
 ほぼ夫婦ともども初めてと同じ
 
 マイレージの事もあって 旅行会社はJALパックにしました 初JALパック bleah
 
 JALパックは高い というイメージがあったのですが
 
 JALカードのツアープレミアムというオプションサービスで
 
 マイレージは100%付きます FLYONポイントは半分ですが。。。(´ε`*)
 
 FLYONポイントについては その後大変な事に発展するのですが・・・・
 
Photo

 ヨーロッパは色々難しいのでパックツアーにしましたが
 
 パックツアーは25年ぶり って感じ (^_^;)
 
 最後のツアーはタイ チャームビーチだったなぁー
 
 で、イタリア行ってみての感想としては、想像以上に難しいところがあって
 
 ツアーでないとほぼ行けない場所が多いですね (゚∀゚;)トラブル対応も多し・・
 
 で、今回は JALパックの 
 
 『盛りだくさん グッドプライス アモーレ! イタリア8日間 最後の晩餐観光付

 と言う長い名前のツアー coldsweats01
 
 にしました どうやらこの『グッドプライス』という部分で、食事の品数が3品から2品とかに
 
 減っているようでした ま、3品出されても食べられませんが coldsweats01
 
 ツアコンのSさん ツアー参加者の皆さんには楽しい旅ができて
 
 御礼申し上げます ( ்▿்)ありがとうございました
 
 で、出発は朝10時頃のフライトだったので、早朝 羽田空港国際線ターミナルに
 
 羽田空港国際線駐車場は3000台収容で朝行ってみたら ガラガラ・・(^o^)v
 
 1週間以上 駐めるので、8階の隅っこに 大体 13000円ほどかかるのですが
 
 帰りの荷物などを考えると やむ得ないという判断 catface
 
Photo

 久々の羽田空港国際線ターミナルに到着

Photo

 我が家の定番 シャケのおにぎりで朝食 (^o^;)えへ

Photo

 団体ツアーデスクに行って ツアーコンダクターのSさんに挨拶

 今回 ツアコンのSさんのご対応はすばらしく100点満点でした (^o^)

 すでにWEBチェックインを済ませていたので QuiCという

 ダイレクト搭乗のカウンターで チェックインバゲージを預けます

 無事にローマまで届きますように (◠‿◠)

Photo

 カミサンの自動化ゲート登録をしてから出国

Photo

 今年2014年3月30日にオープンしたカードラウンジ 「SKY LOUNGE ANNEX」

 に行ってみました 

Photo

 成田のカードラウンジは お世辞にも立派とはいえませんが

 さすがに新しく それに広い (^o^)

Photo

 SAKURAラウンジに行ける身分ではありませんが

 これならゆっくりできて なかなかグッド(^^)

Photo

 かみさんはイタリアまで17時間もかかるので

 むくみ対策として着圧ソックスを準備していたので

 わたしも初体験 (^_^;)

 でも、これが小さすぎて 腫れちゃったのですが (^_^;)かゆいかゆい・・

Photo

 で、いよいよ 搭乗

 機材はB777でした 

Photo

 Webチェックインしたので プリントアウトとした紙の

 データマトリックのバーコードをスキャンしてGo!

Photo

 おーさすが ヨーロッパ線 Wifiが使えるのね! (^O^)わーい 初体験!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

アモーレ! イタリア 予告編 (^ o^;)ゞ

Photo

 
 突然ですが 明日から 

 chandra's Life 始まって以来の大長編 アモーレ! イタリア編
 
 が始まります

 現在 鋭意 写真 記事 動画を処理中ですが

 写真 2055枚 という膨大な枚数を撮影し おそらく40回以上と

 なる予定です (^ o^;)ゞ滝汗

 我々 夫婦共々 色々な意味で 各々インパクトがあって

 ちょっと 人生も変わりそうです (^o^;)汗 

 

 長すぎてお飽きになると思いますが どうか どうか

 よろしくお願いいたします m(_ _;;)m

 
Photo

 


| | コメント (12) | トラックバック (0)

Mercedes-Benz Mixed Tape 57

20140624_211847

 Mercedes-Benz Mixed Tape 57 がリリースされてました

 例によって無料の音楽アルバムです (*゚▽゚*)

 一度 ダウンロードしてみてくださいましhappy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座 寿司清

Photo

 銀座に到着して 聖地巡礼 といきたいところでしたが・・・
 
Photo

 空腹には勝てず すぐに 斜め向かいのビルに登ります
 
Photo

 やっぱり 築地にいったので お店は満席に
 
 なっちゃいました (^_^;)なのでちょい待ち
 
Photo

 カウンター指定だったので20分程待ってなんとか入店
 
Photo

 4人で久しぶりのカウンター席 (^^)
 
Photo

 旬なアジをたたいてください とお願いして
 
 みょうがなどとあわせて 出てきました
 
 非常においしい! (^^)
 
 足りないくらいが いいだよね (^_^;)
 
Photo

 お隣の方が食べてらして おいしいですよ! 
 
 と言われて こしあぶらの天ぷらを 頂きました
 
 ほのかな苦味があって 日本の味ですばらしい
 
 新潟 小出が恋しくなります (^o^)
 
 
Photo

 そろそろ 握ってもらって。。。
 
 ということで、まずは アジから (^o^)
 
Photo

 赤貝も非常に好み
 この歯ざわりがたまりません
 
Photo

 肉厚のホタテも旬で
 
 もうビックリのおいしさlovely
 
Photo

 昔は寿司清さんも NY支店があったし
 
 大宮店もあったんですが 残念ですねぇー 
 
Photo

 あおさ入りの味噌汁で、色々食べたけど
 
 そろそろなにかで 〆にしますか・・・
 
Photo

 というこことで キンメのあぶり を塩で
 
 これは芸術品でした (^^)
 
 ごっそさん! お会計! チーン! 
 
 リーズナブルとは言え (>_<、)4倍は痛い
 
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

築地 から 銀座 にGo (^o^)

Photo

 珍しく 家族全員そろって 135の子猫ちゃんに
 
 4人満載してクルマでGoでございました
 
Photo

 築地6丁目交差点を右折して
 
Photo

 築地川第一駐車場に初進入
 
 1時間400円です
 
Photo

 一番空いている 屋上に迷わず一目散
 
 
Photo

 やっぱり平日とちがって 休みの日は
 
 混みますねぇ〜 (^_^;)
 
Photo

 築地で寿司でも食べようか 
 
 と思ったけど 長蛇の列でこれじゃいつになるかも
 
 わからないので それは諦めて。。。(^_^;)
 
Photo

 焼き牡蠣を売っていたので ちょっと並んで4つ購入
 

Photo

 ちょっと生臭かったのか あんみつは敬遠。。(゚∀゚;)あらま
 
Photo

 牡蠣食って すぐに築地を撤収して
 
 有楽町は東京フォーラムにパーク
 
Photo

 なんとホンダ S800がありました
 
 小さいころ 助手席に乗っけてもらって江ノ島に行ったり。。
 
 表参道行ったりしたなぁー
 
Photo

 日産 銀座ギャラリーは改装を始めて
 
 2016年まで しばらくお休みなのね・・・
 
Photo

 ホコテンの交差点近くでは いろんなパフォーマンスが
 
Photo

 無性にソフトクリームのリベンジがしたくなって
 
 三越地下で買ってきましたが。。。
 
Photo

 420円もしたのに、ちょっと甘すぎ うーん (^_^;)
 
 リベンジならず。。。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中国出張 14 帰国編

Photo

 なんとか帰国の日を迎えました
 
Photo

 いつものエレベーター
 
 結構なれたんだけど ここでずーっと暮らすのは 
 
 かなりシンドイ
 
 食はおいしいけど、中華か、日本料理くらいで
 
 イタリア、スペイン、アメリカ、フランス なんて料理は
 
 殆ど無いし。。。寿司もなんだか 違うものが廻ってるし・・orz
 
Photo

 眼鏡っこのかわいこちゃんが 早朝からチェックアウトを
 
 やってくれます
 
Photo

 40分ほどで広州白雲国際空港に
 
Photo

 ここの工事も終わったようで 完全に完成したのかな
 
Photo

 迷うこと無く 中国南方航空のカウンターにならびます
 
 中米あたりの人が 係員捕まえて 大声でなにやら
 
 延々と訴えていたり、阿鼻叫喚 (^_^;)
 
 
Photo

 帰りのリモワ君はすっからかんで 軽い軽い (^_^;)
 
Photo

 テロが頻発しているので セキュリティチェックは
 
 厳しいだろうなぁー と身構えながら 国際線ゲートに進入します
 
Photo

 セキュリティチェックの前に 右側になにかタンクの様なものが置いてありました
 
 これは 結局 爆発物を入れて搬出するものみたいです ^^; やっぱり
 
Photo

 チェック自身はいつも変わらず
 
 携帯が3つも入っている私のショルダーは
 
 X線を2往復しましたが、問題なし
 
Photo

 で、イミグレがガラガラ (^^)
 
Photo

 中国南方航空の機内食は食えたもんではないので
 
 ここでなんか食べておくか・・非常に高いけど・・
 
Photo

 Perch Cafe
 
 で、やっぱりカフェラテ 1250円 (; ̄ー ̄川 だよね
 
Photo

 ツナサンドも1500円ほど
 
 しかしね、このツナサンドがマズイんですよね
 
 なにがマズイって パンがなんか臭うし
 
 ツナにあまり味がない・・・
 
 ソルト プリーズ!(;´∀`)無理やりニコり
 
Photo

 さて今回の機材は新しいといいなぁー と
 
 祈りつつ搭乗
 
Photo

 これもレカロのシートで、モニターもデッカイ
 
 USBは付いているけど、中国では現在
 
 リチウム電池を使った製品は 飛行中一切使えません
 
 爆発するからでしょうけど偽物充電器のせいでしょ・・・
 
Photo

 機内の映画はなんと日本語の字幕があった! (*゚▽゚)ノわーい
 
 ということで Last Vegas というのを拝見
 
Photo

 で、機内食
 
 写真を撮るためだけに開けて
 
 すぐにそのまま閉じて パンとフルーツのみ食べました
 
 隣の人も日本人でしたが 半分で残してました・・(^_^;)だよーね
 
Photo

 順調に飛行して おかえりなさい 
 
 の言葉 効きますね (*゚▽゚)
 
Photo

 さて どうやって帰るか・・な・・・
 
Photo

 帰りは成田第一なのですが、バスの時間にちょっとあったので
 
Photo

 シャトルバスに飛び乗って 第二ターミナルに移動
 
Photo

 バスは第二ターミナル始発なんで 時間があれば 
 
 第二ターミナルから乗った方が好きなところに座れます
 
 (^o^;)ちゃんちゃん
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

カフェ マングローブ 恵比寿

Photo

 さてぇー 番組の途中ですが・・・
 
 一昨日は夕方から仕事の買い出しに
 
Photo

 比較的重要な機器のACアダプターが壊れまして
 
 急遽 秋葉原 ラジオデパートの3階の稲電機さんに

 ACアダプターはコネクタ、電圧、電流とバラバラで
 
 いつも厄介ですが 稲電機さんなら大抵なんとかなります (^ o^;)
 
Photo

 そしてその夜の7時半 約束通り恵比寿に到着
 
 待ち人来ず・・・orz
 
 待ち合わせは カフェ マングローブ 恵比寿
 
 いささか急なプチオフで 今回は二人だけです
 
 

 このあたり
 
 恵比寿 ガーデンプレイスの裏ですね
 
 初めてきました
 
Photo

 イタリアンのオステリアバール ヴィア ポカポカ さんを予約したかったのですが
 
 残念ながら イッパイで こちらを予約
 
Photo

 カウンターしか空いてない ということでしたが
 
 テーブル席に案内してくれました

 道路側を開け放たれた店内は暗く とても落ち着きます
 
 待ち人来ずで ひとりで入店して すこし練習することに(^ o^;)ゞ
 
Photo

 ちょっと 電車で予習をしてきたので
 
 メニューも見ずに シンハ 600円 と海老と韓国春雨のスパイシーサラダ880円を注文
 
Photo

 シンハ ウマイねぇー なんて 思いながらかなりまったり
 
 ひとりで飲むのも悪くないね
 
Photo

 しばらくして 海老と韓国春雨のスパイシーサラダ 登場
 
 こちらウマイ具合に料理がでてくるのが遅め
 
 早くでてくると 早く食べちゃうので これぐらいがちょうどいい (^^)
 
 でも、待ち人 来そうなので 食べないで サラダはお預け・・
 
Photo

 しばし まったり
 
Photo

 持つべきものは 友
 
 ということで 怪しい影ひとつ・・・(^_^;)あ” Hycalさん
 
 お疲れ様! とシンハで乾杯 ( ^_^)/□☆□\(^-^ )

Photo

 私は ビンタン ビールにスイッチ 600円

 苦味はしっかり でも、あとは水っぽくサラサラ (^o^;)

Photo

 タイ風もも肉のオーブン焼き 1200円
 
 これ美味しかったなぁー
 
Photo

 ナシゴレン イスティメワ 1200円
 
 酸味と甘味 でもタマゴが焼き過ぎ ですって
 
 BMW、人生、愛について が本日のテーマ (^ o^;)あはは

 iをリスペクトしつつ F系を嘆き E系への愛を語る (^o^;)
  
Photo

 大きな海老のトムヤムクン 1000円
  
 本当におおきい海老でちょっとビックリ
  
 私はタイには一度行きましたが 非常に辛い!

 でも、ウマイ! と かれー!泣きながら食べるのがタイ料理

 って 感じでしたが、ここは辛味を相当 抑えて 甘みを若干加え

 カジュアルにした という感じで 日本人に合わせたお店 ですね (^^) 

Photo

 22時半も過ぎたのでそろそろお開き
 
Photo

 モチベーション高い Hycalさんに学びつつ 帰りの電車では爆睡 (^o^;)

 またやりましょう! (◠‿◠)/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

中国出張 13 東莞市 黃旗山 フアンチーサン 旗峰山 チーフンサン

Photo

 やっと やっと最終日

 タマゴ焼いていくれるオニーサンも笑顔は無いけど

 諦めて タマゴ焼いてくれます (^_^;)

Photo

 レーズンパンを焼いて食べるの好きなんだよね・・・(^o^;)

Photo

 朝っぱらですが やっぱりスモッグが・・・・(^o^;)

 ここには 超高層ビルが建つそうで

 地元資本家がオーナーなので、 これまでのビルより

 意地でも高いものを建てるそうです

Photo

 朝の小学生の風景

 じーちゃん ばーちゃんが育てている事が多い中国では

 良くみる風景です

Photo

 新しいカムリこの今日で 最後ですが

 日本のよりカッコイイと思ってます (^^)

Photo

 最後の仕事を終えて 東莞市では 一番高いと言われる山

 黃旗山 フアンチーサンのある公園の近くの

 レストランへ

Photo

 色々な食材が並んでおります

Photo

 こんな生きのいい方々や・・・・

Photo

 私は この種のものだけは勘弁という

 たべず嫌いの タガメ君とか・・・

Photo

 お店入り口に積まれているのは 決して草取りをしたものでなく

 これから美味しい 野菜炒めとして 出てまいります (^o^;)

Photo

 お、空いていてラッキー!

Photo

 うーん この壁の文字 見覚えがあるなぁー

 1 健康 0 家庭 0 事業 0 金銭 0 地位 0 娯楽 - 1 健康=0

 という なにがあっても健康がなければ みんなゼロ!

 というもので その通りですね \(^o^)

Photo

 食べたのは このガチョウのお肉

 言うまでもなく 美味しい! 

Photo

 冬瓜と豚肉のスープ

 いいねぇー さすが 中国のスープ

 日本で食べたら いくらだろう・・・・

Photo

 で、拠点長が、チーフンサンに登ってみましょうか?

 ということで、 昔から行ってみたかったので

 二つ返事 (^o^)行きましょう!

Photo

 結構 ハードですよ
 と言われていましたが

 これを逃したら二度とはチャンスはありません

 結構 暗くなってきましたが まだ9時を過ぎなければ

 治安もまぁー大丈夫だそうです

 ジョギングをする人は中国でも多いのですが

 女性や 老人もがんばって登っています

 最近 豊かになってきた 中国では ペットも

 売れているので ワンちゃん連れている人も結構います

Photo

 で、ここがひとまずの休憩所
 
 ここまでは フーフー言いながらも まぁー大したことない

 と思っていたのですが。。。。

Photo

 ここから 頂上の展望台までが

 心臓破りの階段 また階段・・・(゚〇゚;)はぁーはぁー

Photo

 これが頂上です

 この赤いバルーンが目印で<すBR>


夜登った 様子をムービーにしてみました (^o^)

Photo

 遠くから あれが 一番高い山 って昔から

 聞かされていたので 課題をクリアできて

 拠点長には感謝 感謝です (^^)

Photo

 夜景も美しく ヒーフー言いながら 眺めていました

Photo

 山を降りて ホテルに帰る途中

 あの展望台のバルーンが遠くから見えました (^^)

 あれに登ったのかぁ〜

Photo

 ホテルにつくと 青いZ4が

 あれnaomixさん ここに着てたの?

 と ネタにしようと思って撮った写真で今日はおしまい

 (^o^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中国出張 12 東莞市 日本料理 久美

Photo

 やっと 最終日も見えてきましたが あとちょっと (^_^;)
 
 これをご覧になっている方もそろそろがやっとかよ
 
 って感じかもしれませんが (^0^;)自爆
 
 で、写真 右端の花のあるところにトースターが置かれるのですが
 
 やっぱり ないでしょう? はい 設置は私の役目です ┌|゚□゚;|┐やっぱし?
 
Photo

 1週間過ぎくらいで やっと慣れはじめたころに
 
 帰国というパターンです (^_^;)
 
Photo

 今回はこのエスプレッソマシンが ちゃんと動いていたので
 
 煮詰まってしまう 溜め入れのサーバーよりは
 
 なんぼかマシ (^_^;)
 
 でも、やっぱりドリップだよね
 
Photo

 バナナやスイカしかないけど ないよりはマシ
 
 Blogのコメントも返したりしつつ
 
 15分くらいしかない 朝食タイムを慌ただしく・・・
 
Photo

 ドライバーのヤンさんの小生意気な 優秀なお嬢さんが同行
 
 全寮制なので 週末だけ帰宅しているって感じ
 
Photo

 BMWももはや完全に珍しくはなく
 
 日本憎しで 日本車が売れない という記事も
 
 日本ではありますが そんな感じもしません
 
 一般の中国の人がそれほど そんな事を考えている
 
 訳ではないと 思いますね
 
Photo

 仕事もなんとか終えて エンジニアさんと記念撮影
 
 右端は趙 チョウさんですが この人は 日本ではこんな人は
 
 まずいない だろう と思うほどのITの達人です 
 
 昔からの付き合いですが すこし日本語も分かるようになって
 
 筆談で仕事 ってほどではなくなりました (^o^)
 
 左は 営業の元さんで 九州 福岡に留学していたそうで
 
 ほぼ日本人なみの日本語です (^^)すごーい
 
Photo

 夜は 東莞市の繁華街に
 
 カラオケとかも並んでいますが 私はご遠慮しまして
 
Photo

 久美 という日本料理屋に
 
Photo

 ここに来たのは なんでもこの日は一周年だそうで
 
 お酒が全て半額! という理由でした bleah
 
Photo

 料理はここもみんな美味しくて 多少高くても仕方ありません
 
Photo

 生魚を食べないお国柄なので チャレンジングですが
 
 鉄火巻きもまぁまぁ
 
Photo

 さて ここで問題ですwink
 
 八海山の二級酒 の四合瓶 これは日本では
 
 大体 900円位で 店頭に並んでいますが
 
 このお店で 半額になっていない時は 一体いくらでしょう? (^_^;)
 
Photo

 正解は!!
 越後製菓! (*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚)
 
 ではなく・・・・・
 
 380元です つまり 今は概ね16倍ですから
 
 6080円ですよ! 奥さん!! (∇°;;;;)
 
 半額でも3000円越え 
 
Photo

 中国で大吟醸なんか飲んだら カードで
 
 払うはめになりそうです・・・・(;一一)
 
Photo

 ということで、この夜は タクシーでご帰還でした
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

中国出張 11 ウォルマート 沃尔玛 と 天源電脳城

Photo

 中国出張が始まった頃は そんなにショッピングセンターなんてものも
 
 それほどなくて、 古い方の このウォルマートに
 
 たまに来たもんですが・・・・
 
Photo

 ここは当時 偽物ブランドが氾濫していたのですが
 
 今は当局の摘発で 姿を消しました
 
 こちらは 明日 という名前のお店 
 
 時計屋サンですね
 
Photo

 現地の関係者がここで時計を買って 週に二分狂うから と
 
 文句を言いに来たのですが・・・
 
 それは 機械式の場合 問題ないレベルだと (・_・)唖然
 
 じゃ、コッチ来い と 怪しげなところに 連れて行かれます
 
 (゚∀゚;)ダイジョブ?
 
Photo

 鉄のドアの鍵を開けると・・・・
 
 ずらーっと 時計がいっぱい・・・
 
Photo

 有名なブランドが並んでおります
 
 本来機械式ですが クォーツも沢山
 
 クォーツなら狂わない という訳で・・・(^_^;)安全安心?
 
 ま、大体 500元だそうです
 
Photo

 でも、話している言葉はサッパリでしたが
 
 なかなか感じの良いオニーサンで 面白かった coldsweats01
 
Photo

 スリリングなお店の後は 中国のお茶屋さん
 
Photo

 ここで 200元以上もするお茶を10個も買った人がいて
 
 VIP待遇 (^_^;) みんなそうだけど・・・
 
 高いお茶を試飲だけ 深みのある味に感動
 
 ここも試飲だけで撤収 (^o^;)
 
Photo

 中国で 私は初めて体験した地下駐車場
 
 日本だと 大抵 そのビルの真下だけですが
 
 ここは このあたりのビルの地下が 全部 パーキングに
 
 なっているようで 広い 広い・・・・
 
Photo

 ここは天源電脳城といって パソコン関係のお店ばかりの
 
 入ったショッピングセンターです
 
Photo

 1階 2階は かなり綺麗なお店ばかりで
 
 おー! 綺麗になったなぁー と思いました
 
 でも、中国ってなぜか 同じ種類のものを売っているお店が
 
 集まっているんですよね 携帯なら 携帯
 
 カメラならカメラって感じで
 
 これで よく商売ができるなぁー なんて思ったりして・・・(^o^;)
 

 
  店内はこーんな感じ 
 
Photo

 カラフルなiPhone 5Sが並んでいたので
 
 なんだろう? 偽物? と思いましたが・・
 
Photo

 ケースのアルミをアルマイトで着色したもので
 
 それと交換してくれる お店でした
 
 大体 8000円位みたいでした
 
Photo

 赤ちゃんが寝ているお店とか
 
 ズルズルと カップ麺をすすっている店員とか
 
 なかなか 中国っぽい 風景が連発します(^o^;)
 
Photo

 やる気が全く感じられず、盗まれゃちゃいそうなお店とか・・(^-^;)
 
Photo

 帰り道、T6 T5といった 小さなトルクスドライバーが必要で
 
 五金街 という あらゆる道具屋さんが集まった
 
 街にやってきました
 
Photo

 デッカイ プレス機や デッカイシャーリングとか
 
 店頭で売っているから ビックリなのですが
 
 私が欲しいのは 極端に精密なドライバー
 
 あるのかなぁ〜 と 思いましたが ありました!
 
Photo

  オネーサン お客来た! ということで 調べてくれますが
 
 私の方が先に見つけて購入完了
 
Photo

 夕飯は客家菜 ハッカ人たちの料理 のお店 老車田食府
 
Photo

 例によってスープのんだり ハッカ料理の豆腐を食べたり
 
Photo

 いささか長いので この夜の残りは割愛! (^o^;)
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

中国出張 10 東莞 カルフール

Photo

 日本からは撤退しちゃったカルフール
 
Photo

 こちらでもカルフールは健在ではありますが。。。
 
Photo

 竹のシーツや 枕は涼しくて 人気
 
 35元だから 560円ですね
 
 冷たくて いいんですけどね とても持って帰れません
 
Photo

 2階に上がってみましたが・・・
 
Photo

 日用品の売り場
 
 かわりばえしませんえねぇー 
 
 中国だから やはり みんな値段重視が一番なんでしょうけどね
 

 
  カルフールの雰囲気はこーんな感じ という動画 (^_^;)
 
Photo

 食品売場の肉屋さん
 
 日本でも 昔は こんな感じで
 
 牛さん 豚さん 吊るしてありましたが
 
 最近はみませんね
 
Photo

 ちょっと路地探検したかったので
 
 横丁に入ってみましたが・・・
 
 ところが 突然の豪雨! ( ̄0 ̄;) あららっっ
 

 
 しばらく 動けずの動画 (^_^;)
 
Photo

 すこし 収まるまでまって ビショビショになりながら
 
 やむなくホテルの隣のスーパーで傘を買いました
 
 ここが一番安い! 折りたたみ3段 20元 320円でした
 
Photo

 そろそろランチタイムなので 拠点長と待ち合わせです
 
 こんな路地を歩きたかったけど・・
 
 ちと危ない。。
 
Photo

 で、初めて入った湘江飯店
 
 ホテル脇の銀豊路の中程にあります
 
 呼び込みの青いオネーサンに惹かれて
 
 入ったわけではありませぬ ^^; 
 
Photo

 黒服さんにオーダーを
 
Photo

 日曜 昼間っから ビール (^o^;)
 
Photo

 野菜炒めと
 
Photo

 58元 930円もする 海老の揚げ物
 
 大きな唐辛子でしょうか
 
 これがおいしい! 唐辛子も大きいせいからか
 
 辛くなくて サクサクと非常においしい! すばらしい!
 
 いい店 みっけ!  \(^o^)/
 
Photo

 チャオファンを水準だし
 
 なかなかグッド
 
Photo

 さて 次は久々にあやしいところに・・・
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

中国出張 9 東莞 に ユニクロ開店 ショッピングセンター巡り

Photo

 今日は 中国のかわいこちゃん からスタート
 
 どこの国でも 小さい子は宝 (^^)
 
Photo

 今回の東莞市でのニュースは あのユニクロが開店したこと
 
 私が よく行く スターバックス シンパークゥーの
 
 隣に開店しました
 
 そういえば 前回11月に 行った時はココ工事中でした
 
Photo

 中に入ってみると テナントとして こんな感じで
 
 特にかわりなし
 
Photo

 お客さんはまばらですが 全くレイアウトなどは
 
 同じですね
 

 
  雰囲気はこんな感じ というムービー (^^)
 
Photo

 シャツのデザインはビミョーに日本で売っているものとは
 
 違いますが ひょっとしたら こっちの方が早かったりして・・・
 
Photo

 安いシャツで149元で 2400円ぐらいですから 
 
 400か500円位高いかしら・・・
 
 でも、急に必要になったら ここで買えるので便利かも
 
Photo

 まずは いつものウォルマートに
 
 アップルストアライクなお店は沢山ありますが
 
 なかなかのお値段です 
 

 
 雰囲気はこんな 感じ っていう動画 (^o^;)
 
Photo

 でも、最低賃金が8年前の5倍近いので
 
 買える人も 多くなってますね
 
Photo

 ウォルマートの一番上のフロアには 日本にもあるような
 
 キッズプレイランドが。。。
 
 日本と同じく 親はヒマヒマ星人に変身してます (^_^;)
 
Photo

 電気製品売り場に行ってみましたが
 
 今は珍しいものはないですねぇー
 
 日本にそれだけ 東南アジア製品が増えたってことで
 
 国産メーカーは 寂しい状態 ということですね・・・orz
 
Photo

 エスカレーター両サイドの売り物も相変わらず
 
Photo

 1階は食品なので面白いのですが
 
 鶏さん アンヨも真空パックで一杯売ってます
 
Photo

 ドリアンはまだ食べた事ないんですが・・・(^_^;)
 
 約10元 160円と激安! 買って行きたい衝動を抑えました・・・
 
Photo

 死ぬと黄色くなる魚 あったなぁー
 
 なんだっけ・・・・
 
 生きはイイけど 死んでる魚
 
Photo

 ホテルが見えるところまで戻ってきました
 
Photo

 さて 次のショッピングセンターにいってみますかね・・
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

中国出張 8 東莞市の日曜日

Photo

 土曜の休日出勤
 
 夜に日曜に出ると拠点に迷惑かかるから。。
 
 とがんばって なんとか 翌日 日曜日をオフにできました
 
 個人的には午前だけでも出勤した方が 安全で気が楽でしたが・・・
 
Photo

 で、日曜日はすこしお寝坊したかったけど
 
 色々心配もあって いつもどおりに起きました coldsweats01

Photo

 なんとなく やっぱり広東省も空気が悪くなった感じだなぁー
 
 臭い とかいうことはありませんでしたが
 
Photo

 いつもの様に3階のレストランに行って朝食
 
Photo

 この業務用のトースターを出してきて セットして
 
 電源いれるのは もはや 私の仕事になってました (;´∀`)
 
Photo

 ちーちたん! とこの日も目玉焼きを作ってもらって
 
 朝食をすまします フィリピンとはエライ違いだ・・・orz
 
Photo

 で、部屋にもどって・・・
 実は壁の有線LANでの接続ができない
 という問題があって、コネクタを作りなおして見ることに・・
 (^_^;)
Photo

 こちとら これでもプロなんで・・・
 
 で、作りなおしてもLINKされず・・・orz
 
 あー 元ですか・・問題は・・・・
 
 ということで、 ダメ元で 拙い英語で フロントに訴えて・・・
 
Photo

 部屋を換えてもらいました \(^o^)/やた
 
 今度のフロアは 下の階になったけど
 
 日式のフロアで 細かいところがちょっとグッド
 
Photo

 LANのコネクタもグッと 品質感アップで
 
 接続も問題なし!
 
Photo

 やっと 落ち着いたので、散歩に出かけました
 
 私のこのホテルには 左手に高級カラオケ店があるのですが
 
 噂では 結構 いかがわしい お店とかで 
 
 東莞市で1000人は逮捕されたという その業界の方々の事件以来
 
 未だに 営業許可がでないらしい・・・・
 
Photo

 ホテル隣の電気屋さん
 
 店前はおろか 歩道にも広告のシールをべったり貼り付けちゃって・・
 
 さすが この国 なんでも アリ! でございます (^_^;)
 
Photo

 公安のSUVが見張ってましたが
 
 繁華街のテロ対策かしら・・・
 
 色々 中国も事件があって 物騒なんですよね・・・
 
Photo

 すこし 最近の中国 クルマ事情を・・・(^_^;)
 
 BMW 525Li 中国ならではの ストレッチバージョン
 
Photo

 ジャギュアも例のマスコットが付いているんですね
 
Photo

 KIAのこのクルマは色々 混ざっているようにも
 
 見えますが・・まぁー いいんじゃないでしょうか
 
Photo

 ダグラスマッカーサーと 老兵は死なず・・・なんて言葉が
 
 書いてあって、アメリカ軍オタクなんて 中国にも
 
 いるんですね ( ̄0 ̄;)へー
 
 しかし、 George 5. Patton ってなんだろう?
 
 とおもったら、、、George S. Pattonの間違いだよ (゚∀゚;)
 

| | コメント (11) | トラックバック (1)

中国出張 7 松山湖 鵬鶴東北農家菜 餃子館 そして 東莞市 日本料理 美和

Photo

 さて 想定外の事が起こるのが 想定内 という海外出張
 
 (^_^;) だから 事前準備が本当に大事
 
Photo

 会社では 日本から買っていったこんな珈琲で
 
 一日2回珈琲をいただきます (^_^;)かさばるんだな これが
 
Photo

 あっという間に 昼休み
 
 この日は土曜日 の休日 
 
 なので 合同食堂はやっていないので
 
 近場の 鵬鶴東北農家菜 餃子館に
 
Photo

 比較的高めのお店なので 店内空いてます
 
Photo

 例によって お茶で食器やらを洗う儀式をしますが
 
 捨てるボウルに包んであったビニールも入れて
 
 その上から 洗うお茶を捨てる というのが
 
 どうも 未だに抵抗あります (^_^;)
 
Photo

 空芯菜 白いのはもちろんニンニク
 
 臭いけど 全員 みーんな 臭いから問題なしcoldsweats01
 
 ここのが一番おいしいかな
 
Photo

 チャオファンもここのはとてもおいしい
 
 日本レベル
 
Photo

 水餃子もおいしいけど
 
 そのタレがまた おいしい
 
 破壊的なニンニクですが (^o^;)
 
Photo

 珍しく これサービスね
 
 とスイカを持ってきてくれました 
 
 なかなか甘くておいしい (^o^)
 
Photo

 そのスイカは この人から買ったんだね (^^)
 
 1個5元 80円くらい (*゚▽゚)ノやすいねぇー
 
Photo

 この日もちょっと遅くなってしまって
 
 中華料理屋はもう閉まる時間なので。。。
 
Photo

 となりのホテル 銀城酒店の日本料理屋
 
 美和にやってきました
 
Photo

 昔は お店の名前は違っていましたが
 
 よくここにきたもんです
 
Photo

 黒服のオネーサンが一番偉いおねーさん 
 
 リカさんだそうです
 
Photo

 拠点長おすすめの美和サラダ
 
 たしかに美味しいね (^O^)
 
Photo

 拠点長はここにも日本酒をボトルで入れているので
 
 VIPでございます 
 
Photo

 兵庫の辛丹波というお酒
 
 まぁ、本醸造なんでアル添で 精米歩合も。。。なんですが・・
 
 でもめっちゃ高いんです
 
Photo

 ネギマや唐揚げなど なんでもここは美味しいですね
 
 お値段は 中華料理の2倍以上は覚悟ですが・・・(^_^;)
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

中国出張 6 東莞市 銀豊路

Photo

 今回 広東省は東莞市にまた行ったわけですが
 
 この写真をみても 100m 200m先がうっすらと
 
 白く 煙っています やはり以前よりは 空気が悪くなって
 
 いるように感じました
 
 まぁ、だからといって 臭いとか 煙い とか という
 
 ほどではありませんでした
 
Photo

 で、銀豊酒店二泊目の朝
 
 朝食のレストランは半分も用意ができていなくて
 
 さーて ますますこまった。。。(^_^;)

Photo

 実は トイレがなかなか流れないに続いて

 なんと洒落たデザインの洗面も流れなくなりまして

 1晩ほっとけば 流れるだろう・・と思っていましたが

 なんと朝起きてみても なんら変わらず・・・(-_-;)てごわい

 で、下を覗いてみて ビックリ・・・

 排水管が下では無く 水平に出て行っている・・・ \(;゚∇゚)/な なんと

 これは また上級者レベルの設計ですね! ( ̄0 ̄;)うう 恐るべし中国

Photo

 ベーコンはそこそこおいしいものの
 
 卵と名のつくものは皆無 ヾ(´ε`*)ゝ
 
 うーん (゚∀゚;)どないしょ
 
Photo

 仕方ないので いつもは食べない 肉まん?
 
 に手を出してみました (^_^;)チャレンジタイム! 
 
Photo

 なんともヘンテコリンな朝食ですが・・・(^^ゞ
 
 朝食 重視のchandra としては悲しい限り
 
 しかし、この肉まんの具は甘い! ( ̄0 ̄;)
 
 でもこれが結構おいしいんだ! (^o^; 結果おーらい?
 
Photo

 実はこの日は土曜日で休日出勤
 
 なので、通常よりは1時間遅い出社でした
 
Photo

 最後に パイナップルがあったので とってきましたが・・
 
 さすが 中国 甘くはありません って味じゃーありません
 
 パイナップルの芯もそのまま切ってあるんです (-_-;)話題に事欠かない
 
Photo

 まだ30分ほど お迎えには時間があったので
 
 課題だった ドンツキの川まで この銀豊路
 
 という道を散策にでかけました
 
 
 この年増のオネーサンは仕事がえりなのかな
 
 サッ! と顔をそむけましたが・・・(^_^;)
 
Photo

 なんでも 通りの1階には かならずお店を作るような
 
 ルールだそうです (゚∀゚;)へー
 
Photo

 今回 中国の変化の兆し

 ということで印象的だったのが小型車

 これはトヨタ ヤリスですが 中国では所得が

 数年前の3−5倍に上がっているので 自動車を

 所有できるようになってきているのですが

 小型車が そのせいか 売れるようになっています

 でも、なんと高額なMINIを何度も目撃して

 かなりビックリ 高額な小型車がうれるなんて!

Photo

 朝の街角では こんな屋台のような 点心などの

 販売が行われています



 ちょっと動画も作ってみました(^^)

Photo

 商店街のような路地があったので

 チャレンジャーの私は入ってみることに
 
Photo

 なにやら 人が集まっていますが・・・・

Photo

 どうやら ここも点心のようです

 おいしいんでしょうね (^^)

Photo

 更に細い路地を覗いてみましたが

 これは ちょっと入れない感じ (; ̄ー ̄川 やばい

Photo

 そろそろタイムアップで 出勤タイムです 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中国出張 5 二日目

Photo

 銀豊 インフォンホテルでグッスリ? 寝て 朝! でございます
 
 今日からご出勤 初日は色々 準備があって
 
 朝7時の迎えですが 5時半起きです
 
Photo

 しかし、ホテルのレストランは6時半から
 
Photo

 お客さん 平日なので結構ビジネスマンがいますね
 
 でも、料理は 当然 そろってません
 
Photo

 窓際のここにしますか・・
 
Photo

 卵を焼いてくれるブースはなくて
 
 玉子焼きは絶望・・・(T0T)
 
 ゆでたまごで我慢 ベーコンはうまかった 
 
 野菜炒めはまぁまぁ 
 
 トーストはね まぁーしかたないですね。。
 
 すこし 食感がね・・・・(^_^;)
 
Photo

 食事をゆっくりとれないのが 残念ですが
 
 慌ただしく 迎えのクルマにのって
 
 年に数回しか使わないという 政府の大会議場をながめたり
 
Photo

 朝 街が動き出す様子を見るのはたのしい
 
Photo

 で 仕事をして 12時になって 合同食堂に
 
 なぜか 濡れたモップで床を拭くものだから
 
 食事の油と相まって 相当危険なフロアでございます
 
 ヽ(´〜`;)ノ ツルツル
 
Photo

 このご飯は私には 無理なので 標準装備のライスは
 
 ご遠慮いたします 
 
Photo

 値段が書かれたバットを手でさして
 
 コレ! って いうと お皿にかなり盛ってくれす
 
 バシャ! バシャ!
 
Photo

 肉類は骨がおおいので 私は面倒なので敬遠
 
 野菜料理はなんでもおいしいので
 
 ご飯なしで野菜ばかり という結果になって・・・
 
Photo

 レジでご会計
 
 大体 これで16元くらいですね 250円くらい
 
 結果として 糖質制限食になってますね (^O^;)あはは
 
Photo

 夜7時半くらいまで仕事をしていて

 市内に戻ると 8時をすぎちゃうので

 中華のレストランで空いているところはすくない

 なので ホテル近くの 花園粥城に

Photo

 店頭で牡蠣を焼いてくれる ワゴンがでていましたが

 あまりにもチャレンジングなので これはスルー

Photo

 いつも激混みのお店ですが

 さすがにちょっとお客さんは引いいてますね

Photo

 黒服の偉いおねーさん登場

 日本人だからなのか 高いものを勧めてきますが

 こちらも 好みがございます (^_^;)

Photo

 まずは 普通 お茶を聞いてきますが

 お茶は高いのでスルーして

 まずはスープね

Photo

 冬瓜の入った スープは非常においしい! (^o^)

 これだから 中国の料理はすきなんですよね
 
 日本の中華とは全然違うし

Photo

 粥城なので おかゆもね

 複雑な味で これもおいしい

Photo

 チャーハン 

 これも 日本では むりな味だなぁ〜

 チャーハンの奥行きが半端ない

Photo

 空芯菜の炒めものは 安いけど 

 毎回 不思議なほどにおいしくて 楽しみのひとつ

Photo

 ガチョウのお肉

 肉厚で 柔らかくて 歯ごたえのある 独特な繊維質な肉

 これも美味しくて モリモリたべちゃいます

Photo

 ということで、一日目終了でございます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中国出張 4 東莞市 北京菜館 焼鴨店 北京ダック にまた

Photo

 とにかく ここ一週間は雨ばっかり

 ということで、この初日の夜も ドシャブリに・・ヾ(´ε`*)傘メイヨだよ 傘ないよ

 傘なしで 道路の真ん中に立って撮影するという

 中国ならではの風景です (^o^;)

Photo

 そんな雨なので 初日の夕食は 近場で

 私のお気に入りの 北京ダックにしましょうと

 いつもの 北京菜館に

Photo

 ラオ チンタオ ビーチョ 
 
 ピンダ! つめたいの 
 
Photo

 拠点長と二人だけなので 北京ダックはハーフサイズ

 58元ね 1000円弱

 大体 普通の一品が20前後だから 倍近くするという

 比較的高い料理です

Photo

 すでにちょっと夕食には遅かったので

 店内は空いています

Photo

 スープはちょっと薄味でしたが おいしかった

Photo

 キクラゲと さやえんどうの炒めもの

 中国の野菜炒めは絶品です (^-^)

Photo

 でました! 北京ダック これがうまいんだなぁー (*゚▽゚)ノ

 カミサンや娘たちに食べさせたい!

Photo

 タレは日本のものとそんなに変わりませんね

Photo

 最高っす! (^o^)

Photo

 揚巻もおいしいですよ 

 以前は これ 中華街dえも食べられたんですが・・

 今は どこでたべられるかなぁー

Photo

 ということで、中華りょうりだと

 ひとり1300円位ですんじゃいますwink

| | コメント (8) | トラックバック (0)

中国出張 3 広東省東莞市 銀豊酒店

Photo

 広州空港についてお迎えのクルマに乗り込みます

Photo

 一度だけタクシーでホテルまで行ったことありますが

 結構 スリリングでありました (^o^;)

 最近は拠点のクルマが来てくれるので楽ちんです (^^)

 今回は買ったばかりの白いカムリ

 前のクルマは20万Km近く走って買い替え

 今度もガソリン車で 350万円ほどだったとか

Photo

 新車はいいですね

 後付のナビにはトヨタマークが表示されて

 さも純正のよう。。。(^o^;)

 しかし、中国では 日本のようにぶっ飛ばすクルマは

 ほとんど見た事ありません

 その代わり、それ以外はなんでもアリですが・・・(; ̄ー ̄川

Photo

 ドライバーのヤンさんは教官の資格ももつ

 まさにプロドライバーで 非常に上手い

 注意力と洞察力が半端ありません happy01

Photo

 で、ホテル前に到着

Photo

 以前 よく泊まっていた 銀豊酒店 インフォンに

 今回は宿泊先をお願いしてみました

Photo

 予約がメイヨ ないよ と言われ焦ったのですが

 ヤンさんに助けてもらって なんとかチェックイン

Photo

 予約をしてもらったのですが

 今回 日式の部屋にしてみたそうで・・・

 こんなプレートが各部屋の前に。。。

Photo

 ドアを開けて 一段高くなったところにベットルームが

 隣のビルの窓から丸見えで 向こうに人が見えます

 こりゃ パンツイッチョじゃいられないな・・・(゚∀゚;)

 そして。。。。振り返ると

Photo

 障子があって それを開けると バスルーム

 なんだ?この部屋 へんなのぉー (^o^;)

 ラブホテル ※1 みたい・・・





  (※1 あくまでも想像で、実際とは異なることがあります)



 部屋の感じは こんな感じ (^_^;)

Photo

  バスタブなし・・・・

 それに、部屋の金庫なし・・

 部屋の説明書きなし・・・

 無線LANはあるけど 暗号化キーの説明なし

 有線LANのコネクタあるけど 壊れていてLINKランプ点かず・・

 シャワーは流しっぱなしで10分しないと お湯がでない・・・

 で このトイレ・・4回ほど流さないと

 以下 省略・・・┐(´д`)┌

 そして 不具合はまだ この後続くのでした・・・

 ( 」´0`)」< こらアカーン! 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

中国出張 2 成田編 広州白雲国際空港

Photo

 別にJET STARに乗るわけではないのですが
 
 沖縄の眩しい太陽の中で機体をみてから
 
 なんだか軍用機みたいで カッコイイなぁー
 
 と思うようになりました (^o^;)
 
Photo

 でも、実際に乗るのはこちらの機材ですが。。。
 
Photo

 例によって今となってはいささかモニターが小さいけれど
 
 日本語もあるし 満足です (^^)
 
Photo

 全くディレイもなく さすが日本ではございます
 
 帰りは3時間半だけど、行きは4時間半くらい
 
Photo

 いつもの和みの彩り空膳
 
Photo

 かなりな薄味がちょっと私には物足りないけれど
 
 いろんな方がいらっしゃいますしね
 
 赤ワインをもらって 狭いなかで ささっと食事
 
 食べ終わったら、 お箸は 折って、すべて容器の中に
 
 入れて綺麗に片付けるのがchandra流
 
Photo

 ハーゲンダッツはダークキャラメルが

 良かったんだけどなぁー (^o^;)バナナかぁ
 
Photo

 運動しない機内なので、カロリー気にしていましたが
 
 やっぱり 梅酒をロックで! (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 機内ではトム・クランシーのエージェントライアン を見ましたが
 
 トム・クランシーっぽくないね。。。
 
 帰りは 中国南方航空なので、行きの機内で忘れずに

 カミサンや娘たちの化粧品のお土産を購入

 免税でJALカードで10%引き

Photo

 広州空港に30分近くはやく着いたのですが

 早すぎて ゲートがまだ使用中でしばらく機内で待機。。

 あーもう・・

Photo

 亜熱帯だけど ここのところ雨ばっかりで

 暑くはありませんでした

Photo

 あーまた来ちゃった。。。って感じ (^o^;)

Photo

 イミグレは空いてるね。。。

Photo

 バゲージクレーム

Photo

 リモワ君 破損もなく 無事ご対面

 ちょっと凸凹が増えたねぇ〜

 老けたのは お互い様だね (^^ゞ 

Photo

 最後のチェックゲート

 ここで引っかかると 面倒な事になるので

 いつもちょっとドキドキして通過していますが

 今回も問題なし メイウェンティー

Photo

 さーて 中国だぁー! (^_^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中国出張 1 成田編 Cafe&Bar Avion

Photo

 えー また中国出張となりまして
 
 すこしだけ日程 長めでミッション盛りだくさん (^_^;)
 
Photo

 今回もJALですが なにしろ目的地は香港の近くで
 
 距離もあまりなく 大してマイルが貯まる訳でもなく
 
 行きは4時間半のフライトで
 
 疲れるだけでございます (-_-;)
 
Photo

 わたしが行くのは 広東省は東莞市というところなのですが
 
 飛行機で降りるのは 広州空港です
 
 ANAも飛んでますが 夜遅くの到着で ちょっと選べません
 
Photo

 早朝5時50分のリムジンバスをNetで予約
 
Photo

 バスでウトウトとしているうちに成田に
 
 パスポートださないと。。。
 
Photo

 今回で海外出張は21回目 
 
 今まで羽田からは数回 いや出張では1回だけかな・・
 
Photo

 朝7時半の成田ターミナル2
 
Photo

 さて じゃ行きますか! ヨシ!
 
Photo

 リモワ君はJAL ABC宅配で送っています
 
Photo

 最近は前日集荷でたすかります (^^)
 
Photo

 隅っこの方に行って最後の荷物を
 
 リモワ君に押し込みます(^o^;)
 
 今回はこの中に普通想像もできないものが入ってましたが・・bleah
 
Photo

 Cクラスのカンターで並ばずにチェックイン
 
 でも、Yの方もとても空いていましたけど
 
 リモワ君の体重は22Kgでした
 
Photo

 イミグレは空いていても自動化ゲートを使います
 
 使わないと忘れちゃうから。。。(^o^;)
 
Photo

 お土産物は行きのJAL機内で買うので 
 
 お店はスルーしていつもはゲートに向かうのですが
 
 なんとなく お腹が減って いつも素通りしている気になるお店
 
 AVIONさんに入店
 
 Cafe&Bar Avion
 
Photo

 ホットドッグの写真に眼が眩んで入っちゃいました(^o^;)
 
 しかもビールも頼んでるし。。。
 
 一応仕事中では? (^^ゞ 内緒 内緒。。。
 
Photo

 登場ゲートはサテライトなので、なが~い通路を移動
 
Photo

 沢山飛行機が並んでいて、それらを見ていると
 
 ウイングレットが付いたり、しなやかな曲線になったり
 
 ますます 鳥に近づいてきたなぁー なんて考えていました
 
 (^-^)
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

BMW E90 320i 代車 乗ってました (^o^;)

Photo

 私の子猫ちゃん BMW 135のショックを交換中に
 
 代車として借りていたのが このE90 320i 
 
 E90でも モデルチェンジ間際の後期型も後期型だそうです
 
 たしかに 走行距離もすくない個体でした
 
Photo

 走りだしはもうちょっと軽いかとおもいましたが
 
 意外にもっさりとした感じ

 それは 多分 今のF系を結構乗っているから かもしれません
  
Photo

 最初に印象はそんな訳で そんなに良くなかったのですが
 
 数日乗るうちに 踏み込んで走ることができて
 
 段々 楽しくなってきました さすがE系! (^o^)
 
Photo

 135の前は E90 325に乗っていたので
 
 室内は非常に懐かしい感じ
 
 私のは 前期も前期で 出たばかりのE90を買ったので
 
 i Driveもありませんでした
 
Photo

 こんな感じにパネルの表面はヨレヨレになるのも
 
 そんまんまだなぁー (^o^;)
 
Photo

 結局2週間近く借りてましたが 
 
 どんどん気に入ってきてしまいました
 
Photo

 F系に比べると 車体は小さいのに
 
 重厚な感じ ドアの閉める音もやっぱり
 
 E82に比べると バムッ! という感じで重厚
 
Photo

 御殿場まで東名を飛ばしていっても
 
 足柄峠のクネクネをタイヤを鳴らして走っても
 
 楽しい (^o^)
 
Photo

 なんだかんだ言ってもBMWはいいクルマ作るね (^^)
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

御殿場ミュゼオ から とらや工房

Photo

 さて 最終回は 今回 場所の選定にお世話になった
 
 RodestarrさんのALPINA RLEを数枚
 
 真っ赤なボディーには深いグリーンが良く似合います(^^)
 
Photo

 グリーンが入れられなければ すこしダークに
 
Photo

 もう少し前には ツツジが綺麗だったそうで
 
 ちょっと残念
 
Photo

 次回はもう少し台数絞って 富士カームがいいね
 
 なんて話していました (^^)
 

Photo

 BMWクラシック という感じの撮影会もやったし
 
 そろそろ これでお開き
 
 有志な方は 箱根の山に数台で登って行かれました
 
Photo

 たまごサンドさんと 私は すぐ近くのとらや工房さんに来てみました
 
 実は私は 今回ショックの交換がトラブっていて
 
 E90 320 後期型の代車で参加でした
 
 これはこれで BMWらしい いい車でした (^^)
 
Photo

 岸元総理の邸宅があって 今も記念館として
 
 見学できる とかで さすがのお庭です
 
Photo

 竹林にグイッと出始めた竹の子
 
Photo

 すこし歩くと 円形の建屋が見えてきました
 
Photo

 とらやさんの工房が半分と
 
 カフェが半分 という感じ
 
Photo

 工房は残念ながら日曜日で ほとんど稼働なし
 
Photo

 こちらでまずは お茶とお菓子を買ってから着席
 
 というシステム
 
Photo

 テラスもあったのですが
 
 なんとここは 自分のキッチンの排水の悪臭が
 
 カフェに流れてきて 最悪・・・(; ̄ー ̄川
 
Photo

 室内に逃げてきたのですが
 
 ここもかなり臭い・・・・(;一一)
 
 お店の人も充分 認知しているようで
 
 こういうのを放置しておく とらやさんの姿勢には
 
 呆れますね・・・二度とはこないですね・・・
 
Photo

 で、私は ここでも新潟の笹だんごをcoldsweats01

Photo

 カミサンはあんみつ
 
 お茶はおいしいのですが、ドブの臭いを嗅ぎながらではねぇー
 
 ヾ(´ε`*)ゝ だめだこりゃ・・・
 
Photo

 帰りに岸邸をちょっと覗いてみましたが

 もう閉館 ということで 雰囲気のみ

Photo

 素敵な 竹の回廊を歩いて・・

 でも、すでに東名は渋滞・・・(゚∀゚;)だよーね 

 従いまして・・・・・

Photo

 美しい 富士の夕景を見ながら・・・

 こちらに・・・・

Photo

 御殿場のアウトレットで カミサンの旅行用の時計を購入

Photo

 まだ渋滞は絶好調なので、ここで軽く夕食としました

Photo

 私はひさしぶりのとんこつラーメン

 あまり美味しくない・・・ ^^; やむをえません
 
Photo

 御殿場インターから大井松田インターまでが多重事故渋滞だったので

 足柄峠越えを決断 

 最初はすれ違えない細い道で滝汗でしたが

 クルクルと山道を代車の320でガンガン飛ばして

 面白かった (^o^)代車だからタイヤ減ってもいいもん

 (*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚)

Photo

 これがなかなか正解だったようで 後は東名スイスイで帰宅しました

 ちゃんちゃん! (^o^)

 ご参加くださったみなさん ありがとうございました!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

BMW Clubs Meeting in ミュゼオ御殿場 6

Photo

 折角 美しい場所で しかも富士も見えているので
 
 撮影大会です (^^)
 
Photo

 お立ち台に ALPINA RLE
 
Photo

 Z8 Z1 ALPINA RLEの素敵な3台
 
 やっぱりZ8は大きいですね
 
Photo

 お立ち台はいいけれど コンクリート製なのがイマイチ
 
Photo

 すこし絞って ダークにしないと 映えませんね
 
Photo

 緑が入れられるところは極力 グリーンを背景にして
 
Photo

 Z8はシルバーだから コンクリートでもそれほど気にならないかな
 
Photo

 芝生の方もすこし撮影

 このM3はBCJのバッチがついてますね(^^)
 
Photo

 たまごサンドさんのE21の撮影を開始
 
 背景に鉄柵があるので・・・
 
Photo

 場所をこちらに移動していただきました
 
Photo

 寄り添う二人 なんて感じで (^o^;)
 
Photo

 あーでもない こーでもないと・・・(^^ゞ
 
Photo

 もうちょっと撮影してましたが
 
 そろそろかな・・・
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW Clubs Meeting in ミュゼオ御殿場 5

Photo

 ランチもそろそろ終了
 
Photo

 雲も流れて 富士山が見えるチャンスが増えてきました
 
Photo

 クルマの撮影チャンスとすこしパチパチ撮っていました
 
Photo

 昨年の富士カームのように 1台だけのカットは難しいけれど
 
 これはこれで 面白いシーンかもしれません
 
Photo

 綺麗なカットがないかと アチコチ徘徊
 
Photo

 背景も含めた佇まいとなるとなかなか難しい
 
Photo

 ニコルさんが持ってきてくださったD3をちょっと見学
 
 あー 乗りたかったなぁ〜
 
Photo

 なんだかんだで1000万越えですからねぇー
 
Photo

 冥土のみやげに ちょっと座らせていただきました
 
Photo

 このクルマは11台目ということでしょうか
 
Photo

 今度はBCTのALPINAが取材を受けています
 
Photo

 そして じゃんけん大会開始! (*゚▽゚)ノ チョキ!
 
Photo

 ALPINAのカップとか なかなか魅力的なものがあって
 
 真剣です  (^^)
 
Photo

 ここは 松田コレクションのフェラーリ博物館だったので
 
 こんな ステージが設けられています
   
Photo

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW Clubs Meeting in ミュゼオ御殿場 4

Photo

 天気が心配でしたが 御殿場はピーーカン! (^^)
 
 日焼け止め忘れた! (^o^;)
 
Photo

 空の色と同じ 2002tii
 
 いいところにとまってますね (*^_^*)
 
Photo

 最新のEV i3も来ていたのは BMWのミーティングでは
 
 おそらく日本初でしょうね (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 ニコルのS部長さんはALPINA D3をお持ちいただきました
 
 ニコルさんとして試乗もOKでしたが ミュゼオさんは
 
 費用が別途必要ということで 断念・・・(-_-;)
 
Photo

 私は 機材をとっかえひっかえして撮影したり
 
 金勘定したり 忙しい・・(^_^;)
 
Photo

 会場では ガンマン同士の撃ち合いが
 
 振り向きざまにバキューン! (^O^;)
 
Photo

 さて 時間になったので ランチタイムです
 
Photo

 さすがに中はシックな作りで 休みの日に
 
 ドライブしてここでランチ なんていいですね (^^)
 
Photo

 80名近くになってしまったので
 
 長テーブルの方はちょっと狭かったですね (^_^;)
 
Photo

 キッチンを覗いてみましたが ひとりではちょっと厳しいですよね・・
 
Photo

 お子様ランチは大人のメインと合わせるようなタイミングだったのですが
 
 早めにだしていただくようにお願いしたりして
 
Photo

 生ハムなどの前菜
 
Photo

 この時あたりから 富士山が顔を出してくれるようになりました (^o^)
 
Photo

 イタリアでも前菜 と言われる ペンネがメイン (^o^;)
 
Photo

 ニコルさんから 沢山 じゃんけん大会の賞品をいただきました (^^)
 
Photo

 我々のテーブル
 旅客機のキャプテンがいらっしゃったので
 
 空のお話しができて楽しかった (^o^)
 
Photo

 料理の間がかなりあいていたようですが
 
 お話ししていて あまり気が付かなかった (汗)
 
Photo

 ペンネはイマイチでしたがデザートはとても美味しかった
 
Photo

 最後よければ 全てよし! ということで (^o^;)
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

BMW Clubs Meeting in ミュゼオ御殿場 3

Photo

 今回は最低40人集めないといけなかったのですが
 
 結局80名近く 50台と リミットまで集まっていただいて
 
 ありがとうございました (^^)
 
Photo

 ALPINA とカブリオレはすでに出発
 
Photo

 次の集団はすこしここで待機です
 
Photo

 やっぱり135はこのリアまわりが カッコイイよねぇー
 
 なんて思いながらコロ助号を撮影
 
Photo

 ミュゼオ御殿場はまったく融通がきかず
 
 一分たりとも時間前に入場させてくれず
 
 表の一般駐車場で待機を余儀なくされまして・・(^_^;)
 
 お! Kimmyさん お嬢さんと待受 (*゚▽゚)ノやっほー
 
Photo

 上から眺めていると 芝生の会場が一望
 
Photo

 ALPINA とカブリオレが並びはじめたところでした
 
Photo

 ここはもともと 御殿場の松田芳穂さんのコレクションを展示していた
 
 フェラーリ美術館だったんですね
 
 なるほど それでヘリポートもあるんですね
 
Photo

 段差もあるし 場所は三角形だし
 
 パズル状態の入場風景になってきました (^_^;)
 
Photo

 三角形のところはほぼ埋まりましたが
 
Photo

 まだまだ3と5シリーズがあるので 会長が交渉してくださって
 
 他の場所への駐車と 時間の15時までの延長を獲得して
 
 くださいました (^o^)やた
 
Photo

 笑顔のミハエルさんと Kimmyさん親子の図 (^o^)
 
Photo

 華やかなカブリオレ
 
Photo

 集合写真の時は富士山が隠れていたのが残念でしたが
 
 この日は 富士が綺麗に見えていました (*^_^*)
 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

BMW Clubs Meeting in ミュゼオ御殿場 2

Photo

 今回 初めてお目にかかった方や 非常にお久な方々が
 
 いらして楽しかったのですが
 
 以前から chandra's Lifeに来てくださっていた
 
 庭師さんが 愛車の一台 ALPINA B10 で来てくださいましたhappy01
 
Photo

 美しいB10にMB E500 Boxterと すごいラインナップを
 
 お持ちです (*゚▽゚)ノいいな
 
Photo

 せんべえさんもスタッフなのですが 今日は2002tiiで
 
 会場の華となりそうですね (^^)
 
Photo

 なかなかお会いできない方も遠くからいらして頂いて
 
 感謝感謝でございます (^o^)
 
Photo

 TsjさんのZ3
 
 何故か会社で試乗したことがあります
 
Photo

 当時としては ユーノスが好きだったので
 
 小さい割には 重厚な乗り味だなぁー
 
 と思った思い出があります
 
Photo

  しかし、室内がブルーのレザーとは 初めてみました
 
Photo

 CB1の面々の中でも すごいモディーな方も
 
 出来が良すぎて気がつかないレベルかしら
 
Photo

 naomixさんも愛車のZ4 2.0で搭乗
 
 Z4はやっぱり2.0が軽快でいいなぁー (^o^)♡
 
Photo

 もちろんBCTからも常連さんの名車が来ています
 
Photo

 たまごサンドさんのE21 めずらしく ボンネット開いてますが
 
 風情がいいですねぇー (^O^)
 
Photo

 今回は取材も同行されて 大きなレフ板を
 
 広げたりプロのしごとをされていて 興味津々
 
Photo

 今回の会場 ミュゼオ御殿場はなかなか融通がきかないので
 
 結構 困ったのですが 入場時には困りましたねぇー
 
 まずは オープンとALPINA軍団から 会場に向かいます
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

BMW Clubs Meeting in ミュゼオ御殿場 1

Photo

 いささか イベントが3つほど連続しておりまして

 アップが遅くなっております (^O^;)

 不肖わたくし chandra もサブをつとめております
 
 FacebookのBMWの寄り合いBMW .F Club Japan 
 
 今年のミーティングを開催いたしました
 
Photo

 場所の選定では 真っ赤な ALPINA Roadstar Limited Editionに乗られている

 Rodestarrさんにお世話になりまして ミュゼオ御殿場とあいなりました
 
 一部の方は 東名 海老名SAでお待ち合わせ という事で
 
 一応 寄ってみたところ、いつもは奥の方なのに
 
 手前にBMW Club of Tochigiの方々 止まっていたので
 
 結局 みなさん こちらに集合となりました (^o^;)
 
Photo

 お日柄も良く この日はミーティング日和で
 
 こんなLotusのみなさんも集合されておりまして
 
Photo

 エリーゼで来られていた団塊の世代と思われるご夫妻に
 
 お話しを伺ったり しておりました
 
 このご夫妻も以前はBMWだったそうで
 
 Lotusは古くて 軽いほどエライ そうで なるほどねぇー (^^)
 
 今買うなら ゼッタイ 一番安い エリーゼがおすすめだそうで
 
 なにしろ すこしでも軽くなきゃ ダメ! ですって・・(^^)へー
 
Photo

 SAでは i3が充電中でしたが これがまさかの
 
 BCT のi先生のクルマとは! \(;゚∇゚)/ええ?
 
Photo

 i8も来るというのに i3もですか! ( ̄0 ̄;)/
 
Photo

 そして メイン集合場所の足柄に移動

 さすが BCTの方はなにも言わないのに
 
 受付を手伝ってくださいましたwink
 
Photo

 はみ出ていて 危ないから黄色くしている
 
 とみんなでジョークを飛ばしていた (^_^;) Janさんの M3カブ
 
 日本では販売されなかったモデルですね
 
Photo

 Yoneyateさんもいつもの美しいZ8でご到着
 
Photo

 そして たまごサンドさんもご到着
 
Photo

 RodestarrさんのマルーンのZ1は 違う方に
 
 お嫁入りになって 再会することになりました
 
Photo

 ミハエルさんの335もいらして 相変わらずピカピカでした
 
 (^o^)グーテンモルゲン
 
Photo

 BCJの軽井沢イベントでお知り合いになったZ3のTsjさん
 
 アラブのお姫様ですね
 
Photo

 ということで、このシリーズのはじまり 始まり (*゚▽゚)ノ
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »