« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月の28件の記事

池袋 スエヒロ

060228-1
今日は先週の土曜日の代わりに休暇を取った。珍しく長女も自宅にいて、いつも次女のあんみつばかり連れてウマイものを食べに行っているので、じゃどこか行こう! ということに。平日なので、首都高も真っ赤に渋滞。こりゃ、池袋が限界だなぁーと首都高で戸田まで飛ばす。なぜか、みなさん道を譲っていただいて恐縮です。
(^◇^;)
060228-2
首都高を降りてトンネルの中でカミサンがパチリ。私は汗かきではないのですが、ドライブ中は緊張しているので、手に汗をかきますし、ステアリングの表皮が、汗でいつも握っているところだけ、肌触りが変わるのがイヤで、滑り止めの意味もあって、真夏でも皮の手袋をしています。昔は専用のドライビンググローブを青山ピットインさんまで行って買っていましたが、今は、なんだかドライビンググローブは照れくさいので、普通の皮の手袋を薄いものを選んで使っています。
060228-3
本当は前回行った池袋東武のディンタイフォンの近くの柿安 三尺三寸箸さんを狙っていたのだが、お昼時になってしまい、有閑マダム軍団の長蛇の列に敗退・・・。あきらめてディンタイフォンにすればいいのに、同じ店じゃーネタにならん!と同じ階のスエヒロにしてみた。しかし、ここは空いている・・・
060228-4
お煙草はおすいになりますか? と聞かれ、吸いません。こちらへどうぞ・・えっ!? 喫煙席は窓際の眺めが良いところで、禁煙は窓がないこじんまりとした暗いところ・・・窓際にしてください・・・ちょっと怒り・・・減点10点。池袋駅が一望できて良いけど、美しくはない風景。
060228-5
長女はすきやきランチ1500円。私たちは牛ヒレ鉄板焼き1200円。出てきたすき焼きの肉は完全凍結。野菜はたっぷり。
060228-6
牛ヒレ鉄板焼きは見た目はちゃんとしているが、肉はちょんびり・・・味は普通。まぁー安いから、こんなもんでいいだろう。って感じの料理で、スエヒロも落ちたもんだ・・・二度とは来ない・・・とレジで捨てぜりふを吐いて、地下のKIHATCHに向かう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

herpa ヘルパ BMW E90

060227-0
あたらしいE90で嬉しい事はいくつかありますが、夜帰宅しようと会社の駐車場で、リモコンロックを解除するとドアハンドルからLEDで照明されること。夜遅くて真っ暗な時ほど、ぼーっと車体が闇夜に浮かび上がって、ちょっとうれしい。
(^^)
060227-1
さて、先週銀座のアイアイアド・カンパニーさんで買ってきたherpaのミニカーがこれ。E90で、わたしのと同じサファイヤ・ブラック。廉価版のタイプなので、BMWマークなどのペイントがありません。ディーラーなどで売っているherpaは3500円くらいする豪華版なので仕上げが全然違います。
060227-2
ドアミラーは輸送中に折れるのか、別部品として添付されています。銀座のソニービルにそろっているherpaのE90は良くできていたので、次回いったら、衝動買いしちゃいそうだなぁー
060227-3
herpaは30台位もっていますが、お気に入りのひとつがこの、Alfa 155 DTMでLariniドライバーモデルです。さすがにherpaでも豪華版なので、メチャメチャ良くできています。これからすこし、herpaのコレクションも紹介しようかと思っております。
(^。^)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

慶應大学 WIDE University, School of Internet [SOI]

060226-1
ジャック・バウアー、いやchandraでございます。24もやっとシーズン1を見終わりましたが、子供達からジャックばっかり! との非難集中で、シーズン2はちょっとリードタイムを入れることに・・・。さて、今日は折角車のタッチアップペイントの補修をしようと思っていたのに、朝から雨でガックリ・・・
_| ̄|○ gaku 貯まったビデオエンコードを、あんみつのiMac G5をリモートコントロールしながらやらせつつ、私のPowerMacでも1本実行。ヒマなので、久しぶりに慶應大学 の藤沢キャンパス SFC を中心に公開されている [SOI] School of Internetの授業を受けてみる。
060226-2
SOIは言わずとしれた、日本のインターネットの父 と呼ばれる『客寄せパンダ』の村井純先生が『太っ腹』で公開しているInternet関連の講義を公開しているサイトです。講義はRealPlayerで資料と、講義のビデオを両方見ながら進んで行くため、本当に授業をうけている感じがします。数年前は、我が家の回線速度では途中でとぎれることが多く、絶え絶え状態で聞いていましたが、さすがにBFletsとなった今は快適そのものです。
060226-3
よく覚えているのは、2001年の特別講義では、ソフトバンクの孫さんの『孫正義 「最強最速「ADSLサービス事業」について」』という講義があって、ワクワクして聞いていたものです。Netが好きな方にはインターネット概論の講義なんかはなかなか貴重なものです。2005年講義はPDFのみですが、2004年以前のモノはビデオでも見ることができます。やっぱり、村井先生のちょっとだけ脱線した話などが面白いので、雑誌とかをチラチラ見ながら見てます。ただでこれが見られるのはさすが村井先生!、という感じで、感謝、感謝ですが・・・・学生時代の様にやっぱり、途中で眠くなります・・・
σ(^◇^;)daha

| | コメント (4) | トラックバック (1)

新潟出張 しょう油ラーメン専門店 ちんちん亭

060225-1
ちょっとトラぶった仕事もなんとかメドがついて、ランチに出かけた。朝のどんよりとした小出駅とうってかわって、明るくなってきた。暖かくなってきてちょっとビックリ。ワイシャツに、ウインドブレーカー1枚でも全然平気なくらい。その為、雪がガンガン溶け出していて、下がったところに建っている家屋は、川の中の様な状態・・・。
060225-2
ひどく積もったと思った雪も、ここのところの暖かさでかなり小さくなったそうです。しかし、これでは大変ですね・・・・・灯油なんかも関東よりも1割ほど高いという、なんか変な世の中であります。
060225-3
ランチには、新潟では有名な『ちんちん亭』さん。広い店内なのに、がんがんに混むので、早く早くとせき立てられて、やっと到着。広い駐車場なのに、かなり車で埋まっています。すごい店だなぁー
060225-4
入ってみると、かなり広い! こんなに広いラーメン屋は初めてです。ワンタンラーメン並盛り750円の食券を買ってカウンターに陣取ります。見る間に、お客がドンドン来て、すぐに待ち行列が出来てしまいました。滑り込みセーフだなぁー
060225-5
出てきたラーメンがこちら。醤油ラーメン専門で、餃子すらありません。スープの上にはかなりの油の層が。チャーシューはトロトロで最高。麺は柔らかいというか、コシがないので、私的にはイマイチ。スープはなんとも言えん味でウマイ! なかなか良かったでごんす! 
(^_^)b
060225-6
浦佐の駅からまたMaxの乗る。予定よりも少しだけ早かったので、指定券を無駄にして早い新幹線の自由席に。なんとか座って大宮まで1時間ちょっと。もちろん、爆睡! 
(^◇^;)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

新潟出張 その2 〆張鶴「大吟醸」金ラベル

060224-00
今回の出張で、実は密かに楽しみにしていたのが、日本酒の緑川でした。昨年はご当地、有名な八海山を飲みましたが、緑川はかなり酔っぱらってから飲んだので、よく分かりませんで、次回は・・・と心に誓っていたのでした。
(^◇^;)
060224-0
なにがいい? と聞かれて、緑川をお願いします!。 とお願いして、大吟醸!が出て参りました。これを結構のんで、うーんさすが、ちょっとフルーティーだねー、とか言いながらので、そろそろ・・・というところで、北魚沼郡ですからここの親分が『最後に、コシヒカリのおにぎりと、〆張(シメハリ)の大吟醸を少しだけ、飲ませてやってくれ!』と言っていただき、メチャメチャウマイ おにぎりと、〆張鶴「大吟醸」金ラベルがでて参りました。女将によれば、この金ラベルはなかなか手に入らないそうで、特別ですよ と言われました。
060224-1
一口含んで、ビックリ、甘い! すごい香り! さすが大吟醸。 かなり貴重な体験でした。
(o^^o)
060224-2
昨夜は眠気と戦いながら、Blogを更新して、爆睡。起きてみると、JR小出の駅にはラッセル車やら、機関車がうなりをあげていて、おお、雪国だなぁーと実感。遠くには八海山や、美しい山々が、雪の壁の向こうに光っています。
060224-32
車で仕事に向かいます。道路は完全に除雪もされていますし、気温もかなり暖かく、どんよりとした空がたれ込めていますが、豪雪の傷跡が木造家屋に生々しく残っていました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新潟出張

060223-1
l今日は朝から新潟出張です。上越新幹線は二階建て新幹線のMax。Maxの2階席は初めてでちょっとうれしい。
060223-2
高崎を超え「、関越トンネルを越えると、湯沢駅は真っ白。今年は豪雪です。見ていてもまだ2m以上は雪の壁が続いています。湯沢の次の駅で降ります。
060223-3
駅前では、雪がこんもりと残っていて、すごい積雪だったんだなぁーと改めて驚きました。なんでも3mの積雪がこの辺りでもあったそうで、今日も降っている雨で大分融けたそうです。
060223-4
仕事も終わって、小出町に出て上品な料理屋『浦島屋』さんに入ります。おいしいおつくりは楽しみのひとつ。はまちはメチャメチャうまい。
060223-5
お酒は、ここのお酒、緑川と、〆張鶴の大吟醸。非常にフルーティーなお酒で、すごくインパクトがあり、ホテルに戻った今もグルグルと世界が回っております。
(^^ゞ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

木曽路でランチ

060222-1
今日は銀行に所用があって無理矢理休暇をとった。先週、予約をしていたのにもかかわらず、仕事で休暇がキャンセルになったので、リベンジ。今回は当日に銀行にアポをとって、朝食後出かけた。午前の部が終わって、一旦ランチ。ランチは・・・ええと・・20年も大宮に住んでいて一度も行ってなかった、しゃぶしゃぶ、すき焼きの木曽路さんに決定。
060222-2
12時チョイ前に入店したので、予約なしでも滑り込みセーフ。和服のオネーサンがいっぱいいてちょっとビックリ。しとやかに席に案内されて、一安心。
060222-3
メニューはというと、カミサンはいつもは松花堂弁当1400円らしいが、今日はすきやきにしてみました。カミサンは1300円のすきやき定食。私はおごって、1700円のすきやき御膳。なにが違うんですか? とオネーサンに聞くと、御膳にはおつくりがついているとか・・・・へー
060222-4
店内は、有閑マダムばっかり! 全く、旦那は働いているというのに・・・
プンプン (`´) と、カミサンに悟られないように、大きな声で、心の中で叫ぶ! バカヤロウ! 顔はニッコリ。 
060222-5
出ました、すきやき御膳。たしかに、おつくりがついてます。それ以外は全く定食と変わりなく、これで400円増しかぁー とちょっと複雑。でも、刺身はうまかったから許す。すきやきもちょっとクドイながらも、満足で、これでコーヒー付いてたら満点でした。
(^_^;  午後の銀行駐車場で、出ようと思ったら、バイクがいて、避けるためにステアを切ったら、リアフェンダー下部をわずかに(1cm×5mm位)こすった・・・がぁーん! _| ̄|○ タッチアップしよう・・・gaku

| | コメント (2) | トラックバック (0)

銀ぶら3 ポルシェ964

060221-5
さて、そろそろ帰ろうと、銀座から日比谷に歩く。途中、かなりぶっとい鉄骨で組んでいる建設中のビルを眺める。建築計画の看板を探してみると、ペニンシェラ東京 と書いてある。あーここに出来るんだぁー 地上24F。眺めがいいだろうなぁー、出来たら、お茶しにきましょう。
(^^)
060221-6
実家で一休みしてから、車で帰路につく。ちょうどオドメーターが6000Kmとなりました。
060221-7
首都高に乗って、ETCゲートをくぐると、遙か前方に小柄な車がガンガン飛ばしているのを発見。追跡開始! 
(☆´ー`)ノバカだねー       すこし近づくと、明らかにポルシェ。小柄なので、ちょっと古めと判断されます。
060221-8
ほぼ追いついて、ピッタリつくのは避けようと思ったが、先方は怪しんだのか、減速して横にならんで、先方は確認モード。こちらはポルシェ964と確認。真横にならんだ瞬間、先方フル加速っ! こちらもどれだけ行けるかフル加速、意外に互角以上。先方は当方の後ろについて追尾開始。カミサンは、『チョット! xxxキロ でてるじゃない!』と、お怒りモード。写真はその怒りのカミサンが撮った並ぶ直前の964さん。
(;^_^
060221-9
前が詰まってきて終了・・・・・帰宅して調べてみると、964は1990年頃で、3.6L/250hp/6100rpmと判明。15年以上前のポルシェでは、状態いかんでは確かに互角かもしれません。少なくとも330なら、ブッチでしょう。でも峠だとトルクが31kgもあるので、相手にならないかな・・・ポルシェ、一度乗ってみたいもんですが・・・ケイマンでも無理だなぁー
(^_^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

銀ぶら ミニカーショップ アイアイアドカンパニー

020620-1
聖地 AppleStoreを後にし、昭和通りの方にあるいて、ミニカーショップ 『アイアイアドカンパニー』さんに到着。
020620-2
こちらは銀座に移転し、開店時にもネタにしましたが、森永卓郎さんもいらっしゃるお店で、以前は板橋にありました。
020620-3
私はherpaの小さなミニカーしか買いませんが、今日もおじさん達でにぎわっております。
(^_^; 最近、herpaはなかなか取り扱いが少なくて困っていますが、デラックスバージョンではないものの、スタンダードなherpaの E90セダンを発見し購入。1300円。お財布をみたら、がぁーん! お金が1000札1枚しかない! うそ! 慌てて魔法のカードで精算しました。
(^◇^;)
020620-4
次はモノマガジンのモノショップに久しぶりに行ってみた。ここは松坂屋と銀座コアビルとの間の地下にあって、いつもスパッ!とは行かれませんが、今回は松坂屋の地下からなんとかたどり着きました。
020620-5
たどり着きましたが、代わり映えしない・・・ここもそろそろ危ない感じが・・・
020620-6
時計のコーナーは、流行?のSinnがいっぱい。Audi designのSinnとかあって、へぇ〜って感じ。Sinnは好きなんですが、外形が大きいので、私のような細腕には無理なのでした・・・とほほ
(゚_゚;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

銀ぶら

060219-1
今日はヒマなので、東京のカミサンに実家PCのサポートもかねて出かけることに。非常に恥ずかしいが、昨日、思い切ってDVDの24 シーズン1を借りて来てしまった。これまで1年間耐えて、耐え続けて来たのですが、ついに3本借りてしまいました。もう止まらないんだろうなぁー
(^◇^;) と、やっぱり1本目を見て止まらないのを実感し、今朝出がけに後5本借り出して首都高に乗る。
060219-2
快調に首都高を走り、ちゃんとHシステムで減速します。
(^^ゞ 減速したら、一般道に入るために、外郭環状とのジャンクションに。
060219-3
このジャンクションには建設前に危険ではないかという議論があった、信号がついています。個人的には首都高速側から来ると、状況が大きく変わるので、そのまま突っ切ってしまうと言う事も起こりにくいとは感じます。
060219-4
都内のカミサンの実家に車をおいて、お茶をいただきます。ここにはネスプレッソがあるので、美味しいラテと、今回は柿チョコを初めて食べた。これはおいしい!。ググって見ると、柿の種の浪花屋製菓さんのと、『元祖 柿チョコ』のファースト製菓のものがありますが、どっちなんだぁ? かみさんはやっぱ、浪花屋さんでしょう! と言ってますが・・・しかし、これ、意外に合うなぁー
060219-5
車をおいて銀座に出てきたました。まずはMacユーザーとしては、またまた聖地巡礼。聖地の前では、フォルクローレのパフォーマンス。これ、よく見ますよね。でも、衣装が無機質なビルと対照的で、綺麗です。
060219-6
聖地では、なにか新しいグッズはないかと探しましたが、空振り。久しぶりに昭和通りまでミニカー屋さんにいってみることしました。
to be continued.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Windows バックアップ Acronis TrueImage

060218-1
今日は、洗車をしてから、いつものコーヒー豆屋さんの豆図鑑さんに向かう。豆図鑑のご主人にコーヒーをごちそうして頂きながら、トラジャコーヒーのお話をなどを聞く。豆図鑑のご主人は、カメラと天体写真、そしてメルセデスのオーナーでもある。
060218-2
豆図鑑のご主人がWindowsPCのバックアップをしなきゃ! と相談されたので、今日はWindowsのバックアップのお話。私は会社では1000台まではいかないが、数百台のPCの面倒も見ているので、バックアップは日常の重要な仕事でもあります。ですので、バックアップツールはコレクションと呼べるほどの種類があって、ハードでバックアップするものも3種類位あります。先日も会社の人から、個人で使っているVAIOのリカバリーディスクを作る前に壊れた・・・と相談を受けましたが、最近のPCはリカバリーディスクすら、添付されていない場合があるのを知って呆れました・・・・
( ̄д ̄|||)
060218-3
さて、会社で一番使う頻度が多いツールがこのAcronis TrueImageシリーズで、サーバー版も含め、かなりの本数を購入しています。このソフトはインストールしてもいいのですが、インストールせずにCD起動でシステム全体のバックアップが可能です。インストールすれば、Windowsが起動中にシステムのバックアップができるので、我が家のThinkpadにもこれが入っています。新しく発売されたTrueImage9.0は、ディスクから直接ディスクにコピーできる様になったようで、先日秋葉原で探しましたが、まだ無くて残念。
060218-4
ソースネクストさんからも、Acronis True Image Personalとして1980円ででていますが。これはは直接バックアップをCD-Rなどに焼けない、SATAには非対応など、他にも違いがあり、かなり格落ち。ベース製品が古いバージョンのTrue Image6.0みたいなので、プロトンさんのパッケージの方がやっぱり便利です。
060218-5
さて、やり方は簡単で、起動したら、イメージの作成を選んで、どのディスクのバックアップを取るか選択します。パーテーション単位でもとれますが、まず最初はオリジナルのリカバリーディスクを作るつもりで、ディスク全体を選んだ方が無難でしょう。厳密に全体を選んだときと、パーテーションを選んだ時では、後での動作が異なるようです。
060218-6
次に、作成される圧縮イメージファイルの書き出し先を選びます。できればUSB接続のディスクに書き込むのが便利です。圧縮レベルは最高にしても大丈夫だとは思いますが、それ程サイズは変わらないかもしれません。
060218-7
イメージアーカイブの分割は、イメージファイルをCDなら600MB、DVDなら4000MBとか、固定サイズに分割してくれる機能で、DVDで保存しておくのに便利です。分割しないと、他のディスクにいれておくしかありません。ディスクが他にいくつかあれば、これはこれで便利です。
060218-8
これで作業が始まります。ディスク全体を戻すときは、TrueImageのCDで起動して、イメージファイルの入った、DVDを入れたり、USBのディスクから戻したりするだけです。(USB HDDはあらかじめ接続しておく)。もちろん、イメージファイルからファイル単位で戻すこともイメージの参照機能でできますから、このソフトとUSBディスクは持っていると便利です。
(^_^)b

| | コメント (6) | トラックバック (2)

秋葉原 神田グリル

060217-1
昨日は霧雨降る中、電車で缶詰になりながらも何とか秋葉原に到着。久しぶりに西口に界隈を歩く。メイドさんがチラチラ歩いていたり、チャイニーズさんが沢山買い物に来ていたり、相変わらずの秋葉原。
060217-2
東口のヨドバシに戻って、例によって大量買い付け。しかし、最近どうもPC関連は盛り上がりませんなぁー。面白い物が少ないような・・・・OS、CPU、みんな画一的になってしまったからだろうか。ワクワクするような事が少なくなりました。
060217-3
例によって11時にはランチタイム。今日は悩んで、ベイシックにハンバーグにしよう! と神田グリルさんに入店。ちょっとカロリー高そうだけど、たまには洋食ってのも食べたいのだ。
(o^^o)
060217-4
店内はおじさん、おばさん、と言う感じで、平均年齢が高い感じ。やっぱそうなんかなぁ〜 私は 普通のハンバーグステーキMサイズ(180g)997円にサラダ、ドリンク、ライスのBセット630円を付ける。ちょっと高めですね。
060217-5
あまり期待していなかったのですが、デミグラス・ソースがクリームたっぷりなのか、まろやかでウマイ。ハンバーグも本物のハンバーグでちゃんと牛肉の味がする。ちょっと高めですが、結構気にいりました。
060217-6
秋葉原の仕事が終わって、ちょっと足をのばして、銀座のApple Storeに。フォーカルポイントのiSee 5Gというケースを探すが、AppleStoreでは取り扱ってないとか・・残念。そうこうしていると、目の前にApple Store Japanのボス、スティーブ・ケイノーさんがいつものジーパン姿で立っていた。店の各階の様子をチェックして1Fに降りてスタッフに声をかける。相変わらず、かっこいいなぁー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Mac osX 10.4.5

060216-6
こうして帰宅して、車から降りてパチリと撮ってみると・・かなりオヤジ入ってますなぁー・・・まぁーオヤジなんですが・・・まぁー国産みたいに木目はプリントじゃないし、LEXUSみたいに使いやすいらしいけど、デカイ日本語表記の文字が目立つようにある訳でも無し、良い方だとは思います。身分不相応というのは確かですが・・・
060216-11
メルセデスのBクラスは内装が・・と書きましたが、エクステリアは、フロントなんかMBらしいゴッツい感じがちょっとして好きなんです。それだけに、内装のプラスティック感が・・。どうもMBは現行Cデビューの時もプラスティック感が・・・と思ったのを思い出します。ちょっとインテリアが下手な感じがします。それに比べて、この写真の現行7は・・やりすぎ・・・スイッチ、レバー、ダイアル・・いったい、いくつ付いてるんだ!
060216-12
次の写真は120M-Sportsのドア・ハンドル。薄いブルーのアルミで、ちょっとウロコっぽい。好みは分かれるかもしれませんが、この薄いブルーが絶妙で、好きですねー。最近、ここ埼玉でも1シリーズはかなり走っていますが、見れば見るほど格好良く見えます。あの松任谷正隆さんも、最初は????だったらしいですが、今ではこれもありだな! という意見になったとか。まぁーあの方は、結構コロコロ意見が変わりますからね。
060216-7
私もリアドライブで、広くないし、用を足す道具としては、他に負けるかもしれないとは思いましたが、自分でドライブするなら、断然これ! と思ってました。ディーラーでも、女の子が一人でふらりと来て、ためつすがめつして、カタログをもらって行くのを見ましたが、赤いヤツなんか魅力なんだろうなぁー。私は、首都高で、この前E87の前を走りましたが、そのシルバーのフロントが印象的だったなぁー
060216-8
タイトルと関係無いことばかり書いていますが、昨日はMac osX 10.4.5のアップデート、今夜は、iPhoto,iTunesなどのアップデートが相次いでリリース。早速上げましたが、特に変化無しのような。iPhotoのバグは良くなっているような気もするが・・・
060216-9
実は今日は、朝から秋葉原に出かけたのですが、赤羽で人身事故・・_| ̄|○  電車の中で缶詰・・あまりの混雑と息苦しさで、叫びたい衝動に耐えていたら、ちょっと貧血気味に・・・いつもの3倍の90分かけて到着。そのネタはまた明日にします・・・
(^◇^;) ここのところ、勉強のつもりで始めた日本酒が意外に体に合っていて、変な発疹も出ず順調、肝臓が悪い癖に・・・とりあえず、純米酒を選んで、飲んでおります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

表参道ヒルズ その4

060216-1
気になっていたB3Fはフロアとしては最下層。ラジコンで有名な京商さんがお店をだしています。トレーラーのラジコンが6000円程で、真剣に買おうか悩んで・・・思いとどまる。スピードの出るラジコンは今は興味がないが、操作の難しいトレーラーはちょっと欲しい。ミニカーなどもかなりありますが、私はherpaしか集めていないので、パス。お店の奥ではレーシングラジコンのサーキットバーがあって、フェラーリなんかが宙を舞っていました。
060216-2
B3Fの一番奥のホールでは、メルセデスのBクラスが4台ほど展示されています。B200turboなんかちょっといいかなと思いつつ、ドライバーズシートに座りますが、ほぼ400万円(393.75)なのにチープな内装にガッカリ。ローダウンするとかなり迫力ありそうですが、内装のプラスチッキーなのはいただけないなぁー CVTの無段変速はいいかもしれませんが。
060216-3
一応全体を一回りしたので、西館に向かうために外にでます。西館は外の歩道から直接1軒1軒入り口から入ります。原宿側に近い、IDEAのお店(B2F)と、タッシェンのお店はオススメかもしれません。
060216-4
人混みで疲れて、駐車場に向かって帰り道。NHKの前の駐車場前では、デカイアメリカントレーラーに3シリーズの絵が描かれていました。表参道ヒルズは平日、どれくらい混むのか分かりませんが、私の様な者にもちょっと寄って見ることできるお店ができたって感じで、ちょっとだけうれしいですね。
(^_^)b

| | コメント (11) | トラックバック (0)

表参道ヒルズ その3

060214-1
やさい家めい さんを出てみると、予想を超えた長蛇の列がスロープに続いている・・・おおお・・・すげぇー あぶなかったぁ〜 館内も入場制限してはいるが、一段と混雑で、人をかき分けかき分け進む。すると、下の方から、黄色の制服を着たオネーサンにアテンドされた、紺のじみーなコートで、おかっぱ頭っぽい、どこかで見たような人がふつーに歩いてくる。あ!!!! 安藤先生だぁー! そう、この表参道ヒルズの設計者の安藤忠雄先生その人でした。サインもらえば良かったかな? 父が建築家だったから、イマイチ、オーラを感じないな・・
(^◇^;)
060214-2
とにかく、スロープを下って、一応出来るだけ見ておこう! ということで、興味の沸きそうな店は入ってみることに。後日、ガラガラになったときは入りづらくなりそうだし。ファッション関連は意外にメンズが多い。あと目に付くのは、ジュエリー関連でしょうか。ファッション関連はさすがにすごいお値段の物がありますが、バッグなどはなんとか買える物もあって、面白いものもあります。DUN HILLなんかはちょっといいと思いました。逆にポルシェデザインは、昔のオーラが感じられなくて、ふーん・・程度ですね。
060214-3
入り口にも大きな、アニメーションがありますが、そこここに、ジュリアン・オピーさんのグラフィックが飾られています。カラーのものとモノクロのなめらかに動くアニメーションのものがありますが、アニメーションのは、じーっと、その動きを眺めてしまいますね。階下の方には、テーブルウエアや、ステーショナリー関連がありますが、この手はかなり他でも見ているので、それほど、ほー! というものはありませんね。
060214-4
同潤館は、2つ程のギャラリーしかなく、狭くてなかなか入るのが困難ですが、草間弥生さんなどの参道グッズを売っているギャラリーには何とか入りました。さすが草間弥生さん、例の派手な水玉と、蛇の様な、グラデーション水玉で迫っていました。本館からは西館に行けないので、一度外に出なければいけません。出たらまた入るのは困難なので、ちょっと本館で粘ることにしました。問題のB3Fに降りていきます。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

表参道ヒルズ その2

060213-1
さて、入館して、上に行くか、下に行くか、nobiさんのBlogではB3に好みのお店がありそうだったが、下から上がるのは面倒なので、上に行くことにした。スロープとエスカレータを使って一番上にあがる。一番奥には、R style by 両口屋是清さんがあって、興味津々で眺めていると、マスターとおぼしき方が、ニッコリしながら、『お食事をされるなら、すぐにどこかに入らないと、2時間待ちになってしまいますよ』をアドバイスをしていただいた。ありがとうございますっ! といって、スロープを下って、お店を探す。レストランはこの一番上の方にかたまっているのですが、まず目に入ったのは、MISTさん。まだ開館から10分も経っていないのに、すでにカウンター席しか空いていない。入り口のメニューを見ている人から、ラーメンで1200円かよ・・という声が聞こえてきた。うーん、興味はあるが、次ぎに行こう。
(^_^; 
060213-2
次のお店は、麻布十番の洋食ミヤシタさん。ここは有名なので、高いだろうなぁー と覗くと、6000とか数字が見えて・・パスパス。
(^◇^;) さて次がやさい家めいさん。新鮮やさいを使った和風料理。ここもすでにテーブル席はいっぱい。もう、悩んでいるヒマはないし、健康的だし、ここに決定。美しいカウンターに座ると、カッコイイ、イケメンスタッフが愛想よく迎えてくれます。あんみつは野菜カレー 1500円。私とカミサンは、とろろ御膳1600円。場所が場所にしてはリーズナブルな感じ。
060213-3
なにしろ開店したばかりですから、スタッフも気合いが入っていて、みんな動きもいいし、気を配っていて感じがいい。イケメンのお兄さんに何時までやってるんですか? と声を掛けると、このまま夜の12時までです。ハードですねー というと、ニッコリ笑ってました。
060213-4
あんみつのカレーが出てきました。ウワー綺麗ですねー ひじきと、おつけ物がついています。外を見ると、すでに長蛇の列で、あぶなかったぁー、と言う感じ。最初に入れないと、ここでの食事は忍耐力がないと困難かもしれませんね。
060213-5
カレーのご飯には揚げた野菜が盛りつけられていて、とても凝ってます。味は結構甘いようです。しかし、Blogerの悲しいさが。下の娘のあんみつともども、カメラでパチパチしてから食べ始めるという異様な親子であります・・・
(;^_^)
060213-6
私のは、紫芋のコロッケと、マグロの刺身が乗った漬け物。それにひょうたんの漬け物。ご飯は五穀米?の様な色がついたものでした。
060213-7
デザートは、フルーツ寒天のヨーグルトかけで、これも自家製で、とっても美味しい。あんみつもニッコリ。あとはコーヒー、紅茶がついています。これで1600円なら申し訳ないほど、安いと思いました。次回は1200円のラーメンをいってみよう! 
(o^^o)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

表参道ヒルズ その1

060212-1
今度の火曜日に休暇をとって表参道ヒルズに行こうと思っていたのに、休暇がパーになったので、頭に来ていたのだが、オープン2日目の日曜日という最悪のシュチエーションだが、思い切って行こうと昨夜密かに決断。朝、起きて、どっか行こうぜ! というとカミサン「言うとおもった」と完全に読み切られていました・・・・
σ(^◇^;) 昨夜は、Mac界では有名なnobiさんのBlogで紹介されていて、ますますインスパイアーされていたのでした。首都高の混み具合をNetでチェックして、よし! Good! Go!と9時ちょい過ぎに出発。
060212-2
首都高はスキスキで、E87 1シリーズが後ろから付いてくる。結構かっこいいなぁーと思いつつ、サイナラ〜とブッチぎる。かなーーりの速度で追い抜きざま、ボルボさんが不用意に寄ってきて、非常にアセル! ケツをふりそうになりながらも、何とかクリアーした。ふぅー。
(゜ε゜;) NAVIさまのご達見のまま、高松でおりて一般道を走り、目指した 渋谷区役所前駐車場に9時41分に到着。約30分、早かったぁー。この駐車場は東急とか、パルコとかで5000円で2時間という感じで食事をすればOK。と言う感じです。
060212-3
早かったので、パーキングも余裕。代々木公園を抜けて原宿に歩くが、寒風ぴゅーぴゅーと寒ーい。遠くに表参道ヒルズが見えて、歩道橋に上ってパチリ。この歩道橋は撮影ポイントでみなさん盛んに撮影しております。どこが入り口かなぁーと探すと、前方に人だかり。あれだー。原宿駅よりは西館で、表通り沿いにショップがあり、ビルの中を歩くようにはできていません。上層部は賃貸マンションで、65平米位で100万円/月というお家賃。さて、長手方向の中央部に本館の入り口があります。
060212-4
オープンは11時ということでしたが、業務放送を聞いていると、10:45に開けてくれるらしい。約30分ほど、じーっと待つ。ここはお日様が当たって、風もないので比較的楽。あんみつもネタじゃぁ〜と写真撮りまくり。それでも行列は、前方は10mも無いくらいで、大したことはない。まだ、どこも開いてないから、待つしかない。でも、これが後で正解と分かったが、この行列は、オープン後も入場制限として引き継がれ、入るのは結構大変。
060212-5
街路灯には、鈴木亜久里さんのSUPER AGURI Formula 1のFlagがはためきます。昨日はアグリさんのイベントもあって大変だったようです。もう、ゴミ箱もSUPER AGURI F1デザインで、昨日来たかったなぁー
060212-6
青山側が同潤館になっていて、ギャラリーなどがありますが、小さいですね。メインはやっぱり本館で、地下4階はパーキングになっています。
060212-7
ガンガン車がPに入っていきますが、1時間700円で、1店舗5000円で1時間、1万円で2時間が限度。ちと厳しいですね。10:40になると、中からアテンダントのオネーサンがぞろぞろ出てきて、ロープが張られ、横入りされるのを防ぐようにしています。
060212-8
やっと オープン。少しずつロープを上げて、ロットで入場させています。さて、中に入ってどうするか? 右も左もわからない・・・。館内は、私の死んだオヤジの師匠のライトさんのグッゲンハイムの様に、なだらかな螺旋になっているので、とりあえず、上に行って写真でもとろう、登り始めました。後で気が付いたけど、撮影禁止って書いてありました・・
(^_^; ま、しかし、みんなガンガン撮ってましたが・・・・。で、このまずは、上に・・というのが、またまた正解だったようです。to be continued......

| | コメント (2) | トラックバック (0)

FUNNY ウエスタンベルト

060211-2
私はファッションにはうといのですが、変なこだわりがあって、一般にはダサイのかもしれませんが、ジーンズはラングラーしかはきません。なぜかというと、私の体型に合っていて、履き心地がいいからです。最近はマイナーなせいか、なかなか売っていないようですね。私はサイズ30だと、1cm位スソをカットするかしないかという感じです。若いころは、お腹が出ていなかったので、全くカットしないで済んでいたのですが・・・
( ̄^ ̄) その頃はPlayboyのバックルがついたベルトをしていたのですが、映画少年だった私は ウエストワールドで、主演のユル・ブリンナーがしていた、黒シャツに黒パンツ、それに石をはめ込んだ、凝った作りのウエスタンベルトにあこがれたもんでした。
060211-3
お世辞にも好きとはいえない、かの、George.W.Bush アメリカ大統領がしている、黒いウエスタンベルトが欲しい! なんでもあれはGeorge.Bush Modelということで14万円位するらしい・・・
060211-5
George.W.Bushでググってみるとなかなか面白い写真がザクザク出てきて、さすがに気の毒になってくるくらいです・・・
(^_^; この写真なんかも、人間ならだれでもやるでしょうけど・・・
060211-6
で、私もついに買いました!。イクスピアリまで行って、大阪がメインのウエスタン専門店「FUNNY」さんで。ここはイクスピアリがオープンした時からありましたが、当時はちょっと豪華な物が置いてあるなぁー 程度にしかおもっていませんでした。
060211-7
良く行くコーヒー豆屋さんの豆図鑑さんのオーナーがオシャレで、カッコイイベルトをしてたので、ベルトに興味が沸々とわいていたのでした。ウエスタンベルトでも、細い皮のものがカッコイイ! と店内を探すと、あるある! ガラスケースの中には数万円から10万越えのものもあります。
060211-4
私は超ビギナーなので、15000円ほどの安い物を買いましたが、このウエスタンベルトというのは、長さが最初から決まっていて、カットして調節ができないタイプで、穴も5つしか開いてないし、開けられません。本当はオーダーしないと、気に入ったものは無理なのかもしれません。シルバーで石が入ったものとか、ちょっと欲しくなってしまって、ヤバイ感じ・・・・
σ(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォトアルバム CANON iMAGE GATEWAY

060210-1
来週、休暇を取ろうと一生懸命スケジュールを空けていたのに、エライさんの一言でキャンセルに・・・
凸(`△´#)ばかやろう! という気分でついつい飛ばしてしまうchandraでございます。今朝の新聞の首都高大宮線の戸田のHシステムで145km/hで引っかかり、出頭しなかった為に逮捕。という記事がございました。あそこはやっぱエンブレ+ブレーキングしないとね・・・
(-_-)=○()゜O゜)アウッ! ちなみに私も学生時代にこれから北海道にドライブ!という出発の夜、首都高速で、同乗者に、『ここにあるんだよねー、オービスがっ!』 「ピカッ!」
(・_。)ズリッ    がぁーん! (T_T)という経験があり、それから1週間の北海道旅行がイマイチ楽しめなかった経験がございます。ま、そんな速度ではなかったせいか、なにも来ませんでしたが。
060210-6
えー、おはなし変わりまして、フォトアルバムでございます。わたくしめは、キヤノン(※「キャノン」ではございません)のカメラを持っておりますので、ユーザーは登録すれば全員使えるフォトアルバム「CANON iMAGE GATEWAY」を利用しております。ここは50MBまでなら、1枚のデータサイズに制限がありません。アップロードもWebから選択してアップするだけ。レイアウトもある程度選択できます。
060210-2
私は、家族、親戚などの写真、たまには仕事の写真をアップして、これにパスワードをかけて公開しております。ここにはサイトの公開招待状メールを送信する機能もあって、なかなか便利です。キヤノンのカメラをお持ちの方は使わない手はありませんぞ。
(☆゚∀゚)ノ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

cafe de cerah カフェ・ド・チュラ

060209-1
今日もなんとか無事に帰ってまいりました。発進時の1速から2速への変速が相変わらずイマイチなのと、1800rpm付近でのノッキング気味?のビビリ音がちょい気になりますが、それ以外に不満点はなく、毎日iPodでライブビデオをNAVIで見ながら快適に通勤しております。まだピカピカのせいか、トラックからも意地悪されませんし、朝はイカリング、いやさ、Angel eyeで異彩を放ちながら走っております。Angel eyeのLED化製品も出始めているようですが、フロントのアンダーカバーに、ホイールハウスカバーもはずさなければならないし、自力はちょっと無理かなぁー
060209-4
大宮駅からポクポク歩いている時、何気なく見上げると、綺麗なオネーサンが2人おなじ様に窓に向かって携帯で話していました。なんだか面白いので、パチリ。ゴメンネ
(^_^;
060209-2
行ったばかりの大宮のカフェ『カフェ・ド・チュラ』さん。ここはシーノ大宮というオフィスビルの1Fの陰にあって、隠れ家的存在。あまり繁盛しそうもない場所ですが、私にはこれが好都合。こで、まったりお茶しているのは快適です。
060209-3
ちゃんとしたマシンでエスプレッソをいれてますが、豆がイマイチなのか、腕が悪いのか、ちょっとぱっとしない味です。でも、320円で、陶器のカップで! というと、こんなにデカイカップで出てきます。カフェラテはミルクが多すぎで、ザブザブっとした感じ。フォームド・ミルクもザブザブ。なかなかデル・ソーレさんの様にはいきませんね。アメリカーノの方が美味しかったので、次回からはこれにしよう。でも、アメリカーノって、まさかお湯で薄めてるんじゃないだろうな・・・。コーヒー専門店でも、薄めるのが正しいんだ、と思っているところがあるからなぁー
( ̄д ̄|||)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

焦がしねぎらーめん 葱坊主

060208-1
今日は午前中は品川のホテルパシフィック東京で開かれたプライベートショーに出かけました。想定の範囲外の規模でちょっとビックリ。担当営業さんは古いカマロのオーナーであることが判明。車の話しで盛り上がる。なんでも、燃費は2〜3Km/Lだそうで、ハイオク満タンでも200Kmちょっとしか走らない! との事。スゲェー! 
060208-2
説明をしてもらいながら一回りして、29Fのカフェでコーヒーをごちそうになる。眼下には品川駅が広がります。遠くには綺麗に東京タワーが。
060208-3
あっというまにお昼前になって、慌てて電車に乗って大宮駅にもどる。えーと、ランチは・・一人だし、またラーメン! と言うことで、空いてそうな
(^_^; 先日行ったばかりの らーめん 七福神 に向かう。
060208-4
また青葉じゃネタにならないので
(^◇^;) 今度は入り口近くの 焦がしねぎらーめん 葱坊主さんに入店。ベイシックな醤油焦がしラーメン 650円を選択。焦がした葱が売りらしいですね。
060208-5
ラーメンは以前は札幌ラーメンが本場 ということで、ラーメン横町とか行ったけど。今はどんなもんでしょうか。北海道開拓に強制連行された中国人たちが、作ったのがラーメンは始まりと聞いていますが、すばらしい文化ですね。
060208-6
若干、油っぽいけど、なかなかどうして美味しいラーメンで気に入りました。油で揚げた海苔は余計なような気もしますが、お客さんを見てるとリピーターも多そうで、ここは良いかもしれません。
(^_^)b

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5と3

060207-1
先日、E60 530 Hi-LineからE60 530 M-Sportsに乗り換えてしまった友人に心配して、『社会的制裁は大丈夫だった?』とメールしたら、今日返信があり、『なんとかクリアーした。でも、クレームがついて、別途レザーシートをオーダーした。』というメールが来て、たまげているchandraでございます。
060207-2
ここのところコメントをいただいておりますevening_skyさんから、5と3の違い というお話をいただき一席。
(^◇^;) E36、E46、E90と3世代乗り継いできましたが、段々と大型化して、ますます『5化』している感じです。確かに、3年程前には、E46時代に次期3シリーズは4になるとか、クーペが4だ、とか噂されていましたが、まさにそんな感じです。E36のヒラリ感はかなりダルになりましたが、巌の様な剛性感は、ますます戦車化の様相を呈しています。しかし、サイズはちょっとデカクなりすぎで、1年に1mmづつ平均身長が伸びているから・・というBMWの説明は、ちょっとなぁーとも思います。
( ̄o ̄;)
060207-3
それでも、私が非常に無謀にも、無理をして325にしたのは、あのでかくなったボディーでも、4000回転以上回したとき、シュッ! とボディーが小さくなるような感覚に襲われるからで、このあたりが5との違いかもしれません。5でも540とか550なら、それが味わえるかもしれませんが、その時の速度は100km/h台の後半以降かもしれません。運転する楽しみとしてはAlfa156なんかが素晴らしい! とは思うのですが、通勤に使う身には、タイミングベルトがチェーンにならないと不安です。ま、BMWのブレーキディスクも、同じくらいの費用がかかりますが・・・。すずりんさんの、ハリハイなんかはトヨタのハンドリングなので、想定の範囲内ですが、スターターで『エンジンを掛けて』も、エンジンはかからない、というのにはかなり興味津々です。
(☆゚∀゚)ノ

| | コメント (4) | トラックバック (3)

BMW E60 5シリーズ試乗

060206-1
ちょっと反響があったので、5シリーズの試乗もちょっとネタに書いておきます。
(^_^; これまでもE60は525 M-Sportsと友人の530 Hi-Lineは何度か運転していますが、今回の様に集中的に、525 Hi-Line ,530i,525 M-sports,530 M-Sportsと試したのは初めてでした。
060206-2
525と530については、簡単にいえば普通は変わりません。しかし、4000以上に回転を上げると、トルクの付きが全然ちがうので、ちょっと攻撃的な加速があります。しかし、525でも充分に速く、比較しなければこれでも素晴らしい車です。いつも高速しか走らないような方でない限りは、525がスムースでより良い、と感じた位です。
060206-3
燃費は、試乗車のi-Driveでチェックすると、525も530もおしなべて6Km/L台でした。友人の530は5Km/L台で、高速で東京-伊豆を往復しても6.5Km/Lだったそうで、思わず、え? i-Driveがおかしいんじゃないの? と、モニターを指でたたいた程だったそうです。
(^◇^;)
060206-4
M-Sportsと普通のサスペンションでは、乗り心地は大きな違いがあり、パッセンジャーにはM-Spoはちょっと辛い感じですが、ドライバーはあまり感じません。車重があるので、速めのレーンチェンジでは普通のサスでは、ちょっとユサッと揺り戻しがある感じですが、M-Sportsでは、さすがにスカッ! と決まります。一般にM-Spoの内装はアルミの派手な物ですが、5シリーズのM-spoはグレーな色のウッドトリムも選択可能です。ただし、21000円ほど費用を取られます。
060206-5
最後は、日曜夜11時頃、満面の笑みを浮かべて判子を押す、超強力営業マン氏の御尊影です。
( ̄o ̄;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

中華そば 青葉

060205-6
昨夜は午前様だったので、遅く起きてシャワーを浴びて、カミサンと325で買い物にGo! 大宮駅の混雑を私の奥義でするすると抜けて、サクッと駐車場に到着。やったぜ。
(^^) 
060205-1
とりあえず、腹減ったぁー らーめんにしようぜ! と東口に向かいます。大宮駅の東口は雑然としていて大嫌い。でも、パチンコ屋の4Fにらーめん 七福神というラーメン屋さんが集合したフロアがあるんです。さて、その一番奥にあの有名な、青葉さんがあります。
060205-2
このらーめん 七福神は開店当初は大混雑でしたが、1軒撤退していて、ちょっと斜陽な感じも漂います。なにかテコ入れが必要かも。それでも青葉さんだけは、すこし行列ができていました。前方約9名ほど。いつもは普通の中華そばですが、今回はカミサンとつけめん700円に挑戦。
060205-3
最初は行列が全然進みませんでしたが、中を見るとたった一人でらーめんを作っています。席数も少ない。でも、どどどと席があいて20分ほどで入店できました。食券はその前におねーさんに回収されていて、席に着くと程なく、つけめん登場。よく注文主がわかるなぁー、さすがプロ。
060205-4
豚骨・鶏ガラの動物系スープと魚介系和風ダシをブレンドした“Wスープ” と紹介記事にも出ていますが、つけめんは、かなり辛味がついていて、あっさり系の鰹だし、と言った印象。麺がのどごしを良くする為か、油に通している感じで、テラテラしています。ちょっと、これはクドイかなぁー、それにカロリーが気になるなぁー
060205-5
つけめんのつゆは、継ぎ足してくれるサービスもあって、かなり飲んでしまいました。コクはないけど、あーうまかった!
♪ヾ(´∀`*)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BMW E90 323i 試乗

060203-1
今日はE60 530i Hi-Lineに乗っている友人がディーラーに点検に行くというのでつきあうことに。しかし、これがとんでもないことになったのだが・・・点検を受けている間に、折角なので、323iの試乗車があるという事で早速乗ってみました。M-Sportsではなく、普通のセダンで、重量級の営業マンと、友人、私の3名で、大人4人並の積載だったことを前置きしておきます。323は以前、ディーラーのサービスマンから結構遅い、と聞いていたのですが、CG誌のテストでは結構速めのデータで、記事でも褒めていたので、かなり興味津々でした。
060203-2
で、運転してみると、さすが6気筒で、スーパースムースで、シフトのつながりも私の325よりもなめらかな位でした。フル加速をくれてやると、残念ながらというか、良かった・・というか、かなり325とは加速感に差がありました。実際177psと218psなので、当然かもしれませんが、CG誌のデータ以上に感じたのは事実です。しかし、スムースさはすばらしく、さすがはBMWの6気筒とは感じました。しかし、値段も素晴らしく480万。M-spoにすると、500を軽く突破しちゃいます。私としては、325+スポーツサス(ダイナミックPKG)で正解で、今なら、325M−Spoは590万もしますから323M-Spoしか、買えなかったなぁーと。323はシルキー6で、スムースですが、320よりも72万も高価で、なかなか厳しい選択かなと・・・320で満足できない方は、325までいかないと納得はできないのでは無いかとは、思います。
060203-3
323はi-Driveは付いていませんでしたが、停止状態から、走行開始で、ドアロックが自動でかかりましたので、オンボードコンピュータのSET画面を出してみると、やはりこのあたりのモデルではキーメモリーが設定できるようです。
060203-4
ノベルティー、なにかありませんか? とおねだりして、1シリーズのOn Off Noteをいただきました。で、とんでも無い日とは・・・結局、友人の彼とは、先ほど、つまり午前9時から深夜11時までディーラーにおりました・・・・
060203-10
営業マン氏の強力プッシュにより、3箇所のディーラーで4種類の計5台のE60をピックアップしながら試乗し、彼はついに夜11時にE60 530i Hi-Lineから、E60 530i M-sportsに買い換えてしまいました。おかげ、昼飯抜きで、夕飯も午前様という大変な1日となってしまいました・・・トホホ 
 (゚ε゜;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

net&com2006

060203-1
今日は台場のビッグサイトに行ってきました。net&comは毎年行っていますが、今回はちょっと狭い感じがしました。展示も派手さが感じられませんでした。
060203-2
セキュリティー一色という感じで、ある意味、後ろ向きで、技術的にブレイクスルーが生まれにくい状況のようにも思うが・・・バックアップではちょっと待っていた製品が出てきて、それは良かったが、セキュリティー製品は見れば見るほど混乱するなぁー
060203-3
いつものとおり、11時には会場を一旦抜けて、ランチタイム。東京ファッションタウンビルまで戻ってakituさんというビュッフェスタイルランチに入店してみた。がらーんとした店内で、1050円でビュッフェ。といっても、品数があるわけでは無いので、選ぶというより、全部取る、と言う感じ。
(^_^;
060203-4
それでも、料理は一応できたてなので、一定の水準ではあります。チキンの照り焼きはまぁーうまかったかな。
060203-5
基本的には夜がメインで、ビールと地酒でワイワイというお店の様で、ランチタイムはあまり力が入ってないような感じ。それでも広いので、結構、客が入って来てましたから、そこそこ儲かりますな、これはきっと。
060203-6
お一人様1つまでのデザートケーキはフワフワで、コーヒーのお供には良かったですが、総じてカロリーが高そうだし、多分もう来ないかも。
060203-7
展示会場に戻って、かなり真剣にブースを丹念に歩いてヘトヘト・・・。帰りに疲れたので、いつもの松下のショールーム2Fのカフェでお茶します。ちと寒いが、外のデッキで、同僚と今日の総括。やっぱり同僚はNetJapanさんのShadowProtect IT Editionが気に入ったみたいです。稼働中のサーバー等で、CD-ROMを入れて、その中のプログラムを直接起動して、システムバックアップが取れてしまうという製品で、使用者一人50万/初年度という苦しいライセンス体系。台数制限などがないので、台数が多ければ格安かも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

CAR GRAPHIC 長期テストモニター

060202-1
車好きならご存じ CAR GRAPHIC誌では、E90 3シリーズを長期テストとして今、325セダンを取り上げています。私はE36 318iでもこの長期テストの読者モニターに参加しました。E46では残念ながら、リリースから1年待って320i M-Sportsを購入したので、その時は長期テストは終了していて参加できませんでした。
060202-2
今回は、CG誌とほぼ同時に購入したので、読者モニター期間にあたることができました。10月にメールで応募して、なしのつぶてで、あきらめていたのですが、今日、CG編集部の良く眼にするライター氏からメールが届き、アンケートが添付されていました。
060202-3
E36の時も、1,2回アンケートに回答したように記憶しています。ご褒美は写真のCGステッカーと、ビニールファイルでした。特にリアガラス内側に貼るCAR GRAPHICと書かれたロゴステッカーはうれしかったなぁー
(o^^o) 今でも使わずに大事にとってあります。 端に写っている、FICARは知っている人は知っているNIFTYの輸入車フォーラムのステッカー
(^^) なつかしいなぁー NDC(Natural Dust Coating)のHALさんとか元気かなぁー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

飲茶 香港蒸籠 ホンコンチョンロン

060201-1
昨夜はとらぶってしまい、やや遅めで、国道を飛ばす。20枚くらいパチパチ撮ってみましたが、なかなか綺麗なものは撮れません・・・。さて変わって、今日は1日大宮近辺で仕事。やや遅めで自宅を出て、まずは1件目の打合せ場所に向かいますが、冷たい雨・・・・・
( ̄д ̄|||)
060201-2
午前中の打合せはサクッと終わって、同僚と大宮駅に戻り、ランチ場所を探す。
060201-3
で、結局、家族で良く行く大宮そごう9Fの香港蒸籠。平日は1480円で70分制限、食べ放題。昨夜はちょっと迷惑をかけたので、わたしのおごりと言うことで入店。あまりお腹は減っていなかったけど・・・
060201-4
中国人のオネーサンに知ってる中国で話しかけると、みんなニコニコ顔で話してくれるので楽しい。でも、ちょっとおやじっぽいな・・・
σ(^◇^;) ま、そうだからしょうがない。
060201-5
点心、ちまきなどを食べて満足。ああ、これでビールが飲めたら・・・良いんだけど。 大宮駅にはecute 大宮という駅中のショッピングモールができたので、夜遅くまでやっていて便利なのですが、そごうとか周囲のお店は大打撃で、テナント撤退などが相次いでいて、なかなか厳しい客の奪い合いが続いているようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »