« Mercedes-Benz Mixed Tape 54 | トップページ | 2013 ITS WORLD CONGRESS TOKYO 2013 お台場 試乗イベント 2 プレミアムACC »

2013 ITS WORLD CONGRESS TOKYO 2013 お台場 試乗イベント1 ACTIVE EMERGENCY BRAKE i-Brake

Photo

 さて この日はキヤノンでのトークショーの日でしたが
 
 某氏からお誘いを受けて・・・お台場に
 
Photo

 お台場の臨時駐車場にはこんなフラッグが
 
 今年 お台場では  ITS世界会議 東京2013が開催されました
 
 その時 この臨時駐車場では そのITS技術の一部を搭載した各車の車両
 
 の試乗イベントがありました
 
Photo

 天気は悪かったものの土曜だというのに会場がガラガラ・・・(゚∀゚;)

 こりゃ お金かかっているのに 宣伝不足だよなぁー
 
 もったいない・・・・
 
 入り口にだれか 見覚えのある方が待ち構えているような
 
 気がします (^ o^;)
  
Photo

 受付で試乗の登録
 メーカー別になっていて
 
 BMWは 構内でのデモ同乗 と 公道での同乗
 
 の2つが用意されてます
 
Photo

 大きなテントの中には各社のデモ内容の技術の紹介などが
 
 展示 掲示されています
 
Photo

 BMWのコーナーには 今回の同乗デモに関するパネルがありました
 
 1枚は プレミアムACC つまりプレミアム・アクティブ・オート・クルーズ
 
 レーダーとカメラにより 自動運転に近いドライブが可能になっているデモについて
 
 もう一枚は、会場では i-BRAKE と称していましたが
 
 やはりカメラとレーダーにより 障害物を感知してフルブレーキをかけるシステム

 をデモで体験できる とあります
  
 BMWでは 一般に BMW ACTIVE EMERGENCY BRAKE としています
 
 今回 ITS会議のホームページの日本語ページでは ACTIVE EMERGENCY BRAKE とも
 
 i-BRAKEとも書いてありませんが、英語のページでは 明確にACTIVE EMERGENCY BRAKE
 
 と書いてあります ま、大人の事情でしょうか・・・

 なお、ACTIVE EMERGENCY BRAKE With Fullbrake ということなのかもしれません

 さらに言えば このボードには  ACTIVE EMERGENCY BRAKEは

 『2008年以来BMW全車に採用』 と書いてありますが

 これも誤解を生む誤訳じゃないかなぁー

 英語では Available within BMW Cars としかかいてありません・・

 その他の翻訳もおかしい・・未チェックの疑い・・・

 ま、いいかっ! (^ o^;)ゞ

Photo

 で、すでに構内を先発隊が同乗試乗中

Photo

 ふんふん なるほど スバルのアイサイトみたいに

 障害物をおいて そこに40km/hで突入

 システムが警告の上で 土壇場で フルブレーキを自動的に

 かける というデモですね

Photo

 で、いよいよ 私の順番でございます

 ((o(´∀`)o))ワクワク

Photo

 助手席に失礼して・・・

Photo

 ドライバーさんの解説をうかがいます。

 BMWのAEBはカメラはシングル レーダーはまだ電波法の関係で

 日本仕様になっていない 日本仕様になると もうすこし感知距離が不利になる

 40km/hで進行し ドライバーは何もしない

 このシステムは 対車両が対象なので 電波を反射しない人間や

 電波が拡散しやすいバイクは 感知できない

 よって 障害物裏には 金属シートが貼ってる

 というような説明でした

Photo

 わたしはスバルのアイサイトは自分で運転して経験していますが

 これは更に速い40km/hなので 急ブレーキはなかなかすごい

 外で聞いていると スキール音もキー! っと結構します



 実際にこの速度を超えると 衝突してしまいますが

 衝突したとしても なにも無かった場合に比べて

 おそらく20km/h以上 減速しているものと見られ

 相当 危険性を減らしているものと思われます

 アイサイトでもそうでしたが、たとえ 速度が高くてぶつかってしまっても

 全然 だめじゃん! とかいうものでは決してありません



 この動画ではそのシステムでクラッシュテストを実施していますが

 衝撃が相当軽減され 怪我の重症度を大幅に減らせると

 期待されているみたいです

 大型トラックにはドンドン 装備されるといいですね

Photo

 ということで、次のデモカーに乗り込みます (^^)

|

« Mercedes-Benz Mixed Tape 54 | トップページ | 2013 ITS WORLD CONGRESS TOKYO 2013 お台場 試乗イベント 2 プレミアムACC »

コメント

BMWの誤訳は結構酷いものがありますね。
取扱説明書然り、iDriveの説明文しかり。
機械式翻訳機の文章をそのまま印刷されてもって感じな文章が満載ですよね。

ブレーキ、ドキドキしました。
乗用車もそうですが、高速道路の事故を見ていると、大型トラックにこそ是非とも搭載してもらいたい機能だと思います。

投稿: たにやん | 2013.11.23 17:46

こんばんは!

ふむふむ、なるほど!と読ませていただきました。
衝突の力を軽減するとはすばらしい技術ですね。
でも、このレベルのパニックブレーキだと後続車も気になりますね。
エアバックシステムのように、全車に標準搭載される日もくるのかな?

投稿: life87 | 2013.11.23 22:55

たにやんさん こんにちは (*^_^*)

トラックにつけて欲しいですよね
でも、昨晩 菰田さんにうかがったら
結構 これ作動させるのは大変だそうです
加減速しないで 一定速度ではしっていないと
動作しないそうです (^o^;)

また よろしくおねがいします (^^♪

投稿: chandra | 2013.11.24 07:49

1Life87 さん こんにちは(*^_^*)

一応 ブザーが鳴った時点で ブレーキランプも点灯するようですよ(^^)

スバルのほうが 優れていると思いましたが それでも こういう技術はますます盛んになるといいですね
(*^_^*)

また よろしくおねがいします (^^♪

投稿: chandra | 2013.11.24 07:52

chandraさん おはようございます。

これは興味あり、体験はそれなりの準備とスペースが必要で、体験できていないです。
BMWも導入してるんですね、ただバイクの件もあり安心全部ということではないのですね。

動画が特に参考になります。アラウンドビューも少し見えました。

ではでは。

投稿: clarice_papa | 2013.11.25 09:33

clarice_papaさん こんばんは (^^)

こういう事故を防ぐ装置は大切ですよね
痛ましい トラックの追突事故がわすれられません

性能がよくなって みんなに搭載されるようになるといいですね
(*゚▽゚*)

また よろしくお願いしまーす m(__)m

投稿: chandra | 2013.11.25 18:56

上手くまとめましたねー 流石です。
どのメーカーさんもこの手の技術には四苦八苦しているようで
速度が非現実的な低速でしか安定作動しないとか
不安定とかいろいろあるようです。

あとこの試乗会で某社は公道で完全自動運転のデモを行う予定でしたが
それをTVのニュースで取り上げられたとたん、当局から待ったがかかったとか。

まだいろんな障壁(大人の事情含む)があって先は長そうですね。

それにしても某氏 出すぎでは?w

投稿: Hycal | 2013.12.03 22:53

Hycalさん こんにちは (*^_^*)/"'

実は先日、国土交通省のシンポジウムに参加したのですが
そこでも、こういった装置で、人がいれば必ず止まる、という認識を
与えている という話題があり、問題視されていました
技術的には複雑なものなので
全てを同じようなものと捉えられないのが
難しいところですね (^o^;)

某氏行くところにBMWありですね(^_^)

またよろしくお願いしまーす m(_ _)m

投稿: chandra | 2013.12.04 06:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013 ITS WORLD CONGRESS TOKYO 2013 お台場 試乗イベント1 ACTIVE EMERGENCY BRAKE i-Brake:

« Mercedes-Benz Mixed Tape 54 | トップページ | 2013 ITS WORLD CONGRESS TOKYO 2013 お台場 試乗イベント 2 プレミアムACC »