« TDS Part5 フォートレス・エクスプロレーション | トップページ | TDS Part7 夜のロストリバーデルタ »

TDS Part6 マゼランズ  アーミラリー・チェンバー

Photo

 さて 午後2時過ぎに食べたのに
 
 夕食の予約は18時 (^ o^;)ゞ
 
 ま、かなり歩いたのですが それでもお腹へってない・・(^^;;
 
Photo

 このマゼランズも直営のレストランで
 
 カナレットよりもさらにお高い (^O^;)
 
 予約していましたが、部屋のリクエストもしたので
 
 ちょっと待ちます
 
Photo

 大きなドームまるごとがマゼランズになっています
 
Photo

 見下ろすと 階下にメインダイニングが
 
 最初はここでたべたなぁー
 
Photo

 なんとか希望の部屋が空いて案内されます
 
 30周年記念のスプーンとか説明
 
Photo

 前回は 有名な隠し部屋のワインセラーで食事したのですが
 
 残るは この天球儀の部屋
 
 アーミラリー・チェンバー で食事すれば
 
 マゼランズのレストランは制覇 (*^_^*)
 
Photo

 この天球儀がこの部屋の主です 
 
Photo

 天球儀の脇の席に座ることができましたhappy01
 
Photo

 ディナーコースは7500円から4500円まで
 
 当然ここは 4500円(^ o^;)ゞ
 
Photo

 ここでお酒 といいたいところですが
 
 車なので 我慢 我慢 ^^; 
 
 メニューに鴨肉 とあったので、たまごサンドさんが
 
 どこの鴨肉? って聞いたもので なかなかこれが
 
 楽しいことになりました (^_^)
 

Photo

 なんと シェフのAbeさんがホールにまで出てきてくださいました
 
 フランスの合鴨を冷凍して持ってきて
 
 柔らかくするために 真空にして・・・と
 
 こんな事を尋ねるお客さんも少ないので
 
 これは お出しする料理の敷居があがりましたね
 
 って Abeさん 。
 
 みんなで『期待してます!』 (^ o^;)あは
 
Photo

 オードヴル かみさんは帆立貝のポワレ、バルサミコソース
 
 帆立が固かったそうで しょっぱなから減点 (^ -^;)
 
 後から聞いたら、安全性の為に・・・とおっしゃってましたが・・
 
Photo

 わたしはオードヴルの盛り合わせ
 
 かぼちゃのムースが美味しかった
 
Photo

 チーズとクルミとベビーリーフのサラダはかみさん
 
 かなりおいしい と絶賛
 
 チーズが特にグッド! だそうです
 
Photo

 ビーフコンソメはわたし
 
 これは本格的な感じでおいしかった
 
Photo

 かみさんの目鯛のポワレ
 
 こってりしているようで そうでもなくて
 
 高評価 confident
 
Photo

 わたしと たまごサンドさんは 鴨胸肉のロースト、オレンジソース
 
 このオレンジソースが減点
 
 甘いオレンジソースが ややうす味の合鴨の風味を
 
 殺している と評価・・・残念・・
 
Photo

 ラズベリーのシャーベット
 
 非常においしかった (^_^)
 
 もっと甘いかと思いましたが
 
Photo

 ストロベリーのムースとアイスクリーム
 
 このムースが美味しいと これも高評価
 
Photo

 そして 最後にまたシェフのAbeさん登場 (^_^)
 
 いかがでしたか? と
 
 ということで、忌憚のない意見を (^ o^;)ゞ
 
 シェフさん側としては あくまでもパークの中のレストラン
 
 という意見 と 大人のレストラン という意見の
 
 はざまで議論があるそうで
 
 私としては、 インパークして 喧騒の中で このレストランに
 
 入ると 外を忘れる場所 というギャップが大事 と
 
 申し上げておきました (^^) 
 
 しかし、Abeさんの真摯な姿勢に我々は いたく感激いたしました
 
 (^o^)素晴らしい!
 
Photo

 折角なので 記念撮影も (*^_^*)
 
Photo

 我々のアテンドをしてくれた 可愛いHigoshiさんとも記念撮影(^^)❤(^^) 
 
Photo

 彼女から、こんなシールをいただきました (*^_^*)わーい
 
Photo

 こんな感じで とてもたのしいマゼランズとなりました (*゚▽゚)ノ
 

|

« TDS Part5 フォートレス・エクスプロレーション | トップページ | TDS Part7 夜のロストリバーデルタ »

コメント

TDSにはこんな素敵なレストランがあるんですね〜。
しかもシェフやスタッフも気さくな方達のようでびっくりしました。
写真だけ見ているとホントTDSの中のレストランには思えませんね(^^)

投稿: Detour | 2014.03.14 21:40

Detourさん こんばんは (^o^)

>こんな素敵なレストランがあるんで
はい TDSはなかなか奥深いので いつも楽しみにしています
まだまだ しらないところがあるだろうなぁ〜と
ミラコスタに二泊くらいすれば また違う楽しみ方ができるんですが (^ o^;)ゞなかなか

また よろしくお願いしまーす m(__)m

投稿: chandra | 2014.03.14 21:51

こんばんは!
TDLしか行ったことありませんが予約してのレストランは経験ありません(汗;)
大人のTDSもいいですね。すぐにでも行ってみたくなりました!

投稿: morihan | 2014.03.14 22:05

せっかく北海道から生で直送しているのに火を通し過ぎて硬くなってしまったホタテはもったいないですね。合鴨はクセの無い分、ソースでアクセントをつけようとしたと思いますが、甘過ぎました。
でも、ごまかすことなく丁寧にお話してくださったことに好感が持てました。とても素敵な夕食になったことに感謝です。
今回シーに誘っていただきありがとうございました。満喫できました!

投稿: たまごサンド | 2014.03.14 23:59

morihanさん こんにちは (〃^∇^)

>予約してのレストランは経験ありません(汗;)
一度 奥様でぜひ いらしてみてください
お手伝いしますよ (^o^)/

また よろしくお願いしまーす m(__)m
---------------------------------------------------------------------
たまごサンドさん こんにちは (^。^)/

>ソースでアクセントをつけようとしたと思いま
フツーのソースでよかったんですが
考えすぎですね (^_^;)

色々 葛藤がある ということは真剣に取り組んでいるんだ
ということで、とても良かったですね (^^)

また よろしくお願いしまーす m(__)m

投稿: chandra | 2014.03.15 08:46

こんにちは。
東京駅到着です^^;

美しい料理の数々。見た目は合格ですね。
鴨肉の産地なんて聞いたことありません^^;
でも、ちゃんと対応してくれるんですね。やはり、ただものじゃない雰囲気だからかなぁ。
一度はお邪魔したいなぁ。もちろんはじめはホールで(#^.^#)

投稿: life87 | 2014.03.15 11:32

鴨にはオレンジソースが定番なんですね。
やはりそれが一番美味しいのかしらん?。
ディズニーの世界と本格料理の狭間の葛藤、なかなか大変なんですね。

ホタテ、半生位が両方の味が楽しめて好きです。

TDR、いつかまた訪れてみたいです。

投稿: たにやん | 2014.03.15 23:25

定番をしっかり作ることの難しさですね。そこにお店の個性を表現しようとするとハードルが更に上がります。
ホタテは火を程よく通すと身がふっくらし甘みが増すので、私もレアが好きです。

投稿: たまごサンド | 2014.03.16 01:45

life87さん こんにちは (〃^∇^)

>鴨肉の産地なんて聞いたことありません^^;
で、ですよね・・わたしもです 聞いてもわかりません・
orz

鴨肉の産地なんて聞いたことありません^^;

>やはり、ただものじゃない雰囲気だから
ホールのオネーサンに聞いたわけですが
しばらくかかりましたから じゃ オレが行ってくる!
ってなんたんでしょうねぇー (^_^;) 聞く人いないっすよね

>もちろんはじめはホールで(#^.^#)
最初は ワインセラーで行きましょう! (^^)


また よろしくお願いしまーす m(__)m
---------------------------------------------------------------------
たにやんさん こんにちは (^。^)/

>鴨にはオレンジソースが定番なんですね
たしかに 多いみたいですね (^_^;)

でも、甘すぎました もっと味が濃い鴨肉ならそれでもOK
なんでしょうけど・・・合鴨で味が薄めということで
ちょっと・・・ということなんでしょうね。。。

>、なかなか大変なんですね。
内部的にはやはり パークって いう意識がつよいんでしょうけど
そこを忘れていただきたい なぁー と思っています (^^)

>半生位が両方の味が楽しめて好きです。
万が一でも 事件を起こすわけにはいかない
ということで かなり気を使っているようで
それが 焼き過ぎにつながったようです (^_^;)

>TDR、いつかまた訪れてみたいです。
はい 是非ミラにお泊りになって ゆったりおいでくださいまし
m(_ _)m

また よろしくお願いしまーす m(__)m
---------------------------------------------------------------------
たまごサンドさん こんにちは (^^)/

>そこにお店の個性を表現しようとするとハー
なかなか 難しいですね そこが両者の醍醐味なんでしょうね
(*゚▽゚)ノ

また 挑戦してみたいですが 夜のカナレットが先かな・・・
(^ o^;)ゞ

また よろしくお願いしまーす m(__)m

投稿: chandra | 2014.03.16 17:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31493/59225773

この記事へのトラックバック一覧です: TDS Part6 マゼランズ  アーミラリー・チェンバー:

« TDS Part5 フォートレス・エクスプロレーション | トップページ | TDS Part7 夜のロストリバーデルタ »