« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の36件の記事

BMW E90 フロントグリル プチメンテ

grille0jpg
土曜日には一念発起して、車の気になるところをいじってみた。まずは、E46時代の反省からアンダーフロントグリルのルーバー部分にカッティングシートを貼る。ここも無塗装のプラスチックで、将来かならず白くなってしまいます。
grille1jpg
そうなってからではなかなか処置は難しいので、早めに対処。
施工前はこんな感じで、すでに雨ジミも散見されます。本当はこのルーバーを亡き者にしたいのですが・・・・。また無くしてしまわないまでも、取り外して塗装するのがベストですが、よく観察すると、かなりはずすのは面倒な様子。
grille2jpg
したがって、例によって3M Scotchcal MasterCut 屋外用のブラックを使います。
ナンバープレート下のルーバーは比較的やりやすいが、長いので、真ん中で半分づつの施工としました。ナンバーがあって隠れるので、問題ないでしょう。しかし、左右のルーバーは両端でアール付いているので、超難しい。
grille3jpg
とにかく見える上面と端面だけは綺麗にして、シワは下面に集中させました。下から見ないでね 
 (^◇^;) 
キュキュと磨くように仕上げの貼り付け。下から見なければ、結構綺麗! よし! ルーバーに奥のメッシュが写ってる、自己満足!
 ( ̄ー ̄) ウフ

| | コメント (10) | トラックバック (1)

ディンタイフォン 鼎泰豊 にドライブ

325
今日は20数回目の結婚記念日で、なにかランチでも食べにいこうかぁ〜 という事で、なにが食べたいっていって・・・えーと、小龍包! じゃ、ディンタイフォンだね、じゃ新宿だな。E90 325で首都高は初めて。ETCカードをSETして、NAVIで西新宿駐車場をセットしてBMでGO! 例のレーダー探知器 ユピテルVR-601iは高速と一般道との区別は付かないみたいで、結構にぎやか、NAVIのガイド音声と合唱して、ますますにぎやか・・・(^_^;)
都内は緊急車両いっぱいいるから、カーロケ告知はいらないかも・・・・
DINTAIFUN-1
しかし、325はやっぱり速いなぁー。速度計と感覚がマッチしておりません・・・。
首都高は板橋でWEBの通りに混んでいたので、高松でおりて一般道をゆくが、これも快適で、自宅から30分で駐車場に到着。一路高島屋さんに。しかし、どんより曇り空ですねー ヨドバシカメラでIXY 60のパチモンバッテリーを購入。
DINTAIFUN-2
ディンタイフォンはやっぱり長蛇の列。でも、この列は結構ならんでも進むのでビビらずに最後尾に座る。ものの20分ほど席についた。皆さんランチコースだが、我々は小龍包3つに蟹味噌入り小龍包1つ、それに鶏肉入りスープ麺というのを注文。
DINTAIFUN-3
小龍包はおつゆタプタプの小龍包は豚肉のうまみいっぱい! 
うまぁ〜 ヽ(○´▽`○)ノ
蟹味噌入りはちょっと黄色い小龍包でこいつもウマイ! しかし、ちょっとクドイので、1枚で充分。
DINTAIFUN-4
鶏肉入りスープ麺というのはサンゲタン風だけど、鶏肉そのまんまの味で、鶏が苦手な方は絶対ダメ! という味だなコリャ。やぱりここは小龍包。それとシュウマイもまぁまぁですね。しかし、あれだけ並んで小龍包を頼んでいない方もいたのにはビックリ。知らないのか、それともマニアックなのか・・・・帰りの首都高では、前になんとポルシェ・カイエン・ターボがいて、ETCゲートでのダッシュはさすが450ps!という感じ。こちらも初めて全開!にしましたが、じわりと離されます。でも、意外にブッチぎられない。多分330だと互角勝負っぽいですね。なにしろカイエンさんは車両重量2480kg! すごっ! やっぱり、あちらはコーナーでは減速、こちらはそのままで車間がやや詰まる。
_3254
しかし、なにかあったら怖いから、かなり車間を空けて追いかける。それにしても、あちらはうすらデカイなぁ〜 あれでスキーとか行くのかなぁー きっと、すごい燃費なんだろうなぁーとか思う。
カイエンさんは右へ左へと強引な追い抜きかけて、サイナラー!って行ってしまいます。私は人生守りに入っているので強引には行きません。(^_^;)  走行車線をジェントルに走っていた方すみません、すごい速度で、スッ飛んでいった黒い2台の後ろは私です・・・
σ(^◇^;) 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

デジカメ購入 キヤノン IXY DIGITAL 60 リベンジ編

ixy60-1
IXY L3で失敗、そのままIXY Lで我慢していればいいものを、我慢できずに次期FXを検討する。 
キヤノン以外ではリコーさんのR3がスペックは完璧だけど、オールウエザーケースの用意はないし、だいいちデカイ。その前に発売もされていない・・・質感もR2からするとイマニだろう。
やっぱりコンパクトカメラで持っていて嬉しいのはキヤノンさんだなぁー。で、PowerShotシリーズはでかすぎるので、やっぱりIXYだな・・と。
するとIXY 700,600,60,50という中から選ぶ事になる。
ixy60-2
700、600はCCDがデカイので綺麗だろうけど、本体もちょいでかくて、ずっしり重い。質感はさすが。マクロは700,600が5cmで、60,55が3cm。新しいのは700、600だけど、やっぱり60,55かな〜。60と55は本体ケースがステンレスでちょい重い。60は液晶がデカイのが売りだけど、親指で隠れちゃうじゃん。55の方がデザインが好きなので、55といきたかったが・・・すでに生産終了・・・・で、やむなく60を発注しました。例によってオールウエザーケースとベルトに付けられるケースの3点セット。オールウエザーケースはかなーり立派! 結構本格的?だなぁー 。
しかし、フロートがついてないという事は浮くのかなぁ〜?
ixy60-3
ケースのフタがスナップになっていて、これがカメラを抜くときに当たるのが不具合だなぁー。
(゜┐゜♯)
納品されてからすぐに数時間に渡って確認してみた。ピントはやっぱりAiAFをはずしてマニュアルモードは一番便利。ISO感度をワンタッチで変えられるのは便利かも。 
ixy60-4
さて問題のマクロですが、これが結構奥深い・・・通常のマクロは十字キーの左側を押すことで切り替わるのは便利。ただ、マクロマークのアニメーションはウザイ!! この通常マクロで大体のものは撮れます。
ixy60-5
で、SETキーで切り替えるデジタルマクロはしばらくその存在価値が理解できなかったのですが、写真の様に、とてもすごいマクロが撮れてしまいビックリ。カメラの液晶画面がガビガビだったのですが・・・・
シャッターを押して見てみると、比較的綺麗に撮れてました。すばらしい! という画質ではないものの、どうやってデジタルでこんなマクロが撮れるのかなぁー??
 ヽ(。_゜)ノ  hata?
ベルトにつけて出かけて使ってみると、すこし手ブレしやすいように思いました。
やっぱり少しでかまわないので、手ブレ防止機能がついているといいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

WPC EXPO 2005 その2

wpcexpo2005-6
WPC EXPO 2005 その2 。メモリーカードのSANDISKさんは何となく昔から好きなメーカー。覗いてみると、指紋認証付きのUSBメモリーが展示されていた。なんの説明もなくてガッカリでしたが、スライド式なので認識率は期待できそう。
wpcexpo2005-7
11時になったので、外に出てちょっと遠いが隣の東京ファッションタウン(TFT)ビルに向かう。 会場の高くてまずいランチはまっぴらだ。(^^ゞ TFTビル2Fのお店は2.3店舗が入れ替わっていた。奥の和風ラーメン『ほおずきや』さんに入店。
wpcexpo2005-8
中はラウンジみたいで広い。変わったラーメン屋さんだなぁー 950円のチャーシューラーメンセットを注文。
wpcexpo2005-9
チャーシューがご飯にのった小丼がついている。あっさり細麺の醤油味。ま、チャーシューはイマイチですが、可もなく不可もなく(ちょっとあるかな・・)まぁまぁですね (;´_`;)
wpcexpo2005-10
コーヒーを飲んでから、午後はSecurity Solution 2005を徘徊。セキュリティーばやりなので、大変なにぎわい。しかし、どれも似たり寄ったり。このブームはいつまで続くのかなぁー (*_*)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

WPC EXPO 2005

wpcexpo2005-1
今日は朝から東京ビッグサイトで開催されているWPC EXPO 2005に出かけた。今朝は濃霧で電車が遅れてメチャコミ( ̄д ̄|||)  10時会場に合わせて無事到着。会場の状況は昨年よりも寂しい感じがするなぁー
wpcexpo2005-2
キヤノンさんでは話題のEOS 5Dを覗く。やっぱり1200万画素、35mmフィルムサイズセンサー。最終的にはこの程度は必要と思われます。たぶん1600までは行くと思うのですが、35mmサイズセンサーが当たり前になるんでしょうねー まだ高くて買えないなぁー 
wpcexpo2005-3
結局センサーが小さくても20Dの後継機あたりが狙い目かなぁー
今度のピクサスプリンタはついにEPSONさんみたいにインクカートリッジにチップがついてしまったので、インクの再充塡が出来ない仕様になった。リセットツールがまたどこかが作って来るでしょうけど。
このショーでは、WILLCOMさんが目立ってました。カッコイイ WS001 "TT"とか、W-SIMモジュールはやっぱりすごいなぁー 
wpcexpo2005-4
話題のWILLCOM W-ZERO3もシャープさんのブースで触ってきました。しかし試作なのか、ひどい質感・・・めちゃくちゃチャチでがっくり・・・12月の実機はそんな事ないと思うけど・・・
wpcexpo2005-5
Microsoftはコンシューマー向けがほとんどで見るところ無し。床にまぶしいエフェクト付きプロジェクターがもの珍しかっただけでした。その他、Panasonicさんのプラズマがかなり進化していて黒が綺麗だったのが印象的でした。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

デジカメ購入 キヤノン IXY DIGITAL L3 失敗編

ixyl3-1
私が使っているデジカメはキヤノン IXY DIGITAL Lで単焦点の400万画素です。これはズーム無しの小型カメラと割り切っていて非常にお気に入りの1台です。でも、やっぱり2倍でいいからズームが欲しい! ということで2年待っていました。今回リリースされたL3は500万画素になって2.4倍ズーム。
ixyl3-2
デザインは女性向けという感じですきでは無いが、即購入。しかし・・・これが大失敗。トホホ _| ̄|○ gaku 

LとL3では長手方向がちょっと大きくなったがほとんど変わらない。バッテリーが4Lになったので、下の娘 あんみつ のデジカメと共通になったのは嬉しい。L3はクレードルになってしまって充電アダプタが付属しない・・・旅行でもクレードルを持って行かなければならないが、あんみつのIXY D40のアダプタでまにあうかな。出張時などでは、ちょっともめそうな気もするが・・・
ixyl3-3
3m防水のオールウェザーケースも最初に買わないとなかなか買えないので購入。キヤノンさんはほとんどのモデルにオールウェザーケースが用意されていて、さすが! というところです。毎回非常に良くできています。専門設計チームがいらっしゃるのでしょうけど、大変そうな部隊だなぁー
ixyl3-4
失敗というのは、大きくはマクロ部分です。30cm以下はマクロモードにして望遠側にしないと撮れません。しかもそれでも10cmまで。もともとズームがついたので、F値が暗くなり、ブレやすいところに、さらにぶれやすい望遠側、しかもF値が望遠側では当然あがり暗くなり、作例の様に、固定しないと事実上、撮れません。
ixyl3-5
30cmというとラーメンどんぶりとかがマクロモードにしないと撮れない事を意味します。また、マクロモードでの焦点も合いにくいというのも致命的でした。モーターショーの写真は全てL3ですが、ズームは確かに便利ですが、単焦点のLの方があきらかに綺麗でした。画質は許せても、マクロは許せないので、こいつは長女にあげて、財布が超痛いのですが、他のカメラを購入しました。(T_T)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東京モーターショー2005 その6 最終回

tms2005-12
モーターショーシリーズの最終回。某所よりGTRは載せないのか? という問いがあり、あまり興味ないので・・とつれないお返事をしたことを反省し、今回掲載いたします。(^◇^;) 日産のブースではカウンター近くに巨大な人だかりが・・後で新聞を見たらゴーンさんだった。GTRのターンテーブル前も大変な人気で、一応見て参りましたが、1分もいませんでした。
tms2005-13
大分前から、なんども雑誌で見てるし、すげー というデザインでもない。やっぱり伝統でしょう、という声もあるかもしれないが、セダンでもなく、単なるクーペでスポーツカーというのは今の時代、ありきたりだなぁー というのが本音です。
tms2005-14
部品メーカーのブースが今年は結構面白かった。タイヤ屋さんでランフラットの話を聞いたり、フィリップスさんではキセノンランプの寿命の話を聞いたり。デンソーさんは北館の真ん中にあって、ここではコモンレールについて親切に教えてくれました。
tms2005-15
2Fの通路脇には出版社のコマがあって、二玄社さんも出ていました。ビデオ、ヘルパのミニカーセットなどもありました。
tms2005-16
書籍が30%OFFで販売されていて、10年、10万キロストーリー。の第2,3巻をゲット。サービスでステッカーももらってうれしい! (^_^)b

| | コメント (4) | トラックバック (1)

東京モーターショー2005 その5 気になる車

tms2005-8
さて午後の部は、一応 LEXUS LSを拝見する。初めて1000万円を超えるというハイブリッド車もあって、それなりにがんばった感じがしました。
tms2005-9
その他ではAUDIの「シューティングブレイク・コンセプト」。次期TTと言われてますが、全然今のと違うようだけど、やっぱり面影があるところが、うーん、さすがAUDI。
tms2005-10
リアスタイルもかなりインパクトがあって、よさげですが、今のTTが出たときほどのショックはありませんね。
tms2005-11
メルセデスは相変わらず、でかいブースですが、Bクラスと、写真のRクラスが良かったな・・と。Bはやや狭いのですが、さすがにMクラスをベースとしただけあって、Rクラスは広いし、なんと5リッターでした。メルセデスさんには早くコモンレールディーゼルを出して頂きたいと切望。次回はそれにしたいと思う 今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

東京モーターショー2005 その4

tms2005bmw-9
まだモーターショーの写真があるのでヒッパリます。(^_^;) BMWのV10は目立つ所にあって、皆さん写真を撮っていますが、6気筒、4気筒はどこかにありますか? と聞くと、隅の方にM52が飾ってありました。エンジン屋さんのBMWだから、4気筒も見たかったのに・・・
tms2005bmw-11
それにしても、あちこちにモーターが付いていてすごいコントロールだなぁーと実感。さて11時になったので、ランチに急ぐ。
tms2005-5
すでに会場内のレストランは混み始めているなぁーと、出ようとすると、ガードが堅くて・・・お、再入場の看板ミッケ! 。可愛いオネーサンにリストバンドを巻いてもらって、お隣のビル、ワールド ビジネスガーデンに入ります。持病があるので、無難におそばの そじ坊に入りました。
tms2005-6
BRIDGESTONEと書かれたリストバンドは、きつくされると切るかないように出来ていますが、オネーサンも遠慮するのか、やんわり巻いています。リストバンドには通し番号の様なものはあるものの、日付は入ってないし、回収もされない・・・そうすると、これをだれかに渡せば入れちゃいますねー セキュリティーホールだなぁー 
tms2005-7
オーダーは、ざるとろろそば。ささっと食べて、1Fのいつもベーカリー&カフェ 『カフェクロワッサン』でまったりカプチーノ。さて、次、国産と部品に行きますかぁー よいしょっと! ヽ(*´∀`*)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京モーターショー2005 その3 BMWブース

tms2005bmw-6
一番奥にシルバーの330i M-Sportsを見つけた。これが見たかったんだよなー。カッコ良かったらやばいなぁー と思っていました。(^◇^;) 
tms2005bmw-7
真ん中のAUDIのようなシングルグリル風のデザインは悪くないと思いましたが、フロントの両サイドがややまっすぐに下に落ちているのが、迫力を出そうとしてイマイチなような気がしました。リアは無塗装のディフゥーザー風のバンパーですが、悪くはないけど、これもそんなに魅力を感じないなぁー。やっぱり5のM-Sportsの方が圧倒的にカッコイイと思うんですが・・・でも、これのブラックも見てみたいような。
tms2005bmw-8
内装は展示車両はフルオプション状態で、全く違いますね。ウッドパネルじゃなくてメタルでしょうからね。話を聞いた方は大田区のヤナセの営業さんでしたが330となると、525より高いので、525M-Sportsにする方も多いとか。ま、負け惜しみになるかもですが、ただの325iでも悪くないなぁー と正直思いました。( ̄ー ̄) ホッ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

東京モーターショー2005 その2 BMWブース

tms2005bmw-1
BMWは海浜幕張駅側の東館のはじっこ。あまり場所が良くありませんねー。しかも、ブースはミニにもさかれているのでスペースは小さめかもしれません。
tms2005bmw-2
BMW STYLEの後ろに2階に上がる階段がひっそりありますが、しっかりガードされてます。都内のディーラーでは顧客に2Fのチケットが配られているという話を聞きますが、ついぞ上ったことがありません・・・・
tms2005bmw-3
BMWブースで魅力的だったのがZ4クーペ。ツヤ消しのシルバーに黒くてでかいホイールが魅力的。特にリアセクションはフェアレディー240Z時代を彷彿とさせる感じでカッコイイ。
tms2005bmw-4
それに比べると、フロントセクションがイマイチに見えてしまいました。しかし、このホイールかっこいいなぁー
tms2005bmw-5
他にもハイブリッドX3なども展示されていたが、イマイチ興味がないワタシ。奥にシルバーの330M-Sportsを発見、係員を捕まえてお話を聞いてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

東京モーターショー2005 その1

tms2005-1
会社で東京モーターショーのチケットをゲットできた。残念ながら招待日のチケットは少なくてダメだった・・・ガックリ・・・。招待日はほとんどの車に乗れるし、有名人は歩いてるし、軽食、ワインのサービスもあったりして最高なんですが・・・。でもまぁ、一人でがんばって行ってきました
tms2005-2
自宅を出ると小雨だったが、カミサンも晴れるから・・と言ったのを信じた私がバカだった・・・幕張でも雨、しかも入場時に手荷物検査をするのに雨のなかを並びいささか濡れてしまいました・・・写真は手荷物検査を通った後に振り返ってパチリ。
tms2005-3
こっちの写真はそのまま前を向いてパチリです。どんよりのお空ですよね。そのまま上に上がらず、いつもは関係者の搬入口の方から入ります。
tms2005-4
入った正面がVWのブース。最初に見たせいか、コンセプトカーなんて興味のない私でもかなりインパクトがあった1台です。それもそのはず、「エコレーサー」は実走行可能な車で、張りぼてではありませんでした。ミッドシップなので、荷物を積めませんが、FRだったらちょっといいかも〜 と思いました。とにかく午前中が勝負と、まずはBMWブースに向かいます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

レーダー探知器 ユピテル VR601i 装着 その3

ss-95cn
ユピテル VR601i を付けてからかれこれ1週間経ちました。毎日片道30km以上ですが、同じ道を走っています。で、VR601i はどうか、というと、一番心配していた ウルサーイ!! という事はなくて安心しました。最初の写真は、会社で私が遠距離を出張する時の為に隠し持っているユピテルのSE-95CNという ふるーい モデルです。一応カーロケが付いた頃のものですが、これがうるさいんです! にぎやかにランプが点滅して、なんだかんだと警告音のオンパレード。最後には音量をしぼっちゃうか、消しちゃって意味ねーじゃん 状態でした。
vr601i-15
VR601i は、『ソクイしました』『ソクイできません』『カーロケ無線をキャッチしました』『カーロケがクロスしました』というのが覚えているアナウンス。一番多いのが『ソクイできません』とかですね。橋下やトンネルなどで警告されます。この警告はウザイので切りたいところです。面倒なのでマニュアルを斜め読みしかしてないので、分かりません(^_^;) しかし、『即位できません』って言ってるようで、そりゃそうだろ ってひとりツッコミを入れてました。\(^^:;)...
vr601i-16
たまにピロピロと警告音がウルサイ時もありますが、リモコンでMUTEしています。良いのはMUTEを押しても、その原因電波外に出ると自動的にMUTEが解除されるので、入れ忘れとかはありません。賢い。リモコンの受光エリアがやや狭い感じがして、ちゃんと向けないといけません。まだ首都高のHシステムとかで試していないので、評価出来る段階ではありませんが、思ったよりも良くできてるかなぁーという感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中国の輸入車

ch530
今日は取引先さんと話していて、中国でもBMWとかっていっぱい走ってます? とか聞かれて、ええ、走ってますよ、じゃ今夜のに載せときますヨ と言ったのだが、社外向けサーバーの設定がトラぶって帰宅が遅くなってしまった。遅くなると更新が厳しくなるのがNiftyさんのココログの困ったところですたい! (`ヘ´) プンプン。 もう! 翌日になっちゃったじゃないかっ! はーはーは〜〜 落ち着いて、落ち着いて・・・・・ 。と思ったら、またSPAMトラックバックの嵐にあっているみたいですね。さて、8月の中国出張時にとったBMW E60 530iです。かの地 広州では毎日ガッチャン、グチャ! と1日1回は衝突しているところを目撃できるところですが、そんな危険なところでもこのように高価な車が走っております。しかし、なぜか広州では、3シリーズは少なく、5とかX5とかが多いような気がします。
AUDI A4
一方、他ではこの様にAUDIも走っておりますが、かなり少ないかも。なんと言ってもVWが多いですね。しかし、これも最近では日本車に押されております。トヨタのランクルなどはステータスですが、1000万円以上いたします。最低賃金約9000円/月、上海での平均賃金45000円/月を考えても・・・・、いや、自分で考えても、フツーは無理ですね・・・_| ̄|○

| | コメント (4) | トラックバック (0)

E90 フロントサイドミラー セコプチメンテ

fside-1
クルマネタもそろそろ最後ですが(^◇^;) 極め付きのセコイchandra特製ミラーのお題。かれこれ10年は工夫しながら使っている助手席前方を覗くミラーです。通勤路は片側2〜3車線あるところがほとんどで、中央車線寄りを走っていて、路肩側がどれくらい空いているかは、ほとんど見えませんよね。え? 車間を空けてないから、だって? その通りでございます、朝は皆さん『通勤快速』ですからね〜(^_^;) で、自作し始めたのがこのフロントサイドミラー。しかし、なかなかフロントガラスに当たるし、角度、鏡の曲率なども厳しくてうまく作れないのですが、オートテックさんで、良さそうなミラーを物色して購入しました。
fside-2
ミラーの曲率、可動支点位置、可動範囲も良さそうなのですが、高さが足りないので、視界にワイパーアームが思いっきり入ってしまいました。そこで高さを稼ぐ為に、バルサ材を切って重ねて、パテ埋め、塗装して台座を作りました。出来てみると、いままでで最高の出来〜〜! (^◇^)/ wa-i
fside-3
写真の様に、隣の車線のクルマがよく見えます。今夜も結構先まで見えて、これは使えるわ! と言う感じ。見ていてオカマ掘らないように気をつけていますが、その点はオススメできません!キッパリ。 (;´_`;)    会社の同僚に見せると、『ええ〜!! そこまでしますか!』と呆れられます! <(`^´)>エッヘン!!  どうじゃ〜   !!    夢は助手席サイドミラー下にでも、CCDカメラを付けて、NAVIモニターに映す事なんですが、貧乏人はこれで我慢じゃ。ま、とにかくクルマ通勤のセコアイテムですね。(^^ゞ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

雨の秋葉原 ラーメン 光麺

yodoaki-1
今日は台風も近づき雨だというのに秋葉原に出かけた。秋葉といえば、今はヨドバシカメラ。ということで9:30の開店をカフェでマッタリと待つ。時間になってゆっくり向かう。いやぁーでかいねー   入ってすぐにMacのコーナー。広い広い! でもソフトがちょろっとしかないじゃん。ブー。パーツやらなにやらを買い込む。ヨドバシで配送を頼むと、配送センターでの商品揃えとなるので、何を客が買ったかだけを伝票にして、配送センターで改めて商品をそろえるため、時間も手間もかかるのが最大の問題点だった。
yodoaki-2
これ自身は変わらないけど、秋葉原店には地下に宅配業者のコーナーがあって、持ち帰りにしてここに持ち込めばササッと詰めてすぐに送ってくれる。これは便利!! しかも今は期間限定で150円引き。
yodoaki-3
いつもの通り、11時を過ぎたらランチをとりに行く。初めてなので、8Fのレストラン街にくりだします。ラーメンにしましょう、とすると、トンコツのお店と光麺さん。光麺さんに入店。
yodoaki-4
光麺中太麺 680円を注文。机の脇やカウンターにもLCDのモニターがあるのが変わったところ。
yodoaki-5
すぐに出てきて早速食します。スッキリとしたツユで、パンチは無いけど、最後まで飽きずにごちそうさま。結構おいしいですね。駐車場はB6まであって、購入10000円以上で2時間無料だし、このヨドバシ 秋葉原店はかなりの脅威ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

レーダー探知器 ユピテル VR601i 装着 その2

vr601i-10
E90にユピテル VR601i を装着するの巻 そのに〜。 延長したコネクタから分岐したレーダー用電源ケーブルを内装の内張とボディとの間をこじ開けてフロントガラス側に通す。あとはサンバーザーを戻します。E60とE90はエンジンを切ってから約15分でスリープして電源が切断されますので、テストするには事前にルームランプなどを一旦点灯させておきます。そうでないと、私みたいに、『あれ? 通電されてない?!』と焦ることに。(^◇^;)
vr601i-11
レーダー本体はサンバイザーにつけないで、フロントガラス前の内張とボディーの間に挟み込みます。出来るだけレーダー本体を前に出しておけば、写真の様に、なんとか助手席のサンバイザーも使えます。
vr601i-12
電源ケーブルはずーっと内張の中に押し込みながらレーダーに接続。ケーブルはほとんど見えないので、スッキリ。(o^^o) この場所なら、視界もそんなに遮られないのでグッドです。もう、ソーラーはいらないかなぁー。
vr601i-14
最後に使用工具。オンボロテスター、どこかでただでもらったトルクス付きラチェットドライバー。ニッパー、カッター、日東電工融着テープ、精密マイナスドライバー。オレンジのやつがガス式はんだごて。それにペースト入り半田。思ったよりはうまく付いて一安心。(^_-)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

地震で騒然 コクーン新都心

cocoon-q-1
さいたま新都心駅前のショッピングモールの『コクーン新都心』にお買い物。食料品売り場で、エート、今日はカレーがいいなー 肉はこのあたりで・・・お、揺れてる、地震か?  ドッカ〜ン! おおお! 店内騒然!! エレベータとエスカレータがすぐに停止したみたいで、みんな外を見てる。
cocoon-q-2
やっぱり駐車場のエレベータも早速停止で、調整中。意外に大きかったんだなぁー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レーダー探知器 ユピテル VR601i 装着 その1

vr601i-5
予想よりも天気がいいので、レーダー探知器 ユピテル VR601i を本格的に接続することにした。計画としては助手席のサンバーザーにはコスメミラー用照明のSWが付いていて電源が来ている。これを横取りしてしまおうというのがもくろみ。この照明電源はほぼ常時通電なのだが、BMWは15分で電源が切断されるし、レーダーがONのままでも、レーダー自身の3分間での振動感知式オートパワーオフ機能があるので、問題ないだろうし、小さいとはいえ、ランプ用電源なので電源容量としても問題ないでしょう・・・たぶん・・(^^ゞ さて、サンバイザーをとめているビスがトルクスに なってしまって、トルクスドライバを探しまくって出してきた。
vr601i-6
サンバイザーを慎重に取り外すと、E46と構造は全く同じでした。ラッキー! コネクタを慎重に引っ張ってはずす。ボディーから来ているケーブルは相変わらず細くて短い・・・・まずは、ボディー側の雄コネクタからケーブル端子を抜く。精密ドライバーのマイナスを使って、赤いコネクタのラッチをはずし、見えている金属端子の凸部分を押して慎重に2本とも抜く。
vr601i-7
はずしたコネクタにもBMWのロゴがついてる。で、ボディー側のケーブルを3cm程でチョキンと切断。ショートさせないように、灰色の+側には速攻でビニールテープで巻いておく。VR601iについているシガーライターケーブルも40cmほどでエイヤッ!とチョキン。残りのケーブルを使って、ボディー側のケーブルを延長する。
vr601i-9
接続はchandra得意の半田付け。ガス式ポータブルはんだごてがまた登場。E46の時は、ボディー側を半田付けするときに内装を焦がしてしまった。しかしM-Sportsだったので、黒い内装だったので、全然目立たなかったが、今回はそうは行かない。慎重に慎重に。下に半田のしずくが落ちたら大変なので、下にも厚い新聞紙をひいておく。
vr601i-8
半田付けで延長したら、ビニールテープ、できれば黒い梨地の日東電工さんの融着テープがしっかりついてオススメで、これで巻いておく。延長先に元のコネクタ用端子と、レーダー電源のケーブルをよって、また半田付け。テープで絶縁し、コネクタをつけて元に戻す。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

CAR NAVI TVアンテナ1個追加

antenna-1
Panasonic のCAR NAVI CN-DV155FDのTVアンテナはフィルムタイプのダイバーシティーアンテナで、フロントの両サイドに貼り付けている。しかしNetでも写りはイマイチという評価で、やっぱり私の評価もイマイチ 。通勤では東京に対して、南北方向に移動するのに、フロントだけでは、行き帰りのどちらかは車体の陰になってしまう。
antenna-2
そこで物持ちのいい私は15年まえのSONYさんのダイバーシティーアンテナを出してきて、リアガラスに貼り付けました。配線を助手席足下のNAVI本体まで引いて、既存のフィルムアンテナ端子4つの内、FM-VICSでないものと差し替えました。結果は結構改善されて、満足。でも、もう少しかな・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レーダー探知器 ユピテル VR601i

vr601i-1
新しいレーダー探知器は、ユピテルさんのVR601i。決め手は、Netで調べて、感度についてはユピテルさんが評判がいいということ。取り締まり無線が出来れば生音声で聞けるのがベターであること。(デジタル無線だとNGだが)
vr601i-2
値段はあちこち出かけて見たが、やはりショップでは3万円台がいいところだった。それに引き替えNetでは2万円を切るところもありました。リスクはあるけど1万円違うので、楽天さん経由でクレジット決済可能なサイトで購入。実働2日で納品ですばらしい。ショップで売っている個装箱ではなく、印刷のない白箱バージョンのせいで安いらしい。
vr601i-3
結構でかいらしい、ということは聞いていたが、やっぱり大きいなぁー。デザインは思ったよりいいし、品質感もあるので一安心。リモコンも思ったよりいい感じ。助手席の方に付けたいのでリモコンは必須だと思ったしだい。
vr601i-4
一般にソーラーは役に立たないらしいので、週末に配線しようかと思ったのにまた雨らしい・・・トホホ _| ̄|○

| | コメント (6) | トラックバック (0)

神奈川RD通信機商会 スーパープロテクト-1 X-K

superprotect-1
新しいレーダー探知器が今夜到着。これまで愛用してきた神奈川RD通信機商会 スーパープロテクト-1 X-Kよ、さらば・・である。うるるる・・・サウンド無しSWがおかしいのと、感度調節ボリュームがちとヤバイ・・という感じだが、先月までは現役でした。大学時代に2回ほど検挙されてお支払い申し上げたので、購入した。それから、25年以上使い続けていた。当時はアメリカ製品がダントツの性能で、輸入車は大抵それを付けていた。でも15万もしたので・・・無理。そんなときに確かCGに広告が載っていたような。雑誌のテストでもいつも1位。なにしろ1台1台実際にオービスまで行って感度調整をしていた位。値段も69700円もして、ほぼ通販のみだった。買うのに悩んだなぁーそういえばぁー
superprotect-2
当時はガリウムヒ素なんてものもなく、こんなGHzなんて高周波を増幅するのは困難で、アンテナ部を大きくするのが最も有効だった。したがってコイツもでかい! しかし、性能は抜群で、最低でも1km先から感知するくらいだった。自動ドアには参ったが・・・
superprotect-3
今回さがしたら、この取り扱説明書が出てきたから、ビックリ。物持ちがいいなぁーオレ。懐かしい! と言う方もいらっしゃるのでは・・・ しかし、新しいレーダーは色々しゃべってうるさいんだろうなぁー (O.O;)(o。o;)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

BMW E90 給油口

E90fuel-1
新車になって初めていつものセルフで給油。ESSOのSpeedpassで入れると現在134円/L。ガソリン価格は下がる理由がないとかで、こんなご時世に排気量をあげてどうする>自分 。給油口自体の位置は少し上に変わって、非常にやりやすくなった。でも、ちょっと雨が入りやすいかも・・・
E90fuel-2
給油キャップの構造が変わって、開けるのも締めるのも実に軽い。特に締めるときは、最後にカチッと軽くラッチがあって、すこし戻る。とてもいい感じ。キャップを置くところがあるのは変わらずですね。
E90fuel-3
ノズルを突っ込む穴の奥にはフタがあるのが大きく違うところ。穴径自体も結構細い。これでBMW標準装備の不具合『噴き戻し』で入らないじゃないの? という不安をよそに、全然問題なし! すばらしい! ちゃんと評価してる。エライ!。フタは、ガソリン気化ガスの漏洩防止だろうか。日本はこの問題には甘いからな。さすが、というところだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンキー ハートの粒

pinky1jpg
ピンキーなんて滅多に食べないが、何気なく口に運んでいると・・お、ピンク色のハート型の粒がひとつ出てきた! これって当たり?
pinky2jpg
パッケージの裏にもたまに入ってる、と書いてあります。ホームページを見てみると、全部ハート型っていうのもあるんですねー これってラッキーらしいが・・・
pinky3jpg
ま、今日は雨で結局どこにも出られなくて、車のNAVIアンテナを変更してみたり、助手席ミラーの制作で終わってしまった・・・うう 無念 orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMW E90 純正CDチェンジャー mp3

e90mp31jpg
買い物に出たついでにCDチェンジャにmp3を沢山焼いたCD-RとCD-RWをセットして色々試す。CD-RWでも日本製のメーカー品だったら音飛びしなくなった。私はmp3はほとんど192kでエンコードしていますが、1枚に70曲は入るので、当面はチェンジャーでもいいかな、と思ってます。デッキのパネルにLISTと出てたので押と曲のタイトルとアーティストが表示される。へー いいじゃん。でも文字数が少なくてはみ出るな・・・
e90mp32jpg
それではと日本人の曲は?と試すとおお、表示されますね。iTunesからファイルを取って焼いたのだが、タイトルなし とか出るのだが、ID TAGが違うのだろうか・・・まぁー気にしないけど。あーあ、今日も雨だぁー それにあんみつは熱出しちゃってる、どこへもいけないなぁー

| | コメント (4) | トラックバック (1)

コーヒーの苗木

cofee
今日も今にも泣き出しそうな空を恨めしく眺めながら、Macの前に座ってコーヒーをすする。沖縄のヒロ・コーヒーファームが買ってきたコーヒーの苗木の双葉がとれたが、それ以外に成長の兆しなし・・・上の娘がかつて作った植木鉢で青々と綺麗ではあるが・・・・
meter
E90の車の方は、昼間は助手席前方を見るための鏡をシコシコ作ったりしていただけで夕方に。買い物に出かけ、上の娘が沖縄から帰ってきたので、お迎えに駅まで走る。若干ステアリングのフィールが違うので、やや切り足りない事があって、すこし慌てる場面がある。まだ慣れていないんだなぁー。明日も天気予報によれば一日雨で、トホホ _| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMW E90 NAVI Strada CN-DV155FD

strada-1
E46にはNetで安く買って自分でつけたカロナビがついていて非常にお気に入りだったのだが、さすがに5年も使うと故障も心配。E90を購入時にディーラーオプションのPanasonicのDVDナビの廉価版 Strada CN-DV155FDをキャンペーンと称して、8万円台でつけるという事で購入することにした。Panasonicのナビはどうも昔の印象が良くなくてイヤだったが、さすがに改善されただろうし、安いのに負けました。(^_^;) Netで検索すると9万円台ではありますが、専用ブラケットで綺麗に付くし、取り付け工賃込みなのでやっぱり断然お得。
strada-2
ディーラーでは他に、まるでiDriveの様な感じで、SONYのナビがセンターにもっこりとしたフタこぶラクダ状態でつくオプションもあるが、これは高いしちょっとかっこわるい・・SONYさんナビは地図が見やすいし、エンジンはデンソーさんだしとてもいいのだが・・・。雑誌のカーグラフィックさんがつけるそうなので、今後の長期テストが楽しみ。取り付けは写真の感じでとてもきれいに付いていて満足。しかし、Panasonicのナビは地図の色がどう変えてもネムイ色づかいで見にくい。タッチパネルというのは便利ですが、TVとナビの同時2画面ができないのも不便
strada-3
。でも、最近はこれはほとんどできないみたいですが・・・危険だからかな? TV音声はやっぱりFMですが、E90のFM切り替えが不便なのでこれまた困った・・・TVアンテナなどはフロントウインドーへのフィルム貼り付けタイプですが、やっぱり感度が悪い。リアウインドー内側にロッドアンテナを張っていたE46は結構写っていたですが・・・SONYのアンテナがあるので、今度挑戦してみよう。不満は多々ありますが、安いから良しとします。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMW E90 純正ボディーカバー その2

bodycover-6
ボディーカバーを買ってから雨ばっかりで、すこしトホホなchandraです。カバーについてた収納用のバックは単なるナイロンなので、これでは濡れているカバーを入れたらダダ漏れです。これは洗車用品でも入れときますか・・・・。いつもは会社でサーバーなどの梱包で使われていた厚めの巨大ビニール袋を使ってます。
bodycover-7
雨が上がったので車を見に行くと・・・やはりルーフが染みてすこし色が濃くなってます。その他の部分は見事に撥水してます。すばらしいい! しかし、いつまで持つのか・・・・心配性・・・・
bodycover-8
カバーを取ってみると、中はほとんど濡れていない感じ。でも、もうちょっと使ってみないと分からないなぁー。午後からはそろそろレーダー探知器を25年ぶりに買おうかとネットで調べる。結局、ユピテルさんのVR601iに決定。ネットで発注完了、来週中にはくるでしょう。ワクワク (☆゚∀゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMW E90 純正ボディーカバー

bodycover-1
E36 318i購入後、約2週間で執拗な10円パンチに会い、塗装代51万! という事件から必ずボディーカバーをしている。前回のE46ではショップで市販の廉価版タイプを買って使っていた。それでも2万円はしたろうか。ただのナイロン製でゴワゴワでトランクリッドのエッジなどが擦れると心配で、ネルで当て布を縫いつけてたりしていた。しかし、縫ったせいか、雨はガンガン侵入してしまっていて、次回は・・・と思っていたのだった。
bodycover-2
で、今回は純正の3種類の中でも最も高価なボディー・カバー デラックス(透湿/防水タイプ)9053 0404 141 ¥51450というのを購入した。BMWカードで決済したので10%引きで、約46000円。ディーラーのサービス部で受け取ってみると・・・おお、ズッシリと重い!  開けてみると説明書が。問題の生地はユニチカさんの 超透湿度・持続耐水素材TUFLEX(タフレックス)という超極細ポリエステル繊維を高密度織りしたと書かれている。手触りはなんとも言えないしっとりとした感じ。でも、全然傷が付かないという感じではないかな。
bodycover-3
フロント側にはイエローのバンド、リア側にはグレーのバンドが付いていて、締めればバタつかない様になっている。色はかなり明るいグレーで結構目立つなぁー という感じ。
bodycover-4
広げて見るとやっぱりフロントにBMWのロゴが・・・これじゃーここに BMWが停まってま〜す! と言っているようなもんだ。幸い、縫いつけてあるだけなのでほどいてはずす。
bodycover-5
さてかぶせてみると・・まだ下方のゴムが強いので、バッチリとくるまれます。ルーフのアンテナまで逃げるように袋になっていますが、私のは不要なんです・・・。新品なので、雨は綺麗にはじかれますが、ルーフ中央にたまって落ちない水滴の部分は布地にすこし染みていました。説明書にも完全防水ではない、と書かれていますが、それでも優秀です。さて、これがどれくらい維持されるかが問題です。汚れが付着すると撥水性はかなり低下するでしょうし・・・裏起毛ではないので、エッジ部分にはいつも通りワックスを欠かさないようにしないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lotus Day 2005

lotusday2005-1
今日は朝から赤坂プリンスホテルで開催されているLotus Day 2005に行ってきた。赤坂見附で降りるなんて何年ぶりだろう・・・(^_^;)
lotusday2005-2
プリンスのバンケットホール前でレジストレーションを済ませて基調講演に並ぶ。同時通訳のイヤホンはSONYの赤外線方式。この赤外線方式の物はセキュリティーの観点からも注目されているだが初めて見た。かっこいいなぁー。それにしても性能もいいですねー
lotusday2005-3
基調講演やらセミナーではもっぱら発表されたばかりのLotus Notes/Domino 7の話題が人気。7のデモを見るとちょっと重いような気もしたが、かなり便利になったなぁーと感心。直ってないところもあるが・・・
lotusday2005-4
7の次の開発コード名:Hannoverのスクリーンショットも出たが、メールのインターフェースをがらりと変わり、色々模索している感じがしましたが、概ねいい方向に向かっているなぁーとは感じて一安心。DominoはPort:1352を開けておけば、どこからでもNotesクライアントでアクセスできるのでこれは強力でオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mercedes-Benz Mixed Tape 09

mb-mixedtape09
今朝PowerMac G5に火を入れてNetしてちとチェックしたら出ていました。Mercedes-Benz Mixed Tape 09Download All Tracksは92.8MB。今度のE90のCDチェンジャーはmp3が綺麗になるので、当面CDにmp3運用ですが、iTunes Music Storeで購入した曲が焼けない・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E90 ナンバープレート 塗装 プチメンテ

number-4
ナンバープレート続きですが、今度はナンバープレート自身をクリアーで塗装しちゃいます。道路運送車両法 第二章 第11条 自動車登録番号標及び封印 によれば、見やすい位置に良く確認できるように取り付けられていれば良い ということで全く無色で赤外線遮断などの行為が無ければ良いと思われるので、塗装しちゃっています。(^_^;) クリアーで塗装しちゃえば、後からマジックリンの様な強力な洗剤を使っても、ダラダラと緑と白の塗装が流れ出す心配もなく、いつも綺麗。まず、入念に新聞紙とマスキングテープでしっかりマスキング。
325-4
ウレタン塗料の方が実績があるのですが、フロントで使い切ったので、リアはアクリル塗料を使用。結構きれいに仕上がりました。乾いてからちょっと街にドライブ。うーん、何度見ても、りっぱなお体ですなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E90 ナンバープレートホルダー プチメンテ

number-1
フロントのナンバープレートホルダーは黒のプラスチック製で、数年たつと白くなってくるのは必定。そこで、前回のE46でドアモールのカッティングシートによる同色化で使った方法をとることにした。前回東急ハンズ新宿店で購入した3Mの屋外用カッティングシートがまだ余っている、ヨシヨシ。
number-2
ねじで止まってるホルダーをはずしてウチに持ち帰る。3Mのシートは良く伸びるのだがコーナー部分はなかなか難しい。なんとかごまかしてできあがり。
number-3
出来上がりは光っていてカッコイイじゃん。だれも見ないけど・・・・


| | コメント (4) | トラックバック (2)

E90 テールパイプトリム マフラーカッター

tailpipe-1
E90契約時にオプションとしてテールパイプ・トリム(Parts No.82120398334)をお願いしたのだが営業さんすっかり忘れていた。(__;) 別の営業所から取り寄せてめでたく装着の段。見たら、デンマーク製でした。ちなみに私のE90は西ドイツ製でした。(^^) しかし、製造日は結構古い。日本に入荷したのが今年の第19週目というから5月くらいだ。トホホ _| ̄|○
tailpipe-2
工賃は頼むと3000円以上するので営業さんみずから木槌で作業。しかし、私が見ているせいか、ビビってなかなか入らない。結局私がパイプにぞうきん巻いて、ガンガンたたいてねじ締めて終了。
tailpipe-3
ビフォー、アフターはこんな感じ。切りっぱなしもワイルドで悪くないが、切断面がさびるのが見えちゃいます。すぐ黒くなるけど。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

BMW E90 325i 納車

325-1
昨日午後325iが納車されました。(^◇^)/ 保険の手続きやらオプション部品の発注忘れ、ETCのセットアップ忘れなどがあり、結局自宅に帰ると暗くなってしまった。LEXUS IS350に試乗した後に325に乗ってみると、やっぱりかなり違いますね。向こうのISの方がおとなしぎみの3という感じで、こちらは5、と言う感じ。かなりISに比べると重厚でダンナ仕様かもしれない。じつにおごそかに走る。まだ怖くて回せないのでよく分かりませんが・・・
325-2
とりあえずiPod miniをAUXにつないでみると、AUXの入力レベルをMAXの6にするとちゃんと音でますね。一安心。さて車庫入れは慣れないせいでヒヤヒヤでした。やっぱり最小回転半径が少し大きくなったのと、ボディサイズの拡大が効いてます。自宅に帰ってからPanasonicのDVD-NAVIなど取扱説明書をパラパラとめくってみる。なんか面倒だなぁー、どうもCDチェンジャーはmp3がかかるらしいので1枚CD-RWで作っておいたところ、ちょっと音飛びします。CD-Rでちゃんとやいてみよう。
325-3
カーカバーの発注を忘れたので、E46で使っていたカバーをかけたが、ギリギリのサイズ。擦り傷がつきそうなので、あたりそうなパネルだけでもブリスでコーティングしておいた。しかし、車庫で見るとやっぱりモリモリっと大きいなぁーこれ〜(^_^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

LEXUS IS350 試乗

ls350-2
実は今日BMW E90 325iの納車が午後に出来ると昨夜電話があった。で、あわてて午前中LEXUS IS350には試乗しときたいので行ってきた。LEXUSで聞くと今日は大安吉日で納車ラッシュとか。忙しいときにヤボなお客が来てヒンシュクですな(^_^;) お空には3シリーズ広告を貼った飛行船が飛んでいる。
ls350-1
すでにレクサスプレゼンテーションルームでは納車のセレモニーが行われている。鏡張りの部屋では自分の乗った姿を見られるように出来ている。
ls350-3
今日は3.5LのIS350のSモデルが試乗車として用意されていた。エンジンはフルカバーで覆われなにも見えない。エンジンルーム左手奥には小さめのバッテリー。ステアリングの両側のパドルがステキ!これが楽しみだ。
ls350-4
IS 350に乗り込み首都高に向かう。非常に静か。エンジン音がほとんどしない感じ。剛性感も思ったよりあります。首都高に入り、踏み込んでもいいですよ とのご許可を得て恐る恐る踏み込む。あっというまにかなりの速度に、しかしまだメーターを見る余裕がない。(^_^;)パドルシフトを試してみる。エンジンが簡単に回るのですぐにオーバーレブリミッターにかかってしまう。BMWでは自動的にシフトアップするがこれはシフトアップはしない。ものすごいシフトレスポンスでまるでPS2のゲームのようだ。アップもダウンも瞬時に行われる。スゲー!!
ls350-5
折り返しての帰りはトンネル内でフルスロットルをくれる。どちらのとは言えませんがメーターの針は一瞬で振り切れました。スゲー! エンジン音がしないし、スピード感があまりない。恐るべし。タコメーターの内側に、ある回転数を超えるとオレンジにリング状に光る『演出』だけは勘弁してほしいと思った。しかし、この車は大変良くできていてビックリ。トヨタさん頑張りました。これでデザインがもうすこしアグレッシブだと良かったのですが・・・しかし、次のISが出たら有力候補になるかも・・とは思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »