« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の31件の記事

会津若松 末廣酒造 『嘉永蔵』 かえいぐら

Img_3582

 30分毎ほどにこちら 末廣酒造さんでは

 見学コースを用意してくださっています

Img_3583

 ということで、我々4人の為に案内してくださることに

 まずは醪(もろみ)室へ・・・

Img_3584

 ちょうど新米がとれている季節なので

 現在 仕込みがはじまっています

Img_3586

 ホーローのタンクの中には、すでにモロミが

 ブクブクと泡を立てて発酵しています

 ちょっと布をめくって覗かさせていただきます・・・

Img_3585

 泡アワの中に 氷りがつるされてますね

 大規模な場合は 大樽に入れて、上から杜氏が作業する訳ですが

 なんでも、この樽に落ちたら、このガスを吸って 一瞬の内に即死だそうで

 非常に危険は職業だそうです ((((;゚Д゚))) 助けられないんだ・・

Img_3588

 こちらは しぼり圧搾機 昔は木の小舟のような形だったので

 この酒槽(さかふね)といい、ここから出たてのお酒を ふなくち と呼んだそうで

 当然 この段階では 火入れしていないので、麹菌が生きています (*^。^*)

 菊水の ふなくち なんてよく売ってますよね (^o^)

Img_3589

 こちらは酒米(さかまい)の説明

 有名な山田錦 など数種が並んでいます

Img_3590

 精米過程で、どんどん削っていくと、内部の糖度の高くなる部分
 だけが残って、吟醸、大吟醸となるわけですが・・

 50%位が 普通の大吟醸のところ、こちらでは 35%という精米度(゚◇゚)

 これ異常 精米度を上げてもほぼ変わらないそうです

 普通のお酒は70%程度ですから、贅沢ですねぇー (*^。^*)

Img_3592

 こちらは かつて使われていた 昔の道具たち

 樽はすでに職人がいなくなり もう作ることができないとか・・

 木の香りがする酒はもう できないということだそうです (>_<、)

 左側にある、金属のなにやら重ねたような機械は
 中に炭をいれて、濾過し、酒の黄色みを取る場合に使われたそうです

Img_3598

 最近はワインのように、セラーで寝かせた酒も

 人気だそうで、こちらで一番古い酒は32年前とか (゚◇゚)へー

Img_3602

 私の実家 鎌倉ではよく見かけたこの大きなガラス瓶

 鎌倉は昔は漁師町だったので、よく漁の浮きに使われていました

 一升瓶が10本入る 一斗瓶だそうです

Img_3603

 2階はこんなコンサートホールに利用されています

Img_3604

 長ーい 廊下が通る大広間

Img_3605

 芸術祭の展示もされていますが・・・

Img_3606

 大正 昭和天皇の即位で使われた 木の盃が

 ヽ(゜ロ゜;)ノ  おお すごい!

Img_3607

 そして こちらは野口英世の縁戚なので

 直筆の書が飾られています (゜◇゜)/へー!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

会津若松 蔵喫茶 杏

Img_3625

 さて、甘い物がたべたいですねぇー ということで・・・

 ちょっと気になったお店に行ってみることに

Img_3562

 会津若松の末廣酒造に 蔵喫茶 杏 というカフェがあるということで

 ポクポク歩いて行ってみました

Img_3565

 末廣酒造さんに入って行きます

Img_3566

 さすが 老舗の酒蔵だけにものすごく立派な神棚があります

Img_3575

 で、その向かいの蔵を改造して作られているのが

 こんな感じのCafe  杏さんです

Img_3574

 酒蔵というのを生かした手作りスイーツがイッパイ

Img_3572

 和にモダンなインテリアとしたかったんでしょうね

 色あわせが もうちょっとと思いましたが・・・(^ o^;)ゞ

Img_3576

 まずは番茶セット   おかきと 粕漬けが付いています

 さすが酒蔵 この粕漬けがすごい! (°0°)おお!強烈なお酒の感じ

Img_3578

 そして大吟醸シフォン 470円

 大吟醸が入っていて、さらにそれを振りかける ということで

 運転があるので、非常に控えめにしていただきましたが

 心配はいらなかったようで、とってもウマウマ! (*゚▽゚*)

 生クリームもおいしい! (^o^)

Img_3579

 たまごサンドさんは クリーム杏みつ 番茶付き 680円

Img_3580

 かみさんは・・絵的には アレな感じですが・・・・coldsweats01

 イチジクのコンポート 少しもらいましたが イチジク大好きなので

 こりゃうめぇー ヽ(*^o^*)

Img_3621

 ということで、そろそろ見学の時間です (*^。^*)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW Club of Tochigi モータリング in 裏磐梯 5 鶴ヶ城 から 七日町駅カフェ

Img_3522

 さて わっぱ飯を食べて、鶴ヶ城に向かいます

 Z8の向こうに天守閣がそびえています

Img_3527

 城内にずいずいと進入・・・

 調べてみると 若松城というのが正しいようですね しらなかった・・(^_^;

 一般的には鶴ヶ城でいいそうですが・・

Img_3529

 内堀の中にまで進入・・へー入っていいんだ・・・(^0^;)

Img_3532

 北出丸から西出丸へ・・・

Img_3533

 天守近くの西出丸にパーキングがあるんですね

Img_3544

 500年以上の歴史の重みをかんじますthink

Img_3534

 鉄筋コンクリートというのは ちょっと味気ないけど・・やっぱり・・

Img_3538

 こんな陣羽織を着た武将が似合いますね(*^_^*)

Img_3536

 ということで わたくしが記念撮影を担当 (^.^)

Img_3546

 ちょっとここで、ウダウダしてから・・

 たまごサンドさんと離脱 

Img_3547

 七日町駅近くのパーキングに駐めて・・・

Img_3548

 パーキングの正面には こんなすばらしい建物が(゚◇゚)

 今は大正浪漫 渋川問屋という
 宿泊も可能なレストランになっていますが、海鮮問屋だったようです

Img_3558

 で、すぐに近くの七日町駅にやってきました

 普通駅舎は線路と平行に建っているものですが

 ここは直交して建っています

Img_3550

 ここは、有名な只見線と会津線の駅となっています

 しかも・・・・・

Img_3557

 駅カフェ というお店が 駅舎の本体 (^_^;

Img_3551

 なにやら列車が来る気配・・ということでホームに

Img_3554

 会津線が入線してきました



 意外にモダンな汽車でちょっとビックリ (^ o^;)ゞ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

BMW Club of Tochigi モータリング in 裏磐梯 4 輪箱飯(わっぱめし) 田季野

Img_3515

 今回のイベントのランチは老舗のこちら

Img_3488

 輪箱飯(わっぱめし) 田季野さん ですwink

Img_3491

 さすが旧家に作られたお店 すばらしいですねぇー

Img_3492

 1階に広間が5部屋ありますが、奥の玄武と白虎の

 お座敷に通されました

Img_3493

 ところがぎっちょん (^_^; 

 このテーブルには鮭輪箱 という感じに 同じ料理ごとにテーブル置かれていて

 さぁー大変・・・・(^ o^;) なにそれ・・・

Img_3494

 でも、すぐにみんなで料理は渡しあいましょ! 

 ということで 大人の解決 (^ o^;)

Img_3507

 わたしは 鮭の親子丼 とも言うべき鮭親子輪箱

 1840円 

Img_3496

 こちらは かに輪箱 やはり 1840円

Img_3495

 味噌汁はすでに冷えていてガッカリでしたが

 主役の輪箱飯はウマウマでした (*゚▽゚)ノ

Img_3508


Img_3513

 しかし、帳場もあって、風情がありますねぇー confident

Img_3520

 2階にも椅子席やらお座敷やら あるじゃーないですか!

Img_3518

 ということで 名店での食事も終えて・・・・

Img_3521

 記念撮影でもしましょう とまた出発であります

| | コメント (7) | トラックバック (0)

BMW Club of Tochigi モータリング in 裏磐梯 3 浄土平

Img_3431

 浄土平に到着!

Img_3432

 NさんのZ4 Mクーペ

 撮影している姿を想像しないように お願いします (^0^;)だめよ

Img_3435

 FさんのALPINA 

Img_3434

 そしてNさんのB3S ならし 終わったそうです (*^_^*)

Img_3437

 E36 ALIPNA B6・・あれ たまごサンドさんのかと思った(^ o^;)ゞ

Img_3439

 ということでみんな集結・・・アレ? たまごサンドさんは?

 (^ o^;)ゞ 諸般の事情で・・会津若松に直行されてました

Img_3424

 お団子食べたかったのですが・・・その余裕もなく・・(T0T)

Img_3441

 またしても出発! 

Img_3440

 下りも 頭をしっかり押さえられて・・・(;_;。)うう

Img_3442

 お団子状態でくだります・・・

Img_3478

 平地に降りて来ました ほとんどBMW (^ o^;)

Img_3481

 会津若松市内に入って 鶴ヶ城近くのパーキングに到着

Img_3480

 ランチ場所の方と話して パーキングをガイドしてくださったのは

 なぜか先着していた たまごサンドさん (^.^)

Img_3486

 台数に対してちょっと狭いところに、大型バスも

 入ってきてちょっと大変 (^_^;

Img_3487

 で、今回のランチ場所にレッツゴー であります (*^_^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW Club of Tochigi モータリング in 裏磐梯 2 磐梯吾妻スカイライン

Img_3387

 さて、那須高原SAに到着

Img_3370

 那須に着いたら 雨はなんとかやみました (*^_^*)

Img_3374

 那須高原には 雨だというのにI先生がZ8でいらっしゃいました

 雨漏りするんだよね・・・って (^ ^;)ゞ

Img_3383

 で、みんな集まってミーティングです

Img_3384

 そんな時にたまごサンドさん到着 (^.^)

Img_3392

 一路 福島西ICを目指して出発

 M3でもM6の後ろでも 特になにも思わないのですが・・・

 Z8の後ろはなんか 緊張するなぁー (^ o^;)

Img_3393

 途中、先頭集団とはぐれて、Z8と二台で爆走(^ o^;)全開sign01

Img_3394

 福島西インターを降りて、すかさずZ8の幌を全開に

 カッチョイイ! (*゚▽゚)ノ

Img_3397

 無料開放中の磐梯吾妻スカイラインに進入

 前にブルーバードがいなければ・・・(^0^;)

Img_3403

 いやぁー 渋い! 動画で撮りたかった・・

 CGTV状態・・・(^ o^;)

Img_3408

 後ろはE60のYさんと E46 330ciのKさん

Img_3412

 本当にすばらしい見頃の紅葉でした (*゚▽゚)ノ綺麗sign03

Img_3420

 ドンドン登って・・・ついに森林限界を突破

Img_3423

 火山ガスで危険なので、窓を閉めて通過してください

 の立て札がありました・・・・I先生! 大丈夫? (^ o^;)ゞ

Img_3425

 ということで、浄土平に到着

 まさにピーカン! でも すごい強風! 

Img_3430

 途中PAで休憩した第二大隊が到着

Img_1371_1024

 これ iPhone4で撮影 (^ o^;)

 twitter で 『浄土平なう』 って ツイートした写真です

 (^ー^;)ちょっと荒いけど

| | コメント (6) | トラックバック (0)

BMW Club of Tochigi モータリング in 裏磐梯 1

Img_3343

 さて先日はBMW Club Japanの友好クラブである

 BMW Club of Tochigiのイベントに行って参りました

Img_3344

 あいにくの雨模様 早朝6時に羽生SAに関東組が集合

Img_3345

 すでに5台ほど到着済み

Img_3350

 羽生SAのスタバは残念ながらまだ開いてない・・orz

Img_3355

 さすがにこの天気、ちょっと今日は参加者がすくないかな・・・

Img_3353

 OさんのGALAXYタブレット 実質無料だそうです

Img_3352

 正式な集合地点は那須高原SAですが、そろそろ・・

Img_3356

 ということで Yさんの135も出発!まだ早いけど

Img_3364

 しかし、まぁー暗いなぁー

Img_3366

 とか思っていると、怪しい雲 そして 夜のような暗闇に・・

 豪雨にもなって、リアフォグをつけないと危険という状態に・・bearing

Img_3367

 どしゃ降り状態なのに、結構なハイペースで・・・(^ o^;)

 那須高原SAに着いちゃいました 当然つづく・・・(^0^;)だはは

| | コメント (7) | トラックバック (0)

バルバッコア・クラシコ 丸の内店 プチオフ

Img_3708

 さて、昨日は神戸のojinさんが横浜のオフ会にいらっしゃる

 ということで、その翌日にt-styleさんと3人でプチオフを (^o^)

Img_3710

 ojinさんはお肉大好き! と伺っていたので

 今回わたくしが選んだお店はこちら バルバッコア・クラシコ 丸の内

Img_3715

 以前 BCJの細淵会長が小池カメラマンと

 ここの青山店にいらしてたので、機会を狙っていました wink

 Netで予約して当日確認 便利になりました (*゚▽゚)ノ

Img_3716

 なにしろBlogger 3人ですから・・・

 カメラの放列に超ビビる ホールスタッフのNさん (^ o^;)

Img_3717

 私と同じ5D2に広角ズームを装填されたojinさんhappy01

Img_3718

 これは 表のグリーンをだしておくと

 ドンドン お肉がやってきます というわんこそば みたいな方式

 もうやめて! と言うときは 裏返して 赤い方にしておきます

Img_3720

 お店中央には サラダバーが

Img_3723

 生ハムやエビ、サラダなど なかなか充実しています(*^。^*)

Img_3726

 t-syleさんもojinさんも戦闘開始 bleah

Img_3728

 わたしはホワイトアスパラ、エビに生ハム ホタテ という感じ

Img_3729

 写真撮りまくりのt-styleさん わたしもだけど・・(^ o^;)ゞ

Img_3730

 飲んでみたかった カイピリーニャ

 ライムをつぶし、ブラジルのスピリッツに 砂糖 というかんじ

 なかなか グッド! で、これをウォッカベースにしたカイピロスカも含めて

 3杯も飲んでしまいました (^_^; 飲み過ぎ!

Img_3732

 お肉には2種類のタレ タレがなくても

 岩塩に肉は味付けしてあるのでおいしいのですが(*゚▽゚*)

Img_3736

 でたぁー!! パサドールさん登場!

 最高においしい ピッカーニャ 牛の腰のあたりです

Img_3741

 必ず 焼いた面だけをこうやって カットしてくれます

Img_3745

 そしたら、はい トングで取ってください と言われて・・・

Img_3747

 どうです! これ おいしくないわけがないでしょう?!

 ヽ(*^o^*)ノ  最高です 

Img_3746

 t-styleさんもトングで・・・

Img_3753

 今度は クッピン という 肩のあたりのコブの部分

 淡泊な感じです

 その他 和牛 や チキン ソーセージなど

 ドンドンでてきます coldsweats01

Img_3754

 そして 名物 焼きパイナップル

 熱々のパイナップルもなかなかグッド! (*^_^*)

Img_3761

 そして このデッカイ スペアリブ

Img_3763

 いやもう、食べなくてもわかる 絶対においしい!

 私としては ピッカーニャとこのスペアリブだけでいいくらいでした (〃^∇^)

Img_3771

 いやぁー たべきれません・・・ということで

 メダルを裏返して・・・・(´O`)おなかいっぱい

Img_3774

 ojinさんのすごい経歴をうかがったりしつつ・・・

Img_3778

 t-styleさんの新しいカメラに非難囂々 (^ o^;)

 なんで デジイチいかないの!!! (;`0´)ノ って   (^ o^;)

Img_3779

 デザートは別腹・・・・

 コーヒーも一応 出て・・・

Img_3782

 Nさんに撮影してもらいました

Img_3786

 ということで、ホントは2時間制限のはずが 3時間以上 (^_^;

 ojinさん、t-styleさん ありがとうございました! (*゚▽゚)ノ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

南極観測船 しらせ 3

Img_2984

 さて、いよいよ しらせに乗ります 動かないけど・・(^ o^;)
 
Img_2935

 乗船する橋は細くて、あぶなっかしい感じ(^ ^;)
 
Img_2938

 そこそこ高さがあるので・・・・
 
Img_2937

 t-styleさんは高い所は苦手とか・・・(^ o^;)そろり・・
 
Img_2948

 船良いですねぇー 大好きです ペンキのにおいとか・・
 
Img_2939

 ゼブラゾーン 萌えですねぇー
 エヴァ風味ですねぇー ここから 何か射出されるんでしょうか?
 (☆_@;)☆ \(`-´メ)んな わけない
 
Img_2943

 後部ヘリコプター甲板 広いですねぇー ヽ(*^o^*)ノ 

Img_2945

 格納庫も萌え 萌えなメカメカしさ (*^_^*)

Img_2946

 ちょっとほしかった、歴代の南極観測船

 右から 海南丸 宗谷 ふじ しらせ しらせ という順番

Img_2949

 艦橋に上れるみたい! (^o^)やた

Img_2953

 おーかなり高いですねぇー

Img_2969

 いやぁー ピーカンで良かった 

Img_2954

 艦橋への外部ドア かっちょいい (^.^)

Img_2955

 やっぱりかなりな広さですね! (゜◇゜)

Img_2957

 このラッパの音の聞いてみたですねぇー

Img_2958

 渦潮電機社製 船陸間統合化情報システムの様です

 ハイテクなんですね

Img_2960

 海図プロッタやら、GPSやら・・・・

 いろんな装置があって、ちょっとジロジロと拝見 coldsweats01

Img_2961

 前方にSHIRASE 発見! (^ o^;)

Img_2966

 しらせ から SHIRASEを見る なかなかレアかも!

Img_2967

 航海員の方が 私たちの質問に丁寧に答えてくださいました (^.^)

 魔の40度線は キツイですか? と伺ったところ・・

 普通の船では地獄かもしれないが、しらせの場合

 左右に搭載された 海水タンクを使った

 ヒーリング(横揺れ防止)装置で、10度程度しか傾かないので

 快適だそうです

 それでも、艦橋にあがると、艦橋の高さでも、ナイアガラの滝の中にいるよう・・・

 とか・・・・(; ̄ー ̄川  すげぇー

Img_2968

 しらせの設計は 護衛艦に準拠しているので
 ドアの構造もこんな感じ 萌えぇー (*゚▽゚*) 閉鎖!

Img_2971

 ブリッジから階段で・・船内に・・・

Img_2972

 床屋さんもあるんですね (^.^)

Img_2973

 コレ エレベーター 普通のドアを開けると エレベータ

 って・・・内ドアはないのかな・・・・

Img_2975

 こちらが一般的な居住エリア

Img_2979

 とか、色々 拝見して 艦尾へ

Img_2978

 この通路なんかは、40度を超えると 絶対通れないんだろうな・・・(^ー^;)潜水艦状態・・

Img_2981

 ということで、下船 下船の方がちょっと怖い・・・(^_^;

Img_2985

 パーキングに戻ると、t-style号とラブラブ (^ o^;)

Img_2987

 t-styleさん お付き合いくださって ありがとうございました!

 ヽ(*^o^*)ノ また よろしくお願いしまーす

| | コメント (4) | トラックバック (0)

南極観測船 しらせ 2

Img_2889

 砕氷艦 5003 しらせ @船橋港 そのにぃー (^o^)/

Img_2921

 セレモニーも続いておりますが・・

 午後一の見学会の為にランチにtさんと出発!

 といっても、すぐ裏手のサッポロビール工場併設のレストラン (^ o^;)ゞ

Img_2922

 正門をくぐって・・・・

Img_2923

 2階が千葉ビール園 ビールを飲めないのが残念・・

Img_2924

 tさん いつもの調子でおねーさんを笑わせます(*゚▽゚*)きゃは

Img_2925

 ここからは、セレモニーも しらせも一望happy01

Img_2926

 サッポロ ブレミアム アルコールフリー

 これは初めて飲むなぁー (*゚▽゚)ノ来たかいあり

Img_2929

 で、こちらビール園名物 ジンギスカン丼 980円 (^o^)

Img_2927

 そろそろ、セレモニーも終わりのようで・・・

Img_2893

 停泊中だけとはいえ、乗船できるのが楽しみ (*^_^*)

Img_2913

 当初、このタラップで乗るのかと・・おもいきや・・・

Img_2899

 クレーンで ウィーン。。。

Img_2983

 ということで、こんなん出来ました (^ o^;)あ、そう

Img_2933

 あ、体型が千葉県に似てるから犬だって tstyleさんに
 教わりました (*^_^*)へー

Img_2936

 ほんでもって長蛇の列・・・(^ o^;)大人気

Img_2978_2

 ってことで、次回は船内を歩きます (^.^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

南極観測船 しらせ 1

Img_2942

 旭日旗はためくところにt-styleさんと行って参りましたhappy01

Img_2879

 twitterで あの震災以来フォローしている海上自衛隊公式で

 アナウンスがあったので、Googleカレンダーに登録しておきました(^ o^;)

Img_2882

 日本各地を回り、千葉は船橋港にやってきた南極観測船 しらせ

Img_2911

 船橋港では、先代の5002 SHIRASE と 5003 しらせの

 デュアル寄港となりました

Img_2886

 こちらが先代 SHIRASE ローマ字に改称されてます

Img_2884

 12500tの2代目しらせ この厚さ39mmの鉄板で乗っかって

 メリメリと氷を粉砕していくんですね (*^_^*)

 艦首には 波動砲・・・ではなく・・(^ ^;)

 融雪用の散水装置の穴が見えます

Img_2892

 おっと偉い方が降りていかれますね

 肩章が3本線なので 2佐でらっしゃるようです

 というところで、t-styleさんと合流 (*^_^*)

Img_2901

 港では こんな大型テントでちょっとした展示が

 89式の模擬銃を触らせていただきました

Img_2897


 マガジンが装填されてませんが、軽くてビックリ! (゜◇゜)

Img_2898

 売店では、どじょう首相こと 野田さんのお菓子やら。。。

 あ、千葉は地元なんですか! (^ o^;)へー

 ここで、t-styleさんの超望遠レンズが 爆裂なモノをゲットする訳ですが。。。

 割愛・・・(^ o^;)ゞ

Img_2909

 自衛隊千葉地方協力本部のマスコット

 千葉衛、千葉翔、千葉未来の千葉3兄弟が目線をくれました (^ o^;)

Img_2902

 なにやら見学の準備でしょうか、作業員さん動き出しました

Img_2914

  新旧しらせの間で、セレモニーが始まります

 あ、チーバ君だ (^o^)へー

Img_2915

 各員整列!
 

 
Img_2919

 船橋市長殿の挨拶でありますっ! (^ o^;)
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

JOURNEY OF JOY. BMW Japan 30 Years of Joy and Excitement. 7 気球

Img_3214

 さて最終回

Img_3226

 このイベントでは気球に乗るチャンスがあると・・・

 でも、この日は風の影響があって だめらしい・・と・・(´O`。)残念

Img_3191

 でも、なんだか人が歩いていってるので・・・行ってみたら・・

 Roadstarrさんがいらして一緒に並ばさせていただきました (*^_^*)

Img_3196

 おー あがったぁー!(*゚▽゚)ノ

Img_3197

 乗り込む時は 重量バランスを取るために

 ひとり降りたら ひとり乗ります

Img_3198

 アメリカ製のバーナーな もう一社しか作ってないそうです

Img_3200

 牧場などの動物を驚かさないような 静かな

 サイレントバーナーと 炎も鮮やかな燃やし方があるそうです



 バーナーのムービーを上を向いて撮影していて・・・

 次の瞬間 下を見たら・・・・

Img_3206

 ( ̄o ̄;)ぞわっ! 高!!!\(;゚∇゚)/うきゃ

Img_3209

 おお t-styleさんだぁー! (*゚▽゚)ノ わーい

 と言いつつ 結構怖い・・・・(^ o^;)

Img_3202

 いろんなものがギシギシ言うし、なかなかのスリル

 慣れれば大丈夫なんでしょうけど・・・・

Img_3210

 いやぁー 良い経験ができました (*^_^*)

Img_3236

 ということで、BCJのお仲間とだべっていて・・

 カメラを落としてしまいました・・(°0°)

 とっさにストラップを掴もうとして・・・

 掴んだのは違うストラップ・・・・orz

Img_3307

 しばらくして・・・カメラからエラーが出るようになって・・

 (T0T) ダミダこりゃ・・・とキヤノンサービスに急いで向かうことに・・・

 銀座のキヤノンサービスに着いて、見せたら再現せず・・・L(゚□゚)」あれ?

 なんどやっても、不具合でないので あきらめて 聖地へ・・・

Img_3309

 Steve・・・・

Img_3313

 三宅 一生のタートルネックがトレードマークでしたが

 そんな肖像をこんな形で見ようとは ・_・ 

Img_3316

 そんな気持ちで銀座の夜を歩くのでした・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

JOURNEY OF JOY. BMW Japan 30 Years of Joy and Excitement. 6

Img_3173

 さて なにやら良い臭いがしてますが・・・( ̄ ┐ ̄)じゅる

Img_3153

 メイン会場の料理は、ピラニアの大群に小魚1匹

 という状況で、一瞬にしてなくなってしまい・・・・(^ o^;)

Img_3154

 ターゲットは外のバーベキューに

Img_3155

 ロブスターとは豪華ですねぇー (*^_^*)

Img_3156

 ロブスターは良かったけれど、バーベキュー 焼けてないし・・・('〜`;)生肉

Img_3229

 メイン会場ではこんな生ハムも

 かみ応えありました (^ o^;)

 腕がしびれてます・・とお話くださったこのスタッフさんは

 練馬でカウンターパブ Orange というお店をやられているそうです (^.^)

Img_3177

 外では、こんなアイスクリームの列ができています

Img_3237

 バニラとモカだったかな・・・

Img_3152

 CB1の専属モデルのnaomixさんもデジイチもって取材中

 流行のポンチョですね (*^_^*)

Img_3230

 CB1の面々は試乗に備えランチタイム

Img_3178

 ステージではJAZZの生演奏

Img_3183

 裏手では スロットレーシングも

Img_3234

 t-styleさんは3本中2本入れてグッズをゲット

Img_3215

 空には こんなモノがフワフワと・・( ̄^ ̄)上のあれはなに?

Img_3219

 へー Flogosっていうんだ!

Img_3218

 ヘリウムガスで泡を作って 飛ばすんですね おもしろなぁー

| | コメント (7) | トラックバック (0)

JOURNEY OF JOY. BMW Japan 30 Years of Joy and Excitement. 5 F20 試乗

Img_3053

 さて いよいよ BCJメンバーのF20試乗タイム!

Img_3055

 120 が3台に116が1台です

 とりあえず120がいいなぁー

Img_3121

 Sportでなくて ブルーのstyle 120でした

Img_3122

 白いツヤ有りのパネルが なんかすごい(^ o^;)

Img_3124

 若干高めのシートポジション 調整も間に合わず・・

Img_3125

 回生ブレーキ アイドリングストップでメーターも

 すこし表示が変わってます

Img_3128

 やっぱりリアはVWチックでいやだなぁー (^ ^;)

Img_3129

 先導車は335

Img_3130

 全開でストレート ステアリングはやや軽めですが

 私としては許せるレベルかな・・・

 そしてフルブレーキ! 良く効きます

 スラロームも狙ったラインをトレースできて ぎりぎりを見切れます

Img_3131

 全体的には 電子制御バリバリな感じで

 ダイレクト感はうすいけど まさに現代的なシティーカー といった感じでしょうか

 スキール音がする程度のコーナリングをしましたが

 ロールもほどよい感じで不安感なし

 私がもっとも重視するハンドリングも やはりBMWって感じで合格でした

 内装の出来もよくて 室内は静かで グレードがあがった感じ

Img_3139

 いつもBMW GROUP STUDIOで親切にしてくださる

 Hさんがいらして すこしお話 (*^_^*)

Img_3056

 で、2回目の試乗

 今度は116のSport

Img_3138

 うっ モニター ちっちゃ! (^ ^;)

Img_3140

 社長! 行ってきます!

 モードをSportモードにスイッチ!・・・

 2回目なので、間合いを開けて・・・1回目よりも大胆にドライブ (^ ^;)ゞ

 120と大してパワー差を感じませんでした

 トルクが違うから 差がでるのは登りでしょうかねぇー

 内装の寂しさを考えて120だけど、実質はそんなにかわらないかも・・・

 いずれにしても良い車をBMWはまた作りましたね (*^_^*)

Img_3142

 次はレーシングタクシー

 私はX5M (^ ^;)ゞ M3じゃなかった 残念・・・

Img_3144

 t-styleさんは X6M

Img_3143

 X5M ほぼ全開加速していただきました

 いやぁー ロールしながらも 踏ん張って コーナリング速度速いです!

 うへぇー タイヤもったいない・・・(^ ^;)ゞ貧乏性

Img_3148

 M3乗りたかったけど、ここじゃ ちょっち狭いですね

Img_3151

 というところで、CB1のお仲間登場! (*^_^*)

Img_3147

 さて お腹へりましたが・・・・(^ ^;)ゞ食事も大変でした・・

| | コメント (11) | トラックバック (0)

JOURNEY OF JOY. BMW Japan 30 Years of Joy and Excitement. 4

Img_3108

 メイン会場をご紹介

 E46 M3 CSL なんて素敵なサイドビュー (*゚▽゚)ノかっちょいい

Img_3102

 このシルバーカラーがシックでいいですねぇー

Img_3109

 ドアを開けて座らせていただきましたが

 椅子が倒れなくて壊れてる! チャウチャウ! バケットシート!

 と t-styleさんに突っ込んでいただけました (^ o^;)ゞ

Img_3101


Img_3103

 BCJでもオーナーさんがお二人いらっしゃるZ8

 ナンバープレートベースがユーロタイプになってます

Img_3104

 こちらにはZ1が

Img_3117

 RoadstarrさんのALPINAにはかなわないな・・(^ o^;)

Img_3120

 デジイチで撮影すると すぐにこちらに表示されて

 メアドを入力すると 送ってもらえる サービス

Img_3116

 t-styleさんはあたらしいBMWのデイパック

 横から入るんですよ (*゚▽゚)ノ

Img_3100

 ここもお昼近くには大混雑になるのですが・・・

Img_3099

 朝一は まったりできます

Img_3181

 E36 M3のひよこさんも


 会場の様子をムービーでwink

 ステディーカムがほしい・・・(^ o^;)

Img_3057

 お、そろそろ 試乗タイムかな? (*^_^*)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

JOURNEY OF JOY. BMW Japan 30 Years of Joy and Excitement. 3

Img_3083

 まだスタッフとBCJメンバーしかいない会場をうろうろと・・

Img_3081

 ステージではリハの最中

Img_3077

 武闘派自動車ジャーナリストの はぎはらさんは

 スタッフにテキパキと指示をだしています

Img_3085

 tstyleさんは かわいい奥様を気遣いながらも

 いろんな車に吸い寄せられてます (^ o^;)ゞ

Img_3058

 BMW M3クーペ コンペティション 1218万

Img_3059

 ファイヤーオレンジがスペシャル感を際立たせてますねhappy01

Img_3089

 こちらはシャー専用CROSS OVER (^ o^;)ゞ

 じゃなくて・・COOPER S CROSSOVER 

Img_3087

 オプションだけで140万以上かかって 500万オーバーですcoldsweats01

Img_3091

 ピット2階もテラス席風になってます (*^_^*)

Img_3093

 試乗会の準備も整ってきたようですね

Img_3113

 メイン会場では BMW JAPANのローランド・クルーガー社長もみえてます

Img_3112

 我々が休んでいると・・こんなタイの撮影スタッフが不穏な動き(^_^;

Img_3106

 こんなボードを持ってたりして・・・( ̄o ̄;)?

Img_3114

 ステディーカムも駆使して・・・

Img_3118

 どうもこのクルーたちは BMWの広報で 公式ドキュメンタリー

 の撮影に来ているとのことで・・

 かなり我々は気に入られて・・・・(^_^;

 私はスチール3回 ビデオインタビュー2回 取材攻勢・・・・(〃∇〃) はず・・

 どこで流されるのか・・・非常に気になります σ(^◇^;)スター?

 お調子モン!(*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚) ギャラは?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

JOURNEY OF JOY. BMW Japan 30 Years of Joy and Excitement. 2 F20

Img_3080

 BMW CLUB JAPANのメンバーは1時間早いので

 ガラガラの会場で 一足早く新しい1シリーズを見る事ができました (^o^)

Img_3054

 プレスの写真でみると みんなガッカリ! orz

 の変な顔 でもやっぱり実物はそんなに変じゃない・・(^ ^;)

Img_3062

 120i のSport

 赤いステッチとアクセントラインが なかなか良い感じ

Img_3064

 最近のBMWの流儀にのっとったインテリア

 質感もかなり上がって、全くチープなところがありません

Img_3065

 BMWらしい 遊びのないメーター

 アイドリングストップが付いているので、READYという文字が

 タコメーターに見えます

Img_3067

 120のモニターは大きいですねぇー

 格納はされませんが、なかなかいいかも

Img_3070

 ボンネットを開けるには レバーを2回引くことが必要

Img_3069

 ターボチャージャーが上についていて アチチですね coldsweats01

Img_3071

 なので、ボンネット裏にも こんな遮熱板が・・・

 塗装がいたみそう・・・・(^ o^;)

Img_3076

 オイルゲージが復活!

 やっぱあった方がいいですよねぇー

Img_3073

 リアシート用にもエアコンがついて3シリーズなみに

Img_3074

 運転席のアームレストは これも3シリーズなみに

 前後にスライドするようになって、開けるとこんな感じ

Img_3075

 iDriveのダイアルスイッチユニット

 さすがBMW 質感いいですねぇー (*^_^*)

Img_3082

 白い内装 素敵だけど 汚れそう・・・(^_^;

Img_3060

 リアコンビネーションランプが内側に張り出しているので

 リアゲート左右の内壁スペースはかなりありました

Img_3061

 デッカイバッテリーは その下

 ちゃんと バッテリーの電流をチェックする 電流センサーもセットされてます

Img_3051

 個人的には この濃いグレーメタリック

 ミネラル・グレーがお気に入り (*゚▽゚)ノ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

JOURNEY OF JOY. BMW Japan 30 Years of Joy and Excitement. 1

Img_3169

 遅ればせながら JOURNEY OF JOY

 BMW JAPAN 30周年記念のイベントに行ってまいりました

Img_3025

 首都高の渋滞にひっかかりながらも アクアラインに到達

 急速潜行! (^ ^;)

Img_3032

 ベントレーに追われながらも、問題なく 海ホタルに到着

 でも、こんな離れたパーキングは初めて

Img_3028

 とりあえず 一番上にあがって景色を拝見

 スタバが開いててラッキー! とコーヒー買って・・・・

Img_3033

 袖ヶ浦にGO!

Img_3037

 初めて来た 袖ヶ浦フォレストサーキット

Img_3040

 Life87さんとか 皆さんと同じショット (^ ^;)ゞ

Img_3042

 突き当たりには フリークライミングのウォールがあります

Img_3043

 パーキングに到着

 BMW CLUB JAPANの枠は20組でしたが

 今回はなんとか当選 (^ ^;)ゞ BCJ会員はそのかわり

 1時間前に集合であります

Img_3045

 沢山の展示車両がおいてあります

Img_3046

 入り口はキドニーになっています ( ̄0 ̄;)/

Img_3048

 お金かかってますねぇー



Img_3098

 入るとこんな感じ

Img_3097

 レジストレーションして・・・

Img_3049

 屋外の会場もなかなかすごい!

 プレスデイ、そして各ディーラーの社長さんなどの招待日

Img_3050

 そして今回のクラブ、ユーザーデイ

 最終日はファミリーデイ になっていたそうです

Img_3172

 お目当てのF20 New 1シリーズも沢山用意されています 

 ヽ(*^o^*)ノ 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

沖縄旅行 19 最終回 アリビラ・グローリー教会

Img_2628

 最終日の朝 あ”− (ToT)

Img_2651

 いやぁー綺麗だなぁー

Img_2657

 最後の朝食もベルデマールへ

 ジェ○○さんは残念ながらお休み (^_^; 残念

Img_2654

 おいしいオムレツもこれで最後 (;_;。)ぐすん

Img_2660

 朝のホテルの朝市 ピーナッツ黒糖 これが意外や

 おいしくて購入 もっと買ってくればよかった (^_^;

Img_2662

 なごりを惜しんで ロビーでまったり・・・

Img_2698

 最後に海岸を散歩して 丘の上に登ってみました




大きな地図で見る
 以前からGoogleMapで見て 気になっていた
 
 アリビラの南にある 小さな白い砂浜に行ってみました
 
Img_2688

 なるほど これはすばらしい
 
 秘密のビーチ って感じですwink
 
Img_2689

 ちょっと深そうですが 綺麗だなぁー
 
Img_2701

 アリビラに昔からある 教会
 
 アリビラ・グローリー教会
 
Img_2704

 ものはついで とこちらも見学させていただきました

 ステンドグラスが綺麗ですねぇー 大好きです (*゚▽゚)ノ

Img_2712

 ホテルに戻って、ラウンジ アリアカラでクールダウン

Img_2713

 レイトチェックアウトで12時までまだ少し時間があります

Img_2721

 台風が来ているハズなのですが・・ピーカン!(^o^;

Img_2728

 部屋に戻って 荷物をまとめ・・・

 リモワ君はホテルから自宅に直送

Img_2736

 さいならぁー (T^T) ウッウッウッ

Img_2741

 那覇市内まで58号線を走りますが・・・

 ヒュンダイのレンタカー多いですねぇー

 どうも デザインが色々混ざってます (^ o^;)

Img_2743

 帰りはDFSでレンタカーを返却 問題なし!

Img_2748

 いつもの通り DFSにある FOOD COLOSSEUMに

Img_2753

 那須と町田にあって、評判はイマイチの様ですが・・(^_^;

 那覇のココは結構すきなんです (*^_^*)

Img_2759

 760円と かなり高い石垣牛バーガー (*^_^*)

 でも、これもいつものお約束なので (^o^)うま

Img_2768

 折角なので、沖縄そばも うんうん これこれ (^.^)

Img_2775

 しかたない・・ゆいレールに乗って・・・・

Img_2783

 那覇空港に 台風で飛ばないといいんですが・・

 (☆_@;)☆ \(`-´メ)

Img_2791

 帰りの機材も777 モニターはあったけど

 なにもコンテンツなし・・・( ̄o ̄;) 

 台風のせいか 高度12000m以上のかなりの高さを飛行

Img_2809

 羽田のP2 点検するも なんとか無事 (*´Д`)=3 ほっ

Img_2815

 やっぱ車で帰ることができるのはラクチンだけど

 一番ラクなのは 助手席でスヤスヤ(−_−)のカミサンでした

 ちゃんちゃん!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

沖縄旅行 18 ホテル日航アリビラ ルームチェンジ と 日本料理 琉球料理 佐和

Img_2545

 アリビラのハートの岩

 triton1201さんに教えていただいた事のひとつですwink

Img_2525

 朝食で仲良くしていただいたジェ○○さんから

 すばらしい部屋がある と教えていただいて・・・・

 アリビラクラブデスクに相談したら・・その部屋にかえていただけましたhappy01

Img_2529

 最上階の角部屋で 残波岬の見えるオーシャンフロント

Img_2520

 まさに地球が丸く見える絶景です (*^_^*)



Img_2553

 望遠で撮影すると 残波岬の灯台が見えます (^o^)

Img_2558

 お隣の教会では、挙式を挙行中

 ディズニーの映画のように素敵です (*゚▽゚*)

Img_2562

 台風でやきもきされたでしょうえねぇー(^ o^;)

 でも、無事に式ができて良かった! お幸せに!! (*゚▽゚)ノ

Img_2565

 夕飯は あらかじめ予約していた 日本食レストラン 佐和

Img_2568

 1日10席ほどの限定の寿司メニューです (^o^)

Img_2573

 まずは イブラチャー  アオブダイからです

Img_2576

 カミサンは珍しくワイン これがなかなかおいしかった!lovely

 私は 泡盛ね (*゚▽゚)ノ

Img_2577

 笛吹鯛、ハタと沖縄でとれる 白身の魚を食べ放題です (^.^)

Img_2590

 ゴーヤの梅酢漬けもなかなか美味! (^o^)

Img_2586

 めちゃ おいしかった 海ぶどう&イクラの軍艦巻き

Img_2596

 食後は夜のお散歩に (*^o^*)

Img_2604

 曇っていて太陽が見えないけど 空が赤みを帯びてきました

Img_2593

 美しい夕焼けでした あーついに明日帰るのかぁーcrying

| | コメント (8) | トラックバック (1)

沖縄旅行 17 座喜味城跡 道の駅 恩納  恩納村 沖縄工芸村

Img_2437

 アリビラから近いのに、まだ行ってことない

 名跡に行ってみました

 沖縄らしいお姿の女性は、お子さんの為にいらしたようでしたhappy01

Img_2430

 座喜味城 という城跡です

Img_2431

 築城は1422年と言われていて 相当な古さです

 世界遺産のひとつとされています

Img_2432

 日本の城郭とちがって 曲線が多様されてますね

Img_2438

 二の郭の入り口 おお!(゚◇゚)

Img_2440

 いよいよ内郭 一の郭への階段です

Img_2445

 一の郭の中には建物跡があります

Img_2450

 いやぁー すばらしい!!
 
 なんで いままで来なかったのか! と思いました

Img_2451

 この曲線の美しさ!

 護佐丸さんの設計だそうですが きれいですねぇー



Img_2453

 琉球王国の往時が偲ばれますね

Img_2460

 石灰岩だそうです 緻密な加工がされています

Img_2483

 そして 次は アリビラのジェ○○さんにココのアレはおすすめ

 と教えてくださったので、早速きてみました(*^_^*)

Img_2484

 道の駅 恩納 って初めてきました

Img_2486

 なるほど 食べ物屋さんが多いのね・・・

Img_2487

 沖縄の野菜も豊富

Img_2488

 我が家の好物 島らっきょ!
 
 粒が大きいのがやすい! 国際通りで買うと高いんだよな・・・

 ということで、大量買い (^ o^;)ゞ

Img_2494

 さて、ここが 教えてもらったモノがあるところ・・・

Img_2489

 ありました! これこれ!

Img_2496

 ムール貝のウニソース焼き

 1個100円

Img_2498

 こちらはホタテのウニソース焼き 1個220円

 食べてビックリ すんごく濃厚なウニの風味 \(;゚∇゚)/

 こりゃ すんごい! うめぇー! (*^_^*)

Img_2502

 で、ついでさらに北上して、恩納村の中心部へ

 伸助さんがこのあたりのマンションにいる とか聞きましたが。。(^ o^;)

Img_2503

 今回は恩納村の沖縄工芸村に

Img_2505

 琉球ガラスは必ず買うのですが

 最近はベトナム製がおおいので、今回はこちらに

Img_2507

 こちらは明らかにデザインがちがいますね

Img_2826

 ということで 発色が難しいといわれる

 琉球ガラスの赤を2個買いました (*^_^*)きれい

| | コメント (9) | トラックバック (0)

沖縄旅行 16 ホテル日航アリビラ 残波岬 やちむん

Img_2367

 アサー!! ということで・・・・(^ o^;)

Img_2332

 朝起きて テラスにでてみたら メッチャ曇り・・・(^ ^;)

 ま、台風ですからね・・・雨が降ってないだけマシ ┐('〜`;)┌

Img_2343

 ベルデマールでまたまた朝食

 仲良くなった ペルー生まれの女性スタッフのJさんが

 個室に通してくださいました (*゚▽゚)ノわーい

Img_2346

 今日はガッツリ! (^ o^;)

 スープが特においしかった! (*^_^*)

Img_2351

 あれ? 晴れてきたかも! (゜◇゜)おお

Img_2357

 ビーチに出てみると おー 晴れてる 晴れてる! 

Img_2355

 しばし、砂浜を散歩

Img_2384

 ヤドカリ君もヨチヨチあるいてます (^o^)うふ

Img_2387


Img_2409

 部屋にもどってテラスから・・・

 やっぱり天気はイマイチですけど 沖縄の天気予報はあてにならない

 と ホテルデスクのHさんに言われたのは 確かにその通り (^o^)

Img_2417

 天気が良いウチに とベルタでGO!

Img_2419

 また御菓子御殿にきました

 社長さんが いらっしゃいました (*^_^*)

Img_2420

 新製品の紅芋生タルト カスタードが入って まろやかです

Img_2421

 わたくし おやくそくの 残波岬に (*^_^*)

 青空と白い灯台が素敵なので 必ず立ち寄ります



Img_2423

 ここで 紅芋生タルトをいただきます (〃^∇^)

Img_2429

 風がビュービューで 海がすこしだけ荒れてます

Img_2425

 昨夜のディナーで見た やちむんの茶碗を探しにでかけます

Img_2478

 やちむんの 読谷村共同販売センターに

Img_2480_225121

 でも、残念ながら お目当てのモノはなし・・・orz

Img_2474

 で、やっぱり やちむんの里に・・

Img_2472

 今日はちょっと人出が多いなぁー

Img_2079

 北窯さんにやってきて・・・・

Img_2829

 ついにゲット! いやぁー 良い味でてます! (*^_^*)うれしい

| | コメント (7) | トラックバック (0)

沖縄旅行 15 ホテル日航アリビラ 鉄板焼 護佐丸

Img_2230

 教会からもどって・・・

 そろそろ陽がが傾き始めました

Img_2213

 すこしだけホテルの周りを散歩して・・・

Img_2216

 ベンチで一休み・・

Img_2218

 
Img_2235

 部屋のテラスに出て、しばし夕陽を眺めます

Img_2241

 台風が近いせいか 雲がやはり多い

Img_2248

 そろそろ 予約したディナータイムです・・・

Img_2327

 いままで行ったことのなかった 鉄板焼 護佐丸

 シェフさん達が かわいがっている海の魚たちが泳いでいます

Img_2328

 鉄板焼なので、家族で行ったら5万円なので・・・(^_^;無理

 でも、今回はふたりだから、、、娘達には内緒ね・・・(^◇^;)シー!

Img_2252

 鉄板焼なんてハワイ以来だな・・・(^ o^;)

Img_2265

 食前酒には、グリーンフラッシュ という名前のカクテルを

Img_2268

 我々担当のシェフさんはMさん (^.^)よろしくです

Img_2269

 前菜は沖縄の魚などをイタリア製の耐熱ラップ

 カルタファタで焼き焼き

Img_2276

 おいしいですねぇー ヽ(*^o^*)ノ 

Img_2277

 今日の食材 ご飯も鉄板で炊いていただけます

Img_2280

 サンニンという地元の植物と塩で香り付け

Img_2281

 たしかにやちむんの里などでこの植物と花をみました

Img_2284

 ホタテと真っ赤なフエフキダイ

 おいしくないはずがありません! (*^_^*)

Img_2287

 もちろん泡盛も (^o^)

Img_2289

 紅芋、ジーマミー豆腐。大豆の芽 大豆うまし! happy01

Img_2292

 で、沖縄県産黒毛和牛フィレが登場

Img_2304

 フランベターイム! ヽ(*^o^*)ノ ぼぁー!

Img_2314

 これまた おいしくないはずがありません! ( ̄^ ̄)きっぱり!

Img_2317

 鉄板での釜炊きご飯もすばらしい!

Img_2318

 あ、昼間やちむんの里で 買おうかなやんだ お茶碗! \(;゚∇゚)/

 やっぱ イイ!

Img_2325

 デザートはマンゴーシャーベットとコーヒー

Img_1869

 あー明日はいよいよ 台風来るかなぁー ( ・_・;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

沖縄旅行 14 ラソール ガーデン・アリビラ クリスティア教会

Img_2203

 今回アリビラに行くにあたって カミサンがiPad2で調べまくった

 訳ですが、triton1201さんのBlogで色々勉強させていただきました

Img_2148

 アリビラには元々 ウエディングの為の教会があるのですが・・

 なんと 新しい教会が出来てました (゜◇゜)

 それがこのラソール ガーデン・アリビラ クリスティア教会

Img_2165

 なので、ちょっとアリビラクラブデスクでお願いして

 見学させていただくことに (*^_^*)

 事前に予約して、この教会脇のブライダルサロンに

Img_2159

 ここで挙式の打合せをするんですね

Img_2153

 引き出物なんかも色々・・・

Img_2154

 鐘を鳴らすんですねぇー 

 私は鶴岡八幡宮でお賽銭投げて、披露宴やっただけなので(^ o^;)ゞ

Img_2164

 いよいよ教会を拝見しますo(^-^)oワクワク

Img_2174

 (゜◇゜)おお キラキラ 真っ白!

Img_2179

 すごい景色ですねぇー (*゚▽゚)ノ

Img_2169

 次はバンケットルームを拝見します

Img_2183

 まるで2001年宇宙の旅のラストシーンのよう

Img_2188

 こちらのタイプのお部屋はぐっとシックに

Img_2195

 ここが大きな フィオーレ 海が見えて素敵でした

Img_2171

 この時は翌日 挙式の予定があって

 台風で 心配だったでしょうねぇー ('〜`;)

Img_2208

 基本的に沖縄県内のお客さんが多いそうですが
 手軽に美しい海を楽しめる沖縄で挙式ってのもいいですね

| | コメント (8) | トラックバック (0)

沖縄旅行 13 ホテル日航アリビラ ラウンジ アリアカラ 御菓子御殿 読谷本店

Img_2098

 ということで、平常運転 (^ o^;)

 台風が直撃! ということで ほぼあきらめていた古宇利島

 海の透明度はイマイチだったものの ラッキーでした (^.^)

Img_2088

 帰りはアリビラの正面から ということで小さなゲートの

 ロータリーを回って・・・・

Img_2091

 到着! 

Img_2099

 プラシエンテという部屋に泊まっているので・・・

 ラウンジの アリアカラは何度でも無料で利用可能

 こちらもにこやかに迎えてくださいます (*゚▽゚*)

Img_2100

 最初に家族で来たときは、7千円近く出した事もあるのに・・

 (^ o^;)ゞお茶だけで・・・・

Img_2101

 プチケーキのワゴンから選びます (*^_^*)えーと

Img_2103

 美しい紫は紅芋ですね (*゚▽゚)ノ

Img_2104

 飲み物は ハイビスカスジュースにしました happy01

Img_2106

 紅芋の水ようかんは非常に好み (^o^)

Img_2109

 アセロラのゼリー 光にフルフルとして 美しい!

Img_2107

 持ってきたiPadでtwitter見ながら マッタリ

Img_2115

 タッシェンの写真集とか眺めて相当 滞留 (^0^;)

Img_2111

 ブルーのシュガーポットが素敵

 琉球ガラスなんでしょうね・・・

Img_2113

 明日はついに台風が来そうなので

 今のうちにお土産買っておくか! ということで・・・

Img_2126

 車をベルさんに出してもらって・・・・

Img_1917

 出発! 

Img_2137

 といっても5分ほどで着いてしまうんですが・・・(^0^;)

Img_2127

 パーキングも花がイッパイ

Img_2139

 いやぁー 久しぶり!

Img_2128

 ちょっとだけ 売り場が変わってました

Img_2134

 カミサンが特に こちらの紅芋タルトの大ファン

Img_2129

 お菓子のポルシェ という名前の会社ですけど

 女性社長さんはポルシェには乗って無いとか・・・

Img_2132

 製造ラインを見えるようしたり 社長やりますねぇー

Img_2133

 紅芋タルトには 小さいタルトと大きいタルトがあって

 大きい方が柔らかい状態が長持ちするのでおすすめ

 とカミサンが申しております m(_ _;)m

Img_2135

 ということで 大量買い! (^ ^;)ゞ

 なんでも社長さんが明日来て 新製品発表するとか

 明日もきてみよ! (^ o^;)みーはー

Img_1918

 会社のお土産も買ったし・・これ安心(^ o^;)

Img_2140

 で、ホテルに戻って・・・・

Img_2141

 あ! お願いしていた 見学の時間が!(゚◇゚)やば!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ありがとう スティーブ

Ho2

 SHARP MZ-80Kに始まり、Apple II にあこがれ

 ついにMacintosh II Si 漢字Talk7 からMacユーザーになれたのは

 20年以上前。

 安月給を貯めて、確かなんだかんだで当時40万円位したと思います

 長女が生まれ、2歳からMac II Siのシングルボタンのマウスを持たせました

Hmac

  躊躇することなく、長女はMacで遊び始めました

Ka1

 もちろん次女のあんみつも2歳から

 とっつきにくい変人と言われたスティーブ Appleに戻って来てからの

 恐るべきリストラ 驚異の成功 そしてなにより・・いつもワクワクさせて

 そして すばらしい未来をこの手にさせてくれたスティーブ

 残念です 本当に残念です 私と2才しか違わないのに・・

 あと、せめて10年 未来を見せてほしかった

 ありがとう スティーブ


| | コメント (13) | トラックバック (0)

沖縄旅行 12 道の駅 許田 から やちむんの里

Img_2022

 美しい古宇利島を後にして、帰路につきます

Img_2023

 ちょっと雲行きが怪しくなってきましたが

 サトウキビの脇を走って・・

Img_2025

 実は古宇利島大橋のたもとには、ハンセン病で有名な

 広大な敷地の愛楽園があります

 こんなところに押し込めたんですね・・・

Img_2030

 ざーっ! と雨が降ってきて・・・

 ちょっと幻想的だったので、ずぶ濡れになりながら、数枚撮影

Img_2035

 そして、毎度の道の駅 許田

 国道でちょっとマークされてるな・・と思ったのですが・・・(^ ^;)

 道の駅までご一緒していただきました (^ o ^;)ゞ

Img_2036

 いやぁー ここのB級グルメ 好きなんですよね! (*^_^*)

Img_2038

 おばちゃん また来ましたよー と外間かまぼこ工房にhappy01

Img_2037

 いろいろ練り込んだかまぼこがイッパイwink

Img_2044

 そして 最初に食べてビックリした 沖縄の

 炊き込みご飯 ジューシー これがおいしいんです ヽ(*^o^*)ノ 

Img_2048

 野菜、果物も色々あります (*^_^*)

Img_2047

 青切りみかん はアリビラのウエルカムフルーツで

 でましたが ちょっと酸っぱい (^ o^;)

Img_2040

 あら、奥にはパン屋さんとイートインコーナーができたんだhappy01

Img_2042

 いつもココは混んでいるので、駐車はちょっと大変

Img_2045

 みつや本舗さんのサーターアンダーギーも

 おいしいんですけど 今回は夕飯入らなくなるからパス (^0^;)

Img_2050

 ということで、高速に乗って、巡航開始

Img_2051

 タンタンと左側を走行し、まずはジューシーを

 いやぁー豚肉も炊き込んでいるそうなので

 やっぱり味の深みが違うなぁー (*゚▽゚)ノうまうま!

Img_2054

 こちらは外間かまぼこ うまいんだなこれが!

Img_2058

 沖縄の高速道路 唯一のサービスエリア伊芸SA

Img_2061

 SAといっても、スタンドはないんですが・・・

 でも、裏手にはこんな展望台があります

Img_2063

 いやぁー 良い景色ですねぇー 

Img_2055

 この伊芸SAのパーキングには こんな素敵な屋根があって
 ツタのようなものが生えるんでしょうか

 本土でもマネしてほしいなぁー (*゚▽゚)ノ

Img_2080

 道の駅 許田で買ったジューシーとかまぼこで

 お腹いっぱい (^ o^;)

Img_2087

 読谷に入り もうちょっとアリビラなのですが

 前回 来たけど 根性が出なくて(^0^;)

 ほとんど見なかった やちむんの里に来ました

Img_2070

 一番入り口にあるのが、稲嶺さんのガラスの工房

Img_2068

 メチャメチャ蒸し暑い中、真剣に作品作りに没頭されています

Img_2071

 ここから やちむんの里は3,400m先まで

 点々と陶芸などの工房が点在しています

Img_2085

 やちむん って 沖縄の言葉で 焼き物のことだそうです

 各工房にはギャラリーがあって、ちょっと拝見

Img_2074

 奥の方に歩いて行くと・・ででーん!ヽ(゜ロ゜;)ノ おお

 立派な登り窯ですねぇー (゜◇゜)すごい

Img_2468

 焼き窯が連なっています

Img_2469

 大きな犬にも見えますが・・・(^ ^;)

Img_2466

 圧倒的な迫力 すばらしい! 

Img_2082

 このあたり周辺に工房もいっぱい

Img_2462

 窯のマキの一部が沢山おいてあります

Img_2465

 北窯さんは4つの工房で製作された作品を販売されているようです

Img_2464

 お店にはいって、うん これは良いな! と思ったのですが・・

Img_2077

 この時は買うほどでもないかなぁー とちょっと悩んでやめたのですが・・・

  で、後で後悔することに・・・coldsweats01

Img_2076

 まぁーホテルに戻ってやすみましょうか

| | コメント (7) | トラックバック (0)

沖縄旅行 11 古宇利島

Img_1946

 前回行った時に驚愕した古宇利島に行ってきました

Img_1914

 台風で雨だったら 行くのは断念しようと

 思っていたのですが、意外や意外 晴れてしまったので・・・

Img_1915

 部屋から専用デスクに電話して

 車を出しておいてもらいます ベルタですけど・・(^ o^;)

 レンタカーでMB SLKを借りている お客さんがいてウラヤマでした(^_^;

Img_1919

 いやしかし、台風は? という感じのブルースカイ!happy01

Img_1927

 高速をかなりのハイペースでぶっちぎりで走行(^ ^;)

 Hシステムがあって(^0^;)滝汗ですが・・・

Img_1928

 イモリのビルを通過して山越え

Img_1931

 でたぁー!  古宇利大橋! (゜◇゜)

Img_1937

 バスクリンの海は健在でした ( ̄0 ̄)しゅげぇー

Img_1945

 ただただ 見とれる碧い海

Img_1951

 そこにかかるまっすぐな橋 やっぱり すごい

Img_1953

 最近はここも私も含めて(^0^;)Net上でも紹介されるので

 午後からはかなり混むようです

 なので、午前中が勝負! なにしろ観光バスがきちゃいます ┐('〜`;)┌

Img_1965

 ライフジャケットしていないと ホテルとかでも

 怒られるので、ゴワゴワするけど・・・



Cimg0079

 この日はやはり風が強くて 残念ながら 前回のように

 怖いほどの透明度 ということは有りませんでした・・・(^ ^;)

 でも、こうやって 漂っているだけで気持ちいい (*^_^*)

Img_1994

 最近は逮捕されちゃうので これ以上は無理・・(^ o^;)

Img_1998

 ここに来たら BLUE SEALのアイスをたべないと! 

Img_2000

 紅芋とバニラのミックスをコーンで! (*゚▽゚)ノ

Img_2007

 透明度が残念だったけど また来よう! 名残惜しい・・・

Img_2008

 いやぁーすごい景色だよなぁー

Img_2014

 まさに なんじゃこりゃ! という色です (*^_^*)

Img_2010

 沖縄の宝石のような海

 これを埋め立てて 基地にしようなんて・・・( ・_・;)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

沖縄旅行 10 ホテル日航アリビラ ベルデマール で朝食を

Img_1881

 さて6時 あさー! ( ̄o ̄;)うう ねもい・・・

 なにしろ 朝食に行く ベルデマールは

 「朝食の評判がいい日本のホテル」ランキングで1位など

 常に上位を占めていて 大人気なので 開店と同時が鉄則 (^0^;)

Img_1879

 心配な台風は・・ちょっと雲が多いなぁー (^_^;

Img_1882

 窓のあるエレベータに乗ってレストランに向かいます

Img_1883

 昨夜のディナーもこの一番奥のベルデマール

Img_1884

 6時半を10分ほど回ってしまって、メインフロアの窓際は全滅coldsweats02

Img_1885

 手前のフロアの窓際をお願いしました

Img_2335

 オムレツはシェフ 二人で2箇所で作ってくれるので

 待ち時間はミニマム (*^_^*)さすが!

 しかし、このオムレツは掛け値無く最高です (*゚▽゚)ノ

Img_2336

 大好きなベーコンも最高においしい!

Img_2337

 沖縄ならではの紅芋も色鮮やか

Img_2341

 チキンと冬瓜のブイヨン煮 これが大好きで

 毎日取っていました (^ o^;)ゞ

Img_2342

 サラダ類もいろいろ揃ってます

Img_2347

 パンも相当種類がありますが 私はトースト派なので

 この小さなトーストをトースターできつね色に焼きます

 赤いのは紅芋のトースト (^.^)

Img_1894

 ジャムは3種類、マーガリンに、そして

 パイナップルバターはカミサンのイチオシ! (*^_^*)

Img_1901

 こちらは 紅芋バターに紅芋ジャム (^o^)

Img_1897

 スープも毎日違っておいしい! ソーセージも

 好みでした (*^_^*) 

Img_1902

 フルーツに自家製プリン ヨーグルトなど

 結局 他のレストランでも朝食はやっていますが

 毎日ここにきていました (*゚▽゚)ノ

Img_1906

  それに、ここのペルー出身のJさんと仲良しになって・・・

 色々 教えてもらったり ヽ(*^o^*)ノ 

Img_1907

 あらー 今日も晴れてきた! 

 午前中くらいは 台風大丈夫かな?

 じゃ予定通り あそこに行くか?! (*^_^*)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

沖縄旅行 9 ホテル日航アリビラ アリビラの夜

Img_1837

 夕食を終えて、少しお散歩

Img_1827

 ホテル内の施設を久々に見てみます

 ファッションストアもありますが、ちと高い (^ ^;)

Img_1821

 1Fに降りて行くと・・・

Img_1822

 三線教室をやっていますが、ココはなかなかの人気です

Img_1820

 1階のコンビニはずいぶんと立派になったなぁー (^o^)

Img_1857

 ランドリーは2カ所にあって、すごく便利happy01

Img_1858

 自販機には 好きなさんぴん茶と・・・

 あ、Dr.Pepperのデッカイのってあるんだ! (^ O^;)

Img_1823

 比較的立派なお土産屋さん メルカード

 アリビラのステッカー作ってくださいよぅー (^0^;)

Img_1829

 館内を大体みたので、外に出てみます

Img_1842

 フロント前の噴水は 先日の台風13号で壊れてしまいました・・・(ToT)

Img_1833

 しばし、静かになったプールサイドでマッタリ・・・

Img_1845

 デッキチェアに横になって・・・

Img_1850

  気をつけないと お尻が濡れますが・・・(^ o^;)

Img_1846

 1階の噴水前では たまにライブをしていましが

 今回はないのね・・・・

Img_1870

 部屋に戻って、テラスに出てみました・・

Img_1876

 あーいいなぁー アリビラに来たんだ って感じ (*゚▽゚)ノ



 日中のアリビラ



 夜のアリビラ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

沖縄旅行 8 ホテル日航アリビラ ベルデマール ディナー

Img_1810

 出発前から夕食の予約は2回してありました

Img_1749

 テラスでまったり 雲もでてきて、そろそろ台風かなぁー (^_^;

Img_1762

 プールの方はまだまだ 泳いでいる人も結構います

Img_1742

 さてそろそろ日も傾き始めました・・・

Img_1766

 最初の夜は夕食 ということで18時にレストランへ アンヨでGo! (^ o^;)

Img_1767

 アリビラでもっともポピュラーなレストラン ベルデマール

 スペイン語で 碧い海 だそうです

 驚いたのは 入り口に言ったら 名前を向こうから言われたこと (゚◇゚)

 予約していたとは言え、我々だけではなかったのに・・・

Img_1772

 一番奥の ベストな席に通してくれてさらにビックリ

Img_1768

 まぶしいから とシェードを降ろしていてくださいました

Img_1773

 とりあえず、食前酒にシェリー酒で乾杯

Img_1769

 本日のメニュー

Img_1778

 前菜はバルサミコの酸味の効いたおいしいテリーヌ

Img_1781

 夕日も綺麗だろうと シェードを開けていただきました happy01

Img_1788

 トマトソースのパスタ おいしかったなぁー (*^_^*)

Img_1785

 いよいよ 夕陽らしくなってきました (*゚▽゚)ノ

Img_1789

 こちらは生ビールにスイッチ (^ o^;)えへ

Img_1795

 おー! ついに海に沈む太陽 (゜◇゜)うつくしい

Img_1797

 カボチャのポタージュに カレー風味のクルトン

 カレー風味が良く合ってました (*^_^*)

Img_1806

 メインはリブステーキ 沖縄は 米軍さんがいるので

 やっぱりステーキは昔から人気だそうです

Img_1813

 マンゴーのアイス マッタリと濃くておいしかったぁー (^o^)

Img_1799

 室内の照明が写って 神秘的

 アリビラの夜を楽しまなくちゃ (*^_^*)

Img_1819

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »