« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の32件の記事

初夏の新潟ツーリング 9 只見線 小出->只見

Photo

 前回は豪雪の小出を満喫しましたが
 
 今回は 新緑の只見線に乗って来ました(^^)
 
Photo

 ホテルをチェックアウトして・・
 
Photo

 小出駅の窓口で 只見まで往復2枚!
 
 というと 駅員さん 満面の笑み 
 
 喜んでいただける なんて うれしいなぁー
 
 皆さんも是非 この路線を守るために 乗りに行ってくださいまし
 
 m(_ _)m どうかひとつ
 
Photo

 本当に 前回の雪の只見線からものの3ヶ月で
 
 こんなにも変わるんだ! という感じ
 
Photo

 まだ 運転席の後ろの窓が空いてたからパチリ
 
Photo

 さぁー 新緑の只見線!
 
 出発進行! (*゜▽゜)ノ
 
Photo

 浦島屋さんのスペシャルコシヒカリのおにぎり登場!
 
 (*゜▽゜)最高やでぇー
 
Photo

 甘酢漬けにしてくださった山菜もたっぷり!
 
 \(^o^)/わーい
 
Photo

 いやぁー 只見線で浦島屋さんのおにぎり!
 
 相変わらず これ以上の贅沢なし! \(^o^)/
 
Photo

 おーっと 浦島屋さんがやっているという
 
 広瀬ヤナかな? 一度8月に開いたら
 
 いってみたいなぁ (^_^)♪
 
Photo

 線路は続くよ どこまでも (^o^) いいねぇ
 
Photo

 赤い鉄橋を渡り・・・
 
Photo

 エンジン音響かせて疾走します (^-^)Go GO
 
Photo

 今回 撮影方法を変えたので 
 
 比較的新緑の緑がでています (^-^)やた
 
Photo

 車窓の風景を楽しんいる内にもう只見駅に
 
Photo

 あーここも真っ白だったなぁ
 
Photo

 3ヶ月前 (゚∀゚;)
 
Photo

 運転手さんも帰りに備えて早くも準備みたいです

| | コメント (5) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 8 小出 割烹 浦島屋

Photo

 さて 初日もそろそろ 陽が傾いて来ました
 
 部屋でひとっ風呂浴びてから 一眠り
 
Photo

 さてそろそろ出発
 
 窓から身を乗り出して撮影すると
 
 結構 怖い 。。。。(^o^;)
 
Photo

 例によって お土産持って 魚野川をポクポク
 
 実はおみやげ持ってない人がいましたが (;一一)
 
Photo

 いつものお楽しみ
 
 いやメインイベント 割烹 浦島屋さんです
 
 \(^o^)/ わーい
 
Photo

 いつもの美しいお店が迎えてくれます
 
Photo

 女将の乙姫様とご挨拶して・・・lovely
 
Photo

 最初の一杯は
 
 緑川生原酒 雪洞貯蔵
 
Photo

  緑川の場合は 生酒といったら 一度も火入れをしていないそうです
 
 (◉o◉)/おお
 
Photo

 お通しは ふきのとうの餡かけ茶碗蒸し
 
 これが絶品なんです
 
 ふきのとうの香りも最高にマッチしてます(^-^)
 
 この味がわかr日本人でよかった \(^o^)/
 
 もう一皿は 小柱 と おくら ウルイ の辛子酢味噌和え
 
 これもそこにトマトが切ってあって なんてセンスがいいんでしょう (^o^)スバスバ
 
 といいながら 二杯目は〆張鶴の吟撰 (^^)
 
Photo

 浦島屋さんで初めてのカニ! (^^)
 
 しかも 本ズワイガニ でございます \(^o^)/
 
Photo

 春の浦島屋さんで楽しみなのがコレ
 
 アケビの新芽 柔らかい新芽とその 苦味がいいんですよねぇー
 
Photo

 八海山 吟醸をのみつつ
 
 おぼろ豆腐

 大豆の味が だいじなんですよね (^ o^;)ゞ
 
Photo

 わたし的には 本当に大好きな 本ます の 塩焼き
 
 いやぁー 幸せ! 最高っす  (T o T)うう うまい
 
 しかもコシヒカリのご飯付き!
 
 ご飯食べてて 食べきれるのかっ!! (゚∀゚;)
 
Photo

 まだ行くぜ!
 
 しかも 今度は 岩牡蠣だぁー (*゜▽゜)ノ 味が濃ーい!
 
Photo

 本ますの煮付け
 
 でも やっぱり 個人的には 塩焼きっす! (^^)
 
Photo

 鶴齢の 本醸造を飲みながら
 
 山菜天ぷらだぁー
 
 よく食うなぁー (^ o^;)ゞ
 
Photo

 そして この期に及んで お刺身の盛り合わせと来た!
 
 うめぇー (^o^) さすが日本海
 
 東海じゃねーぞー
 
Photo

 ナマコ酢は 甘くない方が個人的にいいぞ・・と
 
 (^ o^;)ゞ なまこのお吸い物も好き
 
Photo

 ということで小休止
 
Photo

 そしてガツンと
 
 八海山 越後で候 の 赤ラベル 四年低温熟成 とキタ!
 
 うう!! ガツン!(*゜▽゜)ノうめぇーー
 
Photo

  〆は 久々にお茶漬けにしましたが
 
 やっぱり おにぎりがよかったなぁー (^_^;)
 
Photo

 こんな頂き物もしちゃってm(__)m
 
 新にんにくだそうで ちょっと楽しみ(^-^)
 
 ありがとうございました
 
Photo

 おなかもいっぱい 飲んだ 食ったぁー (^_^)v
 
Photo

 で、明日の朝ごはん用にまたしても
 
 おにぎりを作っていただきました (^・^)へへ
 
Photo

 記念撮影したりして

 名残惜しいけど・・・またきます!! (^_-)-☆
 
Photo

 ほろ酔いでフラフラあるく 魚野川
 
Photo

 小出駅の風景を1枚とって
 
 おやすみなさーい (^_^)
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 7 小出 永林寺 石川雲蝶

Photo

 さて ぽるとカーブドッチでランチをすませたあと・・・
 
 こんな迫力の彫り物を見に出発です 
 
Photo

 大都会の新潟よりも
 
 やっぱり緑豊かな 田舎がいいよね
 
 ということで・再び関越に乗って移動開始
 
Photo

 途中 私よりも走行距離が長いたまごサンドさんは
 
 ギリギリセーフで給油 (^ o^;)
  
 わたしも 覆面抜くところで、お互い良かった! (^ o^;)
 
Photo

 小出に入って この永林寺にやってきました
 
Photo

 こちらが永林寺の本堂
 
Photo

 本堂の中は撮影禁止ですが
 
 ここにも作品があるので・・・
 
Photo

 石川雲蝶を知ったのは
 
 前回 小出に来た時にみたこの天女の彫刻のポスター
 
 小出の駅に貼ってあったのですが
 
 釘付けになりまして (^ o^;)ゞ
 
 石川雲蝶は幕末近辺の豪快な人物で
 
 それほど古い人ではありません

Photo

 しかし、それだけに本堂内部の天女をはじめ
 
 その作品には見惚れました (*^_^*)
 
 この龍もどこから見ても こちらを睨んでますよねwink
 
Photo

 名物住職さんの楽しい講話も聞けて楽しくもあり
 
 感動しました (*^_^*)すばらしい
 
Photo

  さて、永林寺を出発すれば もう小出の街はすぐそこ
 
 越後三山が出迎えてくれます (^o^)またきたよー
 
Photo

 いつものホテルに到着
 
Photo

 小出駅前なので パーキングはこんな感じ
 
Photo

 部屋に入るとすぐに只見線が入ってきました (^o^)
 
Photo

 あー やっぱり小出の街はいいなぁー
 
Photo

 実に落ち着く風景だなぁー (^-^)
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 6 新潟 ぽるとカーブドッチ 2

Photo

 ぽるとカーブドッチで食べたあと、さっさと外に出て
 
 こんな写真を撮っていたら・・・
 
 みんな来ない・・・・(^_^;)あれ・・
 
Photo

 と、中に戻ってみました
 
Photo

 1階の銀行カウンターをついでに拝見
 
 へーなるほど と思いながら撮影

Photo

  「金をだせ! 」って感じですね (^o^;)あはは
  
Photo

 1階には こんな 電話室も

 うーん 子供のころあったような気がするなぁー

Photo

 みんなは二階に上がってました (^_^;)

 これは銀行の金庫ですね

 意外にしょぼいかも・・・・^_^; 

Photo

 昨日の冒頭の会議室って感じの部屋

 舞踏会でもできそうですね
 UbxQIV1CZjI
Photo

 二階の回廊に出られますが、立ち入り禁止で

 身を乗り出して撮影 ^_^; 

Photo

 重厚な応接室

 今は 国会くらいでしかみないなぁ

Photo

 この奥には和室もありましたが

 現在 使用中で 撮影は断念 ^_^; 

Photo

 ということで、いまいちでした^_^;

 やっぱり 田園広がる田舎がいいなぁー (^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 5 新潟 ぽるとカーブドッチ 1

Photo

 さて 今代司さんを見学したあとは
 
 こんな素敵な洋館に
 
Photo

 久しぶりの新潟市内は さらに都会になって
 
 びっくりしながらも ちょっと残念
 
 で、無料の駐車場にとめて
 
Photo

 近くの笹団子のやま路さんに
 
Photo

 笹団子専門 というのは珍しいですね
 
Photo

 しかし、作りたての笹団子 というのは
 
 笹の香りが弱くてダメだと がっかり
 
 すこし時間をおかないとね
 
 餡はなかなか
 
Photo

 ここは 信濃川河口みなとぴあ
 
 ここには 明治から昭和を代表する洋風建築によって構成された歴史文化ゾーン
 
 とされています
 
 この建物は 旧新潟税関庁舎
 
Photo

 中には 資料と 休憩ができるスペースがあります
 
 ドライバー二人はここでしばし ゆったり休憩
 
Photo

 内部は和洋折衷って感じかしらん
 
Photo

 そのほか こんな新潟市歴史博物館もありますが・・・
 
Photo

 我々はこちらの旧第四銀行住吉町支店で
 
 ランチをいただきます
 
Photo

 銀行を改装し ぽるとカーブドッチ という
 
 レストランになっています 
 
Photo

 中に入るとまさに格式高い銀行って感じ
 
Photo

 昔は 銀行員たちがデスクをおいていたであろう
 
 スペースで食事というわけです
 
Photo

 こんな前菜を頂き・・
 
 まぁーまぁーね 
 
Photo

 スズキのムニエルは予想よりも美味しかった
 
Photo

 カミサンはパスタ
 
 私は あるでん亭とか サージョーンズとか
 
 パスタは 美味しいのを知っているので
 
 ボロネーゼと聞いて やめました (^_^;)
 
 ボロネーゼが一番 日本風にアレンジされてるから
 
 ミートソースって いうぐらいなので (^ o^;)ゞ
 
Photo

 デザートもまぁまぁ
 
 ということで 全体として まぁまぁ (^ o^;)ゞ
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 4 今代司酒造 3 いまよつかさ

Photo

 さて 創業1767年の今代司さん

 そこには こんなすばらしいお屋敷があるのでした

Photo

 試飲をしている その後ろにドアがあり

 そこに以前は 蔵元さんのお住まいだった

 お屋敷が続いています

Photo

 ということで、蔵元さんのご好意で

 そのお屋敷を見学させていただくことに

 昔ながらの長い縁側

Photo

 玄関正面のお部屋

Photo

 なんて天井が高いんでしょう

 格式を感じますね

Photo

 玄関をでて たたきから中を見るとこんな感じ

Photo

 玄関脇にはこんなお地蔵様?

 お猪口をもっているように見えますね(^_^)

Photo

 廊下を伝い となりの部屋に

Photo

 大きな丸いテーブルは

 大きな酒樽の底板だそうです (^_^)すごーい

Photo

 一番奥の大広間

 例の十升瓶がおいてありますね
 
Photo

 帰りは反対側の縁側を通って・・・

Photo

 それにしても この障子の桟

 すばらしい細工ですね ほんとすばらしい! (^_^)

Photo

 自分へのお土産に この利き酒用の

 お猪口を一個購入 (^_^)v

Photo

 今は酒造りの季節じゃないけれど

 とても伝統を感じる酒蔵さんでした(*^_^*)

Photo

 とても今回も面白かった!(^_^)

 酒蔵見学はこれだからやめられません (^^ゞえへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 3 今代司酒造 2 いまよつかさ

Photo

 今日は今代司酒造さんの酒蔵見学の巻 (^^)/
 
Photo

 古いガラス窓が続く長い通路 (^^)風情があるなぁ
 
Photo

 酒蔵の二階に上がらせていただきました
 
Photo

 アーチ型の超ぶっとい垂木
 
 こんなに太いのは垂木って言わないかな・・?(^ o^;)
 
 歩いていると グラッ! とくる床板があるのですが・・
 
Photo

 それもそのはず

 ところどころに 板が外れるようになっています (゜ロ゜;)こわ
 
Photo

 こちらは 武田鉄矢さん主演の映画の
 
 映画「降りてゆく生き方」の撮影にも使われたそうです
 
Photo

 回廊の途中にある展示コーナー
 
 美しい青い瓶は 名工が最後に一吹き
 
 ということで 作成された 10升瓶
 
Photo

 利き酒用のお猪口は
 
 薄い肉で 非常に私ごのみ
 
 お茶碗とかも薄肉がいいなぁー (^^)
 
Photo

 ということで、いろいろ拝見し
 
 丁寧なご説明で 充実した見学でした (^o^)
  
Photo

 で、モダンな試飲コーナーへ
 
Photo

 女性陣は片っ端から試飲
 
 こちらは 香りをかぐのみ・・(T_T)
 
Photo

 この小さなお猪口が欲しかったけど
 
 非売品 (>_<、)残念
 
Photo

 いろいろ試して 
 
 4号瓶のあらばしり と甘酒を購入
 
Photo

 試飲コーナーの後ろにはこんな女中部屋が
 
 へー なんだか 女中さんが降りてくる映像が
 
 浮かぶなぁ~ 
 
Photo

 このスイッチ!!ヽ(゜ロ゜;)
 
 うわぁー 子供の頃あったなぁー 
 
 (^ o^;)ゞ歳がばれるね
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 2 今代司酒造 1 いまよつかさ

Photo

 さて 目的地の予約の時間は9時
 
Photo

  すこし時間の余裕が欲しいので越後川口を早々に出発
 
Photo

 目的地は 新潟のほぼ真ん中
 
 新潟市内に行くのは 北海道に行くためのフェリーに
 
 乗るために行ったのが最後かしらん
 
 20年以上前か・・・
 
Photo

 で、予約時刻の20分前に到着
 
 まだ開いてないや
 
 今代司酒造 (いまよつかさ)さん です
 
Photo

 なにやら 道路の関係で4mほど
 
 セットバックしたとか 綺麗ですね
 
 こちらは なんとすべて純米
 
 つまり 醸造用アルコールを添加していません
 
 アルコール添加していないということは 甘い香りを
 
 出すには非常に不利になります
 
Photo

 酒蔵の隣には
 
 すばらしいお屋敷があります 
 
Photo

 さて そろそろ時間なので入ってみますか
 
Photo

 入る地すぐに右手に時代劇に出てくるような和室が
 
Photo

 ここで九代目蔵元の山本平吉さんがご登場happy01
 
Photo

 左手にはモダンな試飲コーナーと販売コーナーがあります
 
 ここは見学のあとでのお楽しみ (^o^)
 
Photo

 さて それでは先代のご主人に案内していただきます
 
 (^^)
 
Photo

 入ってすぐは 酒米を蒸しあげる部屋
 

Photo

 ちょうどその日の夜はコンサートがあるということで
 
 波動スピーカーがおいてあって
 
 ご主人が鳴らしてくださいました
 
 何度か この波動スピーカーは聞いたことがありますが
 
 特定の場所をえらばない 柔らかい自然な音がたのしめます
 
 1本10万円程度ですが 2本必要でないので いつかほしいなぁー
 
Photo

 その昔は 今の代 一番 ということで
 
 今代一だったそうですが
 
 字面がわるいので 今代司にされたとか
 
Photo

 例によってホーローのタンクがならんでいます
 
Photo

  今はなかなか職人さんもいないという
 
 木の樽 
 
 このサイズで100万円ほどとか
 
Photo

 この竹で締め上げる編み込みが見事だなぁ happy01
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

初夏の新潟ツーリング 1

Photo

 さて もはや高齢
 
 いや (゚∀゚;) ちがった・・・
 
 恒例の新潟ツアーでございます (^ o^;)ゞ
 
 ながーい シリーズですが どうか 気長にお付き合いのほどを・・
 
 m(_ _;;)m
 
Photo

 今回も500枚を超える写真を撮ってしまい
 
 後処理にヒーコラ言っておりました (^ o^;)
 
Photo

 ということで、朝はやく関越は三芳PAで待ち合わせ
 
Photo

 今回はタカチャンのご希望で新潟まで行きましょう
 
 とうことで 結構距離があるので いささか早めでございます
 
Photo

 三芳PAをでて

Photo

 私達は例によって 鮭のおにぎりを食べながらひたすら
 
 ひたすら タンタン と左を走行
 
Photo

 赤城も通過し
 
 関越トンネルに突入
 
 135はトルクが40kgもあるので 登り坂もへっちゃら
 
Photo

 トンネルでても休まず走行
 
 でも トンネル出て すぐにパトカーに1台餌食になってました
 
 (; ̄ー ̄川
 
Photo

  覆面に気をつけながら
 
 左をひたすら北上
 
Photo

  ついに小出を通過し越後川口まで到達し
 
 ここでトイレ休憩
 
Photo

 広いパーキングエリア
 
 お店はたいしたことないけど 
 
 ここには展望エリアがありました
 
Photo

 展望エリアに登ると 箱庭のような景色がひろがっています
 
 あー やっぱりこのあたりはいいねぇー (^o^)
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久々に あるでん亭 新宿店

Photo

 伊勢丹の思わぬ衝動買いをして
 
 ちょっとうれしかったりしながら・・・
 
 カミサンと久々にこちらに
 
Photo

 来てみたけれど
 
 残念ながら バッドボーイ今野さんはご不在
 
 本業の撮影で日曜日はお忙しいとのこと
 
Photo

 しかし、お店は相変わらずの盛況ですね (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 名物のグリーンピースのサラダ
 
 にんにくが効いていておいしい
 
 麺を茹でる時間に食べるのにちょうどいい (^^)
 
Photo

 棚においてあるのが新しい麺だな
 
 横浜のサージョンズカフェのご主人から伺ったとおりだ
 
Photo

 キッチンには見慣れない若い方がものすごい迫力で
 
 しめじを 飛ばしながら 麺とソースを絡めていました

 熱意をかんじますね (^^)
  
Photo

 キッチンはまさに戦場 (^_^)

Photo

 お、かみさんのと わたしのができたみたい (*゜▽゜)ノ

Photo

 カミサンはブカニアエラ (*゜▽゜)ノ おーモリモリ!

Photo

 私は アリタリア航空のクルー直伝 という

 その名もアリタリア 1500円

 生クリームにボロネーゼ という組み合わせ

 実に うまい! 最高!!! (^o^)

Photo

 帰りには 向かいのPETAXギャラリーの写真展をのぞいてかえりました

 ちゃんちゃん! (^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

D.S. & DURGA ディー.エス. & ダーガ ハンドメイド パフューム

Photo

 さて 先日はカミサンと車でGO!
 
Photo

 首都高で簡単に新宿に行けるようになって
 
 大助かりなのですが、最近悩むのがパーキング gawk
 
Photo

 滞在時間にもよるのですが
 
 できれば定額で近くて安い のがベター
 
 しかしあちらもなかなか良く考えてまして・・・(^ o^;)
 
 で、グルグルなやんで 今回は昔 好んでよく止めていた
 
 新宿センタービルに 土日 1日1500円
 
Photo

 平置きが空いてなくて、やむなく機械式のパレットに
 
 135って結構 ギリなんですよね (;´∀`)
 
Photo

 西新宿の地下通路って 真っ白に綺麗になったんですね
 
 へ~ 知らなかった・・・
 
Photo

 神室町界隈は相変わらず賑やか・・(^_^;)
 
Photo

 本日はカミサンが伊勢丹に化粧品を買いに行きたい
 
 ということで、たまにはサービスで付いて来ました (^o^;)ひまそう
 
Photo

 ほー これが一億円の天井ですか ( ̄0 ̄;)
 
 金属のパイプが無数に刺さってますなぁ
 
Photo

 地下二階はすべて化粧品になっているのかぁー と
 
 私は 俄然 ヒマヒマ星人に変身 
 
 \(\◇ ̄ )ヘン~(  ̄▽/)ゝシン!!! \(○ `O´ ○)/トゥーー!!
 
 あまりに 暇だったので・・・
 
 ほとんど 関心はなかったものの じゃっかん 昔から
 
 憧れがあった 渋い香水を色々 試して見ることに・・・
 
 綺麗なオネーサンの声がけにも動じず・・・(^o^;)
 
 20種類以上を試す
 
 売り場の一角に 
 
 『1891年のニューヨーク ウエストレイクでのカーリング兄弟理髪店の火事の香りを表現した香水』
 
 などという 変わった説明書きのパフュームたちの棚を発見
 
 それが D.S. & DURGA

Photo

 すべて天然素材のハーブなどから この二人が作っているという
 
 一応全部 試してみて すぐに気に入った
 
 Sir というパフュームに一目惚れ (^_^;)
 
 かみさんより高いものを 買ってしまいました (^ o^;)ゞ 
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

BMW Group Studio M6

Photo

 個人的には 間があって 気に入っているショット
 
 (^ o^;)
 
Photo

 はい またBMW GROUP STUDIOでございます 
 
 すでに 3GTに展示は変わっておりますが
 
 この時は Mシリーズ 
 
 このショットも綺麗でしょ? (^_^;)
 
Photo

 Mシリーズ4台のはずが 変わって3台に
 
Photo

 サキール オレンジでしたっけ
 
 サキエルの方がなんとなく 聞き慣れた感じ 
 
 (☆_@;)☆ \(`-´メ)ちがう わかるひとはわかる
 
Photo

 数台買えるなら きっとその一台にはいれるかも
 
 しれない M6クーペ
 
 (☆_@;)☆ \(`-´メ)ありえへん!
  
Photo

 リアバンパーに写り込むのは
 
Photo

 グランクーペ
 
Photo

 そんなに違わないはずなんですが
 
 やっぱり 醸し出すオーラが違いますね (・_・;)_・;)
 
Photo

 それに白よりもやっぱりサキエル
 
 いえ サキールですね (^^)
 
Photo

 今回もHさん いらしたし
 
 ラッキーでした (*゜▽゜)ノまたきまーす
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

川越 うなぎ 小川藤 おがとう 

Photo

 川越の街はカミサンは久しぶりということで
 
 すこし散策
 
Photo

 立派な旧家 すごいおうちですねぇ
 
Photo

 ランチは いつも私ばかり食べているので
 
 カミサンと美味しいうなぎを
 
Photo

 この小さなお店 小川藤 おがとうさんにやってきました
 
Photo

 松の3400円は2段のうなぎ
 
 ということで 1段で十分です 竹 2600円
 
 でも二人だから 5200円 (゚∀゚;)
 
 それでも4000円というお店も多いなか 安い方ですよね
 
Photo

 しばし待ってやってきました (*゚▽゚)ノきた!
 
Photo

 肝すい以前は100円で別料金でしたが
 
 今は 標準装備
 
 肝すい 苦手な人もいるから 分けてたんですね きっと
 
Photo

 私好みの うな重
 
 モクモクと頂きました (*゚▽゚)ノうめぇー
 
Photo

 カミサンも久しぶり
 
 ということで大満足のご様子 (^^)
 
Photo

 次回は小川菊にいきたいね (*゚▽゚*)
 

| | コメント (9) | トラックバック (1)

川越 金物屋散策 コーヒー焙煎網

Photo

 さて 先日はカミサンと車でGo
 
 でございました
 
Photo

 とは行っても 30分ほどの川越ですが
 
 いつもの喜多院の駐車場にとめてポクポクと
 
Photo

 1590年建立といわれる熊野神社に差し掛かると
 
 なにやらお囃子が聞こえてきました
 
Photo

 ぐるっと回って裏に回ると
 
 なにやら賑やかそうな雰囲気
 
Photo

 おー 小鳥の文様がいいなぁー
 
Photo

 拝殿では獅子が舞っていました
 
Photo

 川越には連雀町というところがありますが
 
 そちらの連雀町雀会の方々のようです
 
Photo

 しばらく お神楽を拝見することに
 
 久しぶりのお神楽
 
 いいもんですねぇ (*^_^*)
 
Photo

 川越のメインストリートにでると観光客でいっぱい
 
Photo

 こんな太っちょのマネキンは珍しいですね (^ o^;)
 
Photo

 川越に行くと必ず寄る刃物屋さん
 
 美しい刃物はみているだけで楽しい
 
Photo

 本来の目的の金物屋さんに
 
 まずはこちらのお店に
 
Photo

 懐かしい感じのお店ですね (*^_^*)
 
Photo

 買い物はこの 銀杏を煎る網です
 
 いろんな形のがありますね
 
 今使っているのが この丸いヤツ
 
 と思ったら、これはビミョーに違って
 私がコーヒー焙煎に使っているものより
 結構軽い!
 
 ということで これに決定 (^o^)
 
Photo

 近くの別のお店のは やっぱり重い
 
 今使っているのはこれだな・・・・(^ o^;)ゞ
 
Photo

 風鈴もでて そろそろ夏ですねぇー
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東京スクエアガーデン TOKYO SQUARE GARDEN 京橋 

Photo

 さて 池尻大橋から次の仕事場 銀座に
 
Photo

 Apple Storeの通称ビジネスの方とお話しし相談
 
 ちょっと寄り道してキヤノンの写真展をさらっと拝見(^ o^;)ゞ
 
Photo

 そこから 次の仕事場ですが
 
 まだ30分あったので この新しいビルを拝見
 
Photo

 東京スクエアガーデンは京橋にできたあたらしいオフィスビル
 
Photo

 ありがちな感じですが
 
Photo

 大きなmont-bellのお店が入ってますね
 
Photo

 環境配慮型というのも売りになっているとか
 
Photo

 地下にはレストラン街があって
 
 山口の名酒 獺祭の 獺祭Barがありました (^^)へー
 
Photo

 オープンカフェもできていておしゃれですね (^^)
 
Photo

 緑ゆたかなビル
 
 こんなビルがもっと増えるといいですね (*^_^*)
 
Photo

 会議終了 (;´∀`)ちかれた・・
 
Photo

 帰りは東京駅からということで
 
 またBGSに寄ってみたら Hさんがいらっしゃいました!
 
 (*^_^*)わーい
 
Photo

 ちろっとお話ししつつ 先日撮影したけど
 
 また角度を変えてまた撮影
 
Photo

 またきまーす! (*゚▽゚)ノ
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Mercedes-Benz Mixed Tape 51

20130615_143201

 Mercedes-Benz Mixed Tape 51がリリースされました

 最近 ペイントもののジャケットが多いですが

 今回はマンガチック (^ o^;)ゞ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

【Facebookイベント告知】 BMW .F Club Japan Off Line Meeting @ 富士Calm

20130613_2000

 Facebookでやっている BFC 

 BMW .F Club Japanでは 二回目のオフをおこないます。ヽ(○´▽`○)ノ

Fuji120829

 こんな素敵な芝生の庭に車を駐めて

 松花堂弁当をたべましょう

 という企画です



 日時  : 2013年6月23日(日)10:00~

開催場所 : 一般財団法人人材開発センター 富士研修所

-富士Calm- (http://fujicalm.jp/)

      山梨県富士吉田市新屋1400



参加費用

       ①ドライバー : \3,500 (会場使用料+昼食代+ステッカー)

       ②同乗者   : \2,000 (昼食代/希望者の方)

        * 会場の都合で50台とさせていただきます。

        * 屋外(芝生)での食事を予定していますが、

         雨天の場合は屋内になります。 

集合場所: 8:30 東名高速 足柄SA下り(奥のGSの近く) 

    

Dsc01886

 『晴れれば』(^ o^;) こんな感じに富士山がみえます (^^)
 晴れれば

 また・・

936055_574552749232843_2102776174_n

 幅60mmほどのこんなステッカーも作りましたので

 当日 1台に1枚お配りします (^^)

 希望者には1枚500円で販売もいたしますが、当日直接販売のみで

 郵送などはおこないません m(_ _)m どうかひとつ・・


大きな地図で見る

| | コメント (3) | トラックバック (0)

オステリア・ボーノ OSTERIA Buono  池尻大橋

Photo

 大橋ジャンクションの屋上の天空公園を拝見してから
 
 そろそろランチタイム
 
Photo

 このまま 次の仕事場 銀座に行ったのでは
 
 ランチタイムまっさかりで 激混みは必至
 
 なので 早めに このあたりでなにかすまそうと思いましたが
 
 特に見つからず、地下鉄の階段を降りようとしたとき
 
 イタリア国旗を発見 ちょっと来てみました
 
Photo

 うーん こんな狭い階段をおりるのかぁー
 
 一人だし なんとなく リスキーだなぁー
 
Photo

 でも、ここは まぁー入ってみるか!
 
 と思い切って 階段を降りることに
 
 地下の店舗にありがちな ちょっとごちゃごちゃした感じ
 
Photo

 降りて入ってみると
 
 わずかに 陽の光が入っていて 意外に穴倉感でもない
 
 という印象
 
Photo

 本日の初めてのお客ということで
 
 若干 準備中だったりして
 
Photo

 こちらはすでに20年も営業していて
 
 かなりな固定客さんもいらっしゃるようで
 
Photo

 伺えば あの小堺一機さんも舞台の初日と打ち上げに
 
 使われるとか
 
Photo

 この日はなんとなく パスタが食べたい!  
 
 という雰囲気だったので トマトベースのパスタを
 
 お願いしました
 
 シチリア風の魚のスパゲッティー
 
 使っている魚を伺うと スズキとのこと
 
 麺は細く スパゲッティーではなく
 
 スパーゲッティーニですね
 
 しかし、これは美味しい! さすがこの地で20年
 
Photo

 バゲットを食べながら 堪能いたしました (^^)
  
Photo

  これは名店だなぁー すばらしい
 
Photo

  カミサンを連れてきたい と思いました (*^_^*)
 

大きな地図で見る

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大橋ジャンクション 目黒天空庭園

Photo

 さて 先日は 仕事で池尻大橋は首都高
 
 大橋ジャンクションのすぐ近くの会社に出張でした
 
Photo

 ここで一つ目の打ち合わせを終えて・・・
 
 おー あの楕円形の建物が大橋ジャンクションだな
 

大きな地図で見る
 このGoogle Mapsでいうところの
 
 上の方の首都高の出入り口付近からの入り口に向かいます
 
Photo

 なるほど、東名からだと このカーブを走って
 
 ジャンクションに進入するんだな

Photo

 案内図が出ていたので

 ここでちょっと確認
 
 クロスエアタワーと接続しているんですね
 
Photo

 登ってくると 上に管理事務所があります
 
Photo

 公園の工事の資料写真などが
 
 展示されています
 
Photo

 なるほど なかなかの大工事ですね
 
Photo

 公園は意外につまらない感じ (^_^;)
 
Photo

 真ん中の穴はこんな感じ
 
Photo

 正面がクロスエアタワー
 
Photo

 もうすこしして 緑豊かになればすこしはいいかな・・・
 
Photo

 クロスエアタワー側には展望デッキがあります
 
Photo

 もうすこし、なにかイベントでもできるような
 
 スペースがあるといいのに
 
Photo

 ここから先は大橋換気所でいけません
 

 
Photo

 ここがクロスエアタワーとの接続場所
 
Photo

 ここからだと 首都高との接続道路がよく見えます
 
Photo

 ということで
 
 当面 なにも無ければ1回いけばいいや 
 
 って感じ (^ o^;)
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BMW Group Studio BMW Xモデル

Photo

 またまたBWM GROUP STUDIOに

 今回は ガラスにでっかく X の文字が

Photo

 バレンシアオレンジの車は X1 XDrive20i

Photo

 露出をオーバーで撮るか、ややアンダーで撮るかなやんで

 両方とりましたが オーバーを選択
 
Photo

 こちらは 適正露出

 若干 影が黒くなって ドスはきくものの
 
 あまりおもしろくない (^_^;)
 
Photo

 X5 35d

 X5は このチタンシルバーが好みだなぁー
 
Photo

 X6もですが このヘッドライトの形状が好み
 
Photo

 しかし、まぁー 堂々たるお体で (^^;;
 
 35dは 245ps トルクも55Kgもあるので
 
 2.2tもあっても スイスイ 走るんでしょうね
 
 すこし ユサユサするかな・・・
  
Photo

 内装はさすがに一世代まえって感じでしょうか
 
Photo

 軽油もちょっと安いし
 
 ディーゼル ちょっといいなぁー と (^^)
 
Photo

 こちらは X3 20d
  
Photo

 スタイルは X5やX6の方が好きですが
 
 お値段は 564とX5 35dより300万近くおやすい
 
 いえ 買えませんがね・・(^^ゞ
 
Photo

 X1ならM-SPORTSがいいなぁー
 
 この中では やっぱり
 
Photo

 お金 気にしなければ5かな・・・(^_^;)
 
 ま、SUVには縁がありませんけれど
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BMW Club Japan Friendship Meeting 2013 in 宝台樹 9

Photo

 さて 今日でこのシリーズも最終回 m(__)m
 
Photo

 パーキングに残るドラトレの証し
 
Photo

 こちらの2台は絵になりますねぇ (*^_^*)
 
Photo

 さて1番クジを引いたので
 
 最初にB5に乗り込みます
 
 運転してもいいし、菰田さんのドライブでも選べます
 
Photo

 まずは コースの下見に ちゃっかりわたしも後席に同乗
 
Photo

 そして本番
 
 もちろん! 私は助手席! (^ o^;)ゞ
 
 菰田さんの前で運転するほど 自信家ではございません
 
 (^ o^;)
 
 『みんな ぼくに怒られる って言うんだよなぁー』って菰田先生ぼやくの図
 
 (^o^;)あはは 
 
Photo

 写真とるんだったら
 このお茶は邪魔かな? なんておっしゃりながらスタート
 
 そういえば ここのお茶 っていつものスタイルですね (^_^)
 
Photo

 なめらかななスタート
 
 ブレーキをじわっ と離すのは非常に難しい
 
 アクセルからの踏み替えも見ていないとわからない
 
Photo

 同乗の後にプレゼントがありますよ と
 
 B5のトランクから ALPINAのキャップを
 
 (◉o◉)/おお ありがたき幸せ!
 
Photo

 記念にしっかりサインをいただきました (^_^)
 
Z4

 さて 我々はそろそろ撤収かなと・・・・
  
HIYOKO

 Noppoさんは まだまだお役目あって・・m(__)m
 
Photo

 これ 名前を入れて頂いた
 
 菰田さんのサイン入りALPINAキャップ (*^ー゚)b
 
Photo

 帰りは 偶然にも途中で2台に出会い
 
 4台で爆走
 
Photo

 日に焼けちゃったけど
 
 楽しいイベントでした (^_^)
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW Club Japan Friendship Meeting 2013 in 宝台樹 8 ドラトレ 午後の部

Photo

 さて お腹も満たして・・・午後の部
 
Photo

 私は午後の試乗会には参加しないで・・
 
Photo

 もっぱら撮影に専念 (^ ^;)ゞ
 
Photo

 danchanのフル加速 フルブレーキ
 
 スクォートして加速! 
 
 M5の加速はすごいけど・・
 
Photo

 しかし  全然止まらない というのが印象
 
 撮影していても すぐ近くまで来ちゃうし
 
 菰田先生 引かれそうになるし・・(^ o^;)
 
Photo

 Z4は見ていても低くてカッコイイ
 
Photo

 一方 MさんはM6カブを試乗中
 
 どういうご評価だったかしらん?
 
Photo

 3色そろった 弩級マシン(*^_^*)
 
Photo

 ヒヨコちゃんも不具合なおって快調かしら
 
Photo

 M6カブがお似合いですね (*^_^*)
 
Photo

 NさんがX6Mに乗っている時はお話ししてて
 
 逃しちゃいました (^ o^;)ゞ

 ACTIVE HYBRID3の方が320dよりお好みとか
 
 しかし、両者は比べられるくらいのレベルなので
 
 値段から考えると 320dのレベルは高いですねぇー ^_^ 
  
Photo

 さてNさん 抽選中! 
 
 Nさんは大学の超後輩ということが判明 (^ o^;)
 
 Nくんだな・・・(^ o^;)ゞあはは
 
 なんの抽選かというと 菰田さんとB5に乗れる
 
 というイベントです
 
Photo

  私は一番クジを引いてしまいました (*^_^*)v えへへ
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BMW Club Japan Friendship Meeting 2013 in 宝台樹 7 ActiveHyrid 3試乗

Photo

 さて 午前の試乗会
 
 さらに続いております
 
Photo

 M6とか特にX6Mとかパワーのあるクルマで
 
 先導される方は 結構シンドイ (*´Д`)きもちわる・

 ご苦労様です m(__)m
 
Photo

 ACTIVE HYBRID3 次はこれにのろうかな
 
Photo

 320dは 乗ってよかった!
 
 乗らなきゃ やっぱり分からないよね
 
Photo

 ACTIVE HYBRID7

 良い車ですが 一度のったし・・まぁーいいや

 BCJはBMWならほぼ全て乗れるから楽しい(^_^)/

Photo

 X6M

 2tを超えるクルマ大体 挙動がねぇー

 もちろんパワーは十二分なので 加速で

 重さを感じることはありませんが

Photo

 ということで、2回目はACTIVE HYBRID3 に

34

 乗り込んでみてちょっとビックリ!
 
 ( ̄0 ̄;)なにこの木目!
 
 本当に 古い木の感じのように
 
 デコボコしてる (^ ^;)ちょっとやりすぎぃー
 
34

 前回乗った時は結構良い印象でしたが
 
 今回は乱暴に左右に振ってみたところ
 
 やっぱり重量が200Kg近くおもいので
 
 特にバッテリーのせいか リアがかなり腰砕けな感じ
 
 まっすぐ走っている分には分かりませんが・・・
 
Photo

 というところで ランチタイム!
 
 今回は炭火でBBQ 
 
 天気が良くて よかった (^_^)
 
Photo

 名前を言って 材料をもらいます
 
 一見少なそうですが 結構あります
 
 鶏があったのが よかった(^_^)
 
Photo

 ご飯がなかったのが ちょっとアレでしたが
 
 焼きそばを買ってきてオッケー牧場 happy01
 
Photo

 菰田さんの海外トラブルの話しを聞きながら(^_^)
 
Photo

 いやぁー 天気もいいし 空気はさわやか! (*^_^*)
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

映画 オブリビオン

Photo

 えー 番組の途中ですが・・・(^ o^;)
 
Photo

 今日はカミサンと午後から映画を見て来ました
 
 トム・クルーズのオブリビオン
 

 ちょっと前にこのメイキングやらを見て
 
 俄然 見るぞ! ってワクワクしてました (*゚▽゚)ノ おー
 

 ちなみに こちらが予告編
 
Photo

 またしても 近場の映画館で(^ o^;)ゞ
 
 夫婦50歳価格で二人で2000円 (^^)v
 
Photo

 例によってNetで予約したものの
 映画館にギリギリ ガールズ (゚∀゚;)はぁーはぁー
 
Photo

 始まって すぐに感じたのは
 
 トム 歳とったね・・(^ o^;)ゞ
 
Photo

 しかし、まぁー美しい映像で 
 
 あの実物を作った 乗り物もうつくしい
 
Photo

 ストーリは 途中でひっくり返るという
 
 内容で ネタバレは絶対にやばい ストーリー
 
Photo

 映画館でみたのは SKYFALL以来ですが
 
 なかなかおもしろそうな作品もいろいろ予定されていて
 
Photo

 これから楽しみです (*゚▽゚)ノ
 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

BMW Club Japan Friendship Meeting 2013 in 宝台樹 6

Photo

 さて 試乗もいったん終わって・・・
 
Photo

 群馬BMWさんの販売ブースを見てみることに
 
 しかし、このクルマのグラフィックカッコイイ (^_^)
 
Photo

 すでにみなさん色々物色中 (*^_^*)
 
Photo

 Tシャツは5800円かぁー ちっと高いなぁー
 
 ウンドブレーカは ちょっと良かったけど
 
Photo

  サイズがなかった。。。
 
 おねーさんの来ているのを
 
 ちょーだい! って言いましたが 断られました(^ o^;)だよーね
 
Photo

 と、ここで、菰田さんのドライブトレーニングが始まりました
 
 参加費用は5000円ですが、内容からすると格安です! (*^_^*)
 
Photo

 自分の車 ということもあって、ほとんどの皆さんが
 
 おとなしい踏み方
 
Photo

 菰田さんの熱血指導がはじまります(^_^)
 
Photo

 時間が限られていても いろんなプログラムが
 
 組まれています
 

 これはG-13さんのM3 (^_^)
 
 動画でナンバー隠すの大変ですぅー (*´Д`)=3
 
Photo

 順番にならんで・・・加速!
 
Photo

 菰田さんが手を出したのと反対側にとっさによける
 
 というプログラム
 
 両手だったら 急制動!
 
Photo

 直前までどっちだかわからないので
 
 アクセルを踏み込めない方が多い
 
Photo

 Mさnも奮闘中
 
Photo

 さすがNさんは何度もやっているので
 
 フル加速! 急ハンドル 急制動で
 
 スモークがあがるほどで さすが!! (^o^)すごーい
 
Photo

 腕を障害物と認識しないと 
 
 ついそっちに行きそう (^ o^;)ゞ
 
Photo

 こんなこと なかなかできないですね (*^_^*)
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW Club Japan Friendship Meeting 2013 in 宝台樹 5 320d試乗

Photo

 320d M-SPORTS
 
 なかなかカッコイイ (^o^)/
 
Photo

 試乗の誓約書と順番を決める抽選がはじまりました
 
Photo

 私は希望通り320dをゲット! (^o^)v
 
Photo

 320dはツーリングの試乗は経験ありますが
 
 評判のいい セダンは初めて
 
Photo

 イメージとして もっさりとしたディーゼルとは
 
 一線を画すスポーティーな外観
 
Photo

 ウロコのような柄がありますが
 
 大きくなった3シリーズは室内空間も十分
 
Photo

 さーてエンジンかけて出発!
 
 パドルもついているし 快適
 
 ステアリングは太いけど 若干デザインがチャラチャラしているかな
 
 (^ o^;)ゞすこしだけね
 
Photo

 うーん低速では 前方からカラカラ音はするものの
 
 それ以外はほぼ気にならないレベル
 
 絶対的パワーは十分だけれど
 
 パワーの出方が遅れてくるかんじ
 
Photo

 足回やハンドリングはすばらしい
 
 かなりな加速があるけれど
 
 後からモリモリ来る感じ
 
 なかなかこれはいいなぁー
 
Photo

 私の次がRodestarrさんだったので
 
 ちゃっかり お隣に同乗
 
Photo

 ALPINAとは比べるべくもないでしょうけれど
 
Photo

 左右にハンドルを乱暴に切ってみると
 
 よく分かりますが なかなかその点も
 
 追従性がよくて なかなかこれいいですね! (^_^)
 
Photo

 100点満点とはいかないけれど
 
 経済性も考えると なかなかディーゼルもいいな
 
 と思った1台でした (*^_^*)
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

BMW Club Japan Friendship Meeting 2013 in 宝台樹 4

Photo

 さて 今回はカメラマンのお役目もないので
 
 お気軽なchandraでございます (^o^)わーい
 
 お役目あると 楽しめないんですよね・・・(^ o^;)
 
Photo

 いらっしゃる方もそろそろおわりかな
 
Photo

 というところで 菰田先生 ALPINA B5で登場
 
 お近くの旅館からだそうですが (^o^)いいな
 
Photo

 しかし、ものすごい日差しで紫外線ビシビシ!

 って感じ (^ o^;)

Photo

 今回の試乗車

 X6M

 一度乗りましたが すごすぎて 今回はパス!coldsweats01

Photo

 これは320dセダン

 今回 一番のりたいクルマ

Photo

 Active Hybrid7
Photo

 このリア 295/30ZR20 (◉o◉) という恐ろしいタイヤは・・・

Photo

 M6カブでございます

 うん これも前に乗ったし 踏み込むと

 すごいのは分かっているから乗らなくていいや (^ o^;)ゞ

Photo

 Nさんの司会でミーティング開始

Photo

 菰田さんの御挨拶

 今回はドライブトレーニングがあるので楽しみです

Photo

 クルマを沢山お借りしたBMW JAPANさんも

Photo

 地元 群馬BMWさんもアクセサリーを特別価格で

 ご提供いただきます

Photo

 というところで

 今日はG-13さんの新調したシューズでおしまい

 (^o^)かっこいい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW Club Japan Friendship Meeting 2013 in 宝台樹 3 宝台樹スキー場

Photo

 今回のイベントは水上温泉のさらに奥の
 
 宝台樹スキー場パーキングを借り切って行われました
 
Photo

 水上温泉を過ぎてさらに山道を上がっていきます
 
Photo

 さすがスキー場
 
 沢山ある駐車場の内 第二駐車場が目的地
 
Photo

 すでにパーキングにはほぼ半分ほどのBMWが
 
 到着していました 全部では60台くらいだそうです
 
 ダカールイエローのM3はNoopoさんのヒヨコちゃん
 
Photo

 斜面に今回の試乗車がならんでいます
 
 おー5台もあるんですね o(^-^)oワクワク
 
Photo

 上の広いパーキングがメイン会場で
 
 現在設営中
 
Photo

 上から見るとこんな感じ
 
 少しづつみなさん 到着しています
 
Photo

 信号の関係もあって 4,5台の集団に
 
 分かれて 到着です
 
Photo

 ActiveHybrid3
 試乗車にもありますが こちらはMーSPO
 
Photo

 Z4はGTッぽい乗り味ですが カッコイイですね (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 Clubでは結構すくない1シリ仲間
 
Photo

 Rodestarrさんは早速取材を受けてるのかな?(^_^)
 
 望遠で距離を圧縮しているとはいえ
 
 低く構えたスタイル いいですねぇー (^_^)
 
Photo

 Kさんの330Ciも到着
 Photo

  段々 パーキングにもBMWがふえてきました (^_^)
 
Photo

 さて そろそろイベントも始まりかな (*゚▽゚)ノ
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BMW Club Japan Friendship Meeting 2013 in 宝台樹 2 上里PA

Photo

 i先生のD5を脚立の上から1枚
 
 美しい陰影ですねぇー (*゚▽゚)ノ
 
Photo

 ALPINA D3あたりが買えたらいいなぁー
 
 と思いますが 無理だよなぁ〜 (*´Д`)=3
 
Photo

 超広角を生かしてZ4をこんな感じに
 
 カッコイイ! (^_^)
 
Photo

 ちょっと距離があくとおもしろみは半減しちゃいますが
 
Photo

 せんべえさんの535と 奥はG-13さんのM3
 
Photo

 Rodestarrさん ALPINA RoadStarのたたずまい
 
Photo

 さて あまり固まらないように という注意をうけて
 
 出発であります
 
Photo

 わたしは こんな写真を撮影していたので
 
 かなり後方から出発
 
Photo

 関越でおくれを取り戻すべく 
 
 何台か失礼してぶっちぎって快走 (^ ^;)ゞ
 
Photo

 高速おりて一般道を3台で走行
 
Photo

 広角はなかなかこういうのもいいね
 
Photo

 途中 BMW やAUDIなどを担当する ZEROさんのキャリアカー2台
 
 とすれ違いました (◉o◉)/おお
 
 2台も となると 試乗車は結構ありそう!
 
 o(^-^)oワクワク
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW Club Japan Friendship Meeting 2013 in 宝台樹 1

Photo

 さてまたまたBCJのイベントにカミサンと
 
 クルマでGO! でございました
 
Photo

 今回はBCJでは珍しく 高速道路は関越です
 
Photo

 上里SAにまずは集合であります
  
 お、みなさん早い到着ですね (^_^)
 
Photo

 お、Active hybrid3! とおもったら
 
 代車だそうです。 こんな良い車を代車で貸してくれるなんて
 
 うらやましいなぁー (^・^)116がせいぜいなのに
 
Photo

 この美しいグリーンは あのALPINAグリーン
 
Photo

 ついにBCTのI先生のD5が納車されました
 
 おーすごーい!
  
 塗装だけでも高いんですよねぇー
 
Photo

 満タンで1200Kmは走ることができるし
 
 燃料は安い軽油だし、トルクがすごいので
 
 速いし、F10 だからディーゼルとは気がつかないほど
 
 静かだし 最強ですね (^_^)v
 
Photo

 Nさんのゴールデン・インパルス号も到着
 
Photo

 Rodestarrさんも 到着!
 
 やっぱオープンいいですよね(*^_^*)
 
Photo

 青空に真っ赤な塗装が映えますねぇー (^_-)-☆
  
Photo

 小径のステアリングもいいですねぇー
 
Photo

 お こちらは スティーブ・マックイーンばりのスタイルですね
 
 なんでも 腕時計もホイヤー カレラでキメてらっしゃるそうです
 
 (^_^)
Photo

 こちらはせんべえ号 (*^_^*)こんちはー
 
Photo

 G-13さんのM3
 
 朝方ちょっと路面が濡れていたから すこし
 
 汚れちゃいましたね (^^ゞ 
 
Photo

 H先生のM3セダン
 M3のセダンもいいですねぇ
  
Photo

 と
 いうところでミーティング
Photo

 さて、ここからそこそこ距離を走ります (*^。^*)たのしみ
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Mercedes-Benz Connection 試乗編 A250 SPORT

Photo

 さて やっと当初目的の試乗車に

Photo

 前回 A180をこちらで試乗したのですが

 アクセルのツキがあまりにも悪く

 A250が 来たらお願いします と言っておいたのですが

 ついにその日が参りました

Photo

 ユニバースブルー メタリック 受注生産らしいけど

 いい色ですねぇー 各所の赤い塗装がスポーティーな感じ

Photo

 ドリルドローターに真っ赤なキャリパーで

やる気満々な感じ(^_^)

Photo

 インテリアはA180のメッキの代わりに

赤いアクセントが散りばめられています

少し無骨な感じもしますが、まぁー

好みの分かれるところかな

Photo

 大胆にも、シートベルトも真っ赤なところ
結構好きかも (^o^;)
Photo

 ヘッドレストが大きいので

リアの視界が狭くなっているのが

個人的には気に入らないところ

Photo

 若々しいという感じですね

デザインとしては、狙い通りなところ何でしょうね

Photo

 コンビメーターは白液晶にシルバーの文字盤

Photo

 カーボン調のセンターコンソールのトリム

個人的にはもう少し落ち着いた感じが欲しいけれど

走り出すと、軽快で、A180のアクセルのツキの悪さもまったくない

回頭性もよく、乗り心地はやや堅いけれど

かなりな完成度

 エンジンは 4気筒 2Lターボ 210ps 

 トルクが35.7kgもあります 重量は1,450

 お値段は 420万円から となっております

Photo

 こりゃ 良いクルマだなぁー

事情が許せばSLK 200 MTの方がいいけれど

実用性などを考えると普通はこっちでしょうね

Photo

 ということで Aクラスでは
 A250しか 私には選択肢はなし

Photo

 試乗もおわって アンケートを記入
 

 SLK 55AMGと A250のエンジンスタートのムービー
 
 V8の迫力は魅力ありますが やっぱりSLK 200かな
 
Photo

 ラウンジでコーヒーをいただきながら

 今日のまとめを一人考えたりして

Photo

 さて そろそろと 
 
 カミサンたちと待ち合わせて
 
 SLSを撮影
 
Photo

 よくこんなのに試乗させてくれたなぁー
 
 とか思いながらいたら・・・
 
Photo

 紅い彗星のjanさんたち みなさんがそこに\(;゚∇゚)/おお
 
Photo

 ここはもちろん EやSもあるので それも今度のせてもらおっと
 
Photo

 こういう施設があるのはいいですねぇー
 
 すばらしい! (^o^)
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Mercedes-Benz Connection 試乗編 SLK 55 AMG

Photo

 実は最初に試乗を希望したのは この車
  
Photo

  SLK 55 AMGでした
 
 普通のSLKなら乗れるチャンスがあるかも
 
 しれませんが このSLK 55 AMGは なかなか
 
 のれないので・・・(^o^;)
 
Photo

  ところが
 
 しかし、ちょっと今 調子が悪い^^; ということで
 
 SLK 200に乗ったのですが

Photo

 問題ありませんでしたので お乗りになられますか?
 
Photo

   ということで (^o^;)じゃ 早速と
  
 まったく断らず・・・(^^ゞ てへ
 
Photo

 さすが1000万オーバー 値段がSLK 200とは
 
 ダブルスコアです ( ̄0 ̄;)
 
Photo


 内装もさすがに 非常に豪華な感じ
 
Photo

 じゃ ちょっと乗ってみますかね・・・

Photo

 コンソール周りもカーボンですねぇー 

 やっぱちゃうねぇー

Photo

 時計もIWCだし 

Photo

 320まで切られたメーターは

 銀色ではありません

 こっちの方が普通でいいなぁー

Photo

 さて エンジンスタート

 ばぉん!! と豪快なサウンドで目覚めます

  エンジンはV8 5.5L 422ps トルク55.1Kg

 車両重量 1640kg

 ちっと重いけど ものすごい馬鹿力です (^^ゞ

Photo

 動き出した瞬間にSLK 200とは全く違うことがわかります

 まるで 巌のような塊感

 246にでて フル加速を試みましたが

 これは危険な感じもするくらい速い!

 135よりも速いですね ( ̄o ̄;)すご

 V8なので かなり どどど という感じで

 アメリカンではありますが

Photo

 しかし ノーズは重く 回頭性は 当然良くない感じ

 ま、SLK 200とくらべてですが

 しかし、これに1000万かぁー という感じで

 私としては SLK 200 MTにこの内装なら

 最高かな て感じでした ヽ(○´▽`○)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »