« 小出ツアー 2014 Part 13 魚沼の里 八海山雪室 | トップページ | 小出ツアー 2014 Part 15 魚沼の里 菓子処 さとや »

小出ツアー 2014 Part 14 魚沼の里 八海山雪室見学

Photo

 八海醸造さんは 魚沼周辺を盛り上げるために
 
 様々な活動をしていまして、この魚沼の里もそのひとつ
 
Photo

 この八海山雪室には定期的に15分ほどの見学コースが
 
 用意されていて 早速申込
 
 定刻となって ガイドさんと一緒に見学コースに
 
Photo

 まずは雪室について概略の説明
 
 大量の雪を貯蔵しておいて 夏期を含めた
 
 日本酒の冷蔵貯蔵 をおこなう というもので
 
 雪洞貯蔵などと 呼んだりしますね
 
Photo

 中に入る ひんやりした空間に巨大なタンクが
 
 ずらーっと 並んでいます
 
Photo

 出来上がったばかりの建物なので、数本にしか
 
 まだ入っていないそうですが
 
 ここで 相当面白いお酒が誕生するようです (^^)
 
Photo

 網の壁の向こうには 1000トンの雪が大山となって
 
 貯蔵されています
 
 これでも 相当減ったそうで、最初は 天井近くまで
 
 あったそうです
 
Photo

 空気中の埃を核として雪はできるので
 
 解けていくと 段々黒くなってきますが
 
 魚沼の雪は これでも他に比べると 白いそうです
 


 ガイドの様子をちょっとムービーでご紹介 (^^)

Photo

 雪室から階段を降りていくと
 
 焼酎貯蔵室と書かれたドアの前に
 
Photo

 ウイスキーの様な オーク樽がズラッと並んでいます
 
 向かい側の棚には 瓶詰めされた焼酎の瓶がならんでいて
 
 顧客が自分のボトルを記念日まで貯蔵しておく
 
 というシステム
 
Photo

 奥には 定番の試飲コーナーがあります
 
Photo

  大吟とか すこしカミサンに飲んでもらいました
 
 しかし、舌が肥えるのも困ったもんだ・・・(^ o^;)
 
Photo

 ということで なかなか楽しめました
 
 空いているし ゆっくりできてよかった
 
Photo

 さて 今回は cafe chandra が出来なかったので
 
 お隣でお茶しましょ (^o^)
 

|

« 小出ツアー 2014 Part 13 魚沼の里 八海山雪室 | トップページ | 小出ツアー 2014 Part 15 魚沼の里 菓子処 さとや »

コメント

最近、雪国では雪を活用して貯蔵することが増えているようですが、こちらの規模は凄かったですね。
越後で候青ラベルの低温1年貯蔵は商品化されたので、赤ラベルをリクエストしたところ量の確保ができないと言っていましたね。かなり美味しいのに残念です。

投稿: たまごサンド | 2014.03.05 23:34

たまごサンドさん こんにちは (*^_^*)/"'

すごい規模でしたね
施設への投資がすごい勢いで 大企業って感じですね

越後で候も、かなり見るようになって
出荷量も限界なのかもしれませんね
さらに増やして、日本酒の本当の旨さを広めていただきたいですね
(*^_^*)

またよろしくお願いしまーす m(_ _)m

投稿: chandra | 2014.03.06 07:58

こんばんは!
社長さんがガイドしてくださった酒蔵と比べると少し事務的かな?
でも、キレイな施設ですね!

投稿: life87 | 2014.03.06 20:27

life87さん こんばんは (^^)

>酒蔵と比べると少し事務的かな?
しかた ありません VIP待遇はここでは無理っす
(^ o^;)ゞ

また よろしくお願いしまーす m(__)m

投稿: chandra | 2014.03.06 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31493/59158502

この記事へのトラックバック一覧です: 小出ツアー 2014 Part 14 魚沼の里 八海山雪室見学:

« 小出ツアー 2014 Part 13 魚沼の里 八海山雪室 | トップページ | 小出ツアー 2014 Part 15 魚沼の里 菓子処 さとや »