« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の28件の記事

厳冬 魚沼ツアー   3 浦佐 毘沙門堂

Img_0388

 金田屋酒店さんに来る道すがら

 いつも ここになにやらお堂が見えるなぁ〜

 と思っていましたが、二台で走っていると

 そんな事思っていても 通り過ぎちゃうばかりでしたが

 今回は 寄ってみようか? いきましょう! 

 と二つ返事で OK牧場! (^o^)/ GO!GO!

 それが この写真 雪の回廊

Photo

 浦佐はかつて 栄えた町で、それもこの毘沙門堂

 中心とした 町となっていたそうです

Img_0377

 どうです この豪雪の中にそびえる 堂々たる山門

Img_0380

 山門には素朴なお姿の仁王様がおわします

Img_0384

 山門の柱には、想像の動物 獏が
 
 にらみを利かせています
 
 実にすばらしい!
 
Photo

 谷文晁作と言われる 八方睨みの龍
 
 修復されたものだそうですが
 
 それでも 初めて見る私には 感動的
 
 2階には 色鮮やかな毘沙門天二十八使者像が
 
 あるとのことでしたが、一般公開はなし
 
 見せないから 美しさを保てるので
 
 やむなし・・・
 
Photo

 そこを抜けると 長い雪の回廊
 
 これには圧倒されました
 
Photo

 まるで 京都か奈良のような風景
 
 なんたるすばらしさ! 来て良かった!
 
 と 心底思える瞬間でした \(;゚∇゚)/すげぇー
 
 回廊を歩く感じをムービーでとってみました
 



Photo

 回廊の突き当たりには 比較的新しい
 
 明治の作と言われる不動明王様が
 
Photo

 不動明王よりも 水がしたたり氷りとなった この苔むした感じ

Photo

 いいですねぇーconfident

Photo

 毘沙門堂の中には 本尊毘沙門天王様が

Photo

 毎年 かならず 曜日と問わず3月3日には

 裸押合祭りが行われるそうで

 金田屋さんのご主人も参加されたことがあるそうです

Photo

 この吹けば舞い散る パウダースノーに囲まれた

 真っ白な毘沙門堂 すばらしい! 本当にすばらしい!\(;゚∇゚)/感動!

| | コメント (15) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   2 浦佐

Photo

 関越高速をひた走りますが

 もう真っ白け! \(;゚∇゚)/

 エスティマハイブリッド4WDには BSのスタッドレスが

 装着されていましたが、たまごサンドさんがブレーキを

 強めに踏んで テストしてみても 結構大丈夫

 ということで、ある程度 安心して運転できました (^_^)

Photo

 で、まずは いつもの金田屋さんによって・・・

Photo

 今回はLotus乗りのご主人がいらっしゃいました

 (^_^)/こんにちは!

Photo

 おー八海山が また新しいことやってますねぇー

 貴醸酒 ということで、水を使うところを更に酒を使用

 メチャメチャ 甘い酒に仕上げた という訳 (゜◇゜)へー

Photo

 やはり おなじく八海山の

 今年のあまさけ は 試行錯誤をしてこんな

 牛乳のようなボトルになってました

Photo

 たまごサンドさんは 日本酒の本を読んだり

 さらに日本酒にも詳しくなって

 今回の下見にも真剣なまなざし (^_-)

Photo

 私の定番の狙い目3兄弟も

 バッチリそろってます (*゜▽゜)ノやた

Photo

 ということで、帰りに買いだしにまいります!

 と御挨拶して・・・すぐ近くのパーキングに

Img_0413

 ここ浦佐にはすばらしいところがあるのでした

 今回 もっとも と言ってもいいほど 

 私は 感動した 場所です (^o^)すごい 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

厳冬 魚沼ツアー   1

Photo

 さて、かねてからの計画の発動の日がまいりました

 そして、行ってきた感想は 感動! の一言! ( ̄0 ̄)/

Photo

 なので 撮影した写真は700枚 と自分でも驚く枚数

 一体何回シリーズになるのか 分からない程ですが

 どうか ながーい眼で お付き合いくださいませn m(_ _;)m へへー

 ということで、朝5時に出発!

 なんか クルマが違う感じ? (^ o^;)

Photo

 川越インターから関越に進入 しかし・・

 この時間でノロノロ・・・( ・_・;)うっ

Photo

 うへー 止まっちゃった・・

 みんな 屋根の上には スノボがのってますね

 という事もありつつ・・・

Photo

 いつもの待ち合わせ場所にしている

 駒寄PAに到着

Photo

 とは言っても、今回はこのクルマで たまごサンドさんご夫妻が

 我が家まで来てくださって、これ1台でGo! でございます

 レンタカーのエスティマ ハイブリッド 4WD

Photo

 関越トンネルが近づくと、景色も変わってまいります

 いよいよ 雪景色ですね

 ここでの渋滞は 人による スタッドレスタイヤの

 チェックでした ご苦労様です・・・m(_ _)m

Photo

 関越トンネルを抜けると・・・・ 

Photo

 本線を全部とめて・・・・中に入れと・・・

 結局 中を一回りして すぐに本線に・・

 ???な 感じでしたが きっと何か訳があるんでしょうね

Photo

 ということで 無事に土樽PAにまで到達

Photo

 雪はそこそこ降ってます

Photo

 エスティマは 運転感覚は例によって この会社のなので

 全部ユルユルなので ダメダメですが (^ o^;)

 特に気になったのは ブレーキペダルの位置が高いので

 やや踏み換えるときに ひっかかる可能性があるなぁー

 という点 

 でも、まぁーそれら以外は ラクチンで快適 (^_^)

Photo

 で、結局 行きは結局 関越トンネルあたりを

 すこし運転しただけでした(^ o^;)ゞ

 ほとんど たまごサンドさんが運転してくださって・・m(__)m

Photo

 湯沢を通過して・・・

 段々 すごい景色になってきました \(;゚∇゚)/おお 雪国!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

大宮 黒ぶたや

Photo

 さて先日はカミサンとランチに行きましょうと・・

 でも、気合が入らなくて・・近場の大宮駅にcoldsweats01

Photo

 駐車場は例によって ドアパンチ対策で

 もっとも遠い遠い 奥の奥に ポツーン と (^ o^;)

Photo

 メガネも壊れたので いつものCoolensさんへ

Photo

 お外用は Masaki Matsushimaをいつも

 えらんでいます 

Photo

 最近はパソコン画面の見え方とか

 本やゴルフパットの具合が見られるように

 こんなセットが出来てるんですね (゚◇゚)へー

Photo

 カミサンも、遠近両用にするか悩み中

 はずして見えるなら、遠近両用はいらないって・・(^ ^;)

Photo

 ランチは悩んで 夜は黒豚しゃぶしゃぶのお店に

Photo

 一杯やるか って感じの暗い店内で

 なかなか落ち着きます (〃^∇^)しずか

Photo

 では 一杯いきますか (^ ^;)ゞ

Photo

 こういう絵を描いている方がいるんだなぁー

 イイ感じですねぇー

Photo

 よくある 定食屋さんのキャベツサラダ

 胡麻ドレッシングの甘みが絶妙で おいしくてビックリ

Photo

 ランチは黒豚でない輸入肉のもあるので

 お聞きして 黒豚のおろし定食を

 サッパリして お肉は柔らかくおいしい

 (〃^∇^)グッド!

Photo

 豚汁も付いてます (^_^)

Photo

カミサンはやはり黒豚の南蛮定食

 タルタルソースは 段々しつこい感じで

 おろしの方が好みだな (^ ^;)

Photo

 ということで、意外にここは良かった感じ (^_^)ごっそさん

| | コメント (10) | トラックバック (0)

BMW GROUP STUDIO MINI CLUBVAN

Img_0313

 キヤノンからポクポクあるいて・・・

 またこちらに。 お友達がいれば 来るのもより楽し (^_^)

Img_0313

 今回は MINI CLUBVAN 

Img_0282

 ついにMINIのラインナップも

 デリバリーバンにまで拡大

Photo

 サイドにもウインドーは無く 広告スペースって感じ

Photo

 このバーミリオンな赤は、ラッピングだそうです

Photo

 PUMAとのコラボはなかなか決まってますねwink
 
Photo

 リアハッチを開けるとカードスペースが

 リアシートはなし
 
Photo

 フロントシートとの間には

 ガッチリしたスチールネットでケージになってます

Photo

袋ナットを外せばオープンスペースになりますが

 大人が寝られる程のスペースにはならないですね

 寝られたら良かったのに・・・

Photo

 やはり商用車としての価値でしょうか
 
Photo

 今回の展示では、ブルドッグのスパイク君がいっぱい!(^o^)あはは
 
Photo

 こんなクッションもあるんですね
 
Photo

 スパイクの動きが見えるような 展示がされていますhappy01
 
Photo

 MINIも車種が次々 増えて 作る方も売る方も大変そう (^ o^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

築地 から 銀座 2013日本レース写真家協会展 Competition

Photo

 小田保さんで食べてから、銀座に向かってポクポク歩きます

Photo

 あら 舞の海さんが取材を受けてます

 お肌ツヤツヤだなぁ (^_^)

Photo

 ゴム長に下駄とか 築地ならでは なのかな?

 Life87さん 良いお店ありますよー(^◇^;)

Photo

 折角なので お土産を

松露さんの卵焼きを (^_^)
 
Photo

 悩んで 親子をお願いしました
 
Photo

 江戸のお土産 って感じ
 
Photo

 甘い卵焼きは苦手な娘達にも好評 (^_^)v
 
Photo

 銀座三越近く お、松尾ジンギスカン
 
 お店があるんですね 今度行こうっと!
 
Photo

 あら  銀座・伊東屋さん 仮店舗がこんなところに・・
 
 (゚Д゚)へー
 
Photo

 聖地に巡礼して買い物
 
 そしてもう一つの聖地に
 
Photo

 今日はJRPA 日本レース写真家協会の写真展「Competition」
 
 を見に来ました
 
Photo

 演出も結構濃い写真ですが さすがの一言
 
 美しい写真を見るのは いいですねぇー (^o^)
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

築地市場 場外 小田保 おだやす

Photo

 さて 場内を一通りみて やっぱり次回クルマで来て

 買い出しだな と(^ o^;)ゞ

Photo

 有名な御寿司屋さんは大行列

 でも、私のお目当ては全然ちがいます・・・(^ o^;)ゞ

Photo

 お目当てはこの 小田保 おだやす さん

 まわりは 築地にふさわしい 御寿司屋さん

 ここは 看板に とんかつ 

 なので ならんでません (^ ^;)

 ここまで 来て なんでトンカツ? って感じなのですがっ! しかし!

Photo

 他のお店と同じで 狭い狭い!

 女将も忙しく片付けてます

 空いていた カウンターに座ります

Photo

 こちらは 牡蠣フライ & 牡蠣ソテーの牡蠣ミックスとか 

 海老丼 ふぐカツ丼 アジフライ! など一品揃い!

 他のお客さんの注文を聞いていると

 牡蠣ミックス! というのが圧倒的! (゜Д゜)

Photo

 ということで、瓶ビールを飲みながら・
 牡蠣ミックス! (^ ^;) 

 でも、1600円と安くはありません

Photo

 ふぐカツ丼とアジフライには惹かれるなぁ〜

 またこなきゃ! (^ o^;)

 卵がかかった 海老丼ってのも。。。うーん (^◇^;)食べてみたい

Photo

 で、出ました! 牡蠣ミックス!

 うまそうでしょ! (*゜▽゜)ノ

Photo

 ご飯のおかずに この後 味噌汁が付きます

 いやもう おいしくて 夢中で頂きました

 ノロのリスクも顧みず ヾ(^ー^;)おいおい

Photo

 ということで、築地おもろいですねぇーhappy01

Photo

| | コメント (10) | トラックバック (0)

築地市場 場内 にGo! 2

Photo

 カメラを地面に近づけてターレットを連写の一枚

Photo

 寿司屋さんなど、みなさんのお目当てで大混雑

Photo

 場内に向かって歩いて行きます

Photo

 早朝から仕事をされているので 9時ともなれば

 そろそろ終わり って感じなのでしょうね

Photo

 場内に入ると独特な感じ

 いいですねぇー どこの国に行っても 市場は面白い!(^o^)

Photo

 まるで船が乗っているような看板

 まさに独特

Photo

 ちょっとスプラッターの様なショット (^ ^;)ゞ

Photo

 さらにスプラッター (^◇^;) DHAですね

Photo

 毛ガニ やすいですねぇ 

 非常に大きいもので3000円 小さめだと1500円くらいでした

Photo

 場内のカーブした大屋根

 古びた看板とともに イイ感じ!

 新しいところに移転するのが ちょっと残念だなぁー

Photo

 勘定場にオネーサンが座っています 伝統を感じますね

Photo

 ぼけっ としていると

 ターレットにひかれちゃいます (^◇^;)

Photo

 さて、ランチは お目当てのところであります (^ o^;)ゞ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

築地 にGo! 1

Photo

 先日はひとり電車でGO!

 でございました

Photo

 朝早めに大宮駅を出発

Photo

 新宿駅から大深度地下鉄に急速潜行

Photo

 地下鉄のホームドアには こんな

 装置が入ってたんですね (^ ^;)へー

Photo

 大江戸線を築地市場駅で降車

 出口A1に向かうと、外人さんやらクールバッグをもった

 人たちがみんな外に向かっています

Photo

 今日は築地市場の場内を見学しましょ

 と朝9時の開場とともに来てみました

Photo

 ターレットトラックが ガンガン行き交います

 今は電動の増えたんですね

Photo

 場外市場から入っていくと、巨大な冷凍庫から

 マグロが運ばれていきます

Photo

 カチンカチンで 大変そうですね・・

Photo

 という感じ、築地場内は初めてなので

 楽しみです o(^-^)oワクワク

| | コメント (10) | トラックバック (0)

NEW MERCEDES BENZ Connection から 麻布十番

Photo

 新しいMERCEDES BENZ Connectionも変わらず

 魅力のある場所でした (*^_^*)

Photo

 今回はSLSの試乗がインパクトあったなぁhappy01

 ガルウイングはちょっと重かったけど

Photo

 カタログも頂いちゃったりして。。。(^ o^;)

Photo

 サービスがさらに良くなって
 わずかに遠くなったけど、また来ます (^_^)

Photo

 あんみつは ミッドタウンのコナミ ショップにイソイソと (^ o^;)

Photo

 カミサンは南青山のバッグのお店へ・・・

 おフランスのアンジュール アンサック (・_・;)

Photo

 そして 麻布十番に戻ってきました

 またまた定番の豆源さんに

Photo

 あの松任谷正隆さんが、FBで やめられない!

 と叫んでいた コーヒーナッツを買ってみたり・・(^ o^;)

Photo

 例の釜蒸し饅頭も

Photo

 そして、お土産に これ

Photo

 浪花家総本店 さんで鯛焼き! (^o^)/

Photo

 霞ヶ関から首都高でバビューン! (^ o^;)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

NEW MERCEDES BENZ Connection  5 C197 SLS AMG 試乗

Photo

 さて、MERCEDES BENZ Connectionの試乗車には、このSLS AMGがあります

 で、試乗できるんですか? と伺うと・・・

 もちろんです! 是非乗ってください 是非! 

 (゜Д゜)マジ?!

Photo

 ということで、裏の試乗車のパーキングに

 ガルウイングをあげて、おー びびるなぁ〜 (^ ^;;)

 これ幾らですか? と伺うと・・・

 車両2430にこれは スポーツパッケージが付いているから

 おおむね3000ですね・・・( ̄o ̄;)3000。。。

Photo

 一度 前にMERCEDES BENZ Connectionで

 エンジンは掛けさせていただきましたが

 あの時の獰猛なエンジン音は忘れられません・・・

 ガオーン!! パンパン! って感じ

Photo

 それでは 失礼して。。と乗り込みます

Photo

 360km/hまで切られたスピードメーター (; ̄ー ̄川

 真上が240ですよ! 奥さん! ( ̄△ ̄;)

Photo

 ゴージャスなセンターコンソール

Photo

 そ、それでは M159 6.2L V8 571ps トルク66.3kg に火をいれます

 バォーン!! (・_・;)

 0-100km/h 3.8sec 最高速317km/h のパワー

Photo

 デカイのに 1620kgと重くありません

 ナビの画面は小さめ

Photo

 乗り心地は・・・堅いのなんの!! (; ̄ー ̄川

 路面がちょっと悪いと、頭を天井にぶつけるんじゃないかと

 思うほど ドッタンバッタン! ( ̄o ̄;)うへー

 しかし、まぁー すんごいエンジン音です

 クルマに猛り狂ったタイガーと ドラゴンが

 乗っている という表現が当てはまるかと・・・

 ゆっくり 走っていても なにもそんなに

 りきんで走らなくても。。という感じ (^ ^;)

Photo

 246に出て、一瞬 ベタブミしましたが。。

 のけぞりますが そんな速度域では 驚くような加速では

 ありませんでした。おそらく100から先の加速が

 お化けではないかと・・・(゚∀゚;)

Photo

 これが3000となると、色々ある中で これ買う方は

 相当なもんですね (^ o^;)ゞいやすごかった・・

| | コメント (10) | トラックバック (0)

NEW MERCEDES BENZ Connection  4 UPSTAIRS

Photo

 さて、やや遅めのランチタイム

 ということで、螺旋階段を上がって・・・・

Photo

 2階のレストランの名前は変わらず UPSTAIRS

Photo

 予約していかなかったので、今回はカウンターに

Photo

 明るい店内

Photo

 三角のテーブルはちょっと座りにくそう・・・

Photo

 またまたノンアルコールビール (^ o^;)

 サービスのドリンクはウーロンでお願いしました

Photo

 こちらのパンは本当においしい!

 スリーポインテッドスターのバターも洒落てます

Photo

 カミサンは 芝海老と帆立貝のコンソメジュレ寄せ

 綺麗ですね (^o^)

Photo

 私は若鶏のバロティーヌ

 これも美しい 

Photo

 ポタージュスープはマッタリと いいですねぇー

Photo

 カミサンのメインは 鯛のポワレ

 カミサンのチョイスの方がよかったかな・・・(^ o^;)ゞ

Photo

 私は 霧島産豚肩肉ロース

 結構歯ごたえがあって、なおかつ濃い肉の味

Photo

 あんみつはトマトソースのパスタ

 おいしかったものの、ちょっとケッパーの量が多くて

 好みではなかったようです (^ ^;)

Photo

 デザートといえば こちらのマチュドニア

 フルーツポンチの名前ででていましたが

 内容はほぼ変わらずのおいしさ! (^o^)うま

Photo

 こんなケーキとかも 数種類ありましたが

 もうお腹いっぱいで・・・・

Photo

 以前のMERCEDES BENZ Connectionと

 運営会社は変わっていないそうです

Photo

 スタッフさんも感じがいいし

 試乗のお願いをすると 1階のスタッフさんが

 2階まであがって 段取りしてくださいます (^_^)

Photo

 ホント デザートもおすすめ

Photo

 ということで、すこしまったり・・・

Photo

 さて、そろそろ 次の試乗の時間です

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Mercedes-Benz Mixed Tape 50 Amplified A

1360931928_574

 Mercedes-Benz Mixed Tape 50 Amplified A  がリリースされました。
 
 Amplified A ということで
 
 メルセデスの話題のニューコンパクト A クラスの
 
 とりわけ モンスターなA45を意識したアルバムのようです

 『A45 AMGの滑らかなルックスとコンパクトな狂気を補完』

 だそうです (^ o^;)

 無料ですので ダウンロードしてみてください。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

NEW Mercedes-Benz Connection  3 W176 A-CLASS  試乗

Photo

 さて、話題のメルセデス W176 NEXT A-CLASS

Photo

 BMWのお株を奪うほどのスポーティーさ

Photo

 リアはちょっと トヨタっぽいと 個人的には

 思うのでした・・・(^ o^;)

Photo

 NEW Mercedes-Benz Connectionでは 従来 食事やカフェの支払いで

 ポイントがもらえて、ポイントに応じて

 食事や試乗ができていて、私は実は最高レベルの5000ポイントを

 目指していました

 5000ポイントでMB SLS AMGの試乗ができたからなんですが・・

 それが 新しい制度になって、逆に試乗すると ポイントをもらえる

 ということになりました

 要するにドンドン試乗してもらって メルセデスをもっと知ってもらおう!

 というスタンスに変えたそうです (*゚▽゚)ノすばらしい!

Photo

 車内にはついにシフトレバー ナッシング! (゚◇゚)

 ということで、早速 A-CLASSの試乗をお願いしました

 これはA180のスポーツモデル

 A180 BlueEFFICIENCY Sport

 A250 Sportは まだ国内導入されていません

Photo

 メルセデス伝統のシート調整SW 

 ドアハンドルの前 という 随分目立つ位置に

 ついてますね

Photo

 リアはもうちょっとだなぁー

 メルセデスは水戸にデポがありましたね

 3.11では 大被害・・・

Photo

 F20 よりさらに 取って付けたようなナビ

 カーボン調のそそり立つインパネ

 パドルシフトは控えめなデザイン

 メーターのシルバーバックは目立つけど

 ちょっとうるさい感じ

Photo

 死角になんか いるよ というイエローマーカー

Photo

 シフトレバーが無くなって

 このステアリングコラムレバーになってしまいました (゚◇゚)へー

Photo

 ということで、そろそろ出発しますか

 乗り心地は Sportなので、かなり堅いけれど

 私はしっかりしていて好印象

 ハンドリングもイイ感じ

 道路状況が良くなくて レーンチェンジなどは

 できませんでしたが、おそらく問題無い感じ

 しかし・・・・・

Photo

 個人的に 最大の問題は

 アクセルレスポンスが異常に悪いことで

 ちょっと踏み込んでも 一拍遅れて加速が

 始まることで これは許せないレベル

 これは次年度モデルではきっと直るんだろうなぁ・・

 それ以外は すばらしいと思いました

| | コメント (9) | トラックバック (0)

NEW Mercedes-Benz Connection  2

F5615787

展示用に作ったのか、よく分かりませんが

迫力のレーシングカー

Photo

 ごっつい オーバーフェンダー

 デカイリアウイング かっこいいですねぇー (^_^)

Photo

 なんて見ていたら・・・

Photo

 あんみつは Smartのシートに座って

 嬉しそう 免許とるんだよね (^o^)

Photo

 そして、マットホワイトのすごいヤツ

Photo

 MB C63AMGクーペ ブラックシリーズ

 6.2L 517ps

Photo

 価格は1500万から となっております

Photo

 昔の 傲慢なまでの怒濤のメルセデスが

 帰って来たようで いいぞ! って感じ (*゚▽゚*)

Photo

 でも、中はいたってフツー

Photo

 シートはバケットでスパルタンですが

 今となっては インテリアは古めかな・・・

Photo

 スッキリしたインパネ

Photo

 真上が160のスピードメーター (゚∀゚;)

Photo

 カナードまでついちゃって(゚∀゚;)すごいね

 さすが 売れてるブラックシリーズ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

Mercedes-Benz Connection  1

Photo

 さて、先日はカミさん、あんみつの三人で

 クルマでGo! でございました

Photo

 例によって、麻布十番公共駐車場に駐めて

 六本木ヒルズ方向にポクポク歩いて行きました。

 TSUTAYAの前あたりの、KIWAグループのレストラン

 フートン サンラーキョが、こんなお店に変わっていました

 うーん 最近昔の勢いがないなぁー と思っていましたが

 さすが、KIWAさん 動きがはやいですねぇ ^_^

Photo

 ブルーマンシアターのあたりに、

 こんなキャデラックのカフェが出来ています

Photo

 そこを過ぎて、左手にデルソーレの
 
 総本山が(^^)今日は寄らずにスルー

Photo

 緩い坂をダラダラ上って

Photo


 ミッドタウンに到達

 お、ビルボードライブのバスが来てますねー

Photo

 ミッドタウンのほぼ向かいが、もはや閉店の旧Mercedes-Benz Connection

Photo

 そして、さらにそこから乃木坂方向に50mほどで

 新しいMercedes-Benz Connectionに到着

 おー基本デザインは踏襲しつつ、少し広いんですね(^ ^)

Photo


正面にはドーン!とSLS AMGが展示してあります

 お値段 2430万円からとなっております(⌒-⌒; )

 住宅金融公庫使えますか?(・・;)

Photo

 中に入ると、試乗などの受付を行う

 インフォメーションカウンター そして、展示車両が目に入ってきます

Photo

 もちろん、グッズ販売のコーナーもさらに充実

Photo

 螺旋階段を登るとレストランという感じ

Photo

 螺旋階段から見ると、こんな感じ

 左手奥にはカフェスペースがあります

Photo

 ということで、展示車両から見て行くことに

| | コメント (8) | トラックバック (0)

築地 寿司清 浦和店

Photo

 そう言えば 最近 ちゃんとした 御寿司たべてないねぇー

 ということで。。。カミサンとあんみつと3人で (^ o^;)ゞ



 で、とっさに撮影した このショットもちょっとお気に入り (゚▽゚*)

Photo

 高い店には行けないし

 かといって 訳のわからないところで

 深海魚を食べさせられるのもイヤ (^ o^;)ゞ

Photo

 ということで、20年以上信頼している

 築地 寿司清さんの浦和店に

 迷わずカウンターをお願いして3人で着席

Photo

 クルマできちゃったので・・

Photo

  なにか刻んで頂戴!

 って言いたいところですが・・・(^ o^;)ゞ

 そんな財力はないので、早速握っていただきます

 最初は締め鯖から

Photo

 コハダは綺麗ですねぇ(^o^)

Photo

 私は 旬のカンパチ

 脂がのってます (^_^)

Photo

 甘エビもおいしいけど

 最近は言わないと シャリが少ないんですね・・

Photo

 私の好きな赤貝

 いやぁ 最高!

Photo

 イワシと鯵

 イワシ握って うん十年! というのが

 スローガンだったなぁー

 イワシは旬じゃないけど おいしかった

Photo

 やっぱり カウンターで食べる寿司は

 ちがうねぇー なんてあんみつもニコニコ(*゚▽゚*)

Photo

 アナゴは こんな形ででてきてビックリ

 結構 来ない間にかわるなあー

 これは タレがべっちょり でいただけないなぁー ┐('〜`;)┌だめ

Photo

 あん肝の軍艦

 意外に美味 あん肝は好きですが

 寿司では初めて食べました

Photo

 マグロの赤身

 やっぱりちがうねぇー (〃^∇^)まいう

Photo

 中トロ 言うまでもありません

Photo

 ネギトロ

 チューブから搾ったものではありません (^ o^;)最高

Photo

 ということで、他にも色々たべて

 一人4500円くらいでした

 まぁー安い方ですよね (^ ^;)諭吉さん さよーならー

| | コメント (8) | トラックバック (0)

新丸ビル イタリアン デリツィオーゾ フィレンツェ DELIZIOSO FIRENZE

Photo

 さて ランチタイムは娘達の希望もあって

 イタリアンにしました

Photo

 新丸ビルの5階

 結構 ここはランチにはおすすめです ^_^ 

Photo

 デリツィオーゾ フィレンツェは2回目ですが

 長女は初入店

Photo

 案内してくれるところを撮影するのが

 物語性を強めるので重視しているのですが

 こんなにグッドタイミングなのは初めて (*^_^*)

 こちらに!

Photo

 女3人は 100%黄金桃ジュースとソーダの ルナピエーナ

 700円×3 ('〜`;)

Photo

 わたしは ノンアルコールビール (^ ^;)

Photo

 前菜にどーん と生ハムの山を

 (*゚▽゚)ノ やたー

Photo

 パルマ産生ハムのサラダ

 これも大好き (^o^)ほほーい

Photo

 と、あんみつと二人で 一眼構えて撮影してたら・・

 ラルド lardo という脂の スライスを出してくださいました! (゚Д゚)おお

 ふわっとしていて 臭みがなく これはなかなか食べられないなぁ〜

Photo

 お願いしたピザも

 釜で縁を焼いているところ

Photo

 定番のマルゲリータ

 トロトロのチーズにモチモチの生地

 そして サクサクのフチ (*゚▽゚)ノ最高!

Photo

 そして ダメ押しの生ハムのピザ

 当分 生ハムは 食べなくても大丈夫! って感じ (^ o^;)

Photo

 以前 食べておいしかったパスタ

 静岡県産釜あげしらすとブロッコリー・青森にんにくのスパゲッティー

 メニューにはなかったのですが お願いして 作っていただきました 

 あいにく 青森にんにくはありませんでしたが

 お腹いっぱいでも おいしく感じる 一品です! (^o^)うまあ

Photo

 ということで、ワインが飲めないのは残念でしたが

 こちらはおすすめのイタリアンでございます (*^_^*)

Photo

 スタッフさんが外でも挨拶してくださって

 恐縮です (*゚▽゚)ノまたきまーす

Photo

 おなかポンポコリンなので ちょっとお散歩に

Photo

 御成婚記念公園まで歩いて

 家族4人で食事できるのも いつまでかなぁー (^ー^;)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

東京駅

F5165623

 さて 先日はめずらしく家族4人でヒマ happy01

 ということで・・・・

Photo

 クルマでGo! でございました

Photo

 ランチタイムを過ぎそうだったので

 丸の内にやってきました

Photo

 ここならランチタイム難民は大丈夫

Photo

 新丸ビルに駐めて、復元された東京駅に

Photo

 なるほど これがドームかぁー

 みなさん これを真下から 見上げて写真とるので

 どうも よく分からなかったのですが

 やっぱり実物みないとダメですね (^ o^;)ゞ

Photo

 あんみつも愛用のKissで撮影中 (*゚▽゚*)いいぞ

Photo

 なるほど 美しいねぇー と良いながら

 新丸ビルに戻ってきました

Photo

 で、今度は新丸ビルの地下に急速潜行!(^ o^;)

Photo

 あのAP通信の写真展を回廊でやっていたので

 こちらを拝見

Photo

 さすがAP通信! めちゃくちゃすごいレベルでした(゚◇゚)おお

F0798967

 ということで、そろそろランチターイム! o(^-^)oワクワク

| | コメント (10) | トラックバック (1)

BMW .F Club Japan New Year Meeting   5

Photo

 さてBFC記事も最終回

Photo

 Rodestarrさんが Zを並べよう! ということで

 Z8 Z8 Z4 Z4M Z3 Z1 と勢揃い (*^_^*)

Photo

なかなかレアな風景ですよね (^_^)

Img_0163


 ということで、全員で撮影大会!

 脚立持ってくれば良かった (^◇^;)

Photo

 最近のZ4はコンサバですが

 昔のZは個性豊かですねぇー

Photo

 Z8 と Z1が特にイイ!

Photo

 ということで、せんべえさんは お帰りに

Photo

 naomix嬢もグラサンかけて

 かっけー ! ヽ(*^o^*)ばいばい

Photo

 Rodestarrさんもそろそろ帰還のお支度

Photo

 では また! (^_^)/~~

Photo

 個人的には この635が今回のベストカー (*゚▽゚*)

 最高に美しい

Photo

 いいなぁー この逆スラントノーズ

Photo

 シルバーのALPINAラインも良く合ってるなぁ〜

Photo

 ど迫力な635もお帰り

Photo

 ということで みなさん お帰りに

Photo

 残った 我々3台で まだウダウダしていたのでありましたぁー

 (^ o^;) またやりましょう!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan New Year Meeting   4

Img_0122

 午後はドンドンと天気は回復 (^_^)

 400mmで距離を圧縮

 BFCは今日現在で142名の いいね! を頂いて

 さらに拡大中 (*゚▽゚)ノ

 でも、Facebookには BMW FAN Club Japanという大先輩も

 いらして まだまだであります (^ o^;)

 そう言えば BCJの公式Facebookはまだできないなぁー

 o(^-^)oワクワク

Photo

 Z8は エレガントな貴婦人 BMW 507の

 雰囲気を感じさせますね (^o^)

Photo

 暖かくなったので、初めてのミーティング

Photo

 お初の方もあれば、毎度! の方も (*^_^*)

Photo

 用意した声明文を読み上げるLife87さん

 という感じ (^ ^;)ゞ

Photo

 Rodestarrさんが用意してくださったフラッグを囲んで

 集合写真

Photo

 Life87さんもネタ撮り わたしもネタ撮り (^ o^;)

Photo

 Life87さんのドライブレコーダー

 品質はやっぱりアレですが、ツヤ有りレッドで

 ちょっとカッコイイ

Photo

 Z3は昔 試乗したことがありますが

 意外に重厚だったのを覚えています

Photo

 635ベースでも こんなに違う(^ ^;)

 ヘッドライトが・・・・

Photo

 反射鏡を剥がしているので

 異様なお目々に (^ ^;)ゞ

 田舎に行くと 真っ暗で前が見えないそうです (゚∀゚;)

Photo

 E24 B9 3.5 しかも 忘れられない白いボディー

 (´〜`)うっとり

Photo

 ということで、今日はnaomix嬢のマスコット君でおしまい 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan New Year Meeting   3

Photo

 2台のZ8

 かっけー! (^o^)/

 この写真は BMW .F Club Japan のカバー写真にしました

 (^_^)V

Photo

 色々 うるさい人は もう面倒なので

 雑な光学迷彩で (^ o^;)

Photo

 お! 雨あがった! 晴れてきた!

Photo

 ということで、パーキングに

Photo

 しかし、ビル風で、ビルの近くは 歩くのも大変という

 強風 (;゜∇゜)うう

Photo

 T会長は F30 320 X-driveにスタッドレス

 という雪道最強のスペックで登場

Photo

 バラエティーなとんだ 車種で オフミは楽しいですねぇーhappy01

Photo

 これだけ 違うフロントノーズ

Photo

 数あるBMWの中でも 特異な存在

 といつも 思うZ1

 一度 乗ってみたいなぁ〜

Photo

 私のBMWの中で 最も美しいクーペと思う

 E24 ALPINA B9 3.5

 昔 恐怖を味わいましたが・・

Photo

 ということで、午後の本格 ウダウダタイムです )^o^(

| | コメント (15) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan New Year Meeting   2

Photo

 yoneyateさんのZ8に I先生のZ8

 の二台のZ8が 今回のオフでランデブーとなりました。

Photo

 さすがに 車種限定でないのと

 FaceBookということで、みなさん こだわりがありますね (^_^)

Photo

 マット ラメブラックって感じでしょうか

 ラッピングだそうです 

Photo

 そんな時 Z4できてくださったnaomix嬢 (^_^)/らっしゃい

Photo

 風も強くて そろそろ限界 (; ̄ー ̄川 うう

Photo

 風が無ければ まぁーいいんですが・・

 ということで、まだ開店前ですが レストランへ

Photo

 すこし待って50階の展望レストランへ

 ここはBCJの1erの試乗イベント以来です

Photo

 50階ですが いささか見通しが・・・

Photo

 フロアスタッフのオネーサンに

 説明していただきました パシャッ パシャ! と連写の嵐

 オネーサン 顔まっか・・・(^◇^;)あはは

Photo

 ビュッフェなので 早めに出撃 (*゚▽゚)ノ

Photo

 デザートを先にちぇーっく! (^◇^;)

Photo

 こちら ご自慢のチョコレートフォンデュも

 健在ですね (^_^)

Photo

 皆さん メイン料理で並んでいるので

 私は ガラガラのパスタから (^_^)V

 色々 マナー的にどうよ? という女性客もいましたが

 そこは我慢の子・・・(^ ^;)

Photo

 食事しながら コルベットはブレーキ踏み抜いても

 止まらなかった とか、、、色々 楽しいお話し伺いながら・・・

 あっという間に 制限時間。。。┐('〜`;)┌ アチャー

| | コメント (11) | トラックバック (0)

BMW .F Club Japan New Year Meeting   1

Img_0116

 先日はFaceBookのBMWクラブのオフ会でした

Photo

 わたくしもスタッフを務めておりまして

 BMW .F Club Japan という名前で すでに130名を越える方々に

 支持を頂いております m(_ _)m

 で、ちょっと早めに自宅をクルマでGO!

 カミサンはインフルで高熱を発しておりましたが

 なんとか出かける事が出来ました

Photo

 会場はここ アパホテル幕張

 昔 プリンスの時代には泊まった事がありますが

 さすがに 売却されるだけのことはありました (^ ^;)

Photo

 埼玉、東京は降っていなかったのに

 幕張で降りたら 雨が。。。(゜◇゜)あれ

Photo

 晴れる予定の天気でしたが

 幕張の天気はいっこうに・・・どころか

 かなりの本降り・・・orz

Photo

 Tさんも お忙し中 はるばる いらしてくださいました (^o^)

Photo

 そんな時 yoneyateさんが Z8で登場(^_^)

Photo

 今回初めてお会いしたSさんが

 すんごい635で (゜◇゜)おお

Photo

 BCTでもお目にかかったYさんも46M3で

Photo

 と そんな時 雨が降ってるからなぁー だめかなぁー

 と思っていたら Rodestarrさんが もう一台のZ1で

 赤いALPINAは現在ブレーキの修理中 残念

 しかし、雨がますます ひどくなってきました (; ̄ー ̄川 あちゃー

| | コメント (9) | トラックバック (0)

CP+    2

Photo

 Nakajima RacingのFormula Nipponのマシンでしょうか

 やっぱりフォーミュラカーはいいですねぇー

Photo

 レンズ フィルターのマルミ光機さんに行ってみました

 実は昨年KENKOのZeta EX サーキュラーPL という

 明るいPLフィルターを買ったのですが

 ケラレるし、1ヶ月ほどで フィルターガラスが脱落する

 という不具合で 14000円もしたのに・・・ヽ( `⌒´メ )ノ むきぃ!!

 ということで、そのあたりの事を同業他社さんに聞いてみた

 という訳であります

Photo

 こちらでも そのあたりの事は当然把握していて

 春発売のPLフィルターでは、明るく、しかも脱落しないように

 ガラス側面にネジを切ってはめ込み

 という対策をしているそうです

 しかも、静電対策もしていて・・

 こんな感じに 発砲スチロールの中でこすっても

Photo

 ほら! 全然つかない とか。

 ケラレの方はレンズによるそうですが・・・

 実際にプロトタイプを私のカメラに付けて撮影させてもらいました

Photo

 こんな感じに四隅とも綺麗でケラレてません

 これなら大丈夫そう

 PLフィルターの寿命は3年と言われてますが・・

 と伺うと・・・

 ヨウ素を使っているので、紫外線や高温、高湿に

 弱く、クルマの熱いところ置いたら一発とか

 色々 伺いました。

 ダメになると、ヨウ素のせいか、褐色に色が付くそうで

 偏光性能はあまり変わらないものの

 それが寿命 と思った方がいいそうです

Photo

 この子が一番可愛かったかな・・(^◇^;)

Photo

 CP+では、最近はほとんどカメラメーカーの

 ブースに入りません。キヤノンさんはこのショーで

 新しいものを出すって コンデジぐらいだし・・・

 ということで、用品のブースばっかり見ています

 こちらは PARAGONJAPANさん

Photo

 私が買って愛用している Peak Design Capture

 も最近販売を開始されたそうです

Photo

 こちらの方に 強力プッシュされたのが
 この有名なSPIDER CAMERA HOLSTER

 見かけは大げさだけど 一度付けてみると

 その良さがわかりますよ! ということで

 付けて頂きました 確かにこれは良いかもしれません

 ブライダルカメラマンには特に好評だそうです

 (゜◇゜)へー!

Photo

 会社で沢山愛用しているストレージシステム

 DROBOの新しい DROBO 5Nが展示されてました

Photo

 ライトボックスはちょっと会社で買いたいものの一つ・・

 ちょっと小さいかなぁ〜

Photo

 こんな感じで 用品類ばっかりみてましたが

 なかなか面白かった (^_^)

 帰りにランドマークタワーに寄って・・・

Photo

 華正樓によって 家族全員大好きな肉まん買って

 月餅も・・(^◇^;)ココナッツ

 黒いのは新製品のカカオを皮に使ったタイプ

Photo

 これまた ついでに買った華正樓の

 餃子 1575円もしたけど

 中身はともかく 皮が厚くて 家族の評判は今ひとつ(^ o^;) 

Photo

 パーキングに戻ると・・・ヽ(゜ロ゜;)

 おお コブラだぁー すんごい!

 レプリカだとは思いますが 

 いいですねぇー (^_^)

Photo

 ということで、また来年 (^_^)ちゃんちゃん!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

CP+    1

Photo

 さて 毎年恒例のカメラの祭典

 CP+に行って参りました

Photo

 今年は初めて車でGO!

 でございました。 パシフィコ横浜のパーキングに自分で駐めるのは

 初めてで、構造がよく分からず、グルグル 回ってしまいました

 (^ ^;)ゞ だって、ホテルはバレーパーキングだったし・・

Photo

 首都高が混んでいて 第三京浜を選択して

 狩場から来るルートで サクッと到着

 午後2時頃だったせいか 結構空いていました

Photo

 今年も 例年と同じ感じですね

Photo

 SIGMAさんも例年と同じ感じのレイアウト

 2階にはバズーカ砲が並んでいます (゜◇゜)

 レンズは純正しか興味がないけど、SIGMAのカメラには

 興味あります 独創的

Photo

 CP+のクオリティーはイマイチなので

 (☆_@;)☆ \(`−´メ)

Photo

 この手の写真にもそれほど力が入りません (^ ^;)ゞ

Photo

 こんなバットマンスーツの様なカバーも

 ありましたが、うーん テープ巻き巻きの方がいいな・・coldsweats01

Photo

 WEBでちょっと話題になっていたTIさんのブース

Photo

 ピエゾ素子による、振動モジュールです

 携帯のバイブとかですね

Photo

 なにが 売りかって言うと、そのシャープな振動の立ち上がり

 こんなギターの弦の様なフィールが再現されてます

 200Vに昇圧しないといけないので、ドライバ回路がデカイのが難点

 電流は少ないので、電力は従来のアクチュエーター方式と大差ないそうですが

 自動車の操作系にも使えますよね? って伺ったら

 良いとこ 突いてしまったようでした (^◇^;)当たり

Photo

 超有名な写真家 ロバート・キャパ のコーナー

 実はロバート・キャパは 二人のカメラマンによって 作られていた

 というのは最近知りました 面白い話しですねぇー

Photo

 一応 念願のGITZOも買ったので、毎回こちらのブースは拝見

Photo

 あの高価なオーシャントラベラーも2型の

 頑丈タイプがお目見え ヽ(゜ロ゜;)ノ 一体いくらなのか

 もちろん 聞きませんでした (^ o^;)買えないって!

Photo

 iPhone用のグッズもマンフロットから

 沢山リリースされましたが、うーん(゚∀゚;)って感じ・・・

| | コメント (14) | トラックバック (0)

BMW TWITTER FRIENDS Hooters Ginza Off 2

Photo

 さて Hootesに先遣隊が5時に入店し

 待ち合わせの6時近く ほぼみんな揃ってきました

Photo

 Hootesでは メニューは一杯あるものの・・・

Photo

 おいしい と言えるのは・・

 まぁー このチキンウイングだけかな・・・(^ ^;)ゞ

Photo

 これナチョス ・・特に・・coldsweats01

Photo

 これ、 なんだか分かりません m(_ _;;)m

 たしか ちょっと食べました

Photo

 これ オネーサンが売り歩いていた テキーラ クエルボ

 クエルボって カラスの事みたい・・

 甘くておいしかった

Photo

 露出間違えてて 真っ黒だったけど

 iPhoneファミリー (^ ^;)

 私のは すこしケチャップくさかった・・・

Photo

 みんな いよいよ 撮影大会

 オネーサンは一緒でないと 撮影怒られます ┐('〜`;)┌

 これ日本だけらしい

Photo

 異様にデジイチ率が突出している我がテーブル・・(^ o^;)

Photo

 なんと5時間も居座って、しゃべりっぱなし

 (^◇^;)もりあがりっぱなし

Photo

 ということで、みんなで記念撮影

  仲間♪o(^▽^*)人(*^▽^)o仲間♪.

Photo

 で、解散! でも、お茶でもと・・・

Photo

 またスタバで あーでもない こーでもない

 (^ o^;)それぞれの業界話しや

 ITの話しとか、いやぁー話しはつきません

Photo

 ということで、また暖かくなったら やりましょう! (*^_^*)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

BMW TWITTER FRIENDS Hooters Ginza Off 1

Photo

 FaceBookの秘密会

 BMW TWITTER FRIENDSの14回目のオフ会がありましたhappy01

Photo

 名古屋からは 御大

 pop_kamiyaさんもいらっしゃってくださいました (*゚▽゚)ノやた

 ソウイチロウさん と3人で オフ会の会場に

Photo

 途中こんなクルマを発見\(;゜∇゜)/おお

 いぶし銀のなかなかイイ感じのラッピング(*^_^*)

Photo

 で、目的地でございます

 Hootersは予約をすると 2時間制限

 と言うこともあり、予約せずに トライであります

Photo

 偵察隊としてソウイチロウさんが出発

 全然 余裕! とのことで 本隊が進軍しました (^ o^;)

Photo

 現在 Hootersでは 映画TEDとタイアップ・キャンペーン中

Photo

 ブラック タンクトップのオネーサンに案内されます

 ブラックということは トレーナーさんですね (^_^)

Photo

 Hootersにはいろんなお客さんがいて

 女子だけのグループや、男性お一人様 という上級者な方も (^ o^;)

Photo

 始めてのお店なので

 わたくしも いろいろ見学

Photo

 入り口近くには こんな立派な グッズショップも

Photo

 このブルーのキャップがほしかったけど 2950円 

 これを外で はたしてかぶれるか・・

 という自問自答・・・・(^ o^;)ゞ

Photo

 さて、お仲間も段々 到着しはじめました

 さて それじゃー 乾杯の練習 でもしましょうか?! 

 (^◇^;)だはは

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »