那覇-メルボルン 12 セント・パトリック大聖堂 St. Patrick Cathedral

Photo

アルバートストリートを東へ ゆるゆるとした坂道を上ります

右手に メルボルンで最も古いと言われる セント・ピータース教会が

その角に キリストの十字架が

台座には INVICTIS の文字が 掘ってあります

調べてみると 屈しないもの とかの意味らしい なるほど

Photo

そこに 現れるのが この セント・パトリック大聖堂です 大聖堂は大抵 上からみると

十字架の形をしているので これは横からみた感じですね

Photo

この銅像は カトリックの改革者のDaniel O'Connellさん 

Photo

詳しくないので 分かりませんが 教会には こういうのおおいですよね 

見事なだけに ちょっと怖い・・・

 

Photo

あちこちに ありますねぇー なんともしれない 窓枠 と石組みの妙であります

入れそうだったの・・・中に入ってみます

 

Photo

おー さすが大聖堂 すごいねぇー

 

Photo

時間があれば しばらくここに座っていたい雰囲気ですが・・

 

Photo

正面のすばらしい ステンドグラス

 

Photo

美しいですねぇー (^^)

 

Photo

圧倒的なものを感じます ちょうど 建物を上からみたときの 十字架の中央部分

という感じになっています

Photo

光の構成もみごとです 

 

Photo

これは また別の窓の ステンドグラス

 

Photo

聖メアリー・マッキロップ オーストラリア初の聖人となった St Mary MacKillopさん

Photo

破門されてもなお、苦労して聖人となられたとあります

セント・パトリック大聖堂はとても良かったので 続きます そして有名なビクトリアマーケットに

| | コメント (0)

那覇-メルボルン 11 朝ごはんは Cafe EXCELLO で

Photo

メルボルンというか オーストラリアは 物価が高い! で、ホテルも高い! ヽ(´〜`;)

あとで 聞いたら それは オーストラリアが高いのではなく 日本が失われた20年で

衰退したから・・orz がぁーん! (T_T)

ということで ホテルで 朝ごはん付けると 高いので ホテル周辺で 食べることに・・・

 

 場所的にはこんな感じです

Photo

メルボルンの朝はカフェで食べる ってのが一般的 というのもありまして 

シェラトンメルボルンはリトルコリンズ・ストリート という細めの道路に面していますが 


このすぐ近くに このカフェ・エクセロ というのがありました (^^)

で、なにしろ初めてなので システムがわからず・・・キョロ(゜.゜*)(*゜.゜)キョロ うーん

外のテーブルに陣取ったのですが 中に入って 注文するのかなぁー と うーん・・・

で、中に入ったら おねーさんが メニューくれて 聞きに行くから 外で待ってて と

Photo

メニューはこんな感じです BREAKFASTのページがあります 

Eggs and Bacon on Toast   $12.5 950円位 をおねがいしました

Photo

じゃじゃーん! ( ̄0 ̄;)おー! うまそー! こういうの大好き!

まぁー もうベーコンというより 厚切りハムって感じですが しっかりスモーキー

いやぁー 食いごたえあって うまいねぇー 最高! 気に入りました! \(^o^)/

Photo

お支払いは 店内に入って・・ やっぱり こちらは冬だったので 店内を選ぶほうが多いよね

Photo

で、キャッシャーで お支払い いやぁー うまかった! 明日もここでいいや (^^)

Photo

大通りから見た カフェ・エクセロ

いや ココいいね (*^_^*)

Photo

カフェ エクセロの前は 大通りのスプリング・ストリート

右手に見える建物は 州の議事堂です 

トラムが走っていて 架線が張ってあります 

 

Photo

この銅像は アダム・リンゼイ・ゴードン 詩人だそうです 

Photo

ホテルの窓から小さく見えた銅像が これ チャールズジョージゴードン将軍だそうです

 

Photo

ザ・オールド・トレジュアリー・ビルディング 元財務省の建物で 博物館になっています

すばらしい建物なので 結婚式の撮影で使われていました

 

Photo

ちょっと戻るように 北上 といっても 50mほど・・(^_^;)

これまたすごい建物は ホテル・ウインザー カッチョエエです

窓から見える中の景色は それは風格をかんじさせるものがあります

 

Photo

素敵なカフェがそこここにあります

 

Photo

で、さっきの なんだろう と。。。

Photo

プリンセスシアター でした メルボルンで まさに カルチャーショックとうけたのは

こういう 素晴らしいシアターが イッパイあること シアターと言っても 映画館ではなくて

いわゆる劇場 文化の豊かさを感じますねぇー 

 

Photo

トラムが走ってきました メルボルンの市街区は無料で乗ることが出来ます

 

Photo

デザインも まぁー わるくない 

しかし、メルボルンは アジアの南方にあるけれど ヨーロッパですねぇー  

 

| | コメント (0)

那覇-メルボルン 10 シェラトンメルボルンに深夜にチェックイン

Photo

タクシーでシェラトンメルボルンに到着 あらー 高いわりには 入り口は そっけないのね・・・

(;・∀・)

Photo

深夜とは言え ベルさんもいなくて・・・

まぁー いいや それでは 入りましょう! (*゜▽゜)ノいくぜー

奥に見える 背のたかーい おじさんが コンシェルジュのようです

チェックインなら 上だぜ  ということで エレベーターに

Photo

ヒルトンオーナーズと SPGというか マリオット系のゴールド会員なので 選ぶのは大抵どちらかです

両方とも クレジットカードのちからで ゴールドなんですがぁー (^^ゞ

で、2階に上がると こんな感じ ささやかな カウンターがありました

Photo

半分くらいしか 英語が分かりませんでしたが (^^ゞ まぁー 言うことは どこも同じということで・・・

カードをさして 7階に

Photo

7階の廊下 モダンで 落ち着いていて いいですね ^_^

Photo

今回 お部屋は 714号室 

 

Photo

お部屋はこんな感じ まぁー 普通 というか 十分ですね

 

Photo

反対側からみると こんな感じ バスルームが丸見えのタイプです (^ o^;)

 

Photo

窓からの景色は こんなもん とは言え 反対側の正面でも さして変わらんだろうなあー

あれ なんか見えるね・・・

Photo

なんか銅像が 見えます 明日 行って見よう

Photo

で、室内の方は・・まずは冷蔵庫には 色々・・・でも、高いから 手を出せません (^_^;)

Photo

バスルームは全面 大理石 シングルシンクね・・・

Photo

バスタブは 十分な大きさで快適そう (^^)

Photo

トイレは ウォシュレットもなし 

Photo

アメニティーは Le Grand Bain というブランド Made in PRC と書いてあるあるから

まぁー製造は 中国製ですね・・(^_^;)

Photo

クローゼットは こんな感じで アイロンとかもあります

Photo

部屋の位置は 714なので 裏側ですが まぁー 町中なので 景色は期待できませんね。。。(◠‿◠;)

Photo

で、無謀にも 夜中にホテルを出て 買い出しに・・・(・_・;)

Photo

最高に警戒しつつ 近くのセブンイレブンに・・

セブンイレブンにも メルボルンは一切 お酒なし 水と軽食を買ってきました

なんとなく 店内も警戒が厳しいかんじ・・・

Photo

こんな 真っ赤な照明のカッチョエエ Bar? があって ちょっと中をみたかったけど

気後れしました (^ o^;)ゞ

 

 

 

| | コメント (0)

«那覇-メルボルン 9 メルボルン タラマリン空港に到着