« 山手トンネル から新宿へ | トップページ | シフトノブ交換の巻 »

新宿 高島屋 三田屋本店

2008sanda1

今日は私のハンドルネームの由来のアーサー・C・クラークが亡くなったということで、ついにその日が来たか・・と思いましたが、本当に残念です。車でも、先月は、ポール・フレール先生が亡くなったし、正に巨星が次々に・・
さて、オービスも無事だったし、ランチ!ランチ! ということで、以前は大宮 そごうにもあった、三田屋本店 新宿高島屋店さんに入店。どうも三田屋本店 というのがお店の名前で、他もみんな本店のようで・・・(^^;;)
2008sanda2

大宮にお店があるときは、たまにカミサンと行きましたが、ランチはハムとステーキというワンパターンだったので、段々と飽きて。。。(^◇^;)
2008sanda3

こちらも小さいながら能舞台があって、お琴の生演奏がありました。
2008sanda4

シックな内装で、落ち着きます。(*^_^*)
2008sanda5

で、でました、生ハムとたまねぎのオードブル。まぁーとてもおいしいんですけどね、でもいつも同じなのが。。。。。(^_^;)
2008sanda6

で、こちらが高島屋スペシャルのモモ肉でございます。ニンニクのネギとスライスが山ほど。食後は人様には近寄れません・・・coldsweats01
2008sanda7

デザートは抹茶のゼリー。いささか甘かったようで・・・私はバニラアイスにしましたが・・・絵的には綺麗でしょ? wink
2008sanda8

ということで、ゴジラの放射熱線のように、ニンニクガスをまき散らしながら地下駐車場に早期撤退。出庫を待ちます。
2008sanda9

しずしずとスライドして出て参りましたが、こういう駐車場が自宅にあったらかっちょいいなぁー
 (*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚)
2008sanda10

で、帰りの山手トンネルのオービスさんも何とか無事に。多分・・・(^_^;)
2008sanda11

首都高5号線でNシスの手前に見えるテスト中の楕円形のマーキングがこれ。これでかなり速度が出ていると錯覚させるそうですが・・・私には・・・bleahべーだ・・

|

« 山手トンネル から新宿へ | トップページ | シフトノブ交換の巻 »

コメント

とても美味しそう!!
こんなものを食べ飽きてるなんてうらやましい限りです!
今度奢ってくださいね(へへ;)
なんてジョーダンです!!

投稿: morihan | 2008.03.19 22:35

美味しそうです!肉にはにんにくが必需品です!
周りの迷惑など顧みず、ガンガン食うべしです(笑
こんな駐車場なんて贅沢言いません・・・
ガレージ付き一軒家欲しい(爆

投稿: のり | 2008.03.20 12:03

morihan さん こんにちは (*^_^*)/

>今度奢ってくださいね(へへ;)
筑波のモツ定食なら・・・(^^ゞ


また よろしくお願いしまーす m(__)m
---------------------------------------------------------
のりさん こんにちは (^o^)/

>周りの迷惑など顧みず、ガンガン食うべしです(笑
あは! \(^^)√
いやーあまりの量にすこしニンニクをよけました・・(^_^;

>ガレージ付き一軒家欲しい(爆
そうですよねー 建物の中に入るのがいいなぁー
(^_^)b

また よろしくお願いしまーす m(__)m

投稿: chandra | 2008.03.20 12:09

今日は雨の中新宿高島屋へ行ってきました。
勿論、このお店はスルーパス。
琉泉がいてはゆっくり食べれません(悲)

そして横スライドPパーキング。
なんだか楽しいアトラクションみたいで
ほんとカッコいいですよね!

投稿: mari | 2008.03.20 21:09

mariさーん! こんにちはー! (*゚▽゚)ノ 

>琉泉がいてはゆっくり食べれません(悲)
ウチの娘たちは、レストランで良くリバースしたので
大変でした・・・_| ̄|○

>なんだか楽しいアトラクションみたいで
実は初体験なのでした・・

さんだーばぁーーどーーって 歌いながら出てくるのをみてましたぁー (@^^)

また よろしくお願いしまーす m(__)m

投稿: chandra | 2008.03.20 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31493/40477650

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿 高島屋 三田屋本店:

« 山手トンネル から新宿へ | トップページ | シフトノブ交換の巻 »