« L5 remote | トップページ | 六本木 Mercedes-Benz Connection Part 1 SLS AMG »

浦和パルコ 映写室ミュージアム

Img_0814

 今日は午後から車でGO! でございました

Img_0818

 近場でありながら、全く行ったことのなかった浦和PARCO (^_^; 

 へー ショッピングモールのようなデザインなんですね・・・

Img_0816

 これまたこんな近場にIMAXシアターがあったなんて・・・(^o^;

 とはいうものの、IMAXでやっているのは、ハリーポッターかぁー 

Img_0798

 WEBで事前に調べたら、ここには映写室ミュージアムという

 コーナーがあるらしい ということで、みんなで来てみたのでした・・

Img_0801

 シアターからひとつフロアをあがるとSlouc Cafeがあります

Img_0800

 ちょっと飛行機のシートみたいで、豪華だなぁー

Img_0803

 その奥にありました 映写室ミュージアム

Img_0802

 6500ワットのキセノンランプ これで投射してるんだぁ

Img_0804

 90分のフィルム

 といっても、各映画館で20分のテープをつなげるんですね・・・

 そして、返却の時に元に戻して返しているなんて知らなかったなぁ

Img_0805

 というような事をこの20分ほどのミニムービーで知ったのでしたcoldsweats01

Img_0807

 映写装置は Kinoton社の製品

 3DはDLP方式などのプロジェクターですけど、ほとんどアナログチックなんですね

Img_0813

 これが現在上映されている映画のフィルム

 20分巻きが数缶はいってます

 これをいちいち 繋ぐのかなぁー・・・・

Img_0810

 ここは映写室も見えるようにしてくれてます

 この中を案内してくれるツアーもあるらしく、行ってみたいもんです (*^_^*)

Img_0806

 次回はここのIMAXシアターで見てみようっと(*゚▽゚)ノ

|

« L5 remote | トップページ | 六本木 Mercedes-Benz Connection Part 1 SLS AMG »

コメント

裏方が見られるんですね。

そっちの方がワクワクします。
てっきりHDDの様なもので映写しているものと思っていたのに、その実際はフィルム、それも繋いでいたなんて驚きです。

投稿: たにやん | 2011.08.16 21:26

こんばんわ!

最近のシネコンはデジタル・シアターでしょうから映像コンテンツはネットなり衛星なりから配信されてデジタル映写機を使ってますよね
こちらは逆にフィルム映写機・映写室を見せてるんですね♪

映写室の青いポリバケツは何か知らんw

投稿: HT | 2011.08.16 22:20

たにやんさん こんばんは (*゚▽゚)ノ

>その実際はフィルム、それも繋いでいたなんて驚きです。
わたしもそう思っていただけに驚きました
(^ o^;)

また よろしくお願いしまーす m(__)m
--------------------------------------------------
HTさん こんばんは ヽ(*^o^*) 

>配信されてデジタル映写機を使ってますよね
わたしもてっきりそうだと思っていましたが・・・

かなり驚きました 

>逆にフィルム映写機・映写室を見せてるんですね♪
ここはわざとそうやっている 訳ではないそうで・・
実際の映写室でここで投射しているものを
劇場でみせているそうです

右側のはデジタルDLPで
左側が35mmフィルム用になっています
フィルム装填の方法とか なかなかおもしろかったです

wiki で調べて見ても 現実にはファシリティー 互換性、の問題もあってまだアナログなんですね 

また よろしくお願いしまーす m(__)m

投稿: chandra | 2011.08.16 22:33

こんばんは!
色んなミュージアムがあるんですねぇ♪
知れば知る程興味深くなっていくジャンルですね(^o^)b
楽しそうです。
行ってみようかな♪

投稿: life87 | 2011.08.16 23:01

life87さん こんばんは (*^_^*)

ちょっとだけなんですが この20分のムービーは勉強になりました 意外にしらない事実って感じでした
(^ o^;)ゞ

cafeも綺麗で次回はここにいってみようかと
(*^_^*)

また よろしくお願いしまーす m(__)m

投稿: chandra | 2011.08.16 23:08

全てデジタルが良いわけじゃないんですよね、
正直なところ、子供の耳がまだ正常に近いので、
安心しましたが。
色んな弊害も・・・また映画館にいきたくなってきました。

投稿: Ojin | 2011.08.17 10:24

ふふふ。。 あななたの知らない世界へ。。 (^^)
大変ですよ もー

フィルムは上映2日目から退色が目立ちますから封切りで
見てくださいね。
デジタルシネマは、始めから4Kか、マスターフィルムを
スキャンして作成します。 

キセノンランプはシャレにならない値段です。
しかも、寿命は思った程長くない。。。

実はレンズも消耗品です。
SXRDプロジェクタの場合、 数百時間です。
 
映画館が閉じている深夜は、この長尺フィルムから傷ついたコマの
キリ落としと接続、確認作業が黙々と続けられています。

はーー。。。 もう、デジタルシネマ関連は、さいならした技術と、
自分では思っている。。。

投稿: のえぱぱ | 2011.08.17 21:09

Ojinさん こんにちは (〃^∇^)

>全てデジタルが良いわけじゃないんですよね、
まだまだアナログでちょっとビックリしました (*゚▽゚*)

>また映画館にいきたくなってきました。
そうですね! なにか良い映画みたいですね! (*^_^*)

また よろしくお願いしまーす m(__)m
---------------------------------------------------------------------
でたぁー! のえぱぱさん こんにちは (^。^)/ ご登場期待してました!!

>上映2日目から退色が目立ちますから封切りで
へー! 終わり頃は もうだめですね・・・(^ o^;)

>実はレンズも消耗品です。
あ、なんだか鏡筒が金色のレンズが展示されていました
数百とはすごい短時間ですね! あの光の強さでは
もたないんですね (゜◇゜)

>この長尺フィルムから傷ついたコマの
うーん やっぱり まだまだ アナログなんですねぇー 
(゚◇゚)また教えてくださーい (*^_^*)

また よろしくお願いしまーす m(__)m

投稿: chandra | 2011.08.17 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31493/52491416

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和パルコ 映写室ミュージアム:

« L5 remote | トップページ | 六本木 Mercedes-Benz Connection Part 1 SLS AMG »