« Qcam for Notebooks Pro | トップページ | 中国出張 JAL603便 767 »

中国出張の巻 その1 成田

narita
やっと広州について、ホテルからこのネタをアップしとります。 さて、今日は早朝リムジンバスで出発。首都高速はガラガラで定刻前に成田に到着。でも、バスはほぼ満員で、ちとつらい。早くついたので、ゴールドラウンジにスーツケースを引いてとぼとぼ向かう。
narita
いつもは第1ターミナルなので、第2はさっぱり・・2Fに上って、たしかこの辺とさがして、ありました。写真はぶれてますが・・・
narita
ネットをやろうとノートPCを借り出す。インストールできないようになっているが中国語のヤフーメッセンジャーが入っていたりして怪しかったが、ままよ! とwebメールを書く。結構快適だが、すぐに待ち合わせの時間がきたので、マズーイコーヒーを飲んで、下におりてびっくり!! ラッシュの新宿駅のホームなみの混雑で、身動きできない! なんてひどい空港なんだ! とみんなあきれ気味・・・・なんとかチェックインして、出国検査。これまたひどい。第1の方が広いぞ・・・

|

« Qcam for Notebooks Pro | トップページ | 中国出張 JAL603便 767 »

コメント

旧正月が終わったあとだからいろいろと向こうへ行く人が多いのかなぁ?とりあえず、お疲れ様です(^-^;

投稿: そういちろう | 2005.02.21 17:52

さすがですね。いろいろ理由はあるみたいですが、おっしゃるとおり春節の終わり というのも大きな理由みたいです。日本人も多かったですが、とにかく第2ターミナルはひどかったです・・

投稿: chandra | 2005.02.21 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31493/3015289

この記事へのトラックバック一覧です: 中国出張の巻 その1 成田:

« Qcam for Notebooks Pro | トップページ | 中国出張 JAL603便 767 »