« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の31件の記事

BMW X5 35d 試乗してきました

Photo

 今日、先ほどディーラーにちょっと寄ったのですが
 
 ちょうど おろしたての試乗車があって
 
 それがこのX5 35d
 
Photo

 320dなどでBMWのディーゼルになんどか試乗してきましたが
 
 BMWブランドの6気筒ディーゼルはこのX5 35dのみ
 
 4気筒のディーゼルと6気筒のディーゼルの違いを体験したいなぁー
 
 と思っていただけに こりゃ嬉しい
 
Photo

 まだチェックが残っていて 乗れない という事でしたが
 
 営業のEさんが 大丈夫終わってます (^^)
 
 ということで早速 おろしたてを試乗
 
 なんとオドメーターは10kmほど・・(^o^;) 
 
Photo

 エンジンをかけると 室内ではディーゼルとは
 
 分からないレベル 若干 エンジンの振動があるなぁー
 
 という程度
 
Photo

 外に回ってみると
 
 うーん やや大きめのエンジン音がキドニーグリルから
 
 聞こえるけど ディーゼルって感じはあまりしない
 
Photo

 走りだすと、こりゃすごい! 羽根の様に軽く動き
 
 ハンドリングもスイスイ と軽妙
 
 小回りもききます
 

 
Photo

 フル加速してみても全くもって怖くない 不安感ゼロ
 
 870万 とかですが こりゃすごい車でした
 
 \(;゚∇゚)/ イイ! 
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

丸の内 酢重 で密会

Photo

 BGSを後にして
 
 待ち合わせした Hycalさんと3人で歩きます
 
Photo

 今回はちゃんと予約しました (^ o^;)ゞ
 
 丸の内 酢重
 
Photo

 一番奥の席に とお願いしたのですが
 
 窓際の方が良かったですね m(_ _;)m
 
Photo

 ということで、夜景の見えない席に (-_-;)
 
Photo

 醤油豆に生ビール 最高です (^^)
 
Photo

 誰かさんが フルーツトマトをご注文
 
 しかし、量が相変わら上品な酢重さん (^ o^;)
 
Photo

 カメラの話や Hycalさんの素性を語る 
 
 第一部 第二部のダイジェスト版をDetourさんに
 
 第三部にはあの方がいないと 進めませんね (^o^;)
 
Photo

 もともとHycalさんが日本酒で ということで
 
 酢重にしたのですが 今回はこの3種を選択
 
Photo

 さすが酢重 唐揚げといっても やっぱり違う(^^)
 
Photo

 まずは黒龍いってみます (^o^)
 
Photo

 じゃがバター といっても これまた非常においしい
 
 いやぁー 醤油豆もあいますねぇー
 
Photo

 サバの味噌煮
 
 これまた量はかわいいのですが 質はグッド!
 
Photo

 みんな飲んだ酒を入れ替えて
 
 互いの評価を確認しあいます (^o^)うんうん
 
Photo

 量が少なめなので
 
 最後に酢重ご自慢のご飯と 
 
 醤油豆をそえた とろろと味噌汁
 
 この味噌汁がさすが お味噌もプロ!
 
 異様においしい (*゜▽゜)ノさすが
 
Photo

 どうしても食べたくて
 私だけ 黒豆プリンを注文
 
 割り勘なのにすみません (^ o^;)ゞでもこれ大好き!
 
Photo

 ということで、丸ビルを降りて行きます
 なにやらドラマのような 男女のワンシーンが
 
Photo

 午前様の夜空を撮影する 不審な男性
 
 という感じで酔っぱらいが帰っていきました (^O^;)
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW GROUP STUDIO i8 と 650i M Sport Edition

Photo

 さて 実は同じ展示をすでに見ているのですが・・
 
 またまたBGSに向かいます・・・・(^ o^;)ゞ
 
Photo

 すでに冬って感じなのでしょうか
 
 日が落ちのも早くなりましたね・・・
 
Photo

 地下鉄を京橋でおりて
 
 すこし人も少なくなった ビル街をBGSに歩き出します
 
Photo

 展示の一台はi8
 
 このラインはiシリーズの特徴
 
 BMW-i-Streamflow-Design
 
Photo

 しかし、鷹の眼は健在のようですね (^o^)
 
Photo

 しっとりと出番をまつi8
 
 通常の展示とはちょっと違っていますが・・・
 
Photo

 そのi8の前においてあるのがこの車両
 
Photo

 650i M Sport Edition

 
 ブラックキドニーがカッコイイですね
 
Photo

 リアテールのデザインも秀逸
 
Photo

 そんな時に某Detourさん到着 (^o^)
 
Photo

 BGSもそろそろおしまい・・
 
Photo

 435はそんなに見なかったけど

 BMWの鷹の眼はいいねぇー

 私の135にはないのが超残念・・・(>_<、)

 さて そろそろいきますか? (^o^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Audi Ultimate Collection 2013 2 R8 Spyder

Photo

 さて AUDIのイベントのもう一つのスターがこちら
 
 R8 Spyder 2339万円から になっております
 
 うーん しかしBMWにはこんなに高いスポーツカーは普通は
 
 ないですよね・・・
 
Photo

 そんなのを見ていると
 
 こんなRS5なんて 可愛く見えちゃうから不思議 (^o^;)
 
Photo

 1387万円もするんですけどね・・・(-_-;)1 3 8 7
 
Photo

 AUDIの眼はこんな囲んだラインが最新なんですね
 
Photo

 これだけ出すなら いろいろ選択肢が多くなって
 
 悩みますよね 悩んでみたい・・・(゚∀゚;)
 
Photo

 こちらの会場でも生演奏が
 


 会場の様子を動画で・・・
 
Photo

 なんだかなんだ言ってもR8はカッコイイ
 
 内装は好みじゃないけれどね
 
Photo

 Spyderというだけあって
  リアもこのとおり
 
Photo

 5.2L 525PS
 
 当然 フルタイム4WD 車重は1790kg
 
Photo

 真っ赤なレザーシートが

 高級感を醸し出しています
 
Photo

 座った感じはなかなかいいけれど

 メーターまわりのデザインがなぁー
 
 どこかのデザインの様にバタ臭いんだよな・・
 
Photo

 SUVのQシリーズもありましが
 
 全くもって スル~ (^O^;)
  
Photo

 個人的には このRS6が一番よかったなぁー
 
Photo

 ということで、お土産に焼き菓子をいただいて
 
 なかなか参考?になりました (^ o^;)ゞ
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Audi Ultimate Collection 2013 1

Photo

 さて 敵状視察ネタでございます (^ o^;)あは
 
Photo

 なぜか なぜか カミサンにAUDIのイベントに
 
 突然のインビテーションレター

 ( ̄0 ̄;)? なんでや
  
Photo

 しかも 先日 BMW のイベントがあったばかりの
 
 六本木は グランドハイアット3Fホールと場所も同じ
 
Photo

 まさに受付は同じイメージ
 
Photo

 BMWと違うのは ディーラーカウンターが会場内にあること
 
 そして テーブルがフリーゾーンと
 
 各ディーラーに1つづつ割り当てられた専用テーブルがあることぐらい
 
Photo

 招待状をあまり見ませんでしたが
 
 なかなか高級なケーキなようで 確かにおいしかった
 
Photo

 今回のイベントはこの車
 
 AUDI RS7 SPORTBACK 1570万円から となっております m(_ _)m
 
 このイベントに間に合わせるために 空輸され ギリギリまにあったそうです
 
Photo

 4.0L V8 560ps
 
 今やそれほどエコではない と言われる 気筒休止エンジンを搭載
 
 自動的に4気筒になるなど ハイテクは満載
 
Photo

 AUDI流の内装ですが
 
 まぁーそんなにくどくなくていいかも
 
Photo

 AUDIのRSシリーズは高いからなぁー 
 
Photo

 個人的にちょっと惹かれたのが
 
 意外にも このRS6 Avant
 
Photo

 ま、これもRSだし なんだかんだで
 
 1720万円もしますが・・・・
 
Photo

 いや なんだかカッコいいいかも
 
 ま、向こうはアウトオブ眼中でしょうけど
 
Photo

 こんな大人の事情なブースができているのも同じ
 
Photo

 AUDIの営業さんとお話ししつつ
 
 さらに車を拝見・・・
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

BMW GROUP STUDIO 650i M Sport Edition

Photo

 さて ある日ある時 またまたBGSに
 
 BGSにお知り合いのHさんがいらっしゃる というのは
 
 ありがたいことで 小心者のわたくしでは こうしょっちゅう
 
 BGSに行くのは 『また来たよ・・』って思われるんじゃないかと
 
 心配なので・・・(^ o^;)
 
 でも、やっぱり 思われてたりして (^o^;)
 
Photo

 で、阪急で見たi8が大阪まわって
 
 すでにこちらに戻ってきていました
 
Photo

 で、今回のメインカーはこちらの1台
 
Photo

 真っ赤な650i M Sport Edtion
 
16mmの画角から外れるのは容易ではありませんbleah
 
Photo

 今度の6erはやっぱりカッコイイですね
 
 前のバングルモデルは やっぱりフロントがちょっと
 
Photo

 丸っこかったけど 今回のは獰猛な感じ
 
Photo

 内装はタンというより白に近い感じ
 
Photo

 ブラックキドニーが赤に似合っています
 
Photo

 ホイールも艶ありブラックで

 メルセデスのブラック・シリーズを意識してるんでしょうね
 
Photo

  で、某氏とちょっとランチをご一緒して・・・
 
Photo

 次の場所に向かいます

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013 ITS WORLD CONGRESS TOKYO 2013 お台場 試乗イベント 2 プレミアムACC

Photo

 さて今度の同乗試乗は・・・

Photo

 このActive Hybrid 7

Photo

 ナンバープレート左下にミリ波レーダーが装備されています

 カメラは ルームミラーの前にシングルカメラが

 で、ドライバーはこの方・・・

Photo

 菰田先生です (^ o^;)おほ!

Photo

 菰田さんが押しているボタンがプレミアムACCのリジュームボタン

 車両が完全に停止してから3秒でPACCが解除されます

 解除されたら、このリジュームボタンを押せば 前車を検知して

 前車が進行していれば 発進し 追従を開始します




Photo

 ゲートブリッジを越えて・・・

 走行中 菰田さんはステアリング以外の操作はほぼしていません

 今話題の自動運転ではないけれど 相当近いシステムです

 追従すると決めた前車を捉えたらPAACをONにすると あとは

 お気楽モードです

 車間距離は好みの間隔を数段階で選択でき 

 また速度設定は210km/hまで設定可能

 ここでは70km/hに設定していたので コーナーなどで

 離された後の加速は 結構なもので このPAAC君は

 かなり踏み込みます (^ o^;)ゞ

 ま、設定速度を遅くすればマイルドにもなります

 で、今回のデモ 走行はめちゃくちゃ 豪華絢爛で

 我々1台の為に 前車にBMW1台 そしてもう一台が走行します

 そのもう一台の役目とは・・・・・

Photo

 こんな感じに 突然 前に割り込まれた!

 というシチュエーションを作ってくれます

 割り込まれても 普通の状況では システムが警告音を発し

 ブレーキをかけてくれます

 二度目の割り込み試験は 割り込み車があまりにも危険な距離で

 入ってきて 減速したので 私は思わず あっ! と声が出るほどで

 急ブレーキ! ヽ(゜ロ゜;)ノ

 菰田さんも 『今のは 私が踏みました』って

 でも、それほど 菰田さんは 何もしていないわけで

 相当なもんです (^o^)

Photo

 その他 ヘッドアップディスプレイがとてもいいんですよ と

 助手席から見えないので 運転中でしたが

 菰田先生が私のカメラでなんどか撮影してくださいました

 上の緑が 70km/hにセットされている のを示しています

 車のマークが前車を感知している という印

 その下の 道路のマークが そのブロックの数で

 設定された車間距離をしめしています

 それと 現在の車速

Photo

 また撮影していただいたのが ナビのマークもでるんですよ って

 (^^)

Photo

 で、20分ほどで戻ってきました

 一般道でも 相当使えますが バイクは感知するものの

 中途半端で 停止するときに その前にトラックがいると

 そちらを感知してしまい 自分でブレーキを踏んだ という

 状況もあった と菰田さんもおっしゃっていて

 慣れというか システムを理解していないと

 ちょっと一般道では 油断できないかもしれません

 しかし、東名高速の渋滞なんかでは 相当便利そうで

 停止寸前の速度で 停止 そしてすぐトロトロ発進

 なんてよくある状況でも 停止時間が3秒位内なら

 自動で追尾発進しますし、そうとう ゆっくり停止するので

 そこから3秒なので このシステムはメチャ便利そう

 7erなら14万ほどで購入できるそうで 5erでも

 条件はあるけど 装備可能だそうです

Photo

 バックに入れるとiDriveモニターに周囲の状況が鳥瞰図で表示されます

 これは 日産というか 富士通というか でいうところの

 アラウンドビューモニター へーBMWにもあるんですね

Photo

 このプレミアムACC と AEB  ACTIVE EMERGENCY BRAKE

 があれば 東名や関越の追突事故渋滞は相当へるだろうなぁ

Photo

 ということで なかなか有意義な一日でした (^^)

 Hさんありがとうございました (^o^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013 ITS WORLD CONGRESS TOKYO 2013 お台場 試乗イベント1 ACTIVE EMERGENCY BRAKE i-Brake

Photo

 さて この日はキヤノンでのトークショーの日でしたが
 
 某氏からお誘いを受けて・・・お台場に
 
Photo

 お台場の臨時駐車場にはこんなフラッグが
 
 今年 お台場では  ITS世界会議 東京2013が開催されました
 
 その時 この臨時駐車場では そのITS技術の一部を搭載した各車の車両
 
 の試乗イベントがありました
 
Photo

 天気は悪かったものの土曜だというのに会場がガラガラ・・・(゚∀゚;)

 こりゃ お金かかっているのに 宣伝不足だよなぁー
 
 もったいない・・・・
 
 入り口にだれか 見覚えのある方が待ち構えているような
 
 気がします (^ o^;)
  
Photo

 受付で試乗の登録
 メーカー別になっていて
 
 BMWは 構内でのデモ同乗 と 公道での同乗
 
 の2つが用意されてます
 
Photo

 大きなテントの中には各社のデモ内容の技術の紹介などが
 
 展示 掲示されています
 
Photo

 BMWのコーナーには 今回の同乗デモに関するパネルがありました
 
 1枚は プレミアムACC つまりプレミアム・アクティブ・オート・クルーズ
 
 レーダーとカメラにより 自動運転に近いドライブが可能になっているデモについて
 
 もう一枚は、会場では i-BRAKE と称していましたが
 
 やはりカメラとレーダーにより 障害物を感知してフルブレーキをかけるシステム

 をデモで体験できる とあります
  
 BMWでは 一般に BMW ACTIVE EMERGENCY BRAKE としています
 
 今回 ITS会議のホームページの日本語ページでは ACTIVE EMERGENCY BRAKE とも
 
 i-BRAKEとも書いてありませんが、英語のページでは 明確にACTIVE EMERGENCY BRAKE
 
 と書いてあります ま、大人の事情でしょうか・・・

 なお、ACTIVE EMERGENCY BRAKE With Fullbrake ということなのかもしれません

 さらに言えば このボードには  ACTIVE EMERGENCY BRAKEは

 『2008年以来BMW全車に採用』 と書いてありますが

 これも誤解を生む誤訳じゃないかなぁー

 英語では Available within BMW Cars としかかいてありません・・

 その他の翻訳もおかしい・・未チェックの疑い・・・

 ま、いいかっ! (^ o^;)ゞ

Photo

 で、すでに構内を先発隊が同乗試乗中

Photo

 ふんふん なるほど スバルのアイサイトみたいに

 障害物をおいて そこに40km/hで突入

 システムが警告の上で 土壇場で フルブレーキを自動的に

 かける というデモですね

Photo

 で、いよいよ 私の順番でございます

 ((o(´∀`)o))ワクワク

Photo

 助手席に失礼して・・・

Photo

 ドライバーさんの解説をうかがいます。

 BMWのAEBはカメラはシングル レーダーはまだ電波法の関係で

 日本仕様になっていない 日本仕様になると もうすこし感知距離が不利になる

 40km/hで進行し ドライバーは何もしない

 このシステムは 対車両が対象なので 電波を反射しない人間や

 電波が拡散しやすいバイクは 感知できない

 よって 障害物裏には 金属シートが貼ってる

 というような説明でした

Photo

 わたしはスバルのアイサイトは自分で運転して経験していますが

 これは更に速い40km/hなので 急ブレーキはなかなかすごい

 外で聞いていると スキール音もキー! っと結構します



 実際にこの速度を超えると 衝突してしまいますが

 衝突したとしても なにも無かった場合に比べて

 おそらく20km/h以上 減速しているものと見られ

 相当 危険性を減らしているものと思われます

 アイサイトでもそうでしたが、たとえ 速度が高くてぶつかってしまっても

 全然 だめじゃん! とかいうものでは決してありません



 この動画ではそのシステムでクラッシュテストを実施していますが

 衝撃が相当軽減され 怪我の重症度を大幅に減らせると

 期待されているみたいです

 大型トラックにはドンドン 装備されるといいですね

Photo

 ということで、次のデモカーに乗り込みます (^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Mercedes-Benz Mixed Tape 54

20131122_205756

 Mercedes-Benz Mixed Tape 51が昨日リリースされました

 That's all (^ o^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニ玉祭 埼玉県アニメ・マンガの祭典

Photo

 さて 空模様があやしいお昼ごろ 某氏の情報もあり また別途 某氏のお誘いもありお出かけ
 
 大宮駅西口のソニックシティー前の広場にこんな135が
 
Photo

 痛車とは言え なかなかいいんじゃないでしょうか
 
 TK-square のサブコン積んでるのね (^^)
 
 ナンバー隠しも作っていただいて 助かります
 
 上級者 (^o^)
 
Photo

 車内もさすがにすごい状態(^o^;)
 
Photo

 A1 はややありがちな感じ
 
Photo

 マットな痛車は初めてみました
 
Photo

 やっぱり リアは 全く見えないんですよね・・・(・_・;)
 
Photo

 ホイールがややチャラいけど グリーンの唐草はよく合うね
 
Photo

 という感じで サイタマはアニメ押しだそうなんですが
 
 会場がここじゃ狭いね・・・
 
Photo

 何故か 73式もご参加
 
 最近 自衛隊さんもノリがいいからね (^o^;)
 
Photo

 ということで 一人電車でGO!
 
Photo

 土曜日だというのに 閑散としたお台場に
 
Photo

 さて こんな方がいらっしゃるイベント会場に
 
 やってまいりました
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

1937年 ダットサン16型セダン

Photo

 カミサンたちは まだまだ丸井から出てこない (; ̄ー ̄川
 
 ということで ここは見切りをつけて・・・
 
 4丁目方向に単独離脱
 
 前を歩く カップルは 両方女子のようでしたが・・
 
 手をつないでいる人の多いことよ・・・(^_^;)
 
Photo

 日産ギャラリーは最近おもしろいものが少ないけれど・・・
 
 あれ クラシカルなものがおいてある 
 
Photo

 ということで 日産ギャラリー 銀座に
 
 いらっしゃませ ! 
 
Photo

 おー いいね いいね! 
 
 1937年年製 ダットサン16型セダン
 
Photo

 722cc 直4 16psだそうです
 
 車両重量630Kg リアシートがあるから 二枚ドアでも
 
 セダン というんでしょうね
 
Photo

 貴重な車だから お見逃しなく ってオネーサン言ってたけど
 
 たしかにそうだけど トヨタ博物館でもみたね これ
 
Photo

 それどころか・・・
 なんと 470万で売ってた! (^O^;)
Photo

 でも、かわいいですねぇー (^^)うふ
 
Photo

 また このブルーがいいねぇー オリジナルなんでしょうけど
 
 大胆な色だなぁー (〃^∇^)
 
 室内のクオリティーもさすが って感じ
 
Photo

 いやいや いいもの見せていただきました (^o^)
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京橋 100%Chocolate Cafe から 有楽町 阪急で BMW i8 Concept

Photo

 BGSを出て あ、今日は町中が空いているし
 
 あんみつもカミサンは行ったことないから・・と
 
Photo

 100%Chocolate Cafe にまた来てみました

Photo

 非常に効率が悪いというか ヌルイ感じのカフェで

 注文してから劇的に待つのですが

 今回は プロっぽい女性がいて 多少ましで。。。

Photo

 我々の分は早めに出てきました

 今回は紫イモのチョコですね (^^)沖縄

Photo

 ところが、お隣のお二人の注文はゆうに15分以上かかるしまつ・・

 見ていても 手が完全に空いている子がいるし。。。

 ┐('〜`;)┌ はぁー 

Photo

 で、カミサンたちは オイオイに行くわ!  と言っていましたが

 丸井ですね ○I○I (^O^;)

 私は右側の阪急に えーと どこでやっているのかな・・

 と迷うヒマもなく・・・・

Photo

 有楽町 阪急1階 メンズフロアでございます (^O^;)

Photo

 こーんな感じに やや唐突ではございますが

 目立つことは目立ちます (^o^;)

Photo

 露出を少し落としてやると なかなかいい感じ

Photo

 Laserヘッドライトってどんな感じなのかなぁー

Photo

 ドアを開けるスイッチは コンセプトモデルだから 床下にあるとか

Photo

 美しいデザインだなぁー

 i8を知らない人は めちゃくちゃカッコイイ! って話していました

 何キロくらいでるんですか? なんて聞いているおじさんとか

 何キロでれば 文句ないのかな・・(^O^;)

Photo

 モーターショーでは量産モデルが来るでしょうね きっと

 ((o(´∀`)o))ワクワク 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BMW GROUP STUDIO 435i

Photo

 ちょっとビックリさせるような 435の斜めなお顔から
 
 (^O^;)だはは
 
Photo

 BMW GROUP STUDIOにきたら Aさんがいらしてご挨拶

Photo

 あの方はどちらで と伺って 次の行き先決定

 435はいいけれど やっぱり予想どおり値段が・・・(^o^;)

Photo

 サイドのエア抜きが艶あり黒っていうのは

 ちょっとクドイデザインなような・・

 同色で ただ切れている方がすきだな

 前輪のブレーキはキャリパーはデカイけど

 ディスクは小さめかも・・・

Photo

 内装は 先日乗った真っ赤よりも つまらないけど

 コッチの方が落ち着くな。。

Photo

 セオリー通りのクーペって感じ

Photo

 エストリルブルーばかり 見るから 

 買えないけど かうんだったら Mineral Gray あたりがいいかな と妄想

Photo

 これで乗り心がもうちょっとソフトだといいんだけど

 タイヤがRFT 19inだったしなぁー

Photo

 しかし よく見れば デザインの完成度は相変わらず高いって感じ

Photo

 クーペとセダン 販売はどうなるんでしょうか 興味津々ですwink

| | コメント (6) | トラックバック (0)

KITTE GARDEN

Photo

 秋葉原から東京駅に
 
Photo

  あんみつはKITTEは初めて ということで
 
Photo

 とは言っても わたしもいつも混んでいるので
 
 1階より上に行ったことはないのですが・・・(^o^;)
 
Photo

 まずは1番上にあがって
 
 KITTE GARDENに来てみました
 
Photo

 おーなかなかな景色ですね
 
 新幹線が3種類もならんだりして
 
Photo

 グリーンもいいけど、なにか演奏とか
 
 イベントでもやるといいのに (^^)
 
Photo

 自身のビルの影で 晴天だと撮影は困難ですねぇー
 
Photo

 ということで、真冬は激寒必至の場所ですね (゚∀゚;)
 
 そして 中に入って 面白そうなお店を探検
 
Photo

 おー! 大好きなsnow peak のお店だぁー!
 
 物欲を抑えないといけない 魔窟です (^^ゞ
 
Photo

 さて ドラえもんが上手だな と思いながら
 
 彼の地へ・・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原散策 秋葉原ラジオセンター と 秋葉原ラジオストアー

Photo

 さて 『万世橋駅』から・・・
 
Photo

 昌平橋(しょうへいばし)へ
 
Photo

 なにか出物はないかと Jan-gle 秋葉原本店さんに
 
Photo

 Youtube、Googleグッズに加えて Intelグッズも登場
 
 ま、もうひとつ ってことで 今回はスルー
 
 あんみつの探しものを求めて あきばお~ とか小さなお店を
 
 渡り歩きます
 
Photo

 おっと リヴァイ兵長と 巨人で有名なF様が
 
Photo

 この超大型巨人さんには我が家では名前をつけています
 
 タカハシヒロミチ 君 と呼んでます (;^ω^)
 
Photo

 秋葉原名物の ガード下の秋葉原ラジオセンター と 秋葉原ラジオストアー
 
Photo

 神田側の半分ほど 秋葉原ラジオストアーさんが11月末で閉店だそうで
 
 寂しくなりますねぇー 
 
Photo

 あんみつ カミサンがフィギュアを見ている間に私はちょっと疲れて
 
 歩道脇で座っていると・・・・
 
Photo

 すぐ前で メイドさんが呼び込み開始 (^o^;)あらま
 
 超広角だと どうしても入っちゃうなぁー (^ o^;)ゞ
 
 じゃまだけど・・・やむをえまい・・・
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

mAAch マーチエキュート神田万世橋

Photo

 さて N3331さんで食べたあとは

 まだ何人か並んでいたので 早々に撤収

Photo

 千葉側に移動すると そこは。。

Photo

 展望エリアって感じ

 でも、ここは電車の種類はかぎられてますね

Photo

 では 今度は階段を降りて・・・

Photo

 でも、なかなか デザインはいいよね (^^)

Photo

 このアーチの中にお店が収まっていたり

 ぶちぬいて 大きなスペースにしたり しています

Photo

 こちらは フクモリさん

 わたしも 宿泊したことのある かみのやま温泉の「葉山舘」の和食の
 
 ノウハウをこちらで 活かしているそうです 
 
 ここもいってみたいなぁー (^^)
 
Photo

 次のアーチに移動すると
 
 デッカイ プラレールのレイアウトが ( ̄0 ̄;)おお
 
Photo

 次のアーチには これはNゲージでしょうか・・
 
Photo

 さらに次のアーチには
  こんな 電車に貼ってある 路線図シールとドアの上にはってある
 
 駅名図が ヽ(゜ロ゜;) ほしい!
 
Photo

 ということで シールは
 
 大中小の小さいの2000円
 
 停車駅名図は500円で 京浜東北線を
 
 ついでに 行き先表示を藤沢で (^o^;)鎌倉なかった
 
Photo

 その他 素敵で本格的なカフェや
 
 日本酒と軽い食事を楽しめるお店とか
 
 こりゃ またこなきゃ! って感じ (〃^∇^)
 
Photo

 さて じゃ そろそろ・・・
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

mAAch マーチエキュート神田万世橋 電車の見えるカフェ N3331

Photo

 さて ガラスの向こうに特急電車が走るカフェに
 
 行ってまいりました
 
Photo

 例によってカミサンとあんみつと電車でGoでざいます
 
 秋葉原駅で降りて 急いで万世橋に
 
Photo

 廃止された万世橋駅の跡は その後 鉄道博物館になって
 
 それも大宮に移転 そして今度は 
 
 mAAch マーチエキュート神田万世橋 として生まれ変わりました
 
Photo

 入り口はこんなデザインなんだ
 
 と思いましたが ここは”ホーム”への階段入口なんですね
 
 溶融亜鉛メッキ鋼板 って懐かしいね (;^ω^)
 
Photo

 神田側に回ると・・・(; ̄ー ̄川  ゲッ!
 
 相当な行列 やっぱねぇー 
 
Photo

 開店の時間になって ぞろぞろと入店
 
Photo

 旧駅舎の階段を極力のこしています
 
Photo

 懐かしい感じ
 
 鎌倉駅の階段を思い出します
 
Photo

 この人数全てがカフェに行くのかと思いましたが
 
 半分ほどでした ^^; 諦めたのかな・・
 
Photo

 電車の見えるカフェ N3331 のランチは
 
 キッチンもほとんどないので ささやかではあります
 
 カレーとサンドイッチ
 
Photo

 こりゃ相当待つかな? と思いましたが
 
 オーダーして支払って テーブルにつく というシステムで
 
 時間がかかっているだけでした なので20分程で入店
 
 とはいうものの 私達で 最後のテーブル ヽ(´〜`;)あぶなかった
 
Photo

 万世橋駅ホームで食事
 
 というよりは なんとなく レストラン列車の風情 (;^ω^)
 
Photo

 シートにはなにやら あちこちに 変なクッションが縫い込まれています
 
 遊びのインテリアが楽しいですね
 
Photo

 両側を中央線快速が通過します
 
Photo

 ちょっと 先頭? のテラスの方にいってみます
 
Photo

 とても秋葉原とは思えない風景ですね・・
 
Photo

 席に戻ると サンドイッチがちょうど来たところでした
 
Photo

 えーと 333ド1 
 サンサンサンドイッチ だそうです(^ o^;)
 
 AとBの二種類がありましたが
 
 私は なんとなく写真をみて パサパサ感がありそう・・
 
 ということでパス
 
Photo

 で、スモーキートレインカレー 850円
 
 キーマカレーなのですが 期待していなかった割には
 
 結構 スパイシーでグッドでした (^o^)
 
Photo

 電すぐそばを通過する電車を見ながらランチタイム
 
 なかなかおもしろかった (^^)
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

大宮西口 Sakuragi

Photo

 さて カミサンと電車でGoして 早めに地元大宮に帰還

Photo

 珍しく地元でランチということで

 かねてからの 課題をクリアすべく こちらのお店に

 やってまいりました (^^)

 マスター お一人でやっている 小さなお店 Sakuragi さんです

Photo

 小さなお店なので お昼時はなかなか入ることができません
 
 今回は珍しく空いていてラッキー (*゜▽゜)ノやた
 
Photo

 お冷をくれるのかと思いきや なんとお茶の
 
 ペットボトルをくださいました 
 
 コストかかるねぇー ( ̄0 ̄;)
 
Photo

 カミサンはブリ照焼のセット 900円
 
 味はかなり濃い目で 二切れにはちょっとビックリ
 
Photo

 わたしは チキンステーキセット 900円

 ランチメニューは全て900円になっていました

 酸味のあるソースがかかっていて とても好み!

 とっても美味しい (^o^) お得

Photo

 白米も選べるけど

 こちらの売りは なんといっても この釜飯

 どーん! と登場!

Photo

 今回は帆立の釜飯!

 なにしろ ひとつ ひとつ炊いているので

 柔らかめだけど ホント こころがこもっている感じ (*゜▽゜)ノ

Photo

 ここは 店内禁煙でないのが最大の問題だけれども

 料理の腕は一流で また来たいお店です (〃^∇^)すばらしい

| | コメント (3) | トラックバック (0)

道の駅 多古

Photo

 さて 3回目の組かしらん そろそろご出発のご様子

Photo

 Yoneyateさんも楽しみにされていた435 M-spoにご搭乗
 
Photo

 今ひとつ 3シリーズとの比較で個性に乏しい
 
 というご評価のようでした 
 
Photo

 16-35mmに換装して 超広角のアングルを楽しみます (^^)
 
Photo

 こんなのとか 
 
Photo

 そろそろ撤収! とたまごサンドさんと出発
 
Photo

 10kmほど走って道の駅 多古に
 
Photo

 ここは t-styleさんから教えていただいたのでした(^^)/
 
Photo

 すぐ裏側には栗山川という川が流れていて 
 
 芝生もあって なかなかいいですね happy01
 
Photo

 ちょっと私は 芝生に寝転ぶことに
 
Photo

 あー 気持ちいい! なんて 横になっていると・・・
 
 何やら みんなで川もを覗きこんでいます (・∀・)?なんやろ
 
Photo

 と思ってみたら・・青大将でした ( ̄0 ̄;)
 
 ちょっとカメラで からかったら カメラにガチャン!
 
 って アタックされました (^o^;)たら・・・
 
Photo

  で、中に入って産直品の買い出しです
 
Photo

 たまごサンドさんに ここの多古米は有名で おいしいですよ
 
 と教わって 5Kほど購入
 
 たしかに 多古米 おいしかった! (^^)/
 
Photo

 帰りは湾岸で初期型335とバトル して帰りました(^o^;)
 
 加速じゃ やっぱり135の方が速いね 
 
 なーにやってるの! (*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚) ぐふ
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BMW Club Japan M Driving Day in Narita 5

Photo

 400mmに換装して ホテル入口付近から狙います

 M6だらけ っていうなかなかレアなショットを色々 (^o^)/

Photo

 獰猛な虎がウヨウヨと (・_・;)

Photo

 M6の眼が光ったショット

Photo

 通り過ぎるM6軍団を何枚もとって ぶれていなかった1枚 (^_^;)

Photo

 435 M Sports 後ろのバリアが残念! 

Photo

 ライツON で整列

Photo

 X6Mも出てきました

Photo

 435以外は全部M (^O^;)おー

Photo

 やっぱりBMWのデザインはいいですね

Photo

 ということで 散々 撮ったので、そろそろ・・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

BMW Club Japan M Driving Day in Narita 4

Photo

 試乗も終了して ラディソン成田のパーキングに戻ってきました
 
Photo

 お、YoneyateさんのZ8ですね (^^)
 
Photo

 相変わらずの新車状態 (^^)/
 
Photo

 第二回目の試乗車が出撃準備に入りました
 
Photo

 真っ赤なX6M 
 
Photo

 M6シリーズだけでも相当な台数です
 
Photo

 435のラクシュアリーはちょっと乗ってみたかった
 
Photo

 X5Mは 帰路にたまごサンドさんが乗ってらっしゃいましたが
 
 すぐに慣れちゃって フツー って感じだそうです (^_^;)
 
Photo

 435は Rodestarrさんがドライブ

Photo

 435の前はM5ですね

Photo

 あー M5は フローズンカラーだったんだ 

Photo

 さて 1回目の組は そろそろランチタイムでございます (^^)

Photo

 ランチ会場はバンケットホールですね

Photo

 インテリアはもうちょっと頑張った方がいいかも・・(^_^;)

Photo

 当然 ビュッフェ形式だったので お味は期待していなかったのですが・・・

 
Photo

 これがなかなかおいしいじゃん!

 ラディソンさん やりますねぇー

 これなら 泊まってもいいなぁー (^^)

Photo

 さて ちょっとリキ入れて クルマの撮影をしてみますか! (^o^)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

BMW Club Japan M Driving Day in Narita 3

Photo

 さーて 435 M-Sportsですが
 
 19in RFTのせいなのか コンフォートモードでも
 
 結構堅い乗り心地
 
 1時間ほども 乗ったので 段々 気になってきました (^_^;)
 
Photo

 加速はN55なので 日本の速度域では M6に充分ついていけます
 
 Sports+にするとさすがに いい感じ
 
Photo

 先導はNoppoさんだったので 他のだーれかさんと違って bleahてへ ペロ
 
 メリハリあって とてもグッドなドライビングhappy01
 
Photo

 途中 E87がいて あまりの小ささに ビックリ
 
 私の135も あんなもんなんだなぁー と (^_^;)
 
 でも、後ろを振り返ると ひろーい 後部座席で
 
 こんなの今や いらないなぁ〜 とも思ったり・・・
 
Photo

 しっかり走って 潮来の道の駅に到着
 
 10分 休憩だけれども 後続組が遅かったのか
 
 ちょっとディレイ
 
Photo

 たまごサンドさんは 同じ435でも、ラクシュリー 
 
 シートを特に絶賛されてました
 

Photo

  ここで別のクルマに乗り換えます
 

Photo

 帰りは M6カブリオレ
 
 すこし肌寒かったので みなさんここまで
 
 幌を閉めてきたんですね
 
Photo

 でも 僕らは がんばって フルオープンに ウィーン!
 
Photo

 エンジンをかけると 獰猛なサウンドが響きます バゥン!!
 
Photo

 全てのウインドーを立てて 風を防ぎますが
 
 ディフレクターがないので 盛大に 後ろから
 
 真ん中を風が通ります (゚∀゚;)だめね
 
 なので ヒーターON にさらに私は 弱く シートヒーターON(^_^;)
 
Photo

 さてみんな そろそろでるのかな?

Photo

 またカメラをカミサンに渡して 数撃ちゃあたる作戦に (^_^;)

Photo

 後ろはミハ○○さん

 帰りは抜かないでね (^O^;)

Photo

 435乗った後でも さすがにM6 全然 違うわ!

 獰猛 獰猛 ガァオー!! ( `⌒´ )/ って暴力的な感じ

Photo

 一般道はやっぱり時間がかかってしまって

 90分の試乗がほぼ2時間になっちまいました (^_^;)

 僕らは 初回組なので 良かったけど 2回目以降の方には

 お待たせしました (^ o^;)ゞ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

BMW Club Japan M Driving Day in Narita 2

Photo

 さて この435とM6グランクーペには乗れるのかな
 
 とか思いながら パーキングに戻ります
 
Photo

 たまごサンドさんもパーキングに到着
 
Photo

 メンバーも段々 あつまってきましたね
 
Photo

 いつものZ4軍団もそろってますね 
 
Photo

 おっと 湘南ナンバーのこのツーリングは・・
 
 Kimmyさんだ こんにちは (〃^∇^)v はーい
 
Photo

 8時になって受付開始
 
Photo

 試乗車の抽選をやって 私は二番くじ!
 
Photo

 目論見どおり 435i M-sportsを引当てました (〃^∇^)やた
 
Photo

 今回はなんと12台の試乗車
 
 しかも、全てMモデル 
 
 ということで、 簡単にMモデルならではの操作レクチャー
 
Photo

 カミサンと急いで お立ち台の435に向かいます
 

Photo

 さーて ちょっと楽しみですねぇー

 新品 ピカピカ 登録したばかりの435

 でも、登録したてすぎて ETCのセットアップができていないので

 手動ゲートを使わないと いけないんですが・・・

Photo

 じゃ 乗り込みますか!

Photo

 現代風なカッコイイ運転席 って感じかな

 内装は真っ赤で カッコイイけど ちょっと落ち着かないかな

Photo

 タッチ式の新しいiDriveは初めての経験

Photo

 試乗は 予定では1時間半の長丁場

 ((o(´∀`)o))ワクワク さーて いくぞう!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

BMW Club Japan M Driving Day in Narita 1

Photo

 今年はBMW Club Japan のイベントへの私の参加率が
 
 なんだかんだあって かなり低くて
 
 2万円もする年会費の割にあってないようなchandraでございます
 
 (^_^;) 
 
 しかしながら、今回 日程も合うし イベント会場も
 
 成田と比較的 近いし なにより たまごサンドさんもご参加
 
 とのことで 久々に行ってまいりました
 

 
 今回の記事を気になって 見に来ている諸氏がいると思いますが・・
 
 (^ o^;)あはは
 
Photo

 BCJは大抵 ダイワロイヤルグループのホテルを使うのですが
 
 今回は 成田空港近くのラディソンで
 
 成田闘争で有名になった 三里塚ですねぇー
 
Photo

 今回はカミサンの撮影シーンが多いので
 
 打率はかなり低い (^_^;) とはいうものの
 
 数撃ちゃ 当たります (*゜▽゜)ノばんがれ
 
Photo

 おー ここがラディソンホテル成田 ですかぁー
 
 海外に行くとき ホテル日航成田とか
 
 マロウドインターナショナルホテル成田が
 
 ほとんどだったので なかなか新鮮 
 
Photo

 エントランスへの道路もちゃんとあって なかなかいいですね
 
Photo

 BCJメンバーは奥のパーキングに集結
 
Photo

 何しろ 数回に渡って行われる試乗会の初回狙いなので
 
 成田に朝8時前に到着と メチャ 早いので
 
 まだ メンバーのクルマは少ない
 
Photo

 沢山空港送迎のバスがありましたが、全部 DELTAのバスで
 
 ちょっと ビックリ。
 
 ここはDELTAの定宿だったんですね 知らなかった・・
 
 マロウドインターナショナルホテル成田は JALのアジアンなCAの定宿でしたが

Photo

 なかなかDELTAのバスはカッコイイね

 サービスはアメリカンで 評価しないけど

 しかし、なんと お隣はデルタエアの機内食の工場が併設されていて

 この一帯はデルタ地区なんですね ( ̄0 ̄;)へー

Photo

 広い芝生もあって 
Photo

 お庭に一角には M6グランクーペ と 435MーSportsが飾ってあります

Photo

 435 この時は ちょうど関東の各ディーラーの435が

 配車された日で、早い人は試乗をされた方がいらっしゃるようです

 しかし、BCJは 直接BMWから クルマをお借りしているので

 報道の紳士協定があって しばらくアップしない 約束をしていました

 こういうのはBCJでは たまにありますね

 オフィシャルならでは というところでしょうか 

Photo

 受付に行ってみると

 前日那須ドライブしたばかりのようかさん と

 リバウンドしちゃったdanchanが 

Photo

 その時 ちょうど E21君で たまごサンドさん登場

 おお! ステアリング キレキレですね (;゜∇゜)

Photo

 ということで、楽しい試乗会の始まり はじまり (〃^∇^)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

移動式大型宇宙体感シアター SPACE BALL

Photo

 野田岩さんの 厄除けの凧がすてき (^^)

Photo

 飯倉からクルマ2台で 今度は豊洲のららぽーとに

Photo

 小雨が降るなかポクポク4人で歩いて

 このビルを目指します

Photo

 豊洲 IHI 石川島播磨の本社ビル


 ここに来たのは SPACE BALL というシアターがあるからでした

Photo

 ケチで有名 とカミサンはIHIに詳しいのですが

 新本社ビルははじめて

Photo

 i-MUSEは IHIの歴史や技術のミュージアム (無料)

 撮影禁止だったのは意外で なんじゃこりゃ でしたが・・

Photo

 お土産物屋さんも出ていて、あのロケットのイプシロンはキャップは

 ちょっと欲しかった (^ o^;)ゞ

Photo

 で、こちらがSPACE BALL

 上映時間指定の予約券なのに すでディレイしてるし・・

 で、映像はさすがMEGA STAR 

 星空は綺麗でしたが・・・・

Photo

 それ以外の映像は 解像度も低く

 コントラストも弱くて いまや4K、8Kの映像を見ちゃっている

 我々には なんじゃこりゃ って感じでした・・・ヽ(´〜`;)

 ちなみに上映する内部では 床がガラス張りで しかも

 よせばいいのに、下から照明を当てていたので

 前のオネーサンのパンツが見放題でした

 (*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚) だって みえちゃうんだもん

 女性の方はこれを見るときは ご注意頂きたく・・

Photo

 ということで しつこく降りそぼる雨のららぽーとに

Photo

 たまごサンドさん ありがとうございました (^^)

 今度は川越とふじみ野へ (*^_^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

飯倉 うなぎ 五代目 野田岩

Photo

 さて 実は東京タワーによったのは お友達と
 
 ここに来るために待ち合わせたのでした・・confident
 
Photo

 そろそろ時間と 歩道橋を渡ると 道路の先には飯倉が
 
 そして歩道橋を渡ったその先に蔵造りのお店が見えます
 
Photo

 おー これがミシュランひとつ星を獲得したという
 
 うなぎの名店 五代目 野田岩さんですか
 
Photo

 入り口は脇にあるのね・・・
 
Photo

 がらがら っと引き戸を開けると すぐにのれん
 
 のれんの先には狭い待合所が
 
 予約の名前を告げると すでにお待ちでございます と
 
Photo

 おねーさんに案内されて階段を上ります
 
 おー さすがの造りですねぇー
 
 趣がちがうねぇー
 
Photo

 大正浪漫 ともいう感じの風格ですね
 
Photo

 2階のお座敷の通路をずんずん進みます
 
 そして奥の階段で3階に
 
Photo

 3階の個室はこんな感じ
 
Photo

 そして かなり前に予約していただいた
 
 たまごサンドさんご夫妻と こんにちは (^o^)
 

Photo

 お店の方と相談して 一番おすすめのうな重 山吹 4200円を注文することに
 
 女性陣は 白焼きがついた 彩りコース 4500円
 
Photo

 山吹 4200円のは 4匹で1Kgという やや太めの
 
 うなぎを使っているので ふくよかでフワフワで
 
 おすすめ ですということで (^-^) 
 
Photo

 コースについてくる うなぎの煮こごり
 
 これが おいしいのなんの ( ̄0 ̄;)
 
Photo

 さて 次に来たのはなにかなぁー 
 
Photo

 おー コースの白焼きだ
 
 こちらでは 志ら焼 と書いてあります
 
 で、フタをあけると・・・
 
Photo

 一口サイズですが とてもおいしい!!
 
 わさびをつけて ということでしたが
 
 なにも付けない方がいいなぁー
 
Photo

 で、いよいよ うな重の登場間近です ((o(´∀`)o))ワクワク
 
Photo

 まずは 香の物が
 
Photo

 そして お出ましでございます (^o^)/
 
 いいね いいね 鯉の絵がまたいいね (^^)
 
Photo

 さて それでは 五代目 野田岩 いってみよう! (*゜▽゜)ノ
 
Photo

 ふーむ なるほど 川越スタイルとは かなりちがうねぇー
 
 ほぼ甘みがなし で非常に上品なタレで

 うなぎに自信がなければできない 感じ (〃^∇^)うまうま

 ご飯はそうとう 柔らかめで うなぎとのハーモニーもいい

 今回は 残念ながら天然ものではありませんでしたが

 予約の時に その旨言っておけば 優先的にだしていただけるとか

Photo

 女性陣は美しいデザートがありましたが

 結構 うなぎがボリュームあって 私は満腹で・・・

 とても マンゴープリンなんて。。。

 でも、一口 もらいましたが (^O^;)だはは

Photo

 このあたりから 食 の芸術性について 考えることが多くなりました・・

 それにしても 一度 野田岩さんのパリ店にいってみたいなぁー

 とおもったのでした (*^_^*)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

東京タワー フリーメイソン 日本グランドロッジ

Photo

 さて こんな美しいステンドグラス

 この伝統のマーク 分かりますよね (^o^)

Photo

 雨がわずかに降りそぼるある土曜日

 東京タワーパーキングセンターに到着

 すこし並んで なんとか入れました

Photo

 久しぶりの東京タワーはペンキを塗っているみたい

 私の会社のかつての同期が このタワーの塗装を担当している会社の

 せがれだって 言ってたけど 今ごろ親分なんだろうな・・・

Photo

 タワーには昇らないけど 折角来たので

 またアレを見に行ってみよ! ということで

Photo

 パーキングには数台のスペースにこんなプレートが

Photo

 この一角は戦後GHQの管轄で マッカーサーの尽力で

 ここにフリーメイソンのロッジが建てられたとか

 米軍とフリーメイソンの関係は密なんですね

Photo

 1階はエントランスのみ

 外から地下に降りる階段がありましたが

 地下二階もあるんですね。失礼があっていけないので

 立ち入り禁止のエリアには入らないようにしましたが・・

Photo


 当時のグランド・マスターのお名前が刻んでありますね

Photo

 秘密結社と言われたフリーメイソンですが

 ここ最近はアメリカでもかなりオープンになってきたそうで

 日本でも この中を見学された方がいらっしゃるようです

 私も 数百年つづく歴史ある組織の一部でも 一度 拝見したいなぁー
 
Photo

 2階はオフィスとライブラリーだそうですが 照明がついてますね

Photo

 フリーメイソンのシンボルマーク

 スクエア アンド コンパス

Photo

 1階に2面あるステンドグラスのひとつ

 トリプルタウと階級のエンブレム いろいろな 素敵なエンブレムが並んでいますが

 門外漢にはサッパリです (^_^;)

Photo

  もう一面のステンドグラス

 アメリカ合衆国国章の裏面 や お札にも印刷されている プロビデンスの目

 美しい 中から見てみたい・・・

Photo

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

三徳包丁 Misono UX10

Photo

 今年10/30で結婚30周年を迎えたchandraでございますが
 
 その結婚の時に 義理の母に買ってもらった木屋の三徳包丁
 
 当時一万円で、研いで研いで もはやこんなにちびっこくなって
 
 しまいました
 
Photo

 さて それも限界!
 
 ということで30年を期に買いましょう とラーメンの後に
 
 新宿 高島屋に
 
 巨大バスターミナルの工事は またまた 大変なことに
 
 なってますねぇー ( ̄0 ̄;)
 
Photo

 高島屋前にはこんなクルマも展示されていて
 
 ちょっと それをひやかしてから・・・
 

Photo

 事前のリサーチはある程度していたので
 
 迷わず 東急ハンズへ
 
 詳しそうな おじさまを探して 相談することに
 
Photo

 まずは 今やどこにでも 大抵揃えている GLOBAL
 
 これは有名ですよね と言うと
 
 ステンレス一体の 当時は画期的な製品で
 
 一世を風靡したそうです 8400円 お手頃!happy01

 しかし、GLOBALの持つところのディンプルは結構 深く、また黒く 塗っているので
 
 汚れていることが 多いですね と。   なるほど。
 
 それに、私は 柄の部分が後ろに向かって細くなっているのが
 
 気に入らないので、後ろはしっかり 止めが あるのがほしいというと
 
 次にこの藤次郎を 出してくださいました
 
 おー これは 持つところの形状が良くて 握ってもしっくりくるね!
 
 と気に入りました。汚れも目立つし、洗いやすい (^o^)
 
Photo

 しかし、わたしはちゃんと シャープナーではなく
 
 ちゃんと 砥石で研ぐと聞くと 

 担当の方は それなら やっぱりしっかりした刃をもった
 
 包丁がオススメです と・・・・

 Misonoを だして来てくださいました。
 
 MISONO 440 しっかり研げて 刃が長持ち
 
 しかし、GLOBALの1.5倍以上のお値段 ヾ(´ε`*)
 
Photo

 で、値段 関係ないなら どれがオススメなんですか?
 
 と無謀な問いに・・・
 
Photo


 そりゃ 値はちょっと張りますが MISONO UX10ですね
 
 刃が全然 違います って

 うーん2万円オーバーか・・・
 
 しかしまぁー 30年 もたしたから 次はもう墓場なので
 
 ええい! それください!! (^o^;)
 
Photo

 ということで、勢いで購入し、さっさと撤収
 
Photo

  そういえば 最近の機械式は
 
 頭から入れて ひっくり返して 頭から出てくるのねhappy01
 
Photo

 で、開封の儀

Photo

 ふむ ズッシリだな・・・
 
Photo

  握ってみた感じもよく・・・

Photo

 切れば 吸い付くような感じ あんみつも気に入ってくれて

 これで 死ぬまで使えそうです (^O^;)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

麺屋 翔   新宿 ラーメン

Photo

 あんみつ、カミサンと3人でまたしても
 
 クルマでGO! 
 
Photo

 西新宿でのパーキング場所に最近は悩み多し・・・
 
 上限1800円だけど 近めなので 今回はコクーンタワーに
 
Photo

 機械式ですが タイトじゃないので なかなか安楽です
 
 それにいつも空いてます
 
Photo

 WEBマガジンのロケットニュースで見た
 
 驚異のラーメン屋『麺屋 翔』の塩ラーメンはすべてが完璧を見て
 
 俄然 気分は塩ラーメン!! (^¬^)ってなったので
 
 早速釣られてみました(^ o^;)ゞ
 
Photo

 いささか 新宿駅から歩きますが
 
 予想通り 行列ができていました
 
 でも、ま、これくらいなら・・・ということで
 
Photo

 15分程で 券売機前までに到達
 
 私は 香彩鶏だし 特製塩ラーメン 950円
 
 並んでいる間に 決まった数だけ オネーサンが食券を回収し
 
 ボードに並べて 座った席にあった ボードに並び替えるというシステムみたい
 
Photo

 なんとか カミサンと座って じっくり拝見
 
 感心したのは 非常に 丁寧な仕事ぶりで
 
 いままで見たラーメン屋さんでは No,1の丁寧さ
 
 ボスの挨拶も非常に丁寧で 非常に好印象 (^o^)
 
Photo

 お冷のグラスもこんな清潔感ある ステンレス製で
 
 これまた グッド
 
Photo

 で、来ました! 塩ラーメン
 
 ワンタン と 味玉と チャーシュー
 
 味玉は特に グッドでした 肝心のスープもおいしい
 
 チャーシュは 柔らかいけど ちょっと生っぽい
 
Photo

 麺が細麺の硬めなんですが
 
 私としては 中太 縮れ麺がすきなので 今ひとつ
 
 麺は 味わえる縮れ麺の方がいいと思うけどなぁ〜
 
 イマドキ なかなか 流行らないんだよなぁー ヾ(´ε`*)
 
Photo

 ということで 好印象だけど 好みの点でもう一つでした
 
 (^o^;) あくまでも好みね
 
Photo

 高島屋に行こう ということで 途中でPENTAXギャラリーに
 
 寄って写真展を拝見
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BMW GROUP STUDIO i3

Photo

 Active Eに乗ったあとは、Hycalさんと 歩いてBGSに
 
 なぜかHさんは ご不在・・・(;´∀`)なんでや
 
Photo

 i3は 六本木ヒルズ以来かな
 
Photo

 この檻の中にはいれませんが なかなか綺麗でカッコイイ
 
6850

 エッジのきいた造形はシャープで もっさりとした
 
 ボリューム感をかなり 救っている印象
 
Photo

 これでクーペというらしいのですが・・
 
Photo

 充電だもんなぁー
 
 レンジエクステンダーつけても メチャ重くなって それはそれで・・
 
 ということらしいですし・・・・・
 
Photo

 なかなかEVはまだ難しいなぁー
 
 やっぱり 本命は燃料電池でしょうねぇー
 
Photo

 こちらは 特別仕様車の BMW 116i Fashionista
 
Photo

 キッズファッション&ライフスタイル雑誌『ミルクジャポン』 の創刊10周年を記念して
 
 コラボだそうで、素敵なショットが並んでいます
 
Photo

 こんな Cath Kidstonのようなショットとか
 
Photo

 なかなか こういうのとも合うなぁ〜
 
Photo

 i3はカッコイイけど まだまだ実用的 といえるのは 先だよなぁー
 
Photo

 完成なった八重洲のお姿をチラット拝見
 
 二階のガラス フェンスにミニスカートの女の子が
 
 無防備は立っていて 思わず400mmに換装しようかと
 
 (☆_@;)☆ \(`-´メ)
 
Photo

 折角なので Hycalさんと アントワープ・セントラルに来て
 
 ベルギービールでも ということで
 
Photo

 私の勘違いで Hycalさんはアントワープは初めて  そして
 
 昨年 ステラ・アルトワワールドドラフトマスターズで日本一になった
 
 小門さんと再び お会いできて ラッキー
 
Photo

 ということで、 大ファンのステラ・アルトワで 乾杯 ( ^_^)/□☆□\(^-^ )
 
Photo

 二杯目はレフ・ブロンド
IMG_6877

 オリーブを肴に Hycalさんはベルビュー・クリーク
 
 結構 気に入っていただけて 良かった良かった (^-^)
 
 また行きましょう!
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW ACTIVE E で Go!  Part 3 大黒なう

Photo

 BMW ACTIVE E で今度は 私の運転
 
Photo

 たまに試乗するくらいで なれない左ハンドルで湾岸を疾走
 
Photo

 折角なので 時間がないとはいうものの 定番の地に
 
Photo

 大型の方にパークして
 
Photo

 アヴェンタドールを間近で拝見するのは初めて
 
Photo

 いろいろF様もいらっしゃいましたが
 
Photo

 こちらのクルマに私は一票
 
Photo

 バンパーにわざと 植物植えてるって ( ̄0 ̄;)/ やるぅー
 
Photo

 こんな充電器がありましたが、電池もないけど
 
 時間もなくて 断念。
 
 しかも 事前登録がないと ちょっとめんどっちーみたいだし
 
Photo

 トライアンフ しぶい!
 
Photo

 とか 思いながら タクシーのリアを撮影 (^_^;)なにか?
 
Photo

 こんなタトゥーがあるクルマですが 全く人目を集めることもなく・・
 
 (^O^;)
 
Photo

 モーターが収まっているトランクリッドのこのレバーはなに?
 
 ひっぱっても 特に・・・・
 
Photo

 あ、時間がヤバイ
 
 と 湾岸の海底トンネルでフルスロットル。。。
 
Photo

 もうバッテリーガンガン減っていきます
 
 こりゃA型に人には このクルマ 無理! って感じ coldsweats01
 
 心配 しんぱい
 
Photo

 で、このクルマ 回生が強力に最後まで効くので
 
 ブレーキはあまり必要でないほどなのですが
 
 当然 EVなので クリープもなく・・
 
 この様に 有楽町の人の往来の激しい ところを
 
 ジワーっと 進むのは 超コワイ
 
 進まないと いつまでたっても 人が切れないので
 
 通れない かと言って 半クラ、クリープ というのもない・・・
 
 左足ブレーキ使わない限り じわっと進めません 
 
 あー 怖かった ヽ(´〜`;)
 
Photo

 ということで、なんとか無事にご帰還
 
 実証実験なので これで判断などできませんが
 
 当面 EVは ちょっと無理っぽいなぁー (;´∀`)
 
Photo

 で、レンタカーの洗車場にあった このナンバープレートは
 
 いったい ナニ? (;゜∇゜)?
 
 同じナンバー二枚 1セットあって
 
 封印の跡が見えるような 気もするんですが・・・
 
Photo

 そんな謎をのこしつつ BMW ACTIVE E で Go!はおしまい
 
 Hycalさん ありがとうございました (^O^)
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »