« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の30件の記事

Mercedes-Benz Mixed Tape 56 Edgy, Energising, Emotional, Exclusive

20140428_101317

Mercedes-Benz Mixed Tape 56 Edgy, Energising, Emotional, Exclusive

 がリリースされてました

 11曲 72MBのZipファイルです

 割りと落ち着いた曲が多いかしらん (^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMW Club of Tochigi スプリングモータリング in 榛名山 6

Photo

 榛名湖では昔 職場の旅行で事故があって
 
 それ以来 近寄らないようにしていたので
 
 超久しぶり・・・(^o^;)
 
Photo

 パーキングの奥に集結
 
Photo

 榛名湖は火山でできたカルデラ湖ですが
 
 水深12.6 mと比較的浅いんですね
 
Photo

 ここでまた記念撮影したりして・・・
 
 だれかが ソフトクリームを食べていて
 
 俄然食べたくなり・・・・
 
Photo

 買ってきましたが・・・
 
 カップ式のインスタントで 激的にまずかった・・(;一一)しもた
 
Photo

 ということで、ここで少々ウダウダしつつ・・・
 
Photo

 関越の渋滞も怖いので。。。そろそろ・・・
 
 i先生もそろそろお帰り
 
Photo

 T会長の320i X-Driveもご帰還
 
Photo

 Rodestarrさんも例によって 屋根はおろか
 
 ドアも全開でお帰りに・・・(^o^;)
 
 しかし、この構造ならオープンボディーでも
 
 ガッチリしているでしょうね (^_^)
 
Photo

 ということで、我々もそろそろ・・・・
 
 しかし、この日は疲れちゃって 
 
 早く帰りたかったけど・・・次女のあんみつから
 
 温泉まんじゅう! というリクエストがあって・・・(^^ゞ
 
Photo

 途中の伊香保温泉の清芳亭さんに
 
Photo

 なかなか大きなおみせですねぇー
 
Photo

 湯乃花饅頭の名店 ということで
 
 さすがすでにせんべえさんが買い物中 (^_^)
 
Photo

 個人的にはどらやき買って行きたかったけど
 
 ここはちょっと我慢して・・・(^o^;)
 
 ここで作ってるんですね
 
 一個こちらで食べましたが 美味しかったけど
 
 ちょっと柔すぎかも。。(^o^;)
 
Photo

 そして関越は駒寄PAのスマートICに向かいます
 
Photo

 関越の渋滞にすこしはまってしまって
 
 いささか疲れて帰宅しました (^_^;)
 
 しかし、あの自然渋滞 なんとかならんのかなぁー (゚∀゚;)
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

BMW Club of Tochigi スプリングモータリング in 榛名山 5 頭文字D

Photo

 水沢うどんの老舗 田丸屋さんから ほとんどのメンバーは
 
 榛名湖に向かいます
 
Photo

 ここからのワインディングは
 
 あの 頭文字Dでも有名な峠道
 
Photo

 なので 出発は早めが吉 ということで
 
 走り好きはドドドと出発
 
Photo

 最初の半分くらいは 遅い先行車もいなくて快調
 
Photo

 段々とワインディングらしくなってきました
 
Photo

 軽快なスポーツカーのALPINA RLEがぶち抜いていきます (゚∀゚;)はえー
 
Photo

 途中 こんなに煽られたり・・(^o^;)うそです
 
Photo

 のこり半分でSUVにブロックされましたが
 
 たのしいワインディングでした
 
 タイヤが鳴ったぜ・・・
 
 で、I先生が入り口で待機してくださいましたが
 
 この時のMクーペは特にカッコ良かったなぁー
 
 おお! (;゜∇゜) って感じ
 
Photo

 そして榛名湖のパーキングに到着
 
Photo

 馬とALPINAって 珍しいショットですよね (^o^;)
 
Photo

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW Club of Tochigi スプリングモータリング in 榛名山 4 水沢うどん 田丸屋

Photo

 田丸屋さんの開店まで パーキングでウダウダタイムです (^_^)
 
Photo

 そろそろ 入店ということで、みなさんとぞろぞろと
 
Photo

 道路の向かい側がお店で、パーキング側には
 
 お土産のうどん販売店がありました
 
Photo

 さすが 元祖 立派ですねぇ
 
Photo

 正面にはどーん! とデッカイ招き猫が
 
 なかなかいいね (^o^)
 
Photo

 中央には外観からは思いもかけない 吹き抜けの空間が
 
 おー すごいですねぇー (*゚▽゚)ノ へー
 
Photo

 奥に向かって広いお店なんですね
 
 長い廊下をあるいて すごいね このうどん屋さん
  
Photo

 大広間に陣取ります
  
Photo

 ダイエットしているので
  
 久しぶりのうどん 自宅では全くたべてないなぁー
  
 コシもあっておいしかった (^_^)
  
Photo

 全貌はこんな感じ
 
Photo

 パーキングにもどって 集合写真のお仕事 (^^ゞ
 
 10秒のセルフタイマーでは間に合わなかった(^o^;)

 最近 リモコン持ってかないからなぁ〜
  
Photo

 ここでシャチョーともお別れ・・・(T0T)
 
 またね (T_T)/~~~
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW Club of Tochigi スプリングモータリング in 榛名山 3

Photo

 さて 関越は駒寄PAを出発
 
 とは言っても、駒寄PAのスマートICから
 
 外に出ちゃいます
 
Photo

 ところが 私の前を先行する二台のクルマが
 
 出て右 とミーティングで説明されていたのに
 
 左折 (^_^;) 
 
 一旦 おかしいな と思いながらも 左折したのですが
 
 さすがに 途中で離脱してショートカット
 
Photo

 結構 早めに出発したMACALLAN25さんの極悪335の
 
 後ろに付いちゃいました (^_^;)速かった
 
Photo

 しばらく 335とランデブー走行して・・・・
 
Photo

 着きました!
 
 日本三大うどんのひとつ と言われる
 
 水沢うどんの元祖 田丸屋さんです
 
Photo

 お店の向かい側の大きなパーキングに
 
 続々とBMWが入ってきます
 
Photo

 たまごサンドさんも到着
 
 やっぱりあそこで抜いちゃったか・・
 
Photo

 I先生のMクーペ
 丘の上に登って 400mmでねらってみます
 
Photo

 望遠は距離を圧縮するのですが・・・
 
Photo

 640もこんな感じに
 
 ステッカーの貼る位置が・・イマイチ・・(^_^;)
 
Photo

 Mクーペにいたっては、こんなおデブで
 
 写っちゃいました (^o^;)あはは
 
Photo

 ということで そろそろ ランチですね (^_^)
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

BMW Club of Tochigi スプリングモータリング in 榛名山 2

Photo

 集合地点は私にはお馴染みの駒寄PA
 
Photo

 しかし、ここは狭いんですよね
 
 しかも 結構混んでいるのが常 (^o^;)
 
Photo

 お久しぶりの方々もいらして
 
 再会を互いに喜んで お話し
 
Photo

 RodestarrさんのALPINA RoadSter
 
 なんども私のBlogでも登場しますが
 
 なんど見てもすばらしい BMWでも 特別中の特別なモデルだと
 
 いつも実感 (*゚▽゚)
 
Photo

 中央高速でバーストしたタイヤも
 
 もちろん綺麗に治ってます
 
Photo

 ミハイエルさんの335もいつもながら美しい
 
Photo

 NさんのALPINA B3s
 
 みんなに Nさん M4予約しないと!
 
 と冷やかされることしきり でした (^o^;)
 
 なんて 言っていると、栃木の軍団が到着
 
Photo

 たまごサンドさんの愛車だった Z3 Mクーペが登場
 
 今回のイベントでは 一番話題の1台だったなぁ (^^)かっけー
 
Photo

 YさんのALPINA C2 2.5

 E30のボディーはホント大好き (^o^)
  
Photo

 WさんのE46 M3
 
Photo

 いつも素敵なご夫婦のSさんも到着
 
 今回は先立って下見にも来られています
 
Photo

 Oさんは今回は330カブで登場
 
 いいお天気でカブはうらやまですぅー (^_^)
 
Photo

 みんな集まって ミーティング
 
Photo

 さて そろそろ出発ですね (^o^) Go Go!
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

BMW Club of Tochigi スプリングモータリング in 榛名山 1

Photo

 BMW Club of Tochigi  今年二回目のイベントに行ってまいりました
 
Photo

 大宮からMACALLAN25さん の極悪仕様 (^o^;)の
 
 335ツーリングと一緒に出発

 三芳PA のスマートICから関越に進入 

Photo

 最近、マフラー4本出し、シュニッツァーのサスに
 
 カーボン ディフューザー そしてパワーアップチップと
 
 矢継ぎ早の手の入れようで なんとリッター5Kmは走るようになったよ!
 
 って 燃費がよくなったそうです (∇°;;;;) うう
 
Photo

 4本出しに気をとられて 前を撮影しなかったのですが
 
 実は前にも変化があったらしいのですが
 
 やられました・・・・(-_-;)しもた
 
Photo

 この日は ハーレー軍団の皆様と アチコチで
 
 遭遇したのですが、なのでこんなショットも
 
Photo

 BMW公認のチューナーと言われる ケレナーズの
 
 KELLENERS TUNING MODULEを装着
 
 380馬力位になったそうで、もはや1速発進はパワーありすぎで
 
 できなくなったそうで、4速でもホイールスピンするとか・・・(゚∀゚;)
 
Photo

 三芳にはスタバがあって、ラテよりカロリーが低い

 カプチーノを頼んでいると・・・おっと来た来た (^^)

Photo

 ということで、たまごサンドさんご到着

 バスのエリアはガラガラなんですよね (^-^)

Photo

 あまり余裕もないので、そろそろ集合地点に出発

Photo

 かなりタンタンと走って 駒寄PAにまでやってきました

 今日は疲れたので、ここでおしまい (^^ゞ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シンガポール航空増便記念 次世代シート体験イベント @ KITTE

Photo

 久しぶりに東京駅の夜景
 
 なかなか堂々たるものですね (^^)
 
Photo

 すこし撮影してそろそろ・・・
 
Photo

 クルマを駐めたのはTOKIAなので そちら方向に
 
Photo

 KITTEに入ってみると・・・
 
 シンガポールエアラインがイベントをやっていました
 
Photo

 なんでも増便記念とかで、ファーストとビジネス、エコノミーの新型シート
 
 の体験イベント というものをやっていました

Photo

 こちらは 幅71.1cmのクリッパークラス
 

Photo

 もちろんフルフラットにもなるし、USBにHDMIコネクタも装備
 
 18inのモニターもついています
 
Photo

 で、こちらはファーストです
 
 周りでみていたら、どうぞ座ってみてくださいと・・・ 

 なるほど まさに個室感覚 
 
Photo

 正面には24inのモニター
 
Photo

 ノイズキャンセラー付きのBOSEヘッドフォン
 
Photo

 コントローラーはPanasonic製のタッチパネル式
 
Photo

 反対側の物入れも革のぐわいが高級(^^)
 
Photo

 JALにもついているという エアバッグ式の
 
 シートベルト  ( ̄0 ̄;)へー でも、結構重いね
 
 で、これで シンガポールまで 往復80万円だそうです
 
 Cクラスで充分だな・・・・・(^^ゞ
 
 スタッフさんに宣伝よろしくおねがいします!
 
 って言われたけど、ちゃんと載せましたよー (^o^;)あは
 
Photo

 KITTEでは こんな東大医学 というかなり大規模な
 
 展示をおこなっていて かなりお勧め 無料です
 
Photo

 ここで お別れして 135でまたしても 東京駅前に
 
Photo

 信号待ちで ちょっと撮影しましたが
 
 今日も午後からだったけど 中身の濃い一日でした (^^)
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新丸ビル 酢重

Photo

 BMW GROUP STUDIOで i3を拝見したあと
 
Photo

 たまごサンドご夫妻と共に新丸ビルは
 
 いつもの酢重さんに と5階に上がってまいりました
 
Photo

 すこし並んで 入店
 
 この日は 皇居の桜の通りぬけがあって
 
 お店も特異日だったそうで 大混雑
 
Photo

 ランチだとお得な酢重さんですが
 
 ディナータイムだと 一皿も少ないし そこそこいきます (^_^;)
 
Photo

 それでも、ランチ風な定食にできるメニューもあって
 
 お酒のめない今回なので ご飯 味噌汁 おかず
 
 というメニューに決定
 
Photo

 酢重さんは日本酒も美味しいのですが
 
 残念ながら キリン フリー (T0T)
 
Photo

 飲み屋さんの定番 じゃがバターも
 
 酢重さん流に醤油豆で 和風でおいしい
 
 酢重風鉄鍋じゃがバター 885円
 
Photo

 マジックアワーの時間帯
 
 たまごサンドさんが 夕陽にカメラを向けているのを
 
 目ざとく見つけて 男性スタッフが すばやく 電動ブラインドを
 
 開ける指示をだして 感心しました (^o^)さすが
 
Photo

 わたしと たまごサンドさんは 金目鯛の一夜干し
 
Photo

 それにご飯と味噌汁のセットをつけて
 
Photo

 かみさんは 銀だらの味噌漬け焼き 1,390円
 
 ちょっと 脂のりのりで 最後は
 
 きつかったみたい・・(^_^;)
 
Photo

 ホントは いつもの濃厚プリンを食べたかったのは
 
 内緒です (^_^;)えへ
 
Photo

 次回は酒のみにきたいなぁー (^^ゞ
 
Photo

 さて、そろそろ引き上げますか・・・・
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BMW GROUP STUDIO i3

Photo

 先日は某姉から ちょっと きなはれ!
 
 とのご命令で ε=ε=ε=ε=(;´〜`)ノ
 
Photo

 丸の内はTOKIAにパーク
 
Photo

 おっと バカデカイ 7と そしてどこかで見たような E21が
 
 (^o^;)
 
Photo

 ちょっと時間があったので 八重洲側にまわって
 
 BGSに
 
Photo

 またまたi3ですね
 
 Hさんはヨコハマでお留守ですね
 
Photo

 こちらは ソーラーオレンジ
 
 当初はこれも多かったような印象があります
 
Photo

 もう1台はアイオニックシルバー
 
 2色を比べると やっぱりこれがカッコイイなぁー
 
 白かこれだな なんて 買いもしないのに(^o^;)
 
Photo

 特に高価と言われる 細くて径の大きなタイヤと
 
 その大きなホイールアーチ
 
Photo

 日本だけは車高を下げるために M-Sportsにショックアブソーバーが
 
 付いていてそれも かなり印象を良くしているんでしょうね
 
Photo

 充電器が用意できれば これで生活してもいいな
 
 なんてほんとに思うほど いいクルマだと思います
 
 BCJで試乗会とかしないかしら・・
 
Photo

 試乗されていない方は是非 一度 (*^_^*)
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW 135i リアスピーカー交換

Photo

 フロントスピーカーを交換して 絶大な向上がありまして
 
 リアスピーカーがなにも役に立っていないし

 フロント交換後 一部方面からリアも! というご意見もありで・・(^^ゞ
 
 リアの取り付け具合をみると、非常に簡単そう! (^^)じゃ やるべ
 
Photo

 フロントはパイオニアだったので、リアはKENWOODにしました
 
 なんかかっこよかったので (^_^;)
 
 インピーダンスは4Ω 例によって
 
 コアキシャルツーウェイ 2点留 
 
Photo

 スポンジテープとギボシ付きの短いケーブルと
 
 ネジセットがついていました
 
Photo

 こちらも 馬鹿でかいマグネット
 
 純正とは全然ちがうね・・
 
Photo

 ターミナルにはちゃんと +-の刻印
 
 KENWOODさんはちゃんとしてます
 
 それに引き換え パイオニアの設計ってダメになったなぁ〜
 
Photo

 さて 作業開始
 
 スピーカーカバーを外しにかかります
 
Photo

 その前にヘッドレストがちょい邪魔だったので
 
 以前 BGSのHさんに教わってので カバーはずして
 
 ポリアセのピンを引き抜いて・・・
 
Photo

 コッチがわのヘッドレストを抜いておきました
 
Photo

 内張り剥がしで スピーカーカバーをはずします
 
 簡単 (^^)
 
Photo

 フロントに比べ 若干スピーカーが小さい気がするなぁ~
 
 品番も違うし・・うーん しかし、10cmより小さいスピーカー
 
 なんて・・・ま、なんとかなるでしょう・・・(^_^;)入れば

 左上の穴は、HIFI オーディオの場合 ここにツィーターが
 
 付くんですよね
  
Photo

 8mmソケットで外しにかかります
 
Photo

 簡単 こりゃラクチンだわ
 
Photo

 新しいスピーカーをあてがって 
 
 さてどうやってつけようか・・・
 
 バッフル というか、取り付け板を作ろうと思っていましたが
 
 そこまでする必要はないかんじだなぁー
 
 引っ掛け留めにしちゃおうかな・・・
 
Photo

 さて どっちがプラスかなぁー
 
 ということで、テスターで計って 茶色がプラスみたい
 
Photo

 左がフロント、右がリア
 
 スピーカーのコーンの径は同じで、フランジが
 
 ほとんどないのがリアという感じ
 
Photo

 Philipsのーディオ部門Philips Sound Solutions(PSS) を買収したD&Mの製品
 
 D&Mって DENONとマランツが傘下なんですね
 
Photo

 さて 仮に配線して ちょっと確認
 
 で、いつものガスライターのガスで加熱させる
 
 ペン型ハンダゴテで ハンダ付けしちゃいました
 
 融着テープでマキマキして終了
 
 融着テープなら 時間がたっても ベタベタにならないし
 
 結構しっかり巻いたままを維持してくれます
 
 ちーと 高くて なかなか売ってないのが難点
 

Photo

 で、大きめの平座金でフランジを引っ掛けて閉め付けました
 
 うん かなりしっかりしてる(^^)うん ダイジョブ
 
Photo

 コッチがわも作業して
 
Photo

 で。 ワクワクしながら 鳴らしてみると
 
 「おお!」と思わず声がでるほど! (*゚▽゚*)すごーい!
 
 リアのKENWOODの方がメリハリあっていいかも
 
 後は 座席の下の ウーファーだけど
 
 まぁー これで充分だな
 
 あー もっと早くやればよかった (^o^ )ゞだはは
 
 1シリの方はおすすめ!happy01
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

デルソーレ 六本木店 13周年

Photo

 ニッカ池の桜を眺めてから芋洗坂をポクポク4人で歩きます
 
Photo

 昼にも来た バール デルソーレさんですhappy01
 
 IBM出身の方など3人で始められた デル・ソーレさん
 
 日本にバールというものを広めた13周年でございます(^o^)
 
Photo

 ここは喫煙可なので、外のテラスに陣取りました
 
 普通はテラスが喫煙可ですが、室内で喫煙できるので
 
 ちょっと肌寒い外にまで出て来る方はいなくて
 
 そんな意味では快適でした
 
Photo

 長年のお付き合いのフクちゃんももはやデル・ソーレ
 
 では重鎮です (^^)
 
Photo

 フクちゃんを気をつかってくれて
 
 こんなストーブまで持ってきてくれました (*゚▽゚*)感謝 感謝
 
Photo

 13周年記念ということで、パスタやピッツァは500円 (^^)
 
Photo

 ワインを飲めないのは残念ですが、ノンアルコールビールを
 
 置いていないのにはビックリ (^o^;)
 
Photo

 自家製のドライトマトがとてもグッド
 
Photo

 ワタリガニのパスタを楽しみにしていましたが
 
 すこしワタリガニに頼りすぎで
 
 トマトの酸味もなくて ちょっっと平板な味
 
 パスタも柔らかすぎ
 
 やっぱ パスタは サージョンズカフェだね (^^)
 
Photo

 さて ピッツアの第一弾は マルゲリータ
 
 これは 滴るような トロトロソースで
 
 非常においしい!! (^o^)すばらしい
 
Photo

 生ハムのピッツア
 
 チーズの焦げた風味もあって いいですね ( ்▿்)むしゃむしゃ
 
Photo

 ペンネの方がパスタの中ではよかったみたい
 
Photo

 デザートは クリームブリュレの祖先とも言われる
 
 カタラーナ 濃厚なカスタードにバーナーで
 
 炙った カラメルのカバーで 最高においしい! (^o^)
 
Photo

 ここで たまごサンドさん まさかのピッツア追加オーダー
 
 \(°o°;)/
 
 5種チーズのピッツアでございます
 
 これに なんとハニーをお願いして・・・
 
 おお! こりゃ おいしいですね (^^)
 
 うーん イタリアいかないと・・・(^^ゞ
 
Photo

 最初のマキアートが相当イマイチだったので
 
 フクちゃんに入れ直して頂きました
 
 全然 違うね! クリーミーで甘みも感じて
 
 やっぱ腕だね (^^)
 
Photo

 ということで、またも充実の一日でした
  
 また遊びましょう (*゚▽゚*)
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

INTERSECT BY LEXUS physical presence

Photo

 六本木ヒルズでは MEDIA AMBITION TOKYO 2014
 
 というアートイベントも開催中でした
 
Photo

 屋上のスカイデッキから降りて
 
 52階の東京シティビューの回廊に入りました
 
 東京タワーのイルミネーションが変わっていました
 
Photo

 回廊を歩くと 天井から真っ白なツリーとも呼べる

 アート作品 Lifelog_Chandelier_2.2 が 輝いています

 広大な夜景の見えるガラスに燦然と映り込んで 美しい

Photo

 さらに進むと 広い空間にこのクルマが

Photo

 LEXUS LFA ニュルブルクリンクパッケージ

 このクルマは50台の限定モデルだそうです

 ビル群が立ち並ぶ夜景に向かって

 真っ暗な空間に光のラインと音響で 疾走感が

 表現されています



 ちょっとムービーを撮ってきました (^o^)

Photo

 ひっそり展示されていたのがこのドローン
 
 LEXUSの海外TV CMで話題となった
 
 あのドローンですね(^^)おーこれかぁー
 


 Lexus International 

 Amazing in Motion - SWARM  

Photo

 夜景の撮影はなかなか難しくて

 AF切ったり、マニュアルモードにしたり

 悪戦苦闘 合間にこんなの撮ったりして (^^ゞ

Photo

 撮影にしつこくこだわって

 皆さんを大分待たせてしまいましたcoldsweats01

 で、地上に降りてまいりました

Photo

 すでに8時を回っていましたが 夜桜が綺麗だったので

 TV朝日の方の庭園に

Photo

 ニッカウイスキーの名前からとられたニッカ池に

 夜桜が映って まさに日本っていいですねぇー (*゚▽゚*)

Photo

 もう夜ですが、なにも食べてないので

 なにかたべますかね (^o^)ハラヘリ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BMW Art Car Andy Warhol 1979

Photo

 アンディ・ウォーホルがペイントしたBMW M1 Group 4 Racing Version
 
 これは5/6まで 六本木ヒルズ 52階の
 
 センターアトリウムに展示されています
 
 このフロントの赤と黄色い部分が特に美しいと
 
 思っています (^^)
 
Photo

 BMW Art Carのなかでも、あまり美しくないと
 
 思うクルマは結構あるのですが
 
 このクルマも実車を見るまで そう思っていました
 
Photo

 今回は土曜日の夕方と 結構混む時間帯だったので
 
 クルマに人が写り込まないようにするのに
 
 かなり苦労しました (^^ゞ
 
Photo

 モニターにはAndyがこのクルマをペイントする
 
 過程のビデオが流れていましたが
 
 一旦 ミラーやドアノブを外し、真っ白にペイントしたクルマ
 
 に大胆にペイントしていく様子が流れていました
 

 
 
Photo

 控えめに言っても かなり雑にベタベタと塗られていますcoldsweats01

Photo

 ただ しばらく このクルマのそばで 撮影し
 
 Andy側の心を想像したりしてると
 
 なんとなく 段々と・・・・
 
Photo

 レーシングマシンなので、内装はこんな感じ
 
Photo

 「スピードというものを視覚的に表現したかった。

 車が高速で走れば、全ての輪郭線や色がぼやけてひとつに溶け合うんだ」

 Andy Warhol
 

Photo

 とキャプションが付いていましたが
 
 流れる空 流れる森林 流れる陽の光 と理解すると
 
 パッションの赤や血の色など 
 
 部分的に美しいセクションも見えてきます
 

Photo

 リアバンパーにはAndyのサインも見えます

Photo

 20分近く人がいなくなるのを待って

 エスカレータから撮影した一枚

Photo

 アンディ・ウォーホル展も見ましたが
 
 かなりボリュームのある展覧会でビックリ
 
Photo

 感想としては Andyの友達だった草間彌生さんの
 
 TV番組を思い出して、やっぱり現役の生きている
 
 芸術家として 喰っていくのは大変なんだなぁー
 
 ということ (^^ゞ
  
Photo

 しかし、やはり現物を見なきゃ だめなんだ
 
 豊田流に言えば 現地現物
 
 と改めて 再確認できたいい日でした (^o^)
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

六本木であそぼう 2 青野 から SKYDECK へ

Photo

 久しぶりに六本木ヒルズに行ってまいりました
 
 葛西臨海公園の観覧車と重なる位置を探してパチリ(^^)
 
Photo

 デル・ソーレで軽くお茶して、お友達と待ち合わせ
 
Photo

 すでに日没も間近でしたが 六本木 青野さんに
 
Photo

 スティーブ・ジョブズの愛した和菓子
 
 の青野さんですが、今回はなににしようかな・・・
 
Photo

 今回は五彩饅頭と大好きな鶯もち (^^)
 
 五彩饅頭は 職人さんが非常に大変と
 
 言われるもので、1個560円もします 縁起物
 
Photo

 こんな感じで 5色のおまんじゅうです
 
 黒-長寿 ,緑-徳 ,黄-財 ,赤-無病 を白-天命 で包込む
 
 との意味のようです
 
Photo

 で、青野を出ると レガシーなパトカーに
 
 ハマーのリムジン なんか六本木って感じ (^o^;)
 
Photo

 ハードロックカフェの近くでは 外交官ナンバーのクルマに
 
 駐車違反のステッカー 支払い義務はないそうですが・・
 
Photo

 で、六本木ヒルズに到着
 
 かなり風が強くて 大丈夫かなぁー
 
Photo

 東京シティビュー 
 52階に上ってきました
 
Photo

 ここから手荷物をロッカーにあずけて 
 
 さらに屋上に
 
 交換レンズは無理やりポケットに押し込みました
 
 (^o^;)
 
Photo

 いささか 雲がおおくて残念でしたが
 
 風速10m/sec以上で閉鎖なので
 
 地上238mは そんなに風が強くなくてよかったconfident
 
Photo

 やっぱり東京タワーあ綺麗ですねぇー (^^)
 
Photo

 お台場から羽田にかけては 飛行機が離陸して 千葉の方向に
 
 旋回していくのがよく見えます
 
Photo

 16mmの超広角が 広い空が表現できていいけれど
 
 やっぱり もうちょっと やっぱり14mmなんだよね
 
 高くて買えないけど・・・ヾ(´ε`*)
 
Photo

 人物を黒く潰して タワーが顔をだしている
 
 というショットを狙ったのですが 露出が非常に難しくて
 
 結局マニュアルモードで試行錯誤 
 
 それでも 今度は人のタイミングがあって
 
 うーん これはまた 課題です (^^ゞ
 
 さて 階下のアレを見に行きましょう
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

六本木であそぼ 1

Photo

 かねてから 予定を入れていた土曜日
 
 しかし、その前日まで ウイルス性胃腸炎でダウンしておりまして
 
 ほぼ行けないか・・・と思っておりましたが
 
 前日に良くなってきたので、運動したり リハビリしたり(^o^;)
 
 なんとか ギリギリ 出かけられるような感じになりました
 
Photo

 で、午前中の予定はキャンセルしようかと思いましたが
 
 これで体調が良くないようではダメだよね と
 
 予定どおり 池袋は サンシャインシティ 地下駐車場に
 
Photo

 サンシャインシティ 地下駐車場はなかなかあなどれないので
 
 いつも 近場の案内図で写真撮ることにしています
 
 (^_^;)迷子
 
Photo

 文化会館という 相変わらず サンシャインには
 
 そぐわない名前のビルにやってきました(^_^;)
 
Photo

 ラルフローレンのバーゲンへのインビテーションが
 
 我が家に来ていたので やってまいりました
 
Photo

 会場に入ってしまえば、6割引きはあたりまえ
 
 ということで、私は2着、カミサンは4着買ってしまいましたcoldsweats01
 
 これだから アパレルの価格って・・・(゚∀゚;)
 
 しかしながら・・想定外出費 (^^ゞ 4万円なりぃー
 
Photo

 池袋から六本木目指して下道をゆくと・・
 
 六本木でこんなケーターハムが・・
 
 ひょっとしてウエディング? 
 
Photo

 花嫁さんが バラの花びらをちぎって なにやら パーッと!
  
 撒くように準備しているみたい
 
 いやぁー 素敵ですねぇ〜 (^o^)お幸せに!
 
Photo

 で、いつもの麻布十番の地下駐に
 
Photo

 子猫ちゃんはしまわれていきました(^_^;)またね
 
Photo

 で、バール デルソレに
 
 
Photo

 久しぶりに六本木本店 フクちゃんがなんとお店にいて
 
 今度 武蔵小杉にデルソーレができるので
 
 新人君4名の研修のお目付け役やってました (^o^;)
 
Photo

 さて、ここで お友達と合流でございます (^^)えへ
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大宮東口 洋食屋 ひいき屋EAST

Photo

 さて、カミサンと土曜の昼下がり
 
 ランチにポクポク 大宮の街に歩いてでかけました
 
Photo

 以前 大宮駅西口のひいき家さんに行って
 
 とても良かったので、今回は同じ ひいき家さんの東口店へ
 
 この細長いビルの2階が ひいき屋EAST
 
Photo

 やけに奥まったところにドアがありますが・・・
 
 ま、とにかく入ってみましょう
 
 ちなみにここは日曜日はお休みです
 
Photo

 ドアを開けたとたんに 2階からいらっしゃいませ! って
 
Photo

 ちょっとカフェのような明るい内装
 
Photo

 黒毛和牛100%ハンバーグとカニクリームコロッケ 1200円
 
 をカミサンとオーダー ソースは和風とデミグラス
 
 ということで デミグラスにしました
 
Photo

 西口と違って 空いてるなぁ〜
 
 ところで 入店後 案内されるとき ご新規様 と言われるのが
 
 どうも気になる 飲み屋みたいだし ご新規 ってのが どうもなぁー
 
 (;・∀・) やめたほうがいいよ
 
 それに 席は空いているのに、お客を固めて詰めて座らせるのも
 
 配慮がたりない・・・笑顔もまったくない
 
 ここのホールスタッフはダメかも・・・
 
Photo

 500円で生ビールを一杯 (^^)
 
Photo

 さて 料理の方はどうかなぁー
 
Photo

 サラダとスープ
 
 サラダはドレッシングが非常においしい 
 
 スープは平凡以下 
 
 ドレッシングは売って欲しいレベル (^^)
 
Photo

 で、カミサンのハンバーグ登場
 
 本来は スタッフがナイフで切って 鉄板にカット面を下にして
 
 焼いてくれるのですが、 私がこの写真撮っていたので
 
 すぐに切らないで 奥に引っ込んでしまいました
 
 ますます ダメだね ここのねーさんは・・・ヾ(´ε`*)ゝ
 
Photo

 私のもきました
 
Photo

 カットしてみると
 
 想像以上に中は生ですね・・・
 
 鉄板がそれほど熱くないので、ジュージューいっていることもなく
 
 これで 火が通るのか ちょっと心配 中が柔らかすぎなのも・・
 
 でも、デミグラスは非常においしいし 料理は概ねグッド
 
 シェフさんはいい仕事してる と断言できますね
 
 1200円でコーヒーもついて この値段だし
 

Photo

 でも、東口はこんなに空いているのは なにがいけないのか・・
 
 ホールスタッフの笑顔と配慮 が一番たりないかな
 
 場所もたしかに 良くないけど・・・・
 
Photo

 やっぱり 行くなら 混んでいるけど
 
 西口のひいき屋さんだな (^^)
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Capture PRO Camera Clip

Photo

 郵便ですよー と
 
 差出人に”外国” って書いてある・ ・ (^ o^;)香港だね
 
 アメリカの会社が 上海近くの工場で作っているみたい
 
Photo

 愛用しているベルトなどにカメラを取り付ける 
 
 PEAK DESIGNのCaptureの新型
 
 Capture PROが届きました (*^_^*)/やた
 
 上の以前のモデルの簡素なパッケージの方が好きだな・・
 
Photo

 こんなに立派なパッケージにしなくても (^_^;)
 
 ま、店頭売りなんかでは 引っ掛けるタイプがないと
 
 ダメらしいし、色々 大人の事情でしょうね・・・
 
Photo

 中身はこんな感じ
 
 六角レンチはいらないなぁー
 
Photo

 新旧くらべてみました
 
 カメラに取り付ける方は、ロックするためのラッチの
 
 カーブがより ゆるやかになっています
 
 旧型は 三脚ネジがあって、一応 シューをつけていても
 
 三脚などに取り付けることはできましたが
 
 あくまで応急って感じでした
 
 ベルトに挟み込んで固定するネジも4星形から丸くなって
 外で 抜け落ちる危険性が少なくなりました
Photo

 重さは旧型153g 新型142gで11g軽量に
 
Photo

 裏面には 三脚の穴が切られていて 
 
 Clip本体を三脚に取り付けられるようになっています
 
Photo

 プレートはアルカスイスタイプとマンフロットタイプなど
 
 3種類ありますが、私はアルカスイスのみのタイプ
 
 プレート挿入部のエッジが滑らかなRになっています
 
Photo

 Clip本体のプレート挿入部も新型はきれいなカーブを描いています
 
 ということで、実際にやってみても
 
 旧型よりもはるかに 簡単に装着できるようになりました
 
 新旧 入れ替えてみると その要因はプレートが大きい様で
 
 旧型をお持ちの方は、新型のプレートに買い換えることを
 
 おすすめします (*^_^*)
 
 レンズ交換の時など ちょっとカメラを手から離したい時に
 
 非常に便利でお勧めですよ (^^)
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェアレディー SPL213

Photo

 カミサンと一旦別れて 

 銀座の街をあるきます
 
Photo

 前にも見た ガンメタのCLA
 
 とても400万くらいとおもえませんねぇー
 
 カッコイイ (^^)
 
Photo

 なーんか 銀座にはメルセデスが似合うんですよね・・・
 
Photo

 キヤノンギャラリーでは 中條未来写真展「未来2 みらいに…」を拝見
 
 バルセロナで撮影されたもので 色彩が本当に美しい
 
Photo

 ちょっと戻って 日産ギャラリーでいいものが展示されてました
 
Photo

 フェアレディー SPL213 1961年製

Photo

 まっかなボディーはオリジナルのようですね

Photo

 美しい曲線

Photo

 1.2L 60ps
 
 とささやかですが 車両重量は890kgしかありません
 
Photo

 アメリカ市場向けということで
 
 ツートンカラーなんでしょうね
 
 この前のフランクフルトショーでもツートンのプジョーがでていましたが
 
 すこし流行るかもしれません
 
Photo

 いいねぇー こどものころ 自動車! っていってたイメージ
 
 そのものだなぁー (^ o^;)ぶーぶ
 
Photo

 最後にいいものを見られて よかった (*^_^*)
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

銀座 岡半本店

Photo

 さてP様に袖にされたけど ま、身の丈を思いつつ 
 
 135でカミサンと都内に向かいます
 
 首都高が真っ赤だったので ずーっと17号をのぼって・・
 
Photo

 有楽町までのんびりきました
 
 しかし、どこも混んでるなぁ〜
 
Photo

 国際フォーラムの個室に止めることができました(^^)
 
Photo

 有楽町駅前の火事になったパチンコ屋さんはこんな感じ
 
 なんでも水槽が原因とか
 
Photo

 ポクポクあるいて銀座7丁目
 
 新しい資生堂ビル リボンの様な細かい細工で
 
 覆われています へー 汚れそうだなぁ〜 (^_^;)
 

Photo

 資生堂ビルが見えたら 後ろ振り向くとこんな感じで
 
 ここがカミサンのセレクトのお店です
 
Photo

 古びた雑居ビルといった風情でエレベーターに
 
Photo

 おー さすが銀座、ほとんどクラブで埋め尽くされてますね
 
 (^ o^;)
 
 7,8階が今回お目当ての 岡半本店さんです
 
 7階がしゃぶしゃぶ すきやきのお店
 
 8階はランチ営業もしている鉄板焼のお店です
 
Photo

 ここのランチはすごい!
 
 ということでかなり混んでるのを
 
 予想しましたが、並んでいませんでした
 
 14時で終了と書いてありましたが、どうやら14時にはしめるような
 
 感じで 13時位には入った方がよさそうな雰囲気でした
 
Photo

 さすが銀座の鉄板焼き屋さん 店員さんもきちっとしています
 
Photo

 鉄板の前に案内されて着席
 
Photo

 鉄板では薄い肉を焼いていますが
 
 これは1500円の和牛リブロース、薄焼き というヤツみたい
 
Photo

 サラダは、シーザーサラダといった風情で
 
 ただ入れたわけではなく
 
 キュウリがきちっと 縦に入れられています
 
 こういうの好きです (^^)
 
Photo

 オールフリーで乾杯
 
 ( ^_^)/□☆□\(^-^ )
 
Photo

 我々のお肉の番。
 
 
 こちらでございます と見せてくださいます
 
 これを半分づつ という訳です
 
 もやしと きしめんも
 
 我々がお願いしたのは 1700円の和牛サーロイン 小角ステーキ
 
Photo

 非常に丁寧にやいてくださいます
 
 ワク♪o(^o^)oワク♪
 
Photo

 はい どうぞ!
 
 (*゚▽゚*)わーい
 
Photo

 こんな可愛いシチューもついてきます
 
 ミートボールが入ってます
 
Photo

 全貌としてはこんな感じ
 
 白い長細いのは 可愛い味噌汁
 
 あさりかな・・

 驚いたのは ご飯は光って美味しいこと!
 
 お肉が美味しいの そりゃそうかもしれませんが
 
 このご飯にはビックリ 
  
Photo

 量はあまり無いので、すこし足せば お肉を増やしたり出来ますが
 
 我々はこれで大丈夫 充分 でも、もうちょっち bleah
 
Photo

 食後には抹茶かコーヒーと聞かれ
 
 カミサンは抹茶を

 なんと お茶についてきたのは!(;゚∇゚)おお
  
Photo

 私のコーヒーにもついてきた
 
 六本木 の和菓子の名店 青野の 和三盆 紅白くす玉
  
 じゃーありませんか!
  
Photo

 さすが 日本二大料亭のひとつ 金田中さんのお店
  
 手抜きなし! これはすばらしい また来ます (*゚▽゚*)/
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポルシェセンター浦和 ボクスター と ケイマン

Photo

 えー 先日はカミサンとランチに出かけました
 
 途中、浦和によって某ポルシェのディーラーに
 
 実はわたしは 恥ずかしながらP様 運転したこともなく
 
 このお店も初めてでした
 
 パーキングはほぼ一杯状態で 、ここでいいかな?
 
 なんて悩んでいても 営業さんが出てくるような気配もなく・・
 
 ま、いいか・・・しかたない と正面に

 それでも だれも出てこない・・・
  
Photo

 店内にはボクスター1台のみ どうも入れ替え中らしい
 
 セントラルでは夜にやるよなぁー
 
Photo

 ボクスターは車両価格でM235より2万円安い という感じですが
 
 実際にはオプションいれないと 現代のクルマらしい装備に
 
 ならないので プラス100万 という話でしたので
 
 見積もりくらいもらおうか と寄ってみたわけです
 
 ところが ハナから WEBのコンフィギュレータで値段はだせます と
 
 スルーされ・・・ま、そうなんだろうね・・・と
 
 テーブルに座って コーヒーもらって カタログ開いて 名刺もらって 説明受ける
 
 という 想像は どれひとつとして 実現せず・・・(; ̄ー ̄川 あ、そう
 
Photo

 それでも、クルマはみてもいい ということでしたので
 
 荷室とかを確認 
 
Photo

 長距離の旅行にはシンドイけど
 
 まぁ なんとかなるレベルかしら・・・
 
Photo

 まぁー 内装はセンタコンソールが趣味じゃないけど
 
 ワクワクもしないけど ガッカリもしない という感じ
 
Photo

 パドルシフトはプラス7万円ですか
 
 そりゃまぁーしょうがないね
 
Photo

 で、スタイルはケイマンが好きなんですけど
 
 高くて買えません と言ったら 外にありますよ と
 
Photo

 荷室はほぼボクスターと変わらず
 
Photo

 リアもないよりマシ という感じ
 
Photo

 試乗できますか?
 
 と聞いいたら いいですよ ということで・・
 
 トルクとか質問しても答えられないこともあって・・
 
 あなた何年目ですか? と聞くと・・
 
 この人 店長だそうで (゚∀゚;)おいおい
 
  勉強不足ですね 車種すくないのに・・
 
Photo

 メーターの表示が日本語表記にはちょっとビックリ
 
 しかし 明朝体はいただけないな・・・(^ o^;)ゞ
 
 途中 ほんの2,3秒 踏み込んだら エライ怒られたりして

 試乗を中止させていただきますって・・catface 
 
 こんな トロトロじゃ試乗にならないしなぁー (゚∀゚;)
 
 それでも ここは大人の対応 こちらが気を遣って
 
 話をつなげます (^_^;) 
 
 まぁ、クルマの剛性は非常に高くて 5m走っただけで分かるレベル
 
 パワーも上位レベルを知らないから これだけあれば充分かなぁ
 
 数値的には135の方が速いけど。。
 
 しかし、135より200Kgも軽いけれど、そんなに軽さは
 
 感じず、加速に寄与している感じなのかなーと
 
 コーナリングは ほぼ直線のみだったし、低速運転を強いられたので
 
 さっぱり わからないけど まぁー すばらしそうな感じ
 
 ただ長距離はジーさんには疲れそうな感じ(^_^;)
 
Photo

 このお店は埼玉スバルが経営していますが
 
 かつてスバルはVOLVOを販売していたときがあって
 
 その時 850を見に行って ほぼ同じ対応だったことを
 
 思い出すほど ダメダメなお店でした
 
 カミサンも 他の事でも かなりムカついたようで、二度目はないな と 
 
 超無理して買うほどの関係はとても築けそうもなく
 
 ご縁が無かった という感じでした (^ -^;)
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

BMW i3 Special Preview. グランドハイアット東京 i8 に初めて座りました

Photo

 BMW i3 Special Previewで なんとなーく サプライズ

 と匂わせてあったので あるかも!?

 と思っていたら、やっぱり! というか なんとi8に乗り込める という事に

 なっていました \(;゚∇゚)おお

Photo

 左ハンドルで 欧州仕様車だそうです

 結構 このショットがお気に です (^_^;)

Photo

 うーん これが街をはしるんですね・・・

Photo

 キドニーの下にわずかにスリットがありますね

Photo

 初めてなので アチコチ 

 触ったりして・・・(^^;;

Photo

 テールランプも 超カッコイイ! (^^)

Photo

 リアハッチを開けると ミニマムですが

 多少の荷物は入れられます って感じ

Photo

 それでは ちょっと失礼して 車内に。

 お尻から乗り込めば簡単

Photo

 Z4なみのタイトさですね

Photo

 腕をのばして ウンコリャショ! とドアを閉めます

 結構重いので女性にはきびしいかも・・・

Photo

 ドアハンドルに大きめのドアロック解除のスイッチがあります

Photo

 内部はもう完全に量産っていう感じで

 自然で質感も高く、囲まれ感があって

 まさにスポーツカー という雰囲気がいっぱい

Photo

 スイッチを出来るだけまとめようとする努力が感じられて

 それでいてBMWの流儀を守っています

Photo

 コンビメーターも当然フルLCDで すでに日本語表示と

 ローカライズ済み

Photo

 ナビはi3と同じですね

Photo

 サイドミラーに映る stream-flow デザインの

 特徴的な形状が素敵 (^^)

Photo

  オレンジ色のトリムラインで囲まれて

 コックピットという言葉がぴったりな感じ



 Hさんのご配慮により 起動音など 動画を撮らせていただきました

 (*゚▽゚*)

Photo

 リアシートは座れないことはない という感じ

 降りるのは大変そう

 ま、もっとも 前もちょっと降りるのにコツが要りそうですが

Photo

 ボンネットは高電圧ユニットがあるので

 オーナーですら 開けられないとか・・

Photo

 ミッション・インポッシブルじゃありませんが

 まさに未来的な風景です

Photo

 次は走るところと 3気筒の音を聞いてみたいもんです

Photo

 いやぁー貴重なものに乗り込めて

 Hさん とKさん ありがとうございました (^^)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

BMW i3 Special Preview. グランドハイアット東京

Photo

 BMW i3 Special Preview. という特別展示のインビテーションを
 
 頂いたので ちょっと行ってまいりました
 
Photo

 六本木ヒルズは結構な雨
 
Photo

 グランドハイアット東京って 外からしか回れないのかなぁ〜
 
 正面には i3がおいてあります
 
 華はないけど 未来的
 
Photo

 スタイリッシュな化学プラントのようなデザインだなぁー
 
 なんて思いながら 3階の会場に
 
Photo

 受付に着きました
 
 あの方はいないのかなぁー なんて思いながら
 
 セントラルの受付に移動
 
Photo

 会場に入ると i3の全ての色が揃っています
 
Photo

 i3の最小回転半径に合わせたメインステージが
 
 用意されています
 

 
 
Photo

 私が試乗したカパリス・ホワイトのi3
 
これも悪くない
 
Photo

 アラバニ・グレーは初めてみました
 
 担当営業さんはすでに3台 i3を売ったそうですが
 
 その内の1台がこれだったそうです
 
Photo

 ちょっと遠くの ベージュメタリックは アンデサイト・シルバー
 
 この会場 唯一のレンジエクステンダー付き
 
 フロントフェンダーに給油口が見えますね
 
Photo

 レンジエクステンダーのガソリンタンクは9L
 
 営業さんは乗ったそうですが わずかに音がするのが
 
 分かるだけで ハンドリングなども よっぽど気をつけないと
 
 わからないレベルだそうです
 
 売った3台はすべて レンジエクステンダー付きだったそうです
 
 補助金があるので、レンジエクステンダーをつけても
 
 実質のお値段はあまり変わらないとのこと
 
Photo

 リアハッチを開けて
 
 この下 左側にモーター 右側にエンジンだそうです
 
Photo

 フロアパネルを外してみましたが
 
トルクスで留まっていて エンジンを見ることはかなわじcoldsweats01
 
 いずれにしても レンジエクステンダーは付いていても
 
 付いていなくても 値段と航続距離が違うけど
 
 それ以外の差はないよ っていうメッセージですね
 
 さすがです
 
 日本車だったら 間違いなく 高いんだから
 
 i3 R とかエンブレム付けるんでしょうけど
 
 外観からは フューエルリッドみないとわかりません
 
Photo

 ソフトドリンクをいただきながら、営業さんとお話ししていると・・・
 
Photo

 \(°o°;)あれま!
 
 BGSのHさん 登場! 
 
 おー いらしたんですね!
 
 ま、一番詳しい方ですから 当然か・・・
 
 しかし、お友達ありがたや でございます (^^)
 
Photo

 さて、i3のイベントですが
 
 予想通り こんなサプライズがありましたhappy02
 
 続く・・・・・
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

BMW 135i フロントスピーカー交換 後編 パイオニア TS-FT1020 組付け編

Photo

 さて、後編はいよいよ組み込み編です

 これは内張りをはずしたドア側ですが

 発砲ウレタンシート という感じのが破れると

 水が侵入したり 色々とマズイので、気をつけないと

 いけませんね 

Photo

 この部分にスピーカーのマグネットが収まります

 フランジを考えると そんなにスペースはありません

Photo

 さて、部屋に内張りをお持ち帰り

 うーん 部屋にいれると 驚く程でかいね ^^; 

Photo

 で、これが純正スピーカーね 

 均等角度ではない 3点留め

Photo

 3点留めのスピーカーに 2点留めのスピーカーを

 取り付けるので、版画用の4mm厚シナベニアを購入

 このあたりは諸先輩がすでにやっておられるので

 それを参考に m(_ _)m 

Photo

 ドラフターから外したスケールと ^^;

 図面用のコンパス出してきました 

 英国式とドイツ式なんてあったなぁー

 ステッドラーの高いの買ったけど 中位のサイズのコンパスと

 ディバイダーは結局使い慣れた

 大学時代からのものをよく使ってました (^^ゞ

 CADになってからは、希望してIT屋さんになってましたが・・coldsweats01

 ドラフター使っている頃は ハードな仕事で

 朝刊を新聞屋さんから 手渡しでもらって

 帰宅したもんです (^o^;)
Photo

 内側の穴は得意のカッターで

 外側は 力尽きて 日立工機さんに

 久々にお出まし願いました (^_^;)

Photo

 カットしたら、朱肉付けて 現物合わせ これが確実 (^^;)

Photo

 割れないように、すこし湿らせて 念には念をいれて

 細いドリルからJOJOに いや徐々にΦ6mmまで穴を開けました

Photo

 内張りのスピーカーを押し付ける面に

 付属の発砲ゴムテープを貼り付けます

Photo

 ドーナツ型のバッフルというか

 取り付け板を出来るだけカットして

 干渉しないように配慮します。これで、スピーカーを

 挟み込んで固定します

Photo

 で、いよいよ、組付けです

 さて、行くぜ!

Photo

 下側の樹脂クリップを穴にあわせて

 パンパンと押し込みます

Photo

 スピーカーも問題なく収まりそうです

 コネクタつけて、ドアワイヤーをはめて・・・

 最後に上部の金属クリップを叩いて押し込みます

 パパン!

Photo

 3本のトルクスをねじ込みます

Photo

 アルミの取っ手部分は今度は上からはめ込みます

Photo

 で、なんとか完成!

 (;´Д`)=3 ふぅー

 で、早速 鳴らしてみました

Photo

 もともとが低レベルなので、なんなのですが

 シンバルが やっと聞こえるようになりましたが

 それよりも サックスがかなり綺麗な音で聞こえるようになって

 車内で音楽聞くのが楽しくなりました

 しかし、フェーダーでリアスピーカーだけを鳴らしてみると・・

 (T0T) なにこれ・・・・リアはひどいねぇー

 分かっていたとはいうものの、キリがないね・・・(^^ゞ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

BMW 135i フロントスピーカー交換 前編 ドア内張り 剥がし編

Photo

 このカースピーカ-が私の子猫ちゃん BMW 135i の
 
 フロントスピーカー
 
 先日 BMW GROUP STUDIO でM235を拝見した折に
 
 そこのHさんにご配慮いただきまして、Bluetoothオーディオを
 
 聞かせていただきました。やっとBluetoothが付いたか!
  
 やっと7,8年遅れて国産車並みに・・・(^o^;)
 
 でも、これがほぼ 私の135と変わらない音質 orz

 
 私は 135の前は E90 325に乗っていましたが 135に乗り換えて
 
 結構ガッカリしたのが1シリーズのオーディオの音質
 
 さすが、クラスダウン オーディオやっぱりケチっているなぁ~ という印象
 
  ヽ(´〜`;) 高音がサッパリ・・・
 
 スティーブ・ジョブズ流にいうと
 
 足りないじゃないんだ 『高音が無いんだ』 って感じ
 
Photo

 だからといって
 
 耳鳴りが24時間している私は そんなに音質に
 
 こだわりもないので、昔 国産に乗っているときも
 
 ちょくちょくやっていた スピーカー交換をやってみることに
 
 KENWOODのスピーカーか パイオニアか なやんで
 
 ここは無難に・・・・
 
Photo

 パイオニアを選択
 
 3日で来ました さすがamazon
 



 あ、これ 2個セット 5203円
 
Photo

 パッケージとトリセツ見ても ほとんど軽自動車の
 
 リプレース用って感じなのね・・・
 
Photo

 コアキシャルトゥイーター付きの2WAY 10cmスピーカー
 
 インピーダンスは4Ω 
 
 取り付けフランジは二点留め
 外周よりもトゥイーターが出っ張っていますが

 これくらいは 大丈夫でしょう 多分! (゚∀゚;)

Photo

 国産車向けの互換コネクタが二種類と

 スポンジラバーが2種 などが付属

 しかしね・・・パイオニアさん。 いくらなんでも

 プラスとマイナスくらいは 刻印か 最低でもマニュアルに

 書いといてよ! (;`0´)ノ まったくもう!

 乾電池つないで調べる羽目になったでしょ

Photo

 さーて、内張りをはがします・・・

 実は135で剥がすのは初めて

  M.TanakaさんのE87 116iのサイトを参考にさせていただきましたm(_ _)m

 助かりました

Photo

 イメージトレーニングを反復してから

 いざ 作業にかかります

 (☆゚∀゚)ノやるぜ!

 まずはアルミの取っ手のカバーをはがします

 下方に切り欠きがあって そこに指をかけて。。。

 ウンすんです (; ̄ー ̄川 ハッハッ・・ カテェー 指痛ぇー

 しょうがないので、ドライバー を傷が付かないように

 気をつけながら 奥に押し込んで ええいsign01 パパよ!

 いや もとい!ええい! ママよsign03

Photo

 手前にグィッと!

 バキバキッ!! \(;゚∇゚)/ 剥がれた!

Photo

 こんな金属クリップでとまってますが・・・

Photo

 こんなにイッパイ。。。こら 堅いわけだ・・・・

Photo

 一番 上に爪があるので

 決して 上部から剥がそうとしないように・・

 でないと・・バキバキでなく 単なる ボキッ でございます (^_^;)

 で、その下にある、穴の奥にT20のトルクスがあるので

 これを外します 50mmくらいある長いネジでした

Photo

 下方にももう1本ありますので

 これも外します

Photo

 で、2ドアのE82はドアが長いせいか ネジがもう一本ありました

 どうもハズレないと おもった・・・coldsweats01

 ドアポケット の後方にこのメクラカバーをマイナスの精密ドライバーで

 はがすと。。。。

Photo

 こんな感じで、亜鉛メッキのやはりT20が一本

Photo

 次はパワーウインドーのSWユニットを外します

Photo

 しかしね、これもほぼ満身の力を込めてやらないと

 とてもじゃないがハズレません (;゜∇゜)かてぇー!!指いてぇ~

 もう壊す勢いだよ・・・・

 このステンレスの金属バネが堅い堅い・・・

 なにしろ コチトラ素人さんですからね

 バネの位置が分かっていれば 少しはなんとかなったかも

 しれませんが、それでも・・・(;´Д`)はぁー はぁー

 で、このコネクタを引っ張ってはずします

 特に なにか押しながら というような事はありませんでした

Photo

 ちなみに、これも後ろは一体の爪が二本出ているので

 前方からはずす感じでないと 無駄骨か

 あるいは これもボキ! か・・・

Photo

 で、運転席側も同じ要領なのですが・・

 違うのは・・・

Photo

 SWユニットはドアミラーの回路があるので

 コネクタが少しリッチでして、BMWでは昔からよくある

 レバーをぐるっと倒して コネクタを引っこ抜くタイプ

 レバーを90度倒せば  スッ と抜けます confident安全安心

Photo

 あとは ドアの内張りをバキバキをはずします
 ドア下方に内張りはがしを差し込んで バキ!バキ! と引っ張ります
 下方や ドアのラッチ側は全部 プラスチッククリップでした
 でも、上部のウインド部は 全部 金属クリップ
 とにかく まっすぐ手前に引き剥がす感じ
 写真 撮る余裕は 当然ありません (^_^;)
 ちなみに助手席側の樹脂クリップが破損しており
 おそらく製造時だと思われますが・・・その破片がこぼれてきまして
 あーこれがたまにカサコソ音を出していたんだな と
 やっと犯人検挙であります ^^; 
 ま、一箇所くらいなくたって ヘーキ ヘーキbleah

 内張り剥がしは コチラ
Photo

 とりあえず クリップがはずれると・・・

 次なるダンジョンは・・・このドアレバーから続くワイヤーです

Photo

 この白いポリアセのキャップの下側に爪が見えるので

 それをドライバで起こして 前方の支点を中心に

 キャップを持ち上げます

 すると 簡単にハズレます 

Photo

 次はスピーカーのコネクタも そのまま抜きます

 特にレバーとかなし 

 ちなみに この配線のプラスマイナスも困りました・・

 左右で違う色か・・・・

Photo

 で、後は ドアロックピンをかわして 取れました内張り

 (;´Д`)=3 はぁー シンド・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

AUDI A3 から ASOKO そして Apple Store 原宿

Photo

 AUDI TOKYO FORUM でマッタリしておりましたが 

Photo

 折角なので、わたしだけひとり階下に降りてきました

Photo

 こんなR8スパイダーはスルーして・・・(^_^;)

Photo

 東京モーターショーでちょっとだけ見たA3

 こちらの方にちょっと興味が

Photo

 コンパクトなセダンでお値段も3シリーズにくらべれば
 
 格段にお手頃 ハッチバックは嫌だから ちょっと気になるわけです
 
Photo

 内装はAUDIだし、価格帯も安めなので
 
 こんな感じになりますね 
 
 使い勝手はわるくなさそう
 
Photo

 シアシートは座ってみましたが 
 
 想像よりも よかったので これは良く出来てますね
 
 まぁービミョーなところですが、CLAの方が
 
 私にはリアは狭いけど 好みかな
 
Photo

 で、お向かいのASOKO と書かれたお店に長い列が
 
 できていて、ググってみると、人気い安い雑貨ショップみたい
 
Photo

 そろそろ ではと AUDI をでて・・・
 
Photo

 ちょうど 行列も短めになったので
 
 お向かいの ASOKO に入ってみることに
 
Photo

 店内インテリアは真っ白!
 
 若い女子向けって感じの商品が並んでいます
 
Photo

 こんな階段で2階に
 
Photo

 たまに面白いな 安いな というものもありますが
 
 特にほしいものなし
 
 カミサン、あんみつも手ぶらででてきましたwinkエライ
 
Photo

 並んでいる割には店内の広さはそれほどでもなくて
 
 ちょっと意外でした・・・
 
Photo

 で、表参道まで裏道を歩いて
 
 進捗はどうかと・・・・
 
Photo

 Apple Store 原宿の建設現場
 
 外観はほぼ出来ていますね 例によって
 
 ガラス張りで 結構な大きさがあって
 
 これはちょっと楽しみです (^o^)
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

AUDI TOKYO FORUM Audi Café CITABRIA

Photo

 さて 原宿方向に新宿からポクポクと3人で歩いて
 
 やってまいりました
 
Photo

 通称 宮廷ホーム の前までやって来ました
 
 ほぼ使われていないそうですね
 
Photo

 竹下通りは いつも見ても ゲロゲロ! って感じの
 
 大混雑 ( ̄0 ̄;)うう 入っていく気合なし・・
 
Photo

 で、久々にAUDI TOKYO FORUM
 
Photo

 1階のショールームはとりあえず 後回しにして
 
 2階に直行
 
Photo

 真っ赤なR8のスパイダーかぁー これ高いんですよね・・(^_^;)
 
 2194万円から・・・
 
Photo

 さて わざわざ来たのは AUDI TOKYO FORUMの2階できたカフェ
 
 Audi Café CITABRIA サイタブリア をちょっと拝見に (^o^)
 
Photo

 以前はディーラーのおまけのカフェって感じでしたが

 メルセデス・ベンツコネクションの成功の影響なのでしょう

 立派なカフェになりました スペースがないので

 バックヤードのキッチンは大変そうですけど

 比較的広くてしずかです 

 すこしグリーンな感じを取り入れて 

 大改装は避けていながら いい感じです

Photo

 Auto Union Type Cのキッド ペダルカー

Photo

 とてもキュートで

 ちょっと欲しくなりますね (^o^)

 ちょっと調べてみると 15万はするみたい

Photo

 奥の窓ぎわの席に案内してくださいました

Photo

 1階からは試乗車が出発していきます

Photo

 シックなメニューは2ページ

Photo

 カミサンはいつものアッサムのストレートティー

Photo

 私はマンデリン
 
 コーヒーでエスプレッソマシンでないのは今や珍しい

 なかなかこだわりですね しかもポットでサーブして

 くれるものも有ります ちょっとだけ高くなりますが

Photo

 あんみつ はキューイとレモンのスムージー

 なかなか良かったみたい

Photo

 キャラメルアイスのついた 紅玉のタルトタタン

 非常においしい! すばらしい!

 紅玉のポイント高いし、焦がしたキャラメルもグッド!

Photo

 タルトタタンが760円とか 安くはないけど

 場所も勘案すると なかなかいい感じですhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

鼎泰豊 新宿店

Photo

 午前中にディーラーからクルマが入庫から帰ってきて
 
 例によってランチ とはいうものの午後1時を過ぎて行動開始
 
 という体たらく (^ o^;)ゞ
 
Photo

 新宿の最近なやむ駐車場
 
 モード学院のビルは最近 ダダビル という愛称が某所方面で
 
 命名されていて 我が家でもそれで通っています (^ o^;)
 
 ダダビルは1800円上限 といささか高いので今回はパス!
 
 で、悩んだ挙句 またもや 新宿センタービル に 
 
 このネーミングは いつも思うけど 恥ずかしいねぇー (^ o^;)ゞ
 
 ここのパーキングは 機械式の下側部分のみを使う形式が
 
 ほとんどで ちょっと駐めにくい・・・
 
Photo

 そこから 工事中の新宿駅サザンテラス口から歩いて
 
 高島屋にマッシグラ (^_^;)
 
Photo

 そんでもってこんなお店にやって来ました
 
Photo

 例によって鼎泰豊 ディンタフォン
 
 当初よりも落ちた とか言っていましたが
 
 たまに食べたくなるんですよね (^_^;)
 
 すでに2時をまわっていましたが 結構な行列
 
 でも、意外に回転が早いので 並んでいれば
 
 比較的はやく入店できることがおおいです(^^)
 
Photo

 順番やってきて 入店
 
Photo

 テラスで食事されている方も結構多いですね
 
 すぐに冷めちゃうから 外も開放的でいいけど
 
 今日は室内で
 
Photo

 久々にメニューをみたけど 
 
 結構 あたらしい料理がふえてるんですね (^^)
 
Photo

 いろんな ノンアルコールビールを飲みますが
 
 キリンフリーだけは 酔います (゚∀゚;)なぜだ
 
Photo

 ついつい お腹減っていたもので
 
 6個入り帆立とか小籠包を5つも頼んでしまって
 
 その時点でお腹いっぱい・・・(^_^;)しもた
 
Photo

 なのに結構すきなもので えび麺と・・・
 
Photo

 エビチャーハンも・・・
 これは余計だったなぁー ヾ(´ε`*)ゝ
 
 あんみつは ほとんど小籠包しか食べなかったし・・・
 
 食べ過ぎ・・・
 
Photo

 あーでも、久々に美味しかった!
 
 本場のお店にもいかないと! これも課題だ・・・
 
Photo

 食べちゃったからしかたない
 
 歩くしか無い!! ヾ(´ε`*)ゝ
 とパチンコ屋さんの広告の銭形警部を
 
 みながら 新宿から原宿まで歩きました
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ふらんす亭 大宮東口駅前店

Photo

 先日の日曜日 かみさんとあんみつの3人でランチに

 すでに午後だったので 近場の大宮駅周辺にすることに

Photo

 アチコチ廻ってみたけど イマイチ気分がのらないし

 糖質制限にもそぐわないし・・・(^_^;)

Photo

 悩んだ末に大宮駅東口の近くのお店に決定

Photo

 ふらんす亭さん は ステーキ・ハンバーグ・カレーの専門店 

 という盛りだくさんな 感じの専門店 (^_^;)

Photo

 15分ほど待って着席
 二人がけのテーブル 2つの間に
 
 板をスライドさせて4人がけテーブルに
 
Photo

 どうやら レモンステーキというのと
 
 ねぎ塩焼き というがひとつの売りみたい
 
Photo

 ホールスタッフさんたちの動きはなかなかよくて
 
 ほぼ問題ありません (*^_^*)
 
Photo

 よくある 簡単なサラダとスープ
 
 歩いてきたので グラスワインを一杯 (^ o^;)ゞ
 
 糖質制限でワインはまぁまぁOK
 
Photo

 ねぎ塩焼きステーキがきました
 
 ジュージュー! というわけですが
 
 これが演出というわけなんですね
 
 ライスはカミサンと二人で一皿 wink
 
Photo

 カミサンは ねぎ塩焼き とレモンの2種もり
 
Photo

 あんみつは ねぎ塩焼き とおろしハンバーグの2種もり
 
Photo

 私も 発祥のレモンステーキ
 
 結論からいうと ハンバーグはOK
 
 レモンは甘いし、肉が薄いので アツアツの鉄板では
 
 すぐに肉が固くなるので 演出過多 という感じで
 
 もう結構 って感じ
 
Photo

 だから もし次回行くとすれば ねぎ塩焼きハンバーグかな
 
 経営者の方が 味にクレームつけるな
 
 気に食わなければ こなきゃいい
 
 1000円 ランチにクレームつけるな
 
 とwikiにおっしゃった と書いてありますが
 
 まぁー 概ね たしかにそう思います (^ o^;)
 

Photo

  しかし、これなら 西口のひいき屋さんにいくけどね(^_^;) ごっそさん!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハーマン ガスコンロ バーナー修繕

Photo

 ちょっと前から 我が家のガスコンロの内
 
 一番良く使う ハイカロリーバーナーの炎がおかしい
 
 しかも 途中で立ち消えも頻繁に・・・(; ̄ー ̄川 また買い替え?
 
Photo

 で、重い腰を上げて、ガスコンロの上部を
 
 グィッと 持ち上げて取り外し
 
 きちゃない・・・(^ o^;)ゞ だはは
 
Photo

 これがバーナー本体ね
 
 昔は 鋳物でしたが、今は板金部品で
 
 寿命が短くなった感じ
 
Photo

 バーナー内側の穴の部分は プレスで絞ってあるのですが
 
 ここがとれてしまって、ここからガスが漏れているのが
 
 原因っぽい。。。。
 
 調べてみたが、バーナーだけ 補修パーツがあるような事もないみたい
 
Photo

 試しに この部分にアルミシートで、穴を覆ってみたところ
 
 炎が綺麗になったので、原因と確定
 
 で、なにか塞ぐ安全性の高いものはないかと・・・
 
 調べたところ、セメダインの耐火パテがいい感じ
 
 HPでも 燃えません と書いてあって安心
 


 YOU TUBEで これを火にあてる動画を上げてくださっている方を
 
 発見! 情報提供ありがたいことでございます m(_ _)m
 
Photo

 で、早速 ホームセンターに行って買ってきました
 
 911円 でした
 
Photo

 では ドーナツ状の穴を塞ぎにかかります
 
 完全乾燥には24時間 
 
 4,5時間で概ね堅くなります
 
Photo

 着火してみたところ かなりグッド 点火性もよくなったし (*^_^*)やた
 
 危険なので もちろん真似して事故が起きても 当方は責任とれませんので
 
 念の為。。。。(^ o^;)ゞ
 



| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »