« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の31件の記事

セントラルBMW BMWテストドライブキャラバン

Photo

 先日はディーラーのセントラルBMW担当さんから着信あり
 
Photo

 セントラル初めての大試乗会を埼玉スタジアムでやるので是非!
 
 ということで 行って参りました
 
Photo

 埼玉スタジアムの周り工事中で 会場の東駐車場に
 
 たどり着くのに 迷路をなんど迷ったことか・・(^_^;)
 
Photo

 受付のオネーサンはみんな可愛かったので
 
 アルバイトかと 思ったけど 全員セントラルの
 
 レセプションスタッフさんでした lovely
 
Photo

 わたしは すでに営業さん手配で試乗は予約済で
 
 余裕でしたが 結構システムがわからず 並んだりして・・・
 
 大宮の某副所長さんに聞いたら
 
 我々もわからないんですっ! って (^ o^;)あちゃー
 
Photo

 グッズ販売もありましたが、BMWのキャップを先に買われて残念!
 
Photo

 ステージではトレーナーでお馴染みの五味さんのトークショー
 
Photo

 こんな屋台もでていて ランチ代わりにつまむこともできます
 
Photo

 私はこんな牛串にチャレンジ
 
 柔らかいような堅いような・・・アブラっぽいような・・
 
 ま、気を取り直して・・・・(^_^;)
 
Photo

 最初は友人の運転でM6に
 
 いい車だけど・・・・
 
Photo

 私は M6はあるけどM5はなかったので
 
 M5を運転してみました
 
Photo

 発進時に少しホイールスピンしたり すこし飛ばしましたが
 
 ま、もちろん いい車ですね・・はい 
 
Photo

 私の本命はこれ・・
 
 M135でございます
 
Photo

 パワーはわたしの135よりあるし
 
 足回りはあのF20ベースだし
 
 これは期待が大きい! ((o(´∀`)o))ワクワク
 
Photo

 内装のクオリティーは思ったよりも低い というのが

 第一印象 こんなんだっけ・・って感じ

 DCTなので クラッチ保護の為に発進は結構 踏み込んでも

 ホイールスピンはなかなかしないし

 135では 介入されて前に進まないような 激しい踏み方をしても

 スムーズに加速するので、おとなしい印象だけど タイム的には

 コッチの方がはやいんだろうな という感じ

Photo

 足回りは やはりF20 さすがしっとりとして しなやかに踏ん張って

 結構がんばってコーナリングしても スキール音を立てる程度で

 平和そのもの

Photo

 面白みに欠ける部分があると思うわせるほど

 完成度が高い感じ

Photo

 こりゃー235が楽しみです (*^_^*)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

東京スクエアガーデン 和食 居酒屋 別亭 神田新八 3人で密会

Photo

 唐揚げ屋さんもなかなかよさそうでしたが
 
 日本酒が好きな私とHycalさんは
 
 神亀が飲めると あって俄然こちらに(〃^∇^)
 
 和食 居酒屋 別亭 神田新八
 
Photo

 器もなかなかいいし すこし高級な感じですね
 
Photo

 しかし、こんな能舞台のような席もあるなんて
 
 ひとつ 舞を披露しないといけない感じぃー(^_^;)
 
Photo

 なんと こちらはガッツリ神亀で
 
 神亀だけで こんなに種類を選べます ヽ(゜ロ゜;)おお
  
Photo

 突き出しはなかなか彩り良く 美しい (*^_^*)
 
Photo

 いささか高めのメニューに選定は慎重にならざるをえません (^_^;)
 
 九州産 のどぐろは4500円から  でした (; ̄ー ̄川
 
Photo

 神亀 上槽中汲 純米吟醸 無濾過生原酒
 
 1380円
 
 ちょっと高めですが 生原酒を選んだのですがっ! しかし・・・
 
Photo

 なんとこの一升瓶 我々が最後の一合
 しかもっ! 
 なんと 濁り酒なので おねーさん 勢い良く 一升瓶を
 
 ジャバジャバ! と振ってからついでるじゃー あーりませんか

 これだけ 時間がたって 空気と混合されてちゃ 台無し・・orz
  
Photo

 お水は こんな日本酒の仕込み水を使ってくれます
 
Photo

 食事は こんな練り物とか。。
 
Photo

 マスのカマ焼きとか
 
Photo

 玉子はHycalさんのご希望 (^o^)
 
 全体的に新潟の浦島屋さんの凄さが分かるという

 クオリティーとお値段でした・・・・(^ o^;)

Photo

 最初のお酒のコンディションが最悪だったので
 
 開栓したばかりのものを指定
 
 ところがこれが 前のと同じでした 
 
 これまたおもしろい! 
 
 やっぱり 風味が全然違いました (^O^)
 
Photo

 で、メニューで 目をひいた 卵かけご飯 (◉o◉)へー

 ということで 最後はこれで締めることに

 玉子はともかく、ご飯を炊く技術がいまいち・・・

Photo

 わたしは 実にアバウト・・・(^_^;)
 
Photo

 Life87さんは 伝統にのっとり

 穴あけ・・・(^o^)あは

 今回は意外にLife87さんの話しになりましたが

 またやりましょうねぇー (〃^∇^)ね

Photo

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW GROUP STUDIO MINI ロンドン デザイン モデル

Photo

 さて 途中 ちょっと下見をしておりましたら
 
 Life87さんから呼び出し
 
 なにやってんだ 早く来い! との事
 
 ε=ε=ε=ε=┏( ; - o )┛ やばい
 
 ということで、BMW GROUP STUDIOに
 
Photo

 なんだかいつもと違ってなぜか 暗いスタジオでしたが
 
 撮影にはうってつけ (^o^)ほほーい
 
Photo

 MINI HYDE PARKはペッパーホワイト
 
 悪いくはないけどね・・
 
Photo

 ブリティッシュ・レーシング・グリーン のルーフカラーで
 
 これが3台のなかではいいかなぁー
 
Photo

 黒いBOND STREETはちょっとなぁー 
 
 MINIは明るい色がいいなぁー
 
Photo

 ということで、こんな素敵な夕方のsoraを
 
 撮影しつつ Hycalさんと待ち合わせして・・
 
Photo

 すぐ近くの東京スクエアガーデンに
 
Photo

 今日はここの地下で飲み会です (^o^)へへ
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

キヤノンギャラリー銀座 8-15mm F4L フィッシュアイ と 14mm F2.8L

Photo

 今日はこんな全周魚眼のショットから (^o^)
 
Photo

 某氏に呼ばれ 大宮駅に
 
 カーペットトレイン と書いてありましたが
 
Photo

 どうやらググると浦和駅開業130周年記念号

 という列車のようでした (゜ロ゜;)へー

Photo

 有楽町からまた キヤノンギャラリー銀座に


 今村 拓馬写真展:こんな学校に通いたかった という写真展をやっていて

 すこしお勉強

Photo

 ショールーム側に行って、最近ちょっと気になっている

 キヤノン EF8-15mm F4L フィッシュアイを5D2に付けさせて

 いただきました

 さすがに8mm側は完全に全周魚眼

 こんな魚眼は特に欲しくないのですが・・・

Photo

 15mm側はこんな感じで 結構魅力的

 ズームをすこしいじると 14mmを堺に画面が丸く切れてきます

Photo

 そこで  EF14mm F2.8L II USM も

 ちょっとお借りしてみました

 なるほど! これはいいなぁー シャープだし最高!

 しかし、この単焦点 超広角は実売でも25万ほどするもんなぁー

 ヾ(´ε`*)ゝむり

Photo

 ということで 現実は厳しいなぁー と

 夏にもかかわらず 寒い想いをしながら

 ギャラリーを後にしました・・・・(^_^;)

Photo

 こんなアパレル業界か スタイリストのオネーサンの後を

 歩いて

Photo

 次の目的地に向かうのでした・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm 12 揚州商人

Photo

 構図として気に入っている1枚
 
 クーペのウエッジシェープと
 
 芝生の傾斜が良い感じ (^o^)
 
Photo

 すでに中央高速は渋滞が始まって
 
 渋滞がまだなかった東名にむかって急ぎます
 
 ところが これがちょっと甘かった (^^;;)
 
 御殿場までが混んでいて その間に東名に渋滞発生 (>_<、)
 
Photo

 なんとか20kmの渋滞をくぐり抜けて一休み
 
 (*´Д`)=3 ふぅー
 
Photo

 そしてそこから走ること大宮へ
 
Photo

 大宮 郊外の揚州商人さんに
 
Photo

 刀切麺は 削るのではなく
 
 伸ばして切るから刀切麺だそうです
 
Photo

 こういう演出がなかなかグッド
 
Photo

 いつもここは混んでいるのですが
 
 初めて2階に通されました (^o^)へー
 
Photo

 カミサンは大胆にもスーラータンメン
 
 ちょっと辛いよね (^ o^;)
 
Photo

 私は定番 塩ワンタン麺 やっぱり麺がいいよねぇー(^o^)
Photo

 自宅近場のスタバでおしゃべりして・・・

Photo

 Mちゃん バイバイ (;_;)/~~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm 11

Photo

 バングルの6erも加えて
 
 でも、建物が入っちゃいますが・・・(^^;;)
 
Photo

 ちょっとお立ち台的な場所があって
 
 そこにD5が
 
Photo

 D5の方が遠いにもかかわらず・・大きいですねぇー (^o^)
 
 グリズリーが睨んでいるような

 イカツイかんじですね (^ o^;)ゞ

Photo

 望遠で距離を圧縮して

 迫力をだしつつ、小さな花でのどかな感じも (^^)

Photo

 Detourさんはそろそろ社長の元にお帰りに
 
Photo

 ちょっと 慌てて撮ったので 
 
 前ピンになってしまったのですが なんとなく
 
 こういうのも いいかも って思った一枚
 
Photo

 morihanさんもナル画を撮影中
 
 その角度は広角レンズですねhappy01
 
Photo

 たまごサンドさん最後のMクーペ
 
 緑とブルーもいいですねぇー (*゚▽゚*)
 
Photo

 いい角度をさがして 広い庭とウロウロと
 
Photo

 こういう渋い絵が撮れるので キヤノンの100-400はいいなぁー
 
Photo

 同じ感じで ちょっと引いいたショット

 どっちがいいですか? (*^_^*)

 わたしは こっちの方がすきです

Photo

 このショットも佇まいが良い感じっていうショット
 
Photo

 Mさんの335の佇まい
 
Photo

 こういうのも悪くないかな
 
Photo

 プーさん こっちを向いた瞬間 パチリ!! (^o^)あはは
 
Photo

 ということで 他の写真は FacebookのClubで (^o^)
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm 10

Photo

 さて400枚の写真を撮ったのですが
 
 芝生の緑と赤の反対色 それにシャドーの黒が良い感じ
 
 っていう一枚
 
Photo

 シャープな逆スラントノーズ そしてZ8 
 
 これもなかなか撮るチャンスのないショット
 
 フォーカスは3.0CSiに合わせてますが・・・
 
Photo

 その逆バージョンとか色々 撮影しちゃいました
 
Photo

 単発が綺麗に見えますが こういう組み合わせのも

 珍しいレイアウトで ここならではって感じ

Photo

 ちょっと変顔のE82と ALPINA RLE というレイアウト

Photo

 Mクーペと3.0CSiというレイアウト

Photo

 16mmの超広角ズームレンズは ほとんど標準って感じで
 
 今 一番 装着率の高いレンズになってます
 
Photo

 Z1の助手席はなんでも竜巻が発生するそうですが
 
 ドアを開けて走行できるのは この車だけかも (^^;;)
 
Photo

 横位置だと サイズが小さくなるので
 
 広角はちょっとBlogでは不利なので ちょっとなにか考えないとなぁ~
 
Photo

 白樺の前によせたから と撮影にお呼ばれ (^ o^;)
 
 ということで、明日で @ 富士Calmはおしまいにしたいと思いますm(_ _)m
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm 9

Photo

 こちらの施設の方に伺っても

 特にゆっくり走ってくだされば結構です とのことで

 安心して 撮影ポジションを各自きめました(^_^)

Photo

 こんな感じで 車をカット割りしたり 

 望遠で 距離感を圧縮したりして 人間の視覚と異なる

 画角で撮影すると すこし新鮮な感じになります 

Photo

 こんな感じで 低く構えて 撮影するのも 

 通常視覚と異なるので 新鮮だし

 芝生の目がはっきり写るので 距離感がでたり

 迫力も増しますね (*^_^*)

Photo

 芝生だと 芝の分だけ車が低く見えます

 E8x系のサイドドアの逆ぞりが いい感じですね(^・^)

Photo

 E88 フロントに比べると リアは結構下がっている感じで

Photo

 こんな風にALPINAシリーズで並べちゃったり

 でも、こういうレイアウトだと 面白みには欠けますね

Photo

 寄るとちょっと良くなりますが・・・

Photo

 やっぱり下から舐めるように撮影した方が

 いい感じですね (^_-)

Photo

 一方 女子会のみなさんはワンちゃんを囲んでいます

Photo

 車はステアリングを15-30度ほど切った方がカッコイイ

 もっと切ると ワイルドな感じを演出できますが

Photo

 最後の2枚は自分のナル画 (^^ゞ

Photo

 135も顔はファニーですが サイドの逆ぞりと

 前傾姿勢 リアフェンダーのふくらみが なかなか魅力なスタイルです (^_^)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm 8

Photo

 写真は人がそこにいて物語が始まる
 
 と仰る写真家の方がたくさんいらっしゃいますが
 
 なにげない瞬間にシャッターを押す それが面白い (*゚▽゚*)
 
Photo

 ALPINA Road Starのステアリングには
 
 14/66の文字が 
 
 でも82台あるという記録もあるようです
 
Photo

 新車価格は1398万円!!\(;゚∇゚)/
 
 すごい価格ですねぇー まさにスペシャル
 
Photo

 リアには こんなリザーブタンクもあるんですね (・_・;)へー
 
Photo

 みんなでミーティング
 
Photo

 そしてBMW Z4のラジコンカーなどの賞品をかけて
 
 じゃんけん大会 (^ o^;)
 

Photo

  ぼかぁー スタッフなので なし (^^;;)
 
Photo

 記念撮影
 
 後ろに富士山が写っているつもり
 
Photo

 2階の屋根からも
 
Photo

 ということで、そろそろランチ
 
Photo

 2000円もする松花堂弁当を激写中
 
Photo

 ポークソテーがある松花堂かぁー (゚∀゚;)
 
Photo

 さすが経団連の施設 古いけど
 
 しかし、よく貸してくれるなぁー
 

Photo

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm 7 3.0CSi

Photo

 今回 この富士Calmをご紹介くださった方が
 
 この美しい3.0CSiのオーナーさん
 
Photo

 静々と芝生に入ってくるCSi
 
Photo

 オーナーさんは なんと車と合わせたシャツで登場
 
 \(;゚∇゚)/おお
 
Photo

 いいですねぇー この佇まいhappy01
 
Photo

 七宝のBMWラウンデル 
 
Photo

 当時の特徴的逆スラントノーズ
 
Photo

 CSLのステアリングに美しいコンディションの内装
 
Photo

 ドアヒンジにはボディーを制作したカルマンの表示
 
Photo

 6気筒の堂々たる心臓
 
Photo

 なにもない シフトノブも当時のままとか
 
Photo

 いやぁー カッコイイですね (^o^)美しい
 
Photo

 さてそろそろ・・・・
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm 6

Photo

 だんだんと皆さん大胆になって・・
 
Photo

 最初はこんな感じで 一線に並んでいたのですが・・・
 
Photo

 折角だから と いわゆる ナル画を撮るために・・
 
Photo

 各車 好きな場所に 美しい芝生の上を
 
 縦横無尽に走行 (゚∀゚;)いいの?
 
Photo

 特に白樺の前のポジションが人気 (*゚▽゚*)
 
Photo

 私としては 白樺よりもこっちの方が好き
 
Photo

 こういう タメのあるショットがお気に入り
 
 芝生の庭の広さが伝わるし、車が醸し出す雰囲気が
 
 アップよりもよく出る気がします (*゚▽゚)ノどうかな
 
Photo

 と撮影ばかりしている訳にもいきません (´ε`*
 
 スタッフさんなので 受付もしなきゃー

 金勘定苦手ですぅー 会計さん来てー (^^;;)
  
Photo

 施設側の方とお話しして 記念撮影は
 
 この二階屋上から ということで
 
 こんな短パンな方と陣取ります
 
Photo

 もうこうなると 車はおまけで soraが主役って感じ
 
Photo

 ということで、sora重視で (^ o^;)あはは
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm 5

Photo

 今日は低く構えた ALPINA Road Starから
 
 富士カームの広大な芝生のお庭に車を乗入れる
 
 というイベントでございます
 
Photo
Photo

 なるほど こうやって導入路があるのね・・・
 
 ルノー カングーやF様とか いろいろな車のミーティングで
 
 使われています
 
Photo

 いよいよ 道が細くなってきて・・
 
 そのうちに 本当に芝生の上を フワフワとした
 
 独特の感触で走行・・・
 
 いいのかなぁー という気になります・・・(゚∀゚;)
 
Photo

 ということで 勢揃い・・・(*゜▽゜)ノ すげぇー
 
Photo

 いやー 雲のところに雄大な富士山が!
 
 見えるはずだったんですがぁー ヾ(´ε`*)ゝ
 
 ま、天気だっただけでも ラッキーですね (^ o^;)うん
 
Photo

 で、はじから再度 撮影開始
 
 YさんのALPPINA C2 かっけー!
 
Photo

 OさんのALPINA B3
 
Photo

 さいえんさんのE90
 
 おみやげありがとうございました (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 Detourさんの135に続く2台目 E91 

 社長車とも言います (*゚▽゚*)社長 お元気?
  
Photo

 NさんのE46
 
Photo

 YさんのALPINA B6
 
Photo

 YoneyateさんのZ8
 
Photo

 I先生のALPINA D5
 
 ALPINA多いなぁー (; ̄ー ̄川
 
Photo

 T会長のE90
 
Photo

 Rode StarrさんのALPINA Road star
 
Photo

 ドイツからお越しのMさんのE92 335 (^o^)
 
Photo

 最後はお手盛りで・・・(*/∇\*)
 
 私の子猫ちゃん 135 (^ o^;)ゞ
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm 4

Photo

 今日は田◯調○にお住まいのOさんのALPINAから (^^)
 
 今夜は飲み会があって アップが遅くなりました m(_ _;)m 
 
Photo

 Life87さんの120カブ
 
 オープンのまま 制○速度の2倍程度でも
 
 片手運転のバビューンマシン (^^;;)
 
Photo

 軽くミーティングをしてから
 
 I先生を先頭に出発
 
Photo

 たまごサンドさんと、rode starrさんも出発
 
 ブルーと真っ赤でカッコイイ
 
Photo

 この時点で私は 後ろから追いかけることに決定
 
Photo

 Nさんも続いて
 
Photo

 yoneyateさんにさいえんさんも
 
Photo

 Life87さんとシャッターの撃ち合い (^o^;)
 
Photo

 さて そろそろ 私も・・・・
 
Photo

 意外にみなさん速くて
 
 御殿場ICEBERGもすぐなので 一般道路でなんとか
 
 キャッチアップ! (^^)
 
Photo

 またしても 撃ち合い (^O^;) ばきゅーん
 
Photo

 後ろの 怖いオニーサンから
 
 因縁付けられているの図 ガクブル((((;゚Д゚)))
 
Photo

 とか言ってる間に 研修施設富士Calmに到着
 
 ここはあの 経団連の施設だそうで・・・(゚∀゚;)
 
Photo

 お、BMWのフラッグだ! (^o^)
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm 3

Photo

 日差しも厳しい足柄SA
 
 I先生のD5を脚立にあがって撮影
 
 バランス崩して ボンネットに飛び降りそうで
 
 ちょっと怖い・・・・(゚∀゚;)用心用心
 
Photo

 お久しぶりの方やお初の方にご挨拶 (^^)
 
Photo

 脚立といえばLife87さんの妙技なのですが
 
 私はそうはいきません (^ o^;)
 
Photo

 Life87さんは高いところが全くもってヘーキなので
 
 脚立の昇り降りもまるで走るようにチャッチャッ と
 
 \(;゜∇゜)/ おお! と みんなを沸かせたことも
 
Photo

 とか 脚立の話しをしながらも
 
 取り急ぎ 参加車両を撮影しないと (^o^;)でへへ
 
Photo

 ALPINA B3を46, 90と二台もお持ちのOさんは
 
 今回は46で登場 (^^)
 
Photo

 いつも いいね! をくださるNさんもご登場! (*゜▽゜)ノこんちはー
 
Photo

 お嬢さんも撮影させていただいて
 
 ウチの娘も昔はこんなだったんですがぁー (;_;)
 
Photo

 我々とは関係ありませんが
 さすが 場所柄 こんなすんごい車も
 
 600万くらいするんですよね ( ̄ー ̄)うう
 
Photo

 なにやらエンスー3人よれば
 
 マニアック談義のご様子でございます (^o^)なになに?
 
Photo

 ということで、今日もALPINA ROAD STARでおしまい (^o^)かっけー!
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm 2

Photo

 最近 カメラのISO感度でかなり色が変わるのを発見?
 
 ISO 100とその下のLなんかでも大違い
 
 かなり色がモリモリに (^_^;)へー
 
 風景写真家のみなさんが低ISO感度を多用され
 
 三脚が必須なのがわかります
 
Photo

 ほんでもって、足柄SAにのつづき
 
Photo

 栃木クラブからYさんのC2が到着
 
Photo

 おっと大好きなALPINA ROAD STARも (^^)かっけー
 
Photo

 I先生のアルピナグルーンのD5をちょっとみんなで囲んで
 
Photo

 ここに軽油! て書いてないと
 
 確かに危険だよなぁー (゚∀゚;)
 
Photo

 エンジンの後ろはともかく
 
 なんとラジエター側にも遮音部材が付けられてます
 
 ヽ(゜ロ゜;)ノ おお
 
Photo

 Yさんはいつも親子で参加されてますが
 
Photo

 お父様はこのALPINA B6 2.8 
 
Photo

 Life87さんもご到着!
 
 おーいらっしゃいませ~ (^o^)/
 
Photo

 Mさんは虫くんのお掃除中
 
Photo

 たまごサンドさんはMクーペ最後のイベントかしら・・(>_<、)
 
Photo

 タカちゃん こんちはー(^o^)
 
Photo

 Z3 MクーペとALPINA ROAD STARが並ぶって 今までもほとんどなかったので
 
 貴重なショットになりました
 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm 1

Photo

 ちょっと例によって時間がたってしまいましたが・・(^ o^;)ゞ
 
 FaceBookで私もスタッフをしている BMW .F Club Japan の
 
 二回目のミーティングに行って参りました
 
 このショットがお気に入りです (^^) かっけー
 
Photo

 なにしろサブリーダーを仰せつかっているので
 
 真っ先に行かないと・・・ということで
 
 がんばって首都高を早朝 疾走! バビューン!
 
Photo

 大橋ジャンクションのおかげで渋滞のない早い時間なら
 
 スイスイと東名にでられるようになりました(^^)ありがたや
 
Photo

 途中 東北道組が港北PAで休憩されている間に
 
 足柄SAに一番に到着ぅー (^^)いちばーん
 
Photo

 ちーと 疲れたのでスタバに行って一休み
 
 すぐにドイツ人のMさんもスタバいらしてご挨拶 (^^)
 
Photo

 車に戻ってみると・・(゜ロ゜;)
 
 やばい! 結構 到着してる
 
 サボっていたのが バレたか・・・(^_^;)
 
Photo

 お! morihanさんこんにちは
 
 morihanさん お近くなので サービスエリアの外に車を駐めて
 
 歩いて中に入ってきてくださったとか (^o^)
 
Photo

 morihanさん カメラもすでにPANTAXからはじまって
 
 3台目の5D Mark IIIに ( ̄0 ̄;)
 
Photo

 ここで YoneyateさんのZ8登場
 
Photo

 いやぁー かっこいいですねぇー (〃^∇^)
 
Photo

 美しい!! (*^_^*)
 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

BMW Group Studio BMW 3 Series Gran Turismo

Photo

 BMW GROUP STUDIO には 新しい3シリーズ グランツーリスモが
 
 ということで 見に行ってまいりました
 
Photo

 今回もHさんがいらっしゃったのでラッキー (^_^)v
 
Photo

 基本3シリーズとほぼ同じ顔ですが
 
 このヘッドライトの形状は幅を広くみせるためとか
 
Photo

 ボンネットは歩行者衝突保護のためにかなり
 
 高くなっていますが、できるだけ 分厚くみせないように
 
 段差をいくつかつけています
 
Photo

 内装X1とほぼ同じ高さの着座位置というのには
 
 びっくりです (^_^)へー
 
Photo

 高い位置に座っているという感覚はありません
 
Photo

 パノラマサンルーフはいいなぁー (^_-)
 
Photo

 5GTはリアウインドーの視界がわるかったけど これは・・
 
 と思ったけど 大差ない感じ (^_^;)
 
Photo

 なんで こんなにリアハッチのピラーが太いのかな・・・
 
Photo

 タイヤハウスのエアを逃がすダクトは
 
 さすがBMW ダミーではありません
 
 ま、1Mは結構ダミーが多かったけど・・(^_^;)
 
Photo

 この車のデザイナーである 永島譲二さんによれば
 
 ダウンフォースを稼ぐためには もっとリアの高さを上げないと
 
 いけなかったが、ボディーを薄く見せるために
 
 電動スポイラーをデザインサイドから強くお願いしたとか
 
 たしかに5GTより薄く見えます)
 
Photo

 さすがにリアハッチをあければ広々
 
 これは寝られそう (^^ゞ
 
Photo

 L字レイアウトのテールランプは永島譲二さんのでも

 ついてますね (^_^;)

 昨日 この3GTに試乗してきましたが
 
 3と5の間という感じの乗り心地で 5よりも
 
 すこしフワフワとして もう少し接地感が欲しいと思いましたが
 
 速度が上がると ピタッと来るのはさすがBMWだと思いました (^^)/
 
Photo

 3GTの後ろはxDriveでしたが こちらチラ見 ^_^; 

Photo

 のどが渇いたので、丸の内側にでて・・

Photo

 麦のジュースをいただいて帰りました (^^ゞでへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

大宮駐屯地 創立56周年 4 ファンシードリル

Photo

 高等工科学校 ファンシードリルのリーダーでしょうか
 
 サーベルがカッコイイ (^^)
 
Photo

 73式大型トラック活用の除染車が登場
 
 ということで 中央特殊武器防護隊の展示であります
 

Photo

 いやぁー完全防備ですねぇー
 
 暑そう・・・(゚∀゚;)
 
Photo

 こんな感じで 放水 除染
 

 
Photo

 NBC兵器のまずは調査 
 
 これは 本番ではかなり怖いだろうなぁー・・・(*_*;
 
Photo

 サンプルを採取
 
Photo

 確認したらマーキング
 
Photo

 こちらは放射能防護服 重そうですね・・・
 
Photo

 高等工科学校生のファンシードリルがはじまりました
 
Photo

 私はファンシードリルは初めてみます ワクワク
 
Photo

 鮮やかにライフルをくるくると回して・・・
 
Photo

 流れるような動きで 見事なものですね
 

 
Photo

 途中1発だけ空砲を発射 パン!!
 
 ちょっとびっくり (^O^;)
 
Photo

 という感じで展示終了
 
Photo

 みなさん 撤収
 
Photo

 私は厚生棟へ ちょっと寄り道
 
 ここもコンビニかぁー
 
Photo

 迷彩グッズは特に私は結構です (^ o^;)ゞ
 
 桜ドラやきは残念ながら ありませんでした
 
 残念! (・・;)ちぇ おいしいのに
 
Photo

 戦時中は化学兵器の研究などもしていたんだろうなぁー
 
 まぁー 今も試験的にはできないのでは

 しかたないし  

Photo

  そういうことは必要とはおもいますが
 
 パラベラムですね
 
Photo

 ま、一度行けばいいや って感じですが

 なかなか興味深かったって感じでした

| | コメント (5) | トラックバック (0)

大宮駐屯地 創立56周年 3 第32普通科連隊

Photo

 たくさんの国会議員のスピーチに辟易しながら・・・(゚∀゚;)もっと短く
 
 途中、先日 トラックタイヤの破裂事故で若くして亡くなった
 
 女性自衛官の黙祷もありました
 
Photo

 やっと車両の登場
 

 
Photo

 地下鉄サリン事件でも出動した6輪の化学防護車

Photo

 このばかデッカイ車両はNBC偵察車
 
 放射線、生物兵器、化学兵器などの防護機能を備えた
 
 偵察車両 
 
Photo

 リモート操作式の12.7mmが上部に装備されています
 
Photo

 後部ハッチも分厚いし
 
 いやすんごい重装備
 
Photo

 晴れているものだから
 
 土煙もモウモウで 逆光とは言え、正面に陣取っていて
 
 よかった (^_^;)
 
Photo

 第32普通科連隊のラッパ隊
 
 なかなか見事な演奏でした (^^)
 

 
Photo

 次の展示は・・・

Photo

 第32普通科連隊の格闘演舞

Photo

 いやぁー 偽装メイクでナイフってなかなか怖いですねぇ (゚∀゚;)
 
Photo

 演舞とは言え、一人で全員を倒すの大変そう
 
Photo

 たまに投げられちゃう場面もあって 迫力でした(;゜∇゜)
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大宮駐屯地 創立56周年 2

Photo

 下志津駐屯地とちがって

 展示を見るための雛壇はさすがになし

 グランドの向こうに化学防護車が待機しています

Photo

 開場には防護服の試着コーナーも

 暑そうだなぁー

Photo

 即売所では迷彩グッズの販売が

 私はこんなもの買いませんでした

 オリーブドラブのタオル以外は・・・(^_^;)

Photo

 もともとは 市ヶ谷にいた第32普通科連隊は

 ここに来てすでに14年ほどたちました

会場

 広いグランドには フリークライミングの施設とかあって

 運動オンチな私には無理無理 (^o^;)だめだぁー

Photo

 開場にはかなりドンビキするような格好の おじさま以外は

 みなさん 結構な機材をセットしています

Photo

 入場行進が始まりました

Photo

 隊旗を前傾させるのがカッコイイ

Photo

 手前からも入場

Photo

 大腿部に装備しているの
 SIG SAUER P220のライセンス生産品

 9mm拳銃 ミネベアが作ってるのかぁー

Photo

  通常装填されるの弾丸は
 
 9mmパラベラム弾 ということで

 このパラベラム弾ってよく聞きますが

 平和を望むならば戦いに備えよ って意味なんですね

 へ~ (゚∀゚;)

Photo

 偉い人が来ました

Photo

 軍楽隊も相変わらず一糸乱れず
 
Photo

 閲兵!
 
Photo

 ということで そろそろ車両のおでましです(^^)
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大宮駐屯地 創立56周年 1

Photo

 えーこの時期は多いのか。。
 
 またお誘いを受けて・・・(^o^;)こんなところに
 
Photo

 トランクは陸自迷彩のバッグやらでいっぱいのM3coldsweats01
 
Photo

 なんといっても 今回行ったのは
 
 地元 大宮の駐屯地だからで
 
 サリン事件や 原発の人災やらで有名になった
 
 陸上自衛隊 化学防護隊
 
 あ、今は中央特殊武器防護隊という名前だそうですが
 
 その部隊があるので それに何しろ近いので行ってみましたhappy01 
 
Photo

 すでに2,30人ほど並んでいました
 
 しかし、日差しがきついねぇー (^o^;)日焼け止め塗ってきて良かった
 
Photo

 2,30分待って開場時間
 
Photo

 さすが陸自 リグがちがうねぇー 本格的 
 
 「チェックメイト・キングツー、こちらホワイトルークどうぞ」って感じbleah
 
Photo

 いつも前は通るけど 

 初めて中に入るので ちょっとワクワク o(´∀`)o
 
Photo

 例によって手荷物検査
 
Photo

 招待客にはおみやげがあるのね
 
Photo

 化学学校のカレーって なんかビミョーな感じ (^o^;)
 
Photo

 行進して入場するのは 国旗か・・・
 
Photo

 奥のグラウンドの方に歩いていきます
 
 いかにも軍隊って感じのシートをかぶった多数の車両
 
Photo

 対戦車誘導弾とか 途中いろいろ展示もあります
 
Photo

 5.56 ミニミちゃん とか

Photo

 ドイツ製の化学物質モニタとか

Photo

 さて そろそろ始まるかな・・・

 来賓のスピーチ 短いといいな・・・(^o^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

キヤノン サービスセンター新宿 センサークリーニング そして あるでん亭

Photo

 先日は重い腰を上げて新宿 三井ビルの

 キヤノンサービスにやってまいりました

Photo

 5DMarkIIのCMOSセンサーにゴミが結構ついて

 HTさんにも指摘されたりして・・(^_^;)

 LightRoom4でのゴミ取りも最低3箇所はしないといけないので

 数百枚処理するときはその手間は馬鹿になりません (-_-;)

Photo

 で、今回で2回目なのですが

 サービスセンターに預けて、出来上がりは2時間後

 ということで、色々 用事を済ませてから ランチにまたこちらに

Photo

 先日あるでん亭に来たときには

 バッドボーイ今野さんはお留守

 ということで またやってきたというわけ(^_^;)

Photo

 今回は今野さんはいらして

 いつものさわやかな笑顔で迎えてくださいました(^_^)

 現在 大阪に毎週行って撮影しているそうで 週末は

 大忙しとか (^・^)

Photo

  禁煙のカウンターに座って さて 今日はなににしようかな・・・

 今日は先日来たばかりなので 初めてのメニューに挑戦しよう(^_^)

Photo

 ほんとにここはイタリアの人にも愛される

 本物のスパゲッティーっを出してくださいます (^_^)

Photo

 今回はなんと黄身ののったロレンツァ

 薄味のカルボナーラに味の濃いベーコンと黄身

 って感じでしょうか おいしかった (*^_^*)

 といっても 5D2をとられちゃったので このあたりの写真は

 iPhoneですけど ^_^; いまいち

Photo

 時間となって サービスステーションに

Photo

 レンズクリーニングとセンサークリーニングで1050円でした

 これでまた しばらく綺麗な画像で手間いらずで

 すごせるな (^_^)v

| | コメント (8) | トラックバック (0)

秋葉原 散策 Segafredo ZANETTI

Photo

 先日はカミサンとあんみつの3人でヒマヒマ星人だったので(^_^;)
 
  電車でGO! でございました
 
Photo

 ちょっとアニオタのあんみつとなので
 
 久々に家族で秋葉原ということに
 
Photo

 娘たちの世代のヒーロー ヒロインはまさにこのキャラクター

 神とよばれております (^^ゞ 

Photo

 ランチは昔 秋葉原に来るとたまに食べていたこの泰園さん
 
 5年は来ていないけど 味がかわってないかなぁー
 
 とちょっと心配
 
Photo

 まさに昭和のお店
 
 脂ぎった壁に油ギトギトのテーブル

 テーブルについた腕が ペッタリ ペタペタな感じ (^_^;)
  
Photo

 エアコンもあぶらっぽい・・・(^_^;)

Photo

 瓶ビールが似合う感じですよね・・・^_^; 

Photo

 餃子はまぁー こんなもんでしょうね うん 水準だよね

Photo

 ラーメンがねぇー (-_-;)

 昔は 澄んだスープでおいしかったんだけどなぁー

 (~o~) やっぱり 味が落ちたような・・・

 (ToT)えーん 残念 好きだったのに・・・

Photo

 悲しい気持ちで 秋葉原から末広町方面に

Photo

 点数をランチで稼げなかったので ^_^;

 そうだ 最近 コーヒーにチャレンジしているあんみつに

 北イタリアのエスプレッソとして評価が高い このお店が

 あるじゃーないですか (*^_^*)

Photo

 セガフレードザネッティーは

 ガッツリとちょっときついけれど

 エスプレッソらしい エスプレッソなので

 まず これいくのが 王道でしょう (^_^)

Photo

 イタリアのカッコイイ おばさんの様に

 砂糖を ざっ! といれて スプーンで

 ひとまわしだけ くるっとまわして・・・

Photo

 上はアロマと苦味を味わい

 中間で甘みが入り


 そして ガッツリと甘み と3段階を

 たのしみます (*^_^*)

 でも、あんみつには やっぱりちょっときつかったみたいですが

 これも 勉強と ニッコリしてました (^_^)にこ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 17 またね 魚沼

Photo

 毘沙門堂の貴重なものを拝見して

 今回も充実した旅になりました

Photo

 案内してくださった金田屋さんのご主人に
 
 お礼を述べて 今回はお別れ
 
Photo

 毘沙門堂の前でちょっと撮影タイム
 
Photo

 浦佐近くの大和PAにはスマートICがあって

 ヒョイッ と高速に乗ることができます

 便利だぁー (^_^)

Photo

 関越の帰りは渋滞がつき物だからなぁー

 とちょっと作戦会議

Photo

 すこし日も傾いてきて これはどこかで夕飯だなぁー

Photo

 ということで、そそくさと出発

Photo

 それにしてもいい天気

 もっとのんびりしたい気もするけれど

 またいつか・・・

Photo

 最後に 八海山撮ってよ とカミサンに

 カメラ渡したけど、違う山 だよ これ・・^_^;

Photo

 オールド チンクエチェントのアバルトが 

 がんばって走ってる って感じ

Photo

 さーて それでは新潟ともしばらくのお別れ

Photo

 関越トンネルの急速潜行!

Photo

 その後もがんばって走って上里SAまで一気に南下

Photo

 この先はちと渋滞なので
 
 すこし休むことに・・
 
Photo

 わたしは 小出で食べ過ぎたので

 ここはチキンサラダだけに自粛(^^ゞ
 
Photo

 たまごサンドさんは 相変わらずのガッツリ (^_^;)

Photo

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 16 浦佐 毘沙門堂

Photo

 雪景色で感動した毘沙門堂を
 
 金田屋さんのご主人に案内していただきました
 
Photo

 金田屋さんのご主人 山門の扉を古来の鍵で解錠
 
Photo

 手慣れた要領で 手すりのない急な階段を
 
 スルスルッとのぼり
 
 天板を外します
 
Photo

 そして 山門の二階に
 
 中の扉をあけてくださいました
 
 この中には それはそれは素晴らしい 毘沙門天二十八使者像
 
 きらびやかなお姿をたたえてらっしゃいました
 
 特別に撮影させていただきましたが
 
 ここで公開するのは控えさせていただきます m(_ _)m
 
 自分だけの楽しみ ということで・・(^o^;)
 
Photo

 山門の二階からの眺め
 
 なかなかこれを見ることはかないません
 
Photo

 お願いして 外に出させていただきました
 
Photo

 日光 陽明門をモデルにして作らせた
 
 ということで 様々な彫刻が山門を取り囲んでいます
 
Photo

 獅子なんでしょうね
 
 まだ色がところどころ残っています
 
Photo

 それぞれ個性のある獅子が周囲を歩きまわるごとに
 
 迎えてくれます (^^)
 
Photo

 貴重な山門二階の宝物を拝見し
 
 本堂に
 
Photo

 毘沙門堂には多聞天王の大きな提灯が
 
Photo

 まさに日本の文化
 
 ディスカバー・ジャパンですね (^-^)
 
Photo

 境内のあちこちに歴史の厚みを物語る
 
 素敵なものが見つかります
 
Photo

 このさりげない桃の形の石は
 
 このお寺で最古のものだそうです
 
Photo

 お見せできませんでしたが
 
 今日はすごいものを拝見できました (^-^)やた
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 15 金田屋酒店

Photo

 60kgのお米を満載し

 浦佐に
 
Photo

 しかし、今回は天気に恵まれてありがたいことです (^^)
  
Photo

 そんでもって到着!
 
 浦佐駅前の金田屋酒店さんです
 
Photo

 今回もご主人がいらして色々お話し伺いながら・・
 
 さて なににしようかな・・・・
 
Photo

 どーん! と今回は5本お買い上げ (〃^∇^)へへ
 
Photo

 またまた車が重くなっちまいました(^ o^;)ゞ
 
Photo

 というところで、金田屋さんのご主人が
 
 冬に感動した 毘沙門堂の案内をしてくださるとのこと!
 
 \(;゚∇゚)/おお
 
Photo

 めっちゃぶっといのは けやきだそうで
 
 今や中は空洞とか・・・
 
Photo

 谷 文晁 たに ぶんちょう 作の八方ニラミの龍
 
Photo

 この回廊 初夏に来てもなかなかいいけれど・・・
 
Photo

 やっぱりこの景色にはかなわないなぁー
 
Photo

 そして 思いもかけないところを案内していただけることに・・
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 14 真砂屋米店

Photo

 水出しコーヒーをのんだ後は 買い出しであります(^ o^;)
 
Photo

 小出の商店街に駐めて
 
Photo

 閉まっているような 真砂屋米店さんにcoldsweats01
 
Photo

 今回もご主人がいらしてラッキー (^^)
 
 顔を覚えてくださったみたい
 
Photo

 例によって60Kgを搭載 ズッシリ・・・
 
 重いから 車内に搭載
 
Photo

 そして 南に向かって出発
 
 前回 雪の中でCafeをした場所をさがして・・・到着
 
 今はこんなですが・・・
 
Photo

 冬にはこんな感じで 3m近く上の 言ってみれば
 
 空中を歩いていたことになります (^_^;)
 
Photo

 前回 橋がある!
 
 と思った橋がこれ
 
Photo

 冬の風景がこれ
 すごいですねえー (゚∀゚;)
 
Photo

 4ヶ月でこうなるんだ! と
 
 感激もひとしお
 
Photo

 そして 浦佐に
 
 地蔵清水に立ち寄り おみやげに
 
Photo

 お地蔵様 今回も頂戴いたします m(_ _)m
 
Photo

 さて 最後の買い出しは あそこに決まってますね (^ o^;)ゞ
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 13 Cafe chandra

Photo

 薬師でお腹もみたして すぐ近くの道の駅 ゆのたに へ
 
Photo

 産直のおばさんはまたしてもいない・・
 
 残念! ヾ(´ε`*)ゝ
 
Photo

 ふきのとうが あれだけ美味しものとは
 
 浦島屋さんで教えてもらうまではしらなかった
 
Photo

 いつもの 笹団子は売れ切れ!
 
 (T^T)ウッウッウッ 号泣
 
Photo

 気をとりなおして
 
 小出駅前の河原に車を駐めて。。
 
Photo

 いつものCafe chandraを設営
 
 ところが。。。\(;゚∇゚)/ 火がつかない!
 
 どうもジェネレータが詰まったみたい・・orz
 
 それでもへこたれず いつもの2倍の粉を挽いて
 
 水出しトルココーヒーに挑戦 (^ o^;)ゞ
 
 フィルターで漉して 濾して
 
Photo

 おやつには 新潟で たまがサンドさんが買った
 
 笹団子
 
Photo

 やっとここで いつもの笹団子ショットが炸裂 ^_^; 
 
Photo

 冬はNGですが
 
 夏に水出しコーヒーは香りも豊かでグッドでした
 
Photo

 青空のしたで まったりぃー (^-^)
 
Photo

 あーやっぱり小出はいいなぁー (^O^)
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 12 そば処 薬師

Photo

 小出駅に到着
 只見線の存続が是非ともお願いしたいところです
 
Photo

 ホテルにもどって
 
 最終日のドライブ開始
 
Photo

 まずは腹ごしらえ
 
 ということで11時開店の薬師さんに
 
Photo

 豪雪の薬師さんはこんなだったんですが・・・
 
Photo

  ちょっと11時過ぎちゃって 囲炉裏の席はのがしました
 
Photo

 女将さんともだんだん知り合いになって
 
 来るのもますます楽しみに (^^)
 
Photo

 山菜の天ぷら
 
  香り豊かな山菜 すてきな日本の味ですねぇ(^o^)
 
Photo

 ご主人はうどんを冷たい水で締めています
 
Photo

 定番の合い盛り
 
Photo

  今回は特にそばがおいしかったなぁー
 
 コシが強くて よかった (^^)
 
Photo

 真っ白な雪に埋もれた冬を経験しているから
 
 貴重な春を喜べるんですね (^-^)
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 11 只見線 只見 -> 小出

Photo

 さて もうちょっと只見に居たかったけど 
 
 列車は出発の時刻
 
Photo

 今回もチカラいっぱい手を振ってくださって
 
 本当に 嬉しい (^-^)
 
 またきますね! 絶対!! (*゜▽゜)ノ
 
Photo

 感動している私のそばで
 
 女性陣はこんなにリラックス (^ o^;)うう
 
Photo

 ま、気を取り直して・・
 
 しかし、美しい車窓でしょう? (^^)すばらしい
 
Photo

 帰りはほぼ下りって感じで グングン速度もあがっていきます
 

Photo

 帰りの列車には結構 地元の高校生や中学生が乗ってきます
 
Photo

 しかし、景色は相変わらずの素晴らしさ
 
Photo

 頭がギザギザの八海山もよく見えるようになってきました
 
Photo

 ギザギザ頭を車内から400mmで目一杯引っ張ってみました
 
Photo

 おっと そろそろ小出に到着かぁー
 
Photo

 ホテルの部屋から見える最後の鉄橋
 
Photo

 小出に到着
 
 車掌さんもお疲れ様でした
 
Photo

 赤字路線で廃線の噂もありますが
 
 あの江ノ島電鉄の江ノ電も何度も廃線に
 
 なりかかりましたが いまでも頑張ってます
 
 ぜひ 是非 みなさん 乗りに行ってくださいまし m(_ _)m
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 10 只見駅

Photo

 小出から只見線で終着駅の只見駅に
 
 ここから先は 嵐で不通に
 
 その只見駅を周辺をすこし散策
 
 素敵な親子にに遭遇
 
 『こんにちは』(^-^) と挨拶してくださって
 
 しばらく このジブリのような親子が ゆっくり歩むのを眺めていました(^^)
 
Photo

 ホームで列車を撮影
 
Photo

 雪が残っている山々ですが
 
 やはりあの豪雪の景色がわすれられません
 
Photo

 悲しい線路
 
 ここから先の只見線は走っていません・・(>_<、)
 
 草ぼうぼう・・・・
 
Photo

 そんな感じでパチパチと撮影していたら
 
 いい加減 駅に来てください といわれる始末 (^ o^;)ゞ
 
Photo

 駅のお土産物屋さんで
 
 前回手を振ってくれた オネーサンから
 
 またわらび餅を購入 (^^)
 
 冬にきたんですよ (^^) って言ったら
 
 秋もまた違うから 是非 来てください! って (^-^)はーい
 
Photo

 駅の外では 産直野菜の即売所が
 
 食いしん坊の我々は新鮮野菜を買い込みました
 
 安い! (^-^)/
 
Photo

 サイクルチームが只見駅に到着し
 
 珍しく賑やか に
 
 賑やかを嫌って 踏切の方向に
 
Photo

 踏切から列車を
 
 いい風情ですねぇ (^^)
 
Photo

 踏切の向こうの神社は瀧神社という名前でした
 
Photo

 行ってみると さすがって感じの彫り物が
 
 雲蝶ではないのでしょうが なかなかの名作
 
Photo

 あの親子は あんなところに 
 
 いい風景だなぁー
 
Photo

 こんな自然豊かなところにお住まいなんですねconfident
 
Photo


Photo

 朱の鳥居も緑に映える素敵なところ(^-^)
 
Photo

 さて 駅前に戻ると 4ヶ月前にしばし佇んだ場所に
 
 あの無音の街角が普通の風景に
 
Photo

 この場所がこんなで
 
 しかも まさに無音の不思議な世界でした
  
Photo

 たまごサンドさんに この先に転車台がありますよ
 
 ということで
 
Photo

 これまた なかなかいい雰囲気
 
Photo

 おーこの格納庫に除雪車が住んでいるんですね
 
Photo

 
 只見町役場の屋上には
 
 つながれ つながれ只見線 と
 
 泣ける! ほんと 繋がってくれ!
 
Photo

 さて そろそろ 時間だな・・・
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »