« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の31件の記事

BMW Club of Tochigi オープニングイベント 1

Photo

 さて、今日はタカちゃんプロデュース

 カミサン撮影の写真からスタート

 (^ o^;)ゞ

Photo

 えー 先日は BMW Club of Tochigiの

 オープニングイベントでした 

Photo

 東北道をずーっと おとなしーく走行

 東北道の悪質 二連チャンオービスもかわし・・・catface

Photo

 いつもの都賀西方PAに到着

Photo

 たまには 135の写真でも (^ o^;)ゞ

Photo

 というところで たまごサンドさん登場!

Photo

 おー Mクーペ 久々ですね

 こちらも綺麗になりましたね (*^_^*)

Photo

 ご夫婦でパープル パンツですね (゚◇゚)

Photo

 ということで、待ち合わせも無事に

 ということで・・・

Photo

 BCTの集合地点に

Photo

 上河内SAに到着

Photo

 i先生は今回は135ですね (*^_^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

DAY LIGHT LS-LINE LS-DM15

Photo

 さて 毎日通勤で往復70kmほど走行しているので

 自車の位置を示すために デイライトはあった方が

 特に夜間は目立つし よりベター

Photo

 ということで、以前 フロントのエアダクトのルーバー下面に

 側面照射型のLEDテープを貼っていましたが

 なんどもLEDのセグメントが切れてしまい

 その都度 交換・・・

 メーカーのLS-LINEさんによれば

 LED自身よりも 薄い銅箔でできている

 ハシゴ状の配線は温度変化などで切れてしまうそうで・・・

Photo

 で、しばらくもったLEDテープをはずしてみると・・

 封入している樹脂がひび割れてる・・・\(;゚∇゚)/

 だめだ こりゃー

Photo

 ということで、外観をちょっとあきらめて

 ケースに入ったデイライトを買って来ました

 くしくも またLS-LINEの製品 (*^_^*)

Photo

 開けるとこんな感じ

 できるだけ 消しているときは目立たなくしたいので

 このメッキのキラキラは黒くしちゃいたい・・・

Photo

 で、早速 分解 (^ o^;)

 接着してあって 若干難儀しましたが

 なんとか分解

Photo

 この樹脂メッキを剥がさないと

 塗装がのらないので、剥離しないと・・・

Photo

 ということで 158円の必殺技! (^ o^;)ゞ

 アルミホイールの掃除で大活躍しているサンポール

 原液かけて 数時間放置

 樹脂メッキが溶けてきました

Photo

 ということで、完全剥離までもうちょっと

Photo

 剥離が完了し、マットブラックで塗装

 クリアカバーも前面以外は塗装しちゃいます

Photo

 ということで、完成し

 いよいよ 取り付け

 実はここまでやるのに

 買ってから3ヶ月 (^ o^;)ゞ放置

Photo

 すこし角度つけないと 前に向かないな・・・

 配線はLEDになって真っ白テープのをそのまま流用

Photo

 運転席のSWを押して 点灯!

Photo

 うん まぁまぁ いいやん

 もっとセグメントの長いのが欲しかったけど

 ないんですよね・・・

 2個つけちゃうかな・・・

Photo

 ということで とりあえず今回はこれで終了

 これなら切れないかな? (゚▽゚*)どうかなぁー

| | コメント (5) | トラックバック (0)

BMW GROUP STUDIO MINI PACEMAN

Photo

 先日は、仕事帰りに BGSに寄ってみました

 が、残念ながらHさんはお留守 orz

Photo

 おっと 今回はフリッツハンセンとのコラボなんですね

 我が家で愛用のセブンチェアもありますねhappy01

 今や高くて 買えませんが・・・(^ o^;)

Photo

 このタイプは見た事ないなぁー

Photo

 それもそのはず 2012年のモデルなんですね

 ミナスキュール

 ビミョーな曲線で暖かい感じが表現されてますね

Photo

 展示の方は。MINI PACEMAN

 相変わらず デッカイですねぇー

Photo

 MINIのデッサンが綺麗だったので・・パチリ

Photo

 ルーフがリアに向かって流れるクーペデザインが特徴とのこと

Photo

 リアシートももちろん窮屈さはありません

Photo

 しかし、デザインの好みはともかく

 立派なシートですね

Photo

 CROSS OVERは 初期にしか 乗っていないのですが

Photo

 レーンチェンジの揺り返しが大きくてガッカリしましたが

 改善されたのか、また乗ってみたいものです

Photo

 次回はHさんがいらっしゃる時に

 来られるかしらん (^_^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ディズニーシー にまた行ってきました 後編 マゼランズ Magellan's

Photo

 今回は前夜にNetからレストランの予約ができました

 遅れたら厳しくキャンセルなので、かならず時間前にいかないと・・

Photo

 いつもはお気に入りのイタリアン レストラン

 カナレットで決めているのですが

Photo

 今回は 先日行ったばかり ということもあって

 課題もあるし こちらの高級レストラン マゼランズ

Photo

 予約しているchandraですが・・・(^ o^;)

Photo

 では こちらでお待ちください・・

Photo

 外は賑やかですが 中は静かな空間

Photo

 お金はかかるけど coldsweats02

 いいですねぇー (゜▽゜*)おちつくわー

Photo

 黄金のドームの内側の美しい星座の世界

Photo

 巨大な地球儀を囲むレストラン

 前回はカミサンとここで食事しましたが

 高い割には お料理はもうひとつ (^ o^;)でした

Photo

 今回は 席にリクエストをしたのですが

 合い言葉は 『ワインセラーの席は空いていますか?』 (^◇^;)

 では ワインセラーの席にご案内します と・・ヽ(*^o^*)ノ やた

Photo

 こちらがワインセラーの部屋の入り口

 もはや 非常に有名ですけど (^◇^;)いまごろー

Photo

 下から4番目がドアのスイッチ

Photo

 ここで食事したことがなかったので

 今回はマゼランズというわけでした

Photo

 マゼランズには もうひとつ

 アーミラリーチェンバー という天球儀の部屋があるので

 また来ないといけませんが (^◇^;)

Photo

 ハピネスを提供するキャストさんの笑顔を受けながら

 サラダから

Photo

 シュリンプと帆立のマリネ ミックスビーンズ添え

 とてもグッドでございました

 ワインが欲しかったぜ! (^ o^;)ゞ

Photo

 私は 榛名鶏のポワレをタプナードソースで

 香ばしくて これまた上品 wink

Photo

 カミサンは三元豚のカツレツをポルトソースで
 
 きれいですねぇー 

Photo

 ここは ワインセラーという設定ですから

 非常に暗くて 撮影は大変 σ(^◇^;) 高感度めいっぱい
 
Photo

 デザートとコーヒー飲んでまったりと
 
 この空間を楽しみます

 だって 外はすごいもの (^ ^;)

Photo

 さて そろそろ次のFPの時間 ということで

 しかたなくお勘定を席ですませ・・

Photo

 泊まりで来たら このバーで飲みたいなぁ〜

 と 色々 課題はあるんですが・・・

Photo

 外は混雑

 あー出たくないなぁー (^ー^;)

Photo

 で、2回目のインディーに乗って

 次はこれまたショーへ

Photo

 見応えのある ビッグバンドビートはこの日は抽選なし!

Photo

 BBはその日の最終公演がいい という話しですが

 久しぶりに見られたので 大満足 ^_^ 

Photo

 例によって 夜のパレードというか ショーは見ないで

 空いているアトラクションをこなしていって

Photo

 夜のTDSは美しいなぁー 

 でも、そろそろ撤収しますか・・・

Photo

 混んでいても あんみつのおかげで

 非常に楽しめました (*゚▽゚)ノ サンクス!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ディズニーシー にまた行ってきました 前編

Photo

 次女のあんみつがTDLでキャストをやっていたので

 トレーニング用としてチケットを何枚かもらえるました

 なのでまた TDSに行ってきました (^_^)

2

 朝から行くと この日は開場が10時と遅かったので

 首都高激混み 入場者待ちもかなりな感じ (*´Д`)=3

 しかし、あんみつは さすがプロ (^◇^;)

 客層は 若い団体さんが多いと判断

Photo

 今日はあんみつの 指示通り動くからね と

 老いては子に従うchandraでした

 あんみつの判断から、若い団体さんなので

 午前中は人気絶叫系アトラクションに集中するとのことで

Photo

 トイマニはハナから捨てて

 インディのFPを取ってから。。すぐに・・

Photo

 水上飛行機の格納庫のシアターに

 若い子はシアターなんかに朝からは来ない ということで

 なるほど・・

Photo

 あんみつはEOS KISSをぶら下げて

 ディズニーマニアな女子はデジイチは基本

 暗くても 遠くても撮れるから

Photo

 最初のショーは ミスティックリズム

 あんみつの読みはズバリ! で、場内はガラガラ

 今回は 舞台から2列目 というかぶりつきで

 見る事にしました (^ o^;)

 "ブリヂストン"がスポンサーなので

 タイヤがあるんだよね って なるほど

Photo

 今はスマホでアトラクションの待ち時間がほぼリアルにcoldsweats01

 分かるので、あんみつも カミサンもしょっちゅうそれをチェック

 外のジェットコースターやトイマニは信じられない行列

 3,4時間待ちなのに (^ o^;)ゞ

Photo

 以前は撮影は非常に厳しかったけど

 今は液晶使わなければオッケー

 ということで、撮影確認のLCD表示をOFF

Photo

 ムキムキなオニーサンが空中を乱舞

Photo

 いやぁー 真上ですねぇー (◉o◉)/

 外の喧噪をよそに マッタリ鑑賞

Photo

 FPの時間になって ほぼ待たずにインディージョーンズに

 若い子達は 絶叫系でFP使っているので

 ここは2時間待ちでならんでます 

Photo

 並んでる横をスカスカを歩いて・・・

 友達同士でなら1時間くらいの並びはすぐですけれど(^_^)

Photo

 いつも暗くて撮れない クリスタルスカル

Photo

 私も あんみつも カメラの前で

 ジョジョ 立ち coldsweats01

 カミサンもストロボの瞬間 分かってます (^ o^;)ゞ

Photo

 ほんでもって そろそろ レストランの予約の時間です

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW Club Japan オープニングイベント の帰り道 (*゚▽゚)ノ大黒なう E21 と Z8

Photo

 さて、たまごサンドさんと大黒なう(^_^)

Photo

 ここでの待ち合わせは、Life87さん

 (^_^)こんちはー

Photo

 yoneyateさんもみっけ!\(^o^)

Photo

 yoneyateさんのZ8にもきて頂いて

 4台でプチオフ(^◇^)

Photo

 life87さんがE21君を一度見たい ということでの

 プチオフでした

Photo

 life87さんがE21君を見ている間に

 わたしはZ8を撮影

Photo

 いいですねぇー

 ヌメヌメボディー(^_^)

Photo

 こんなエンブレムがあるのはBMWではこのクルマぐらいかも

Photo

 yoneyateさんのZ8は新車のように美しい

 センターメーターにツヤあり塗装のステアリング

Photo

 トランクスペースもそれなりにあります

 しかし 内張の素材からしてちがうなぁー

Photo

 このミラーのスイッチ

 手作りの試作品レベル すごい!

Photo

 いやぁーすごいなぁー

 特別な車なのがヒシヒシ伝わってきますねぇ

Photo

 エンジンルームは外観と異なり

 ものすごくモダン 

Photo

 めちゃくちゃカッコイイですねぇー (゚◇゚)

Photo

 ということで、E21君にZ8と

 話題にする車に事欠きません

Photo

 では そろそろ お開きにしますか・・・

Photo

 yoneyateさんがまずお帰りに

Photo

 来ていただいてありがとうございました

 また 次回! (*^_^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BMW Club Japan オープニングイベント in 逗子 7

Photo

 さて、 ランチ後のウダウダタイム

 Z3といえは、このエロい ヌメヌメボディー(^_^)

Photo

 貫禄のスピーチで、会場を湧かせた方の

 真っ赤なZ4(^_^)

Photo

 この日は本当にお天気良くて助かりました(^∇^)

Photo

 鼻が軽くて軽快な走りのti

Photo


 しかも、これはキャンバストップのオープンエア

Photo

 むかーし Z3試乗したときは ユーノスと比べて

 ヒラリ感が少なくて 意外にGTっぽいなぁー

 と思ったものですが・・

Photo

 Yさんはコレクションの中から

 M6でいらっしゃいました

Photo

 かっけー! いいねぇー 美しい

Photo

 ドイツ人のMさんはなんと335をご購入に

 ニコニコです (^_^)

Photo

 ということで そろそろお時間ですね

 待ち合わせもあるから 出発しましょう (^_^)GO!

Photo

 ということで やってきました

 大黒なう wink

| | コメント (12) | トラックバック (0)

BMW Club Japan オープニングイベント in 逗子 6

Photo

 最初のこのショットは結構撮るのに

 苦労したけど なかなかイイ感じ

Photo

 さて ランチもいよいよデザートタイム

Photo

 きれいですよねぇー (^_^)

Photo

 デザートとなると 女子部隊が一斉に参戦 (゜▽゜;)

Photo

 みるみるケーキがなくなっていきます・・(゜◇゜)

Photo

 こちらは Kimmyさんと記念撮影

Photo

 Kimmyさんのお嬢さんも大きくなりましたねぇー

 ブーツはオソロなんだそうです (^o^)あは

Photo

 副会長のTさんご夫妻

 いつも ラブラブですねぇー ^_^ 

Photo

 ということで、ランチもおしまい

Photo

 美しい 3.0CS

Photo

 まさにエレガントですね (^_^)

Photo

 うーん リアも いいね!

Photo

 こちらでは たまごサンドさんのE21君がエンジンルームを開けてます

Photo

 以前 BMW に関係してらしたyoneyateさんも

 あまりの美しさに 見回してらっしゃいます

Photo

 さて、ということで、そろそろイベントも

 おしまい 解散ですね (^_^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW Club Japan オープニングイベント in 逗子 5

Photo

 さて 今回のイベントは逗子マリーナでも絶景の

 宴会場だそうです (^o^)

Photo

 パーキングをBMWで埋め尽くし・・

Photo

 そろそろランチ場所に移動です

Photo

 会場はこちらので シーサイド リビエラ
Photo

 なにしろ結婚式場なので

 式のスケジュールで一杯

 そこを使うので マネージメントは大変そうです

Photo

 受付にまずは並びます

Photo

 私は記念撮影のロケハンしましたが

 これは無駄足・・orz

 すでに 式との関係で撮影場所は決められていたのでした

Photo

 ということで、階段の上からパシャ!

 手すりが入っちゃうんですよね・・┐('〜`;)┌

 ま、仕方ない・・・

Photo

 で、みなさん会場入り

 場所は リビエラの中でも 抜群の景観の

 テラス ホライズン

Photo

 会長のスピーチ

Photo

 新人さんのご紹介

Photo

 そして( ^_^)/□☆□\(^_^ )乾杯!

Photo

 お料理はビュッフェ形式でしたが

Photo

 お刺身がおいしかったなぁー

Photo

 綺麗ですよね (^_^)

Photo

 わたしは 写真に専念してて なかなか食べられません

 しゃーない お役目 ┐('〜`;)┌

Photo

 Mさんはお元気そう(^_^)

Photo

 菰田さんとお友達なお二人 (^_^)/

Photo

 さて イベント後半に続きます (^_^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BMW Club Japan オープニングイベント in 逗子 4

Photo

 Rodestarrさんと二台で横横道路を走行
 
Photo

 逗子市内は
  かつて取ったキネヅカ状態で
 
 ここで普通は使わないコースで皆さんをゴボウ抜き (^ o^;)
 
Photo

 久しぶりの逗子マリーナに
 
Photo

 いやぁー超久しぶり (^ o^;)ゞ
 
Photo

 お、yoneyateさん 到着 (^_^)
 
Photo

 yoneyateさんにお願いして

 ALPINAの隣に駐めていただきました

Photo

 Z8とZ1ベースのALPINA lovely

Photo

 エロいボディーですねぇー (゚▽゚*)

Photo

 ということで、ここで全員集合

Photo

 56台ということでした
 みなさん 車談義ですね (^o^)

Photo

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW Club Japan オープニングイベント in 逗子 3

Photo

 潮風公園を出て

Photo

 ホテルの裏手を通って、、

 Uターンするように回り込み

Photo

 首都高湾岸線に進入

Photo

 途中少しは前にでるべく

 かっ飛ばすものの、皆さん速くて

 4台程しかパスできず( ̄O ̄;)あれ いなーい

Photo

 料金所にRodestarrさんを発見

Photo

 あまり抜けなかったので

 数台だろうけど・・ここで撮影することに

 来た来た! Z4

Photo

 Z3 tiと続きます

Photo

 ti オープンエアいいですねぇー (^_^)

Photo

 ガンメタのZ4 カッコイイ

Photo

 でた! グランクーペ
 
 低く構えてイイ感じですねぇー

Photo

 おっと会長だ

Photo

 そして たまごサンドさんのE21君 happy01

Photo

 さて 我々もそろそろ出発ですね 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

BMW Club Japan オープニングイベント in 逗子 2

Photo

 お台場 潮風公園には、ぞくぞくと

 みなさん到着

Photo

 いつも礼義正しく素敵なNさんは

 愛車のゴールド・インパルス号で登場(^_^)

Photo

 クラブ初登場と言われる

 グランクーペ ( ゚д゚)おー

Photo

 だんだんクルマも増えて、、、

Photo

 女子の輪もできてきました。(^_^)

Photo

 で、そろそろ ということで

Photo

 danchan囲んで、ミーティング

Photo

 目的地までは、こんなルートで

 とかの説明ですが、いつも撮影しているので

 聞いたこと無い(^◇^;)

Photo

 予定時刻となりまして

Photo

 そろそろ出発!

 Z8が、出ていくけど 私はまだ、出られない(・・;)

Photo

 入口近くに停めた 私と

 たまごサンドさんは待ちぼうけ(⌒-⌒; )

Photo

 撮影の為には、一旦 先行したいところですが

 やっと出発

Photo

 しかしまぁー 今日は天気もいいし
 絶好のドライブ日和だなぁー

 (^∇^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

BMW Club Japan オープニングイベント in 逗子 1

Photo

 さて、酢重さんで飲み会の翌朝

 ちょっとシンドイ体を引きずるようにして

 カミさんとクルマでGo! (´・Д・)」いくどー

Photo

 集合 地点のお台場は潮風公園北駐車場

 お、Gさんがガイドしてくれてます(^_^)

Photo

 今日はBMW Club Japanのミーティング

Photo

 Aさんや、130のSさんもご到着

 (^O^)こんにちは

Photo

 RodestarrさんのALPINA ROADSTARも

 久しぶりに参戦(^◇^)復活!

Photo

 モニター一体型のドライブレコーダーは

 ちょっと調子が悪いとか

 わたしのも かの国製ですが品質はわるいですねぇー

 (・・;)当たり外れひどい

Photo

 軽快なBMWのオープンスポーツって

 これが最後だよなぁー

Photo

 FRPのボディはそれなりに大変そうですけれど

 綺麗ですね(^_^)

Photo

 さりげなく パークしている二台は

 ALPINA D5 と12気筒の7er (・・;)

 D5もう納車されてるんですね

Photo

 ディーゼルとは 言われないと分からない程の

 D5素晴らしいクルマです(^_^)

Photo

そんな時に、yoneyateさんのZ8登場!

 (^∇^)かっけー

Photo

 実際に走行しているZ8では

 日本で一番綺麗かも\(^o^)スバスバ!

Photo

 BCJではちょっと珍しいこんな迫力のモディーのクルマも到着

Photo

 ここ、 お台場にはとりあえず約半分の30台とのことで

 まだまだ来ますね(^_^)☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

プチオフ 新丸ビル 酢重

Photo

 さて 無事に3人集合して この組み合わせでは初のプチオフhappy01

Photo

 東京駅を拝見しつつ・・・

Photo

 新丸ビルに

 ここで レストランの予約を忘れたことを思い出す

 <( " O " )>あちゃー しもた!

Photo

 それでもちょっと待ってなんとか入店 m(__;)m

Photo

 カッコイイ イケメンのTジュンさんは

 お店をやめちゃったとかで  残念!

 と担当してくださった かわいいTさんにお聞きしたりして・・

Photo

 ということで 乾杯! ( ^_^)/□☆□\(^_^ )

Photo

 自家製醤油豆でキュウリをいただきます

 この醤油豆がすきなんですよね (*゚▽゚*)

Photo

 長野の新鮮野菜を酢重さんの

 自家製味噌でいただきます

Photo

 酢重風 鉄鍋じゃがバター

 熱々鉄板にホクホク ジャガイモをしょうゆ豆とバターで

 おいしいねぇー (*゚▽゚*)/ウマ!

Photo

 某氏ヒストリーの濃さにビックリ仰天!

 とてもじゃないですが 1日じゃ無理!

 3日間コース決定です (^ o^;)

Photo

 某氏は日本酒もお好き ということで

 山口の 獺祭 だっさい 純米特別吟醸!

Photo

 甘みもあってスッキリ! いいですねぇーヽ(*^o^*)ノ 

Photo

 次は 長野のお酒 佐久乃花 純米大吟醸 45

Photo

 ブロガー3人集まると オネーサンも大変です (^ o^;)

Photo

 これはなかなか濃いですね (^_^) さすが大吟

Photo

 鮭ハラス・イクラ大根添え

 これ 最高でした (^_^) 鮭だいすき!

Photo

 酢重さんご自慢のご飯も もちろんいただきました lovely

Photo

 ということで 遅くなってしまって

 そろそろお開き

 酢重さんのTさん はこの数日後にもお会いしましたが

 なんとか覚えていてくださいました 

 スーツだったので 分からなかったみたい (^ o^;)ゞ

Photo

 ということで、次回 某氏ヒストリー 第二部の劇的展開

 が楽しみです  (*゜▽゜)ノまた やりましょう!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW GROUP STUDIO 東京マラソン2013 

Photo

 さて 新潟の19回シリーズで間があいちゃいましたがcoldsweats01

Photo

 ある日の土曜日

 午前中は こんな所に 自動車教習所

Photo

 次女のあんみつが 免許を取ると言うことで

 時間もあったので 送りにいってきました

 今は予約などもケータイでできたり、シミュレーターなどもあって

 少し進歩してますね

 教習所も生き残りに大変だそうで 昔の様に

 意地が悪い先生がいると 口コミもすぐに悪くなるみたいだし

 まぁーいいことですね

Photo

 仮免までが大変なんだよなぁー

 いずれにしても 運転は危険なので 心配でありますが・・・

Photo

 で、夕方からはBGSに出かけました

Photo

 藤原選手は左太ももの故障で欠場だそうで

 残念ですねぇー

Photo

 で、こちらでは こんな怪しい方も撮影中 (゚∀゚;)

Photo

 Life87さんは新兵器をひっさげて登場

 マンフロットの マルチ・カメラスタビライザー

 なかなか操作は難しいそうで やっぱり練習がいりますね

Photo

 展示の方は 東京マラソンの先導車

Photo

 で、18時からもう一人の方と待ち合わせ

 BGSもそろそろ閉店のお時間

Photo

 さて 待ち合わせの場所へ・・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   19 泉ビレッジ から 帰還編 最終回

Photo

 頭がギザギザな八海山 (^ o^;)

Photo

 最後に八海山が経営する泉ビレッジに
Photo

 ここで ふきのとうドレッシングを調達

 私は またお猪口を追加 (゚▽゚*)

Photo

 さーて しかたない・・帰るかぁー ┐('〜`;)┌

Photo

 ちょっと名残おしいなぁー

Photo

 関越に乗ってひたすら南下開始

Photo

 撮影に専念して というご指示で

 またも私は助手席の人に m(__)m

Photo

 八海山ともそろそろお別れだなぁー

Photo

 でも、最後に綺麗な青空でお別れできました

Photo

 走っている車も少なく順調走行

Photo

 でも、日曜日 すでに赤城高原あたりでは渋滞の情報 orz

Photo

 関越トンネルに進入

Photo

 で、渋滞・・・orz

 赤城高原SAに一旦 避難

Photo

 意外にレストランが混んでいなかったので入店

Photo

 はぁー しかし、渋滞の始まりだもんなぁー

 先は長いと のんびりモードにすることに

Photo

 こちらご自慢の かみつけ彩菜 という限定メニューをオーダー

 小出でおいしいもの食べ過ぎました・・・

 語るべきものなし・・・(*´Д`)はぁー

Photo

 ということで、今回の魚沼ツアーは終了

 ながい ながーいシリーズ お付き合い頂いた方には御礼申し上げます

 また とても我々夫婦だけでは経験することの出来なかった冬の旅に

 行けたのも たまごサンドさんご夫妻のお力があったればこそ と

 最後に感謝の言葉で 終わりにしたいと思います m(__)m

 (*゚▽゚)ノまたいきましょう! 

 乙姫様もお元気で!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   18 金田酒店さん 弾薬補給

Photo

 Cafe chandraもそろそろ撤収

Photo

 次は当然 こちらにやって参りました (^o^)

Photo

 例によって 大型1.8L 榴弾砲の弾薬を補給に (^ o^;)ゞ

Photo

 榴弾をどれにしようか悩み中・・・(゚∀゚;)うーん

Photo

 結局 これに決定!
 天神囃子の10年もの、久保田の生原酒、八海山の生原酒 赤と青ラベル

Photo

 ということで、また来ますねぇ〜 (^o^)/

Photo

 ばいばい! (;_;)/~~~

Photo

 帰りに また地蔵清水で水をくんで

Photo

  帰ってから これで魚沼コシヒカリを炊くと最高! (*゚▽゚*)

Photo

 正面には越後三山のひとつ 越後駒ヶ岳の美しいお姿がconfident

 さて 最後にひとつ調達しにGo!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   17 cafe chandra in 魚沼

Photo

 さて、いつものカフェを屋外でやるのですが

 なにしろこの雪国なので、できるのか?と(^◇^;)

Photo

 この日は日曜日でしたが、某所パーキングが

 ガラガラでクルマも来るはずがないということで

 ちょっと場所をお借りしましたm(_ _;)m

Photo

 ということで、ささっと設営して

Photo

 地蔵清水の美味しいお水を

沸かします

Photo

 わたくし焙煎の、コーヒーにお湯を注いで

 泡立ちも豊か

 泡立たないコーヒーはクソであります(⌒-⌒; )はい

Photo

 という事で、マッタリタイム\(^o^)/

Photo

 今回はやや ささやかなお菓子をつまみながら。

 寒くもなく、雪景色も美しいしなかなかGOOD(^_^)

Photo

 こんな感じで、この辺りは少しだけ、積雪が少ないかしらん

Img_1010

 それでも、どこを見ても真っ白で

 晴れていると眩しいほどです

Photo

 すぐ近くの小川では、とうとうと、雪解け水が

 流れていましたが、全くもっておかしいくらい無音

静かだなぁー

Photo

 タカちゃんはクマさん作ったりして雪遊びhappy01

Photo

 わたしは、たまごサンドさんが雪の上に上がって行ったので

 続いてよっこらしょ(^◇^;)

Photo

 近くには、魚野川が流れているので

 頑張って歩いて行ってみました



Photo

 おー!この橋も車が通る普通の橋なのですが

 放置となるとこうなっちゃうんですね(◉o◉)すごーい

| | コメント (12) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   16 買出し編 (^ o^;)

Photo

 さて、薬師でお腹を満たし、そろそろ帰還に向けて

 行動開始

Img_0985

 いつものコースで、買い出しもしないと、来た目的も

 半分果たせないし(⌒-⌒; )

Photo

 まずは、道の駅 ゆのたにで

 新鮮野菜の調達

Photo

 真冬ながら、それはそれで獲物はございます

Photo

 ここで、野菜を調達した後は

 自宅での食事も楽しみになります(^∇^)

Photo

 という事で、二、三購入

Photo

 我が家はご飯一家なので(⌒-⌒; )

 真砂屋さんで、魚沼コシヒカリを調達

Photo

 今回も、ご主人いらして

 少し覚えて頂いたような感じ(^_^)たぶん

Photo

 我が家は例によって30Kgを二袋 60Kg

 たまごサンドさんは、切り餅だったかな

Photo

お米も買って、南下します

Photo

 慣れて来たとはいえ

 やっぱりこの雪景色はすごいなぁー(◉o◉)

 それでも、生活道路はビシッと除雪されていたり

 融雪設備が整っています

Photo

 これだけ雪が降るので

 地下水も豊富ということで

 ガンガン水を出しても大丈夫だそうですが

 やっぱり雪国は大変ですね(・・;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   15 そば処 薬師 再び

Photo

 さて 只見線の旅も終わり

Photo

 小出駅を車で出発

Photo

また 来ちゃいました そば処 薬師さん

 だって おいしかったので (^ o^;)

Photo

 今日はすこし遅くなったので 囲炉裏の席は無理かな・・・

Photo

 空いててよかった ヽ(*^o^*)ノ 

 女将さんに また来ちゃいました! coldsweats01

Photo

 今日も手打ちの味を堪能します

Photo

 奥ではご主人が 冷たい水で うどんをしめてらっしゃいます

Photo

 初めて今回は暖かいうどん そばに挑戦

Photo

 カミサンは私が相当なやんだ 天ぷら蕎麦を選択

Photo

 で、例によって 野菜天ぷらと・・・

Photo

 今回は釜揚げうどん うろん! うろん

 おいしかったけれど、やっぱりへぎの合い盛りには

 かなわないかな (*゚▽゚*)

Photo

 ということで、そろそろ帰宅モードに入ります

 でも、その前に・・・・(^ o^;)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   14 只見線 只見駅 から 小出

Photo

 さて いよいよ小出行きの只見線が出発します

Photo

 すこし雪も弱くなってきましたね

Photo

 感激したのは

 駅長さんはじめ、お土産物屋さんのおねーさんまで

 手を振ってくれました

 また来てね! という熱い想いがなければできない事

 その気持ち 受け取りました 確かに

 (*゚▽゚)ノ またきます

Photo

 只見線 往復1900円

 安くありませんが 命がけで守っている路線ですもの

Photo

 雪はまさに小麦粉のように軽く

 列車が雪煙を巻き上げて疾走します

Photo

 暖かい 車内から見る窓の景色は

 それはすごいものがあります

Photo

 結構天気が良くなってきました (^_^)

Photo

 帰りの列車は そこそこお客さんが乗ってます

Photo

 この駅でも女の子が乗ってきました

 ボタンを押してドアを開けます ビー!

Photo

 魚沼田中も過ぎて 段々と小出に近づきます

Photo

 しかし、すばらしい景色だなぁー

 良く目に焼き付けておかないと

 カメラに景色を吸い取られる ってわかりますか? (^ ^;)

 だから ちゃんと肉眼で見ておかないと・・・

Img_0951

 いよいよ最後の魚野川の鉄橋を渡ります



Photo

 小出駅に到着

 あー着いちゃった・・・

Photo

 運転手さん お疲れ様でした (^_^)

Photo

 若い車掌さんもお疲れ様!

Photo

 あーまた 乗りたいなぁ〜 冬に あ、秋もいいなhappy01

| | コメント (11) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   13 只見線 只見駅 に到着

Img_0880

 さて いよいよ 只見駅に到着

Photo

 雪もやっぱり降ってるし まさに真っ白

Photo

 すごい除雪車両ですね

Photo

 一応 記念撮影 (^ o^;)マスクマスク!

Photo

 しかし、そんなに寒いという感じはしませんでした

Photo

 しかし、すごい景色で

 こんな中にいるのが ちょっと信じられない

Photo

 駅舎に入ると別世界のあたたかな感じ

Photo

 お土産物屋さんがあって

 ここは福島県 というのを実感 住所は

 福島県南会津郡只見町大字只見字上ノ原

Photo

 ゆべしがおいしそうで購入

Photo

 カミサンは トマトジュースを購入

 JA会津南 南郷トマトジュース

 カミサン曰く いままで飲んだ中で最高のトマトジュースだそうで

 八ヶ岳のと比べても 全然 問題外のおいしさ だそうで

 あまりにも甘いのでトマトジュースと呼べるかどうか

 というほどのものだったらしい

 あと一缶しかないので お取り寄せ決定! (^o^)

Photo

 折角なので、私も記念撮影

 クビチョンパッ!

Photo

 只見駅から 隣の会津川口までは

 この代行バスがでています

 JRの方によれば、河川法などの問題もあり

 この先の復旧は 非常に困難だろうとのこと

 (T0T)えーん 

Photo

 只見駅を外から見るとこんな感じ

Img_0860

 分厚い雪雲から 太陽ががんばっています

 しん! として まさに静寂の街


Photo

 保線の方にお話し伺いました

 福島側は命がけで毎日除雪をしているが

 長岡線区は新幹線もあるし、がんばってくれているものの

 只見線まではなかなか手がまわらない

 だから運休がちに・・赤字路線だし・・・

 だから みなさんにドンドン乗って欲しい!

 本当に応援したくなりますね

 すこしでも 宣伝になれば嬉しいのですが・・



 朝日新聞の動画

 只見線の保線の命がけの除雪 すごいですね

Photo

 ということで 折り返しの列車の出発時刻です

| | コメント (10) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   12 只見線 大白川から只見

Photo

 前回 只見線に乗った時は まだ大白川までしか

 開通していませんでした

Photo

 大白川から先は未体験ゾーン

 と言っても 只見駅に近づくとトンネルも多し

 さて まずは大白川までの景色

Photo

 雲の切れ目から朝日が差しています

Photo

 朝日が輝いて 車窓から 山を何枚か撮影

 モノクロな世界にわずかな赤味

Photo

 こんな景色の中に身を置いているのが信じられないくらい

 車内はあたたかく、外は真っ白 

Photo

 このあたりから 長めのトンネルが続きます

Img_0790

 冬の山林 わずかな枝先の赤味が

 生命を感じさせます

Photo

 ついに大白川駅に到着

 たしかに運休になるよなぁー

 と言うくらいの 限界的な積雪

Photo

 このあたりから先の道路はこんな感じで

 通行止めも当たり前な感じに 放置されている感じ

Photo

 短めのトンネルが何本かつづきます

Photo

 パウダーシュガーを振りかけたような

 やさしい デリケートな雪の表面

Photo

 さて 残念ながら ついに只見駅

 あー まだ乗っていたかったなぁー (*´Д`)

 お客さん 終点ですよ ヾ(^ー^;)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   11 只見線 2422D 小出駅発 只見行 始発

Img_0710

新潟県 小出駅 雪降る灰色一色の空の下

 只見線ホームから魚野川に眼を移せば

 川面の枝に 孤高のイヌワシが

 雪に耐えてたたずんでいました

Photo

そろそろ始発の時間 7:20が近づいてきました

Photo

 船も飛行機も、電車もドライバーは左側

 マスコン回して、出発進行!

Img_0733

 ホテルからいつも見ている

 魚野川に架かる鉄橋を渡ります

 ゴトンゴトン 雪に音が吸収されて

 みんな鈍いに なって、余計に旅情をかきたてます(^_^)

Photo

 かなり激しい雪が降ってきて

 真っ白な中に集落が見えます

Photo

 只見線 最初の駅 藪神駅に到着

 誰も乗り込む人はいません

Photo

 今回はホテルの朝食は間に合わなかったので

 浦島屋さんにお願いして 最高のおにぎりを

 作っていただきました

 雪の只見線 でこの日本一のおにぎりをほおばる至福

 思わず 満面の笑みがこぼれてきます (^o^)最高! 

 幸せだなぁー いや ホント! ヽ(*^o^*)ノ 

Photo

 凍えるような河を横切り

Photo

 切り取られた雪の壁は 手を伸ばせば触れる程のすぐそこを

 流れていきます

Photo

 ディーゼルの音が雪に吸収され

 鈍い音になりながら 列車は走ります

Photo

 単色の中に わずかに色づく 朝日

Photo

 まさに絵画の様な景色が流れ

 そして続いていきます

Photo

 前日に寄り道した 魚沼田中駅に到着

Photo

 昨日見た風景を今日は車窓から

| | コメント (6) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   10 只見線 小出駅

Img_0723

 さて今回の小出ツアーには目玉が結構いっぱいあるんですが

 特に楽しみにしていたのコレ

Photo

 朝ちょっと早めに起きて

 窓から外を覗くとこの景色!(☉_☉)

Photo

 400mmに交換したりして、パチリパチリ

Photo

 越後駒ケ岳の空が色付いています

Photo

 我らがエスティマ君も雪をかぶって

 私は雪下ろし (^ o^;)

Photo

 ということでみんなで小出駅へ

Photo

 さてこれから只見線の始発に乗ろう!

 というわけなんですけれども

 前日は只見線は雪のため走りませんでした

 果たして今日走るのか!?

Photo

 どうも今日は大丈夫みたい

 ということで只見線のホームに向かいます

Photo

 ホームに向かう歩道橋の上で

 只見線から降りてきた おばちゃんに 『おはようございます』

 と言われてちょっと嬉しかったして (*゚▽゚*)おはようございます

Photo

 終点の只見駅から到着した列車から

 運転手さんが降りて来ました

Photo

 2両編成の只見線は真っ白

Photo

 いや もうこれだけでも

 写真の撮りがいがある被写体です! (゜◇゜)パシャ!

Photo

 只見線で通学している学生も多いので

 狙って撮影 (^_^)パシャ!

Img_0704

 いやぁー これからこれに乗って只見まで向かいます

 o(^-^)oワクワクするなぁー! 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   9 小出町 割烹 浦島屋

Photo

 いつも、お心遣い頂いて、今回は

 美味しい手のかかったお料理だけでなく

 こんなお土産もいただきましたm(_ _)m

Photo

 最初のお酒はスッキリと緑川

Photo

 つきだしは、ふきのとうが入った あんかけ茶碗蒸し から

 これが、ほんとうに美味しいんです(^_^)

Photo

つきだし その二は

 サーモんとイクラとナマコの 鱠(なます)

 わたし、なまこ 大好きなんです

Photo

 つきだし その三は

 真鱈の白子でございます (◉o◉)おお

 これも大好き! 酒飲みだもんね (^ o^;)

Photo

 2杯目のお酒は、〆張鶴の しぼりたて原酒 (*゚▽゚)ノやた

Photo

 乙姫様も時折 席に来てお話ししてくださいますhappy01

Photo

 他にホタルイカの味噌酢 バイ貝と なんと5品も

 (゜◇゜)
 
Photo

 北海道の生牡蠣

 なにもつけずに頂きました (*゚▽゚*)

 味が濃くて最高!

Photo

 本鱒の塩焼き

 脂のりのりで 最高! たまりまへん! パンパン!ヾ(´▽`)

Photo

 3杯目のお酒は、麒麟山の純米

 沢山のお猪口から好きなのを選んで (^_^)
 
Photo

 次も牡蠣

 石川産の牡蠣フライ ヽ(*^o^*)うま

Photo

 冬なので お造りは外せません!

 鯛がと締め鯖が特に印象的

Photo

 次のお酒は 〆張鶴の吟撰

 うーん やっぱりここで飲むとおいしいなぁー

Photo

 日本海産の 小ふぐの唐揚げ

 さくサクとこれまたうまいっす

Photo

 岩海苔のお味噌汁で ほっと一息

Photo

 たくあんと 野沢菜 が出てきた

 ということは!

Photo

 でたー! 魚沼コシヒカリでも 浦島屋さんスペシャルの

 ピカイチおにぎり ヽ(*^o^*)ノ やた 最高!

Photo

 昼に金田屋さんで見た 貴醸酒だ!

 どんな感じかな? と思いましたが

 激甘で ちょっと香りにクセがありますね

Photo

 で、女子のみ デザート (^ o^;)ゞ

 ま、もう食べられないですが・・・┐('〜`;)┌

Photo

 最後にご主人が挨拶に来てくださいました (^_^)

 板前さんという感じは、全くない イケメンすぎです!

 (*゚▽゚*)かっけー

Photo

 ということで、記念撮影してから

 (^_^)/~~バイバイ! またきまーす

Photo

 吹雪の魚野川を渡って帰ります

 これがそれほど寒くありません

 粉雪で 新鮮な感じ (^o^)

Photo

 雪降る魚野川

Photo

 振り返ると 小出の街もすでに眠りについているかのよう

Photo

 フワフワのこの雪

 キュキュ フワフワ って感じ

Photo

 小出駅をちょっと覗いて

 明日はいよいよ・・・

| | コメント (12) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   8 小出町 割烹 浦島屋へ

Photo

 この美しい夜景

 肉眼よりも明るくとれていますが

 色合いがイイ感じ (^_^)

Photo

 暗くなった空に月が輝きだしました

Photo

 みんなでポクポクと出発

Photo

 おー只見線 大白川まで70周年ですか!

Photo

 魚野川を渡って振り返ると

 遠くにスキー場の白い峰がみえます

Photo

 魚野川の方には スキー場のライトで赤く照らされています

Photo

 ということで、 また来ちゃいました (^ o^;)

 ここが 我々の旅の主目的地 ヽ(*^o^*)ノ
 
 小出 割烹 浦島屋さんです

Photo

 浦島屋の女将 乙姫様と御挨拶 (*゚▽゚)ノこんちは

Photo

 いつ来ても ここはいいですねぇー (*゚▽゚*)

Photo

 さーて 今日のおしながきを拝見

Photo

 さて 最初の一杯は・・・

 地元 緑川からです (^o^)最高!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   7 只見線 魚沼田中駅 から 神湯温泉倶楽部

Img_0538

 さて 次の目的地に行く道すがら・・・

 踏切をなんどか 通過 その景色にほれぼれ

Photo

 ということで、たまごサンドさんが この近くの駅に寄ってみよう!

 ということで・・・でも、駅が雪で見つからない!

 この狭い 踏み分け道の先に小屋がある

 ひょっとして・・・・

Photo

 やっぱり ここが駅舎だぁー! (◉o◉)

Photo

 魚沼田中駅 

 この日は雪で 只見線は全面運休

 なので、足跡ひとつ無い 無人駅

Photo

 400mmで撮影しても遙か先まで続く雪の線路

Photo

 いやぁー TVや写真でしか見たことないかも

ちなみに、この日の只見線は雪で、運休

Photo

 雪国の天気はコロコロかわって

 ところどころ 日が差してきました

 日に雪が輝いて 本当に美しい

Photo

 そして 次の目的地に着きました

Photo

 神湯温泉倶楽部

 温泉につかれるところ と金田屋さんの奥様に

 教えていただいたのでした (*^_^*)

Photo

 雪の露天風呂は大好き(*^_^*)

 顔は冷たいけど (^ o^;)ゞ

Photo

 早風呂の私は雪景色のロビーでまったり
 
Photo

 マッサージチェアに200円投入して・・(^◇^;)

 結構 気に入って 2回も (^ o^;)えへへ

Photo

 ということで、小出に戻って チェックインでございました

| | コメント (10) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   6 玉川酒造 から 目黒邸

Img_0530

 さて今度は魚沼あたりでも非常に雪深いと言われる

 入広瀬の方に向かって走って行きます

Photo

 大きめの道路から少し中に入って

 家並みが続くところにいってもこの雪の量(◉o◉)/

Photo

 というところで着いたところは玉川酒造さん

Photo

 まさに冬は様変わり

 とても同じところとは思えません \(;゚∇゚)/

Photo

 酒蔵をちょっと覗きましたが

 すでにほぼ酒作りは終わり

 あとは大吟醸くらいですね とのことでした

Photo

 で、売店に移動して、例の梅酒でも買おうかと

 例によって 女性陣は試飲かなと・・・おもったら・・

Photo

 自分でガンガン飲んでるし!(^ o^;)

 たまごサンドさんのご好意によりまして

 試飲の儀 賜りました (^ o^;)ゞ

 ということで、ほぼ全ての種類を試飲

 飲み過ぎじゃ!!(*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚)

Photo

 売店をでると この景色 (゚Д゚)うーん すごい

Photo

 そこから 国の重要文化財である目黒邸を探しますが

 一度行ったのに見つかりません・・・・(・_・;)おかしいなぁー

Photo

  あった ありました!

 雪で全く見えませんでした ┐('〜`;)┌

Photo

 こちらには さらにおおきな鎌倉が!

Photo

 中に入ると おー! 高さも十分で

 なかなかの広さ

Photo

 ということで、次の目的地に向けて走りますrvcar

| | コメント (10) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   5 道の駅 ゆのたに から 大力納豆

Photo

 さて、薬師さんの、合盛りに感激しつつ、、

Photo

 小出の中心部に向かいます

Photo

 道の駅 ゆのたには、新鮮で美味しい野菜が

 いっぱいあるのですが、真冬にあるのか

 見にきました

Photo

 新鮮野菜ありました!

 でも、売り場も小さく、いつものおばちゃんも

 いませんでした

 とはいうものの、いくつか美味しそうな野菜を下見(^_^)

Photo

 わたしはお約束の、笹団子(^◇^;)

 しかし、メチャメチャ冷たくて

 手で長く持っていられないほどでした(・・;)

Photo

 ゆのたにの、うらには、こんな大きな

 かまくらが、ありました


 さすが、雪国(^_^)

Photo

 早速入って行く人達が(⌒-⌒; )

Photo

 記念撮影して、いい感じ(^_^)☆

Photo

 しかし、それにしても、雪の処理は大変

 雪を積んでおくスペースを確保するのも

 限界ですよね(・・;)

Photo

 そして、今回初めてきたのがこちら

 大力納豆さんです

Photo

 こちらを知ったのは、小出のホテルの朝食ででて

 意外に美味しかったので、記憶に残っていましたが

 前回、玉川酒造の杜氏さんとお話しして、その杜氏さんの、お祭り仲間

 という事て、大力さんを調べたら

 なかなかのこだわり納豆じゃーあーりませんか

 (^◇^;)

 ということで、小出の町中に

 販売店がありますが

 工場の方にきてみました

Photo


 うぇる魚沼という紹介サイトがあって

 そこの記事で調べたのですが

 噂では、販売もしてくださる

 ということで、恐る恐る入ってみました

Photo

 日曜日以外は午前中に見学も可能なようで

 パッケージなどの、展示物も Photo

 こちらは納豆の詰め合わせセット

 これはなかなか珍しい(^_^)

 北海道の鶴の子大豆を使ったものは

 大粒でも、柔らかくて 美味しいので

 大変オススメ(^_^)☆

Photo


 ちょっとお願いして 工場を様子を

 ガラスの外からちょっと拝見させていただきました

Photo

 納豆といっても たくさん種類がありますねぇー

 これはその一部

Photo

 ということで、何種類かお買い上げ!

 カミサンいわく さすがに 賞をとっただけあって、

 ひきわり納豆は非常においしい! と高評価! (*^^)v

Photo

 で、納豆も買い込んで・・

 次は 魚沼でも さらに雪深いところに向かいます happy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   4 小出 そば処 薬師

Photo

 さて、毘沙門堂の感動さめやらぬまま・・・

 次の目的地に

Photo

 いつもおいしい水をくむ

 地蔵清水は はたして 真冬は大丈夫なのか?

 と来てみると おお! ここもオッケー牧場!

Photo

 さて、そろそろ 11時

Photo

 ということで、向かったランチ場所は

Photo

 こちらもこんな状態

 でも、晴れた! 日が照るとまたきれいだなぁー

 ヽ(゜ロ゜;)おお お店がみえなーい!

Photo

 しかし、晴れてきた!

 雪が真っ白に輝き美しいなぁー 

Photo

 ちょうど11時 開店でございます (*゚▽゚)ノ

Photo

 お店前のパーキングもこんな状態・・・

 ここ 公園があった はずですがぁー (^ o^;)

Photo

 いやぁー 空いている場所があれば

 そこに雪を積んでいくので

 もう大変な状態 (゚◇゚)

Photo

 そば処 薬師さんお店を雪から守るので

 精一杯! って感じ (゜▽゜*)うう

Photo

 いつもの囲炉裏の席もあいててよかった(^_^)

 囲炉裏にも ついに火が入っている時

 来られました (*^_^*) あったかい

Photo

 ということで、囲炉裏端で 野菜天ぷらを

Photo

 例によって、合い盛りのへぎを注文

 が!  しかし!!

Photo

 真冬に食べる 合い盛りは

 全然違います!! ( ̄0 ̄;)/ おおおおお!

 冷たい水で締めているので

 蕎麦がメチャ ウマ!!

 氷りの様に冷たい水で締めているので

 すごく冷たいのですが 最高においしい!

 これは 冬ならでは! だなぁー \(;゜∇゜)/すごーい

 これまた感動!

Photo

 お腹もふくれて、すこしお散歩

 しかし、寒くない ということはないですが

 関東の寒さとちがって かなり過ごしやすい

 寒さって感じ なにしろ風がないし (^_^)

 そして 何より 音を吸収するので

 本当に静か 静寂! 

Photo

 お店の女将さんとも初めてお話しできて

 今回はなかなか良かった! ヽ(*^o^*)ノ 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »